キョン「最近あまりハルヒにパシられないな・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ストレッチマン「このローターを挿入してストレッチしろだと・・・」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:18:00.38 ID:P7sbHZFv0

古泉「嵐の前のなんたらって奴ですか」

キョン「だったら怖いな」

古泉「ちょくちょくパシられないと寂しいのですか?」

キョン「いやそういうアレじゃないんだけどな・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:21:56.85 ID:P7sbHZFv0

古泉「そのうちパシられますよ」

キョン「いや笑顔でそんなこと言われても・・・」


どどどどどどどどどどどどどどどd
バンッ!!!

ハルヒ「あああああああ!!!!イライラするわ!!!!!」

古泉「さっそく兆候が・・・」

キョン「だな」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:24:56.96 ID:P7sbHZFv0

キョン「今日はどうした」

ハルヒ「何その私がいっつも欲求不満で叫びながら部室のドア開けてます的な言い方」

キョン「いっつもじゃないけど大抵は」

ハルヒ「うっさい!!!!!!」

キョン「で、俺に何をさせるつもりだ」

ハルヒ「なんであんたになんかさせようとしてるのがわかるのよ」

キョン「超能力者がそやって言ってたから」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:28:48.96 ID:P7sbHZFv0

ハルヒ「超能力者kwsk」

キョン「そっちかよ。とにかく俺に何の用だ」

ハルヒ「あんたコンビニでタバコ買ってきなさい!!!!!!」

キョン「うわぁ」

ハルヒ「なによ」

キョン「なにその二昔くらい前のパシリ方」

ハルヒ「いいから買ってきなさい!!!!!!!」

キョン「何言ってんだ制服着た少年がすぐさまレジ来てタバコください。とかアウトだろ」

キョン「というか自分で買ってこいよ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:32:32.48 ID:P7sbHZFv0

ハルヒ「むしゃくしゃした学生がやることといったら学校で喫煙でしょうが!!!」

キョン「なんというDQN(やっぱDQNだったんだなハルヒって・・・)」

ハルヒ「何よDQNって!!!!そんな言葉聴いたこと無いわ説明しなさい」

キョン「そっちかよ。だいたいここの部室換気扇ついてないしにおい残r

長門「その心配は無い」

きょん「どっから沸いてきた」

長門「最初からいた」

キョン「さいですか」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:35:19.13 ID:P7sbHZFv0

長門「情報操作でごにょごにょして換気扇作った」

キョン「なんと。」

長門「ほら」グイッ   ふぃーん

ハルヒ「決まりね。だからはやく買ってきなさい」

キョン「いやまずいだろ。私服ならまだしも・・・」

ハルヒ「その辺の抜かりはないわ。あんたの部屋から服持ってきたから」

キョン「ちょ」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:39:16.12 ID:P7sbHZFv0

キョン「じゃあ仕方なく買ってきてやるけど・・・何買ってくればいいんだ?」

ハルヒ「え?」

キョン「え?」

ハルヒ「何いってんのあんた。タバコって言ったでしょ。耳腐ってるの?」

キョン「(イライラしてるから普段より口悪いな・・・)いやだから銘柄をだな・・・」

ハルヒ「なんでもいいわよ!!!!タバコなんて全部同じでしょ!!!!!」

キョン長門古泉「・・・」

みくる「ちょっとそれは聞き捨てなりませんね」

ハルヒ「そっち!?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:42:45.66 ID:P7sbHZFv0

みくる「あ、キョン君私クールマイルドで。」

キョン「予想GUYな人からの注文入りましたー」

古泉「じゃあ僕はラッキーストライクのソフトで」

キョン「ちょ」

ハルヒ「ほら皆あんたに買ってきてもらいたいから頼んでるんじゃない。早くいってきなさい」

キョン「もうだめだこの部活」

長門「ひとつ頼みがある」

キョン「長門・・・こん中でまともなのはお前だk

長門「峰を3カートン・・・買ってきてほしい」

キョン「」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:46:43.39 ID:P7sbHZFv0

ハルヒ「ほらはやく行ってきなさい!!!あ、お代はちゃんと渡しとくわ」

キョン「変なとこ律儀・・・わーったよ・・・」


テクテク

谷口「あれどしたのキョン」

キョン「いつものアレだ」

谷口「あぁアレか。何頼まれたんだ」

キョン「タバコ」

谷口「ちょwwwwwwテラヤンキー漫画wwwwww」

キョン「そんなに驚くことないだろ。お前キャラ的に吸ってそうだな」

谷口「いや俺こう見えても結構根は真面目だから吸ってねぇよ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:50:00.74 ID:P7sbHZFv0

キョン「信じ難い話だな」

谷口「いやほんと。国木田は吸ってるけど」

キョン「mjsk?なんて奴?」

谷口「なんかようわからんけどすっげー長いやつ。わざわざ遠くの店までそれ買いに行くとかなんとか」

キョン「ほー。というわけで行ってきますわ」

谷口「おう。年齢聞かれないかどうかのあのdkdk感は異常だぞ」

キョン「やっぱお前吸ってんだろ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:54:54.12 ID:P7sbHZFv0

イラシャンセー

キョン「さて・・・っあ」

キョン「あああああああああああ!!!!!!!!!!!」

キョン「何買いに来たか忘れた銘柄的な意味で・・・」

店員「なにこのアブナイお客さん」

キョン「メールでもっかい聞k

prrrrrrrrrrrrrrr



ハルヒ「あんたどうせ何頼まれたんだっけ・・・とか言ってんでしょ今」

キョン「なぜわかった・・・」

ハルヒ「未来人がそやって言ってた」

キョン「さいでs ピッ

キョン「切りやがった・・・しかも肝心のおつかいもの聞いてねぇ・・・まあいいや俺は吸わんし」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 20:58:20.59 ID:P7sbHZFv0

キョン「程よくテキトーに・・・それが俺のモットー」

店員「しゃせー」

キョン「ええええーっと・・・えーt・・・」

店員「タバコですか?」

キョン「なんd 店員「勘」

店員「どれですかー?」

キョン「えーと・・・なんだっけな・・・朝比奈さんがクール何とかで古泉が・・・」

店員「どr キョン「思い出した!!!!!クールマイルドとラッキーストライク!!!!!」

店員「何この客おっかねぇ」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:03:05.36 ID:P7sbHZFv0

店員「クールもラッキーもソフトとBOXがありますがどちらで?」

キョン「なんすかそれ」

店員「(よーし店員ウンチク垂れちゃうぞwwwwwwwwwww)えーとこっちがソフト、こっちがBOXです」

キョン「(あぁこういうことか・・・)どっちにするかでなんか違いあるんですか?」

店員「違うといえば違うけどそんなに変わらないといえば変わらないような・・・」

キョン「どっちなんだい!!!!!!」

店員「だいじょぶかこいつ・・・」

キョン「え?」

店員「ああいや声の出力先を間違えただけですよハハッ」

キョン「・・・」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:06:08.74 ID:P7sbHZFv0

キョン「んじゃもう店員さんのおまかせでいいですよ・・・」

店員「(何そのアンタが全面的に悪いけどアンタに任せる的な・・・。)じゃあどっちもBOXにしときますか」

キョン「じゃあそれでお願いします」

キョン「あーあとカートンで買いたいんですけど・・・」

店員「どれですか?」

キョン「峰3カートン」

店員「なん・・・だと・・・」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:10:57.82 ID:P7sbHZFv0

店員「(この少年・・・できる・・・)はい。ライターがおまけでつきますがいりますか?」

キョン「(カートン買いするとライターついてくるんだ・・・)ください。」

店員「以上でよろしいですか?」

キョン「よろs・・・あ、あと・・・」

店員「?」

キョン「(ハルヒに何買って行けば・・・)店員さんにおまかせします」

店員「んー・・・じゃあ>>28にしますね。」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:12:03.60 ID:ptWnvulB0

エコー

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:17:04.34 ID:lfwf9U0b0

アリアッシター

キョン「カートン買いすると高くつくんだなタバコって・・・まぁ長門のせいなんだけど」

ぐあちゃ

キョン「ただいまー」

みくる「おかえりなさあい」

古泉「どうでした?dkdkしたでしょう?」

キョン「谷口・・・」

ハルヒ「谷口がどうかしたの?というか私の分何買って来たの?」

キョン「お前にはこれだ。なんか他のとくらべて安かったけどな」

ハルヒ「なによそれ!!!!!安物で十分ってわけ!?」

キョン「何でもいいって言ったやんお前」

ハルヒ「やんって何よ!!!」

キョン「あぁもうめんどくせぇ。ほらライター。」

ハルヒ「ふんっ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:23:46.07 ID:lfwf9U0b0

キョン「はいこれ朝比奈さんのやつ」

みくる「ありg・・・BOX・・・だと・・・」

キョン「え?なんかマズかったですか?」

みくる「いやマズくはないけど・・・ソフトのあのくしゃくしゃした感じが好きなんですぅ・・・」

古泉「わかります」

長門「峰はBOXしかない」

キョン「ようわかんないけど・・・これ古泉のやつな。」

古泉「ありがとうごz・・・なんというBOX・・・」

キョン「あっ(そういえばラッキーストライクのソフトっていってたな古泉・・・)」

古泉「・・・」

キョン「・・・なんかごめん」

古泉「いえかまわないですよ。BOXのは閉鎖空間に持っていく用にしましょう」

キョン「そうか」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:26:54.59 ID:lfwf9U0b0

キョン「最後これ・・・長門のやつ」

長門「恩にきる」

キョン「しかしなんで3カートン・・・」

長門「これでも控えめにしている」

キョン「はぁ・・・もうやだ」


キョン「あれ?ハルヒは?」

古泉「ヤニクラでぶったおれてますよあなたの下に」

キョン「ほんとだ。おい大丈夫かー」

ハルヒ「うおぇ」

キョン「どうすんのこれ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:33:34.90 ID:lfwf9U0b0

古泉「しばらくすれば直りますよ。誰もが通る道です」

キョン「だからどこのヤンキー漫画・・・」

みくる「ッチ・・・軽いな・・・FKにするんだった・・・」

キョン「なんか朝比奈さんがエンジェルじゃなくなってきてるんだけど」

古泉「女性の喫煙率ってのは意外と高いんですよ。禁煙!!なポスターたくさん張ってある病院という施設で働いてる看護婦が実は・・・とか」

キョン「看護婦が実は・・・だけ読んだ」

古泉「・・・ナースと書いたほうが適切だったでしょうか。」

キョン「なんか今日の古泉はいい感じに砕けてるな」

古泉「一服しながらの談笑というのは良いものですよ。」

キョン「親戚のおっさん思い出すからやめろ」

古泉「んっふ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:38:45.06 ID:lfwf9U0b0

ハルヒ「うぅ・・・うっうー」

キョン「まだダレてんのかよ。なんだっけこいつに買って来たやつ・・・エチョー?」

長門「えちょーではない。エコー。あなたは小学校からやり直したほうが良い。」

キョン「なんか長門が毒舌・・・これも一服しながらryの影響か」

古泉「いえ彼女はただ単にニコチンが切れてるだけでしょう」

キョン「おっさんだらけじゃないかこの部室・・・」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:45:30.58 ID:lfwf9U0b0

ハルヒ「」

キョン「寝ちゃったよ」

みくる「マルメンに変えっかな・・・」

キョン「あぁ・・・朝比奈さん・・・俺のマイエンジェルが・・・」

古泉「そもそもこのラッキーストライクにはいくつか都市伝説がry」

長門「峰こそ至高」

キョン「カオス。しかも換気扇回してねぇ。」グイ    ふいーん

コンコン

キョン「この状況で来客者・・・だと・・・」

ぐあちゃ

岡部「おーい涼m・・・」

ハルヒ「ぐぅ・・・」



みくる長門古泉キョン「アッー」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:49:09.44 ID:lfwf9U0b0

岡部「」

キョン「いや先生これはあのその僕は別にやましいことをしてたわけではなk」

岡部「・・・」



岡部「ウホッいい喫煙室」

古泉「ちょ」

岡部「いやぁ学校の敷地内は全面禁煙でなぁ・・・こんな隠れ家的喫煙室(笑)があったとは」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:52:55.59 ID:lfwf9U0b0

岡部「ライターあるか?」

キョン「ありますよ」

長門「それなら私のzippoを使って」

古泉「長門さんいい趣味してますねぇ」

長門「厨二病をこじらせてしまったときの遺品。勿体無いのでいまだに使用している」

キョン「それアレだろ?油みたいの入れて使う奴だろ?」

長門「油ではなくジッポーオイル。地味に高くて失望する」

古泉「たしかガソリンでもおkでしたよねzippoって」

キョン「すげーな」




岡部「あの・・・ライター・・・」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 21:59:15.24 ID:lfwf9U0b0

古泉「先生は何をお吸いで?」

岡部「誰お前」

古泉「ひどいっ。9組の古泉です。」

岡部「どうりであまり見かけない顔なわけだ。俺はショッポ一筋だ」

キョン古泉「ショッポ・・・?」

岡部「これな。」スッ

キョン「短いwwwwww」

古泉「10本しか入ってないwwwwwwww」

岡部「ばかちんが。地味だからってナメてかかるなよ?これがまたたまらんのよ」

古泉「一本頂いてもいいですか?」

岡部「いいぞー」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:04:08.72 ID:lfwf9U0b0

古泉「ふむ・・・これはなかなか・・・」スー  ふぃー

岡部「だろう」

古泉「ちょっと重いですかね僕にしてみたら」

キョン「そういえばこれ祭の射的で見たことあるな。的にされてた」

岡部「その哀愁漂う感じがまた良いんだなぁ。大和魂を感じるね俺は」

長門「ショッポとはショートホープの略。なぜショートが頭につくかというとry」

古泉「出遅れましたね長門さん」ニァニァ

長門「///」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:08:28.38 ID:lfwf9U0b0

長門「というわけで私にも一本わけてほしい」

岡部「かまわんよ」

長門「忍びねぇな」

ハルヒ「逆よ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

キョン「いつの間に起きたんだ」

ハルヒ「ずっと起きてたわよ」

キョン「寝たフリかよ」

ハルヒ「だってあんたら濃ゆーい話してるんだもの。そんなに詳しくないから話に割り込めなかったわ」

ハルヒ「つかなんで先生がいんのよ!!!!!仕事しなさいよ!!!!!!!」

岡部「ハハッワロス。愛する生徒と談笑するのも仕事のうちだ。」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:12:31.44 ID:lfwf9U0b0

ハルヒ「キョン!!!別なの買ってきなさい!!!!」

キョン「えー」

ハルヒ「すっごいまずかったわあのオレンジのやつ」

キョン「まずいんなら吸うなよ・・・」

みくる「いやメンソールばっかじゃなく普通のにも手ぇ出すか・・・?」

古泉「じゃあ吸いやすいの買ってきてあげたらどうですか?」

長門「吸いやすいやつといえば」

岡部「キャスターだな。」

ハルヒ「キャスター?」

古泉「バニラの香りがして結構いい感じですよ。」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:17:14.70 ID:lfwf9U0b0

ハルヒ「そんなタバコあるんだ。」

古泉「結構えげつない味のタバコもありますよ。メロン味とか」

長門「めろんあじ・・・興味深い」

ハルヒ「と!に!か!く!そのキースとやらを買ってきなさい!!」

キョン「キャスターっていうたやん」

ハルヒ「うっさい!!!しかもなんかうざい!!!!!早く行きなさい!!!!」

岡部「んじゃあ俺が買ってきてやろう!!」

岡部以外「ちょ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:22:11.68 ID:lfwf9U0b0

岡部「ただキャスターって言っても何種類かあるから指定してくれ」

ハルヒ「そんなのわかるわけないじゃない」

長門「素キャスターこそ至高」ぼそっ

みくる「お前はよくわかってる」なでなで

長門「///」

古泉「朝比奈さんちょくちょく独り言つぶやいたりすんのやめてください」

みくる「ひどい」

岡部「じゃあ素キャスターでいいな?ちなみに素キャスターって置いてる店少ないんだぞ」

古泉「確かに・・・キャスターマイルドより下のタール数のやつしか見たことありませんね」

岡部「無かったらごめんな。じゃあ行ってくる」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:26:05.65 ID:lfwf9U0b0

ハルヒ「あんなのが学校の教員やってていいのかしら」

キョン「お前電波な癖に人のこといえないだrあっちい!!!!!!!!!!!」

ハルヒ「根性焼きって結構dkdkモンね・・・」

キョン「おま・・・」

ハルヒ「これいらないからあんた吸いなさい」

キョン「やだよ」

ハルヒ「こんな煙たい部屋に居るんだからもう肺にはタールが入り込んでるわ」

キョン「たしかに・・・じゃあ勿体無いし吸ってやる」パシッ

ハルヒ「あ・・・(間接キス・・・)」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:30:41.66 ID:lfwf9U0b0

キョン「ぅえっほえっほ!!!!!!!えっほ!!!!!げふ!!!!!」

古泉「おやおや」

みくる「あらあらうふふ」

長門「ユニーク」

ハルヒ「情けないわねーあんた。」

キョン「いや初めて吸ったんだしこんなもんだろ・・・」

古泉「そうですよ。僕なんか1mgのやつでむせましたからね。」

みくる「それもなさけないでしゅ」

長門「ぜんっぜんユニークじゃない」

古泉「じゃあ朝比奈さんは初め何吸ったんですか?」イライラ

みくる「セブンスター」キリッ

古泉「王wwwwwwww道wwwwwwww」

長門「ちなみに私は峰一筋」ぼそっ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:35:17.75 ID:lfwf9U0b0

古泉「長門さんはずいぶんとブイシーな銘柄を嗜みのようで。」

長門「ユニーク。自販機を物色してた時に一目惚れ」

キョン「今はもうなんとかってのが無いと買えないんじゃなかったっけ」

みくる「タスポでしゅ」

古泉「あれは正直いらないですよ。といいつつ持ってますけど」

キョン「どうやって作ったんだよ・・・」

古泉「森さんのを複製してもらいました」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:37:35.42 ID:lfwf9U0b0

キョン「ちなみに森さんは何吸ってる?」

古泉「彼女はたしか・・・ダビドフクラシックでしたかね・・・」

みくる「何それかっこいい」

キョン「ようわからんな」

ハルヒ「岡部遅い!!!!!!!!!!!!!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:42:33.94 ID:lfwf9U0b0

長門「岡部はあと27秒後に帰還する」

みくる「呼びwww捨てwwwwでしゅでしゅwwwww」

古泉「そういえば今日の長門さんは毒舌でしたね」

ハルヒ「ニコチンが切れてるだけじゃなさそうね今日の有希」

キョン「なんだ今日のって。あたかも前から吸ってた的な・・・」

みくる「いっつも部室で吸ってたでしゅ本読みながら」

キョン「ハハッワロエナイ。そんなわけないでしょう」

長門「この本・・・」スッ

古泉「虫食いみたいになってるじゃないですか・・・そんなの読んでたんですか」

長門「なんでもない本を読むより数段ユニーク。」

岡部「買ってきたぞー」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:47:10.52 ID:lfwf9U0b0

岡部「誰か俺の噂してたろー。」

長門「そそそそんなことはなない」スッ ジャツ

キョン「長門それ朝比奈さんのクールだぞ」

長門「あ」

みくる「長門てめぇ・・・」

長門「すまない。でもメンソールは毛嫌いしていたけどこれはなかなかいける」

みくる「そう言われるとなんかうれしいでしゅ」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 22:54:28.38 ID:ITDSCSGu0

キョン「そういうもんなんだ」

古泉「そのようです」

岡部「素キャスター売ってたぞ。しかも店員すげー詳しいのなんのって。俺が店入った瞬間にショッピ用意してたし」

長門「お得意さん。ユニーク」

岡部「はいこれ涼宮。軽く吸えばむせないから」

ハルヒ「どうも。キョン!!ライター!!」

キョン「何で俺・・・長門ライター」

長門「・・・」ジャッ

ハルヒ「なんか他人に火つけられるとこれまたなんともいえないわね・・・」

古泉「涼宮さん飲み込みが早いですね〜。違いのわかる女(笑)」

みくる「最後の(笑)は別にすずみやしゃんを馬鹿にしてるわけではないでしゅwww」

ハルヒ「いやなんか余計馬鹿にされた気分なんだけど・・・あぁこれ吸いやすいわね」



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:00:32.59 ID:ITDSCSGu0

みくる「すんごいバニラのかおりでしゅ」

俺「アークロイヤルにはかなわない」

長門「誰」

ハルヒ「誰かしらね。今日はこのへんでお開きにしましょう」

キョン「結構喋ったな」

古泉「一服しながらだと会話が弾むんですよねぇ」

岡部「お前らおっさんみたいだな。というわけで俺は戻る。楽しかったぞー」

キョン「さよならー」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:04:52.73 ID:ITDSCSGu0

・・・・・・・・・・



キョン「今日は何か談笑らしい談笑したなぁ」

キョン「・・・・・・・」

ぐあちゃ

妹「きょんくんどこいくのー」

キョン「あぁ・・・ちょっとな」

妹「こんびにいくのー?」

キョン「なんか買ってきてほしいもんあったら言え。買って来てやるぞー」

妹「んーとじゃあ・・・・・・赤ラーク」

キョン「赤ラークなんてお菓子があるのかよしわかった行ってくる」

妹「あ・・・いっちゃった・・・どうしよう・・・じょうだんで言ってみただけなのに・・・」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:08:50.66 ID:ITDSCSGu0

シャセー


キョン「(今なら谷口と古泉が言ってたアレ・・・わかる気がするな)」

キョン「(こんなdkdk感は初めてエンジンで走るラジコンを見たとき以来だ・・・)」

店員「しゃせー。あれ・・・さっきも来ましたよね?」

キョン「あっ。・・・どうも・・・」

店員「タバコですか?」

キョン「はい」

店員「どれにしますか?」

キョン「んーと・・・おまかせで・・・(タバコおまかせで頼む客なんて相当珍しいだろうな・・・)」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:12:32.07 ID:ITDSCSGu0

店員「おまかせで・・・珍しいねーそういうお客さんはwwww」

キョン「ははは・・・」

店員「(俺としては・・・是非これを押したいッ!!)」

店員「これなんかどうですか?」スッ

キョン「(結構おしゃれな感じ・・・水色のパッケージで・・・)これでいいです」

店員「はいよ。290円です」



ッシター

キョン「買ってしまった・・・いや2回目だけど・・・」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:16:40.28 ID:ITDSCSGu0

キョン「そういえば妹が言ってた赤ラークって何だ?お菓子かジュースか・・・」

とことこ

キョン「最近はたばこの自販機も減った気がするなぁ」

キョン「ねーじゃん・・・赤ラーク。ジュースじゃないのか」

キョン「ついでにたばこの自販機でも物色し・・・あれ」

キョン「これ・・・赤いPKに・・・Lark・・・」

キョン「妹よ・・・」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:19:13.63 ID:ITDSCSGu0

キョン「最近の小学生おっかねぇ・・・」

キョン「はぁ・・・さっき買ったやつ吸ってみるか・・・」

プチッ しゅるーん ビリッ

キョン「そういえばこのタバコの名前・・・・・・・hi-lite?軽いのか・・・?」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:21:48.27 ID:ITDSCSGu0

キョン「どれどれ・・・・・あ」

キョン「そういえば親父がやってた・・・岡部先生も・・・トントンって」

キョン「真似してみよう・・・なんか意味あるのかなアレ」

キョン「・・・・・」トントントントントントントントントンt・・・ぽきっ

キョン「あ!!折れちゃった・・・なんか悲しい・・・」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:25:49.46 ID:ITDSCSGu0

最高におしゃれだぜハイライト


キョン「お手並み拝見」トントントン・・・ カチッ ジュジュ・・・

キョン「!!!!!!!!!!!!!」

キョン「」

キョン「これは・・・放課後のエンジェルじゃない朝比奈さん見てるよりきっつい・・・」

キョン「また明日にするか・・・もっかいチャレンジだ」


ぐあちゃ

キョン「ただいまー」

妹「キョン君!!!!!ごめんね!!!!!!!」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:29:45.53 ID:ITDSCSGu0

キョン「何がですか」

妹「さっき何買って来てほしいかきかれたとき・・・」

キョン「あぁあれか。アレだろ?ネタなんだろ?」

妹「さすがきょんくんするどーい。ごめんね?」

キョン「なんてこった・・・て思ったぞマジで」

妹「なんかたんにんのせんせいが赤ラークがどうのっていっつもいってたから・・・つい・・・」

キョン「ろくてない担任だなおい小学生の居る前で・・・」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:32:23.41 ID:ITDSCSGu0

妹「とりあえずおふろはいったら?きょんくん」

キョン「あぁそうさせていただく」



ぼふっ

キョン「はーぁ。なんか今まで体感したことの無い疲れだ・・・」

キョン「寝る前に一服・・・ちょっとかっこいいかも・・・」






キョン「うん無理。寝よう」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:37:11.75 ID:ITDSCSGu0

TSUGINOHI

の放課後

キョン「おいすー」

古泉「やぁ」

朝倉「やぁ」

キョン「あれ・・・なんか違和感が・・・ニコチンの摂りすぎか」

みくる「キョン君あの程度でヤニクラでしゅか」

キョン「」

古泉「いやそうじゃなくて・・・」

キョン「俺のセリフなソレ」

朝倉「違和感じゃなくてちゃんと朝倉って呼んでよ」

キョン「俺を刃物でイヤッフーしようとした奴の名前なんか呼びたくねぇよ」


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:40:40.94 ID:ITDSCSGu0

朝倉「とりあえず一服つけたらどう?」

キョン「慣れてるなお前」

朝倉「私はもうお先に頂いてるもの」

長門「彼女はもう危険ではない。一服してまったりしているから尚更」

キョン「そうは言われてもなぁ・・・じゃあ失礼するよ」

朝倉「どうぞどうぞ」

みくる「あれキョン君自分のたばこ持ってたっけ?」

キョン「いやー昨日の夜ちょっとコンビニ寄った時にですね・・・」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:43:11.80 ID:ITDSCSGu0

キョン「これなんですけど」

みくる「こ、これは・・・」

朝倉「なんというおっさんたばこ・・・」

長門「おい朝比奈朝倉後でちょっとトイレ来い」

キョン「長門また毒舌キャラなのか」

長門「そうではない。むしろ逆」

キョン「・・・?」

長門「同志」

キョン「え。なにそれ。」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:46:14.92 ID:ITDSCSGu0

キョン「古泉説明してくれ・・・わけがわからない」

古泉「いいでしょう。とりあえずハイライト一本ください」

キョン「あいよ」シャッ ピッ

古泉「お。なかなかサマになってますよその仕草」

キョン「正直、ちょっと憧れてましたPK振ってピッてたばこ出すの」

古泉「あなたはなんだかんだ言って違いのわかる男ですねぇ」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:50:19.55 ID:ITDSCSGu0

古泉「長門さんが言いたいのは、あなたが峰に並ぶくらいブイシーな存在であるハイライトを買ってきたところにあります」

キョン「なんだブイシーて。俺はおしゃれだなぁと思うけど」

古泉「えぇ。ハイライトが出た当初はそれこそ若者がこぞって吸っていたものです」

キョン「なんと。」

朝倉「ほんと〜?おっさんたばこじゃないソレ」

キョン「いや俺はよくわかんねぇよ」

みくる「当時の若いのがおっさんになったからハイライトもおっさんになったんでしゅ」



キョン「いやハイライトはおっさんじゃねぇよ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:55:28.71 ID:ITDSCSGu0

朝倉「でもキョン君結構似合ってるんじゃない?ハイライト」

キョン「それって褒めてるのかけなしてるのか」

古泉「ハイライトが似合う男なんてなかなか居ませんよー?」

みくる「でしゅでしゅ」

長門「同志」

キョン「そ、そうか・・・」


だだだだだだだだああだ

バンッ!!!!!!

ハルヒ「あああああああああああああああ!!!!!!!!!」

キョン「またか」

古泉「またですか」

長門「また・・・」

みくる「今度はなんでしゅか」

ハルヒ「キャスター吸ってたらバカにされたわ・・・・・きーーー!!!!!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/04(火) 23:59:00.03 ID:ITDSCSGu0

朝倉「誰に」

ハルヒ「生徒会長よ!!!!ほんっと腹立つ!!!!!!!!!」

古泉「生徒会長は何をお吸いで?」

ハルヒ「なんか真っ黒で文字が金の奴よ!!!!!!!なによかっこつけやがって!!!!!」

みくる「みたときないでしゅ」

古泉「僕もわかりかねます」

長門「私のデータベースには無い」

キョン「誰もわかんないのか?」

朝倉「っは。皆だめねー。私わかるわよ?」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:03:07.55 ID:Po6YvJLn0

キョン「ほう」

朝倉「私だってダテにパーラメント吸ってんじゃないのよ?」

長門「パーラメントは高い」

みくる「でしゅ」


朝倉「JPSよ。会長か吸ってるのは。」

朝倉以外「・・・・・・わからない(ねぇ)(でしゅ)・・・・」

朝倉「なにこのふんいきなぜかry・・・私がつまんないこと言ったみたいじゃない・・・」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:07:23.64 ID:Po6YvJLn0

ハルヒ「なにこの空間・・・」

朝倉「わかりづらいか・・・古泉君?」

古泉「はい」

朝倉「あなたなんでも詳しそうだからこれ言ったらわかってくれるわよね?」

古泉「いや聞かないとなんとも・・・」

朝倉「アレよアレ、ロータスF1」

古泉「・・・・・・あ」

古泉「っあ!ああ!あれですか!!」

ハルヒ「どしたの古泉君!?」

古泉「いやマニアックな話題なので話しても無駄かと・・・」

ハルヒ「さいですか」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:10:51.93 ID:Po6YvJLn0

朝倉「さすが古泉君ね」

古泉「いやー機関の中の人でそういうの好きな人がいましてね」

キョン「すごくなんとなくだが・・・新川さん?」

古泉「ご名答」

ハルヒ「男どもの話は脂っこくてわかんないわね」

みくる「でしゅ」

長門「峰うめぇ」




ハルヒ「そうじゃなくて!!!!!私のキャスターが侮辱されたのよ!!??なにこの流れ!!!」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:16:23.80 ID:Po6YvJLn0

朝倉「気にしないで涼宮さん。私は好きよ、キャスター」

俺「俺も」

キョン「だから誰だよ・・・」

ハルヒ「みんな・・・ありがとう・・・」

古泉「そういえば僕と朝比奈さんがまだ語ってませんね」

みくる「でしゅ」

キョン「あーそういえば。でも古泉の語りはすんごいマニアックそうだな」

古泉「ふふっ当たり前じゃないですか。」

長門「古泉一樹の喫煙している銘柄は確かラッキーなんとか」

ハルヒ「ラッキーストライクじゃなかった?」

古泉「そうです。縁起担ぎにはもってこいですよ」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:21:39.39 ID:Po6YvJLn0

古泉「有名な話ではドラフト会議のときにラッキーを胸ポケットに入れていたチーム監督が見事引き入れたい選手をゲットしたそうですよ」

朝倉「それなんてwikipedia?」

古泉「サーセン」

キョン「ははは、こやつめ」

古泉「他にも色々いかがわしい噂話もあるので調べてみると面白いですよ」

ハルヒ「ちょっとゴーグル先生のとこいってくる」



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:25:15.24 ID:Po6YvJLn0

ハルヒ「・・・・・・・・」

みくる「なんか面白い話ありましたかあぁ〜」

ハルヒ「・・・・・・ちょっ・・・古泉君!!!!!」

古泉「っはははいなんでございましょうか!!」

ハルヒ「縁起もクソもないじゃない!!!!」

長門「どんなはなし?」

岡部「kwskはうぇbで」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:28:29.37 ID:Po6YvJLn0

朝倉「どっから沸いてきたんですか」

岡部「たばこ談義と聞いてハンドボール部投げ出して飛んできた」

キョン「仕事しろよ・・・」

みくる「でしゅ」

長門「ユニークじゃない」

岡部「・・・・・・・・とりあえず一服つけるか」

長門「はい」

岡部「出たなzippo。」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:31:06.00 ID:Po6YvJLn0

岡部「ふぃー」

ハルヒ「なんという駄目人間・・・」

朝倉「あ、長門さん私にもzippo貸して」wktk

長門「了解」

キョン「じゃあ俺も・・・」

みくる「わたしも・・・」





一同「ふぃー・・・」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:34:59.16 ID:Po6YvJLn0

ハルヒ「かっこいいわねzippo」

古泉「マッチもなかなかですよ。しかし洋モクにマッチで火をつけるというのは・・・」

朝倉「あまり・・・・」

みくる「でしゅー」




じー・・・

キョン「な・・・なんだよ」

朝倉「おっさんたばこの出番ね」

キョン「そんな都合よくマッチなんか・・・・・・・・・ポケットに入ってた・・・」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:39:14.86 ID:Po6YvJLn0

岡部「じゃあ付けるだけじゃなく消すのもこだわらんとなぁ・・・」

長門「こだわり・・・kwsk」

岡部「まぁ見てろって。ダテに年食ってないんだぞー」

シャコ ピッ シャッッ ポポポポ・・・ ぴんっ!!

ハルヒ「え!?何今の!?」

みくる「ドエレーCOOLでしゅwwwwww」



岡部「だろう」ふふん

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:43:12.50 ID:4rfTYw6o0

キョン「それを俺にやれと・・・」

古泉「きっと似合いますよ。」

みくる「でしゅでしゅ」


シャコ ピッ シャッッ ポポポポ・・・ ぴ・・・

キョン「消えねぇ・・・コンビニでもらったおまけの景品だからシケっt

長門「やりやがった」



キョン「やれって言ったのお前らだろ・・・」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:47:44.74 ID:4rfTYw6o0

お前らうんこ味のたばこなんてあるわけ・・・Lark


ハルヒ「シケたわね・・・この場が・・・」

朝倉「私のパーラメントちゃんもつられてシケる勢いね」

キョン「ひでえ」



練習および仕切りなおし

キョン「ふぃー」

岡部「これはなかなか・・・」

ハルヒ「だるそうでくたびれた感じが・・・」

長門「似合う・・・」

みくる「でしゅ」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:51:51.29 ID:4rfTYw6o0

キョン「なんかすっごいけなされてる気分しかもフルボッコ」

長門「そうではない。あなたは間違いなく孤高のハイライト呑み」

ハルヒ「なんかかっこいいわねそれ」

キョン「それなら長門なんか和服着て峰で一服つければ似合うんじゃないか?」

古泉「いいですねそれ」

朝倉「私は?ねぇ私は?」

岡部「お水な感じでいいんじゃないか。パーラメント」

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 00:56:11.18 ID:4rfTYw6o0

ハルヒ「やっぱ先生はキャバクラとかソレ系の店行った事あるんですよね?」

岡部「あるさそりゃ」

岡部「・・・おっとそろそろ部活戻らないと」

朝倉「聞きたかったなぁその店行ったときの話」

岡部「ははっまた今度な。それじゃー」

みくる「さよなら〜でしゅ・・・そういえば私語ってないでしゅ」

長門「ryで」

みくる「ひどいっ」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:00:27.51 ID:4rfTYw6o0

キョン「そういえば朝比奈さんはクールでしたよね確か」

みくる「いや最近迷走してて・・・」

朝倉「パーラメントいいわよパーラメント」

ハルヒ「キャスターよね!?」

みくる「うーん・・・あまーいのが吸ってみたいでしゅ」

古泉「それなら誰かが仰ってたアークロイヤルはいかがかと」

長門「把握」

古泉「え?」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:04:30.64 ID:4rfTYw6o0

長門「はいこれ」スッ

みくる「ちょ」

キョン「長門・・・お前煙草屋やれよサイドビジネスとして。自販機より熟練のコンビに店員より早え・・・」

朝倉「開けてみて開けてみて」wktk

ハルヒ「へんてこなPKね」

みくる「・・・・・」ピリッ  スンスン

みくる「oh...」

長門「とても興味深い・・・」スンスン

長門「これなんてお菓子」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:06:53.37 ID:4rfTYw6o0

キョン「いやお前の手から沸いてきたんだよ・・・」

長門「確かに」

古泉「僕にも少し・・・」スンスン

古泉「もっふ」

ハルヒ「なになにそんなにアレなの?」パッ  スンスン

ハルヒ「oh...」


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:10:42.22 ID:4rfTYw6o0

朝倉「どれどれ・・・」スンスン


朝倉「うんそれお菓子」

ハルヒ「とりあえず吸ってみたら?」

みくる「はいでしゅ」トントン スッ

長門「なんぞこれ・・・」

古泉「ちょっと珍しいですね巻紙が茶色とは・・・変態銘柄ではよくあるらしいですが」



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:13:25.37 ID:4rfTYw6o0

キョン「おもしろいな」

長門「ちなみにタール数は・・・18・・・」

みくる「ひえええ」

ハルヒ「私パス」

朝倉「わ・・・私も・・・」

キョン「じゃあ俺が・・・」

古泉「えっ」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:36:31.98 ID:4rfTYw6o0

風呂かなりぬるぽだた


キョン「ああ・・・こりゃあたまらん・・・」

ハルヒ「どういう風に!?」

朝倉「dkdk」

キョン「こらぁ甘党にはたまらんだろうなぁ・・・」



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:40:15.91 ID:4rfTYw6o0

古泉「もうちょいkwskお願いします」

キョン「いや初心者だしkwskはわかんないけど・・・ハイライトとはまったく正反対で・・・結構いいかもしれん」

朝倉「ちょっと吸ってみたいかも・・・でも18mgでしょー?」

キョン「いや、あれだぞ?すっごいマイルドでむせかえるような感じじゃない」

長門「この惑星にもまだ興味深いものがたくさんある・・・」

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:44:18.93 ID:4rfTYw6o0

ハルヒ「それの軽いやつないの?」

長門「ある。フィルターに甘い何かが塗布されている銘柄もある」

古泉「mjdsk」

みくる「そのうち休み利用してあまーいやつ色々ためしてみましゅ」

朝倉「それじゃ今日はこんなもんでお開きね。」

ハルヒ「ちょ!!!私のセリフ!!!」

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:48:08.20 ID:4rfTYw6o0

〜いきなり谷口の家〜



キョン「あいかわらずきったねぇなおい」

国木田「掃除しなよ〜」

谷口「これぞ漢の部屋って奴だろう」

キョン「つかお前さ」

国木田「俺は吸わない!!吸ってない!!って言ってたのにさぁ・・・なにさこれ」ひょい

谷口「タバコは吸ってねぇよ・・・いや正確に言えば紙巻は、だな」

キョン「これってあれじゃん?キセルって奴」

谷口「良くぞ聞いてくれました。やっぱ江戸っ子はこれじゃねえとなぁ」

国木田「関西だけどね」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:50:49.98 ID:4rfTYw6o0

キョン「どうやって使うんだこれ」くるくる

国木田「何回してんのさ・・・」

谷口「これを詰めるのよぉ」サッ

キョン国木田「なんぞこれ。」

谷口「お前ら知らないのか?小粋だよ、こ・い・き」

国木田「しらないよ」

キョン「俺もだ。がんばれゴエモンぐらいでしか見たときないぞキセルなんて」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:53:29.67 ID:4rfTYw6o0

谷口「これをこしてだな・・・あっっ」ボロボロ

キョン「だから床にワラみたいなのがいっぱいくっついてたんだな」

国木田「不器用だね谷口は」

谷口「うっさい。それもまた江戸っ子のry

キョン「とりあえず一服つけますか」

国木田「そうだね。」



206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 01:57:43.58 ID:4rfTYw6o0

キョン「ふいー・・・」

国木田「はーぁ・・・そういえばキョンたばこ吸うんだね」

キョン「あぁ」

国木田「何吸ってん・・・ハイライト・・・だと・・・」

谷口「ハイライト・・・渋いなお前・・・」

キョン「誰がだよ。キセルくゆらせてるお前こそだろ」

谷口「正直俺は似合わないのわかっててこれ吸ってるからな。ちまちま吸うから安上がりなんだよ」

国木田「キセルってもっとお金かかるのかとおもてた」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:02:22.02 ID:4rfTYw6o0

キョン「国木田だってなんかすんごい長いの吸ってるじゃねえか」

国木田「あぁこれね。谷口と似たような理由で吸ってるの。」

谷口「なんかなまら長持ちしそうだな」

キョン「江戸っ子じゃなかったのかよお前」

谷口「ハハッワロス」

キョン「それ1箱いくら?」

国木田「360円だよ。ちと高いね」

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:04:15.84 ID:4rfTYw6o0

谷口「ロスマンズ・・・ロイヤル?なんかいかにもな名前だな」

国木田「昔なんかロスマンズって書いたバイクあったよね」

キョン「お前歳いくつだよ」



211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:07:14.43 ID:4rfTYw6o0

谷口「ペルメル?」

キョン「どした谷口」

谷口「いやなんか電波受信した」

国木田「あれでしょ?次元のやつ」

谷口「そうなのか?かっこいいよなー次元。」

キョン「シケモクってやつか。あれはあれで・・・」





部屋にペルメルとジタンカポラルとしんせい置いてある俺きめぇ

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:12:04.01 ID:4rfTYw6o0

〜いきなり機関〜


森「ちょっと一服してくるわ」

古泉「じゃあ僕も」

新川「ツレタバコか。じゃあ私も」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3人「ふぃー・・・」

森「神人狩りの後の一服はキくわね」

新川「ダビドフクラシックは労働の後にガシガシ吸うタバコじゃないと思うがねぇ」

古泉「新川さんのだっていそいそガシガシ吸うたばこじゃないでしょう」

新川「確かに。だが私はこれ一筋だ」



219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:16:14.64 ID:4rfTYw6o0

古泉「似合いますねぇ紳士にピースは。」

森「逆に言えば古泉にラッキーはイメージとは少し違うわよね。でもそれはそれで・・・」

新川「そのギャップがいいんじゃあないか。」

古泉「そうですよ。でも悔しいけど森さんにダビドフ・・・とてもお似合いですよ」

森「そうかしら・・・ありがとう。」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:25:24.48 ID:4rfTYw6o0

もうシメるわごめんね


なんか最近は・・・いや昔からか。社会ってのはつらいもんだねぇ。
よろしくないニュースばっかりやってるし。
学生の頃はなんか変てこな部活入らされて・・・人外の方も何人か・・・
実を言えば結構楽しかったんだけどさ。出来ることなら戻りてぇなぁ。でも無理なんだ。俺未来人じゃないし。
なんか・・・息が詰まるよなぁ日本って国は。はぁ・・・

とハイライトをくゆらす。

ふぃー・・・キくねぇ。まさに労働者たばこだなハイライト。マールボロとクロスライセンスでどうのこうのしてたし・・・俺は一生涯こいつを手放さない。
百害あってなんとやらとしょっちゅう言われてるけど・・・一理無いことも・・・無いんだよな・・・
こうやって一服しながら色々考え事するけど・・・これはこれで悪くない。


おわり

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/08/05(水) 02:27:44.72 ID:4rfTYw6o0

もういい時間だし寝なさいお前たち・・こんなつまらんSS読んで寝不足になってもなんもならんぞ
俺も寝るわアークロイヤルくゆらせた後

お前らに私服の一服が訪れますように・・・おやすみ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「時代はミステリ小説よ!」