キョン「長門見てるとイライラする」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「はぁ……女の子のおっぱい触りたい」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:02:16.19 ID:nhGbaJwhO

ハルヒ「今日の団活はここまで!解散っ!」

朝比奈「さようならぁ〜」

古泉「それでは、みなさんまた明日」

キョン「ああ、またな」

バタン

キョン「さあて、お楽しみはこれからだな」

長門「………」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:04:33.50 ID:nhGbaJwhO

キョン「なあ長門、なんですぐに帰ろうとしなかったんだ?」

長門「あなたはどんな手を使ってでも私を引き止めるから無駄だと判断した」

キョン「はは、自意識過剰だな……」

バンッ

キョン「なに冷静なフリしてんだよ?」

長門「ビクッ……」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:06:59.08 ID:nhGbaJwhO

キョン「ぶっはwwwいまビクッてしたなwww」

長門「………」

キョン「本当は恐いんだろ?俺にどんな酷いことされるのか?」

長門「………」

キョン「だんまりキメてんじゃねえよ」

長門「ごめんなさい……」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:08:56.59 ID:nhGbaJwhO

キョン「いつも言ってるけどなぁ、その態度が人をイラつかせるんだよ」

長門「………」

キョン「根暗、無口、貧乳、社交性0、一つくらい長所見つけさせてみろよ屑」

長門「……勉強」

キョン「あ?」

長門「勉強は……少しできる」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:10:45.62 ID:nhGbaJwhO

キョン「………ぷっ」

キョン「ははははははwwwwwwwww」

長門「なんで……?」

キョン「おい長門、お前が勉強できるのはな、情報うんたらかんたらのおかげだろ?」

キョン「そんなチート使って勉強できること自慢してんのか?馬鹿かてめえ」

長門「………」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:13:17.49 ID:nhGbaJwhO

キョン「お前の屑っぷりを自ら証明しちまったな、長門」

長門「………」

キョン「あーあーまただんまりかよ」

長門「………」

キョン「何も喋らないんじゃあサンドバックだって同じだぜ?殴って確かめてみるか」

長門「やっ……やめて……」

キョン「ぶっはwwwあせってやがんのwwwwww」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:16:20.61 ID:nhGbaJwhO

長門「………」

キョン「そういやお前朝倉と同じマンションに住んでるんだっけ?」

長門「……そう」

キョン「ふーん、話したりするのか?」

長門「……コク」

長門「彼女は私に夕飯を作ってくれたりする」

キョン「へえ……」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:19:25.57 ID:nhGbaJwhO

長門「彼女の作るはおでんはとてもおいしい」

キョン「はは、ずいぶんと饒舌になったな、朝倉のこと好きか?」

長門「……コク」

キョン「ちょっと携帯貸せ」バッ

長門「っ……何をするの」

キョン「朝倉……あったあった」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:23:10.38 ID:nhGbaJwhO

長門「返して」

キョン「はは、そう恐い顔するなよ、あることをしてくれたらすぐ返すさ」

長門「何……」

キョン「今から朝倉に電話してもう夕飯は作らないでくれって言うんだよ」

長門「っ!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:24:40.78 ID:nhGbaJwhO

長門「なんでそんなこと……」

キョン「お前のためを思って言ってるんだよwww料理ぐらい一人でできねえとだろ?」

長門「でも……」

キョン「でもじゃねえよ、ほら、かけるぞ」ピッ

プルルルル

キョン「もし言わなかったら……まあ分かるよな?」

長門「ビクッ……」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:26:37.62 ID:nhGbaJwhO

長門「も、もしもし……」

長門「うん……ちょっと……」

長門「夕飯のこと……」

長門「違う……もう作らないでいい……」

長門「そうじゃない……一人でするから……うん……」

長門「ごめんなさい……」ピッ

キョン「よくできましたww」

長門「………」プルプルプルプル

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:29:21.95 ID:nhGbaJwhO

キョン「なんだよその目は?むしろ感謝してほしいぐらいだぞ?」

長門「………」

キョン「朝倉だってわざわざお前のために作らなくてよくなったんだ、いいことずくめだろ」

長門「彼女は……」

キョン「なんだよ」

長門「……彼女は嫌がっていなかった」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:31:15.87 ID:nhGbaJwhO

キョン「は?何だって?」

長門「彼女は私と一緒に夕飯を食べることを楽しんでいた……私も」

キョン「はいはい、そりゃお前の勝手な思い込みだよ」

長門「違う」

キョン「違くねえ」

長門「………」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:33:28.89 ID:nhGbaJwhO

キョン「お前と一緒に夕飯食べて嬉しいなんて思う奴いると思うのか?」

長門「彼女は……」

キョン「だからそりゃお前の妄想だよ、気持ち悪い」

キョン「根暗、無口、社交性0の長門と飯を食うなんて俺には耐えられないね」

キョン「朝倉だって近所付き合いだし、嫌々お前に付き合ってやってるんだろうよ」

長門「………」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:35:09.82 ID:nhGbaJwhO

長門「………」

キョン「はは、なんだよその目?全然恐くないぞ?」

キョン「だったら実際に朝倉に聞いてみるか?俺も朝倉の番号知ってるからさ」

長門「え……」

キョン「朝倉朝倉っと……あった」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:37:52.59 ID:nhGbaJwhO

長門「………」

キョン「これで朝倉がお前をどう思ってるかが分かるな」ピッ

プルルルル

長門「ぁ……」

キョン「どうした?楽しみだろ?」

長門「……や…」

長門「やめて……っ」ピッ

キョン「……くっくっくww」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:40:30.30 ID:nhGbaJwhO

キョン「あっはっはwwwwww本当にお前は面白いなあ長門wwwwww」

長門「………」

キョン「なんで電話切ったんだ?wwwなあなあなあ?wwwwww」

長門「………」

キョン「本当は恐かったんだよな?www朝倉の本音を聞くのがwwwwww」

長門「………」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:42:21.25 ID:nhGbaJwhO

キョン「なーにが『……彼女は嫌がっていなかった』だよwww」

長門「………」

キョン「お前自身が朝倉を信じないんじゃあどうしようもないなwww」

長門「………」

キョン「朝倉もかわいそうだよなぁ、こんなやつに友達だと思われてるなんて」

長門「………」ポロポロ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:48:13.86 ID:nhGbaJwhO

長門「………」ポロポロ

キョン「何泣いてんだよ?俺なんか酷いことしたか?なあ?」

長門「…グスッ……」

キョン「そもそもはお前の責任だろ?こういう状況になったのは誰のせいだ?お前だよ長門」

キョン「そのウジウジした態度がイジメてくださいって言ってるようなもんだぜ?」

キョン「イジメられるほうにも責任があるってのはそういうことさ」

長門「…ック…ぅ…」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:51:26.46 ID:nhGbaJwhO

長門「グスッ……」

キョン「………」

長門「…ック……」

キョン「ああ……長門……」

ピチャ

長門「ひっ……やぁ……!」

キョン「やっぱりお前は泣いてる顔が一番可愛いな……」

キョン「どうだ?耳舐められて気持ち悪いか?」

ピチャピチャチュパ

長門「やめ……っ!」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:53:07.70 ID:nhGbaJwhO

キョン「可愛いぞ長門……最高だ……」

ピチャピチャクチュ

長門「やめて……ヒック……ぅ」

キョン「今までごめんな?長門の泣き顔が見たくてついいじめちまった……」

ギュッ

長門「いっ…!」

キョン「ああ……そうやって痛がる顔も最高に可愛いぞ……」

長門「ハァ……ハァ……」

長門(………)

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/09(金) 20:55:37.29 ID:nhGbaJwhO

ハルヒ「じゃあ今日の団活はここまで!解散〜!」

朝比奈「はぁい、さようならぁ〜」

古泉「それでは、みなさんまた明日」

キョン「ああ、またな」

バタン

キョン「さてと、お楽しみはここからだな」

長門「そう」

キョン「?なんだかやけに素直だな、長門」

長門「……そう」



good end



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:服部「工藤!富士急にいかへんか?」コナン「え?」