長門「キュベレイはハマーン機が最高」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「唾を飲みたい」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:20:21.71 ID:5ZgSVSDpO

長門「他のキュベレイはキュベレイじゃない」

キョン「おい、ちょっと待て」

長門「何」

キョン「キュベと言えばプルツー機しか無いだろう。常識的に」

長門「何故」

キョン「男の子は昔から、赤色が好きって決まってるんだよ」

長門「私は男性ではない」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:26:51.67 ID:5ZgSVSDpO

長門「あの曲線フォルムにマッチする色はパールホワイトだけ」

長門「それに、キュベレイの語源はギリシア神話に登場する女神『キュベレー』」

長門「女神に合う色と言えば白」

長門「そういうこと」

キョン「なんだと……!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:30:30.90 ID:5ZgSVSDpO

キョン「女神だろうが何だろうが、乗ってるのは年増のババァだろうが」

キョン「所詮賞味期限切れなんだよ」

キョン「比べて、プルツーを見ろ。可愛いだろ」

キョン「赤いカラーリングは若さの印だ」

キョン「まぁ、ババァ趣味には解らんだろうが」

長門「ハマーン様の悪口は許さない」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:34:31.42 ID:5ZgSVSDpO

キョン「おまけに、いつまでも昔の恋人なぞに粘着しやがる」

キョン「正にストーカー」

キョン「いくら機体が女神に由来するとはいえ、パイロットはストーカーババァだ。これじゃ台なしだろう」

長門「もう怒った」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:39:18.24 ID:5ZgSVSDpO

長門「ハマーン様は美しい」

長門「類稀なるニュータイプ能力。兵士達をあれ程まで纏めあげられる統率力。そして操縦技術。小娘とは格が違う」

キョン「シロッコと二人掛かりでもシャアと互角だったけどな」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:43:42.91 ID:5ZgSVSDpO

キョン「しかも年下のガキ誘惑しようとして振られまくりだしな」

キョン「全くどうしようも無いババァだ」

長門「もう駄目だ殺すこやつ」

ガチャ

古泉「やぁ、まだお二方だけでしたか」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:46:50.79 ID:5ZgSVSDpO

キョン「なぁ、古泉。お前ガンダム知ってるよな」

古泉「えぇ、まあ。プルたんの可愛らしさは半端じゃ有りませんね」

キョン「え?」

長門「は?」

古泉「これはこれは」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:49:38.84 ID:5ZgSVSDpO

キョン「馬鹿言え。あんな池沼よか真面目なプルツーだろ」

長門「馬鹿言え。あんなキチガイより高貴なハマーン様だろ」

古泉「いえ、僕、熟女はちょっと……」

長門「んだとコラ」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:52:48.83 ID:5ZgSVSDpO

古泉「キュベレイも黒が1番格好よいですし」

キョン「そうか?黒ってお前、なんかオッサンのイメージがあるんだが」

長門「黒い三連星とか」

古泉「一緒にしないで下さい!」


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 16:57:00.35 ID:5ZgSVSDpO

キョン「まぁ、確かにプルも可愛い。少なくともババァより断然」

古泉「当たり前ですね」

長門「テメェ達に今日を生きる資格は無ぇ」

キョン「だが、頭の中が終わっとる。ぷるぷるぷる()」

古泉「違います!プルプルプルプルプルぅ〜!」

古泉「です!」

キョン「うわぁ」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:00:23.73 ID:5ZgSVSDpO

キョン「プルファンってキモいんだな」

古泉「失礼ですよ」

長門「ハマーン様の良さが解らない奴は童貞」

キョン「童貞で何が悪い」

長門「見た目」

キョン「クソッ、何も言い返せねぇ」

古泉「これはこれは」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:04:06.02 ID:5ZgSVSDpO

古泉「でも黒って良くないですか?ダークな感じで」

キョン「中二臭い」

長門「赤も小学生臭い」

キョン「白はババァ臭いけどな」

長門「次ババァって言ったら消すからな。嘘じゃないぞ」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:06:43.63 ID:5ZgSVSDpO

キョン「それぞれのキュベのスペックってどうなんだ?」

長門「大して変わらない」

古泉「後はパイロットの腕ですね」

長門「所詮強化人間は純粋なニュータイプに敵わない」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:09:58.96 ID:5ZgSVSDpO

古泉「ここで話していても平行線ですね」

キョン「客観的な意見が欲しいな。知り合いにも聞いてみるか」

長門「そうするべき」


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:14:13.68 ID:5ZgSVSDpO

―――

キョン「おーい、谷口、国木田」

谷口「おう、……って、愉快な仲間達も一緒か」

古泉「どうも」

長門「どうも」

国木田「どうしたの?」

キョン「モビルスーツの話なんだが」

谷口「ストフリ最高」


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:19:06.62 ID:5ZgSVSDpO

キョン「あ、いや」

谷口「ストフリ最高。それ以外はダサすぎ」

キョン「あの」

国木田「ちょっと谷口!何言ってるんだよ!」

キョン「俺は……」

国木田「最高なのは陸戦型ジムだろ!?」

谷口「有りえねー。雑魚すぎ」

国木田「主人公無双の何処が楽しいんだよ!ガンダムは泥臭く有るべきだろ!?」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:28:00.20 ID:5ZgSVSDpO

谷口「時代の流れについてこれないのかよ!」

国木田「今のガンダムはガンダムじゃない!」

キョン「あの、ちょっと」

「「キョンはどっちが良いんだ!」」

キョン「……」

キョン「正直どうでもいい」

国木田「な……!」

谷口「この野郎……」

キョン「よし、他を当たろう」

古泉「了解です」

谷口「おいッ!まだ話は終わってねぇぞ!キョン!」

キョン「うるさい」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 17:32:31.87 ID:5ZgSVSDpO

―――

キョン「あの二人は失敗だったな」

長門「そう」

古泉「他を当たりましょうか」

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 18:15:58.76 ID:5ZgSVSDpO

キョン「お、あそこに見えるは鶴屋さん」

古泉「声をかけてみましょう」

キョン「おーい」

鶴屋「ん?」

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 18:20:27.07 ID:5ZgSVSDpO

鶴屋「おやっ、キョン君じゃないかっ!久しぶりだねっ!」

キョン「お久しぶりです」

古泉「最近お休みが多いと、朝比奈さんから聞いていました。何をされていたんです?」

鶴屋「ちょっとSD三国伝の撮り溜めをね」

キョン「SDですか」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:04:33.32 ID:5ZgSVSDpO

キョン「俺はSDは良く解りませんが、どうなんです?」

鶴屋「うーん、ちょっとメカっぽさが足んないかなっ!三国志が好きだから見てたけど」

長門「イージーエイトは格好良かった」

古泉「メカっぽさ求めるアニメじゃ有りませんけどね」

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:12:41.79 ID:5ZgSVSDpO

―――

鶴屋「ごめんっ!ΖΖとかはよく解らないにょろ!」

キョン「そうですか。どうもすみませんでした」

鶴屋「お役に立て無くて申し訳無いっさ」

キョン「いえいえ。ではまた」

鶴屋「またねっ!」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:17:50.12 ID:5ZgSVSDpO

キョン「後、なんか知ってそうな奴いるか?」

古泉「朝比奈さんはどうでしょう?」

長門「彼女は初代信仰派だから無理」

キョン「仕方無い、アイツに聞いてみるか……」

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:29:20.32 ID:5ZgSVSDpO

―――

キョン「あー、もしもし」

佐々木「もしもし、久しぶりだね、キョン。どうしたんだい?」

キョン「一つ聞きたい事が合ってな」

佐々木「……?」

キョン「キュベレイといったら何色だ?」

佐々木「……」

佐々木「紺色かな」

古泉「これはこれは。彼女も僕と同じでしたね」

佐々木「量産型の」

キョン「なんと」

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:37:52.78 ID:5ZgSVSDpO

佐々木「僕は昔から専用機が嫌いでね」

佐々木「どうしてもパイロットの悪い所を見て、機体も嫌いになるんだ」

佐々木「量産機なら、名も無い兵士。感情移入しなくて済むだろう」

古泉「ああ、キャラに成り切っちゃうタイプの人ですか」

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:43:49.96 ID:5ZgSVSDpO

佐々木「因みに、僕は連邦派でね」

佐々木「リ・ガズィとか好きだよ」

キョン「なるほど」

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:54:54.27 ID:5ZgSVSDpO

―――

キョン「そうか。量産機とかも有ったな」

長門「盲点だった」

古泉「人それぞれの考え方が有りますね」

長門「そう。人それぞれ」

キョン「……やっぱりさ」

古泉「?」

キョン「みんな違って、みんな良いんじゃないかな」

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 19:58:59.59 ID:5ZgSVSDpO

古泉「ふ……、随分今更ですね」

長門「だが、一理ある」

キョン「さぁ、皆で褒め讃え合おうでは無いか、それぞれのキュベレイを!」

古泉「ええ!」

長門「これが夢のキュベレイハーレムか」

ガチャ

ハルヒ「ちーっす」

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 20:03:51.57 ID:5ZgSVSDpO

長門「キュベレイハーレムへようこそ」

古泉「ようこそ!」

ハルヒ「キュベレイ?……ああ、私は赤いヤツが好きね」

キョン「……!」

古泉「おや、貴方と一緒ですね」

キョン「……」

古泉「……どうしました?」

キョン「は……、」

古泉「は?」

キョン「はぁぁあああい!一票!一票!一票入ったぁぁぁぁあ!」

ハルヒ「!?」

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/15(日) 20:09:50.27 ID:5ZgSVSDpO

古泉「ちょ、戦争は集結した筈じゃ」

キョン「うるせぇ!第二次キュベレイ抗争じゃ!今の所俺が優勢な!」

古泉「この……!」

長門「ここは一旦手を組むべき」

古泉「長門さん……!」

長門「これでこちらも二票。互角」

キョン「てめぇえぇえ!卑怯だぞォォオォ!」

古泉「卑怯はどっちですか!」




ハルヒ「なんなのこの人達」




ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「宇宙人とか飽きたから彼氏作ろ」