小泉「あれ?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼宮ハルヒの逃走in横浜駅

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:21:00.55 ID:dH16EvGmI

キョン「どうした小泉?」

小泉「いえ…なにかが違う気がしてならないんです」

キョン「そういえばお前なんか今日おかしいな」

キョン「こう…なんつーか総理というか」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:27:27.86 ID:dH16EvGm0

キョン「あとなんか小さくなった気がするんだよな」

小泉「なにがいけないんでしょうね?」

キョン「さあ…俺にもさっぱりだな」

小泉「このモヤモヤ一体何何でしょうかね?」

キョン「まだ女性陣はこなさそうだし原因探してみるか」


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:31:34.01 ID:dH16EvGm0

小泉「どこから手をつければいいんでしょうか?」

キョン「じゃあさ小泉お前今日の朝何食った?」

小泉「朝はトーストと目玉焼きですね」

キョン「うーん普通だな…昼飯は?」

小泉「機関が用意してくれているいつもの弁当ですが」

キョン「手掛かりなしか」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:33:33.91 ID:dH16EvGm0

キョン「なら今日忘れ物とかはしてないか?」

7 名前:ミスったスマソ[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:37:22.99 ID:dH16EvGm0

小泉「いえ…特にしてないですね」

キョン「そうか…」

小泉「今日は将棋をしてないからじゃないでしょうか?」

キョン「なるほど、じゃあ一局指すか」


小泉「また綺麗に駒とられて負けました…」

キョン「というか将棋以外にもオセロとか
やっているんだし関係なさそうだな」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:40:50.54 ID:dH16EvGm0

キョン「ふむ…困ったな何か心当たりないのか小泉?」

小泉「!なんか今微妙に小泉の発音ちがくないですか?」

キョン「気のせいだろ…長門ならなにか分かるんじゃないか?」

小泉「そうですね…こういう時は彼女の力を借りましょう」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:47:11.80 ID:dH16EvGm0

キョン「遅いな…」

小泉「そうですね…もうとっくに本読んで
てもおかしくないと思うんですが」

キョン「俺らだけで解決しろってことか」

小泉「そうですね…」

キョン「まあなんか別の話して長門くるの待つか」

小泉「じゃあ最近の政治についてどう思いますか?」

キョン「政治なんて関心がないから政権が自民から
民主に移ったこと位しか知らんぞ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:51:43.86 ID:dH16EvGm0

小泉「総理も自民党の人から民主党の人になりましたからね…」

キョン「今鳩山だっけか?その前は麻生?」

小泉「うろ覚えですがその前は福田総理で前が阿部総理でしたっけ?」

キョン「でその前が…アレ?」

キョン「なんか今近くにいる気がするんだが」

小泉「いやあ、気のせいでしょう」

小泉「こんなところに総理がいたら驚きますよ」

キョン「うーん…」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 21:55:34.51 ID:dH16EvGm0

キョン「いや、絶対にいるぞ」

小泉「貴方がそこまで言うなんて珍しいですね」

キョン「はっ!もしや」


キョン「すまん、草履を片付けるの忘れてただけだった」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:02:50.80 ID:dH16EvGm0

一方では

牛乳「あれれ?なんか今日おかしくないですかぁ?」

ハノレヒ「私もよ!なんか猛烈に暖簾に親近感覚えるのよ!」

牛乳「私は液体になった気がするんですぅ…」

ハノレヒ「牛乳ちゃん!なんとかしなさい!」

牛乳「分からないですよぉ…」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:07:58.91 ID:dH16EvGm0

ハノレヒ「なにがおかしいのかしら…」

牛乳「なんか私白くないですかぁ?」

ハノレヒ「知らないわよ!この違和感を取り除けないといけないのよ!」

牛乳「でも分からないものは分かりませんよぉ…」

ハノレヒ「とりあえず部室いくわよ部室!」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:14:10.33 ID:dH16EvGm0

…部室では

小泉「長門さん来ませんね…」

キョン「そうだな…謎は深まるばかりだと言うのにな」

小泉「ええ…」

キョン「ちょっくらハルヒのpcでも弄るか」

小泉「良いんですか?」

キョン「大丈夫だろ…こなそうだし」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:21:14.46 ID:dH16EvGm0

キョン「…」カチッ

小泉「(この違和感は名前を呼ばれたときに起きていますね…)」

小泉「(小泉一樹…なにかが違うんです)」

キョン「あれ…小泉お前"小泉"だよな?」

小泉「小泉のはずなんですが…なにか引っかかるんですよね」

キョン「小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉
小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉
小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉
小泉小泉小泉古泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉小泉」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:28:58.44 ID:dH16EvGm0

小泉「今なんか古いというか…懐かしいのが言いませんでした?」

キョン「これはまさか…」

キョン「小泉お前自分の名前書いてみろ」

小泉「いいですが…どうして突然に?」

キョン「いいからいいから」

________
l古泉一樹
l

小泉「!そうです僕は古い泉のはずなんですよ!」

キョン「だろ?では小泉をどうやってもどせばいいんだ?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:31:52.42 ID:dH16EvGm0

小泉「←これが違和感の正体だったんですね?」

キョン「そういうことだな」

小泉「じゃあどうすれば戻るんでしょうか?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:37:28.14 ID:dH16EvGm0

キョン「またハルヒの仕業か?」

小泉「こんなつまらない願望実現させる訳ないでしょう…」

キョン「まあそうだが…でもこんなことできるのはアイツしか…」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:40:52.81 ID:dH16EvGm0


ハノレヒ「へっくしょん!」

牛乳「大丈夫ですかあ?」

ハルヒ「あら…なんだかすっきりしたわ!
ただ単に鼻が詰まってただけだったのね!」

みくる「私も固体になった気がしますぅ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:45:13.74 ID:dH16EvGm0


古泉「あれ…治りましたよ!」

キョソ「おお!良かったな古泉!さて将棋でもやろうぜ」

バッターン

ハルヒ「おっはよー!」

キョソ「放課後だぞ」

ハルヒ「どうでもいいのよそんなこと!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 22:52:57.67 ID:dH16EvGm0

キョソ「…あれ?」

キョソ「今度は俺がおかしくないか?」

古泉「そうでしょうか?変わらないと思いますが」

ハルヒ「あら?今日はゆきちゃん休みなの?
話し合いしようと思ったのに…
じゃあ今日は解散!」

みくる「(お茶入ったのに…)」

キョソ「唐突だな全く…あ、古泉ちょっと残ってもらえるか?」

古泉「ええ、いいですよ?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:00:44.60 ID:dH16EvGm0


キョソ「俺今度はおかしくね?
なんか締まりがないというか…」

古泉「ホモセクロスのしすぎで緩々になってしまいましたか」

キョソ「死ね一旦」

古泉「冗談です。僕と同じ様な感じでしょうね」

キョソ「そうだと思うが…名前書いてみるか」

______
lキョソ

古泉「ソなのかンなのか分かりませんね…」

キョソ「まあ害は無さそうだしほっといてもいいか…」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:03:58.07 ID:dH16EvGm0

キョソ「ただいまーっと」

妹「キョソくんおかえりー!」

キョソ「うるさいぞお前」



キョソ「ん?ハルヒからメールだ…」

キョソ「…!分かったぞ俺のニックネームは"キョン"だ!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:06:51.19 ID:dH16EvGm0

翌日
古泉「今日は楽しそうですね」

キョン「ああ、俺はキョンだということが分かったからな」

古泉「ほんっと名前って重要ですね」

キョン「ああ、古泉尾間も実感したろ?」

古泉「ええ、」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:07:52.64 ID:dH16EvGm0

アハハハハハ




長問「…?」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:09:18.45 ID:dH16EvGm0






おわり

34 名前:1[] 投稿日:2010/02/06(土) 23:11:09.92 ID:dH16EvGm0

完結しますた
もっと伸びるSSが書けるようになりたいもんだね
寝る



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:服部「推理対決しようや」