長門「あなたの子を孕んだ」 キョン「え」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「この鎮守府にホモがいる……だと?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:15:27.28 ID:CJ66wN+80

長門「責任とって」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:17:20.24 ID:CJ66wN+80

キョン「待てよ……お、俺の子だって?」

長門「そう」

キョン「いやいや、俺は……その……」

長門「?」

キョン「だ、だからさ、べつに俺たちそんな関係じゃないだろ?」

長門「どういうこと」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:20:19.51 ID:CJ66wN+80

長門「わたしとは遊びだったってこと?」

キョン「……」

長門「ひどい」

キョン「あのさ」

長門「あなたを恨む」

キョン(そもそも俺は長門と子供ができるようなことをした覚えがない……長門どころか誰ともしたことないけど)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:23:53.27 ID:CJ66wN+80

キョン「俺には身に覚えがない」

長門「……」

キョン「よってお前が妊娠したのが事実ではないと思うんだが……そもそも宇宙人が妊娠ってのもな」

長門「たしかに、過去にあなたとの肉体関係はなかった」

キョン「そ、そうだろう!だったら」

長門「しかし、私は確実に妊娠している」

キョン「いや、だから俺は」

長門「本当だからしかたがない」

キョン(だめだこいつ)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:27:43.07 ID:CJ66wN+80

キョン(まあ、長門なりのジョークだろう)
キョン(ほうっておけばいい)



数ヵ月後

キョン「な、長門……その腹……」

長門「育ってきた、もうすぐ出産」むはーっ

キョン「マジか……」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:30:08.23 ID:CJ66wN+80

ハルヒ「有希、あんた太ったんじゃない?」

みくる「なんだか妊婦さんみたいです……」

長門「みたいではなく、本当に妊婦」

みくる「え?」

ハルヒ「またまたー、太ったのを誤魔化すための言い訳にしちゃ、笑えないわよ」

長門「……事実」
長門「彼との……子ども」

ハルヒ「……なんですって?」

キョン「俺を見るな、俺は全然関係ない」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:31:39.84 ID:CJ66wN+80

長門「う……」ばたん

ハルヒ「え?ちょっと有希!」

長門「痛い……」

みくる「長門さん……?」

長門「生まれそう……」

キョン「お、おい!冗談じゃないぞ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:33:41.26 ID:CJ66wN+80

病院

看護士「無事に産まれましたよ、男の子と女の子とです」

ハルヒ「双子……」

みくる「な、長門さんがママになっちゃいました……」

ハルヒ「そして……キョンがパパってわけね……」わなわな

キョン(どうして……何がどうなってんだ)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:35:29.53 ID:CJ66wN+80

長門「……」

キョン「な、長門……」

長門「……あなた、わたしはがんばってあなたの子を産んだ。褒めて欲しい」

キョン「あ、あのな……」

ハルヒ「ぐぎぎぎぎ……」ぷるぷる

みくる(ひょえええ、涼宮さんが今にも爆発しそうです)

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:41:07.81 ID:CJ66wN+80

ハルヒ「きょ、キョン!あ、あんた、なに高校生の分際で、こ、子ども産ませてるのよ!」

キョン「ば、バカ!俺だってなにがなんだか……」

ハルヒ「はあ!?有希があなたの子どもだって言ってるじゃない!!」

キョン「それが俺にもよくわかんねえんだよ!身に覚えはまったくない!!」

ハルヒ「呆れた……有希を弄ぶだけ弄んで、面倒ごとになったからポイ?最低ね、あんた……」

キョン(お、俺がなにしたってんだよ……)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:46:32.11 ID:CJ66wN+80

ハルヒ「……でも、今とやかく言ってもしかたないわ……気付かなかったあたしにも落ち度はあったしね……」
ハルヒ「とにかく、あんたはこれから父親になるんだから、覚悟きめときなさいよ、いいわね!!」

キョン(覚悟もくそもないだろ……俺、童貞にして父親かよ……)

長門「……」

ハルヒ「有希、あたしはもう何も言わないわ。今は赤ちゃんを育てることだけを考えていきましょう」

長門「……感謝する」

みくる「で、でも、学校やキョンくんの家族には……」

ハルヒ「もちろん全部白状するのよ、キョン!ただし二人とも学校をやめるのはダメ!SOS団で子育てするんだから!!」
ハルヒ「ああ、そうだ、有希の家族は……」

長門「報告済み、喜んでいた」

ハルヒ「へえ、意外と話がわかるわねえ」

キョン(勝手に話が進むのはいつものことだが、もう何も考えられねえ……)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:54:06.66 ID:CJ66wN+80

数日後

古泉「なるほど、あなたは長門さんと男女の関係になったわけではないと」

キョン「当たり前だ、長門にそんな劣情を抱くわけがないだろ」

古泉「長門さんは十分魅力的ですが……たしかにあなたが彼女と恋人になるとは考えられないですね」
古泉「しかし実際長門さんは出産し、あなたの子であると言っている」

キョン「……ああ」

古泉「ふむ、そうなると考えられるのはただひとつ」
古泉「長門さんの能力……情報操作によって二人の子どもはこの世に誕生したのではないですか」

キョン「俺もそれは考えたが……やる意味がわからない」

古泉「……ふふ、なるほど」
古泉「あなたがそんな態度でいるから、あの双子は生まれてしまったのでしょうね」

キョン「?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 15:58:07.97 ID:CJ66wN+80

キョン「なにはともあれ、ハルヒの精神は安定してるのだけが救いだな」

古泉「一時はどうなるかと思いましたが……涼宮さんは子ども好きですからね、あなたを責めるよりも子を守ることを優先したのでしょう」

キョン「なんだか子育てと称して遊びたいだけのような」

古泉「いいじゃないですか。彼女は、同級生の子どもを育てるということに非日常を感じて満足しているのですから」

キョン(そんな単純な話なら、いいんだけどな)

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 16:04:53.23 ID:CJ66wN+80

長門、退院

みくる「ひょわぁ、可愛いですねぇ」

ハルヒ「ほんと、どっちも有希そっくり!父親に似なくてよかったでちゅねぇ」

キョン(念のためDNAを調べてもらったが、結果は俺が父親で間違いないらしい……)
キョン(これも情報操作か、もう俺は本当に長門と子どもを育てなきゃならんのか)

古泉「心配しないでください、機関からも資金援助は行いますよ」ぼそっ

キョン「そういう問題かよ……」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 16:12:09.53 ID:CJ66wN+80

ハルヒ「そうだ!名前決めないといけないわね!」

長門「……じつはもう考えてある」

みくる「どんな名前ですか?」

長門「…… 飛希瑠と楓凛愛」

ハルヒ「え?」

みくる「え?」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 16:15:33.74 ID:CJ66wN+80

長門「……とおると、ぷりん」

ハルヒ(とおるって名前は普通のはずなのに、なんだか違和感が)

みくる(ぷりんちゃんって……どんな字を書くんでしょう)

長門「……いい名前」にこ

キョン(むっちゃ気に入ってる……)

69 名前: ◆w4ollX4ZbM [] 投稿日:2009/08/22(土) 16:38:53.20 ID:CJ66wN+80

すみません、じゃあ安価で展開きめます・・・

>>100

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 17:09:29.03 ID:wCskHBtL0

やっぱりハルヒが嫉妬でぶち切れて
世界リセット

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:23:53.87 ID:CJ66wN+80

キョン「なあ、古泉……あの名前」ひそひそ

古泉「ええ、俗に言うDQNネームというやつですね」ひそひそ

キョン「ショックだ……長門のセンスが世のバカどもと一緒だなんて」ひそひそ

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:26:58.28 ID:CJ66wN+80

古泉「まあしかし、悪魔≠セとか泡姫≠セとかよりはマシじゃないですか」

キョン「うーん……しかし」

長門「……気に入らない?」しょぼん

キョン「え?い、いや……」

長門「一生懸命考えた……のに」ぽろぽろ

キョン「い、いいんじゃないか?独創的で……」

長門「そう、独創的。名前からしてよその子よりも優れている」むふん

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:30:50.69 ID:CJ66wN+80

長門「可愛い、すごく可愛い」なでなでなでなでなでぐしぐし

とおる「おぎゃああああ!!!」

ぷりん「んぎゃああああ!!!」

長門「!?なぜ泣く……?」

ハルヒ「有希!あんた頭を強く撫ですぎなのよ!!」ばっ

長門「あ」

ハルヒ「おー、よしよし、痛かったですね」

長門「……」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:36:24.49 ID:CJ66wN+80

とおる「んぎゃあああ!!おぎゃああ!!」

ハルヒ「あ、あら、どうしたのかしら」

ぷりん「んぎゃあああ!!!!!!!」

みくる「お腹でもすいたんでしょうか」

長門「大きな声を出すなんて悪い子」ばしっ

とおる・ぷりん「おぎゃあああああああああああああああ!!!!」

ハルヒ「有希!!赤ちゃん叩くなんてひどいじゃない!!」

長門「ちがう、これはしつけ」

ハルヒ「赤ちゃんなんだから泣くのはしかたないのよ!!あんたこの子たちのことペットと勘違いしてない!?」

長門「……してない」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:39:45.92 ID:CJ66wN+80

長門「赤ちゃんは育てるのが大変」

キョン「ま、まあそうだな」

長門「犬や猫みたいに放っておけば育つと思っていた」

キョン「犬や猫だって赤ん坊のときはちゃんと面倒を見なくちゃダメだろ」

長門「……」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:43:23.71 ID:CJ66wN+80

長門「大変……人間を育てるというのは本当に……大変」

キョン「……そうだな、だから子どもの成長が親は楽しみなんだよ」

長門「……そう」

キョン(なんだ、やけに長門が可愛く見える)

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/22(土) 18:47:03.40 ID:CJ66wN+80

もう飽きたので終わります



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ハルヒのやつまた寝てやがる」