ハルヒ「私は国木田を愛していると言っても過言じゃないわ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「憲兵さんと秘密の恋」

ツイート

1 名前: ◆HLR2b16n72 [] 投稿日:2009/12/12(土) 21:51:47.85 ID:o/t4cOeBO



ハルヒ「国木田の泣き叫ぶ顔と声を想像するだけで子宮がきゅん☆きゅん☆うずくわ!」

みくる「私もですぅ。じゅん♪って来ちゃいますよぉ」

長門「国木田は私の嫁」

ハルヒ「でも、大体やりつくした感があるのよねぇ……」

みくる「女装もレイプも女体化もふたなりもやりましたからねぇ」

長門「殺害、スカルファック、性器切断等々」

ハルヒ「何か他にないかしらねー。元々想像力が足りないからしょうがないんだけど」

長門「それはしょうがない事」

ハルヒ「まぁ、それは置いといて。とりあえず今日も満足するまで国木田をいぢめるわよ!」

みくる「賛成ですぅ。酒も入っていますからね♪」

長門「孤島で酒禁止にしたってツッコミは無しで」

ハルヒ「有希!今すぐに国木田をこの部室に召喚してちょうらい!」

長門「了解」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 21:55:24.13 ID:o/t4cOeBO

有希が呪文を唱えると、直ぐに国木田が部室に現れた。いつ見てもすごいわ!本当に便利ね!

国木田「あ、あれ?どうしてこんな所に?」

長門「少し黙って」

国木田「これはいったいげふぅっ!?」

有希のボディーブローが炸裂!手首までめり込んでいるわ!

国木田「あうっ……あぐっ!うぐっ!?」

長門「黙れと言っている。耳は付いているの国木田?」

苦しむ国木田の髪を掴みながら、執拗にボディーブローを喰らわせる有希!ああ、苦痛に歪む国木田の顔は最高だわ!

国木田「げぶっ……うえぇっ!?」

嘔吐までしちゃって、本当に最っ高ね!

ハルヒ「みくるちゃん!国木田をふん縛るわよ!手伝って!」

みくる「はぁい♪」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:10:41.30 ID:o/t4cOeBO



国木田「げほっ……うあ、あ、ああっ!」

ハルヒ「ふふん♪暴れちゃ駄目よ国木田」

みくる「大人しく縛られないと、また長門さんが殴りますよぉ?」

私とみくるちゃんは苦しむ国木田を荒縄で亀甲縛り!

長門「動かないで」

国木田「ひっ……あ、やだ、やめてようぅ……」

更に有希が、ハサミでジョキジョキと制服を切り刻んでいく。はぁん♪いつ見ても綺麗な乳首ね国木田。かみちぎってやりたいわよ!ああ、でも今は我慢我慢。

長門「次は股関を露出させる」

国木田「涼宮さん……どうして、どうして……もうやめてようぅ」

ハルヒ「国木田が可愛いから悪いのよぉ!」

みくる「そうですよぉ!あ、動いちゃ駄目ですよぅ国木田君。可愛いおちんちんとおたまたま、ハサミで切られちゃいますよぉ?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:20:40.74 ID:o/t4cOeBO

荒縄で円を描くように縛った国木田の股関部分の衣服を、有希が器用に切り裂いていく。

みくる「ふああ、も、もう我慢出来ませぇん!」

ハルヒ「駄目よみくるちゃん!三人でイかすんだから我慢しなさい!」

でも、みくるちゃんの気持ちもわかるわよぉ!国木田の可愛いおちんちんとおたまたまが露に!

長門「完了……これは正に芸術」

亀甲縛りの国木田は、ハサミで制服を切り刻まれて大事な部分を露出していた。ああんっ!もうこの姿を見ながら三回は連続でイけちゃうわよ!

長門「怯えないで国木田」

みくる「そうですよぉ、国木田君」

ハルヒ「私達が、気持ち良くさせてあげるわよぉ?」

国木田「うあ、や、待ってよ……ひうっ!?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:26:03.27 ID:o/t4cOeBO

長門「んっ……」

みくる「ふわわ、長門さんずるいですぅ!今回は私がおちんちんですよぉ!?」

我慢出来なかったのか、有希は国木田のおちんちんを口に含んで口内で弄び始めた。

ハルヒ「駄目よ有希。順番は守らなきゃ」

みくる「そうですよぉ!長門さんは右のおたまたまでしょう?ちゃんと守ってくださぁい!」

長門「ぷあっ……申し訳無い。我慢出来なかった」

みくる「むー。絶対わざとですぅ。私が大きくしたかったのにぃ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:34:49.76 ID:o/t4cOeBO

ハルヒ「しょうがないわねぇ有希は。まぁいいわ。早速始めるわよ……んむ」

長門「あむ」

今回は私が左で有希が右。国木田の可愛いおたまたまを口に含んで舌で転がすの!

国木田「ひあっ……ああっ!?」

みくる「国木田くぅん。おちんちんは私がたっぷりしてあげますね……んむ」

国木田「やめて……はああっ!やっ!やぁううっ!」

本当に可愛いわよ国木田ぁ!女の子みたいに感じちゃってぇ!

みくる「んっ!んーっ!」

みくるちゃんはおちんちんの根本までディープスロート!みくるちゃんが動く度に、びくびく反応して本当に可愛いんだからぁ!おたまたまちゅうちゅう吸ってあげるわ国木田ぁ!

国木田「ひあううっ!」



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:44:28.73 ID:o/t4cOeBO

長門「んんっ……そろそろ射精寸前」

ハルヒ「んちゅっ!もうイっちゃうの国木田ぁ!?いいわよぅ!みくるちゃんのお口にいっぱい出しなさぁい!」

国木田「やだ……やだようぅ……あんっ!やぁ!やだよぉ!?」

あああっ!もう駄目っ!駄目よう!可愛すぎるっ!可愛すぎるわよぉぉっ!国木田ぁ!あえぎ声がきゅうん☆ってぇ!子宮に響いちゃうわっ!?

ハルヒ「みくるちゃん!有希!射精した瞬間にするわよ!」

じゅぷじゅぷとおちんちんを口で責めながらみくるちゃんは頷き、有希ももう一度右のおたまたまを口に含んだ。

ハルヒ「うふふ、いぃっぱい出してね国木田……あむ」

私も左のおたまたまを口に含んだ。さぁ!後は国木田が射精するだけよ!

国木田「ああっ!あんんっ!やぁ!いやだぁ!?出しちゃうよぉ!こんなの僕いやだよぉ!やめっ!ひああっ!?」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:51:07.25 ID:o/t4cOeBO



国木田の身体が、びくんっとのけ反る。

みくる「んんっ!!」

直におちんちんをくわえている、みくるちゃんの合図で

国木田「うあああああんっ!?」

私達三人は

口を大きく開けて

びゅくんっ!びゅくんっ!と

放出される精液にまみれながら

思いっきり

噛み付いた!

───ギチュウッ!!!

国木田「ひぎああああぉぁああぁぁああぁああぁぁあああっ!!」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 22:59:10.86 ID:o/t4cOeBO

最っ高!国木田の絶叫と白濁液と真っ赤な血肉!

ハルヒ「んむむうっ!」

そのまま左のおたまたまを咬みちぎってやったわ!

国木田「あぎいいいいいっ!!」

みくる「んぎきっ!」

ぶつんっと国木田のおちんちんを咬みちぎったみくるちゃん!

長門「むぐちゃ、むぐちゃ」

既に右のおたまたまを恍惚の表情で味わう有希!とっても濃厚だからね!食べるだけでイきそうになるわ!

私もぐちゅぐちゅとおたまたまをゆっくり味わう。

美味しいわ……とっても美味しい……

国木田「ひぎ、うあ、あ、あ、あ、あ、あ」

がくがくと身体を震わせる国木田を見ながら味わうおたまたまは、筆舌に尽くせないわ!

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 23:10:14.83 ID:o/t4cOeBO

みくる「おいひいっ!おいひいのぉ!!」

ハルヒ「ごくんっ……みくるちゃん……少しだけかじらせなさいよぉ……」

長門「私も……朝比奈みくる……」

みくる「んぎちっ……いいですよぉ……みんなで国木田君のおちんちん食べましょう……」

貪るように、三人でおちんちんを食べたわ!こんなの我慢出来ないぃっ!食べながら勃起しまくりの自分のクリにゃんにゃんを弄んでぇっ!?

ハルヒ「んぐっ……いくぅ!国木田なおちんちん食べていくのぉ!」

みくる「もう、涼宮さんってばぁ♪」

長門「むぐむぐ、涼宮ハルヒ、どうして我慢出来なかったのか」

ハルヒ「らってぇ!らってぇっ!?あひあっ!いっちゃうぅ!!」

ひあんっ!いくうっ!国木田のおちんちん食べながら私もういっちゃうぅっ!!

ハルヒ「いくいくいくのぉ!ああんっ!あひあああああああっ!!」


ああ


真っ白


頭が真っ白になっちゃったようぅっ!

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 23:17:50.52 ID:o/t4cOeBO

…………

………

……



長門「起きて。起きて涼宮ハルヒ」

ハルヒ「はうあっ!?」

みくる「もう、涼宮さんってばぁ」

……あ、そっか。私、あんまりにも気持ち良すぎて意識を……

ハルヒ「……国木田は?」

長門「おちんちんとおたまたまは再構築完了。あそこで縛られたまま、ずっと震えている」

流石は有希ね……って。

ハルヒ「二人共おまんこから白濁液垂れてるわよ!私が寝てる間にいろいろしたわね!?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 23:25:00.54 ID:o/t4cOeBO

みくる「だってぇ」

長門「たまには、朝比奈みくると二人で責めたかった」

ハルヒ「ずるいわよ二人共!」

長門「涼宮ハルヒ、貴女も今からすればいい」

ハルヒ「そうね……でも……」

このままじゃ、いつもと一緒じゃない。朝まで国木田を犯して終わりってのは、もう飽きたって最初から言ってるんだし……よし!

ハルヒ「今回は、セックス禁止の私ルール!」

みくる「ふえ?」

ハルヒ「精神的にいぢめるわよ!」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 23:36:53.14 ID:o/t4cOeBO

みくる「精神的に、ですかぁ?」

ハルヒ「そう……気が狂うぐらいにいぢめるのよ!」

長門「例えば?」

ハルヒ「目の前で最愛の人を惨殺するってのはどうかしら?」

みくる「国木田君の最愛の人ですかぁ……御両親とかどうでしょうか?」

ハルヒ「いいわね!ついでに友人の谷口とキョンも……そうだわ!」

長門「何か思い付いたの涼宮ハルヒ?」

ハルヒ「キョンと谷口に、国木田のお母さんを目の前でレイプさせて殺させるってのはどうかしら?」

みくる「それ、素敵ですぅ」

長門「私の力で、国木田に無理矢理母親をレイプさせるのもあり」

ハルヒ「それも良いわね!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/12(土) 23:44:54.55 ID:o/t4cOeBO

ハルヒ「とりあえず、御両親をここに召喚するのよ!恥ずかしい格好をしている自分の息子を見せてあげたいわ!」

みくる「はい!」

ハルヒ「はい、みくるちゃん!」

みくる「父親にレイプされる、もしくはレイプする国木田君も素敵だと思いますぅ!」

ハルヒ「うーん。前者は賛成だけど、後者は微妙ね」

長門「思い付いた物を全部試すのも一興。例えば首斬り。絶叫しながら国木田が両親の首をギコギコ斬り落とすのも良し。両親に斬り落とされるのも良し」

ハルヒ「キャハハハハ!首斬りなんかより、ウクライナ21みたいに痛めつけながら殺すのを見たいわぁ!勿論両方ねぇ!キャハッ!キャハハハハハハハッ!」

ああっ!最愛の家族と言うオプションが付いただけでこんなにも想像が広がるなんて!兄弟姉妹がいたら、もっと最高だったのに!悔やまれるわ!

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 00:06:16.76 ID:5mHagdIGO

なんかもう面倒くさいし眠いから省略するんだけど、本当に最高だったわ!

国木田「お父さ……やめっ……」

泣きながら国木田のアナルを犯す父親。

そしてキョンと谷口に犯される母親。有希の力で、全員絶頂しまくりよ!本当に笑えるわ!勿論、国木田にも母親を犯させたわ!父親も参加させて、家族でトリプルサンドイッチ!だいたーん!キャハハハハ!国木田ったらぁ、連続で二回も母親の子宮に注いでぇ!

ハルヒ「ママのおまんこ、そんなに気持ちよかったぁ?」

みくる「お父さんのおちんちんもねぇ?」

そのまま父親と母親にナイフを持たせて、国木田をめった刺しに!先に壊れたのは父親ね。ずっとへらへら笑ってたわ。

次は母親!国木田に首を切断されながら笑ってたわ!ゴボゴボと血を吹き出しながらね!

国木田は両親をめった刺しにしながら、虚ろな目で天井を見てたわね。もうっ!壊れた国木田も可愛んだからっ!

考えられる、ありとあらゆる事をやってやったわ!でもあれね。焼死はやるべきじゃなかったわ。臭いし、見てるこっちも脂っこくなって気持ち悪かったのよ。みんなも、やる時は肝に命じておいてね!

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 00:17:27.44 ID:5mHagdIGO



国木田「んぐっ……うええっ!!」

びちゃびちゃと胃液と一緒に、無理矢理食わせた父親と母親の性器を吐き出す国木田。

ハルヒ「国木田、次はお父さんと一緒にお母さんを脳姦しようね♪」

国木田「……どうして」

ハルヒ「ん?」

国木田「どうして、僕はまだ生きてるの?はやく、はやく殺して涼宮さん。おね、お願いします涼宮さん。死にたいよ。死んで楽になりたいよぉぉ……」

キャハハハハ!

ハルヒ「駄目に決まっているでしょぉ?有希の力で、永遠にいぢめてあげるわよぉ!」

国木田「うあ、ああっ!お願いします涼宮さんっ!僕をもう死なせてよっ!僕達を死なせてよぉ!!」

ハルヒ「絶っ対にぃ!死なせてやるもんかぁ!何度でも生き返らせてあげるわぁ!」

キャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

最高だわ国木田ぁ!その顔でその声でぇ!私を喜ばせなさいよぉ!永遠に永遠に永遠にぃ!

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 00:23:31.29 ID:5mHagdIGO

もういい。私はこのままでいいわ!

このまま、国木田を永遠にいぢめる存在でいいわ!

他にいらない。なぁんもいらないわ!

国木田さえ

国木田さえいぢめ続ければぁ

ああああああああああああああああああああああああああああああ国木田国木田国木田国木田国木田国木田国木田国木田国木田国木田国木田

国木田が好きで好きで好
きでたまらないぃ 大好きなのよわらしは 愛よ愛よ愛よ愛なの!らぶらぶ国木田きゅうんなのよ!何度殺しても全然たりなひ よ 国木田あああああ国木田きゅうん!


誰か国木田ちょうだい私にちょうだい二次元国木田ちょうだいちょうだいちょうだいちょうだいち
ょうだいお願い頼むマジでマジでマジでマジでマジでマジでマジでなあああう 殺したい国木田殺し
て食べたい いっぱいしたい本当に マジでお願い頼む何でもするからくにきだわわしにちょうだい ちょうだい絶対にだいじにすらはらしはさかなかあかなやな


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 00:27:58.88 ID:5mHagdIGO

長門「落ち着いて涼宮ハルヒ」

ハルヒ「げうっ!?」

酷いわよ有希!いきなり首にナイフをぶっ刺すなんてえ!

長門「少し……頭冷やそうか」

似てないひぃ!

みくる「涼宮さん!みくるビーム!」

ハルヒ「熱いっ!?」

熱い熱い熱い熱い熱い熱い熱い熱い熱い熱いわよっ!?

ハルヒ「何すんのよみくるちゃんっ!?」

みくる「いいから落ち着いてきださぁい!」

ハルヒ「私は最初から落ち着いているわよ!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/12/13(日) 00:34:03.82 ID:5mHagdIGO

長門「先程の書き込みはいくらなんでも酷い」

ハルヒ「そこは反省するわ……ちょっと訳がわからなくなったのよ」

長門「一旦、酒を抜くべき」

みくる「そうですよぉ」

ハルヒ「わかったわ!じゃあみんな、いつものいくわよ!」



『寝るぞーっ!!』



そして私は夢を見る。ぷりんせす国木田。二次元に行くのなんて無理無理よ。だったらせめて、夢の中で好きにしたいわ。待っててね国木田きゅん

36 名前: ◆HLR2b16n72 [] 投稿日:2009/12/13(日) 00:35:01.77 ID:5mHagdIGO

終わり。文句ある?



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「また…大会があるの?」