朝倉「あなたをこりょし・・・あっ」 キョン「噛んでるぞ。」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「30レスだ!30レス以内に完結させてやる!」

ツイート

1 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 16:16:02 ID:yYKLzlgY0

朝倉「噛んじゃった・・・//」

キョン「可愛いな、お前。」

朝倉「キ、キョンくん!//」


こんな感じのを今夜書きます。

4 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 22:17:59 ID:yYKLzlgY0

キョン「クラス委員長のお前が噛むと、なんか可愛いな。」

朝倉「そんなこと言わないでよぅ・・・。//(なんでそんなこと平気で言えるのかしら。)ううん、そんなことより、私は今からあなたを殺して涼宮ハルヒの出方を見る。(言えたわ。完璧ね。)」

キョン「冗談はいいから、今夜どっかで飯食わねぇか?」

朝倉「え・・・キョンくん?(キョンくんと夕食ktkr)」

5 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 22:32:41 ID:yYKLzlgY0

キョン「いいのか?朝倉?」

朝倉「・・・ふぇ? あっ、良いわよそれくらい。(もう//キョンくんのせいで急進派のことなんてどうでもいいって思ってるじゃないの私。バカバカバカ!)」

キョン「(さっきから黙り込むの多いな。)じゃあ、七時に駅前集合な。遅れるなよ。そいじゃあな。」

ガララララ、ガララララ

朝倉(よし、これからはキョンくん攻略ね。頑張らなくちゃ。)

ーーー 七時 駅前 ーーー

朝倉「キョーンくーん、待ったー?」

キョン「いや、今来たところだが。(朝倉のやつすごいおしゃれしてるな。くそ!収まれ息子よ!)」

朝倉「ふふふ、でどこ行くの?」

キョン「すまんがまだ決まってないんだ。」

朝倉「もう、普通そこは男の子がリードするところでしょ!全く。(そんなとこがいいんだけどね。)」

6 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 22:48:21 ID:yYKLzlgY0

キョン「す、すまんな。じゃあ朝倉が決めてくれ。」

朝倉「いいの!?じゃあ最近できたイタリアンの店なんてどう?」

キョン「朝倉が良いなら良いんじゃないか?」

朝倉「じゃあ早速、れっつごー!」

キョン「待ってくれよーー!」

ーーー 店 ーーー

ウェイトレス「ご注文はお決まりでしょうか?」

キョン「じゃあ俺はこのミートスパゲティを。朝倉は何にするんだ?」

朝倉「私は鮑のクリームスパゲティを。」

ウェイトレス「かしこまりましたー。」

朝倉「キョンくんミートスパなんて好きなんだ。ふふ、子供みたい。」

キョン「うるせぇな。なんでもいいだろ//」

朝倉「照れてるキョンくんも可愛いわね。ふふっ。」

7 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 22:57:33 ID:yYKLzlgY0

ウェイトレス「おまたせしましたー。ミートスパゲティと鮑のクリームスパゲティでございます。ごゆっくりどうぞ。」

キョン「やっぱりミートスパは旨いな。」

朝倉「やっぱり子供ね。それはそうとどうして夕食に誘ったの?」

キョン「いやーお前のこと前から気になってたんだ。少しだがな//」

朝倉「え・・・//ホント?」

キョン「ああ、だから仲良くなりたいと思ってな。まず夕食に誘おうと思って。」

朝倉(もう、それならそうと早く言いなさいよ。こっちはもう待ちかねてるのよ!)

キョン「だから朝倉たのむ!」


ふぅ〜ちょっと休憩。20分後に再開します。

8 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 23:32:32 ID:yYKLzlgY0

朝倉「何?」

キョン「俺と付き合ってくれ。(買い物的な意味で)」

朝倉「キョンくん//ありがとう私もk キョン「ありがとう!じゃあ食べたらちょっと買い物に付いてきてくれ。」

朝倉「え?(付き合うってそっち!?)」

キョン「どうした?それより良いのか?」

朝倉「あ、い、いいわよ!それくらい。(キョンくんのバカ!)」

キョン「じゃあ来てくれ。」

ーーー 10分後 ーーー

朝倉「え?時計店?どうして?」

キョン「あ、ああ、ちょっとな。新しいのが欲しいと思ってな。」

9 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 23:45:20 ID:yYKLzlgY0

朝倉「へぇ〜っでどれが良いの?」

キョン「それがよく分からないから朝倉に聞いてるんだ。どれがいいと思う?」

朝倉「う〜ん、あっ、これなんてどう?」

キョン「G−SHOCKか。いいかもな。じゃ、俺はそれにしよう。一応聞くが朝倉はどんなのが良いんだ?」

朝倉「えっ、私?もしかしてプレゼントしてくれるの?wktk」

キョン「いや、そうじゃなくて女の子はどんなのが好きなのかって、思ってな。」

朝倉「なーんだ。つまんなーい。私は特にないわ。」

キョン「そうか。」

店員「ありがとうございましたー。」

キョン「そんじゃ、もう遅いしかえるか。」

朝倉「そうね。じゃあ私こっだから。バイバーイ」

キョン「ああ、また明日。」

10 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/16(金) 23:52:20 ID:yYKLzlgY0

キョン(よし!)

ーーー 翌日 ーーー

朝倉「キョンくんおはよー。」

キョン「ああ。」

朝倉「昨日は楽しかったね!」

谷口「おい!お前昨日朝倉と何したんだ!?」

国木田「谷口よしなよ。プライベートなんだから。」

谷口「くぅ〜いつもお前ばっかりずるいぞ!」

国木田「ごめんね、キョン。ほら谷口あっち行こう。」

キョン「助かったな。」

朝倉「そうね。」

キョン「今日一緒に帰らないか?」

朝倉「ええ。いいわよ。(フラグktkr!)」

13 名前:にょろーん名無しさん[] 投稿日:2010/07/17(土) 22:40:30 ID:LW0LN2Gs0

軽く投下します


ーーー 放課後 ーーー

朝倉「あっ、きたきた。キョンくーん!遅いよー。」

キョン「よう。遅れてごめんな。ハルヒの奴がうるさくてな。(古泉、すまん。)」

朝倉「じゃ、帰ろっか。」

キョン「ところで朝倉、ちょっとお前に。」

朝倉「ん?どうしたの?鞄の中漁っちゃって。」

キョン「あった。ほら。これやるよ。」

朝倉「これは昨日買った時計・・・?くれるの?」

キョン「ああ。俺と同じのをな。昨日、お前と別れた後、買ったんだ。どうだ?」

朝倉「いいの?ホントに?もやっちゃて。」

キョン「ああ。朝倉のために買ったんだからな。」

朝倉「キョンくん///」

キョン「それとな、お前に言いたい事がある。」

朝倉「え?何?(まさか告白?キャー!そ、そんなのないよね。)///」

14 名前:にょろーん名無しさん[] 投稿日:2010/07/17(土) 22:48:30 ID:LW0LN2Gs0

キョン「なに赤くなってんだ? 具合悪いのか?」

朝倉「そ、そんなことないよ///」

キョン「大丈夫か?まあ、言いたいこと言わせてくれればそれでいい。あのな、朝倉。」

朝倉「は、はい///」

キョン「俺と、そ、その、ヤってくれ!」





朝倉「え///」

キョン「冗談だよ。俺と付き合ってくれ。頼む!」


朝倉「うん、それ無理。」

15 名前:アホの坂田[] 投稿日:2010/07/17(土) 23:00:31 ID:LW0LN2Gs0

最後です。

キョン「な、何故だ。(いける流れじゃなかったのか?)」

朝倉「だって今から私が告白するもの。」

キョン「へ?」

朝倉「とゆーわけで付き合ってね。キョンくん。」

キョン「お前、ずいぶん落ち着いてるな。さっきとは多違いだな。」

朝倉「そう?じゃあお手柔らかにお願いね☆キョンくん!」

キョン「ああ。よろしくな。」


End


読んでくださった方、ありがとうございました。あと>>13~>>14 はコテ付け忘れましたが同じアホの坂田です。
アホの坂田の次回作にご期待して頂ければ幸いです。

最後に
長門と朝倉は俺の嫁!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「チンポじゃないから恥ずかしくないもん!」