キョン「ハルヒ、今年の七夕は何もしないのか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:しんのすけ(17)「うっせーなぁ!」

ツイート

1 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:11:01.51 ID:LXSEgFUH0

ハルヒ「……えぇ、お願いならもう去年したじゃない」

キョン「いや……お前にしては珍しいなって」

ハルヒ「…………」

古泉「竿もってきたんですが……」

ハルヒ「あなたたちでやってていいわよ。あたしは帰るから」

キョン「おいおい、どうしたんだハルヒ言ってみろ」

バタン

古泉「行ってしまいましたね」

3 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:18:14.54 ID:LXSEgFUH0

みくる「たしかに、今年の七夕はとくに何も起きない事になってます……あ、言えた」

古泉「禁則事項でもなんでもない……と」

キョン「ほんとにただ元気が無いだけなのか?」

古泉「…………」

キョン「僕としては嬉しいだなんてぬかしやがったら許さねえぞ古泉」

古泉「機関の一員としては嬉しいですが……」

古泉「……僕個人としては心配ですよ……困ったものです」

キョン「……本当になにもないのか?」

長門「ない」

キョン「おいおい、どう考えてもおかしいだろ。あのハルヒが七夕という、あいつにとっちゃ結構なビッグイベントが……」

古泉「そうともかぎりませんよ」

長門「今日の涼宮ハルヒ自身が証明している」

みくる「たしかに、あの涼宮さんにとっては、七夕じゃなくても毎日が……うまく言えないや」

4 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:24:51.15 ID:LXSEgFUH0

キョン「追いかけるぞ、古泉」

古泉「そういうことはあなた一人でやってください」

キョン「どういう意味だ」

古泉「僕なんかがいてもいなくても涼宮さんの機嫌は変わりませんよ……」

キョン「古泉、今日のお前はどうも俺の癪に障るな」

古泉「……すいませんね、僕も疲れてるんですよ。涼宮さんも、僕と同じようにに疲れてるだけですよ」

みくる「わ、わたしも涼宮さんを元気付けてあげたいなら、キョンくん一人で行ったほうがいいとおもいます……」

長門「あなた以外に適役がいない。それにあなた一人のほうが……」

キョン「なんだ?」

長門「私が言うようなことではなかった」

キョン「なんだよ長門のくせにもったいぶりやがって……」

みくる「その言い方は酷いと思います」

5 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:33:27.77 ID:LXSEgFUH0

・・・・・
・・・


ハルヒ「七夕か……」

ハルヒ「気分がのらないわ。ただそれだけ」

ハルヒ「みんな心配させちゃったかしら?」

ハルヒ「願い事……思いつかないなぁ………」

ハルヒ「七夕祭り、キョンと行きたかったなあ……」

ハルヒ「天の川、一緒にみたかったなぁ……」

ハルヒ「何いってんだろあたし」

ハルヒ「彦星も織姫も他人の願い事なんか叶えてる場合じゃないってのにね……」

ハルヒ「こんな願い事なんて……叶うわけないのにね……」

7 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:41:53.43 ID:LXSEgFUH0

キョン「……あぁ、すまんかった。だが何を言おうとしたんだ長門」

長門「………禁則事項……」

キョン「……ははっ、そうか、そうだよな。長門が言いたくないならそれでいいんだ」

みくる「今日はもう解散ですよ?」

古泉「あなたがいまから何をしようが、だれも引き止めないと言う事です」

古泉「ほら、はやくしないと涼宮さん、寂しがってますよ?」

キョン「わかったよしょうがねぇな」

キョン「薄情者は置いて行く。さぁ俺と一緒に行く奴は?」

古泉「………」

みくる「………」

長門「………」

キョン「じゃあ薄情者の3人はおいて、残った者で追いかけるとしよう」

バタン

古泉「ご安心を。今日は過去に連れていかれたりは、
しませんよね?」

みくる「はいっ!もちろんですっ!」

8 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:46:04.85 ID:LXSEgFUH0

キョン「くっそー薄情者どもめ」

キョン「俺はいい奴でもなんでもないんだ」

キョン「あいつらが薄情者なだけだ」

キョン「あぁ、だから俺がしようとしてることは当たり前のことだ」

キョン「お前の言う通りだよ、長門」

キョン「ご機嫌ななめの団長様の機嫌取りは………」

キョン「……平団員の仕事だもんなっ!」

10 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:50:47.15 ID:LXSEgFUH0

みくる「メールか電話でもしたらいいのに……」

長門「走ってる……」


古泉「あなたはいい奴でもなんでもないんです」

古泉「それに僕たちは薄情者でもなんでもありません」

古泉「あなたがしなくてはならないのは当たり前のことなんですよ」

古泉「んっふ、あなたしか適役がいないんですよ……」

古泉「ご機嫌ななめの織姫様の機嫌取りは………」

古泉「……彦星様の役目ですしね」

12 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 21:54:47.89 ID:LXSEgFUH0

キョン「はぁ、はぁ……は、ハルヒ!」

ハルヒ「キョンの声が聞こえた気がするわ」

キョン「くそっ気付いてないのか?!」

キョン「くっそ、信号が変わっちまう」

ハルヒ「七夕祭りがあってるからね……。車が多いわ……」

通行人A「いやー彼女を追いかけてる彼しさんが飛び出して轢かれて死んじゃいそうなくらいの交通量だなー」

通行人B「うわー嫌な奴だなー。変なフラグ立てやがったよ」

17 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:11:26.45 ID:LXSEgFUH0

古泉「さーてと、」

長門「尾行を開始する」

みくる「やっぱりですか……」

古泉「まぁもう始めてるんですけどね」

長門「前方に彼を発見。追跡を開始する」

みくる「車が多いです……嫌な予感……」

古泉「彼の安全は我々機関が最大限のサポートをいたしますので」

長門「いざとなったら」

古泉「お願いします」

長門「了解した」

19 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:20:44.19 ID:LXSEgFUH0

キョン「ハルヒっ!」

ハルヒ「っキョン!危ない!!!」

キョン「えっ?」

長門「宇宙人パワー」

キキーッ!
ドーン

男「ぐはぁ!」

女「いやああああああ男おおお!!!」

男「」

通行人A「即死だなw」

通行人B「ご飯、おいしいね」

みくる「さっそく長門さんに頼りましたね」

古泉「まさか、こうなる前に対処できたはず……なにかがおかしい……」

みくる「長門さんの力が使えたってことは、宇宙人じゃないですよね」

古泉「そして機関が対処しきれなかったあいて……」

21 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:30:02.09 ID:LXSEgFUH0

みくる「私と同じような人達でしょうね……」

古泉「えぇ……僕ら機関ではどうしようもありません。朝比奈さん」

みくる「……未来から禁則事項です。あ、言えない……」

みくる「つまり心配しなくても大丈夫です」

古泉「わかりました。では尾行を続けたいところなんですが……」


ハルヒ「キョン!救急車よ、はやくっ!!!」

キョン「携帯なんか持ってきてねーぞ!」

古泉「雰囲気ぶち壊しですね。長門さん」

長門「わかっている。この場にいる涼宮ハルヒと彼以外の有機生命体を排除するとともに二人の記憶改竄を実行中」

古泉「僕らの記憶まで改竄しないでくださいよ」

みくる「むしろわすれたいです」

長門「……完了した」

22 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:38:51.71 ID:LXSEgFUH0

ハルヒ「キョン!」

キョン「はぁはぁ、追いついたぞハルヒ…」

ハルヒ「な、なにしてんのよあんた」

キョン「今日は七夕だぞ?」

ハルヒ「知ってるわよ。さっきいったでしょ?去年七夕は満喫したじゃない」

キョン「今年は違う楽しみ方をしたらいいだろ?」

ハルヒ「たとえば?」

キョン「ほら、祭りやってるぜ……すぐそこの街で」

ハルヒ「……今日のあんた、どうしちゃったのよ」

キョン「なんだ?嫌だったか?」

ハルヒ「ふふっ、そんなわけないでしょ!さぁ走るわよキョン!」

キョン「それでこそハルヒだよ……まったく」

タッタッタッタッタ………

23 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:39:28.78 ID:LXSEgFUH0

古泉「あー、記憶改竄しましたね?長門さん」

みくる「でも、なんかどうでもいい記憶だったきがします。っていうか忘れたかった記憶な気がします」

長門「たいしたことはしてない」

古泉「よくいいますね。まわりに僕らいがいだれもいないなんて不自然すぎますよ」

みくる「見失っちゃっいました」

長門「彼らの行動パターンは読めてる」

古泉「ですよね。さぁ行きましょうか」

みくる「消された人達がかわいそうですよ……」

25 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:46:31.90 ID:LXSEgFUH0

ハルヒ(……織姫と彦星も暇だったのかしら)

ハルヒ(なんか知らないけど、
願い事……)

ハルヒ「叶っちゃったわ」

キョン「えっ?なにがだ?」

ハルヒ「なんでもないわ!ほら祭り始まってるわよ急ぎなさい!」

キョン「へいへい……まったく、」


キョン「やれやれだぜ」







わらない

26 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:56:04.83 ID:LXSEgFUH0

古泉「僕らは僕らで祭りを満喫しましょうか」

長門「賛成」

みくる「長門さんがいいなら別に……」

古泉「いやー、まわりの視線がこわいですよ」

みくる「女の子二人もつれてますもんね」

長門「さっそく変なのがきた」

DQN1「なになに?めっちゃかわいいやん」

DQN2「なんだこいつ、女二人もつれやがってよ」

DQN3「どうせ一度に二つの穴には入れられねーだろ?wだから一匹よこせよw」

古泉「あ、じゃあ長門さんをあげまふ」



27 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 22:58:55.03 ID:LXSEgFUH0

みくる「うわ、最低」

長門「………」

DQN3「やっべ、もうここで脱がせちまえよw」

DQN「人いないしな」

DQN2「そこのにーちゃん公認だしなw」

長門「………」

古泉「え?ちょ、ちょっと長門さん!抵抗してくださいよ!」

長門「あなたが助けてくれると信じてるから抵抗しない」

みくる「古泉くん出番ですね」

長門「男をみせて」



29 名前:マジレス1I ◆MAJIRESU1I [] 投稿日:2010/07/07(水) 23:07:58.58 ID:LXSEgFUH0

DQN「なんだこんなへなちょこがあいてかよw」

DQN2「おらかかってこっぶはっ!!!」バターン

DQN3「なんだこいぐはっ!!!」バターン

DQN「最後までしゃべらせホゲー!!」ビターン

古泉「んっふ、この程度の連中を倒すくらいの訓練はされてますよ」

長門「男をみせた。だからご褒美」チュッ

古泉「いやぁ、ありがとうございますってえええなにしてるんですかああああ!!」

長門「あなたからも」

みくる「はいはい……」チュッ

古泉「はうぁ」ビターン

終わり
もうこんなクソスレ立てない

しばらくは



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「夢にまで見た理想郷(アヴァロン)です…。」