キョン「やっとテストも終わりか」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:中島「磯野ー!AV男優養成学校で一暴れしようぜ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 00:01:49.24 ID:scuvv2ES0



部室
キョン「ふう、今日でやっと期末試験も終わりか」

みくる「おつかれさまです〜」

古泉「そういえば2年生は試験日が違うんでしたね」

みくる「はい、修学旅行の関係で2年生は他学年より2週間早かったんです〜」

キョン「そうでしたね。明後日から修学旅行でしたよね?」

みくる「そうですよー。沖縄いったことないんで楽しみです〜」

古泉「羨ましい限りですね。僕たちも明日からテスト休みですが涼宮さんは何か活動予定を
考えているのでしょうか」

キョン「またどうせろくでもないことを言うんだろうな、あいつは」

長門「・・・・・・」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:03:49.85 ID:scuvv2ES0

ガチャ
ハルヒ「みんなおまたせー!」

古泉「試験、おつかれさまです」

キョン「今、テスト休み中の活動内容について話してたんだが何かする予定はあるのか?」

ハルヒ「そうねー、テスト勉強で考える時間無かったから何も考えてないのよね
キョン、あんた何か提案ある?」

キョン「そうだな・・・・・・。今家族が旅行に行ってるから晩飯作るのめんどうなんだよな
できれば夜どこかに食べにでも行きたいな」

ハルヒ「何よそれ、不思議の欠片もなさそうな活動ね」

キョン「たまにはいいだろ。自炊なんてしたことなかったから作る気にならないんだよ」

古泉「ではこういうのはどうです?皆で彼の家に行って何か食事を作るというのは」

ハルヒ「それいいわね!そのままお泊り会にしちゃいましょう!!」

キョン「おいおい、いきなりそんなこと言われてもだな・・・・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 00:07:17.51 ID:scuvv2ES0

長門「私は賛成」

キョン「お前までもか、長門」

ハルヒ「じゃあ多数決で決定!!さっそく今夜決行よ!」

みくる「いいですね〜、私も行きたかったなぁ」

長門「修学旅行でワイワイやってればいいボソッ」

みくる「ひっ・・・・・・」

キョン「そうは言ってもな、4人だと寝る場所厳しいぞ?」

ハルヒ「2:2にわかれてあんたの部屋とリビングで寝ればいいじゃない
あとは何を作るかね・・・」

古泉「ベタにカレーというのはいかがでしょう」

ハルヒ「そうね!じゃあカレーにしましょう!」

長門「カレー好き」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:09:28.50 ID:scuvv2ES0

キョン「少しは俺の話も聞けよお前ら・・・」

みくる「私もカレー食べたいな〜」

長門「・・・・・・」ギロ

みくる「」

ハルヒ「じゃあ今から食材を買いに行くわよ!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:14:40.03 ID:scuvv2ES0

スーパー
ハルヒ「・・・・・・っとこんなもんね」

長門「ルーは甘口にしてほしい」

キョン「はいよ」

古泉「ではいきましょうか」

長門「・・・・・・」ガサゴソ


キョンの家
古泉「お邪魔します」

キョン「んじゃさっそく作るか」

ハルヒ「お腹も空いてきたしそうしましょうか
キッチン借りるわね」

9 名前:>>5うちの高校はそうだったんだがみんな違うの?[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 00:21:00.75 ID:scuvv2ES0

キッチン
ハルヒ「じゃああんたはこのお肉切っておいて。
古泉君は野菜を洗っておいてね」

古泉「承知しました」

長門「私は私の仕事をする」

ハルヒ「?よくわかんないけどそういうならまかせるわ」

長門「まかせて」

キョン「肉ってこんなに切りにくいのか、全然切れないぞ」

ハルヒ「ったくどんくさいわねえ
ちょっと貸してみなさい」

キョン「お、うまいな」

ハルヒ「あったりまえじゃない。こんぐらいできて当然よ」

料理のことはよくわからないんで省略


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/09/01(火) 00:21:59.52 ID:scuvv2ES0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・

ハルヒ「完成ね!!」

古泉「とても良い匂いがしますね
とても美味しそうです」

キョン「じゃあ食べようぜ
腹が減ってしかたがない」

長門「いただきます」

古泉「いただきます」

ハルヒ「いただきます!」

パクッ


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:25:24.74 ID:scuvv2ES0

キョン「うお!なんだこれ!めちゃくちゃ美味いじゃねえか!」

古泉「確かに美味しいですね
何か特別なものでも使ったのですか?」

ハルヒ「私はなにもしてないわよ?
有希、なにかした?」

長門「スーパーで買える物で効果的な隠し味を」

キョン「そういやスーパーで何か買ってたな
何をいれたんだ?」

長門「秘密」

古泉「隠し味は隠したまま、ということですか」

ハルヒ「まぁなんでもいいじゃない!こんなに美味しいんだから!」

13 名前:うちは部活休み→テスト→テスト休み(採点期間、個人懇談期間)→長期休暇だったぜ。私立だからかな?[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:28:57.20 ID:scuvv2ES0

キョン「ごちそうさん。あぁよく食った」

ハルヒ「ふぅーお腹いっぱいね」

古泉「美味しいのでいつもよりたくさん食べてしまいました」

長門「・・・・・・」モグモグ

キョン「そういや風呂はどうする?着替えはもってきてるのか?」

ハルヒ「学校からそのまま来たんだからもってないわよ
パジャマか何かないの?」

長門「私は自分のがある」

キョン「スウェットならあるがそれでいいか?」

古泉「僕もお借りしてもいいですか?」

キョン「あぁかまわんぞ
んじゃ取ってくるからちょっと待ってろ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:30:47.67 ID:scuvv2ES0

キョン「ほら、グレーと白しかなかったからどっちか選んでくれ」

ハルヒ「じゃあ私は白ね!」

古泉「では僕はグレーをお借りします」

キョン「んじゃハルヒたちから先風呂はいってくれ
俺たちは食器片付けておくから」

ハルヒ「わかったわ!いきましょう有希!」

16 名前:>>14そうなのか。まぁ私立はそのぶん長期休暇短いからなぁ[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:31:46.98 ID:scuvv2ES0

キョン「じゃあ俺たちは皿洗いでもしようか」

古泉「涼宮さんたちがあがってきたら僕らも二人で入りますか?」

キョン「気持ち悪いことを言うな。黙って皿洗え」

古泉「ふふ、ちょっとしたジョークですよ」

キョン「にやけながら言われても冗談に聞こえないんだよ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 00:35:06.09 ID:scuvv2ES0

ハルヒ「おまたせー。ふう良いお湯だったわ」

長門「さっぱりした」

キョン(濡れた髪に男物のスウェット・・・・・・これはけっこうクるな・・・・・・)

ハルヒ「?なにジロジロ見てるのよ」

キョン「い、いやなんでもないぞ。じゃあ古泉、先に入ってくれ」

ハルヒ「なによ、一緒に入ればいいじゃない」

長門「そのほうが合理的」

古泉「だ、そうですよ。ではいきましょうか」

キョン「マジか・・・・・・」

ハルヒ「ほらほら、さっさとする!」

キョン「へいへい、わかりましたよ」

25 名前:保守thx[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:04:38.17 ID:scuvv2ES0

風呂
古泉「背中でも流しましょうか?」

キョン「やめろ気持ち悪い。にやけながらこっちを見るな」

キョン「ほら、湯船からでろ」

古泉「今度は僕が洗う番ですね」

キョン「そういやこの後はどうするんだろうな
うちには4人で遊べるものなんてトランプくらいしかないぞ」

古泉「まぁそこは涼宮さんが何かお考えでしょう」

キョン「それもそうだな。そろそろあがるか」

古泉「ええ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:08:49.42 ID:scuvv2ES0

キョン「ふう、すっきりしたぜ」

ハルヒ「あら、はやかったわね」

キョン「何が楽しくて男二人で長湯しなくちゃならないんだよ
それよりこれからどうする?みんなでできるものといえばトランプくらいだぞ?」

ハルヒ「トランプならいつも部室でやってるわね・・・・・・
じゃあこうしましょう!大富豪をして1位から順番に寝る場所を選べるの!
2人がベッドで2人がリビングね!」

古泉「そういうのがあったほうが盛り上がりそうですね」

長門「ベッドは譲れない」

キョン「んじゃそうするか。ルールは?」

ハルヒ「シンプルに革命、8切りだけでいきましょう!ジョーカーと2であがるのは禁止ね!」



31 名前:ごめん、ルールに都落ち追加[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:12:43.05 ID:scuvv2ES0

キョン「1ゲームで決めるのか?それだと時間が余りそうな気がするが」

ハルヒ「じゃあ5ゲームで決めましょう!大富豪が2ポイント富豪が1ポイントで
貧民が0ポイントで大貧民がー1ポイントね!」

長門「了解した」

古泉「でははじめましょうか」


誰の視点でゲームを進めるか
>>‎下2個目のレス

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:16:00.24 ID:RPEeqUMJ0

みくる

34 名前:>>30エロばっか書いてたからたまにはこういうのもいいさ[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:16:42.72 ID:scuvv2ES0

みくるは無しにしてくれ・・・・・・
みくる大嫌いなんだ

>>‎一つ下のレス

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:16:50.82 ID:ZK6QxuX+O

古泉

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:22:34.71 ID:scuvv2ES0

古泉(カードは・・・・・・なかなかですね
しかしここは彼と涼宮さんを同じ部屋にするべきですね)

ハルヒ「じゃあ私からね!3!」

キョン「4だ」

古泉(長門さんの妨害をしつつ、僕も3位か4位というのが一番ですね)

古泉「8です」

古泉「4の2枚です」

長門「6 2枚」

ハルヒ「10、2枚ね!」

キョン「うーんパスだ」

古泉「A2枚です」

長門「パス」

ハルヒ「パス!」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:25:13.89 ID:scuvv2ES0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・

第1ゲーム終了

大富豪ハルヒ
富豪古泉
貧民長門
大貧民キョン

古泉(失敗してしまったようですね・・・・・・)

ハルヒ「さあキョン!カード交換よ!強いやつ2枚よこしなさい!」

キョン「くそ・・・俺のジョーカーが・・・」

長門「・・・はい」スッ

古泉「ありがとうございます」

ハルヒ「じゃあビリのキョンからね!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:30:00.88 ID:scuvv2ES0

第2試合終了

大富豪ハルヒ
富豪キョン
貧民古泉
大貧民長門

長門「ベッド・・・・・・」

古泉(長門さんには申し訳ないですが
彼に勝ってもらいますよ。涼宮さんはほぼ確定でしょうし)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:36:42.11 ID:scuvv2ES0

第3試合終了

順位変わらず

ポイント
ハルヒ6
キョン1
古泉1
長門-2

古泉(あとは彼に富豪を維持してもらえば・・・)

第4試合

大富豪キョン
富豪長門
貧民古泉
大貧民ハルヒ

ハルヒ「もう!都落ちしちゃったじゃない!キョンのくせに!」

キョン「はは、すまんなハルヒ
でもお前はもうベッド確定じゃないか」

ハルヒ「私は常に1位じゃないと気がすまないの!
覚えてなさい!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:40:52.25 ID:scuvv2ES0

長門「ベッド・・・」

古泉(長門さん・・・もうベッドはムリですよ・・・)

ハルヒ「じゃあ最終ゲームよ!」

キョン「古泉、お前には負けないぜ」

古泉「望むところです」
(僕が大富豪になってしまうと彼が3位になってしまう、それは避けないといけませんね)

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:45:23.82 ID:scuvv2ES0

最終試合終了

大富豪ハルヒ
富豪長門
貧民古泉
大貧民キョン

ポイント
ハルヒ7
キョン2
古泉1
長門0

ハルヒ「さっすが私ね!団長たるもの常に1番じゃないとね!」

キョン「なんとか勝てたか。すまんな古泉」

古泉「最後にあのカードを出していれば・・・残念です」

長門「ベッド・・・・・・グス」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:56:34.28 ID:scuvv2ES0

ハルヒ「じゃあベッドが私とキョンで
リビングが有希と古泉君ね!」

長門「・・・・・・グスッ」

古泉「ではもう夜も遅いですし寝ましょうか」

キョン「そうだな
じゃあ何か掛け布団もってくるから待っててくれ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 01:58:49.21 ID:scuvv2ES0

古泉「ありがとうございます」

キョン「じゃあ行くかハルヒ」

ハルヒ「ええ、おやすみ二人とも!」

古泉「おやすみなさい」

長門「・・・・・・おやすみ」


リビング
古泉「掛け布団は1枚づつですね」

長門「あの二人が勝つようにあなかが操作していたのはわかっている
この掛け布団は両方私がもらう
1枚は敷布団にする」

古泉「・・・かないませんね。わかりました」

53 名前:>>50間違ってても気にしないでくれww[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:02:15.48 ID:scuvv2ES0

キョンの部屋
キョン(よく考えるとハルヒと二人きりで同じベッドで寝るのか・・・耐えろ俺・・・)

ハルヒ「ふー疲れたわね!」ドサッ

キョン「なぁハルヒ、俺は床で寝ようか?」

ハルヒ「何言ってんのよ。勝ったんだからベッドで寝ればいいじゃない
ほら、つめてあげるから」

キョン「・・・・・・そうか、すまんな」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:05:46.12 ID:scuvv2ES0

古泉「少し寒いですね。クーラーを弱めてもいいですか?」

長門「だめ、少し寒い部屋で暖かい布団で寝るのが最高」

古泉(僕は何も布団がないのですが・・・
フローリングで寝るのは腰が痛いですね)

古泉「では僕はソファで寝ます」

長門「ソファは私が今から使う」

古泉「」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:08:24.09 ID:scuvv2ES0

ハルヒ「狭いわねえ。もうちょっとそっち詰めなさいよ」

キョン「これ以上詰めたらベッドから落ちちまうだろ
そっちが詰めてくれ」

ハルヒ「こっちもすぐ壁で詰めれないのよ
ちょっとそっちに寄るわよ」ギュッ

キョン「なっ・・・」
(くっ・・・シャンプーの匂いが・・・)


エロはなしでOK?

63 名前:じゃあ青春的なエロに挑戦してみる[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:17:05.49 ID:scuvv2ES0

キョン「そういや明日の団活はどうするんだ?」

ハルヒ「そうね・・・それはまた起きてから考え・・・るわ・・・」

キョン「眠そうだな。寝ちゃっていいぞ」

ハルヒ「うん・・・・・・・・・・・グゥ」


キョン「寝ちゃったか」

キョン「うおっ」
(スウェットが捲くりあがって腹が・・・もう少しで胸見えそうだな・・・)

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:20:16.34 ID:scuvv2ES0

ハルヒ「・・・スゥ」

キョン「少しくらいなら大丈夫だよな・・・ゴクリ」

ズルズル

キョン「もう少し・・・」

ハルヒ「うーん・・・・・・」ゴロ

キョン「!!・・・・・・なんだ寝返りか・・・」

ズルズル

キョン「み、見えたっ・・・下から少しだが・・・・・・ピンクか・・・
こいつも女の子らしいとこあるんだな」

70 名前:>>66文才ないのは許してくれ。これでも3スレ目くらいなんだがな・・・[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:28:38.64 ID:scuvv2ES0

リビング
長門「・・・スゥ」

古泉「長門さんも眠っているようですし布団を1枚いただくとしますか」ジリッ

バチイィッ!
古泉「痛っ!・・・これは結界ですか」

長門「それ以上近づくと焼死する」

古泉「起きていらしたんですね」

キョンの部屋

キョン「朝比奈さんと比べるとあれだが、こいつもなかなか胸あるよな・・・どれもう少し・・・」

ズルズル

ハルヒ「・・・・・・」

キョン「もう少しだけ・・・」

ハルヒ「ちょっと、何してるのよ」


ちょいトイレ

78 名前:>>73深夜は飲み物いっぱい飲むから何回もトイレいっちゃう[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:44:21.82 ID:scuvv2ES0

キョン「・・・・・・・・・・・」

キョン「・・・・・・いつから起きてたんだ・・・・・・?」

ハルヒ「なんだ寝返りか、のところくらいからね」

キョン「えっとその・・・なんだ・・・スマン」

ハルヒ「あんたそういうことに全然興味無いと思ってたのにそうでもないのね
ていうか何よ、みくるちゃんと比べるなんて反則よ!」

キョン「なんとお詫びしていいか・・・」

ハルヒ「今から古泉君や有希たちにばらしにいってやろうかしら」

キョン「それだけは勘弁してくれ!なんでもするから!頼む・・・」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:48:30.90 ID:scuvv2ES0

ハルヒ「ったく仕方ないわね。じゃあ明日起きるまで腕枕しなさい、いいわね?」

キョン「あぁ・・・それくらいでいいなら」

ハルヒ「言っとくけど寝ちゃだめだからね?寝たら明日みんなにバラすから」

キョン「マジか・・・・・・がんばってみるさ」

ハルヒ「じゃあおやすみ、キョン」ギュッ

キョン(腕枕にさらにしがみつきだと・・・また耐えれんかもしれん・・・)


リビング
古泉「いや、だから僕が長門さんに近づこうとしたのは布団が欲しかっただけで・・・」

長門「もうあなたは信用できない。これから近寄らないで」

古泉「ですから誤解で・・・」

長門「うるさい」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 02:55:28.03 ID:scuvv2ES0

キョン「触れちゃだめだ・・・触れちゃだめだ・・・触れちゃだめだ・・・」

ハルヒ「・・・・・・スゥ」

キョン「しかし寝つきのいいやつだな」
(か、顔が近い・・・・・・)

ハルヒ「・・・・・・スゥスゥ」

キョン「しかし肌綺麗だな・・・いつも薄化粧だしほとんど変わらないな」

ハルヒ「う〜ん」ゴロ

キョン(足が俺の股の上に・・・!こいつわざとじゃないのか!?)

ハルヒ「・・・スゥ」ゴロ

キョン(頼むから股の上で足を動かさないでくれ・・・)

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:01:38.51 ID:scuvv2ES0

チュンチュン・・・

キョン「結局寝てしまったな・・・」

ハルヒ「・・・・・・スゥスゥ」

キョン「・・・もう少し寝かせてやるか」

キョン「何か飲み物持ってこよう」

リビング
キョン「なんで古泉はグルグルに縛られてるんだ・・・?」

古泉「なにもきかないでください」

長門「・・・スゥ」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:05:05.01 ID:scuvv2ES0

キョン「ま、まぁ何があったのかは聞かないでおくさ」

古泉「・・・ありがとうございます」

長門「・・・スゥスゥ」

キョンの部屋
キョン「ゴクゴク・・・ふう、寝起きのコーラは最高だな」

ハルヒ「・・・ん・・・あれ・・・キョンどこ・・・?」

キョン「ここにいるぞ」

ハルヒ「なんで座ってんのよ・・・こっちきなさいよ・・・・・・」

キョン「へいへい」ドサッ

ハルヒ「ん・・・腕・・・」

キョン「ほらよ」

ハルヒ「・・・・・・・・・スゥ」

キョン「また寝た、か。しばらくこうしててやるか」


すまんまたトイレ

94 名前:夜中は頻尿なんだ。まだ若いのに・・・[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:17:52.02 ID:scuvv2ES0

キョン「ん、もう昼か。そろそろ起こさないとな」

キョン「おい、ハルヒ起きろ。昼だぞ」

ハルヒ「・・・う〜ん・・・・・・おはようキョン・・・」

キョン「髪ボサボサだぞ。洗面所いってこい」

ハルヒ「ふあい」


リビング
ハルヒ「えっ」

古泉「大丈夫ですから」

ハルヒ「そ、そう?」

長門「・・・スゥ」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:19:27.38 ID:scuvv2ES0

リビング
古泉「やっと自由の身です」

長門「許さない、絶対に」

ハルヒ「どうしたのよ二人とも」

長門「何も無かった」

ハルヒ「教えてくれたっていいじゃない。ねえ、キョン?」

キョン「まぁ言いたくないみたいだしいいじゃないか」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:22:33.19 ID:scuvv2ES0

キョン「で、どうするんだ?今日の団活は」

ハルヒ「そうね、もうお昼過ぎだし今日は不思議探検だけにしましょう
じゃあ今から用意して行くわよ!!」

長門「今日はあなた以外とペアになりたい」

古泉「だから昨日のあれは・・・・・・」


沖縄
みくる「いいなぁ・・・私も行きたかったなぁ」

鶴屋「みっくるー!はやく泳ごうよー!」

みくる「あ、はーい!」


キョンの家
ハルヒ「じゃあしゅっぱーつ!!」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:23:39.23 ID:scuvv2ES0

これでとりあえず終わりです
眠くなってきたので打ち切った感もありますが
数ヶ月ぶりにSS書きました
こんな時間まで駄文に付き合っていただいてありがとうございました
ではそろそろ落ちますー

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/01(火) 03:33:53.22 ID:scuvv2ES0

エロ不足なのはエロ書く元気なかったのでww
エロってけっこう書いてて精神使うんだよねww
佐々木のSSとかも書いてたけどやっぱSOS団のが1番書きやすいね
だがみくる、てめーはだめだ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンって絶対童貞でしょ?」