カイジ「ティッシュくじ引きでチンポ賭けることになった」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ルフィ「よし仲間集めだ。10人はほしいな」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 21:49:04.01 ID:Mf3X3KkuP

兵藤「本来・・・一本にこんな値はつけないのだが・・・」

兵藤「もしカイジ君が負ければ・・・カイジ君は足りない8000万を・・・」

兵藤「・・・イチモツによって清算する・・・っ!」

ざわ・・・ざわ・・・

カイジ「・・・えっ・・・?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 21:51:29.49 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「ちょ、ちょっと待って・・・?え・・・?」

兵藤「ん? 何・・・?」

カイジ「えっ? ちょっ・・・えっ?」

兵藤「まさか・・・ここに来て引き下がるのかな・・・?」

カイジ「ぐっ・・・」

岡崎「カ、カイジさん・・・やめよう・・・!もう・・・!」

カイジ「(確かに、負ければチンポ切断・・・!だが、俺の仕込みは完璧なはず・・・!
      ここは引き下がれないっ・・・!)」

カイジ「Goだっ・・・!俺はムスコを賭けるっ・・・!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 21:54:39.03 ID:Mf3X3KkuP

岡崎「カ、カイジさん・・・!?ちょっと、何言ってんの・・・!?」

カイジ「・・・え・・・?」

岡崎「だって、負けたら・・・その・・・切断されるわけじゃないっスか・・・」

岡崎「それも・・・おそらく耳よりデリケートな部分・・・!」

カイジ「・・・そりゃまぁ、そうだけど・・・」

岡崎「やめましょうよ・・・もう・・・だって、目標の2000万は獲得したんだし・・・」

カイジ「・・・」

岡崎「・・・万一負けたら・・・その・・・切断じゃないっスか
    俺、考えるだけで股間が引き締まるっていうか・・・」

カイジ「・・・(そう言われると・・急に怖くなってきたかも・・・)」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 21:58:18.80 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「・・・ダメだ」

岡崎「え・・・?」

カイジ「引けねぇんだよ・・・!ここは・・・!」

岡崎「は、はぁ〜っ・・・?」

カイジ「1億・・・1億だぞ・・・!考えても見ろ・・・!
     俺は負けねぇっ・・・!負けないはずなんだ・・・!」

岡崎「はぁ・・・」

カイジ「勝つ・・・!勝てるっ・・・!引き下がれるかっ・・・!ここで・・・!」

立木「カイジ、決断!
    自らと自らのイチモツを奮い立たせ、勝負!
    勝てば1億!1億!1億!!
    だが、負ければ破滅!失ってしまう!
    自らの恥部!陰茎!証を!!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:00:49.78 ID:Mf3X3KkuP

〜〜〜

カイジ「準備完了・・・!さぁ、会長・・・!」

兵藤「ホッホッホッ・・・!だが、その前に・・・」

カイジ「あ・・・?」

兵藤「まずは・・・セッティングしなければな。カイジ君のベット・・・!イチモツを・・・
    おい」

黒服「はっ」

ガラガラ・・・

カイジ「・・・・・・・うっ・・・」

黒服「これです」シャキーン

カイジ「(な・・・く・・・ひるむな、俺・・・!あんなものはただの脅し・・・!脅しだっ・・・!)」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:03:01.56 ID:Mf3X3KkuP

兵藤「・・・カイジ君」

カイジ「あ?」

兵藤「・・・その状態では、その器具のサイズ上すり抜けてしまう・・・」

カイジ「はぁ・・・?」

兵藤「まず、適度に勃起してもらわなければ・・・」

カイジ「はぁ・・・それはいいが、どうやって・・・?」

兵藤「ククク・・・カカカ・・・本来、このようなサービスはしないんだが・・・」

カイジ「・・・」

兵藤「どれ・・・ワシが面倒を見てやろうじゃないか・・・口で・・・」

カイジ「・・・・・・・・・・・・・・・・・えっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:05:24.55 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「は、はぁ・・・!?」

兵藤「どれ・・・早速・・・!」ズルッ

カイジ「う、うわぁっ!? ・・・てめぇ・・・!勝手にパンツ降ろすんじゃねぇっ・・・!」

兵藤「ホッホッ・・・では・・・」ガポッ

カイジ「ひゃっ」

兵藤「むぐ・・・ちゅぱ・・・うし・・・うし・・・」

カイジ「ひゃっ、か、かいちょ、ひゃっ」

カイジ「(・・うっ・・・・!たまらねぇっ・・・!なんだよコレっ・・・!)」ポロポロ

岡崎「(カイジさん・・・!)」シコシコ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:08:26.24 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「あっ、もう出っ、あっ・・・!」

兵藤「むぷっ・・・」ズポッ

カイジ「あっ・・・?な、なんで止め・・・?」

兵藤「クク・・・カイジ君・・・これはカイジ君のイチモツを勃起させるためのもの・・・!
    それで射精に至っては本末転倒・・・だろう・・・?」

カイジ「うっ・・・」

兵藤「クク・・・さて・・・カイジ君にはこれを取り付けてもらうっ・・・!」

カイジ「何だ・・・コレ・・・?」

兵藤「それを自分のモノの根元に巻いておけば・・・基本的に射精は抑制される・・・」

カイジ「くっ・・・キツっ・・・!」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:10:44.24 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「・・・ほらっ・・・これでいいのか・・・!」

兵藤「ホッホッ・・・上等・・・!おい・・・」

黒服「はっ・・・こちらです」

カイジ「くっ・・・」

立木「カイジ、自らの愚息を器具にセット!
    これでもう逃げられない!この地獄、賭けの代償!
    負ければ失う!逃れようが無い現実!
    そして始まる、カイジ、兵藤、その勝負!!」

兵藤「ホッ・・・それじゃ・・・始めよう・・・!ティッシュ箱クジ引き・・・!」

カイジ「くっ・・・!」

カイジ「(固定器具の締め付けで・・・射精しちまいそうだっ・・・!)」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:13:03.04 ID:Mf3X3KkuP

兵藤 1枚目

兵藤「・・・クク・・・カイジ君・・・」

兵藤「・・・あるのだなぁ・・・こんなことが・・・!」

カイジ「・・・・・・・えっ・・・?」

兵藤「クク・・・ククククク・・・!」

カイジ「(ま、まさか・・・!?まさか・・・・・!!?)」

ドピュッ

兵藤「ん・・・?」

カイジ「えっ・・・!?な、なんで・・・!?」ドピュッ ドピュッ

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:14:56.12 ID:Mf3X3KkuP

兵藤「ホホ・・・!射精抑制の器具がハチ切れるとは・・・!」

カイジ「あっ・・・!あっ・・・!」ドピュッ

兵藤「勿体無いことを・・・!」ペロペロ

カイジ「ひっ」

立木「カイジ、謎の射精!
    そしてその精液を舐め取る兵藤!
    それを傍観し、自虐にふける岡崎!
    まさに地獄!地獄絵図!!狂気の沙汰!」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:18:25.55 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「はっ・・・はぁっ・・・!」

兵藤「カカカ・・・良かったの・・・ハズレで・・・!」

カイジ「てめぇっ・・・!紛らわしい言い方しやぁって・・・!!」

兵藤「ククク・・・!さぁ、カイジ君・・・!次は君が引く番だ・・・!」

カイジ「(・・・クク・・・ハズレ・・・!ハズした・・・!
     勝った・・・!これで勝ちっ・・・!)」

カイジ「(これは仕込みのしてあるティッシュ箱・・・!負けないっ・・・!
     もう負けないっ・・・!)」

立木「勝ちを確信したカイジ!
    訪れる至福の時!
    そして、カイジの手番!!」

カイジ「(勝ったっ・・・!これで勝てるっ・・・!)」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:20:25.00 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「(・・・あれ?)」カリカリ

カイジ「(・・・おかしいな・・・こっちのはずだったのに・・・)」

カイジ「(じゃあ、逆側か・・・?)」カリカリ

兵藤「・・・ククク・・・」

カイジ「・・・・・・・・・うっ・・・・・・・・」

カイジ「(バ、バカな・・・・!?)」

カイジ「・・・くっ・・・・・ぐっ・・・・・・ぎっ・・・・・・・・」カリカリ

岡崎「カ、カイジさん・・・!」

カイジ「(あ、まだいたんだ)」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:23:05.55 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「(バカな・・・バカなっ・・・!)」ポロポロ

兵藤「ククク・・・カカカ・・・キキキ・・・!」

カイジ「うっ・・」ムクムク

カイジ「(な・・・なんだよっ・・・この勃起はっ・・・!)」

カイジ「ぐっ・・・ぐぐっ・・・!」

カイジ「(あの反応・・・!アイツ・・・仕込みに気づいて・・・処理しやがった・・・!!
     そうとしか・・・それしか考えられねぇっ・・・!)」

カイジ「(・・・・・・汚ねぇっ・・・・!)」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:25:17.39 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「(だが、まだ・・・!まだ負けると決まったわけじゃねぇっ・・・!
     運否天賦・・・!それだけだ・・・!引けばいいっ・・・・!)」

カイジ「(神よ・・・・!俺を・・・!俺を祝福しろっ・・・!)」バッ

立木「・・・が、ダメっ!!」

カイジ「う・・・ううっ〜・・・」ドピュッ ドピュッ

カイジ「ま、また・・・!?なんで・・・!?」ドピュッ

兵藤「ホッ・・・ホッ・・・」ペロペロ

カイジ「や、やめろぉ〜っ・・・」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:28:03.71 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「うっ・・・うぅ〜っ・・・」ポロポロ

兵藤「ホッ・・・では、いいかな・・・?ワシの2手目・・・」

カイジ「うっ・・・あぁ・・・」

兵藤「どれ・・・」ゴソゴソ

カイジ「(引くな・・・!引くなっ・・・!)」

兵藤「・・・」スッ

カイジ「・・・うっ・・・・」

兵藤「・・・カイジ君・・・実に残念な結果だっ・・・!」

カイジ「・・・えっ・・・・・・・?」ムクムク

立木「カイジ、再び勃起!
    3度目!この短時間のうち、3度目の勃起!
    絶倫!圧倒的、絶倫〜っ!!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:30:23.14 ID:Mf3X3KkuP

〜中略〜

兵藤「つまり・・・」

カイジ「うっ・・・!?」

兵藤「こういう・・・ことっ☆」つ○

カイジ「!!?・・・・・・・・!?・・・・・・・・・・・」ぐにゃぁ〜

立木「当たり!
    当たり!!
    当 た り っ ! ! !
    当 た り ぃ ぃ 〜 っ ! ! ! !」

カイジ「(えっ・・・・・・・・・・・・・・・?な・・・・・・?なんで・・・・・・・・・!?)」

兵藤「クク・・・では・・・執行だっ・・・・・!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:33:49.81 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「えっ・・・?」

キュルキュル シャキーン

カイジ「えっ・・・?な、何・・・?マジ・・・?ホントにやるの・・・?」

兵藤「ん・・・?どういうこと・・・?」

カイジ「だって、これ・・・そっちに、と、得がない、し・・・?え・・・?」

カイジ「・・・えっ・・・?」ドピュッ

カイジ「あっ・・・」

立木「カイジ、再び射精!!
    早漏!圧倒的早漏!!まごうことなき、早漏〜っ!」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:36:58.55 ID:Mf3X3KkuP

兵藤「・・・カイジ君・・・そこを誤魔化すようでは・・・兵ではない・・・」

兵藤「・・・カイジ君は負けた・・・失ってもらう・・・そのイチモツを・・・」

カイジ「えっ・・・」

カイジ「いぎっ・・・い、イヤだ・・・」

カイジ「嫌だっ・・・!!やめ・・・!やめてぇ〜っ・・・・!」

兵藤「・・・だが、最後に・・・一つ土産をやろうではないか・・・」

兵藤「・・・これで別れとなるカイジ君のイチモツ・・・」

兵藤「・・・最後に・・・ワシのアナルで・・・相手をしてやろう・・・!」

カイジ「・・・・・・・・えっ・・・・・・・?」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:39:14.69 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「い、いらねぇっ・・・!やめろっ・・・!やめてくれっ・・・!」

兵藤「ホッ・・・!ホッ・・・!」ヌギッ

カイジ「うっ・・・やめっ・・・!」ギンギン

兵藤「そうは言っても・・・正直だの・・・体は・・・?クク・・・」

カイジ「や、やめっ・・・!」

兵藤「どれ・・・!」ズプッ

カイジ「ひゃっ」

兵藤「おっ・・・おおぉっ・・・!」ズプププッ

カイジ「えっ・・・!あぁっ・・・・!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:42:01.24 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「あっ・・・!あっ・・・!」

兵藤「ほっ・・・たまらん・・・たまらん・・・!カイジ君・・・!」

カイジ「やっ・・抜けっ・・・!抜けよぉっ・・・!」ポロポロ

兵藤「しかし・・・これでは寂しそうだな・・・?カイジ君のアナル・・・?」

兵藤「・・・おい、そこの・・・!」

岡崎「えっ・・・?」

兵藤「お前が面倒みてやりなさい・・・!カイジ君の後ろ・・・!」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:44:01.71 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「えっ・・・?」

岡崎「カ、カイジさんっ・・・!」ボロッ

カイジ「や、やめっ・・・!やめてくれっ・・・!」

岡崎「も・・・俺・・・!耐えられないっ・・・!」

カイジ「や、やめろっ・・・!よせ・・・よせぇっ・・・・!」

岡崎「失礼しますっ・・・・!」ズプッ

カイジ「ああっ!?」

岡崎「は、はいりました・・・」

カイジ「や、やめ・・・抜い・・・」

岡崎「動きます・・・!」

カイジ「あっ」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:46:45.75 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「やっ・・・あっ・・・」

岡崎「ああっ・・・!カイジさんっ・・・!」

カイジ「やっ・・や、らめっ・・・!抜けっ・・・!抜いてっ・・・・!」

兵藤「ホッ・・・!具合良さそうだの・・・!カイジ君・・・!」

カイジ「あっ・・・!ひぎっ・・・!」

兵藤「どれ・・・」ズポッ

カイジ「あっ・・・」

兵藤「クク・・・カイジ君・・・そろそろ1本じゃ・・・物足りないんじゃないか・・・?」

カイジ「・・・はっ・・・?」

兵藤「クク・・・!2本・・・2本挿しだっ・・・!」

カイジ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えっ?」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:49:02.78 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「や、やめっ・・・!」

岡崎「カ、カイジさんっ・・・!」

兵藤「どれ・・・!ではゆくぞ・・・!カイジ君・・・!」

カイジ「うっ・・・や、やめろぉっ・・・!」

ズプッ ズプププププ
ブヂッ ブヂブヂブヂッ

カイジ「あ゛っ・・・あ、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛〜〜〜〜〜・・・・・・・・!!!」

兵藤「ほっ・・・良い・・・良い締め付けだっ・・・!カイジ君・・・」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:51:56.53 ID:Mf3X3KkuP

カイジ「いぎっ・・・!ぎぃっ・・・!」

兵藤「さて・・・そろそろ・・・執行と行くか・・・」

カイジ「え゛っ・・・?」

兵藤「クク・・・ワシもそろそろ昇天しそうなのでな・・・!
    ワシの射精と同時・・・同時に執行とするっ・・・!」

カイジ「あ゛あ゛っ・・・!」

兵藤「クク・・・!そろそろ・・・・イきそうだ・・・!カイジ君・・・!」

カイジ「うっ・・・!ぐぐっ・・・!」ポロポロ

カイジ「(ダメだっ・・・!目を背けるな・・・!胸を張れ・・・!
     手痛く負けたときこそ、胸をっ・・・!)」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:54:43.83 ID:Mf3X3KkuP

兵藤「ほっ・・・!出るっ・・・!出るぞっ・・・!」

カイジ「あっ・・・あ゛あ゛っ・・・!」

カイジ「(見るんだっ・・・!受け入れるんだっ・・・!現実を・・・!
     目は・・・瞑らないっ・・・!瞑らないんだっ・・・!!)」

兵藤「ほっ・・・!出るっ・・・!出るっ・・・!」ドピュッ ドプッ

カイジ「あっ、熱っ」ドピュッ ドピュ














ザシュッ

ボトッ

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 22:58:24.52 ID:Mf3X3KkuP

自分で書いて自分でチンポキュッってなっちゃった
こんなクソスレ見てる暇があったら和也編6巻買って来いよお前ら

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 23:02:48.11 ID:Mf3X3KkuP

そろそろ本格的にネタが無いんだよな
破戒録までしか読んでないから村岡はネタにしにくいし
キャラ的には凄い好みなんだけどね

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 23:03:59.90 ID:efjDVzec0

岡崎って誰だ?

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/23(木) 23:09:00.86 ID:Mf3X3KkuP

>>81
Eカードのときに耳もってトイレにいたヤツ
あとティッシュ箱クジ引きでクジ箱もってたりとにかく一番目立ってたモブ
でも名前があってたか忘れた



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「高校3年になったし、>>10の大学目指すか」