俺「なあ長門、フルーツポンチを逆から読んでみ?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:熊野「・・・カップメン?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 12:53:56.62 ID:YO43sY0IQ

長門「ちんぽつーるふ」


俺「うっ…ふぅ……」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 12:59:00.91 ID:YO43sY0IQ

俺「お、長門、おかえりんこ」


長門「ただいまんこ」


俺「うっ…ふぅ……」ビクンビクン


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 13:05:16.87 ID:YO43sY0IQ

俺「お、長門、何買ってきたんだ?」


長門「みるくせーき」


俺「おぅふっ…ビクンビクン」

長門「………」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 13:12:56.39 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、ちょっとほっぺた触らせて」


長門「かまわない」

ムニー

俺「このまま学級文庫って言ってみ?」


長門「学級文庫」


俺「はぁは……え?」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 13:19:30.90 ID:YO43sY0IQ

長門「おふろのじかん」


俺「お、ほんとだ。長門、一緒に入らないか?はぁはぁ」


長門「チッ」


俺「え?」


長門「ゆにーく」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 13:23:25.55 ID:YO43sY0IQ

建国記念日だってのに俺は何をしてんだ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:14:26.16 ID:YO43sY0IQ

俺「なあ長門、図書館行かないか」


長門「いく」


俺「え?なんて?もう一回言って」


長門「…?いく」


俺「はぁぁぁん!!イくだなんてそんな!!」ビクンビクン


長門「パーソナルネーム『俺』の情報連結の解除を申請する」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:18:23.64 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、なに読んでるんだ?」


長門「はいぺりおん」


俺「面白いか?」


長門「ゆにーく」


俺「そうか…」


長門「………」


俺「………」ビクンビ
長門「それはおかしい」


俺「ですよねー」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:21:51.55 ID:YO43sY0IQ

長門「……」モジモジ


俺「長門、どうした?」


長門「といれ」


俺「なに!それはいかん!さあ!俺の顔に盛大にぶっかけるんだ!」


長門「…おおきいほう」


俺「……………」





俺「かまわん!早くしろ!」ハァハァ


長門「死ね」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:25:05.86 ID:YO43sY0IQ

朝倉「じゃあ長門さん、また明日ー♪」


長門「また明日」


俺「よう長門、今の誰だ?」


長門「眉毛」


俺「え?」


長門「眉毛」


俺「………」


長門「………」


俺「………」ビクンビクン

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:30:22.75 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、カレー買ってきたぞ」


長門「いらない」


俺「どうして?カレー大好きだろ?」


長門「あなたが買ってきた物は危険。変な物が混入している可能性がある」


俺「いや、何も入ってないって…」


長門「危険」


俺「………」ビクンビクン

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:40:35.20 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、クイズをしよう」


長門「わかった」


俺「じゃあ、ピザって十回言って」


長門「ぴざぴざぴざぴざぴざぴざぴざぴざぴざぴざ」


俺「じゃあここは?」


長門「………」


俺「なにをしてるんだ!さあ早くおちんちんと言いなさい!」ハァハァ


長門「地獄に落ちろ」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:47:06.02 ID:YO43sY0IQ

長門「あめがふってきた」


俺「本当だ、とっとと帰らないとな」


長門「はやくしないとぬれてしまう」


俺「ねぇねぇなにが濡れるの?^^どこが濡れちゃうの?^^もしかしておまん」


長門「黙れゴミクズ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:51:56.48 ID:YO43sY0IQ

方向性がわからなくなってきたでござる


俺「長門、パン作ったことあるか?」


長門「ない」


俺「ほんと?俺はあるよ!長門がいない間にたんすの中から長門のぱんつを取り出して食っ」


長門「お願いだからそれ以上言わないで。そして死ね」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 15:58:19.33 ID:YO43sY0IQ

長門「眉毛からおでんをもらってきた」


俺「眉…ああ、この前の人か」


長門「そう」


俺「あの人も結構かわいいよなあ…」


長門「!!」ピクン


俺「どうした長門?」


長門「なんでもない」


俺(もしかして嫉妬してるのか?かわいいやつめ^^)ビクンビクン


長門(このままでは朝倉涼子が危険。早く手を打たねば)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:04:10.69 ID:YO43sY0IQ

長門「おーともーなーいせーかいにー♪」


俺「まーいおーりーたアイワズスノー♪」


長門「……」


俺「……」


長俺「イエス、フォーリンラブ!!」


………………
俺「とかどうかな?」


長門「病院に行くことを推奨する」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:09:17.79 ID:YO43sY0IQ

長門「……」めるめる


俺「長門、誰にメールしてるんだ?」


長門「牛」


俺「え?」


長門「齟齬が発生した、正しくは乳牛」


俺「………」ビクンビクン



長門ってケータイ持ってたっけ?
まあいいや

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:15:21.40 ID:YO43sY0IQ

長門「〇△□」


俺「☆◎◇」ビクンビクン


…………
長門「そろそろあぶないかもしれない」


俺「なにがだ?避妊はちゃんとsへぶぅ!?」


長門「黙れ、その思考回路が危ないと言っている」


俺「今のパンチ、効いたぜ、ここにな」ボッキーン


長門「こいつ聞いてねぇし」


俺「ハァハァ」ビクンビクン


長門「訂正する、もう手遅れ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:18:56.71 ID:YO43sY0IQ

俺「隣の家に囲いができたんだって、なんて言ったと思う?」


長門「かっこいい」


俺「え!?やっぱり俺ってかっこいい?照れるなぁ」テレテレ


長門「…うかつ」


俺「はぁん!!」ビクンビクン


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:23:13.92 ID:YO43sY0IQ

長門「おやつのじかん」


俺「今日はフルーツ三昧だぞ、ほら、バナナ」


長門「パクパク」


俺「相変わらずいい食いっぷりだな!ほら、バナナ」


長門「パクパク」


俺「ほら、バナナ…」


長門「パクパク」


俺「………」



ながと は するーすきる を おぼえた!テッテレー

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:28:23.05 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、ほら、新しい座布団だぞ」


長門「…なにしてるの?」


俺「何って決まってるじゃないか!俺は長門の新しい座布団だ!さあ早く俺の上に座りなさい!」


長門「………」ゲシッゲシッ


俺「いたいいたい!ハイヒールは痛い!でも新しい何かに目覚めそう!」ビクンビクン

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:33:03.72 ID:YO43sY0IQ

俺「と、いうわけで色々買ってきたぞ!」


長門「なにこれ」


俺「見ればわかるだろう、蝋燭に鞭に手錠に…あ、このボンテージなんか高かったんだからな」


長門「マハイハアラタナォサアヤタカアナ」


俺「ああ!!やめて!呪文やめて!俺の愛のメモリー達が消えてゆく!!」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:52:46.60 ID:YO43sY0IQ

書かないなら書いちゃうんだもんね

俺「ゆーきーりん♪」


長門「気持ち悪い、死んで」


俺「2月14日って何の日か知ってるぅ?」


長門「気持ち悪い、死んで」


俺「そう!ヴァレンタインデーだ!」


長門「気持ち悪い、死んで」


俺「…………」


長門「気持ち悪い、死んで」


俺「…………」ビクンビクン

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 16:58:51.84 ID:YO43sY0IQ

長門「あなたのへやのべっどのしたに、こんなものがあった」


俺「うわバカ!なにしてんだよ!」


長門「あなたもおとこのこ。しかたのないこと。」


俺「そういう問題じゃねぇぇぇぇぇ!!!!」


…………………
俺「ってのを体験してみたいんだ」


長門「じ、じつはわたしも…///」


俺「!!」


…………
俺「ってのを体験してみたいんだ」


長門「無限ループって恐くね?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:03:44.45 ID:YO43sY0IQ

俺「はぁ……」


長門「どうしたの?」


俺「心配してくれるのか?」


長門「…いちおう。はなしてみて」


俺「ああ…実はな、長門とキャッキャウフフするいい方法が浮かばなくて…」


長門「なんだただのクズか」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:07:55.86 ID:YO43sY0IQ

俺「ゴホッゴホッ…風邪ひいた…」


長門「じごうじとく。わたしののみかけのおちゃをあたまからかぶってほうちしていたせい」


俺「だって長門の飲みかけのお茶なんか滅多にゴホッゴホッ」ビクンビクン


長門「さりげなくイクな黙って寝ろ」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:18:05.13 ID:YO43sY0IQ

俺「スースー」


長門「やっとねた…ねつもだいぶさがった。もうだいじょうぶ」


俺「スースー」


長門「………」


俺「スースー」


長門「………」


チュッ


俺「!?」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:20:59.89 ID:YO43sY0IQ

俺「長…門?」


長門「スースー」


俺「寝てる…のか…なんだ夢か……ほら、風邪ひくぞ」ファサッ


長門「スースー」


俺「ふふっかわいいな…さて、俺ももう一眠りするかな…」


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:24:07.11 ID:YO43sY0IQ

長門「スースー」チラッ


俺「スースー」


長門(あぶなくばれるところだった…)ムクリ


俺「スースー」




長門「………だいすき」





61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:26:45.76 ID:YO43sY0IQ

てなわけで終了
なんか最後まで迷走しきった感じになったな…
こういうの書くの初めてなので許してください

ちなみに「俺」は各自自分の名前に脳内変換して読むのが紳士の楽しみかただよ

では、また会いませう

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:36:58.06 ID:YO43sY0IQ

俺「長門、スカトロプレイって知ってるか」


長門「!?」


俺(しまった…これはやりすぎたか…)


長門「…うれしい」


俺「!?」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:39:55.25 ID:YO43sY0IQ

俺「…はい?」


長門「うれしいといった、わたしというこたいは、あなたとのすかとろぷれいにきょうみがある」


俺「!?」


長門「しんぱいはいらない、あさくらりょうこといつもしている、みすはしない」


俺「なん…だ…と?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:42:00.71 ID:YO43sY0IQ

長門「でははじめる」スルスル


俺「え?いや…あの…」


長門「しんぱいはいらない、あなたははだかになってねているだけでいい」


俺「パネェ…」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:46:16.95 ID:YO43sY0IQ

長門「よいしょ」


俺(な、長門のお菊様が目の前に…)


長門「ではいく」ググッ


俺(のわっ!出てるって!チョコレート出ちゃってるって!バレンタインにはまだ早いって!」

ブボボモワッ
長門「しまった、へがでてしまった、ゆるしてほしい」


俺「………」ピク…ピク…

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:48:41.62 ID:YO43sY0IQ

長門「ふんもっふ」モリモリ


俺(特盛!?)


長門「へぁ…あ…」ブリュブリュブリュッセル


俺(ちょ…コーン…コー…ン………)

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:52:47.68 ID:YO43sY0IQ

長門「だしきった、じつにそうかい」


俺「モガモガ!」(なら早くどいて!私のライフはとっくにゼロよ!)


長門「さあ、はやくたべて」


俺「!?」


長門「早く食えやゴミムシ」


俺「モグ…モ…グ…」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:55:56.11 ID:YO43sY0IQ

長門「おいしかった?」


俺「グスン…グスン」


長門「おいコラ」


俺「おいしかったです…」


長門「そう、では、わたしのこうもんをきれいにしてほしい」


俺「なん…だ…と?」


?「待ってください!」


長俺「!?」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 17:58:26.87 ID:YO43sY0IQ

?「僕をのけ者にしてスカトロプレイを楽しむなんて、やってくれますね」


俺「だ…誰なんだ……」



長門「あなたは…




古泉一樹ッ!!!」


古泉「んっふ」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:03:04.21 ID:YO43sY0IQ

古泉「やあどうも、長門さんの一足早いバレンタインチョコはいかがでしたか?」


俺「もうヤダこのアニメ」


長門「古泉一樹、あなたのスカトロフレンドは岡部教諭のはず、私達のスカトロプレイに口を出さないでほしい」


俺「マジかよ…」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:06:01.97 ID:YO43sY0IQ

古泉「ええ、いかにも僕のスカトロフレンドはハンドボールバカこと岡部氏です」


長門「ならなぜ…」


古泉「たまには…他の男性の便にまみれてみたい…という理由では駄目でしょうか」


俺「ロープないか、ロープ、七輪でもいい」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:11:08.23 ID:YO43sY0IQ

長門「他の男なら、あのモミアゲがいる、あのモミアゲに頼めばいい」


古泉「ああ、あのモミアゲは駄目です、モミアゲの便は、あのカチューシャビッチが全て食べてしまうのです」


俺「いやちゃんと名前で呼んであげようぜ…いや、キョンはあだ名か…」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:14:03.25 ID:YO43sY0IQ

長門「古泉一樹、本当に彼の便にまみれたいの?」


古泉「えらくマジです」


長門「ならばしかたない、彼の便にまみれるのを許可する」


俺「!?」


古泉「まっがーれ♂」


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:18:55.43 ID:YO43sY0IQ

俺「悪ふざけはやめろ!危ないって!冗談だとしてもビビるっt…!?」


長門「情報操作によりあなたの体を動かせなくした、逃げることも、しゃべることもできない」


俺(………いやだあああああああああああああああああ)


古泉「では長門さん、彼の便を放出させてください」

長門「了解した」アヤラナチハタヤタハアタア


俺「アッーーーーーーーー!!!!!!!!」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:23:12.56 ID:YO43sY0IQ

俺「…トキニヘイサクウカンデーノボクハー…ハッ!!!」


長門「だいじょうぶ?だいぶうなされていた」


俺「あ…?ああ、ちょっとフロイト先生がショック死するような悪夢を見てた…」


長門「そう、かぜはもうなおったはず」


俺「ああ…そうみたいだな、ありがとう、長門」


長門「…そう」




?「んっふ」


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/11(木) 18:25:54.81 ID:YO43sY0IQ

さあ今度こそ終わりだ
初めてなのにスカトロ書いちゃう俺ってなんなんだろうね


じゃあ皆またね!
バレンタインチョコもらえるといいな!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「コネメガネのレズテクなんかに絶対負けない!」