キョン「憂鬱だ・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ルフィ「安価で行動するぞ!」ド ン !!

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:08:13.35 ID:3H0X5bRc0

キョン「はー・・・」

古泉「どうしたんですかキョン君」

キョン「花火やっちゃった・・・」

古泉「早めの花火ですか」

キョン「はー・・・」

古泉「早めの花火もいいと思いますよ」

キョン「古泉よ、お前なんなの?」

古泉「え?」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:10:37.01 ID:3H0X5bRc0

キョン「お前なんなんだよー!」

キョン「お前イケメンじゃん、超能力者じゃん、超人じゃん」

キョン「ざっけんなよー、んだよー」

キョン「何でお前だけそんなにかっこいいステータスを持ってんだよー!」

キョン「それで俺は?何を持ってる?・・・なんもねーよ!!!」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:13:43.86 ID:3H0X5bRc0

キョン「主人公なんだからいいだろ?俺だって超能力者やりてーよ!」

キョン「俺主人公だよ?でもかっこよくねーよ、ルックスよくねーよ!なんも取り柄ねーよ!!!!」

キョン「はー・・・ついに本音言っちゃった♪」

古泉「言っちゃった♪じゃないですよ!!」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:15:38.49 ID:3H0X5bRc0

古泉「確かに超能力者でかっこいいステータス持ってますよ!」

古泉「でもこっちは命かけてんすよ!!」

古泉「こっちが命かけて仕事してる時におめーウハウハじゃん!」

古泉「長門っちとウハウハじゃん!めちゃめちゃ羨ましーよ!」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:17:35.97 ID:3H0X5bRc0

古泉「おめー勝手にシフト入れるくせに俺に謝んねーじゃん!」

古泉「いくら働こうが昇給しねーんだよ!!」

古泉「こちとら車苦手なんすよ!移動中に車酔いしまくりだよ!」

古泉「はー・・・ついに本音言っちゃった♪」


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:19:34.37 ID:3H0X5bRc0

キョン「待て待て待て!!何が?何がウハウハ?」

古泉「ハルにゃんが拗ねて部室から出て行った後、おめーとデカ乳と長門っちの3人だけじゃねーかよ!」

古泉「デカ乳はどうでもいいとして、長門っちと一緒にいられるんだよ!ウハウハじゃねーかよ!」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:21:14.58 ID:3H0X5bRc0

キョン「確かに長門といるのは楽しいよ!でも朝比奈さんといる方がウハウハなんだよ!」

キョン「それにおめーなんだよ!デカ乳ってなんだよ!SOS団『唯一の癒しの存在』朝比奈さまさまだぞ!」

キョン「それをデカ乳呼ばわりとはおめーはおめでてえ奴だな!」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:22:19.10 ID:3H0X5bRc0

キョン「それに何?長門っちとかハルにゃんって何?おめー本人の前でそうやって呼んでる?」

古泉「・・・」

キョン「呼んでねーよな!うわっ!きんもー!古泉きんもー!長門っち(笑)ハルにゃん(笑)きんもー!」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:25:56.43 ID:3H0X5bRc0

名古屋はまだ放送されない(´;ω;`)


古泉「おい、ちょっと待て」

古泉「長門っち(笑)ハルにゃん(笑)きんもー!ってなんだ?」

古泉「俺をきもいきもい言うのはいいよ」

古泉「でも、長門っちやハルにゃんきんもー!はおかしいだろうがよ」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:27:24.12 ID:3H0X5bRc0

古泉「お前なんなの?俺は世界平和のために闘ってんだよ」

古泉「そんな人に向かってきんもー!ってなに?」

キョン「・・・」

古泉「お?言い返せないか?お?お?」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:29:36.49 ID:3H0X5bRc0

キョン「きんもー!☆古泉きんもー!☆」

古泉「え、ちょ、ほんとになんなの?なに開き直ってんの?きもっ!きもっ!」

キョン「あ?なんだ?やっぺか?やるっぺか?」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:34:08.36 ID:3H0X5bRc0

古泉「あぁ、上等だよ!お前主人公とか関係なく顔いくからな!」

キョン「あぁ、上等だ!こいや!へっこいや!!!!」

古泉「顔面ぼっこぼこにしてやんよ!次週になっても顔が戻らないくらいにやってやるよ!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:39:10.74 ID:3H0X5bRc0

ガチャ

???「ちょっと待つっさ」

キョン&古泉「!!!」

キョン「つ、鶴屋さん!!こっ、コンチャーッス」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:42:39.38 ID:3H0X5bRc0

鶴屋さん「喧嘩の理由は最初から見ていたからわかるっさ」

鶴屋さん「とりあえず二人とも一緒に来てもらっていいかな?」

キョン&古泉「はぁ・・・」

テクテク

キョン&古泉「こ、ここは!?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:47:00.55 ID:3H0X5bRc0

キョン&古泉「こ、ここは!?」

鶴屋さん「そう!見てわかるとおり普通の>>36

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:49:29.54 ID:I/keEJFaO

武舞台

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:56:00.32 ID:3H0X5bRc0

正直言うとネタが思いつかなくて


キョン「武舞台だと・・・」

古泉「ここへ連れてきた理由がわからない・・・」

鶴屋さん「おやおや?アルツハイマーかな?」

キョン「そ、それに観客まで・・・」

司会「さぁー待ちに待ったキョンVS古泉」

司会「勝つのはどっちだーーー!!!」

古泉「なるほど」ニヤ

古泉「先手必勝だぜ!ひゃっはー!」

キョン「甘い!」ドス

古泉「な・・・ぜだ・・・」

キョン「俺に隙などねーよバーカ!うわ弱っwwww弱っwwwww」

キョン「古泉弱いうえにきんもー!ひゃっはー!とかきんもー!」

司会「おい、おめーなに秒殺してんだよ!!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 19:59:43.70 ID:3H0X5bRc0

キョン「え?」

司会「お前これ全国ネットだよ?」

司会「しかも最初に待ちに待ったって言ったよね?」

司会「待ちに待たせてすぐ終わるって・・・無いわー」

キョン「は?いや、知らねーよ!全国ネット?知らねーよ!!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 20:03:08.74 ID:3H0X5bRc0

司会「こんなんあれのにのまえじゃねーか!!」

キョン「はぁ?」

司会「あれだよ!長州が猪木越えをするか期待されてた時にベイダーと(ry」

キョン「例えがふりーんだよ!なんだよ!わかる奴限られてくるよ!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/21(木) 20:13:58.28 ID:3H0X5bRc0

キョン「とりあえずメンドクセーから俺は帰る!帰ります!!」

鶴屋さん(味噌か塩にしよう)

 帰り道

キョン「あー・・・古泉やっちゃったな・・・」

キョン「ま、起きればすぐに元に戻るからいっか」

キョン「そろそろ起きるか」

すずめ「チュンチュン」

キョン「変な夢見ちまったよ・・・憂鬱だ・・・」

fin

腹減ったからおわり
もう最後のほうぐだぐだ 申し訳ない
眠くて頭が回らんのよ 本当にこんな糞SSに付き合ってくれてサンクス



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:金剛「ここが古美門法律事務所デスか……」