かがみ「…大学落ちたたたたたたたたたたたたた」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみん殺人事件

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 00:38:40.14 ID:wUR1r5oAO

かがみ「とりあえず、風俗店に電話ね。」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 00:41:21.78 ID:wUR1r5oAO

かがみ「もしもし……はい。……ありません」

プッ

かがみ「よし!就職がきまったわ!この不況に就職できた!私は勝ち組よ!」

かがみ「…」

かがみ「何やってんだろ私…」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 00:47:32.82 ID:wUR1r5oAO

誠「店長の誠でーす。経験(sex)ないのに何で?失恋?」

かがみ「えと…風俗なら、お金かせげるし…不況に関係ないと思ったから…」

誠「へー、そうなんだーかがみちゃん可愛いから人気でるよー」

かがみ「と、当然よ!やるからにはナンバー1よ!」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 00:50:34.66 ID:wUR1r5oAO

誠「じゃーとりあえず、研修をしてもらうよ」

かがみ「研修?」

誠「言葉より実際にかがみちゃんの体に覚えてもらおうかな^^」

かがみ「…はぁ」

誠「世界ー!研修行ってくるから店たのむわー」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 00:54:38.92 ID:wUR1r5oAO

誠「じゃーシャワーも浴びたし始めようか」

かがみ「あの!私は経験が…」

誠「そーだったね。とりあえず説明するね」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 00:58:42.06 ID:wUR1r5oAO

誠「まずはフェラからしてもらおうかな。」ドン!

かがみ「………(アイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディーアイスキャンディー)」

誠「んーやっぱ、いきなりは無理かー。じゃ手でしごいて」

かがみ「大丈夫よ!フェラするわ!(大丈夫私!できる!やれる!やりとげる!)」

かがみ「…」ムグ



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:02:34.37 ID:wUR1r5oAO

誠「ただ、くわえるだけじゃなくてさーほら口をつぼめて上下に動かす!」

かがみ「…ング」スポスポ

誠「よしよし。次は亀頭の部分を舐めるんだ。やさしくね。」

かがみ「こうかしら?」ペロペロ



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:07:28.34 ID:wUR1r5oAO

誠「中々じょうずだよ。ん…………ふぅ」ドクドク

かがみ「きゃぁ!出すなら出すって言いなさいよ!」

誠「いやーゴメンゴメン。つい気持よくてさー」

かがみ「うぅ…」

誠「そんな顔しないで。とりあえずこんな感じで客の相手をしてもらうから。」

かがみ「わかったわ」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 01:13:34.34 ID:wUR1r5oAO

働いている女の子には寮が用意されている店もある―

かがみ「ふー明日から頑張らないと…」

かがみ「私も夜の世界に生きる女になるのね…」

かがみ「厨臭…」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:19:49.22 ID:wUR1r5oAO

誠「かがみちゃん。客が来るまで、ここで待っててね。あと、かがみちゃんの名前はかがみちゃんのままにしとくから。」

―普通はみるく、ここあ、みゆetc可愛い名前を名乗ります。

かがみ「今は待つだけね。」

世界「ちょっと新入り!そこは私の場所よ!」

かがみ「え、あ…すいません。」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:24:55.14 ID:wUR1r5oAO

世界「あなた、名前は?」

かがみ「かがみです。」

世界「鏡?変な名前。私は世界。ワールドよ。いい名前でしょ。あ、ここでは有希って名前にしてるから。」

かがみ「よろしくお願いします(変な名前)」

世界「鏡、誠に手だしたら刺すから。そのつもりで。」

かがみ「…気をつけます(刺すって…)」



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:30:02.79 ID:wUR1r5oAO

誠「世界ー指名はいったぞー」

世界「はーい。」



かがみ「…何なのよ」

智代「気にするな。世界はあーゆう性格なんだ。」

かがみ「えっと…貴方は…」

智代「私は智代。ここでも智代だ。よろしくな。」

かがみ「よろしく。」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:37:06.72 ID:wUR1r5oAO

水銀燈「おはよ…」

智代「水銀燈さん…おはようございます。」

水銀燈「あら?新入り?」

かがみ「かがみです。よろしくお願いします。」

水銀燈「せいぜい、頑張りなさぃ。」

誠「水銀燈ー遅いぞーもう3人待ちだ!早く仕度しろー」

水銀燈「はいはい。わかったわぁ〜」

※実際に1人の嬢を何人も待つことはない。適当な理由で違う嬢を紹介する

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:45:26.84 ID:wUR1r5oAO

誠「かがみも客入ったぞー頑張れよー」

かがみ「は、はい!」ドキドキ

――

加治「いやはや…こんな若い子だとはね。」

かがみ「かがみです。」カチンコチン

加治「始めてなのかい?」

かがみ「はい。頑張ります!」

※シャワーやら消毒やらわ省略

加治「始めてなのに上手だな。」

かがみ「ありがとうございます。」ペロペロ



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:47:29.62 ID:wUR1r5oAO

加治「もっと強く吸ってくれないか」

かがみ「こうですか?」ズップ

加治「…口に出していいかな?」

かがみ「いいですよ。」

加治「………ふっ」

加治「良かったよ。かがみちゃん(前に来た時のミサちゃんとは多い違いだな)」

かがみ「ありがとうございます!」

加治「また来るよ。」

かがみ「ありがとうございましたー」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:52:44.29 ID:wUR1r5oAO

智代「どうだった?初めての仕事は?」

かがみ「けっこう疲れるわね。でも満足してくれたみたいで良かったー」

智代「そうか。それは良かったな。私は初めての時に大失敗をしてな…大変だったぞ。」

誠「智代ー!フリーだ。素人さんだからソフトになー」

智代「わかった。じゃかがみ、行ってくるぞ」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 01:57:51.82 ID:wUR1r5oAO

ロロ「ああああああの、ロロロロロロロロロロロロです。」

智代「智代だ。そんな緊張するな。」

ロロ「ははははははははいいい」

智代「ははは。とりあえずシャワーを浴びようか」

――

智代「まさか、女の子に生まれて初めて会ったわけじゃないだろ?」

ロロ「女性とは、こんなことするの初めてで…」

智代「女性とは?男子とは経験はあるのか?」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:02:16.03 ID:wUR1r5oAO

ロロ「………兄さんと/////」カァアアアア

ロロ「それで兄さんが――ルル「ロロ…お前も男なら男としての悦びを知るべきだ。俺とナナリーのように。なぁにますば風俗店で女に慣れろ――って」

智代「…そうか。うん。愛の形はそれぞれだからな。」

智代「よし。私もお前に女を教えてやるぞ。」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:05:21.94 ID:wUR1r5oAO

智代「ふぅ。どうだ?」

ロロ「…」ポー

智代「よかったら、今度は指名してくれ。」

ロロ「…」ポー

―――

智代「終わったぞー」

かがみ「お疲れさまー」



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:08:05.92 ID:wUR1r5oAO

誠「今日は終わりだーお疲れー」

かがみ「ようやく終わりね。アゴの感覚が…」

智代「始めはそんなもんだ。じきに慣れるさ。」

かがみ「うー」



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:11:33.46 ID:wUR1r5oAO

言葉「誠君、お疲れさまです。」

誠「おー言葉!今日も仕事頑張ったぜ!」

言葉「あんまり無理はしないで下さいね。」

誠「わかってるって。じゃ帰ろうぜ。」

言葉「はい。」

――

かがみ「今の美人さんって…」

智代「店長の奥さんだ。」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:14:09.79 ID:wUR1r5oAO

かがみ「今日も頑張ろうー」


誠「かがみー指名で。」

かがみ「はーい。」



かがみ「かがみです。」

俺「まさか、本当にかがみが…」ハァハァ

かがみ「えーと…」

俺「我慢できない!」ハァハァ



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 02:18:52.09 ID:wUR1r5oAO

かがみ「いやああああああ」



東郷「お客さん…ちょっといいかな。」

俺「…」

※風俗では挿入は禁止です。無理矢理に迫れば怖いお兄さんの登場です。



かがみ「…」

智代「時々あんな奴がいるから気をつけろよ。今日は帰った方がいいぞ。」



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:22:03.18 ID:wUR1r5oAO

かがみ「…怖かった。」

智代「店長には話をしておいたから。」

かがみ「うん。」



かがみ「…」

かがみ「…怖かったよぅ」グスッ



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 02:27:11.06 ID:wUR1r5oAO

かがみ「ソープに?!」

智代「あぁ。店長の知り合いの店に行くことになった。」

かがみ「でもなんで…」

智代「金がいるんだ。今より沢山な。ソープならもっと稼げる。」
水銀燈「人には人の事情があるのよぅ〜あまり探索はしなことね。」

かがみ「そうね。智代には智代の事情がある。じゃあね。智代。」

智代「さようならだ。」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:32:55.83 ID:wUR1r5oAO

かがみ「智代が行って一ヶ月。どーしてるかなぁ…」



俺「ったく、これだけしか稼げねぇのかよ!」ドン!

智代「す、すまない。今月は初めてで…来月からは…」

俺「まったく、使えねーな。」

智代「すまない………どこ行くんだ?」

俺「ことみの所。今日は帰ってこねーから。」バタン



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 02:37:25.07 ID:wUR1r5oAO

―――

ことみ「待ってたの。今日は俺君の好きな唐揚げなの。」

俺「いっやほぃ!ことみの唐揚げは美味いからな嬉しいぜー」

ことみ「沢山、食べてなの。」

――

かがみ「ふぅ。今日も終わったー。私も人気出てきたし。順調ね。」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:44:46.84 ID:wUR1r5oAO

智代「なぁ…俺……もう辞めたい」

俺「何言ってんだよ!おい!」

智代「もう嫌だ…俺以外の奴に抱かれるのは…」

俺「別に俺は構わなねぇーよ。いいから仕事続けろよな。」

智代「…嫌だ」

俺「あ、そう。じゃあバイバイ。さようなら〜」

智代「待ってくれ!わかった。続けるから。……私を一人にしないでくれ。」



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 02:48:06.24 ID:wUR1r5oAO

俺「仕方ねーな。」

智代「ありがとうっ」ギュ

俺「ま、そこまで嫌なら風俗の方に戻っていいぜ。」

智代「本当か!」

俺「そのかわり、ほら、かがみちゃんっていたよな。あいつ、連れてこいよ。」

智代「なっ」

俺「前に迫ったら出禁くらってさー頼むよ智代。」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:52:51.62 ID:wUR1r5oAO

智代「お前だったのか…」

俺「どーするだ智代?」

智代「…わかった」

俺「いえーい!さすが智代!愛してるぜー」



かがみ「智代!戻ってきたの?」

智代「あぁ。ソープは体力的に大変でな。」



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 02:56:49.84 ID:wUR1r5oAO

智代「そうだ、かがみ、明日は空いてるか?」

かがみ「明日はオフの日だけど、何かあるの?」

智代「ほら…アレが手に入ってさ。使うだろ?」

かがみ「本当?!どうすればいい?」

智代「明日、私の家に来てくれ。」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 03:00:43.34 ID:wUR1r5oAO

智代「ここだ。」

かがみ「お邪魔しますー」



智代「これだ。純産だぞ。」

かがみ「これこれ。これが無いとやっていけないわ」

かがみ「あはー」



俺「縛って…よし。智代!カメラは?」

智代「いつでもいいぞ。」



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 03:03:27.01 ID:wUR1r5oAO

俺「帰ってきたかな?かがみちゃん?」

かがみ「へー?」

俺「今から、かがみちゃんのエッチな姿を撮影するからね。」

かがみ「ーん?」

俺「ウヨウヨしてる。」

俺「目覚めの一発スタンガン!ポチっとな。」バチバチバチ

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/21(日) 03:16:13.07 ID:wUR1r5oAO

あと3レスで終らせる

俺「おーかがみちゃんって処女だったんだー感激w」ズホズホ

かがみ「…」

俺「おい、ちっとは反応しろ!」ズボッ

かがみ「…ぐっ」

俺「おぉww」ズグッズグッ

――――

俺「あのDVD売れ行き上々だぞ。」

智代「そうか。」

俺「つれねーな」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 03:22:00.21 ID:wUR1r5oAO

俺「智代、お前もう風俗で働かないでいいから。」

智代「いいのか?」

俺「あぁ。いままでありがとうな。」

智代「…グス」ギュ

――

かがみ「…妊娠した」

俺「中絶しろよ」

かがみ「うん」



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 03:29:18.27 ID:wUR1r5oAO

かがみ「…妊娠した」

俺「妊婦プレイが好きな奴いるから調度いいじゃんwww」

かがみ「レイプされた」

俺「お前みたいな肉便器がレイプぐらいで騒ぐなよwww」

―――

俺「いやーかがみのおかげで金がウハウハwww」

俺「ま、これで、ことみ(本命)と智代(ペット)と暮らせるぜ!」

俺「ありがと、かがみ。これからも俺の為に体売ってくれ。よろしくなーかがみ!」

end



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 03:31:15.30 ID:wUR1r5oAO

かなり省略しちゃった。

智代、可哀想な役にしちゃったなー。
ゴメン智代。

DVDで顔バレして旧友たちから避けられるかがみ


かがみざまぁwww



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「あー、ハルヒマジうぜぇ」