長門「……サンタクロースはいるんだ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョン、何でちんこ出してるの?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:27:52.31 ID:M515Z3M2O

クーリスマスが今年にもやってくるー♪


朝倉「そういえば、明日はクリスマスイブね」

長門「……」コクッ

朝倉「長門さんはクリスマスに何か予定ある?」

長門「パーティー」

朝倉「そっか。キョンくんたちと一緒よね」

長門「そう」

朝倉「本当は恋人と過ごす日なんだけどなぁ……私もいないけど」

長門「……」

朝倉「ところで今年もサンタさんへの手紙は書いたの?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:35:03.30 ID:M515Z3M2O

長門「もちろん。準備万端……」

朝倉「また来てくれるといいわね、サンタさん」

長門「……」コクッ

朝倉「うふふ」

長門「サンタクロース……」キラキラ

朝倉「(今年も私が頑張らないと)」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:37:20.21 ID:M515Z3M2O

翌日

ハルヒ「さぁ、待ちに待った今日はクリスマスイブよ!」

長門「……」

ハルヒ「ん?」

長門「……」

ハルヒ「どうしたの、有希」

長門「……ない」

ハルヒ「えっ」

長門「サンタクロースからのクリスマスプレゼントがこなかった」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:40:32.20 ID:M515Z3M2O

長門「家と部室に……大きな赤い靴下を置いたのに……」

みくる「ふぇ〜。違いますよぉ」

長門「なにが」

みくる「サンタさんが来るのはクリスマスの明日で、今日じゃないでしゅ!」

長門「……不覚」

ハルヒ「あら、有希はまだサンタさんを信じてるの?」

長門「?」

ハルヒ「こどもねー」

長門「言ってる意味が分からない」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:42:38.60 ID:M515Z3M2O

ハルヒ「なによ」

長門「何故、サンタクロースを信じていることが子どもになる?」

ハルヒ「だってサンタは…」

みくる「しゅじゅみやしゃんッ!!」

ハルヒ「うわ!」ビクッ

みくる「長門はまだ純粋な少女なんでしゅっ!夢を壊したりしちゃだめでしゅよ!!」

ハルヒ「はいはい分かった分かった」

長門「なんの話?」

ハルヒ「なんでもないわよー」

長門「そう」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:45:19.45 ID:M515Z3M2O

長門「クリスマスは明日……サンタクロース」キラキラ

ハルヒ「本気で信じてるのねー」

みくる「よかった……」ホッ

ハルヒ「どーでもいいけどねっ。そのドでかい靴下は片付けなさいよ」

長門「いやだ」

ハルヒ「団長の私に反抗する気?いくら有希でも許さないわよー」

長門「……明日まで」

ハルヒ「仕方ないわねー」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:48:33.02 ID:M515Z3M2O

キョン「うす」

古泉「どうも」

ハルヒ「遅いわよ、あんたたち。一体何してたの?」

キョン「なんでもいいだろ。お前にゃ関係ない」

ハルヒ「」ムカッ

長門「……」

キョン「よぉ、長門」

長門「サンタ……」

キョン「遂に明日だな」

古泉「ずっと楽しみにしてましたからね、長門さん」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:50:16.74 ID:M515Z3M2O

みくる「で、例の件は上手くいったんでしゅかぁ?」ヒソヒソ

古泉「もちろんですよ。後は明日を待つのみです」ヒソヒソ

キョン「長門。あいつ喜んでくれるかな……」

みくる「ふふふっ 大丈夫ですよ、きっと」

ハルヒ「コソコソとあの三人……なにを企んでるのかしら?」

長門「サンタ」

ハルヒ「ムカつくわねー」

長門「クロース……」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:52:59.31 ID:M515Z3M2O

長門「……」パタン

ハルヒ「んっ もう終わり?」

長門「……」ソワソワ

ハルヒ「まぁいいわ。解散っ!」

みくる「さよーならぁ」

古泉「では」

キョン「じゃーな」

バタンッ!

ハルヒ「ふんっ……この私に隠し事なんてもっての他よ」

長門「帰る」

ハルヒ「今から尾行してやるわー」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:55:03.60 ID:M515Z3M2O

みくる「うふふ」

キョン「ぬはははっ」

古泉「あっはっはっは!」


ハルヒ「……楽しそうね」

長門「なにしてるの」

ハルヒ「見なさい有希、あいつら私たち抜きで遊びにいくつもりよ」

長門「ほんとう?」

ハルヒ「ええ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 17:58:46.86 ID:M515Z3M2O

長門「……」

古泉「それがですね、なんと駅前のおもちゃ屋にあったんですよっ!これが!」

キュン「そうそう!まさかこんな近場で見つかるとは思いませんでした」

みくる「すごい偶然ですねー」

長門「……」

ハルヒ「ほらね」

長門「仲間はずれ」シュン

ハルヒ「ゆるせないわー」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:01:42.39 ID:M515Z3M2O

朝倉「おーい!」

キョン「おっ いたいた」

長門「!?……朝倉涼子」

ハルヒ「むっきー!キョンめっ!団外の人間、しかもよりによって女と待ち合わせしてるなんて!!」

長門「なぜ」

朝倉「ふぅ……待ちくたびれたわよ」

古泉「いやぁすいません」

みくる「そんじゃ、行きましゅか」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:06:02.31 ID:M515Z3M2O

カランカラン

ハルヒ「玩具屋に入ったわ」

長門「……」

ハルヒ「ほら、はやく行くわよ。有希」

長門「……」コクッ

朝倉「これよ」

みくる「わーっ」

古泉「結構、値は張りますがね……」

キョン「四人で買えばいいだろ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:12:16.45 ID:M515Z3M2O

長門「クリスマスに予定はないと言ったはず……」

古泉「これくださーい」

ハルヒ「私たちを差し置いて、イブにデートだなんて……ひどいすぎる」

キョン「あははは」

朝倉「うふふふ」

みくる「あひゃひゃひゃ」

古泉「んふっ」

長門「……」ウル

ハルヒ「絶対邪魔してやるわー」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:17:40.47 ID:M515Z3M2O

ドン・キホーテ


ハルヒ「なによあれ、コスプレ?」

朝倉「どうかしら?」クルッ

キョン「よく似合ってるぞ、朝倉」

朝倉「そ、そそう……?」

ハルヒ「」イライラ

長門「……」

みくる「サンタさん役はもう決まったんでしゅか?」

古泉「僕でよろしければ。やってみたかったんですよ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:22:19.74 ID:M515Z3M2O

長門「」スッ

ハルヒ「ん?どこ行くの、有希」

朝倉「き、キョンくんも着てみたら?」

キョン「生憎、今年のクリスマスも俺はトナカイ役なのさ」

長門「……」

朝倉「またそんな殊勝なこと……」

長門「」ズブリッ

朝倉「ぁあんっ!!」ビクン!!

キョン「え!?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 18:29:42.59 ID:M515Z3M2O

朝倉「うぎゃぁああぁああ!!!

長門「」ヌプ・・・

キョン「ど、どうした朝倉……?」

みくる「朝倉しゃん!?」

朝倉「まんまがっ!!おまんまがっ!!どばってなったジュラ(;ω;`)」

長門「私に嘘をついた……当然の報い」

ハルヒ「ナイスよ有希!」グッ

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 19:07:49.61 ID:M515Z3M2O

ハルヒ「今度はケーキ屋ね」

みくる「おいしそうでしゅ」

ハルヒ「この後、四人で食べるに違いないわー」

古泉「では、明日取りにきますので」

ケーキ屋「あいよっ!」

長門「ケーキ……」

朝倉「長門さんわね、シフォンケーキが好きなのよ」プルプル

キョン「ホントに大丈夫か?朝倉」

朝倉「うんっ」プルプル

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 19:17:43.72 ID:M515Z3M2O

古泉「……さてと、次は」

みくる「キョンのお家でしゅね」

ハルヒ「!」

キョン「別にうちじゃなくてもいいのに……朝倉は一人暮らしだろ?」

朝倉「私のマンションは長門さんと同じだからね、バレちゃたら台無しよ」

ハルヒ「やっぱりね……あいつらこのままイブの夜を満喫するつもりよ」

長門「……聖夜を満喫」

ハルヒ「キョンのくせにー!生意気よー!ちくしょー!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 19:38:46.00 ID:M515Z3M2O

―――――――
―――――
―――
――

みくる「それじゃまた明日ぁ〜」

朝倉「ばいばいキョンくん」

キョン「おう」

ハルヒ「……もう十時じゃない。こんな遅くまでナニしてたのよっ!」

長門「……」

ハルヒ「明日、問詰めてやるわー」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 19:44:06.10 ID:M515Z3M2O

そしてクリスマス当日


ガチャッ!

長門「……」

ハルヒ「来たわね」

朝倉「こんにちはー」

ハルヒ「……なんの用かしら?」

朝倉「実はね、長門さんに会いたいって人がいるのよ」

長門「……」

朝倉「(うふっ もうちょっと待っててね)」

古泉「(オッケー!)」

長門「朝倉涼子」

朝倉「ん?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 19:52:30.65 ID:M515Z3M2O

長門「昨日なにしてた」

朝倉「えっ」

長門「彼や古泉一樹、朝比奈みくるの四人で……遊んでた……」

ハルヒ「そうよ、そうよー!言っちゃいなさい有希っ!」

朝倉「まさか……っ!あなたたち、見てたのね!」

長門「そう。私は見た」

朝倉「違うのよ!長門さん話を聞いて!!」

ハルヒ「なにが違うっていうのよっ!!」

古泉「(なんか様子が変ですね)」

キョン「(そろそろ行った方がいいんじゃないか?)」

みくる「(でしゅね)」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:02:54.70 ID:M515Z3M2O

長門「正直に話して」

朝倉「(これはまずいわ……)」

ハルヒ「で、あの後キョンの家でナニしてたの?」

朝倉「それは……サンタさんが……」

長門「えっ」

朝倉「長門さんのために……」

ハルヒ「馬鹿言ってんじゃないわよ!なにがサンタよっ!!」

ハルヒ『サンタなんているわけないのにっ!!!』

長門「!!?」

朝倉「あっ」

ガチャッ!

古泉「メリークリスマース!ほっほー!」

みくる「きゃう!きゃうっ!わんわん!!」

キョン「へっ…!へっ…!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:09:36.41 ID:M515Z3M2O

朝倉「ちょっと涼宮さん!」

ハルヒ「あっ……」

長門「」

古泉「どうもどうも!サンタでございます!」

みくる「はいこれっ!長門さんが欲しがってた80'sのゴジラ人形でしゅよ!」

長門「いない」

古泉「えっ?」

みくる「ふみゅ?」

キョン「へっ…!へっ…!へっ……?」

長門「いない……サンタクロースはいない……」ポロポロ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:13:39.87 ID:M515Z3M2O

ハルヒ「ご……っ!」

長門「サンタ……いない……」ポロポロ

ハルヒ「ごめんね有希!!いまのは嘘っ!嘘よっ!!」

長門「」ダッ!

朝倉「長門さん!」

ドン!

古泉「うわっ!」

みくる「ひゃあ!」

キョン「あたっ!」

長門「」タッタッタ!!

ハルヒ「ゆ……」

朝倉「ゆきぃいいぃいいいい!!!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:19:02.62 ID:M515Z3M2O

キョン「なるほどな……」

朝倉「どうしてこうなったのよ」

ハルヒ「ぁふ…っ!うぇ…っ!ひっく!!」グスッ

古泉「困りましたねぇ」

みくる「どうしましょう……」

朝倉「長門さん……」

キョン「まぁ、プレゼントだけでもこの靴下に入れとこうぜ。明日のパーティーには来るだろう」

古泉「そうですね」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:27:16.62 ID:M515Z3M2O

PM11:00

長門「……」

朝倉「こんばんは」

長門「……朝倉涼子」

朝倉「ごめんなさいね、長門さん。その……サンタさんのこと……」

長門「……」

長門「……元はと言えば私が悪い」

朝倉「えっ」

長門「これは貴女たちの好意を踏みにじった罰……」

朝倉「そんなこと……!紛らわしいことした私がいけないのよ……だから」

長門「いい」

朝倉「……」

長門「しばらく一人にして」グスッ

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:33:32.10 ID:M515Z3M2O

ハルヒ「うわーん」

ハルヒ「あたしのバカー!」ポカポカ

ハルヒ「ごめんなさい有希……ごめんなさい……」

ハルヒ「せっかく信じてたのにねっ……あんなにサンタさんサンタさんって……ごめんねっ……ごめんねっ……」

ガラッ

キラキラ・・

ハルヒ「サンタさん……」

ハルヒ「今年のプレゼントはいりません。その代わり有希の所へ行ってあげてください、お願いします」

キラン!=☆

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 20:42:36.09 ID:M515Z3M2O

このあとの展開、書ける人いたら書いて

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:03:16.46 ID:M515Z3M2O

ここで一旦CM


長門「おぉーえぇあーいえー」

なんでお前がここにいる!!

長門「あの時さーいこーのリアルが向こうからっ 会いにきたのーはー」

古泉が……クラスごと消えてやがる……っ!

長門「細いからーだの、どこに力をいれて立てばいいー」

居てくれたか……長門。

長門「アンインストール、アンインストール」

情報統合思念体がどれだけ高度な連中かは知らんっ

長門「恐れを知らない戦士の、よーぉに」

くそったれと伝えろ……っ!

長門「ふーるまうしかなーい」

なんてこった……

長門「アンインストール」

俺はハルヒに……会いたかった……

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:19:47.94 ID:M515Z3M2O

長門「アンインストール……」

長門「」ハァ

シャンシャン・・

長門「寝よ」

シャンシャン♪

長門「……?」

シャンシャン!!

長門「!」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:32:06.77 ID:M515Z3M2O

長門「まさか……」

?「フォーッフォッフォッフォッ!」

長門「サンタクロース……?」

サンタ「ヤァー」

長門「……」プルプル

サンタ「フゥ?」

長門「」ブワッ

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:38:38.33 ID:M515Z3M2O

サンタ「アゥワウアワワ……」

長門「ホントに……来てくれた……」グスッ

サンタ「ハッハッハー!ドンクラィベイビー!」

長門「……ぅい」スズ

サンタ「メィー、クゥイスマッス!」スッ

長門「プレゼント?」

サンタ「イヤァー」

長門「ありがとう……」

サンタ「ハッハッハー!」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:48:17.30 ID:M515Z3M2O

長門「ばいばい」フリフリ

サンタ「グッナィ!ナガァトー!」

シャンシャン♪


長門「……」

ダッダダダダ!!

バンッ!!!

朝倉「ねぇ!!長門さん!!いまのってサンタさんよね!!?」

長門「そう。サンタクロース」

朝倉「信じられない……本当にいたなんて……」

長門「……」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 21:53:16.38 ID:M515Z3M2O

翌日

ハルヒ「」ボッー

ガチャッ

長門「……」

ハルヒ「あ、有希」

長門「……」コクッ

ハルヒ「昨日はごめんなさい……あたし、あんな酷いこと言っちゃって……」

長門「ありがとう」ボソッ

ハルヒ「えっ」


おわり

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/24(木) 22:14:52.90 ID:M515Z3M2O

あぁああぁあああああああ!!!エッチしてええええぇぇ!!!!
むおっ!!ほほっ!!に゛ゃあああああああああ!!!!
おおおおっぱい触りたいッ!!おまっ!おまっ!おままままおおおまんこ舐めたいッッ!!!
チンポべろんべろんしてほしィィィぃぃぃいいいいいやああああああ!!!!陛下ッ!陛下ッ!!

夏の終わりから秋にかけてが誕生日の子どもたちに乾杯っ!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンて、忌野清志郎が好きなのよね!?」