古泉「情報操作が出来るようになりました」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「なに?びっぷが落ちたから・・・?」シンジ「そうだよ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:37:47.47 ID:wB0TaG7r0


古泉「情報操作ができるようになりました」

キョン「そうかい」

古泉「信じてませんね?」ズイッ

キョン「顔を近づけるな」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:39:30.51 ID:wB0TaG7r0


古泉「んふ、それでは証拠をお見せしましょう」

キョン「なんだ、朝比奈さんのスカートでも捲る気か」

古泉「それでは・・・このシャーペンを消して差し上げましょう」

キョン「お前超能力者だろ、マジックするなよ。」


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:40:26.95 ID:wB0TaG7r0


古泉「では・・・いきますよ・・・」

キョン「あぁ、やってみろ。ハッタリだろ。」ドキドキ

古泉「・・・アーッ!あんなところに裸の朝比奈さんが!!」

キョン「な、なんだって!?」クルッ


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:41:10.07 ID:wB0TaG7r0


古泉「・・・にや」サッ

キョン「おい、いないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それより見て下さい、シャーペンが消えてますよ」

キョン「!お、お前・・・凄いじゃないか!情報操作じゃないけど!」

古泉「ありがとうございます」


6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:42:03.45 ID:wB0TaG7r0


キョン「他には?他には何か出来ないのか?」

古泉「ふむ・・・では・・・このボールペンが刺さった諭吉さん・・・ボールペンを抜きましょう。」

キョン「お、おい!そんなことしたら諭吉さんは・・・」

古泉「ふふっ、情報操作ですから」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:42:48.98 ID:wB0TaG7r0


キョン「・・・・・・ゴクリ」ドキドキ

古泉「・・・・・・いきますよ・・・」

古泉「アーッ!あんなところに朝比奈さんのパンツが!」

キョン「な、なんだって!?」クルッ


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:43:56.70 ID:wB0TaG7r0


古泉「(今だっ!)」キュリキュリ

キョン「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それよりほら」

キョン「お、おぉ・・・抜けてる・・・それも破れてないだと・・・本当すごいなお前!見直したぜ!」

古泉「んふ、光栄です」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:45:19.47 ID:wB0TaG7r0


キョン「うーむ、じゃああのロッカーをこっちに移動させたりとかできんのか?」ワクワク

古泉「ええ、お安い御用ですよ」

キョン「ワーイ!」

古泉「(馬鹿なの?)」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:46:09.51 ID:wB0TaG7r0


古泉「では・・・アーッ!あんなところに朝比奈さんのブラジャーが!」

キョン「な、なんだって!?」クルッ

古泉「(今だ!)」ガタガタガタ

キョン「おい、ないじゃないか」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:46:54.38 ID:wB0TaG7r0


古泉「はぁ・・・はぁ・・・すみま、せん、犬のうんこでした」

キョン「そうか」

古泉「それより見て下さい!こっちからあっちに動いてますよ!」

キョン「うおおおっ!すげえ!!」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:48:13.67 ID:wB0TaG7r0


キョン「じゃあ、この机を消す事って出来るのか!?」ワクワクワク

古泉「ええ、お任せ下さい」

キョン「やっぱり凄いよお前!」

古泉「(凄いのはアンタだ)」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:49:01.45 ID:wB0TaG7r0

ごめん、誰か見てる?

古泉「それでは・・・アーッ!あんなところに朝比奈さんの使用済みタンポンが!!」

キョン「な、なんだって!?」クルッ

古泉「(この人は大馬鹿だな)」ガタガタポーイ


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:50:41.05 ID:wB0TaG7r0


キョン「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それよりほら!机がありませんよ!」

キョン「うおおお!!すげええええ!!」

ハルヒ「あんたたちなにやってんの?」ガチャ


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:51:45.35 ID:wB0TaG7r0


古泉「!?」

キョン「お、ハルヒ!古泉がすげえマジック出来るようになったんだよ!」

ハルヒ「あら、凄いじゃない!古泉君、あたしにも見せなさい!」

古泉「(あっばばばばばばどうしよ・・・)」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:52:31.49 ID:wB0TaG7r0


キョン「さっきのロッカーの瞬間移動してくれよ!」

古泉「おまっ」

ハルヒ「瞬間移動!?すごいじゃない!!」

古泉「(食いついちゃったああああああああ)」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:53:16.89 ID:wB0TaG7r0


キョン「・・・ゴクリ」ワクワク

ハルヒ「・・・ゴクリ」ワクワク

古泉「(どうにでもなーれ)」

古泉「アーッ!あんなところにキョンくんのパンツと朝比奈さんのパンツが!」


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:54:16.41 ID:wB0TaG7r0


古泉「(彼はともかく・・・涼宮さんにまで通用するか!?)」

ハルヒ「なんですって!?」クルッ

キョン「なんだって!?」クルッ

古泉「あ、こいつらだめだな」ガタガタ


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:55:21.31 ID:wB0TaG7r0


ハルヒ「ちょっと、ないじゃない」

キョン「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それより、ほら」

ハルヒ「す、すごいじゃない!!」

キョン「なっ?なっ!?」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:57:33.07 ID:wB0TaG7r0

書き溜めなくなったから遅くなるわ


古泉「(僕はなにしてるんでしょう)」

ハルヒ「ほんとすごいわね!文化祭でやろうかしら!」

キョン「お、それいいな!」

古泉「ちょっと?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 22:59:34.52 ID:wB0TaG7r0


古泉「ぼ、僕はしませんよ?文化祭になんて・・・(出たらバレバレじゃないですか)」

ハルヒ「そう?でも勿体無いわね・・・」

キョン「じゃあSOS団で古泉のショーを開催しようぜ」

古泉「おいちょっとまて」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:01:29.06 ID:wB0TaG7r0


ハルヒ「雑用のクセにいいこと言うわね!」

キョン「まあな」

古泉「え?え?」

ハルヒ「どうせだわ、鶴屋さんも呼びましょう!!」

キョン「じゃあ谷口達も呼ぼうぜ」


39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:04:01.89 ID:wB0TaG7r0


古泉「(そんな・・・くそ、一体どうしたら・・・)」

キョン「佐々木たちも呼びたいな」

ハルヒ「そうね、だったら森さんたちにも来てもらいたいわ!」

古泉「あ、死んだなこれ」


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:06:23.88 ID:wB0TaG7r0


古泉「(佐々木さん?森さん?冗談じゃない!なんとかしないと・・・)」

キョン「場所はここでいいよな?」ワクワク

ハルヒ「そうね!お菓子も持ってきて・・・そうだわ!映画も再放送しましょう!」ワクワク

古泉「(頭沸いてるのかな)」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:08:07.58 ID:wB0TaG7r0


古泉「あ、あの・・・すみませんけど・・・じ、実はこのマジックが出来るのは今日だけなんです」

キョン「な、なんだって!?」

ハルヒ「そ、そんな・・・」ショボーン

古泉「ほっ・・・」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:10:12.04 ID:wB0TaG7r0


ハルヒ「・・・あ、じゃあ今日やればいいのよ!」パァァ

キョン「おお、そうか!頭いいぜハルヒ!さすが団長様様だな!」パァァ

ハルヒ「あったりまえよ!」

古泉「ねえなんで?どうして思いつくの?」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:12:53.98 ID:wB0TaG7r0


古泉「ねえ、ねえ?」

キョン「じゃあ谷口と国木田と佐々木にメールするわ!ついでにコンビニ行ってくるぜ!」ワクワク

ハルヒ「あたしはみくるちゃんと鶴屋さんを連れてくるわ!」ワクワク

古泉「ねええええ!なんで?なんで?あっばばっばばばば」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:15:34.67 ID:wB0TaG7r0


TO:谷口 国木田
本文:
今から部室に来い!すごいもんが見れるぞ!


キョン「よし、谷口たちはこれでオーケー、と・・・あ、あれ?佐々木のメアド間違って消しちまった!」

キョン「仕方ない、電話するか・・・」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:18:18.86 ID:wB0TaG7r0


佐々木「あれ・・・電話・・・き、キョンから!?」バッ

プルルルルガチャッ

佐々木「なんだい、キョン(キョンだぁ!キョンだぁ!)」

キョン『大変だ!今から北高の文芸部室に来い!すごいぞ!』

佐々木「わわ、分かった。すぐ行くよ」

ブチッ

佐々木「・・・これ、デート!?」ドキーン


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:20:17.29 ID:wB0TaG7r0


ハルヒ「いいから来なさい!」

みくる「ふ、ふええ!今勉強してたんですけど・・・」

ハルヒ「そんなのあとよ!すっごいのよ!」キラキラ

みくる「・・・」キュン


49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:22:12.92 ID:wB0TaG7r0


数十分後

ゾロゾロ

古泉「(うわああああなにあれこわい)」

ハルヒ「さあ古泉君!あなたの凄さ、みんなに見せてあげましょう!!」

キョン「あぁ、きっとみんな驚くぜ!」

古泉「(あんたらみたいな馬鹿じゃねえんだよおお)」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:24:24.64 ID:wB0TaG7r0


ちゅるや「一体なにするんだい?」

みくる「ふええ、分かりませんよぅ」

谷口「おいキョーン!今からなにするってンだ!?」

国木田「楽しそうだね」

佐々木「(デートじゃない・・・)」ズーン

長門「・・・・・・」


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:25:52.94 ID:wB0TaG7r0


古泉「(機関の人がいなくてよかった・・・いえぜんっぜんよくないですね)」

キョン「ほら古泉!シャーペン!」ワクテカ

ハルヒ「ついでにマントもあるわよ!」ワクテカ

古泉「(これやらないと死ぬよね)」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:27:45.97 ID:wB0TaG7r0


古泉「え、えー・・・みなさん、お集まりいただきありがとうございます。
今から僕がマジックをお見せ致します。
どうぞ、お楽しみ下さい・・・」

みんな「ざわ・・・ざわ・・・」

古泉「では、このシャーペンを消してご覧に見せましょう」

古泉「(どうにでもなーれ)」


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:30:07.96 ID:wB0TaG7r0


古泉「(あっばっばっばばばばばばば)」

古泉「・・・アーッ!あんなところに朝比奈さんのパンツとキョンくんのパンツが!!」

みんな「な、なんだって!?」クルッ

古泉「・・・・・・あれっ?」


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:31:40.61 ID:wB0TaG7r0


古泉「(と、とにかく・・・)」サッ

みんな「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それよりほら、シャーペンが消えています!」

みんな「おおおおおお!!」ザワザワザワ


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:33:57.62 ID:wB0TaG7r0


キョン「やっぱすげえな!古泉は!」ワクワク

ハルヒ「ええ、天才ね!さすが副団長よ!」ワクワク

古泉「(いいえ、貴方達が馬鹿なだけです)えー・・・次は・・・」

みんな「・・・ゴクリ」ワクワク

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:35:37.38 ID:wB0TaG7r0


古泉「このボールペンの刺さった諭吉・・・破かず抜きましょう!」

みんな「ざわ・・・ざわ・・・」

キョン「・・・ゴクリ」ドキドキ

ハルヒ「・・・ゴクリ」ヌルヌル


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:37:30.23 ID:wB0TaG7r0


古泉「アーッ!あんなところに朝比奈さんのパンツとキョンくんのパンツが!」

みんな「な、なんだって!?」クルッ

古泉「(世界大丈夫かな)」キュリキュリ


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:39:14.00 ID:wB0TaG7r0


みんな「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、犬のうんこでした。それより・・・どうです?」

みんな「や、破けてない!すげえええ!」

キョン「やっぱりトリックが分からないな・・・」

ハルヒ「ええ・・・どうやってるのかしら・・・」


66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:40:57.28 ID:wB0TaG7r0


古泉「んふ、次は・・・このロッカーをこっちに移動させます!」

みんな「・・・・・・ゴクリ」ドキドキ

キョン「・・・・・・ゴクリ」ワクワク

ハルヒ「・・・ゴキュリ」ドキドキ


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:42:22.40 ID:wB0TaG7r0


古泉「アーッ!あんなところに朝比奈さんのパンツとキョンくんのパンツが!!」

みんな「な、なんだって!?」

古泉「(今だ!)」ガタガタポーイ

古泉「・・・あ、間違えた」


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:44:35.59 ID:wB0TaG7r0


みんな「おい、ないじゃないか」

古泉「すみません、馬のうんこでした。それより・・・手違いでロッカーを消してしまいました」テヘッ

みんな「でもすげえええ!どうやったの?どうやったの?」ワクワク

キョン「すげえ、見たかハルヒ?」ザワ・・・

ハルヒ「ええ、手違いでも消すなんて・・・すごいわ」ゴクリ・・・


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:47:49.00 ID:wB0TaG7r0


古泉「えー・・・これで最後になります、僕、自分を消して差し上げましょう」

みんな「おぉおおおお!?出来ちゃうの!?出来ちゃうの!?」ドッキドキ

キョン「は、はじめて見るぜそんなの!」ドキドキ

ハルヒ「ど、どうなっちゃうの?どうなっちゃうの?」ドキドキ


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:49:57.19 ID:wB0TaG7r0


古泉「アーッ!あんなところに朝比奈さんのパンツとキョンくんのパンツが!!」

みんな「な、なんだって!?」クルッ

古泉「(今だ!)」ドダダダダ

ガチャッバタン



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:51:24.90 ID:wB0TaG7r0


みんな「おい、ないじゃない・・・アーッ!?い、いない・・・」

キョン「は、ハルヒ!見た?見た今の?」ドキドキ

ハルヒ「え、ええ・・・古泉君がどこにもいないわ・・・」ドキドキ

みんな「すごい・・・すごいぞあいつは!」


78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:53:14.74 ID:wB0TaG7r0


古泉「はあ・・・はあ・・・もうダメだ・・・明日から学校行けませんよ・・・」

古泉「まあ、これで涼宮さんも満足したでしょう。」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:56:01.78 ID:wB0TaG7r0


ちゅるや「凄かったね!みくる!」

みくる「ふええ、どうやってんでしょう・・・」

谷口「俺・・・もう普通のマジックショー見れねえや・・・」

国木田「僕もだよ・・・」

佐々木「(キョン・・・まさかこれを見せるためにわざわざ他校の僕を・・・)」ドキン

長門「・・・すごかった・・・」ワク

キョン「なあハルヒ・・・やっぱり・・・」

ハルヒ「ええ・・・」

キョン・ハルヒ「文化祭でもやろう!!」


終わり

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/06(火) 23:57:42.43 ID:wB0TaG7r0


終わりです。

疲れた・・・勢いで立てたら止まらなくなっちゃったよ。


やっぱりあれだね、初のスレ立てに成功したからってまた立てるもんじゃないね。


じゃ、またねーノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】「旗振り連装砲ちゃん」