ハルヒ「高校生、かあ…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「決めた!私学校やめる!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:25:22.48 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「もう三年か…早いものね」

ハルヒ「みんななにやってるのかしら」

コンコンコン

彼氏「ハルヒー、来たぜー」

ハルヒ「はーい」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:26:44.97 ID:/kkQUgT60

彼氏「スー…ハァー…ん? なんか寂しそうじゃん」

ハルヒ「え? あたしそんな顔してた?」

彼氏「可愛いやつめw」

ハルヒ「あっ…そこっ…///」

私は探しても探しても一向に見つからない“面白いこと”に失望し
ついに高校を中退してしまった。SOS団という存在を捨て去り。

そして今はとび職の彼氏と付き合ってる。来月結婚するつもり。
でも、この生活に愛はない。私が本当に好きなのは―――。

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:27:41.45 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「古泉君に電話してみようかしら」ピッピッピッ

ハルヒ「………あ、こいz」

古泉『誰?』

ハルヒ「えっ」

古泉『あんた誰?』

ハルヒ「あ、あたしよ、涼宮。涼宮ハルヒ」

古泉『涼宮さんでしたか。これはこれは。お久しぶりです』

ハルヒ「古泉君…よね?」

古泉『ええ。それはそうと、今日は何のご用件で?』

ハルヒ『あ、うん。みんな元気かなー…って』

古泉『チッ』

ハルヒ「え?」

古泉『みなさんとても元気ですよ』

ハルヒ「そ、そう。それは良かったわ」

なんか古泉君の違う一面を見てしまったわね…。
…って、みんな携番交換したわよね? あたしの番号って…。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:29:08.70 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「あ、あの、SOS団って」

古泉『…ええ、大学生になってもまだ続いてますよ』

ハルヒ「そ、そうなの!? …ってことは、みんな同じ大学に行ったの?」

古泉『いえ、世の中にはインカレというものがあるんです』

ハルヒ「インカレ?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:30:43.15 ID:/kkQUgT60

古泉『ええ。長門さんだけ 東大に 落ちてしまいましてね』

ハルヒ『ええええ!? 東大!?』

古泉「ええ、東大。東京大学です。」

ハルヒ『へ、へー…』

何も知らないんだな…このアマ。
あれだけ俺たちを振り回しておいて突然消えやがって…。

古泉「長門さんは滑り止めで慶応には受かったんですがねー」ハハハハハ

ハルヒ『や、やるじゃない。みんな…』

古泉「そういえば、涼宮さんはどちらへ行かれたんですか?」

ハルヒ『あ、あたし!!?』

ハルヒ「あたしは…そう! ハーバード大学よ!!」

古泉『へぇ。凄いところじゃないですか』

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:40:16.55 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「そうよ、天才のあたs」

古泉『嘘つけ』

ホルヒ「え」

古泉『お前高校中退したんだろ? みんな知ってるよw』

ハルヒ「そ、そんなわけ」

ハルヒ「そーーーんなわけないじゃないwwwwwwwwwwwwあべwwwあべべwwwwww」

古泉『…』

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:42:10.49 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「あたしは天才なのwwwwwwwwwwww」

ハルヒ「あたしはこの世の全てから愛されるべきなのwwwwwwwwwwww」

ハルヒ「あたしは…あたしは…あたしはァァァァアアァァァァアアッァァアァァァッァッァァァアァァァアッァァッァァアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!1」

彼氏「おいハルヒ!! うるせぇぞ!!!」バキッ

ハルヒ「いあhldfhjlsだhごいhsdfsdぁjほしxhじhふぃおあうぇほ;fds;あfpwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:45:22.18 ID:/kkQUgT60

高校生の頃―――。

岡田「おい涼宮ァ!!」

ハルヒ「は、はぃ…!」ビクゥ

岡田「今日も教官室な…」

ハルヒ「は、はい…」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:48:09.71 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「…っ! …っく!」パンパン

私は教師たちの慰み者にされていた。

岡田「ったく、てめーが問題ばっか起こすからよぉ!」

岡田「教師の俺らがどんだけ平謝りしてるか…」

岡田「わかってんのかよォオオォオォォォオオォォオォォオオォオォオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」

ハルヒ「うっ…ひっく…うぇえぇえぇぇぇぇえぇぇぇえむぐっ…」

岡田「ボールギャグだ。これで誰も呼べねえぜ…? オラオラァ!!」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:50:44.08 ID:/kkQUgT60

………

……



きょん「ういーっす」

はるひ「きょん!」

きょん「はるひ、おまえはきょうもげんきだな」

きょん「で、こんどはなにをやらかしてくれるんだ?」

みくるちゃん「わくわくですぅ!」

こいずみくん「すずみやさんのはっそうですからね。こんかいもわれわれをたのしませてくれますよ」

ゆき「…きたい」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:52:18.51 ID:/kkQUgT60

はるひ「そうね…こんどはやまにいきましょう!」

おおおー!!ぱちぱち

きょん「さすがはるひだ!」

みくるちゃん「すごいですー」

こいずみ「いやはや、これはよそうがいです」

ゆき「…たのしみ」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:53:57.44 ID:/kkQUgT60



……

………

キョン「…」

ハルヒ「キョン!」

キョン「…チッ」

みくる「…っ」

古泉「…やれやれ」

長門「…」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:55:09.77 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「そうね…今度は山に行きましょう!」



キョン「…はぁ」

みくる「え…」

古泉「…やってられませんね」

長門「…屑」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:57:32.52 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「集合場所は5時!」ガチャ

ハルヒ「おやつは500円までよー!」ガチャ

ハツヒ「あ、キョン! 寝坊しないこと!」ガチャ

ハルヒ「以上! なんか質問ある? ないわよね」ガチャ

ハルヒ「…」

誰も、いなかった。

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 16:59:53.17 ID:/kkQUgT60

めーーーーーぐーーーーーーーりーーーーーーーーあうーーーーーーーーーーー

ハルヒ「…げふぅ!!」

ときをーーーーーーーーーーこーーーーーーーーーーえーーーーーーーーーーー

彼氏「もう二度と近づくんじゃねえぞ!!!」

ふたつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーのちんーーーーーーーーーーこ

ハルヒ「…う」

かーーーーーーーさーーーーーーーなーーーーーーーるーーーーーーーーーーー

ハルヒ「う お あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:00:57.93 ID:/kkQUgT60

秋山「…ハルヒ、おいハルヒ!」

秋山「おい、大丈夫か、しっかりしろ!」

ハルヒ「………う、ん…」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:02:27.35 ID:/kkQUgT60

秋山「気が付いたか!」

ハルヒ「私…は…」

秋山「お前すげーよ!」

ハルヒ「え?」

秋山「警察が30年探しても見つからなかった市橋をとっ捕まえるとはよー!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:04:05.06 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「市橋? 市橋ってあの逃亡者?」

秋山「おうよ!」

ハルヒ「え、あいつってもうとっくにつk」ジジジ

フルヒ「あッツ!! あがががg」

ハルヒ「あああああああああああfsぢhgふぃおhsぴお;gひおsdhvごいrhghヴぃ@dh@!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:05:43.06 ID:/kkQUgT60

脳が…焼けるように熱い…!

熱い!!!!!!!熱い!!!!!!!!111

あつい!!!!!!1あつい!!!!!!!!!!!!!!!!!

あち!!!!!!!!!!111あtい!!!!!!!!!!!!あいつ!!!!!!!!!!

あいす!!!!!!!あいすあいすあああああああ!!!!!!!!!!!!!11

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:06:27.48 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「あああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!1」

秋山「ハルヒーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!11」

秋山「ハルヒ、戻ってこい、ハルヒ!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:08:05.80 ID:/kkQUgT60

ハルヒ「…はっ!」

秋山「ハルヒ!!」

ハルヒ「そう…そうよ、思い出したわ…」

ハルヒ「私が好きなのは…」

そう。それは………!

ハルヒ「秋山くん!あなたよ!!」

秋山「えっ」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/22(月) 17:10:51.67 ID:/kkQUgT60

秋山「いや、俺すでに古泉って彼氏がいるし」



























お お お お お お お お おおあああああああああああああああああああ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ヒカリ「碇君とえっちしちゃった…ごめん、アスカ」