ハルヒ「渡るの!?これ、渡るの!?ねぇ!信号!信号渡る!?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「あんた、何勃起してるのよ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/31(水) 02:16:27.63 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「渡るの!?これ、渡るの!?ねぇ!信号!信号渡る!?」
キョン「あぁ、渡るぞ」
ハルヒ「本当!?大丈夫なの!?赤じゃない!?」
キョン「あぁ、青だから大丈夫だよ」
ハルヒ「そうかぁ!私統合失調症だから!私統合失調症だからわけわかんないから!」
キョン「そうだな。わからないな」
ハルヒ「うん!でも青なんだ!そうなんだぁ!じゃぁ渡っていいんだよね!」
キョン「そうだぞ。渡っていいんだぞ」
ハルヒ「よかったぁ!じゃぁ渡ろうね!信号渡ろう!」
キョン「うん、渡ろうな」
ハルヒ「あぁ!信号青だから信号渡れるね!ね、キョン!」
キョン「うん。前見てていいぞ」
ハルヒ「あぁーキョンと私は今信号を渡っているよー!気をつけようねぇー!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:23:43.26 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「ねぇねぇ!その手に持ってるの何!?何!?」
キョン「ちょww落ち着けwwwフリースビーやろうな」
ハルヒ「なにそれ!なにそれ!」
キョン「よーし、投げるぞ…それ!」
ハルヒ「うわぁー飛んでった…すごいー」
キョン「追えよ!!!!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:26:37.54 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「む!怪しい奴!こっちくんな!」
佐々木「うわ!怖いね」
キョン「おう佐々木!来たか!」
佐々木「涼宮さん、なんだか威嚇してきて怖いよ」
ハルヒ「このやろ!キョンと仲良くすんな!帰れ!」
キョン「こら、ハルヒ!そんなこと言ったらダメだろ!」
ハルヒ「キョン!なんでそいつかばうの?きっと悪い奴だよ?」
キョン「あとで遊んでやるからおとなしくしとけな。」
ハルヒ「でも、でもそいつ…」

カチャ…バタン(ドアが閉まる)

ハルヒ「ちぇっ…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:28:37.00 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「キョン!!遊ぼ!!遊ぼ!!」
キョン「はいはい、今ガラス戸開けるからな」

ゴンッ!

ハルヒ「痛ぁ!なにこれ!?なにこれ!?」
キョン「あーあ、まったく…バカなハルヒだなあwww」

ゴンッ!

ハルヒ「痛い!!キョンの所へ行きたい!!でも行けない!!」

ゴンッ!!

ハルヒ「痛ぁ!!!通りたい!!でも通れない!!なんで!?」
キョン「……(*´д`)」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:36:19.82 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「ねねねね!あのね!知ってる!知ってるよ!!信号待つの知ってるよ!」
キョン「うん。じゃあお座りして青まで待とうな」
ハルヒ「ゆうと思った!!それゆうと思った!」
キョン「…」
信号 赤→青
キョン「よし、行くぞ」
ハルヒ「ねねね!おうだんほどう!クロとシロ!!!これ好き!好き!!」
キョン「いいから真っ直ぐ歩こうな」
ハルヒ「おうだん!ほどう!!たのし!い!たのしっ!!たあwせdrftgyふじこlp;@!!!!」
キョン「!ちょ、まじやめてちゃんと歩いて跳ばないの!!!」
ハルヒ「あたしとねあたしとね踊ろうよね!!!」
キョン「ちょ!ばかやめろおまえ運転手さんちょう見てるからちょうこっち見てるから!(半ベソ)」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:39:32.97 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「外!外出て遊ぶ!外!」
キョン「はいはい今開けるから」
ハルヒ「外気持ちいいね外!」
キョン「そうだな気持ちいいな」
ハルヒ「キョンも来てよ!あたし遊びたいよ!」
キョン「はいはい後で行くから」
ハルヒ「やだやだやだ!すぐきてすぐきて!」
キョン「はいはいちょっと待ってな」
ハルヒ「やだやだやだ!じゃああたし入る!おうち入る!」
キョン「入るの?今開けるから…」
ハルヒ「おうちの中であそぼあそぼ!」
キョン「はいはいちょっと待ってな」
ハルヒ「……出る!お外出る!あたし出る!」
キョン「もちつけよwwwwww」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:42:25.96 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「出るの!?これ、出るの!?ねぇ!小屋!小屋出る!?」
キョン「あぁ、出ていいぞ」
ハルヒ「本当!?大丈夫なの!?外なにかいない!?」
キョン「あぁ、見てるから大丈夫だよ」
ハルヒ「そうかぁ!あたし統合失調症だから!統合失調症だから外の風景わからないから!」
キョン「そうだな。わからないな」
ハルヒ「うん!でも大丈夫なんだ!そうなんだぁ!じゃぁ出てっていいんだよね!」
キョン「そうだぞ。出ていいんだぞ」
ハルヒ「よかったぁ!じゃぁ出ようね!小屋飛び出そう!」
キョン「うん、飛び出そうな」
ハルヒ「ゴンッ」
キョン「」
ハルヒ「あぁー天井が低いとかわかんないよ!!気をつけようねぇー!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:46:36.26 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「キョン早く団室に帰ってこないかなぁー」
キョン「ただいまー」
ハルヒ「あっ!」
みくる「涼宮さーん!ご飯ですよー!」
ハルヒ「えっ!?うわっ!どうしよ!?
     ご飯も食べたいけどキョンも迎えに行きたいし…うーん…」
キョン「朝比奈さん!ハルヒがプルプルしてる!」
みくる「えっ!どうしたんでしょうか!?」
ハルヒ「あっ!キョン!遊ぼ!遊ぼ!」
キョン「あ、治った…」
みくる「よかったですー。涼宮さんご飯ですよ。」
ハルヒ「えっ!キョンと遊びたいし…ご飯も食べたい…」
キョン「震えだした!!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:49:06.86 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「ごはんっ!!!ごはんっ!!ごはんっ!!!!」
キョン「ごはんっ!!!ごはんっ!!ごはんっ!!!!」
ハルヒ「ごはんっ!!!ごはんっ!!ごはんっ!!!」
キョン「ごはんっ!!!!ごはんっ!!!!」
ハルヒ「ごはんっ!!!ごはんっ!!ごはんっ!!!」
キョン「ごはんっ!!!!ごはんっ!!ごはんっ!!」
長門「落ち着いて」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 02:55:36.79 ID:UHsDHpL50

キョン「やっとついたなー!」
ハルヒ「うわっ!なにこれ!でっけぇ水溜まり!」
キョン「ハルヒ連れて海ってのもいいもんだな」
ハルヒ「海!?これ海っていうの?すげー!でけー!」
キョン「ハルヒすげぇはしゃいでるなwwwよし、砂浜行くか」
ハルヒ「なんだこれ!地面軟らけぇ!あちぃ!」
キョン「ちょwwそんなに引っ張るな!
    周りに人いないしリード取ってやるか」
ハルヒ「やったぁ!うわ!水しょっぺぇ!つめてぇ!」
キョン「あんまり遠くに行くなよー」
ハルヒ「うわっ!楽しっ!やべぇ!海やべぇ!」

   ―2時間後―
キョン「ハルヒー?どこ行ったー?」
ハルヒ「キョンー?キョンどこー?自転車にいるかな…」
キョン「あいつどこ行ったんだ…」

   ―1時間後―

キョン「やべぇ…本当にいねぇ。一旦自転車に戻るか」

ハルヒ「Zzz…あ、キョン!どこ行ってたのよぅ!」
キョン「…こんの野郎…#」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 03:03:33.57 ID:UHsDHpL50

ハルヒ「眠るの!?あたし、眠るの!?ねぇ!今!ここで眠る!?」
キョン「あぁ、眠るよ」
ハルヒ「本当!?大丈夫なの!?ただ疲れただけじゃない!?」
キョン「あぁ、17年も生きたから大丈夫だよ」
ハルヒ「そうかぁ!あたし統合失調症だから!統合失調症だから歳わかんないから!」
キョン「そうだな。わからないな」
ハルヒ「うん!でも17年も生きたんだ!そうなんだぁ!じゃぁ眠っていいんだよね!」
キョン「そうだぞ。いいんだぞ」
ハルヒ「よかったぁ!じゃぁ眠ろうね!穏やかに眠ろう!」
キョン「うん、眠ろうな」
ハルヒ「あぁ!17歳だから大往生だね!ね、キョン!」
キョン「うん。静かに眠っていいぞ」
ハルヒ「あぁーキョンは今ぼろぼろ泣いているよー!笑って見送って欲しいよー!今までありがとねぇー!」

終わり


犬をハルヒに変えるだけでアラ不思議!
何だかやるせない気持ちになれた

飼ってた犬っころが今日(もう昨日か)死んだので
寂しさ紛れにやってみた
17歳で特に病気ではなかった 老衰だって医者は言ってた
安らかに逝った

あの世でも元気で尻尾振りまくれよ
さよなら、ポルナレフ(愛称ポル)!

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 03:10:19.42 ID:UHsDHpL50

>>38の見てて書いたんだよ
本当にあんな感じだった

別にハルヒにする理由はひとかけらもなかったのだが
神様がいるのならハルヒのほうを連れて行ってほしかった

ちなみに犬種はブルだった
ハルヒよりみくるに似てた

おやすみ

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/31(水) 03:08:02.59 ID:IKW38oVL0

>>44
なんでイギーじゃねぇんだよ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 03:15:41.77 ID:UHsDHpL50

>>48
メスだったから

イギーは当時の友達んちで既にいたから
アヴドゥルとどちらがいいか三日くらい悩んだと思う

もう犬は飼わない
寿命の差がきっつい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:阿笠「出来たぞ新一、光彦君を藤原竜也にするスイッチじゃ」