かがみ「私はね、つかさから生まれたのよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「長門ー何読んでるんだ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 02:54:24.82 ID:6/9VDJ440

こなた「はぁ?」

かがみ「これを見て」

こなた「あ、これって・・・・・健康診断でもらう」

かがみ「そうMRIね。そしてこれがつかさの子宮」

こなた「!?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 02:59:22.29 ID:6/9VDJ440

こなた「右側の卵巣が変・・・・・」

かがみ「これは精巣よ。保健体育で習ったわよね。そう、つかさは精子と卵子を一人で作れるのよ」

こなた「そ、そんなあ・・・・じゃあ、一人で妊娠できるってことじゃん」

かがみ「そういうことになるわね。それで生まれたのがあたしなのよ」

こなた「待ってくれ!話が見えない」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:03:21.79 ID:6/9VDJ440

つかさ「ほんとにもぉ!こなちゃんなんだから」

かがみ「お母様!」

こなた「は?お、お母様・・・・・つかさじゃん」

かがみ「お母様、いつものご無礼をお許しください」

つかさ「いいんだよ。気にしてないから・・・・・でもいいなあ久々の女学生、何百年ぶりだろう」

こなた「な、何百年ぶり!?」

つかさ「そうだよね、話がまったく見えないよね?この神社の初代神主柊つかさは私なんだよ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:11:13.04 ID:6/9VDJ440

かがみ「お母様は、私たちの神社の初代神主にて柊一族の創造主なのよ」

つかさ「醤油こと」

こなた「?????????」

かがみ「我が一族は、不老不死であるお母様より産み落とされ代々仕えてゆく定めをもっているのよ。
私は永久にお母様を支える覚悟なの」

こなた「は、ははは・・・・・」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:15:04.66 ID:6/9VDJ440

かがみ「そして、今日この日、お母様は進化され時と時空を操る力を手に入れられるのよ」

つかさ「三千年もかかっちゃった。だからこなちゃんにお願いがあるの」

こなた「な、何?」

つかさ「私のためにちょっとだけ死んでくれないかな?」

こなた「ぬぁぁぁぁぁぁぁぁ、今までの設定すら受け入れられない私になんてことを」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:20:08.21 ID:6/9VDJ440

かがみ「あんたに拒否権はないわ!大丈夫よ、お母様が記憶を新しい身体にコピーしてくれるから」

こなた「人の身体をHDDみたいにゆーな!第一なんの目的で」

つかさ「私ね、この時間が気に入ったからしばらく繰り返そうかなって」

かがみ「つまり、あたしたちが卒業した日の翌日は入学式なわけ、安心して記憶は消すから」

つかさ「ずっと女子高生なんてすてきだよこなちゃん」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:28:36.01 ID:6/9VDJ440

こなた「ごめん、今日は失礼するよ・・・・・・あ・・・・あれ?ね、眠い」
かがみ「パソゲーやりこんでいるあんたにしては甘かったわね」
つかさ「楽しい世界にいこうねこなちゃん」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:27:06.13 ID:JAvPI/YVO

>>9
こしょうを少々
お酒を大さじ一杯

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:32:43.09 ID:6/9VDJ440

>>11 じゃあ加えてみる


ポタポタ・・・・・・・

こなた「ん・・・・・んあああ・・・・あたしなにしてたんだ・・・は、真っ暗?ここどこ」

かがみ「お目覚め?ようこそ神社の地下宝物殿へ」

こなた「か、かがみん!?なんで裸なの、ってあたしも」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:39:43.91 ID:6/9VDJ440

かがみ「綺麗よ・・・・こなた」

こなた「や!らめぇ触らないで・・・・縛られてもいないのに動けない」

かがみ「この世界の時間から分かれたら一杯楽しもうね」

つかさ「かがみ、あなたの趣味はその程度でやめておいてね」

かがみ「す、すみませんお母様」

つかさ「そろそろ実験で使った娘の再生が始まりそうなんだ」

かがみ「そういえばおなかの方が」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:45:05.94 ID:6/9VDJ440

つかさ「ぬぐぅぅ!!」

かがみ「お、お母様さあ横になって、お洋服も脱いでください」」

こなた「つ、つかさのおなかがどんどん膨らんでいく・・・・・・」

つかさ「あー気持ちぃいぃぃいいぃ」

かがみ「順調に成長していってますよ!!」

つかさ「ふ、膨らんでいくよっぉぉぉ、もう産ませてぇぇ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:50:00.22 ID:6/9VDJ440

こなた「ものすごく・・・・・膨らんでる」

かがみ「そろそろ分娩してください」

つかさ「んあぁぁ;あぁ」

???「ゴホゴホ」

こなた「!!!!!!!ゆーちゃん、みなみちゃん、田村さん、パティ」

かがみ「やった、再生成功よ!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 03:50:39.65 ID:6/9VDJ440

自分でもよく分からん話になってきた

どうしよう

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:00:08.89 ID:6/9VDJ440

こなた「な、なんで4人もつかさの中に」

ゆたか「あは、実は私たちもお姉ちゃんとおんなじ状況になってね」

みなみ「最初は怖かったんですけど・・・・・・」

ひより「なんか四人まとめて心臓抉り取られちゃって、つかさ先輩が食べられたんです」

パティ「まあその後、再生してもらったんですがね。ほらあそこに古い身体が」

かがみ「心臓はお母様の進化に必要なの、4人の脳をお母様の子宮に入れて再生したのよ」

こなた「く、狂ってる・・・・・・」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:00:44.42 ID:6/9VDJ440

なんとか終わらせるさ

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:08:04.15 ID:6/9VDJ440

????「おい、その辺にしとけよ」

かがみ「だ、誰!神聖な宝物殿に」

みゆき「私はお呼びで無かったですか?」

つかさ「ハァハァ・・・・ゆ、ゆきちゃん」

かがみ「み、みゆきどうしてここが・・・・・」

みゆき「つかささんにお伺いしまして」

かがみ「そ、そんなお母様がそんなことをするはずが」

みゆき「つかささんは一人じゃありませんよ。こちらの士さんにお聞きしました」

????「仮面ライドゥ!ディケイド!!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:20:06.58 ID:6/9VDJ440

ディケイド「世界を破壊するのはこの俺の役目だろ」

みゆき「そういうことです」

ディケイド「ここは、らき☆すたの世界のはずだったがちょっと違うようだ」

みゆき「あなたがいれな元のらき☆すたの世界に皆さんを帰すことができますから」

ディケイド「人使い荒すぎだろ」

みゆき「ま、私もがんばりますから、変身!」

????「Sword Form」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:30:18.83 ID:6/9VDJ440

こなた「もうなにがなんだか・・・・・・」

かがみ「こなた、こなた」

こなた「んにゃ・・・・は!」

つかさ「もうこなちゃんったら寝ちゃうんだから」

かがみ「ごはんあんたの分も作ったから食べていきなさい」

こなた「え?お母様」

かがみ「なに寝ぼけてんの」

こなた「や・・・・やった、ディケイドとみゆきさんが世界をつなぎなおしてくれたんだ!」

つかさ「もうこなちゃんったら!」

おわり

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/16(水) 04:30:48.36 ID:6/9VDJ440

大変申し訳ございませんでした。

次回からは家庭路線をとりたいと思います



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:月「粧裕……粧裕……」シコシコ