コナン「10月になったし歩美の家へ侵入して安価で行動する」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョン家に新年の挨拶にきたら朝倉が火燵でみかん食べてた」

ツイート

1 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:04:01.14 ID:t2uLiIRk0

コナン「夜にやろうと思ったけど明日の朝用事あるからこの時間から侵入中」

コナン「ハワイで親父に教わったピッキングで鍵を開けてっと」

コナン「ちなみに留守だってことは既に確認済み」

コナン「さーて、まずは歩美の部屋に行って>>5するか」


※ コナン以外の漫画・アニメ・ゲームのキャラ・アイテム・用語を出すのはできればお控えください

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:05:58.80 ID:BDkDaSsX0

とりあえず床に寝ている高木刑事を起こす

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:09:08.67 ID:t2uLiIRk0

コナン「歩美の部屋に侵入してっと……」

高木「Zzz……」

コナン「なん……だと……」

コナン「どうして歩美の部屋の床で高木刑事が寝ているんだ……?」

コナン「ねぇ、起きてよ! 高木刑事! おい起きろ高木」ユサユサ

高木「う、うーん……あ、あれ? コナン君?」

コナン「一体どうして歩美の部屋で寝てるの?」

高木「>>19

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:10:20.09 ID:zgE+984j0

君こそどうしてここに居るんだい

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:12:49.10 ID:t2uLiIRk0

高木「君こそどうしてここに居るんだい? 鍵はかかってたはずだけど……」

コナン「親父に教わったピッキングで侵入しました」

 ガチャ

高木「不法侵入の現行犯で逮捕する」

コナン「」

高木「まさか君がこんなことするなんて思わなかったよ……さあ署まで来るんだ……」

コナン「ちょっと待って。ジャストモーメンプリーズ」

高木「何だい?」

コナン「結局高木刑事はどうしてこの家にいたんですか?」

高木「……この家にはね、>>30があるんだよ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:14:15.45 ID:d31wO9tN0



35 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:19:05.88 ID:t2uLiIRk0

トリップ付け忘れてた。


高木「金があるんだよ」

コナン「金!? 金って……現金?」

高木「家に現金があるのは当然じゃないか。金塊だよ」

コナン「金塊……」

高木「ある大富豪の家から総額1億に相当する金塊が盗まれ、この家に隠されていると、通報があってね……」

高木「証拠は無いし、家族は否定しているんだけど、別の誰かが家族に秘密で隠したってことも考えられるしね」

高木「とりあえず家族に許可を取って調べてることにしたんだ」

コナン「でも、調べる最中に寝てちゃダメじゃん、高木刑事」

高木「いや……僕は眠くて寝たんじゃないよ。誰かに後ろから薬を嗅がされ、眠らされたんだ」

コナン「えっ……」

高木「おそらく……金塊は既に回収されてしまったよ……」

コナン「誰に薬を嗅がされたとか、わからないの!?」

高木「後ろから急に嗅がされたからね……どこかに証拠でも落ちてればいいけど……」

コナン「……あれ? この床に落ちてるの、>>40じゃない?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:20:23.39 ID:BDkDaSsX0

埼玉県川越市にあるラーメン屋への地図

50 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:28:50.48 ID:t2uLiIRk0

コナン「埼玉県川越市にあるラーメン屋への地図……だね」

高木「どうしてこんなものが……僕がこの家に入ったときにはなかったはずだけど……」

コナン「じゃあ、犯人の持ち物で、金塊を運んでいる最中に落としたんじゃない?」

高木「可能性はあるな……さっそく、この店に話を聞きに行こう」

高木「コナン君を署に連れて行きたいけど、早くしないと金塊をまたどこかに隠されたり、運ばれたりする可能性もある……」

高木「仕方がないから一緒に来てもらうよ」

コナン「おk把握」


 IN 埼玉県川越市 ラーメンダイニング てんつ

高木「すみませーん」

店員「ヘェラッシェイ」

高木「実は、ある事件を追っていまして、捜査の最中にこの店への地図という証拠が発見されました」

店員「ヘィショウユオマチドォ」

高木「少しお話をお聞かせいただけませんか?」

店員「……>>55

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:30:08.75 ID:oJuxNclK0

だが、断る

60 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:33:56.57 ID:t2uLiIRk0

店員「だが、断る」

高木「えっ」

店員「ヘィミソラーメンオマチドォ」

高木「あ、あの、ちょっと」

店員「ヘィオカーケー1380エンナーリャース」

高木「だから話を……」

店員「アリャシター」

高木「……駄目だ。話を聞いてくれそうにない……」

コナン「……高木刑事」

高木「どうしたんだい?」

コナン「ちょっと外に出て」


 IN 店の裏

コナン「ほら、これ……」

高木「こ、これは>>65じゃないか!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:35:17.38 ID:Gd/cMqZAO

プルトニウム

70 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:42:01.92 ID:t2uLiIRk0

高木「プルトニウム……こんなものがどうしてラーメン店の裏に……」

コナン「金塊にプルトニウム……どうやら、ただのラーメン店じゃないみたいだよ……」

高木「ああ……だが、店の裏にあっただけじゃ、店が所有していたとは証明できない……」

コナン「誰かが店の裏に置いただけだって言い逃れられちゃうよね……」

高木「それにしても……このプルトニウムでラーメン店は一体何をしようとしていたんだ……?」

コナン「それはわからないけど……一つだけわかったことがあるよ」

高木「えっ?」

コナン「このお店……どうやら>>75から店員にバレずに店内に入れるみたいだよ」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:43:23.30 ID:f9i0EfOa0

ダストシュート

87 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:48:16.46 ID:t2uLiIRk0

コナン「このダストシュートの到達点……つまりはゴミを収集するこの容器を逆走すれば……」

高木「いや、そりゃそうだろうけど」

高木「相当臭うよこれ」

コナン「……」

高木「……」

コナン「たーかーぎ! たーかーぎ!」

高木「えっ」

コナン「たーかーぎ! たーかーぎ!」

高木「ちょっ、それ何のコール!? 行かないよ!? 僕こんなゴミの「たーかーぎ! たーかーぎ!」

高木「だから僕は「たーかーぎ! たーかーぎ!」

高木「「たーかーぎ! たーかーぎ!」


高木「もしもし? コナン君? 店内への侵入に成功したよ?」プーン

コナン「よし、じゃあまずは>>92を調べよう!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:49:08.29 ID:f9i0EfOa0

鍋の中

96 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:51:41.30 ID:t2uLiIRk0

コナン「鍋の中を調べて!」

高木「あ、ああ……でもどうして?」

コナン「金塊を盗み、プルトニウムを隠す……何もラーメン店をしながらやらなくてもいいことばかりでしょ?」

コナン「じゃあ、もしかしたら、ラーメンに関係することに手掛かりがあるのかもしれない!」

高木「なるほど! さっそく調べてみるよ!」


 IN 厨房

高木「さてと……店員の目を盗んで……こっそり……」

高木「なっ……この店……>>101でダシを取っている!?」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 16:53:31.27 ID:BDkDaSsX0

ワインと見せかけてコナンが飲んでも大丈夫なぶどうジュース

112 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 16:59:56.60 ID:t2uLiIRk0

高木「もしもし? スープのダシだけど、ワインと見せかけてコナンが飲んでも大丈夫な葡萄ジュースだったよ」

コナン「……それダシじゃなくてスープそのものじゃない?」

高木「まあ僕もそう思ったんだけど、それ以外にダシと思われるものがなかったんだよね」

コナン「でも、葡萄ジュースから醤油や味噌のラーメンが作れるのかな……?」

高木「正直味が崩壊しそうな気が――」

店員「おい、そこで何をしている」

高木「っ! 店員!?」

店員「お前はさっきの……くっさ! 何だこのダストシュートみたいな匂い!」

高木「コナン君! 店員に見つかった!」

コナン「くっ……じゃあ高木刑事! >>117をして!」

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 17:00:36.83 ID:kWks3kmX0

ID腹筋

125 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:06:40.50 ID:t2uLiIRk0

高木「ID:t2uLiIRk0 ID抽出……20回……普通だなぁ」

高木「うんせっ、うんせっ」

店員「……何やってんのお前」ガスッ

高木「おごはぁっ!?」

店員「ここスタッフオンリールームだからさぁ、悪いけど出てってくれませんか?」

店員「警察って言っても、許可も無しに強引な捜査はできないよね? ん? そうでしょ?」

高木「くっ……ですが、捜査中にこの店への地図が……」

店員「だから? あー、ひょっとしたらウチのラーメンが美味しかったからメモってたのかもねーwwwwwwwwww」

店員「刑事さんも食います? あ、でもそのくっせえ体じゃ営業妨害になるんでやっぱ来ないでくださいwwwwwwwwww」

高木「……」


 IN 店外

高木「ごめん……結局ダシのことしかわからなかったよ……」

コナン「それだけじゃ何の証拠にもならない……どうにかして店内をもっと調べたいな……」

コナン「……そうだ、>>130を使おう!」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 17:07:55.54 ID:f9i0EfOa0

ガイガーカウンター

142 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:14:10.12 ID:t2uLiIRk0

コナン「ガイガーカウンターを使おう!」

高木「放射線量を調べるアレか……じゃあとりあえず、この辺りの放射線量を調べてみるね」


高木「……とんでもなく高い数値が出たんだけど……」

コナン「そりゃ店の裏にプルトニウムがあるからねぇ……

高木「っていうか、僕らあのプルトニウムの近くにいて大丈夫なのかな?」

コナン「細けぇこたぁいいんだよ!」

コナン「でも、これじゃ参考にならない……>>146の放射線量を調べてみようよ!」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 17:15:20.91 ID:4KbXA4j00

gba

157 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:21:39.04 ID:t2uLiIRk0

コナン「ここにGBAがあるんだけど、これの放射線量を調べてみて」

高木「あ、ああ。構わないけど……今時GBAって……時代は3DSじゃないか……」

コナン「ぶっちゃけPSP派」

高木「まあ僕もそうなんだけど……どれどれ」

高木「えっ」

コナン「……驚いたでしょ?」

高木「こ、これは一体……どういうことなんだい?」

コナン「博士の発明品なんだけどね……とりあえず、これで最悪の事態は避けられた」

高木「あ、ああ……」

コナン「問題は黄金……どこに隠してあるんだろう……」

高木「でも、1億相当の黄金って言ったら、結構な量と重さがあるよ? そんなものがこの店のどこに……」

コナン「……待てよ? 高木刑事! >>162を調べてみてくれない?」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 17:22:40.07 ID:f9i0EfOa0

冷蔵庫

172 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:28:40.49 ID:t2uLiIRk0

高木「……」

店員「ヘェラッ……おい何だよテメェまた来たのかよ」

高木「……」

店員「おい何だよ。カウンターよりこっちに入ってくんじゃねーよ」

高木「……」

店員「お、おい、何だよ! それはうちの冷蔵庫で……」

高木「もう全部わかってるんですよ?」

店員「あ? 何がだ?」

高木「……この冷蔵庫の中に、金塊が……」

 パカッ



高木「……無い……だと……?」

174 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:31:42.08 ID:t2uLiIRk0

店員「で?」

高木「えっ、いや、その……」

店員「さっさと帰ってくんない? お客さんの迷惑なんですけど?wwwwwwwwwww」

高木「それは……その……」

高木「コ、コナン君!? 話が違――」

コナン「ありがとう、高木刑事」

高木「!?」

コナン「おかげで見つかったよ……金塊がね」

店員「なっ!?」

高木「なんだって!?」

コナン「さーて……人生の店じまいの時間だよ、店員さん?」

 スーパー推理タイム入ります
 安価ないよ

184 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:37:15.58 ID:t2uLiIRk0

コナン「店員さん? お店の裏にプルトニウムがあったよ?」

店員「はぁ? 俺そんなの知らねーし? 誰かが置いたんじゃねーの?」

店員「第一、食品扱うのに何で放射性物質店の近くに置いとくんだよwwwwwwwwバカじゃねぇの?wwwwwwww」

コナン「いいや……それこそが狙いだったんだ」

店員「……」

コナン「このラーメン店でプルトニウムを扱う理由……」

コナン「それはもちろん、お客さんに放射性物質が混入したラーメンを食べさせ、体内から放射性物質を浴びせること……」

コナン「そう……つまりは放射性物質を利用したテロ行為みたいなもんかな?」

店員「……」

コナン「だけど、自分が放射性物質の影響を受けちゃまずい……」

コナン「だから……必要だったんだ。葡萄ジュースがね」

186 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:43:29.60 ID:t2uLiIRk0

コナン「葡萄ジュースにはポリフェノールが含まれている」

コナン「ポリフェノールの一種、レスベラトロールは、放射性物質に有効な物質……」

コナン「鍋の中の葡萄ジュースは、ラーメンのダシに使うものではなく……」

コナン「自分自身が放射性物質の影響を受けないために、レスベラトロールを濃縮させて抽出するために煮込んでいたものだったんだ!」

店員「くっ……!」

店員「だ、だが、そんな証拠は、どこにも……」

コナン「そもそも、どうして黄金を盗んだのか……?」

コナン「プルトニウムを購入するための資金、と考えるのが自然……」

コナン「では、どうして歩美ちゃんの家に隠され、移動させられたのか……?」

コナン「今歩美ちゃん家族はどこにいるのか……?」

コナン「黄金は現在、どこに隠されたのか?」



コナン「この店を調べ始めてから、あそこにいるずっと同じお客さんが、あるテーブルを占領しているは何故か?」

191 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:49:34.68 ID:t2uLiIRk0

高木「そ、そういえば……あそこに……」

コナン「さっき高木刑事が冷蔵庫を調べて貰って、店員の注目を集めている間に……話を聞いてきたよ」

コナン「もう変装を解いても大丈夫だよ、歩美ちゃんと、そのご両親さん?」

歩美「……コナン君!」

高木「ま、まさか、やっぱり吉田一家もグルで……?」

コナン「いや……みんなは脅されて協力させられただけさ。放射性物質をぶちまかれたくなかったら協力しろ、とでも言ってね」

コナン「そして、歩美ちゃんたちが警察の調査に協力して家を警察に調べさせたのを知ったあの店員は、高木刑事を眠らせ、歩美ちゃんたちと一緒に黄金を家から運び出す……」

コナン「そして、自分の目が届く場所に、ずっと黄金と一緒に管理させたんだ」

高木「じゃ、じゃあ、黄金の隠し場所ってのは……」

コナン「そう。歩美ちゃんたちが持ってたんだ」

歩美「高木刑事! この鞄の中だよ!」

歩美母「あの店員、私たちの家から運び出す時、慌てて素手で掴んでたんです!」

歩美父「だから、奴の指紋が残っているはずです!」

高木「これで……証拠と証人を確保した! もう言い逃れはできないぞ、店員!」

195 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 17:57:38.54 ID:t2uLiIRk0

店員「……ククク……クカカカカ……」

店員「いいぜ……もうこうなったら……」

店員「てめぇらまとめて全員ぶっ殺す!」

高木「あれは……プルトニウムか!?」

店員「放射性物質の中でも特に強力なプルトニウム……こいつで全員放射性物質の影響受けて死ねぇ!」

コナン「……それはどうかな?」

店員「あ……?」

コナン「これ……なんだかわかる?」

店員「GBAか……? 何で今時GBA……時代は3DSだろ……」

コナン「そう……GBA」

コナン「ガーディアン・ブロッカー・アトム」

コナン「阿笠博士が開発した、原発の影響への対策用の、原子の力を無効化する影響を持つ物質を発生させる機械さ」

コナン「まだ試作品で、一部の物質にしか影響されないけどね」

コナン「偶然にも、無効化できる原子の中に、プルトニウムがあってよかったよ」

200 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:01:31.08 ID:t2uLiIRk0

 こうして店員は逮捕され、事件は解決した。
 吉田一家は無事に家に帰され、
 黄金は持ち主の元に、
 そして阿笠博士の発明品は「ゲームもできる世界を救う発明品」として表彰された。

 第一部 終了

コナン「ぶっちゃけ放射線どうこうとか詳しくないから細かいところは大目に見てくれマジで」

コナン「GBAはアレだよGBAの形したそういう機械っていう意味だよ説明不足でしたごめん」

コナン「強引に終わらせたら妙に早く終わってしまったのでニューゲームをしようと思う」

コナン「>>205の家に侵入するぜ」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:02:23.70 ID:jo/EMd2f0

げんた

210 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:05:02.42 ID:t2uLiIRk0

コナン「元太の家に侵入するぜ!」

コナン「誰得にも程があるだろ……まあいいや」

コナン「元太の家だしピッキングとかで丁寧に開けなくていいよな」

コナン「頼むぜ、キック力増強シューズ!」

 ガシャーン

コナン「窓を盛大に割って侵入成功だ」

コナン「>>215しよう」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:06:18.97 ID:f9i0EfOa0

元太のパンツを探す

223 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:09:39.99 ID:t2uLiIRk0

コナン「元太のパンツを探すって……罰ゲームじゃねーか」

コナン「とりあえず脱衣所に行くか」

コナン「ちゃんと洗濯前のを探すのが俺のジャスティス」


コナン「見つけたぜ!」

コナン「くっさ! 何これ糠漬けにでもしたの? くっさ!」

コナン「このパンツを使って>>227するか……」

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 18:10:46.85 ID:rGSE8Tqf0

オナニー

231 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:15:09.94 ID:t2uLiIRk0

コナン「いやしかしそれにしてもくっさいな……」

コナン「くっさいな……」

コナン「……」

コナン「やべえ何この臭いエロス」シコシコ

コナン「ハァハァ元太君の匂いハァハァ」シコシコ

コナン「うっ」

コナン「ふぅ」

コナン「この気持ちよさを他の人にも味あわせてやるか。>>236を呼ぼう」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:16:40.46 ID:f9i0EfOa0

光彦

243 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:21:44.76 ID:t2uLiIRk0

 トゥルル……トゥルル……ピッ

コナン「もしもし? 光彦か?」

光彦「どうしたんですか、コナン君?」

コナン「それが実はすげーもん見つけたわけよ。ちょっと元太の家まで来てくんね?」

光彦「え? あ、はい。いいですけど……」


光彦「お邪魔しまーす。って、うわっ。何か窓割れてる……」

コナン「お、来たか光彦。こっちだ」

光彦「こっちは……脱衣所じゃないですか。それにその手に持っているのは元太君のパンツですよね?」

光彦「あんまり触らない方がいいですよ。糠漬けみたいな臭いしますから」

コナン「有名なんだなこの臭い。で、これ嗅いでオナニーしねぇ?」

光彦「誰得なんですかそれ。嫌ですよ」

コナン「ったく、しょうがねぇな。>>248をバラされたくねぇのか?」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:23:00.41 ID:BDkDaSsX0

俺の服部にレイプしたこと

255 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:26:55.32 ID:t2uLiIRk0

コナン「俺の服部にレイプしたことバラされたくないのか?」

光彦「なっ……何故それを知って……」

光彦「ま、待ってください……俺の?」

コナン「ああ。俺と服部はデキてんだよ。だからお前のことも知ってんだ」

光彦「そ、そんな……」

コナン「さあ……どうする?」

光彦「う……し、します……元太君のパンツでオナニーします……!」

コナン「よし……さあやれ」

光彦「くっ……」




光彦「うはwwwwwwwwwwwwwwげんたくんのおぱんついいにおいwwwwwwwwwwwwwwwwwww」シコシコ

コナン「キメェ」

コナン「さて、次は>>260するか」

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:28:10.34 ID:f9i0EfOa0

光彦のパンツでオナニー

265 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:31:18.56 ID:t2uLiIRk0

コナン「よし光彦、パンツ脱げ」

光彦「やwwwwwwwwwwwwwwwwめwwwwwwwwwwwwwwwwいやもっとやれwwwwwwwwwwwwwww」

コナン「キメェ」

コナン「光彦にパンツの匂いはネズミみたいな匂いがするぜ」

コナン「しかしむしろケモナーに目覚めさせかねないそんな匂いに俺の股間の名探偵が反応」

コナン「うっ」

コナン「ふぅ」

コナン「オナニーだけじゃものたりねぇだろ。>>270呼んで光彦と一緒に犯すか」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:16:40.72 ID:BDkDaSsX0

服部「工藤!埼玉県川越市で二人っきりで遊ぶ約束忘れたんか!?」
という電話がかかる

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:32:34.20 ID:BDkDaSsX0

>>237

280 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:36:06.51 ID:t2uLiIRk0

コナン「そうだな……それこそ服部を……」

 トゥルル……トゥルル……

コナン「はい、もしもし」

服部「コラァ工藤! いつまで待たせんねん!」

コナン「おお服部か。噂をすればなんとやらって奴だな」

服部「何のんきに喋ってんねん、ずっと待ってたんやで?」

コナン「待ってた?」

服部「工藤! 埼玉県川越市で二人っきりで遊ぶ約束忘れたんか!?」

コナン「あっ、やべ。そういやそんなことあったな」

服部「こちとらお前と二人っきりで>>285するのずっと楽しみにしとったんやで!」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:37:21.53 ID:f9i0EfOa0

バトルドーム

290 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:40:31.24 ID:t2uLiIRk0

服部「バトルドーム!」

コナン「ボールを相手のゴールに」

服部「シュゥゥゥゥウウウウッ!」

コナン「超! エキサイティン!」

服部「ってやっとる場合やないで! 早く来んかい!」

コナン「でもよー、服部。バトルドームって四人でやるやつじゃね?」

服部「ん? せやったか……?」

服部「しゃーない、こっちで>>295>>296呼んどくわ」

コナン「ああ、頼む」

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:41:30.06 ID:f9i0EfOa0

目暮警部

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:41:37.65 ID:FyXPJlKg0

かずは

304 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:45:39.84 ID:t2uLiIRk0

 IN 埼玉県川越市

服部「遅いで、くど……コナン君ー!」

コナン「悪い悪い」

目暮「バトルドームとは懐かしいですなぁ」

和葉「ホンマやでー。小さい頃よくやったわぁ」

コナン「で、どこでやるの? 流石に野外ってわけにはいかないし……」

服部「せやったら、>>309に行けばええんや」

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 18:46:38.94 ID:qI3jpN0l0

所沢市

317 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:49:14.88 ID:t2uLiIRk0

 IN 埼玉県所沢市

目暮「やれやれ、あっちに言ったりこっちに言ったりだな」

コナン(電車内でJKのパンチラ見えた)

和葉「で、所沢市のどこに行くん? どこかの屋内なんやろ?」

服部「>>321や」

321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:50:08.21 ID:Yh/R7g/x0

西武ドーム

327 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 18:57:16.38 ID:t2uLiIRk0

 IN 埼玉県所沢市 西武ドーム

服部「どや? 広いやろ?」

和葉「いやでもお客はんもいてこんなところでやったら迷惑やと思うんやけど」

コナン(あの観客の姉ちゃん可愛いなー。顔面に精液ぶっかけてぇ……)

 ピリリ……ピリリ……

目暮「む? こんなときに電話が……」

目暮「はい、もしもし、目暮だが……」

目暮「何!? 西武ドームに爆弾を仕掛けたと言う予告があっただと!?」

三人「!?」

目暮「実は今西武ドームにいる! 迅速に観客の避難を――観客を避難させたらリモコンで爆発させるだって!?」

目暮「くっ……爆弾を探して解除するしかないのか……!」

目暮「何か手がかりは無いのか!? 何? 犯人の予告状に暗号文だと!?」

目暮「>>332>>333>>334!? 何だそれは!? 意味が分からんぞ!」

332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:58:33.41 ID:BDkDaSsX0

火・水・天・木・土・王

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:58:34.15 ID:4KbXA4j00

gば

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 18:58:41.07 ID:YERwNXYt0

あばよ

340 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 19:08:32.10 ID:t2uLiIRk0

ID:4KbXA4j00 ID抽出は何故そこまでGBAに拘るのか産業で


服部「火・水・天・木・土・王……太陽系の惑星の名前なんやろか。順番滅茶苦茶やけど」

和葉「それに、王が海王星のことやったら、王やなくて海になるんやないか?」

コナン「金星の金は入ってないし……地球の地の字もないしね……」

服部「うーん、惑星のこととちゃうんか……?」

目暮「それに、GBAとあばよの意味もわからん……」

服部「しゃーない……手当たり次第に探すしかないで……」

目暮「うむ……危険だが、皆で協力してくれるか。もし爆弾を発見したら、決して触らず、ワシを呼ぶんだ」

和葉「ええで!」

コナン「もちろんだよ!」

 トゥルル……トゥルル……

目暮「む、また電話が……もしもし?」

目暮「爆弾魔の正体がわかっただと!?」

目暮「……>>345か!」

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 19:10:27.64 ID:BDkDaSsX0

ID:t2uLiIRk0 ID抽出

354 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 19:22:44.46 ID:t2uLiIRk0

目暮「ID:t2uLiIRk0 ID抽出か!」

コナン(t2u……確か、偽の探偵で、こじつけの推理で世間を騙し、こじつけ推理だとバレて逃げ出したんだっけ……)

目暮「あいつが犯人だったとはな……わかった。とにかく爆発物処理班を、目立たないようにドームへ連れて来てくれ」

服部「工藤、爆弾を探すべきやけど、暗号も解読せなアカンで」

コナン「ああ……」

コナン「それにしても、これは爆弾のありかを示しているのか、それとも別の何かを示しているのか……」



t2u「……」

t2u「せいぜい頑張って暗号を解いてくれよ……?」

t2u「お前らが暗号を解いてる間に……」

t2u「夕飯を食ってくるから保守を頼む」

372 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:02:50.93 ID:t2uLiIRk0

ただいま
ごめんね少し暗号文の解決法考えてた


コナン「あばよ、か……」

服部「ん? どないしたんや?」

コナン「『あばよ』ってのは、去り際のセリフだよな……?」

服部「せやな。ひょっとしたら暗号の一部やなくて、これから爆弾で死ぬかもしれへん客に向けて言うてるのかも……」

コナン「いや……去り際ってことは……ドームの出口と関係あるんじゃないか?」

服部「なるほどなァ……ほな、ゲート付近に行ってみよか?」


 IN ゲート周辺

コナン「この辺りには……トイレがあるな」

服部「二つあるから工藤はそっち調べといてくれや。俺はこっち探す」

コナン「ああ」


コナン「さて、どこかに爆弾は……」

コナン「なっ……>>377の中に爆弾が!?」

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:05:33.13 ID:BDkDaSsX0



383 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:10:15.44 ID:t2uLiIRk0

コナン「は、服部!」

服部「どないした!?」

コナン「トイレにいた奴の頭を見てくれ!」

服部「ば、爆弾が頭の中に埋め込まれとるやと!?」

コナン「殺害したあと頭皮を剥いで頭蓋骨を砕き、脳みそを引きずり出して爆弾を設置したんだ……」

服部「なんてことするんや、t2uめ! こないなこと人のすることちゃうで! 最低の人間や! 悪魔や!」

コナン「それにしても……この殺されて頭に爆弾が埋め込まれた奴……>>388じゃないか……?」

388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:11:31.17 ID:juhwfjrP0

目暮

391 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:17:42.35 ID:t2uLiIRk0

服部「ホ、ホンマや! 目暮警部や!」

服部「ってことは、t2uは、予告状を届けてから、こっちに来た警部ハンを殺して、爆弾を仕掛けたっちゅうことか?」

コナン「そうなるが……予告には『仕掛けた』って書いてあったはず……なのに、後から設置したっていうのはおかしくないか……?」

服部「せやな……そもそも警部ハンが来たんは偶然や……いや、爆弾を頭に埋めるんは誰でもよかったっちゅうことか?」

コナン「とにかく爆発物処理班を呼んで爆弾を――」

服部「待つんや工藤! この爆弾、時限式やで!」

コナン「何だって!?」

服部「爆発まで……アカン、もう10分しかあらへん!」

コナン「くそっ! こうなったら俺たちで爆弾を解除するしかねぇ!」

コナン「まずは>>396で爆弾の蓋を開けるぞ!」

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:19:07.29 ID:IMpcou4C0

ピッキングツール

408 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:28:16.54 ID:t2uLiIRk0

コナン「良く見ろ、爆弾の蓋は鍵でロックされているタイプだ!」

服部「なんやて!? くそっ! 鍵がないと蓋を開けることもできひんやないか!」

コナン「ハワイで親父に教わったピッキングで開けたぞ!」

服部「なんやて!?」

コナン「うわっ! 大量のカラフルなコードが!」

服部「おそらくほとんどダミーやで……」

コナン「一体どれを切ればいいんだ……!?」

服部「工藤、ランプが三つついとる。おそらくはこのランプが消えたらコードの影響がなくなる……つまり切るべきコードは三つや!」

コナン「くっ、>>412を切るぞ!」

残り9分
コードを3つ切るごとに3分消費

コードの色
赤 青 黄色 緑 橙 紫 琥珀色 銀色 白

上記の色から3つ選んで安価で答えてください

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:29:35.84 ID:4KbXA4j00

赤 緑 紫

413 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:34:05.53 ID:t2uLiIRk0

コナン「赤、緑、紫……」

服部「……アカン! 緑のコードを切ったときに、ランプが1つ消えただけや! 残り二つはダミーのを切っただけやで!」

コナン「くそっ! 残り二つ!」

コナン「>>418を切るぞ!」


残り6分
コードを2つ切るごとに2分消費

コードの色
青 黄色 橙 琥珀色 銀色 白

上記の色から2つ選んで安価で答えてください

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:35:50.13 ID:+QgPphPG0

俺とお前の縁を切るぞ

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 20:35:49.95 ID:f9i0EfOa0

白青

430 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:38:28.46 ID:t2uLiIRk0

コナン「色じゃなかったので安価↓にするぜ!」

コナン「白と青……と」

平次「……ダメや! 青を切ったときにランプが一つ消えただけや! まだ一つ残っとるで!」

コナン「くそっ! 最後の一つ!」

コナン「>>435を切るぞ!」

残り4分
コードを1つ切るごとに1分消費

コードの色
黄色 橙 琥珀色 銀色

上記の色から1つ選んで安価で答えてください

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:39:47.27 ID:sMMd4Gmn0

銀色

440 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:41:40.79 ID:t2uLiIRk0

コナン「銀……」

平次「……くそっ! ダミーや!」

コナン「まだ時間はある! 次だ!」

コナン「>>445を切るぞ!」


残り3分
コードを1つ切るごとに1分消費

コードの色
黄色 橙 琥珀色

上記の色から1つ選んで安価で答えてください

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:42:24.30 ID:HVOVYMVd0

琥珀

449 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:47:24.73 ID:t2uLiIRk0

コナン「琥珀……」

平次「……やったで工藤! ランプが消えたで!」

コナン「なるほど……Green、Blue、Amber……GBAってのはそういう意味だったのか……」

服部「なるほどなァ……爆弾を解除するためのコードの色やったっちゅうわけか……」

コナン「……な!? 爆弾のタイマーがまだ動いているだと!?」

服部「んなアホな! 確かにコードは切断したはず……工藤! コードに何か埋もれてるで!」

コナン「これは……アルファベットの書かれたキー?」

服部「モニターとエンターキーとリセットキーもある! 六文字のアルファベットを打ち込むみたいやで!」

コナン「くっ……>>454と打ち込むぞ!」


残り2分
アルファベットを打ち込むごとに1分消費

アルファベットの組み合わせ案

QWERTY
KSKKSK
MMUJSE
OKHKST

上記の組み合わせから一つ選んで安価で答えてください

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 20:49:38.38 ID:YERwNXYt0

OKHKST

457 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:50:57.80 ID:t2uLiIRk0

コナン「OKHKST……」

平次「……違う! これやない! タイマーは動いたままや!」

コナン「これがラストチャンスだ……>>461と打ち込むぞ!」


残り1分
アルファベットを打ち込むごとに1分消費

アルファベットの組み合わせ案

QWERTY
KSKKSK
MMUJSE

上記の組み合わせから一つ選んで安価で答えてください

461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/10/01(土) 20:51:40.28 ID:f9i0EfOa0

MMUJSE

467 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 20:58:39.11 ID:t2uLiIRk0

コナン「……MMUJSE……」

平次「……やったで工藤! 解除成功や!」

コナン「ふーっ……」

平次「でも、何でMMUJSEやったんや?」

コナン「火・水・天・木・土・王……やっぱり惑星のことだったんだ……」

コナン「Mars、Mercury、Uranus、Jupiter、Saturn、Neptuneの頭文字を取る……」

コナン「ただし、海王星だけは二文字目のEを選ぶ」

平次「せやな。海王星やっちゅうのに『海』やなくて二文字目の『王』やったからな」

コナン「ああ。そして集めると……MMUJSE……ってわけだ」

コナン「さあて……これでお前の野望は打ち砕かれたぜ……」

コナン「ID:t2uLiIRk0 ID抽出……!」

t2u「……気付いてたのか」

コナン「ああ。で? 一体何が目的だったんだ? 目暮警部を殺し、このドームを爆破して何になる?」

t2u「……言っておくが」

t2u「目暮を殺したのは俺じゃない。あと安価ちょっと待ってね」

475 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:02:46.37 ID:t2uLiIRk0

コナン「どういうことだ!?」

t2u「トイレに爆弾を仕掛け、警察署に予告状を送ったのは確かに俺……動機は……『そういう“流れ”になっちゃったから』かな」

平次「流れ? 何言うとるんや?」

t2u「まあそこら辺はスルーしてくれるとありがたいんだけどね」

t2u「だが、目暮警部を殺してはいない。殺人を犯したのは別の人物だよ」

コナン「……証拠はどこにある」

t2u「そこに……>>479が落ちている」

479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 21:03:43.18 ID:4KbXA4j00

ハム

494 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:14:27.40 ID:t2uLiIRk0

t2u「そこにハムが落ちている」

服部「ハムやと!?」

コナン「本当だ……ハムだ……」

服部「何でハムがこんなところにあるんや……?」

t2u「とりあえず皆の団結力に泣いた」

服部「だから何言うてんねんこいつ……」

コナン「待て、ハムだと……!?」

服部「な、何かわかったんか工藤!?」

コナン「ま、まさか……おい服部! 和葉を探せ!」

服部「え? そ、そういえば姿が見えへん……」

コナン「早く行くぞ!」

t2u「……やっと真相に気が付いたみたいだね」

コナン「ああ……目暮警部を殺した犯人は……」



コナン「>>499だ」

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 21:15:54.12 ID:IMpcou4C0

元太

510 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:18:41.89 ID:t2uLiIRk0

服部「和葉ァー! どこやァー!?」

「――じ!」

服部「!? 今の声は……」

和葉「平次ィ!」

服部「和葉!」

元太「おい、動くなよ」

服部「!」

コナン「元太! やっぱりお前か!」

元太「へぇ……コナンもいたのか……」

元太「それ以上近づくと……この女の>>515がどうなるかわかってるだろうな……?」

515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 21:19:32.72 ID:Yh/R7g/x0

処女

530 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:26:14.50 ID:t2uLiIRk0

元太「この女の処女がどうなるかわかってるのか?」

和葉「ひ、ひぃぃっ!」

服部「な、なんて巨大な陰茎や! まるでお中元のハム……あ!」

コナン「そう……落ちていたハムは、目暮警部が必死に残したダイイングメッセージ!」

コナン「ハムのような陰茎を持った男が犯人だというメッセージだったんだ!」

t2u「もしくはハムができそうな豚みたいに太った奴を指しててもいいね」

元太「うひひ……」ビリビリ

和葉「いやぁぁああ!」

服部「か、和葉のスカートとパンツを引き裂きおった! 和葉の下半身が完全に露出されたで!」

コナン「うっ」

コナン「ふぅ」

服部「コラァ! お前、目暮警部ハンを殺して、爆弾頭に埋め込んで……一体何が目的なんや!?」

元太「うひひひ、>>535に決まってんだろ?」

535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 21:27:54.87 ID:BDkDaSsX0

西部ライオンズを支配

547 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:37:21.33 ID:t2uLiIRk0

元太「西武ライオンズの支配だよ!」

服部「ど、どういうことや!?」

元太「爆弾が爆破され、殺された死体が出れば西武ライオンズの人気に影響が出る……」

元太「そしてそのまま西武ライオンズ自体が廃れていき……解散」

元太「そして行き場を失った選手たちを俺が買う……」

元太「そして別名チームで選手の名前も顔も変えて再び使う……」

元太「そして無名のチームが誰も勝つとは思わない試合の野球賭博でライオンズに賭ければ……」

コナン「なるほど……罪に罪を重ねて大儲けしようって魂胆か……!」

服部「そんなうまくいくはずないやろ!」

元太「しらねぇよ! うまくいかなかったら別の儲け方を考えりゃいいんだからなぁ!」

元太「さあ……この女のマンコを俺のチンコでぶっ壊されたくなけりゃあ、逃走用の車をよこせ!」

元太「爆弾は爆発しなかったが……ここまで騒ぎを起こせりゃ、観客はこの事件をきっかけにライオンズを見なくなる!」

コナン「くっ……」

コナン「逃走用の車は……>>552

 用意するor用意しない で答えてください

552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/10/01(土) 21:38:38.08 ID:f9i0EfOa0

用意する(トラクター)

562 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:47:44.88 ID:t2uLiIRk0

コナン「用意する! t2u! トラクター持って来い!」

元太「いやトラクターじゃスピード出ねぇだろ! 時速40キロぐれぇじゃねぇの!?」

t2u「持ってきたよ」

元太「早ぇよ! 何で車のスピード遅いくせに持ってくるのだけ早いんだよ!?」

服部「さあ! 和葉と交換してもらおうやないかい!」

元太「ふざけんじゃねぇ! そんなもんで逃げたって逃げ切れるわけねぇだろうが!」

元太「おい、交渉決裂だ! この女の処女は貰うぜぇ!」

和葉「いやああああああ!」

服部「約束が違うやないか!」

コナン「くそっ、こうなったら……」

 コナンはキック力増強シューズの出力を最大まで上げる。
 少し後退し、
 疾走。
 十分な助走をつけ、

 トラクターを蹴った。



 コナンの足が逝った。

577 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:54:52.14 ID:t2uLiIRk0

コナン「ぐぁぁぁぁあああああああああ!」

服部「工藤ぉー!?」

元太「何やってんだコナン……」

服部「! 工藤のアホな行動に隙ができおった! 今や!」

服部「持ってたバトルドームの本体を……」

服部「相手のゴールに……」

 ブンッ

服部「シュゥゥゥウウウウッ!」

 ゴスッ(元太の股間にエキサイティン)

元太「ぐあああああああ!」

服部「おっしゃー! 今や和葉! 合気道かましたれ!」

和葉「破ァッ!」

 ゴスッ(元太の股間に超エキサイティン)

元太「」

580 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 21:57:45.95 ID:t2uLiIRk0

 こうして元太は逮捕され、事件は解決した。
 光彦は元太の家で精神崩壊状態で発見され、
 服部はバトルドームの世界大会へ出場、
 和葉は露出の趣味に目覚めた。

 おしまい

599 名前:◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/10/01(土) 22:05:28.18 ID:t2uLiIRk0

本当はジン中心の黒の組織のメンバーSSを書きたかったのだが
全体的にキャラ崩壊したのでやめた

あと書き忘れた

コナンの足は粉砕骨折し再起不能と思われたがハワイの親父に足を直す方法を教わって完治し、
ID:t2uLiIRk0 ID抽出は逮捕され、刑務所にて新たなSSを書いていた


高木「最近死ぬのが標準になってきてたから不安だったけど今回は無事でした」

高木「あー、あー、ん、ん、ごっほ、えほっ、おぇっ、げほぉっ!」

高木「ネ、ネクストコナンズヒィーント!」


コナン「コナン以外で安価無し」


コナン「たまにはコナンじゃない普通のSSをやってもいいよね? いいよね?」

コナン「勿論あくまで予定だから、いつも通りコナンの安価SSになるかもだけどね!」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:新ジャンル朝倉にいじめられるハルヒ