キョン「ハルヒ。アイラービュー」ギュ


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「んっ、キョン・・・また僕のお尻に入れ・・・っ///」

ツイート

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 18:50:43.53 ID:kba9+GEsO

天体観測にて


キョン「何がしたいんだろうな、コイツは」
古泉「さぁて、なんでしょうね?それが分かれば解決したも同然ですが」
古泉「試しにこういうのはどうです?涼宮さんを後ろから突然抱き締めて耳元でアイラービューと囁くんです」
キョン「よし。それいこう」
古泉「え?」
キョン「いや、それいこう」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 18:58:36.94 ID:kba9+GEsO

キョン「おい、ハルヒ」
ハルヒ「なによ」
ギュッ
ハルヒ「え!ちょっ!」
キョン「アイラービュー」
ハルヒ「///」カァ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 19:06:46.32 ID:kba9+GEsO

ハルヒ「な、なにいってんのよ!バカキョン」
パシッ



ーーー
キョン「叩かれたぞ」
古泉「まさか本気にするとは…。冗談だったのに」ボソッ
キョン「え?」
古泉「いや、次行きましょう。次」
キョン「まだやるのか…」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 19:26:16.92 ID:kba9+GEsO

書きためてないけどのんびり行きますわ
お手柔らかにお願いします

古泉「何にしましょうかねぇ、ふむ」
キョン「なんか楽しんでないか」
古泉「気のせいですよ」
長門「キス」
キョン「うわっ!いつからいたんだ?」
長門「さっき」
古泉「それで長門さんキスと言うのは?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 19:35:47.95 ID:kba9+GEsO

長門「あなたが涼宮ハルヒをだきしめてアイラービューといった回数は15498回中3回」
古泉「結構やってますねぇ」
長門「しかし、あなたが涼宮ハルヒにキスをした回数は15498回中0回。これが初めて」
キョン「それで、いけるのか?また叩かれないか」
長門「試して見る価値はある」
古泉「ゴー!ゴーです」クワ
長門「すりーぴんぐびゅーてぃー」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 19:44:38.86 ID:kba9+GEsO

キョン「よし!行ける!行ける気がしてきた。いってきます」タタッ



ーーー
古泉「これでいけますかね?」
長門「おそらく無理」
古泉「でしょうね」
長門「けど」
古泉「けど?」
長門「面白くなってきた」古泉(この人も悪ノリ好きですね)

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 19:59:07.78 ID:kba9+GEsO

見てる人いるならリアクションして
淋しい



キョン「おい!ハルヒ」
ハルヒ「な、な、なによ!」
キョン「なに動揺してるんだよ」
ハルヒ「あんたのせいでしょ!」
キョン「?まぁいいや。俺実はポニーテール萌えなんだ」
ハルヒ「はぁ?あんたまた何いってんのよ!」
キョン「いつぞやかのお前のポニーテールは反則的に似合ってたぞ」
ハルヒ「え、え!ちょっと」
チュー

ハルヒ「な、な、なにやってんのよ!」
スパーンッ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 20:35:06.14 ID:kba9+GEsO

保守ありがとうございます
再開します



キョン「痛い」ヒリヒリ
古泉「まぁこんなの想定内です」
長門(さすがにもう死語)
キョン「さっきは行けるっていったのに…」
古泉「いいですか。15498回も繰り返しているのですよ。1回や2回の出来事じゃどうにかなるはずありません。」
キョン「た、確かに」
長門(単純すぎる)
古泉「次です。次でなんとかなるはずです」
キョン「よし」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 20:46:00.92 ID:kba9+GEsO

キョン「しかし何をすればいいんだ?」
古泉「どうしましょうかねぇ」
長門「抱き締めて、キスときたらやることは一つ」
古泉「まさか!?」
長門「そう」
キョン「なにをやるんだ?」
長門「押し倒す」
キョン「!!」
長門「15498回中あなたが涼宮ハルヒを押し倒した回数は0回。これもやってみる価値がある」


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 20:52:12.14 ID:kba9+GEsO

古泉「それでいきましょう」
キョン「けどまた叩かれるんじゃ…」
古泉「かもしれませんね」
キョン「もう痛いのはいやだ。断る」
長門「大丈夫」
キョン「なぜだ?長門」
長門「あなたは右頬と左頬を叩かれた。もう叩かれる頬は残っていない」
キョン古泉「!!」
古泉「盲点でしたね。これは」
キョン「確かに。さすが長門だ」
長門(まさか古泉一樹までだまされるとは)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:03:03.79 ID:kba9+GEsO

キョン「じゃあ早速いってくる」
古泉「待ってください!」
キョン「どうしたんだ」
古泉「あなたはさっきいきなりキスをしたんですよ?正面から行っても無理です」
キョン「確かに。じゃあどうすれば」
古泉「僕が電話で呼び出しますので、でてきたところで後ろから押し倒しましょう」
キョン「よしそれでいこう」
長門(完璧にレイプ)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:06:24.75 ID:kba9+GEsO

キョン「いってくる」
長門「待って」
キョン「まだなにかあるのか?」
長門「忘れ物」スッ
キョン「これはっ!」
長門「コンドーム」
キョン「ありがとう長門!大事なものを忘れるところだったよ」
長門「ストップ、エイズ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:15:07.69 ID:kba9+GEsO

プルルル
古泉『大事な話があるのでちょっとでてきてくれませんか』
ハルヒ『ええ分かったわ』

古泉「これで準備は整いました」
キョン「よしいってくる」
長門「頑張って」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:25:51.84 ID:kba9+GEsO

ハルヒ「大事な話ってなにかしら」
キョン「よし、きた!行くぞ」タッ

キョン「許せハルヒ」
ガバッ
ハルヒ「ちょ、ちょっと!な、なにやってんのよバカキョン!離しなさいよ」
キョン「世界のためだ!俺は世界を救うんだー」
ハルヒ「あんた最近なんか変よ!離して!」
キョン「では、いきまーす」
ハルヒ「あっ…。ちょっと!もう、離しなさいよ」

ドカッ
キョン「ぐはっ!」
ハルヒ「ばかっ」ダッ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:33:16.27 ID:kba9+GEsO

キョン「痛い」
古泉「正面に右ストレートですか。まだ正面が残ってましたね」
キョン「また失敗してしまった」
古泉「いや、大丈夫です。閉鎖空間も発生してません。これだけやればきっと涼宮さんは満足しているはずです。このエンドレスサマーからぬけられるはずです。」
キョン「やったのか。おれやったよ」
長門「三度目の正直」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:39:48.86 ID:kba9+GEsO

夏休みはまだまだ続く
海水浴、花火大会、ハゼ釣り、映画のはしご
ハルヒから少し距離をおかれていたような気がしたのは気のせいだろう


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:45:07.89 ID:kba9+GEsO

キモかったらごめんなさい
SS書くの初めてなんで

8月29日
ハルヒ「こんなもんかしらねぇ?なにかやり残したようなきがするけど」
キョン(大丈夫。なにもやり残してない。完璧なはずだ)
ハルヒ「まぁこんなもんよね。今年の夏はいっぱい色んなことができたし。また新学期部室であいましょ」
キョン(よし。完璧だ)

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:48:34.54 ID:kba9+GEsO

キョン宅
キョン「今度は新学期がくる。ちゃんと宿題しよう」カリカリカリ




8月31日
キョン「よし。宿題完璧だ。実に清々しい。寝よう」


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 21:56:27.74 ID:kba9+GEsO

8月17日
何かがおかしい
テレビに映るのは俺には縁もゆかりもない県の学校で、反骨精神から負けているチームを応援しているとそろそろハルヒが騒ぎ出しそうな気がした
プルルル





ーーまぁよくあることさ、デジャブなんて


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:01:48.03 ID:kba9+GEsO

………

……



古泉「我々は延々と同じ時間をループしているのです。」
キョン(は?)
古泉「我々は延々と同じ時間をループしているのです」
古泉「我々は延々と同じ時間をループしているのです」

以下略




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:07:30.53 ID:kba9+GEsO

天体観測にて


キョン「何がしたいんだろうな、コイツは」
古泉「さぁて、なんでしょうね?それが分かれば解決したも同然ですが」
古泉「試しにこういうのはどうです?涼宮さんを後ろから突然抱き締めて耳元でアイラービューと囁くんです」
キョン「誰がそれをやるんだ?」
キョン「あなた以外に適任がいますかね?」
キョン(ん?前にもこんな会話をしたきがする。了承したら痛い目に合うきがする)

キョン「拒否権を発動させてもらうぜ!」



ジ・エンド


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:13:14.39 ID:kba9+GEsO

これで一応終わりです
初めてのSSなんで色々不備があったと思います
次書くときはちゃんと書きためてから書こうと思いますのでまたよろしくお願いします

保守してくれた方々、読んでくれた方々、ありがとうございました

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:16:11.41 ID:kba9+GEsO

あれ?
駄目でしたか?
あんまぐだぐだのばしてもあれだと思ったんですけど?

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/12(日) 22:39:54.00 ID:kba9+GEsO

まぁあとは本編のエンドレスエイトお楽しみください



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:////ハルヒ「よ、よろしく御願いします。」////