キョン「ハルヒ、週末に決闘しよう」ハルヒ「結婚!?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「すっごいこと考えたわ!」

ツイート

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:24:50.54 ID:/B93E8EM0

ハルヒ「ちょ、気でも狂ったの、キョン!?」

キョン「俺は正気だ」

ハルヒ「ちょっと待って、物事には順序ってものが、その、心の準備も」

キョン「(ああ、果たし状か……)すまん」

ハルヒ「それに、いろいろ準備がいるし……」

キョン「何もいらない。俺と、お前がいればいいんだ」

ハルヒ「わ、わかったわ、覚悟はできたわ」

キョン「そうか。じゃあ土曜日の夜8時に公園で待っているぞ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:25:53.47 ID:/B93E8EM0

ハルヒ「結婚って」

ハルヒ「料理くらいできないとダメよね」

ハルヒ「あまり得意じゃないのよね……」

翌日

谷口「なんじゃありゃ。ハルヒの手が絆創膏だらけだぞ」

キョン「(まさか……修行の痕か!?)」

キョン「ハルヒ……、お前、決闘に向けて修行を……?」

ハルヒ「何よ。そうよ、(花嫁)修行中だけど、悪いの?」

キョン「いや……(これは一筋縄ではいかなそうだ)」

キョン「俺も修行するか……」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:27:27.89 ID:/B93E8EM0

国木田「何で授業中ずっと空気椅子やってたの?」

キョン「実は週末にハルヒと決闘することになってな」

キョン「あいつには、一度コブシで分からせてやらないと」

国木田「何を?」

キョン「何かを」



古泉「最近の涼宮ハルヒの動向を見ていると、何か嬉しさのようなものが見えます」

キョン「血が沸き踊っているのか。ファイターだな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:29:53.61 ID:/B93E8EM0

土曜 夜8時

ハルヒ「こういう日は、どんな服着たらいいのかしら……」



キョン「遅い。遅すぎる」

キョン「一向に姿を見せない」

キョン「……くそっ!なめやがって……!」

ハルヒ「キョン!」

キョン「な、不意打ち!?」
バタ
谷口「sasasa散歩道……うおっ!?」

谷口「(ハルヒとキョンが夜の公園で絡み合っている……!!)」

谷口「スマン。ごゆっくりぃー!!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:31:52.52 ID:/B93E8EM0

ハルヒ「……ここでするの?」

キョン「あ、ああ。ここで(決闘)する」

ハルヒ「じゃあ脱いで」

キョン「何故」

ハルヒ「できないでしょ」

キョン「あ、ああ」

キョン「(本気だな)」

キョン「脱いだぞ」

ハルヒ「じゃあ私も」

キョン「……て、おい!どこまで脱ぐ気だ!」

ハルヒ「……するんでしょ?」

キョン「あ、ああ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:33:34.45 ID:/B93E8EM0

キョン「い、行くぞハルヒ!」

ハルヒ「……何もやってないのに勝手にイカないでよ」

キョン「??」

ハルヒ「この早漏っ!!」ガキン

キョン「ぐはっ!股間を蹴るとは……卑怯だぞ……」バタ

ハルヒ「……」ガサガサ

ハルヒ「何よ、全然勃ってないじゃない」

ハルヒ「キョンの嘘つき!帰る!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:35:22.87 ID:/B93E8EM0

長門「夜の散歩」

長門「!」

長門「全裸……」

長門「股間に損傷……」

長門「手当て」

キョン「……く、ハルヒのやつ……ん?な、長門!何を!!?」

長門「動かないで」スリスリ

キョン「お、おい!さするな、その、興奮するから」

長門「……?局部の増大を確認」スリスリ

キョン「いや、マジでヤバイから、長門、おい!」

長門「不思議……」スリスリ

キョン「うあぁあぁあぁあぁぁぁ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/18(水) 21:38:42.87 ID:/B93E8EM0

谷口「俺の携帯どこ落ちたんだ?」

谷口「dododoドコモダケ……うおっ!!」

谷口「(キョンのドコモダケがMAXに……しかも相手が変わっている!?)」

谷口「スマン。ごゆっくりぃー!!」

長門「……ユニーク」



友達にフル勃起見られた……死にたい(1)

キョン「伸びねえ」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:10:55.41 ID:/B93E8EM0

キョン「昨日は最悪だった……」

ガチャピン「やっほー」

ざわざわ

キョン「ガチャピンが教壇に……!?何て鮮やかな黄緑色のボディだ」

ガチャピン「今日はボクと、いとうあさこさんが来ました」

いとう「浅倉南38歳!30過ぎたあたりからイライラする!」

いとう「アハハハハハ。アハハハハハ」

国木田「あ!グラウンドに元横浜ベイスターズの大魔神佐々木が!」

→喜緑→朝倉→国木田→佐々木

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:30:37.60 ID:/B93E8EM0

キョン「教室の生徒が皆グラウンドに向かって行ってしまった」

ハルヒ「……」

キョン「ハ、ハルヒ、遅刻か……」

ハルヒ「……ごめん」

キョン「え?」

ハルヒ「昨日、蹴ったこと」

キョン「あ、ああ、大丈夫だ」

ハルヒ「考えたんだけど、ちょっと、ああいう行為は慎んだ方がいいわよね」

キョン「(股間蹴りか)そうだな……今度はちゃんとしような」

ハルヒ「……疑問だったんだけど、キョンの中で結婚=セックスなの?」

キョン「何?結婚?セックス?」

いとう「私空気!アハハハハハ」



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:35:58.28 ID:/B93E8EM0

ハルヒ「結婚っていうのは、婚姻届を書いて、それを役所に……」

キョン「待て待て、俺にはお前が何を言ってるかさっぱり……」

ハルヒ「週末に結婚するって言ったじゃない!」

キョン「結婚!?結婚なんて、年齢的にも無理だろう!」

ハルヒ「じゃあ何て言ったの!?」

ガチャピン「まあまあ二人とも、喧嘩は辞めよう?」

キョン「俺は決闘しようと言ったんだ!」

ハルヒ「何それ!意味がわかんない!」

いとう「私もここにいる意味がわからない!アハハハハ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:43:53.69 ID:/B93E8EM0

佐々木「君たち。話は聞かせてもらった」

キョン「だ、大魔神佐々木……!」

佐々木「グラウンドに出でよ。私の球を打てた方が決闘の勝者としよう」



キョン「俺からか……」

ハルヒ「キョン!勝った方はなんでも言うことを聞くってことでいいわね」

キョン「……いいだろう。(勝ったらポニーテールにさせるか)」

佐々木「ユクゾ」

キョン「来い……ッ!」

カンッ

ガチャピン「ファール」

キョン「(なんて球だ……!手が痺れやがった……)」

佐々木「(私の球に当てるとは……)」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:48:08.20 ID:/B93E8EM0

いとう「タッちゃん、頑張って!更年期障害を吹き飛ばすスイングして!」

キョン「くそっ!集中できん!」

バスッ

ガチャピン「見逃し三振ー」

キョン「くそ!」

ハルヒ「次は私ね……!」

ビリビリ

佐々木「(彼女の体から放たれる気の量が凄まじい……)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:51:40.84 ID:/B93E8EM0

カンッ

ガチャピン「ファール」

カンッ

ガチャピン「ファール」

カンッ

ガチャピン「ファール」

カンッ

ガチャピン「ファール」

いとう「ファールばかりだと、ピッチャーがイライラする!」

キョン「そんな心理の分析はいらん」

ハルヒ「(なんとしてでも、打つわ……!)」

カーンッ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/18(水) 23:56:56.28 ID:/B93E8EM0

バスッ

ガチャピン「キャッチャーフライ」

佐々木「どうやらこの勝負、引き分けのようだな」

ハルヒ「……」



キョン「なぁ、ハルヒ」

ハルヒ「何よ」

キョン「お前、俺にして欲しいことがあったのか?」

ハルヒ「……」

ハルヒ「結婚」

キョン「何!?(決闘だと!?)」

ハルヒ「今はできなくても……」

キョン「よし、今度はあの夕日に向かってダッシュだ!」

ハルヒ「ちょっとキョン!?」

いとう「青春ウラヤマシス!アハハハハハハ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 00:05:48.04 ID:gLTa/Ult0

キョン「ん?」

キョン「何だこのドコモダケのついた携帯は」

ハルヒ「待ちなさいよ!キョン!」

キョン「携帯が落ちていた」

ハルヒ「開いてみれば?」

カチャ

キョン「た、谷口!?……これは谷口の携帯だ」

ハルヒ「自分の顔を待ちうけにしてるなんて……」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/19(木) 00:10:13.81 ID:gLTa/Ult0

ハルヒ「そーだっ!」

ハルヒ「……」

カシャ

キョン「何だ」

ハルヒ「キョンの顔、待ちうけにするわっ」

キョン「やめろ、気持ち悪い」

キョン「……俺もハルヒの顔を撮るか」

ハルヒ「かわいく撮るのよ!」



これって付き合ってんの?(1)

キョン「伸びねえ」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:電「提督からパソコンを頂いたのです!」 長門「そうか」