ハルヒ「キョン、モンコレするわよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「グーグルで『キョン 一番』と画像検索」ハルヒ「ん?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/02(日) 12:30:58.62 ID:RzKGs/Jt0

>>1はハルヒはコミックスとアニメ、SSを読でる程度です。
モンコレに関しても至らない所が多々ありますがご勘弁を。

ルールやカードの効果なんかは公式HPや
モンコレwikiを参照してください。
ttp://moncolle.jp/
ttp://moncolle.wikiwiki.jp/?FrontPage


そしてSS書くのも初めてです。
生暖かい目で見守ってくだせぇm(__)m


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/02(日) 12:32:57.12 ID:RzKGs/Jt0

キョン「は?おまえは急にまた…」

ハルヒ「なによ!どうせ暇でしょ、あんたも付き合いなさい!」

キョン「やれやれ、そもそもモンコレってなんなんだ?名前からしてゲームか何かのようだが…」

長門「モンコレとは『モンスター・コレクション』の略名。グループSNEにより開発され1997年に角川書房より発売されたカードゲーム」


長門「一時販売が終了してしまったが、2008年よりブロッコリーがデザインを新たに販売を開始している」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:36:22.15 ID:RzKGs/Jt0

ガチャ

みくる「遅れてすいませぇ〜ん。みなさん何の話してるんですかぁ?」

ハルヒ「あら、みくるちゃん。遅かったわね。」

みくる「わぁ〜、モンコレですかぁ。懐かしいですぅ〜。」

キョン「朝比奈さん、モンコレ知ってるんですか?」

みくる「はいぃ。終了したみたいでと思ってましたけど、また復活してたんですねぇ」

キョン「カードゲームなのか。となると遊○王やM○Gみたいなもんか?」

古泉「いえいえ、モンコレはそれらの様にライフを削り勝敗を決するものではなく、モンスターの軍団で敵陣を攻める、いわば陣取りみたいなものですよ。」

ハルヒ「有希、古泉くん、説明ありがと。キョンもそれくらいは知っときなさいよね!」


キョン「へーへー。しかし遊○王やM○Gじゃだめなのか?そっちの方がメジャーだろ?」

ハルヒ「わかってないわねぇバカキョン。モンコレにあってそれにないもの…」

ハルヒ「それは萌えよ萌え!」

キョン「は?」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:38:39.51 ID:RzKGs/Jt0

古泉「モンコレは色んなイラストレーターの方々がイラストを手掛けていまして、それにも定評があるんですよ。」

ハルヒ「そーゆーことよ。やっぱり萌え要素って重要よねぇ。」

古泉「しかし中村亮先生のアニキ達も…」フンモッフ

みくる「ポケットやケット・シーも可愛いですぅ」

長門「…スポーン」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:41:19.91 ID:RzKGs/Jt0

長門「」パタン

ハルヒ「じゃあ今日は解散。みんな明日までに各自デックを用意しなさい!」

ハルヒ「キョン、あんたはちゃんとルールも覚えてきなさいよ。さもないと死刑だからね!」

キョン「はぁ、お前はまた勝手に…やれやれ」


帰り道

キョン「とりあえずオモチャ屋に寄ってくか」

カランコローン

店長「いらっしゃーい」

キョン「すいません、モンコレってカードゲーム置いてますか?」

店長「おや、君モンコレをやってるのかい?」

キョン「いえ、友達に強引に初めてさせられて今日から。」

店長「なるほど。じゃあまだ初心者なわけだね。」

キョン「はい。」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:43:43.95 ID:RzKGs/Jt0

店長「大まかなルールはわかるかい?モンコレを始めるには50枚からなるデックとダイスが必要なんだよ。」

店長「カードの種類は主軸となる『ユニットカード』そしてそのユニット達が操る『アイテム』や『戦闘スペル』、さらにユニットが進軍するための『地形カード』があるんだよ。」

店長「戦場は3×4で互いに相手の『本陣』を目指すんだ。」

敵軍領土
654
321
123
456
自軍領土

店長「戦場はこんなんじで、互いの5が本陣に当たるわけだ。」

店長「始めにお互いデックの一番上を裏返しのまま本陣として5に置く。そして手札を6枚引くんだ。」

店長「大まかなゲームの流れはこんな感じだよ。」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:45:44.55 ID:RzKGs/Jt0


【1】第1手札調節フェイズ
手札を任意の枚数捨て、上限枚数まで補充できる。
先行の1ターン目には存在しない。

【2】メインフェイズ
●地形の配置
●代理地形の配置
(1ターンに1度のみ山札の一番上を裏のままリミット8の地形として配置できる)
●ユニットの進軍
●装備の持ち換え
先行の1ターン目には存在しない。

【3】普通召喚フェイズ
●装備の破棄
●本陣のユニット召喚
●装備の持ち換え、装備

【4】第2手札調節フェイズ
手札を任意の枚数捨て、上限枚数まで補充できる。

【5】終了宣言フェイズ
自分のターンを終了する


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:47:58.05 ID:RzKGs/Jt0

店長「戦場に地形を配置して敵本陣を目指すだけど、地形カードには『リミット』があって、地形上にはユニットの合計レベルがリミット以下になるようにしか存在できないんだ」

キョン「へぇ、じゃあレベルが高いユニットだとパーティ内の数が減るわけか…」

店長「そうゆうこと。だからユニットのレベルの合計数も考慮してデックを組まなきゃいけないんだよ。」

店長「次は戦闘の流れだね。相手ユニットが存在する地形に進軍すれば戦闘が発生するんだ」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:51:46.33 ID:RzKGs/Jt0

【1】即時召喚タイミング
@装備の破棄
A即時召喚(レベル欄が黒く塗られたユニットを手札よりリミット内に収まるよう召喚できる)
B装備

【2】隊列変更タイミング
@隊列の変更
A装備の持ち換え

【3】イニシアチブ決定タイミング
互いにダイスをひとつ振り、結果の値が高い方を先攻とする。

【4】先攻普通タイミング
●普通タイミングの行動(相手は効果の宣言に『対抗』で割り込んでこめる)
●攻撃宣言(1戦闘に1回)

【5】後攻普通タイミング
●普通タイミングの行動(相手は効果の宣言に『対抗』で割り込んでこめる)
●攻撃宣言(1戦闘に1回)

【*】同時攻撃タイミング
イニシアチブ結果が同じだった場合のみ存在
攻撃以外の行動は取れず、ユニットの特殊能力も失われる
ダメージ処理も双方同時に行う
【6】戦闘終了タイミング

店長「大体こんな感じで戦闘を重ね、相手の本陣を攻め落とせば勝ちとなる。」
店長「その他のルールの詳細はWebで」
長くなりそうだったから割愛で…

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:53:58.32 ID:RzKGs/Jt0

キョン家

キョン「とりあえずカードは買ったが、どんなデックを作ったらいいんだ?」

キョン「手持ち的に土属性がよさそだな。」

キョン「しかしルールもまだ曖昧だし、明日に間に合うか?」

キョン「はぁ、やれやれ」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:56:09.48 ID:RzKGs/Jt0

みくる家

みくる「やっぱ豚デックは外せんだろ」

みくる「おっ、欲深き皇帝パワーアップしてんじゃん。ってか大砂蟲能力かわりすぎワロタwwww」

みくる「!?…汚辱の混沌…だと…」

みくる「うはっ、もうwktkが止まんねーわwwww」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 12:58:24.65 ID:RzKGs/Jt0

次の日

ハルヒ「みんな、デックは用意してきたかしら?」

古泉「ええ、持ってきましたよ。」

長門「問題ない。」

キョン「俺はまだ分からないことだらけだ…」

ハルヒ「じゃあ早速対戦よ。まずはクジ引きで相手を決めるわよ。」

長門「待って。彼はまだルールを完璧に把握しきれてはいない。よってまずは私たちの対戦を見てもらった方がいい。」

ハルヒ「うーん、それもそうね。ほんっとあんたは物覚え悪いわね。だからバカキョンなのよ。」

キョン「あんまり人の事をバカバカ言うな。」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:00:34.23 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「じゃ、まず私と有希からね。」

長門「了解した。」

古泉「お二人がどんなデックをお使いになるのか楽しみです。」

ダイス「カラカラ」
ハルヒ5
長門2

ハルヒ「先攻はわたしね。まず本陣にワイト、サキュバス、パリゼット、邪眼の女帝エレクトラを召喚。ターン終了よ。」

長門「私のターン。普通召喚フェイズにて本陣にブレインシェイカー、ナーガ、グリーンスライムを召喚する。手札を6枚に調節しターンを終了する。」

ハルヒ「有希は魔法生物デックかしら?じゃあ私のターンよ。」

ハルヒ「自軍領土2に代理地形を配置。サキュバス、ワイト、エレクトラを自軍領土2に進軍。」

ハルヒ「本陣に髑髏の騎士、ラケンシュの霊妃を召喚。ラケンシュに魔剣クラウソラスを装備させて終了よ。」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:02:48.10 ID:RzKGs/Jt0

長門「私のターン。第1手札調節フェイズで手札を1枚破棄し、カードを補充する。メインフェイズで自軍領土2に妖精の輪を配置。」

長門「ナーガ、グリーンスライムを自軍領土2へ進軍。本陣に七つの海の王子を召喚。手札を補充しターンを終了する。」

ハルヒ「なかなか堅そうね…。でもワイト、エレクトラ、サキュバスで敵軍領土2に進軍するわ!」

長門「ポイズントードを即時召喚する。」

隊列は左から上です
ワイト エレクトラ サキュバス
グリーンスライム ポイズントード ナーガ

ハルヒ「やっぱりポイズントードが来たわね…。じゃあ行くわよ有希!」

ダイス
ハルヒ6
長門(5−3)=2

ハルヒ「イニシアチブ決定タイミングで特に対抗はないわ。有希は?」

長門「私もない。」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:05:19.05 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「んじゃ、私の先攻ね。サキュバスの『快楽の夢』対象はグリーンスライム。対抗は?」

長門「ない。」

ハルヒ「じゃあ対抗でワイトの『レベルドレイン』対象はグリーンスライム。」

長門「ナーガの■枠より『封印の札』対象はワイトの『レベルドレイン』」

ハルヒ「エレクトラの『呪縛の邪眼』を使うわ。コストはミッドナイトクイーン。対象はナーガね。」

長門「対抗はない。しかしそれではナーガは倒せない。」

ハルヒ「ここでエレクトラの魔枠より『デッドホール』よ。対象はもちろんナーガ。」

長門「ポイズントードより『鉄砲舌』対象はエレクトラ」

ハルヒ「対抗はなしよ。」

長門「さらに対抗でナーガの『変化』エレクトラを種族/クリムゾンに変更する」

ハルヒ「まっ当然よね。こっちはエレクトラの*枠より『プラズマインパクト』対象はポイズントードね」
ダイス
2+3=5

長門「対抗はない」

ハルヒ「ふふっ、じゃあこれで進軍成功ね」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:07:41.47 ID:RzKGs/Jt0

古泉「これはいきなり凄まじい対抗合戦となりましたね。」

キョン「俺には何がなんだか…」

みくる「対抗ではあとから使用されたカードを処理していくんですよ。今回だとこうですね」

プラズマインパクトでポイズントード死亡(鉄砲舌無効)→ナーガによりエレクトラは種族/クリムゾン→
ナーガにデッドホール適用→ナーガに混沌:2(ナーガ破棄、封印の札無効)→レベルドレイン(スライムレベル:1に)→
サキュバスの快楽の夢(スライム破棄)

キョン「な、なるほど」

みくる「最初はややこしく感じますけど慣れますよぉ。」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:10:54.23 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「自軍領土2へ髑髏の騎士、ラケンシュ、パリゼットを進軍。有希の妖精の輪を支配してるから手札上限は+1で7枚ね。ターン終了よ。」

長門「手札を補充。七海、シェイカーで自軍領土2へ進軍。ナイトシェイドを即時召喚する。」

隊列
シェイカー 七海 シェイド
ワイト エレクトラ サキュバス

ダイス
ハルヒ2
長門5



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:13:15.26 ID:RzKGs/Jt0

長門「私の先攻。七つの海の王子より『海の怒り』対象はブレインシェイカー」

ハルヒ「対抗で『呪縛の邪眼』対象は七海、コストは手札のワイトね」

長門「シェイカーの■枠より『封印の札』対象は呪縛の邪眼」

ハルヒ「うっ、そうきたか…。しかたないわ」

ブレインシェイカー:チャージ+4=攻撃力:8

長門「攻撃を宣言する(10点)」

ハルヒ「何も出来ないわね…。じゃあせめて死亡しちゃうワイトの『新しい媒体』で手札に戻すわ。対抗は?」

長門「問題ない。」

ハルヒ「うーん、やるわね有希…。」

長門「普通召喚フェイズにて本陣にニュークゴーレムを召喚。■枠を消費して虹を受ける聖杯を装備。手札を補充しターンを終了する。」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:15:47.98 ID:RzKGs/Jt0

古泉「ここでニュークゴーレムが出ましたか。涼宮さん大丈夫ですかね…」

ハルヒ「またウザったそうなのが来たわね…。とりあえず騎士、ラケンシュ、パリゼットで敵軍領土2に進軍よ。騎士に魔剣ベオウルフを装備。」

隊列
騎士 ラケンシュ パリゼット
シェイド シェイカー 七海

ダイス
ハルヒ4
長門1

ハルヒ「私の先攻か…。髑髏の騎士の『闇の波動』対象はシェイカー」

長門「対抗はない。」

ハルヒ「んじゃパリゼットの『聖なる洗礼』で属性:聖に。対象は勿論シェイカーね。対抗は?」

長門「…問題ない。」

ハルヒ「シェイカーは除外。次にラケンシュの『黄金の閃き』対象は七海で。対抗はある?」

長門「…ない。」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:19:33.03 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「そう。じゃあ有希の番よ。」

長門「ナイトシェイドで攻撃を宣言する。」

ハルヒ「まぁこっちは誰も死亡しないけど、進軍は失敗ね…。」

ハルヒ「本陣に英雄点を払い、魔剣姫ドリブラ、ナイトシェイド、ダークエルフ暗殺部隊を召喚。ドリブラに魔剣ジークフリードを装備させるわね。」

ハルヒ「ふふっ、これが私の相棒よ!手札を補充してターン終了よ。」

古泉「やはりドリブラですか。魔剣が沢山詰まれてたようですしね。」

長門「私のターン。手札を1枚破棄し、補充する。自軍領土3に妖精の輪を配置。」

長門「ナイトシェイドを自軍領土3へ、ニュークゴーレムを2へ進軍。英雄点を支払い本陣に地獄の大公サルガタナスを召喚。」

長門「手札を補充し、ターンを終了する。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:21:43.65 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「有希の手札は十分ある…。でもここは迷ってられないわ。騎士、ラケンシュ、パリゼットで進軍よ!」

隊列
騎士 ラケンシュ パリゼット
ニューク

ダイス
ハルヒ6
長門4

ハルヒ「先攻は私ね。『闇の波動』対象はニュークよ!」

長門「問題ない。」

ハルヒ「パリゼットの『聖なる洗礼』でニュークを属性:聖に変更するわ。」

長門「ニュークゴーレムより『属性核融合』コストは手札のニュークゴーレム。対象は髑髏の騎士」

ハルヒ「…髑髏の騎士の自身の*枠より『リザレクション』よ。対象は髑髏の騎士…」

長門「『属性核融合』を髑髏の騎士に使用する。コストはストーンシューター。」

ハルヒ「対抗はないわ…」

長門「さらに虹を受ける聖杯により『元素付加』ポイズントードをコストに髑髏の騎士を属性:土に変更する」

ハルヒ「ですよねー。対抗はないわ。ラケンシュ攻撃宣言。まぁ0点だけどね…」

長門「では後攻普通タイミングにて攻撃を宣言する」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:25:49.35 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「結局返り討ちね…。自軍領土2にドリブラ、ナイトシェイド、暗殺部隊を進軍よ。」

ハルヒ「本陣にサキュバス、ミッドナイトクイーンを召喚。手札を補充して終了するわ。」

長門「手札を補充。ニュークゴーレムを敵軍領土2へ進軍させる。」

ハルヒ「来たわね。即時召喚タイミングで暗殺部隊に魔剣ベオウルフを装備。勝負よ有希!」

隊列
暗殺部隊 ドリブラ シェイド
ニューク

ダイス
ハルヒ2
長門1

ハルヒ「行くわよ。総攻撃ぃ(11点)」

古泉「さすがは涼宮さん、ドリブラの『魔剣の守護』のお陰で魔剣を装備するユニットは耐性:消耗品/□×◎特殊能力」を得ます。よってニュークゴーレムの『属性核融合』は通用しませんね。」

キョン「ナイトシェイドも耐性:混沌を持ってるから『属性核融合』の混沌によるダメージは無効なわけか。」

みくる「でしゅ」

長門「迂濶」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:28:31.13 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「このパーティは強いわよ!このまま電車道かしら」ホッホッホッ

長門「サルガタナスを自軍領土2へ進軍させる。本陣に像砲手バルカン、アーマーン伏兵隊を召喚。手札を2枚破棄し補充。ターンを終了する…」

ハルヒ「サルガタナスも強力な能力だけど、ドリブラの前じゃ無力よ!」

ハルヒ「ドリブラ、暗殺部隊、ナイトシェイドで進軍よ!」

隊列
暗殺部隊 ドリブラ シェイド
サルガタナス

ダイス
ハルヒ6
長門5

ハルヒ「私の先攻!いっけー、攻撃よ!(11点)」

長門「サルガタナスの■枠より『強靭の薬』を使用する。対象はサルガタナス」

ハルヒ「甘いわよ有希。ナイトシェイドの『呪縛』で強靭の薬を破棄するわ。」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:31:07.97 ID:RzKGs/Jt0

長門「甘いのはあなた。手札よりナイトウィスプをコストとし、サルガタナスの『地爆塊』を発動。対象はナイトシェイド」

みくる「ナイトシェイドは魔剣を装備してないので『魔剣の守護』を受けてませんからねぇ。涼宮さんったらウッカリですぅ。」

キョン「地爆塊のダメージ属性は地震、ナイトシェイドにも問題なく通るわけか。」

ハルヒ「サルガタナスの防御力は12点にったわけね…しかたないわ…」

長門「後攻普通タイミングに入る。攻撃を宣言する(6点)」

ハルヒ「あぶないあぶない…。まぁでもドリブラが無事なら良しとしましょ。」

ハルヒ「自軍領土2にサキュバスを進軍するわ。本陣に髑髏の騎士、ワイトを召喚。手札を補充っと。さぁ有希の番よ!」

長門「私のターン。手札を補充。サルガタナスを進軍させる。」

ハルヒ「そう簡単にはいかないからね。即時召喚、暗殺部隊よ。」


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:35:46.70 ID:RzKGs/Jt0

隊列
暗殺部隊 ドリブラ サキュバス
猿型茄子
ダイス
ハルヒ1
長門4

長門「先攻は私。七つの海の王子をコストに『地爆塊』対象は暗殺部隊」

ハルヒ「このままじゃ殴られてやられちゃうわね…。よし、手札を1枚破棄してドリブラの『黙示録の魔剣』全ユニットに4点。対抗はあるかしら?」

長門「問題ない」

ハルヒ「じゃあドリブラの魔枠から『デッドホール』よ!」

古泉「これならサルガタナスも破棄ですね。さぁどうします、長門さん?」

長門「対抗でブレインシェイカーをコストに『地爆塊』対象はドリブラ」

ハルヒ「さっきも言ったけど、魔剣を持つドリブラは特殊能力では死亡しないわよ?」

長門「ならばその魔剣を剥ぎ取ればいいだけ」

長門「サルガタナスの■枠より『滅びの粉塵』対抗は魔剣ジークフリート」

ハルヒ「んなっ…!」

古泉「魔剣がなければ『魔剣の守護』を受けない!よってドリブラは耐性も全て失い、『地爆塊』の餌食です。」

みくる「でしゅ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:40:19.85 ID:RzKGs/Jt0

長門「攻撃を宣言。サルガタナス進軍成功」

ハルヒ「キーッ、やられたわっ!」

長門「バルカン、伏兵隊を自軍領土2に進軍。手札を補充しターンを終了する。さぁ、あなたの番。」

ハルヒ「分かってるわよ…、まずは手札を補充ね。」

ハルヒ「…第2手札調節フェイズで3枚破棄して補充よ。ターンを終了するわ…」

みくる「ぶふっ、涼宮もう積んだんじゃね?うはっメシウマッwww」
(ふぇぇ、涼宮さんピンチですぅ…がんばってくださぁい)

キョン「朝比奈さん、脳内とセリフが逆です…」

古泉「でしゅ」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:43:07.42 ID:RzKGs/Jt0

長門「私の番。手札を2枚破棄し補充する。サルガタナスで敵軍本陣に進軍。即時召喚アーマーン抜刀隊」

ハルヒ「まだ負けたわけじゃないんだから!即時召喚パリゼットよ!」

隊列
ワイト ミッドナイトクイーン 髑髏の騎士 パリゼット
抜刀隊 サルガタナス

ダイス
ハルヒ3
長門6

長門「私の先行。総攻撃をしかける(9点)」

ハルヒ「髑髏の騎士『闇の発動』よ!対象はサルガタナス!」

長門「通す」

ハルヒ「もちろんパリゼットから『聖なる洗礼』でサルガタナスを属性:聖に変更するわ」

長門「それはさせない。ナイトシェイドをコストに『地爆塊』を発動。対象はパリゼット」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:45:56.25 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「…っ!髑髏の騎士の*枠からパリゼットに『リザレクション』をかけるわ。」

長門「無駄。ブレインシェイカーをコストに『地爆塊』対象は髑髏の騎士」

ハルヒ「〜んもうっ!ミッドナイトクイーンとパリゼットの魔枠から『クラウドキル』全ユニットに6点よ!」

長門「サルガタナスの■枠より『魔力のスクロール』でクラウドキルを破棄。ダメージ対象はミッドナイトクイーン」

魔力のスクロールのダイス:4

長門「対抗はある?」

ハルヒ「対抗は…ないわ」

古泉「長門さんの本陣陥落勝ちです。いやぁ、本当に素晴らしい戦いでしたよ。」パチパチ



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:48:27.79 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「有希ってばやるじゃない!」

長門「あなたもとても強かった。今回はたまたま私が勝てただけ。次はわからない。」

ハルヒ「ありがとう有希。次は絶対に負けないんだからね!」

みくる「はっ!もれの吉野家デックでフルボッコしてやんよwwww」
(二人ともスゴい勝負でしたぁ。わたしもがんばらなくっちゃ)

キョン「朝比奈さん…だから逆ですって…」



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:50:52.65 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒ「まっ、これでキョンもちょっとは勉強になったでしよ?」

キョン「あぁ、途中置いてきぼりくらったが大体わかってきたぞ。」

ハルヒ「でもあんたはまだまだよ!私が特訓したげるわ。さぁ座りなさい!」

キョン「おいおい、初心者の俺がお前みたいなのに勝てるわけないだろ。」

ハルヒ「な〜に、ちょっとは手加減してあげるわよ。た・だ・し、負けた方は罰金だからね!」

キョン「それは新手のカツアゲか…」

古泉「まあまあ、まずは1度プレイしてみましょう。」

キョン「ひと事だと思って…」

キョン「やれやれ、付き合ってやるか。」

ハルヒ「そうこなくっちゃ。さぁ、勝負よキョン!」

ハルヒ「デック・オン!」



おしまい



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 13:53:54.06 ID:RzKGs/Jt0

ハルヒの遊戯王見たら書いてみたくなりました。
しかしモンコレSSって全然みかくませんね。
デックは自分が使ってる物を独りで対戦させました。
リア友欲しい…orz

今後モンコレプレイヤーが増えると嬉しいです。
では( ´_`)ノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「コラ、つかさ!!パンチラ撮るなぁ!!」