長門「やきゅうたいかい!」朝比奈「やるからには勝つわよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「ほら… もう一回しよ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:30:49.55 ID:zo2QSuFQ0

あwwwらwwwすwwwじwwwwwwwwwwwwwwww

先週www>>1が思いつくままに書いたwwww鬱でwwエロエロな物語にwwwww誰よりもwwwwダメージを受けた>>1wwwwwwww
もう反転の話は書かないwwwってかwwwネタねえwwwとww思っていた>>1wwwだったがwwwwwww失ったwwwテンションをwwww取り戻すためにwwww
再びwwwwペンを握るww決意をwwwwするのであったwwwwwwwwwww

>>1「もう鬱物なんて書かないよ」


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:34:34.96 ID:zo2QSuFQ0

ハルヒ「不思議不思議……」カチカチ…

古泉「うはwwww王手飛車取りwwwwwwww」

キョン「うお! ちょっとタンマ!!」

長門「しょうぎいみわかんねー。つまんねー。ぶー」

朝比奈「ハルヒ、パソコンいじってないでお茶のおかわりでも作りなさい」

ハルヒ「は、はい」

朝比奈「それにしても暇ね…ん? このチラシは……」カサ…

朝比奈「!!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:38:39.50 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「謎の団体が主催する野球大会…」

朝比奈「賞品は……この世にひとつしかない超貴重なダイアモンド、『真紅の涙』ですって!!」

朝比奈「あなたたち! 野球大会に出るわよ!!」

古泉「圧wwww勝wwwwwww」

キョン「飛車落ちで負けただと……?」ズーン

長門「はるひー、ぎゅうにゅうあるかー?」

ハルヒ「はーい」トコトコ



朝比奈「聞きなさい!!!!」ゴオォ!!

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:43:40.14 ID:zo2QSuFQ0

古泉「うるせえなwwwwwなによwwwwww」

朝比奈「私に同じことを二度言わせる気?」

キョン「野球大会? 随分怪しげなチラシですね。こんなもんどこから持ってきたんですか?」

朝比奈「さあ? 気付いたら机の上に置いてあったのよ」

長門「やきゅうかー!! いいぞ!! やろうやろう!!」

ハルヒ「運動…苦手だなあ……」ズーン

朝比奈「じゃあ早速運動場に移動するわよ」

古泉「ちょwww野球部めさめさ運動しとるっちゅーねんwwwwww」

朝比奈「どかせばいいじゃない」アッサリ

古泉「うぇwwwwwテラ自己中wwwwwwこんなヤツにはwwwなりたくないぜwwwwwww」

キョン「長門、ちょっとそこの鏡取ってくれ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:46:05.89 ID:zo2QSuFQ0

キョン「しかし、何でそんなにやる気なんですか朝比奈さん」

朝比奈「あら、決まってるじゃない」

朝比奈「世界にひとつだけの血のような輝きを放つレッドダイアモンド『真紅の涙』」

朝比奈「私が身につけずして、誰が身につけるというの?」

キョン(相変わらずすげえ自信……)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:49:11.08 ID:zo2QSuFQ0

キョン「そんなこんなで運動場にやってきたぜ」

長門「なーなーキョン!! キャッチボールしようぜ!!」

キョン「お、おお」

朝比奈「あなたたちはこっちよ。この私が直々にノックしてあげる」

ハルヒ「はうぅ…」

古泉「ってかwwwwwおまえwwwww着替えろよwwwwwwwww」

古泉「ヒラヒラドレスにwwwww鉄バットwwwwwwwwww何がしてえのよアンタwwwwwwww」

朝比奈「ッシィ!!」キィン!

古泉「ふんもっふ!!!!」メコリ!!

ハルヒ「はわわわわわ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 00:53:34.20 ID:zo2QSuFQ0

キョン「よし、いいぞ長門」

長門「おー!! いくぞー!!」ブンブン!

キョン「はは、本当にこうして見ると無邪気な子供にしか見えないな。微笑ましいことだ」

長門「かーめーはーめー」グググ…

キョン「あはは! 俺もやったやった! 元気玉ー! とかな」

長門「はっ!!!!」ボッ!

チュゴゴゴゴ! チュイン!!

パラパラ……←キョンの髪の毛が散る音




キョン「こ、殺す気かーーーーーーー!!!!」ガビーン!

長門「あれ? はずしちゃった」

キョン「どこ狙ってたの!? 顔!? 顔じゃないよね!?」ガビーン!

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:00:21.17 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「はっ! はっ! はっ!」キン! キン! キン!

ハルヒ「ひゃあ、うわ、はうぅ!!」←かろうじて避けてる

古泉「おうふwwwはうんwwwwうむんwwwww」メコ! コキャ! メメタァ!←全部当たってる

古泉「あかんwwwあのあまwwwww加減をしらねえwwwwwwwww」

古泉「いくらwwwマッスルボディなwwww俺様でもwwwwwこれ以上のダメージはwwwwwヤベッジwwwヤベッジwwwwwww」

キョン「古泉!! 長門とキャッチボール代わってくれ!!!!」

古泉「おkwwwww」

長門「おー、こいずみか! ならほんきでなげれるな!!」

古泉「うはwwww幼女に手加減されるとかwwwwwwキョンしょべえwwwwwww」

長門「いくぞー」

古泉「カモンヌwwwwwwww」


カッ!!!!


キョン「古泉ーーーーー!!!!!!」ガビーン!!

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:04:35.76 ID:zo2QSuFQ0

キョン「古泉が光になっちまった……」

朝比奈「よし、練習はこんなものね」サラリ

キョン「汗ひとつかいてねえよこの人……」

ハルヒ「はひー…はひー…」ダラダラ

キョン「お疲れハルヒ。ジュースいるか?」ピトッ

ハルヒ「ひゃう! あ、ありがと…///」

朝比奈「問題はメンバーね。SOS団は五人。あとメンバーが四人足りないわ」





長門「おーい、こいずみいきしてねーぞー」

古泉「……」プスプス…

キョン「早速一人欠けましたが」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:09:51.45 ID:zo2QSuFQ0

ハルヒ「こ、古泉くん!? 大丈夫!?」アタフタ

古泉「涼宮……俺はもうだめだ……」

ハルヒ「ああ…古泉くんから草が消えてる…本当にもう……」オロオロ

古泉「大丈夫…俺は死なない……」

ハルヒ「ほんと!?」

古泉「ああ…だがそのために…涼宮……お前に頼みがある……」

ハルヒ「な、なに!?」

古泉「キスを…してくれないか……? それで俺は元気百倍アンパンマンになれる…」

ハルヒ「え、えぇ!?」アタフタ!

古泉「頼む…! 涼宮…!」

ハルヒ(できないよぉ…! キョン君がいるのに……!!)ジワ…!





キョン「起きろゲスが」ゲシッ!!

古泉「おぶwwwwwwwwwww」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:13:49.12 ID:zo2QSuFQ0

古泉「いてえwwwwちょっとお前wwww今www本気で蹴ったろwwwwww」

キョン「お前がくだらんことを言うからだ」

古泉「うはwwwテラツンデレwwwww正直に言えよwwwwww俺がすずみ」

キョン「そい!!」

古泉「ぎゃおふwwwwサーセンwwwwwもうwwwいいますんwwwwww」

キョン「どっちだ!!」ガビーン!

ハルヒ(キョン君…かばってくれた……?)ポッ

長門「はるひかおあけー。びょうきか?」






朝比奈「……」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:18:55.06 ID:zo2QSuFQ0

古泉「いってぇ……」

朝比奈「私を無視するとこういう目にあうわ。覚えておきなさい」ワナワナ

ハルヒ「あ、朝比奈さんが怒ってる…」

キョン「ってかグーで殴ったぞこの人……」

キョン「古泉素で痛がってるし……」

古泉「いってぇ…マジいてえ…へこむ……」

長門「おいこいずみ、なおしてやろうか?」

古泉「まじすかwwww早急にwwwたのんますwwwww長門大先生wwwwwwww」

長門「おう!」

長門「いたいのいたいのとんでけー!!」

長門「なおったか?」ニパー

古泉「……うん」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:21:07.28 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「メンバーに心当たりはある? 私は一人ならあたりがつくわ」

キョン「そうですね…谷口と、国木田と……アイツも誘ってみるか?」

ハルヒ「?」

ハルヒ「キョン君アイツって誰?」

キョン「朝倉だよ」

ハルヒ「!!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:24:24.19 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「ならこれで九人揃うわね」

キョン「いや、全員来れるかはわかんないですよ。声はかけてみるってだけで」

朝比奈「急いでね。時間はあまりないのよ?」

キョン「そういや、日にち確認してなかったな。いつでしたっけ?」

朝比奈「明日よ」

キョン「うえぇ!? 無理無理、メンバー揃いませんって!!」ガビーン!

キョン「ってか明日学校じゃないですか!」

朝比奈「さぼんなさい」

キョン「な、なんというジャイアニズム……」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:28:03.28 ID:zo2QSuFQ0

その夜…

キョン「じゃあ明日、頼めるか?」

朝倉『まあいいわよ。どうせ学校行く気無かったし』

キョン「お前そろそろ学校こいよ。皆心配してるぞ?」

朝倉『ふん、適当なこと言わないでよ』

キョン「そんなことないぞ。少なくとも俺は心配してる」

朝倉『!!』

朝倉『え、えと…!』

キョン「ハルヒもな」


ブツン、ツー、ツー、ツー。


キョン「切れた」

キョン「まったく、何て失礼なやつだ」プンスカ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:29:42.04 ID:zo2QSuFQ0

キョン妹「お兄様」

キョン「おう、まったく小学生には見えないお嬢様お嬢様した妹よ、どうした?」

キョン妹「…? いきなりどうなさったの?」

キョン「気にするな。お約束というやつだ」

キョン妹「…?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:32:13.75 ID:zo2QSuFQ0

キョン妹「それよりも明日、何かあるのですか?」

キョン「ん? ああ、ちょっとな」

キョン妹「教えてくださらない…何かやましいことをなさるおつもりね?」

キョン「馬鹿をぬかすな。野球するだけだよ」

キョン妹「おや? 明日は学校のはずでは?」

キョン「う…それはだな……」

キョン妹「お兄様ったらいけない人」クスッ

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:37:07.47 ID:zo2QSuFQ0

キョン妹「お母様に告げ口してしまおうかしら」

キョン「ちょ、ちょっと待ってくれ。それは勘弁して欲しい」

キョン妹「ではその野球大会。私も連れてってくださいまし」

キョン「おいおい馬鹿言うな。学校をさぼって野球なんて、兄ちゃんは許さんぞ」

キョン妹「あらあら。お兄様にそんなことを言う資格がおありかしら?」

キョン「ぐぅ…しかし、周りはきっと大人ばっかりだぞ?」

キョン妹「構いませんわ。スポーツならば、少しは自信がありますもの。お兄様もご存知でしょう?」

キョン「そ、それは…まあ、な……」

キョン妹「決まりですわね。よろしく、お兄様」ニッコリ

※キョン妹の「私」は「わたくし」と読みます

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:39:41.45 ID:zo2QSuFQ0

妹「それでは、また明日」

キョン「おう、夜更かしすんなよ」

妹「ええ。あ、お兄様」

キョン「なんだ?」

妹「何だか興奮して寝付けそうにありません。よろしければ添い寝していただけるかしら?」

キョン「却下だばか者」

妹「ふふふ、残念……」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:46:24.09 ID:zo2QSuFQ0

翌日!

朝比奈「皆揃ったわね」

国木田(ガチムチ)「よろしく」

谷口(忘れない)「しかしこんなんで皆勤賞を逃すとはな。ま、他ならぬキョンの頼みだ。しゃーねーか」

朝倉「まったく、朝はやっぱり眠いわ。安請け合いするものじゃないわね」

鶴屋さん「せ、精一杯頑張るっさ!!」ギュウ〜クルル〜

鶴屋さん「はう」

朝比奈「ふむ、中々頼りになりそうなメンバーを集めてきたようね」

キョン「いや、明らかに一人……」





鶴屋さん「お腹がすいた…」グゥ〜 フラフラ

キョン(凄くおいたわしい人がいる!!)ぶわわっ!

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:52:09.71 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「またそんなに音をさせて……」

鶴屋さん「お、お恥ずかしいにょろ…」グゥ〜

朝比奈「わかってるわね鶴屋さん。昨日話した通り、食事にありつきたくば活躍することよ」

朝比奈「ヒットを打てばごはん。二塁打で何かおかずを一品。スリーベースでお味噌汁付き。ホームランで最高級フレンチのフルコースよ」

鶴屋さん「う、うおお〜〜!!」ズビズバッ!


キョン(ご飯で釣ってる!! しかも微妙にやっすい!!!!)ガビーン!

鶴屋さん「がーんばるにょろーーーー!!!!」キラーン!

キョン(でもやる気満々! 何この微妙な気持ち!! 泣きそう!!!)ぶわわっ!!

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 01:58:17.22 ID:zo2QSuFQ0

妹「……」ジー

朝比奈「…? 何この子」

キョン「ああすいません、こいつは俺の妹です。どうしても来たいって駄々こねちゃって」

キョン「ほら、挨拶しろ」

妹「…兄がいつもお世話になっております」

朝比奈「へえ、よく出来た妹さんね」

古泉「ぶはwwwwおいwwwこれで小学生wwwwwとかwwww犯罪だろwwwwww」

朝比奈(そう、確かによく出来た子。でも、何かしら……)

古泉「おい長門wwwちょっとお前そこ並べwwwwwwwww」

長門「お?」

古泉「どっちがwwww小学生かwwwwわかんねwwwwwwパネエwwwwwwww」

長門「またばかにしたな!!」プンスカ!

朝比奈(私に向けてきたあの目…あれは……敵意?)

妹(何かしらあの下品な女は……あんな女がいつもお兄様の傍にいるなんて…許せませんわ)

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:04:53.55 ID:zo2QSuFQ0

ハルヒ「よろしくね、妹ちゃん!」

妹「はい、よろしくお願いします」

ハルヒ「今日はお兄ちゃんの応援?」

妹「いえ、叶うならば、選手として参加したいと思っています」

ハルヒ「え?」

朝比奈(気のせい…かしら。まあどちらでもいいことだけれど)

朝比奈「それじゃあ打順と守備位置を決めるためにある程度皆の動きを見せてもらうわ」

朝比奈「キョン君の妹さんも参加するのよね?」クスッ

妹「ええ、是非」ニヤァ



キョン「なーんか空気がギスギスしてるな」

古泉「でましたwwwwキョンのKYモードONwwwwwwwwKYONwwwwwwww」

キョン「うまいこというな!! 腹立つわ!!!!」ガビーン!

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:08:04.38 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「さて、まずはピッチャーを決めなきゃね」

朝比奈「誰か希望する人はいる?」



長門「はい!!」ピョン!



キョン・古泉「駄目だーーーーーーーーー!!!!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:10:49.05 ID:zo2QSuFQ0

長門「ぶー! なんでだー?」

キョン「取れないから!! あんなもん誰も取れないから!!」

古泉「ってかwww死人出ちゃうwwwwwそれなんて地獄甲子園wwwwwww」

朝倉「大丈夫よ。私がキャッチャーをやるから」

長門「おー! あさくらりょーこー!!」

朝倉「私がアンタの女房役なんて癪にさわるけどね」



ピッチャー・キャッチャー決定。

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:16:40.69 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「次はファーストね」

キョン「はい!!」

古泉「ちょwwwてめえwwwww邪魔すんなwwwwww四番ファーストはwwww俺のものwwwwwww」

キョン「うるさい! ファーストが立ってるだけで一番楽なんだよ!! だから譲らん!!」

古泉「てめwww普段いい所とりまくりんぐ野郎のwwくwwせwwにwwwwせめてwww野球のポジションくらいwwwwwよこせよコンニャロwwwwww」

ハルヒ「じゃ、じゃんけんで決めたら…」

古泉「じゃかあしゃwwwもはやwww話はwwwwwそんなレベルではござらぬwwwwwwww」

キョン「よしいくぞ。じゃーんけーん」

古泉「うはwwwヒートアップしてんのwwww俺だけwwwwwくそがwwwだせえwwww怒りを込めてのwwwwグーじゃおらっwwwwww」




ファースト決定→キョン

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:19:54.03 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「次はセカンドね。ここは鉄壁で抑えたいから私がやるわ」

朝比奈「ショートは鶴屋さん、あなたよ」

鶴屋さん「にょろ!?」

朝比奈「ボールを一球取るごとにたくあん一切れあげるわ」

鶴屋さん「絶対に後ろには抜かせないっさ!!」ゴオォ!!

セカンド・ショート決定。

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:22:33.95 ID:zo2QSuFQ0

古泉「サードはwww譲れぬwwwww四番サードwwwwwうはwwwテラ主人公的な響きwwwww」

朝比奈「…まあいいけど」

サード決定。古泉。

んで、結局外野はこうなった。

レフト、妹。センター、谷口。ライト、国木田。



キョン「ハルヒは?」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:26:07.14 ID:zo2QSuFQ0

ハルヒ「わ、私は今回応援ってことで…妹ちゃんの方が戦力になると思うし……」

キョン「そうなのか」

朝比奈「ま、本人がそうしたいっていうならね。別に無理強いするつもりはないわ」

キョン(おお、朝比奈さんが珍しく常識的なことを)




朝比奈「…そのかわり、応援にふさわしい格好をしてもらうけどね」ニタァ

ハルヒ「はぅ!」ビクビク!

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:30:10.00 ID:zo2QSuFQ0

そしてその後試合までの時間を使って軽くバッティング練習を行ったSOS団+α。
本気で勝ちにいった朝比奈みくるは打順をこう決めた。

一番 鶴屋さん
二番 国木田(ガチムチ)
三番 朝倉
四番 長門
五番 朝比奈
六番 キョン
七番 古泉
八番 キョン妹
九番 谷口

補欠 兼 応援 兼 マネージャー ハルヒ




古泉「四番じゃねーしwwwww泣けるwwwwwwwww」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:34:37.59 ID:zo2QSuFQ0

キョン「第一試合がもうすぐ始まるな」

キョン「相手は…何々? 上ヶ原パイレーツ? 大学のサークルか」

上ヶ原1「っしゃあ!! 気合入れていくぞ!!」

上ヶ原その他「オスッ!!!!」

キョン「すげえ気合入ってる…こりゃあ一回戦敗退かな」

朝比奈「いくわよ皆!!」

SOS団他「おお!!!!」

キョン「何だ!? こっちも凄い気合だ!!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:38:54.73 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈(ダイアモンドは絶対に手に入れる!!)メラメラ

鶴屋さん(ごはんごはんごはん…!!!!)ダラダラ

長門(はやくなげてー!!)ワクワク

朝倉(この試合でキョン君に…!)

妹(この試合でお兄様に…!)

朝倉・妹((いい所を見せてやるわ(やりますわ)!!))ゴォッ!



ハルヒ(みんな凄い気合…! わ、私場違いっぽい!!)オドオド

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:43:19.10 ID:zo2QSuFQ0

審判「プレイボール!!」

鶴屋さん「さあ、かかってくるっさ!!」

上ヶ原ピッチャー「お、女かよ……まあ、肩慣らしも兼ねてゆっくり投げてやるか」

上ヶ原ピ「よっと」フワ…


鶴屋さん「にょろ!!」キラーン!

鶴屋さん「チェストーーーーーーー!!!!!!」バゴギャア!


キョン「すげえ勢いでピッチャーの股下抜いてったーーーー!!!!」ガビーン!

鶴屋さん「ごはんゲットにょろー!」ガッツポーズ!

キョン「食の力は凄まじい…」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:47:24.65 ID:zo2QSuFQ0

上ヶ原ピ「ま、マジかよ……」

国木田「よろしく」

上ヶ原ピ「今度はえらくガタイのいいやつが出てきたな…」

上ヶ原ピ「次は手加減しねえぞ!!」ギラリッ!

国木田「いい目だ…そそるじゃないの」

上ヶ原ピ「」ぞぞぞ!

スポッ。

上ヶ原ピ「…! やばい、すっぽ抜けた!」

国木田「やれやれ、残念だ。こんな玉じゃとても本気はだせないぜ」キンッ!


キョン「またヒット!! ノーアウト1、2塁だ!!」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:49:50.70 ID:zo2QSuFQ0

朝倉「ふふふ、いよいよ私の番ね」

キョン「頑張れよ朝倉」

朝倉「ふん、まあ見てなさい」

上ヶ原ピ「また女…だが、もう手加減はせん!!」

上ヶ原ピ「はああ!!!!」ゴッ!

バシーン!

審判「ストラーイク!!」

朝倉「あら、やるじゃない」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:57:26.33 ID:zo2QSuFQ0

朝倉「136キロってとこかしら? いいピッチャーじゃないの。アマチュアにしては、ね」

上ヶ原ピ「ふん、おだてたって手加減はしねえ…ぞ!!」ビュッ!

バシーン!

審判「ストライクツー!」

朝倉「ふふ…見せてあげるわ。朝倉流抜刀術……」スス…

キョン「なんかバットを刀みたいに脇にさしてるーーー!!」ガビーン!

上ヶ原ピ「ふざけやがって! くらえ!!」ビシュッ!

朝倉「神速を超えた…超神速!!」ギラッ!

朝倉「朝倉流抜刀術奥義!! 巨 雲 君 滅 茶 好 伽 念 !!!!」ギュバァ!!



キョン「ほ、ホームラン…だと……」

上ヶ原「ば、馬鹿な……」

ハルヒ(今『キョン君めっちゃ好っきゃねん』って聞こえた……)

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 02:59:37.40 ID:zo2QSuFQ0

朝倉「は! しまった!! 思わずあの奥義の名前を叫んでしまった!!」

朝倉(キョ、キョン君に聞かれたかも!!)クルリ

キョン「いいぞー朝倉ー!」パチパチ

朝倉「ですよねー」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:04:22.97 ID:zo2QSuFQ0

長門「おー!」

上ヶ原ピ「四番がこんなちっちゃな女の子か…だけど、絶対に何かある!!」

上ヶ原ピ(一球外して様子を見るか)シュッ

長門「うー! とおいぞーー!!」コツン

上ヶ原ピ「ラッキー! 振ってゴロにしやがった!!」タタタッ パシッ

上ヶ原ピ「ようやくこれでワンアウトだ!」ギュッ ←一塁に投げようと球を握った

長門「おわははははは!!!!」ドドドドドド! ホームイン!

上ヶ原ピ「」



キョン「残像が見えました」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:08:02.55 ID:zo2QSuFQ0

上ヶ原ピ「も、もういやだ……」

朝比奈「あらあら、どうしたの? そんなにしなびちゃって」

上ヶ原ピ「今度はヒラッヒラのドレス着てるよ……何なのこの人たち」

上ヶ原ピ(くそ…せめて…せめてワンアウトでもとらなきゃ代われねえよ!!)




キョン「そういやハルヒ」

ハルヒ「何?」

キョン「朝比奈さんって運動できんの?」

ハルヒ「さあ…見たことないけど……」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:14:01.33 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「いらっしゃい…ぼうや」

上ヶ原ピ「くそ…! 相手はおそらく高校生だというのに、何なんだこの妖艶な色気は……」

上ヶ原ピ「!!」ブンブン!

上ヶ原ピ「惑わされるな!! 俺は俺の練習の成果を発揮するのみ!!!!」

上ヶ原ピ「はあ!!」ビシュッ!

朝比奈「あら、けっこういい球ね。でも…」


キィン!!


キョン「あっさり打ったーーーー!!!! センターの頭を越える長打コース!!」

朝比奈「女を惑わすにはまだまだよ」ツッカツッカツッカ

キョン「のんびり歩いとるーーーーーーー!!!!」ガビーン!


朝比奈、アウト。

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:19:41.55 ID:zo2QSuFQ0

上ヶ原ピ「アウトは取れたよ…でも、でもさあ……」ドンヨリ

キョン「プライドを激しく傷つけるような朝比奈さんの攻撃が相手の精神に多大なダメージを与えている」

キョン「これなら俺でも何とかなるかもな」

上ヶ原ピ「くっ!」ビシュッ!

バシーン!

審判「ストラーイク!」

キョン「はや!! バッターボックスに立ってみると思いのほか速い!!」

上ヶ原ピ「何だ、コイツは普通だ」

バシーン! バシーン!

審判「バッターアウト!!」

古泉「ださwwwwwww」

キョン「くっ…」

ハルヒ「キョン君、どんまい」ニコ

キョン(笑顔で迎えられると逆にキツイ!!)ズーン!

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:24:59.59 ID:zo2QSuFQ0

古泉「いよいよwwww主役登場wwwwwwwww」

上ヶ原ピ(なんだコイツ…うぜえ……)

古泉「お前はwww決してwwww悪いピッチャーではwwwwないwwwww」バシーン ストラーイク

古泉「だがwww恨めwwww同じ時間にwwwこの俺がいたことをwwwwww」バシーン ストライクツー

古泉「克目せよwwww君はwwww歴史の生き証人になるwwwwwwwwww」バシーン ストラーイクバッターアウッ

古泉「ちょwwwまだ喋ってたのにwwwwwww」




キョン「ださっ!!!!!」

古泉「やり返されたwwwwくそがwwwwww思いのほかむかつくwwwwwww」

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:28:45.88 ID:zo2QSuFQ0

一回表終了。4-0でSOS団リード。

上ヶ原ピ「すまん、みんな……」

上ヶ原1「なーに4点なんてすぐだ!! 皆で取り返そうぜ!!」

上ヶ原他「いくぞ! ファイ、オー!!」

上ヶ原1「さあこい!!」

長門「おー!」

朝倉(ちょっとは手加減してやんなさいよ…?)

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:30:49.15 ID:zo2QSuFQ0

長門「だー!」




カッ!!!!

ズッドオオオオオォォォォォォオオオオオン!!!!!!!




朝倉「…痛ぅ」

朝倉(思いっきり本気じゃないあの馬鹿!!)

上ヶ原1「」パクパク

上ヶ原その他「」パクパク

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:34:22.54 ID:zo2QSuFQ0

キョン「上ヶ原パイレーツの皆さんが放心されるのも無理は無い」

キョン「ありのままに起こったことを話すぜ」

キョン「『長門が振りかぶったと思ったら、ボールは眩い光と共に朝倉のミットに納まっていた』」

キョン「何を言ってるのかわからねーと思うが以下略」

キョン「催眠術とか超スピードとか、そんなちゃちなものじゃない」




キョン「ただの、宇宙人パワーだ」

上ヶ原パイレーツ、棄権。

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:42:20.18 ID:zo2QSuFQ0

キョン「今回の試合では発揮されなかったが、俺の妹も中々の巧打者だった。谷口は俺と似たり寄ったりだったけどな」

キョン「そんな谷口も二試合目からハルヒがチアガールのコスに着替えてからは俄然やる気を出して打ち始めた」

キョン「確かに、ハルヒのチアガールなんてのは俺でもぐっときたからな。谷口には刺激が強かっただろう」

キョン「さて、何故俺がここでこんな語りのようなものを入れているのか」

キョン「簡単だ。これ以降の試合に特に描写するべきところがなかったからだ」

キョン「長門の超ピッチングを前にして、打つどころかバットにかすらせる打者もいなかった」

キョン「打線の方も、俺や谷口、古泉が足を引っ張るだけで、他の奴らはほぼ打率十割だからな」

キョン「俺たちは至極あっさり決勝への切符を手に入れたってわけだ」

キョン「それでは話を元に戻そう。いよいよ決勝が始まる。決勝の相手、その名は……」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:48:20.50 ID:zo2QSuFQ0

キョン「北高連合? おいおい北高って…俺たちが行ってるあの北高か?」

ハルヒ「うん、さっき見てきたんだけど、生徒会長さんとかもいたから間違いないと思う」

キョン「生徒会長自ら堂々と学校をサボりかよ。どうなってんだうちの学校は」

ハルヒ「キョン君、あと一試合頑張ってね!」

キョン「今まで足を引っ張ってばかりだけどな」

ハルヒ「ううん、そんなことない! 頑張ってるキョン君、かっこよかったよ!」

キョン「へーへー。素直に受け取っておくよ」

ハルヒ「む〜、ホントなのに」

キョン「さて、行くかハルヒ」

ハルヒ「うん!」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:52:15.28 ID:zo2QSuFQ0

審判「それでは、決勝戦を始めます!!」

朝倉「ちょっと有希、気付いてる?」ヒソヒソ

長門「んー? なにがだ?」

朝倉「向こうのチームのキャプテンを見なさいよ!!」


喜緑「……」


長門「おー! えみりー!!」

朝倉「馬鹿! 知り合いってことがばれたら説明が面倒でしょ! 知らないフリしなさい!!」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:55:15.63 ID:zo2QSuFQ0

生徒会長(善)「喜緑さんやっぱりまずいですよう」

喜緑「うるさい、死ね」スパー

生徒会長(善)「ああ、またこんな所でタバコ吸って!! 先生に見つかったらそうするんですかぁ!!」

喜緑「もみ消せよ馬鹿野郎」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 03:59:45.07 ID:zo2QSuFQ0

>>128 ちんこはしまえアホウwwwwwwww

生徒会長「大体、何でそんなにまでしてこの大会に出たいんですか!」

喜緑「ぼけ。貴様は知らんのか。あの『真紅の涙』の価値を」

生徒会長「知りませんよ。世界で唯一のダイアモンドでしたっけ?」

喜緑「愚図。あれの価値を日本円に換算したらな、いくらだと思う?」

生徒会長「…まさか、1000万とか、そんなレベルですか?」

喜緑「ハゲ。桁がひとつ足りねえよ」スゥゥ… ハァ〜

生徒会長「お…!?」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:03:03.47 ID:zo2QSuFQ0

生徒会長「なるほど、それで普段こんなことにはあまり興味が無い喜緑さんが、こんなにも真剣に試合に臨んでるんですね」

生徒会長「なにせ、皆のためにスポーツドリンクを自作してくるんですもん!!」


喜緑’s「Foo…Foo…!」


生徒会長「僕は感動しましたよ。あなたにも女の子らしい所があるんだって」

喜緑「お前一回眼科いけ。いい病院紹介してやっから」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:04:59.07 ID:zo2QSuFQ0

喜緑「それに、何も金だけのためにやるわけじゃない」

生徒会長「?」

喜緑「ちょっと遊んでやるよ。姉妹たち」ニヤ


朝倉・長門「」ゾゾ!

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:09:33.97 ID:zo2QSuFQ0

長門「こえー! えみりーこえー!!」

朝倉「何か得体の知れない殺気を感じたわね…あの子の狙いは何?」

朝比奈「こら、作戦会議に集中しなさい」

キョン「どうかしたのか朝倉、顔色悪いぞ?」

朝倉「何でもないわよ」

古泉「何でもないwwwとかwwww嘘ww丸出しwwwwwwだってww顔ww土気色wwwww」

古泉「乙女がしていい顔じゃwwwナッスインwwwwwwww」

朝倉「うるさいわね! 何でもないって言ってんでしょ!!」ビシュ!

古泉「ちょwww逆刃刀やめてwwwwそれwww普通にww鈍器wwwだからwwwww」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:13:03.93 ID:zo2QSuFQ0

朝比奈「いい!? 『真紅の涙』はもう目の前よ!! 皆、気合を入れなおしなさい!!」

SOS団「おー!!」

朝比奈「ハルヒも! 喉が潰れるまで応援するのよ!!」

ハルヒ「は、はい!!」

ハルヒ「キョン君頑張って!!」

朝比奈「個人的にすな!!!!」ドカーン!

ハルヒ「す、すいませんんん!!」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:16:40.10 ID:zo2QSuFQ0

審判「プレイボール!」

先行 北高連合えみりーず

えみりーず1「ふしゅるるるる…」

朝倉(何コイツ…様子がおかしいわ)

長門「うりゃ!」ドキュン!

えみりーず1「ガアァア!!!!」ゴキン!

朝倉「そ、そんな!」

キョン「長門の球を打ちやがった!!」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:21:36.60 ID:zo2QSuFQ0

古泉「おうふwww三塁線ギリギリを滑空する弾丸ライナーwwwwww」

古泉「これはwwwwとらねばwwww長打コースwwwwww」スカ

古泉「ヒャッホイwwwwwwww」


キョン妹「くっ!」バシ!

キョン妹(ランナーは既に一塁を蹴ってる!!)

キョン妹(間に合う…? 私の肩で……!!)ヒュッ!

えみりーず1「ぶるあああああああ!!!!」ズザザザザ!

審判「セーフ!!」


キョン妹(くっ…! お兄様の前で無様な送球を…!!)

朝比奈(…やっぱり小学生ね。外野にしたのはまずかったかしら)

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:26:08.62 ID:zo2QSuFQ0

キョン「長門の球をツーベースだと…? ホントに人間かこいつら!」

長門「うー! うー! ちくしょー!!」ジタバタ

朝倉「有希! 落ち着きなさい!!」

古泉「気にすんな長門wwww英語で言うとwwwwドント・マインドwwwwww略してどんまいwwwww」

古泉「ってかwwwおめーが打たれるとかwwwwこっちはww既にwww折込済みwwww想定の範囲内wwwwwwぷげらwww」

長門「ちくしょー! みてろこんにゃろ!!」

古泉「おkwwwww」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 04:27:57.84 ID:zo2QSuFQ0

駄目だwwwwごめんちょこっとだけwwwww仮眠取らせてwwwww
起きたらすぐ書くwwwwwほんとにすまんwwwwwww

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:09:34.14 ID:tDS3Vb+J0

長門「うりやあ!!!!」ギュオン!

えみりーず2「がうう!?」ブン! バシーン!

審判「ストラーイク!」

喜緑「…ち、いくら身体情報を強化しても人間に打てる球じゃないってか」

長門「ほい!!」ギュパン!

えみりーず2「ぐぅ!」ブン バシーン!

審判「ストラーイクバッターアウト!!」

キョン「いいぞ長門!!」

古泉「まあwwwこんくらいはwwwwやってwwもらわねばねばwwww」

長門「ざっとこんなものだ!」

喜緑「ふむ……」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:10:47.76 ID:tDS3Vb+J0

ありゃwwwID変わってらwwwwwww
おはようwwww>>1ですwwwwwwww
皆保守ありがとねwwwもうww俺www涙ちょちょぎれちゃうwwww

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:14:52.69 ID:tDS3Vb+J0

えみりーず3「Foouuuuuuaaaaaaa!!」バシーン バッターアウ!

えみりーず4「うお、うお!!」バシーン バッターアウ!

長門「うしっ!」

キョン「すげえ! 3番と4番を完全に抑えた!」

朝倉「私のリードあってこそってのも忘れないように」

キョン「え? ちゃんとコースとか考えてんの?」

朝倉「あったりまえだのくらっかーよ」

キョン「人間離れした剛速球+お前の的確なリードかよ。反則だな」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:18:30.73 ID:tDS3Vb+J0

えみりーずピッチャー「ひょう!!」ギュオ! バシーン!

古泉「ちょwwwはええwwwwww」

キョン「マジだ…あんなもん打てねえよ……」

朝倉「155キロは出てるわね」

キョン「打てるか!! なんじゃそりゃ!! プロでも通用するレベルじゃねえか!!」ガビーン!





鶴屋さん「めがっさ!!」カキーン!

キョン「普通に打ったよ!!」ガビビーン!

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:23:57.67 ID:tDS3Vb+J0

鶴屋さん「ひゃっほ〜い! これで三日分の食事には困らないっさ〜!」グゥ〜

キョン(めちゃくちゃお腹すいてるだろうに、凄い人だ)

国木田「さて…」

えみりーずピ「ふぅわぁ!!!!」ゴッ!

国木田「ふん!」ブン! バシーン!

国木田「へえ…やるじゃない。こいつはいよいよ本気でぶつかれる男が出てきたかな?」

えみりーずピ「ファオ!!」ギュオッ!

国木田「はああああああ!!」キン!

キョン「何で皆普通に打てんの!?」ガビーン!

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:29:28.41 ID:tDS3Vb+J0

朝倉「ま、この程度なら…」

朝倉「朝倉抜刀術奥義その2!!」ギラン!

朝倉「『巨雲君賭猪目猪目死鯛念』!!!!」カキーン!

鶴屋さん、国木田ホームイン! 朝倉は3塁へ。

朝倉「ま、こんなものかしら」




ハルヒ(『キョン君とチョメチョメしたいねん』……///)カアァ…!

古泉「あいつ何言ってんのwww脳がwwわいてるとしかwwwwww」

キョン「何で? アイツなんか変なこと言ったか?」

古泉「貴様www一回耳鼻科いけwwwwいい病院紹介してやっからwwwww」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:36:51.19 ID:tDS3Vb+J0

長門「ほりゃ!」キン!

キョン「打った! ってかホント足速いなあいつ!!」

古泉「ちょwww3塁にいた朝倉に追いついとるwwwwバカスwwwwww」

長門「きゃはははは!!」

朝倉「ちょっと! 私を抜いたら駄目でしょバカ!!」

朝倉、長門ホームイン。4-0。


朝比奈「みんないい調子じゃない」

えみりーずピ「うお!」ビュン!

朝比奈「残念ね。この程度かしら」カキン!

キョン「この人もえらく簡単に打つな! またセンターの頭越えたよ!!」

朝比奈「」ツッカツッカツッカ

古泉「だからwww走れよおまwwwwww」

朝比奈、一塁でアウト。

ハルヒ「ちなみにこれが今日の朝比奈さんの成績です」

古泉「ヒット0wwwなのにwwwww打点17wwwwww馬鹿すぐるwwwwww」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:39:06.95 ID:tDS3Vb+J0

キョン「さて、俺の番か…」

えみりーずピ「うおお!!」ドヒュン!

キュパンッ! ←空気を切り裂く音

ズバーン!!

キョン「……」ストラーイク

キョン「う、打てるかーーーーーーー!!!!」ガビーン!

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:41:57.46 ID:tDS3Vb+J0

キョン「あっというまに三振だよちくしょう!! 何で皆あんなの普通に打てるんだ!!」

古泉「ぶはwwwかっこわるwwwww」

キョン「お前にも打てねえよ。ってか、バットにかすりもしないね。断言してやる」

古泉「おwww賭けるか?wwwwwww」

キョン「いいぜ。バットに当てることが出来たらジュース奢ってやるよ」

古泉「ステーキがいいwwwwww」

キョン「何でもいいよ。さっさといけ」

古泉「うはwwwゴチwwwwww」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:47:26.26 ID:tDS3Vb+J0

古泉「ふははwwwいよいよwww見せるときがきたwwww俺のww本気wwww」ブンッ、ブンッ!

古泉「よっしゃwww来なさいwwwwwww」

えみりーずピ「うがう!!!!」ギュオン!

古泉「はいやぁ!!」ブン! バシーン!

審判「ストラーイク!」

古泉「やるじゃないwwww」

えみりーずピ「ふう!!」ヒュゴッ!

古泉「ふんもっふ!」ブン! バシーン!

審判「ストライク!」

古泉「……」

えみりーずピ「ガオッ!!」ビュン!

古泉「えい」コツン

キョン「バントすんなコラーーーーー!!!!」ガビーン!


古泉「よっしゃwwwステーキゲットwwwwwww」

キョン「認めるか!!!!」ドカーン!

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:53:55.43 ID:tDS3Vb+J0

てす

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:54:49.72 ID:tDS3Vb+J0

久しぶりにさるさんくらったwwwwwあせったぜwwwwwww
続き行きますwwwwww

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:57:40.24 ID:tDS3Vb+J0

キョン「さて、攻守交替だが…」

長門「うりゃ!」バシーン!

キョン「このまま何の問題もなくいけそうだな」



喜緑「つまんねえな、おい」

生徒会長「え?」

喜緑「やっぱ1チームに宇宙人2人は多いよ。なあ?」

生徒会長(喜緑さんが変な電波を受信してる……)

喜緑「1人は退場だ」

喜緑「仕込んでおいた情報因子を発動する」ギラリ!

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 09:59:59.81 ID:tDS3Vb+J0

朝倉「うっ…!?」ドクン…!

朝倉(何これ…心臓が……!)ドクン、ドクン…

長門「あ! りょーこ!!」

朝倉「え、あ」




ドゴォ……!

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:02:55.31 ID:tDS3Vb+J0

朝比奈「まいったわね……」

ハルヒ「大丈夫? 朝倉さん」オロオロ

朝倉「ふん…アンタに心配されるほどじゃないわよ」

長門「ごめんなー? ごめんなー?」ウルウル

朝倉「アンタもよ。泣くのやめてよもう。落ち着いて休めないわ」

キョン「どうします? メンバー欠けちゃったし、棄権しますか?」

朝比奈「何言ってるの? メンバーならいるじゃない」

朝比奈「ねえハルヒ」



ハルヒ「…へ?」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:06:01.63 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ「わ、私!? 私ですか!?」

ハルヒ「む、無理です無理です! 私なんか、足を引っ張っちゃうだけです!!」ブンブン!

朝比奈「ハルヒ、出来る出来ないの話じゃなくてね?」ニコッ

朝比奈「やりなさい」

ハルヒ「はうぅ……」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:09:34.47 ID:tDS3Vb+J0

キョン「後はポジションをどうするかですね」

朝比奈「相手チームのあの打線…過去の成績を見ても有希じゃなければ抑えるのは難しい、か……」

キョン「しかし! キャッチャーがいません! 朝倉以外にあの球を取ることが出来る者など…!」





古泉「俺の出番が来たようだな……」

朝比奈「ちょっと黙っててくれる? 真剣に考えてるから」

古泉「ちょwwwヒドスwwwwww」

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:16:49.01 ID:tDS3Vb+J0

キョン「おいおいお前本気か?」

古泉「バリバリwww本気やっwwちゅーねんwwww」

古泉「やっときた主役級の出番wwwこれをwww逃してwwwwなるものかwwwww」

朝比奈「…まあ、他にやれるやつもいないし、一度見てみましょうか」

朝比奈「古泉、有希、ちょっと裏来なさい」

長門「おー」

古泉「アイwwアイwwwサーwwwwwwんじゃwww行ってくるwwwww」

キョン「正気かよ?」

古泉「キョン。男にはな。たとえ死ぬか知れないって場合でも、前に進まなきゃいけない時もあるんだぜ」

キョン「古泉、お前……」

古泉「じゃあな。いってくる」





古泉一樹はかっこよく死を覚悟して死亡。

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:21:51.58 ID:tDS3Vb+J0

古泉「結局www誰も長門の球を取れずwwwww長門涙のピッチャー降板wwwwww」

古泉「代わりのwwピッチャーはwwwwなんとキョンwwwwなんでやねんと言わざるをえないwwwwww」

キョン「それは俺の台詞だ。何故俺がこんなことを…」

キョン「というか、俺言ったんだよ。朝比奈さんが投げたらいいじゃないですかって」

朝比奈「嫌よ。汗かくもの」

キョン「だもんな……」ハァ…

古泉「けwwwお前とwww夫婦役とかwwwwまっぴらごめんだけどwwww出番のためにはやむなしwwwww」

キョン「俺だってごめんだよ。だがここまで来て負けるのは、もっとごめんだ」

古泉「気が合うねwwwww」

キョン「腹立たしいことにな」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:27:58.76 ID:tDS3Vb+J0

朝比奈(…キョン君じゃあの打線を抑えることは出来ないわね、現実的に考えて)

朝比奈(外野に飛ぶ球が多くなる…か……)

朝比奈「守備位置の交代よ」

朝比奈→セカンドからレフトへ

ハルヒ→ファースト

キョン妹→レフトからセカンド

谷口→ライトからサード

長門→ピッチャーからライト


キョン妹「……さっきの送球がお気に召しませんでしたか?」

朝比奈「ええ、はっきりと言わせてもらえば」

キョン妹「…ええ、このチームの監督はあなたですものね。従いますわ」

朝比奈「不満丸出しね」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:32:05.68 ID:tDS3Vb+J0

朝比奈「妹ちゃん」

キョン妹「気安く呼ばないでいただけますこと?」

朝比奈「あらあら怖いわね。でも、可愛いからひとつ忠告しておいてあげる」

朝比奈「感情をそのまま表に出すことはレディとしてもっとひかえた方がいいわよ? 少し、みっともないわ」

キョン妹「…!」カァ…!

キョン妹「肝に銘じておきますわ」

朝比奈「ええ、頑張って」ニコリ




ハルヒ(朝比奈さんも結構感情むき出しにしてるような……)

朝比奈「ハルヒ、何か不愉快なことを考えてないかしら?」

ハルヒ「ひゃう!?」ビクビク!

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:37:19.73 ID:tDS3Vb+J0

キョン「さて、試合再開だ」

キョン(ピッチャーなんて初めてやるからな…まずはあまり力まずに…)フワ…

古泉「あwww馬鹿wwwww」

えみりーず5「ごうぅ!!」ガキン!

キョン「げげ!!」

古泉「めwちゃwめwちゃwホームランコースじゃねえかバカタレwwwwww」

キョン「早速一点かよ…」


ひゅーん。




長門「……」

長門「とう!」ビョン! バシ!

キョン「今10メートルくらい飛びよったーーーーーーーー!!!!!!」

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:44:07.28 ID:tDS3Vb+J0

キョン「そんなこんなでぼこすか打たれるも、鉄壁の守備陣で何とかこの回の失点は3点に留めた」

古泉「まwwwとられたらwwww取り返せばいいだけの話っすよwwwwwww」

朝比奈「万に一つくらいいいこと言うじゃない古泉」

古泉「ばっきゃろwwwもっとゆーとるわwwwwww」




審判「ピッチャー交代です」

喜緑「まったく、不甲斐ねえ野郎どもだ」

キョン「女!?」

長門「えみりーがなげんのか」

キョン「長門お前アイツ知ってんの?」

長門「お? おー、あのなー」

長門「あ、これひみつだった」テヘヘ

キョン「もうわかったよ!! 宇宙人なのあの人!?」ガビーン!

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:45:13.22 ID:tDS3Vb+J0

>>223 不覚にも勃起した

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:49:46.56 ID:tDS3Vb+J0

キョン妹「くっ…! この球は!!」ストラーイク バッターアウ!

谷口「うおお!?」ストラーイク バッターアウ!

キョン「長門の人知を超えた剛速球とは対照的な、人知を超えた変化球か」

鶴屋さん「にょ、にょろ!?」ストラーイク バッターアウ!

キョン「打率10割の鶴屋さんまでも!?」





キョン「あれ? これピッチャー責任重大になってね?」

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:57:19.38 ID:tDS3Vb+J0

キョン「結局、ぼこすか点をとられました」

古泉「お前www無力すぎるwwwwww」

キョン「うるせえな! 泣きそうなんだから追い詰めるな!!」

朝比奈「現在6−4で私達が負けてるわ。皆、気合を入れなさい!」

国木田「相手が女だとやる気が起こらんねしかし」バシーン! バッターアウ!

ハルヒ「ひ、ひぃ!!」バシーン! バッターアウ!

朝比奈「まったく…不甲斐ないこと」

朝比奈「いらっしゃい。遊んであげるわ」

喜緑「なにこいつ。頭悪そうな女だな」

朝比奈「あら、こんぶみたいな頭した人にそんなこと言われるなんて、ショックだわ」

喜緑「…殺す」

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 10:59:02.90 ID:tDS3Vb+J0

やっべえwwww打順間違えたwwwwww

長門はヒット打って二塁にいますwwwwってことでwwww脳内で保管してくれwwwwww

ぎゃあwww穴があったら入りたいwwwwwwww

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:03:23.78 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「死ね」ビュン!

キョン「うわ! 思いっきり顔面に!!」

朝比奈「ふふふ。やっぱりぶつけにきたわね」ススス…

カキーン!

喜緑「な…!」

朝比奈「単純な思考回路ね。さすがこんぶなだけあるわ」

喜緑「……」ワナワナ…

朝比奈「じゃあね、お馬鹿さん」ツッカツッカツッカ

キョン「いやだから走れってーーーーーーーーー!!!!」ガビーン!

朝比奈一塁でアウト。チェンジ。

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:12:33.94 ID:tDS3Vb+J0

キョン「そんなこんなでもう最終回を迎えてしまった」

古泉「現在のスコアwwww11−5wwwww惨敗過ぎるwwwww」

キョン「俺たちは表だったから、この回で点を取れなけりゃ俺たちの負けか」

キョン妹「くぅ!」ストラーイク バッターアウ!

谷口「くおお!」ストラーイク バッターアウ!

古泉「だというのにwwww既にツーアウトwwwwwwテラ背水の陣wwwww」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:18:55.97 ID:tDS3Vb+J0

古泉「おいwwおいwwwキョンwwwwちょっと裏来いwwwww」

キョン「なんだよ」

古泉「実はwww現在wwww特大の閉鎖空間wwww発生中wwwwww」

キョン「はあ!?」

古泉「さっきwwwお前www言ってたろwwwww泣きそうとかwwwワロスwwwwwww」

古泉「よく考えてみwwww今ww一番www泣きたいのはwwww誰かwwwwww」

キョン「…ハルヒか」

古泉「ご名答wwww朝倉の代わりにwww自分が入ってからwwww一気にチームは負けムードwwwwwこれはキツイwwww」

古泉「しかもwww涼宮はwwwwあの性格だからwwww自分のせいwwwなんつってwww自分を責める傾向にありまくりんぐwwwww」

キョン「まったく…あの馬鹿……」

古泉「こんな野球大会でwww世界崩壊の危機になるんだからwwww僕らの地球wwwテラ脆弱wwwwwwだからwwみんなwwwエコバック使おうwwwww」

キョン「何を言ってんだお前は」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:22:31.84 ID:tDS3Vb+J0

古泉「そんなわけでwwww世界の危機を救えるのはwwww僕らしかwwwwイナスwwwww」

キョン「やれやれ。とんだ重荷を背負わされたもんだ」

キョン「まあ止めるためにやることは至極単純なこと…か。要は」

古泉「そうwwww要はwwwwww」


キョン・古泉「「勝てばいい」」





古泉「まwwwそれが果てしなく難しいんだけどwwwwwww」

キョン「まったくだ。薄氷の上を渡るってレベルじゃない」

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:29:07.98 ID:tDS3Vb+J0

キョン「みんな、ちょっと聞いてくれ。鶴屋さんも一回戻ってきて」

鶴屋さん「りょーかい! タイムお願いするっさ!!」タタタ…

キョン「最後の打席に入る前に出来るだけ対策を立てておこう。あの喜緑って人の攻略法を見つけたやつはいないか?」

ハルヒ(そんなの全然わかんない…私、ホントに役立たずだ)グス

鶴屋さん(ふむう? お腹がすいて全然頭が回らんさ!)ギュ〜キュルルル〜

国木田(ピッチャーが女になっちまってから完全にやる気失くしちまったからなあ)

長門「ぼーるをよくみてうつー!」

キョン「うん、それで打てるのはお前だけなんだ」

キョン妹(全然お兄様にいい所を見せられてない…! ここで…ここで挽回しないと…!)

キョン妹(…もう! 何も思い浮かばないわ!!)ブンブン!

朝比奈「……」

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:33:22.86 ID:tDS3Vb+J0

朝比奈「ねえ妹ちゃん?」

キョン妹「…なんでしょうか」

朝比奈「さっきも言ったでしょ? レディは常に淑やかに。眉間に凄いしわがよってるわよ」

キョン妹「!!」カアァ…///

キョン妹「ふ、ふん! 余計なお世話ですわ!!」

キョン妹「大体、あなたがもっとしっかり走っていればもう少し楽な状況だったんじゃありませんこと!?」

朝比奈「言ったでしょ? レディは常に淑やかに。殿方の前で走るなんてとんでもない」




古泉「じゃあwwww何故wwwwこんな大会に出たwwwwww」

古泉「わからんwwwこの女だけはwwwwwこの海のリハクの目をもってしてもwwwwww」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:42:52.76 ID:tDS3Vb+J0

谷口「なあ、ちょっといいか?」

キョン「おう、絶対に忘れ物をしない谷口。どうした?」

谷口「今お前に言われてあの女の投球フォームを頭ん中に並べてみたんだけどな」

谷口「投球にクセがあるぞ、あの女」

キョン「本当か谷口!」

谷口「ああ、これでどんな球が来るか確実に予想できるぜ」キラーン!

キョン「すごいぞ谷口! だが何故今までやらなかった!!」

国木田「谷口は記憶力はいいけど馬鹿だからなあ」

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:49:02.21 ID:tDS3Vb+J0

谷口「いいか、あの女の魔球は基本的に5つある」

谷口「それぞれの軌道はこう…」ズズズ… ←地面に線ひいてる

谷口「こんな感じだ。このそれぞれをA、B、C、D、Eとしようか」

谷口「この軌道をしっかり頭に叩き込んでくれ。そしてあの女が投球モーションに入ったら、俺がサインを出すから」

ハルヒ(全然わかんない……)

キョン(全然わからん…いや、わかってたとしても打てるのか、コレ)

鶴屋さん「ふむ、これだけわかってれば……」

国木田「何とかなりそうだな」ニヤ

キョン「マジかよ!!」ガビーン!

ハルヒ(どうしようどうしよう! 私全然わかってない!!)オロオロ!

ハルヒ(私のせいで負けちゃうよう…!!)ジワ…

prrrr! prrrr!

古泉「携帯うっせwwwwwww」ブツッ

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:52:04.03 ID:tDS3Vb+J0

鶴屋さん「ほいっと! お待たせ!!」

喜緑「全く、無駄な時間をとらせんなこのやろう」

鶴屋さん「それは申し訳なかったね! それじゃあさっさと済ませるとしようか!!」

鶴屋さん「私のお腹も限界だしね!!」グゥ〜キュルルル!

鶴屋さん「さくっと逆転して、祝勝会といくっさ!!」

喜緑「戯言を……」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 11:55:54.07 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「終わらせる…」

谷口(あのフォームは…!)バババ!

鶴屋さん「あのサインは…B!!」

喜緑「ほらあ!」シュッ!

ぐねんぐねん!

キョン「もう野球の効果音じゃないよねそれ!!」ガビーン!

鶴屋さん「こ〜こにょろーーーー!!!!」カキーン!

喜緑「なっ!!」

キョン「よっしゃ! さすが鶴屋さん!! ヒットだ!!」

鶴屋さん「ぶいっ!」

朝比奈(ちょっと調子に乗ってるわね。あとでおしおきだわ)

国木田「さて、次は俺の番だな」

ハルヒ(うう…)ドキドキ!

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:01:07.23 ID:tDS3Vb+J0

国木田「女が相手だとどうにもやる気が出ないんだが…」

国木田「友にあそこまで真剣に頼られちゃ、奮い立たないわけにもいかないじゃないの」

喜緑「まぐれは二度も続かねえよ、馬鹿野郎」

国木田「サインは…D!」

国木田「あ、ソイヤ!!」カキーン!

喜緑「な…ん…だと……?」

古泉「二者続けてヒットwwwwうはwww最終回にしてwwwww異様な盛り上がりwwwww」

ハルヒ(はうぅ〜!! 回ってきたよぉ〜!!)バックン! バックン!

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:05:25.33 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ「うぅ…!」ジワリ…

キョン「……」

キョン「ハルヒ」ポン

ハルヒ「ふぇ?」

キョン「落ち着いていけ」ナデナデ

ハルヒ「あ…///」

キョン「とにかく無心でバットを振ってみろ。何か奇跡が起こるかもしれないぜ」

ハルヒ「う、うん……」

キョン「よし! 思いっきり振って来い!!」

ハルヒ「う、うん! わ、私、頑張ってみる!!」タタタ…

キョン「頑張れよ…ハルヒ……」





朝倉(何でよりによって休んでる私の目の前でやんのよ……)ズーン…

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:09:31.90 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ(うう…サインは…A?)

ハルヒ(Aって確か、こうなってこうなって……)

ハルヒ(ううう! 全然わかんない!!)ジワ…


キョン『無心で振ってみろ』


ハルヒ(…わかんない、わかんないけど)

ハルヒ(打ちたい! 私打ちたいよ!!)

喜緑「いい加減にしろよてめーらさぁ!」ズルッ!

喜緑「…! ボールがすべっ……!!」

ふわ、ふわ…

ハルヒ(こ、これなら!!)

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:15:43.14 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ「え、ええ〜い!」パコーン!

喜緑「は、打ち上げやがった」

ハルヒ「そ、そんな……!」ガクッ

キョン「ハルヒ! 諦めるな!!」

ハルヒ「!!」タタタ!

朝比奈「ツーアウトよ!! 皆走りなさい!!」

鶴屋さん「やぁ!!」ダダッ!

国木田「ほっ!」ダダッ!

喜緑「無駄無駄。こんな凡庸なフライを私が落とすかよ。これでゲームセットだ」

ハルヒ(お願い…落ちて…!!)タタタッ

 ゴッ!!!!

喜緑「な!? 突風が…砂が目に…!!」

 ぽてっ。てんてんてん……

キョン「ヒットだ!」

喜緑「このクソカスどもがぁーーーーーーー!!!!!!」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:22:06.49 ID:tDS3Vb+J0

キョン「鶴屋さんがホームインして11−6だ」

古泉「やべwwwきてるwwwきてるわこれwwwwww」

キョン「ああ、なんせ次のバッターは」

古泉「我等が誇るリーサルウェポンwwww長門www有希wwwwwww」


長門「こい!!」

喜緑「ふん…アンタだけにはこの試合全部打たれてるわね。厄介なガキ」

喜緑「潰すほうを間違えたかね、くそが」

長門「!!」

長門「おい! どーいういみだ!?」

喜緑「そのままの意味だよ馬鹿野郎」

長門「おまえがりょーこになにかしたんだな! ゆるさんぞ!!」メラメラ

喜緑「何燃えてんだよ馬鹿野郎」

キャッチャー「」スッ…


キョン「敬遠…だと…?」

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:25:57.28 ID:tDS3Vb+J0

長門「くそー! ひきょうだぞしょうぶしろー!!」

喜緑「はっ! 自ら好んで危ない橋を渡る馬鹿がどこにいる」

朝比奈「へえ…私が安全だっていうわけ? 舐めてくれたものね」

キョン「朝比奈さん! ツーアウトですからね!! 今度こそちゃんと走ってくださいよ!!」

朝比奈「ふふふ…」

キョン「意味深な笑みやめて!!」ガビーン!

キョン妹(ふん…アウトになったら精々笑ってさしあげますわ)

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:31:02.46 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「よう安全パイ」

朝比奈「ごきげんよう昆布さん」

喜緑「」ブチッ!

喜緑「くそが。てめーは殺す」

朝比奈「あら? またご丁寧に投げるコースを教えてくださいますの?」

喜緑「は! てめーには屈辱的な三振をくれてやるぜ!」

朝比奈「あら、けっこうなこと」

朝比奈「ひとつ、教えてあげるわ」

喜緑「あん?」

朝比奈「舐められて頭にきてるのはあなただけじゃなくってよ?」

喜緑「言ってろよ無駄乳」スッ…

谷口「まずい! あのフォームは初めて見るぞ!!」

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:37:35.39 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「てめーに変化球は使わねえ。正面からねじ伏せてやる」グッ!

 ギュバァ!!!!  ズドォォォォオオオオオオオオン!!!!!!

キョン「長門クラスの剛速球!?」ガビーン!

朝倉「いや…」グググ…

キョン「朝倉! 動いて大丈夫なのか!?」

朝倉「ええ…やっと少し回復してきたわ。それより、彼女の球」

朝倉「…有希より速いわよ」

キョン「マジかよ……朝比奈さん……」

朝倉「それより、次はアンタでしょ。あの人を信じて、素振りでもしてなさい」

キョン「お、おお。そうだな」

朝倉「必ず逆転するのよ。次は私と有希でしっかり抑えてやるから」

古泉「おkwwwまかせろwwwwww」

朝倉「アンタにゃ言ってないわよ!!」ビシッ!

古泉「ぎゃーすwwwwだからwwww逆刃刀やめてwwwwwww折れるwww折れちゃうwwwwww」

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:43:52.22 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「けっ。手も足も出ねえか」

朝比奈「……」

喜緑「ま、人間に見える速度じゃねえからな。しょうがないしょうがない」

 ギュバオ!! ズンッ!!!!!

喜緑「あと一球」

朝比奈「…ふん。なるほど。大体わかったわ」

喜緑「けっ、ハッタリこくな。いくぞ、ラスト」

朝比奈「まったく、愚かねあなた」

喜緑「うるせえよ!!」

 ギュパッ!!!!!!

朝比奈「変化球なら、まだ可能性があったのに」

 キィン!!!!

キョン「な…」

朝比奈「ホームランなら、走る必要もないでしょう?」ツッカツッカツッカ

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:45:36.08 ID:tDS3Vb+J0

>>288
げっwwwww負傷退場でも駄目だったっけ?wwwwwwww

まあwwwあんまりwww気にすんなwwww既にwwwこれはwwwww野球じゃねえからwwwww

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:50:45.17 ID:tDS3Vb+J0

キョン「すげえ…マジで打っちゃった……」

古泉「これでwww11−10wwwwwやべえwwww何て筋書き通りの展開wwwww」

朝比奈「ただいま」

キョン「お、おかえりなさい……」

キョン妹「」ポカーン

朝比奈「わかったかしら妹ちゃん」

朝比奈「レディは常に優雅に、そして美しく…ね?」

キョン妹「お……」




キョン妹「お姉様……」

キョン「おねえさまーーーーーーーー!!!!?」ガビーン!

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:51:54.16 ID:tDS3Vb+J0

>>298
ぎゃあwwwwうめえwwwwwww
うれしいのうwwwうれしいのうwwwwwwww

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:56:06.98 ID:tDS3Vb+J0

キョン「駄目だーーー!! 妹よ、あの色にだけは染まってはだめだーーーー!!」

朝比奈「ふふふ…可愛い子」スッ

キョン妹「あん…」ピクッ

キョン「ちょっと!! 兄の目の前でピンクな空気出さんといて!!!! いや、隠れてやっても駄目だけど!!!!」

キョン妹「お姉様……もっと色んなことを教えてくださる?」

朝比奈「ええ…いいわよ?」

キョン「駄目だーーーーー!!!!!!」ガビーン!




ハルヒ(キョン君がお兄さんで、朝比奈さんがお姉さん?)

ハルヒ(そ、それじゃまるで……!!)ジワ…

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 12:59:33.56 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「次のバッターはやくしろおらあぁぁぁあああああああ!!!!!」

キョン「やべっ、すげえ切れてる」ダッ、グイ

キョン「ん?」

長門「…」

キョン「長門? どうした?」

長門「あんなー、とーちゃんがはなしがあるって」

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:04:36.05 ID:tDS3Vb+J0

キョン「なんですか、話って」

長門(髭)「うむ、江美里のことなんだけどね」モサッ

長門(髭)「迷惑かけてすまないと思ってる」

キョン「いや、それは別に…」

長門(髭)「なんでかなあ…素直ないい子になるように育てたんだけどなぁ…」

キョン(いや、知らんけど)

長門(髭)「おっとすまん。時間を取らせてはますます江美里の機嫌が悪くなるな。本題にいこう」

長門(髭)「キョン君、次の打席ではこのバットを使いなさい」

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:07:56.30 ID:tDS3Vb+J0

キョン「…? 見た目には普通のバットですが…」

長門(髭)「うむ、そのバットにはボールを自動で追いかけるホーミングモードと、ボールに触れただけでかっ飛ばす爆打機能を搭載している」

長門(髭)「知っての通り、江美里のあの投球は我等が誇る宇宙的パワーによるものだ」

長門(髭)「普通の人間には対抗できん」

キョン「いや、わりと皆対抗してるんですが……」

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:12:03.69 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「状況は把握しているよ。閉鎖空間、あまりいい状況じゃないんだろう?」モサモサ

キョン「はあ、それは…まあ……」

長門(髭)「キョン君、だから君もこの宇宙的パワー搭載バットで対抗するんだ」モッサモッサ

キョン「あの、貫禄たっぷりに髭もさもさ触んのやめてくれません?」

長門(髭)「ほう、何故だい?」モシャッ

キョン「なんかスゲー腹立つんす。いや、何でかしらんけど」

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:15:37.37 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「さあ」グイッ

キョン「……」

キョン「折角ですけど、これはいりません」

長門(髭)「何故?」

キョン「折角皆の力でここまで追いついたんです。出来れば俺も、俺の力で頑張りたい」

長門(髭)「……」

キョン「それに…すいません、俺も男の子ですから」

キョン「」チラ

ハルヒ(キョン君どこいったんだろう?)キョロキョロ

キョン「ちょっとかっこつけたいじゃないですか」

長門(髭)「若いねえ……」

322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:19:44.68 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「あいわかった。勝負に水を差すような真似をしてすまなかったな」

キョン「いえ、わざわざ色々考えてくれて、ありがとうございました」

長門(髭)「それじゃ、私は天から見守らせてもらうよ」

キョン「何か死ぬみたいな言い方やめて!?」ガビーン!

長門(髭)「あっはっは、それじゃあまた」

長門「お?」

キョン「さあ、行くか長門」

長門「おー! なんかいいかおしてるなキョン! とーちゃんとなにはなしたんだ?」

キョン「何でもないよ。ただ、覚悟を決めたってだけさ」

323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:23:57.36 ID:tDS3Vb+J0

キョン「待たせてすいませんでした」

喜緑「この愚図野郎。こっちゃただでさえイライラしてんのによぉー」

喜緑「いい加減終わらせるぜクソ野郎!!」ビュン!

キョン(谷口のサインはC! ぐ…だが…!!)ブン スカッ

 バシーン! ストラーイク!!

キョン「駄目だ…全然ついていけん…」



ハルヒ「あぁ…キョン君」

325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:28:14.07 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ(神様お願い…! キョン君に打たせてあげてください…!!)

古泉「おいwwおいwww涼宮wwwww」

ハルヒ「え?」

古泉「お前www祈んなwwwwお前が祈るとwwww補正かかっちゃうからwwwww」

ハルヒ「え? 補正?」

古泉「気にすんなwwwwお前は無心でwwww信じとけwwwwwww」

ハルヒ「う、うん…」

古泉「さあwwwこれでwwww涼宮の能力の影響はwwwwねえwwwww」

古泉「この打席はwwwwまるっと全部wwwwwお前の力wwwwww」

古泉「かっこいいとこwwww見せてもらおうじゃんwwwwww」 ←長門(髭)とのやり取り見てた

326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 13:30:03.84 ID:tDS3Vb+J0

すまんwwww飯食ってくるwwwwww
さすがにwww腹wwwww減ったwwwwww

357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:40:23.52 ID:tDS3Vb+J0

ごめんwwww休憩ついでにwww洗濯物たたんでたらwwww思いのほかwwww時間かかったwwwwww

それじゃwwwwはじめますんwwwwww

362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:45:21.68 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「二球目!!」ビュン!

キョン「くそ!!」ブン! スカッ!

審判「ストラーイク!!」

キョン「あと…一球か……」ドクン…ドクン…

朝倉(キョン君…)

キョン妹(お兄様……)

朝比奈(真剣なキョン君…いい)ゾクゾク

国木田(頑張れよ、キョン)

谷口(俺に出来るのは…間違いなくサインを送ることだけ……!)

鶴屋さん(ごはん……)グゥ〜

古泉「ボケww俺にwww出番をwww回せwwwwww」



ハルヒ(キョン君…頑張って!!)

364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:50:23.57 ID:tDS3Vb+J0

キョン「3球目……」ドクン、ドクン

谷口(…! あのフォームは!!)バババ!

キョン(谷口のあのサイン…打ち合わせには無かったぞ!)

キョン(待てよ…ってことはひょっとして…)ピーン!

キョン(真っ直ぐか!!)

キョン(しめた…真っ直ぐならまだ俺にも勝機はある……はず…)

キョン(喜緑さんが投げたと同時にど真ん中を振り切る!)

キョン(ちょっとでもコースを外れたらもうアウトだ…)

キョン(だが、喜緑さんは今まで一度もボール球を投げていない)

キョン(そう、宇宙パワーの補正があるが故に、喜緑さんは常に正確無比な球を投げてくる!)

キョン「凡庸たる俺は、それにかけるしかない!!」グッ!

366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:52:27.28 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「ラストォ!!!!」シュッ!


 ギュバオゥッ!!!!!!



キョン「いっけえええええええ!!!!!!」ブンッ!!





 カキーン!



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:55:14.12 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ「打ったぁ!!!!」

キョン「くっ…!」ズザザ!

審判「セーフ!!」

キョン「よっしゃあぁぁぁああああああ!!!!」

ハルヒ「すごいすごい!! キョン君すごーい!!」ピョン! ピョン!

長門「おおー!! キョンかっけーー!!」

朝比奈「ふふふ…そう、それでこそあなたよ……」



古泉「……」

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 14:59:24.45 ID:tDS3Vb+J0

古泉「普通wwwあんな球wwww凡人が打ったらwwww腕もげるwwww」

古泉「しかしwwwキョンはwwww亜音速にすら達しているかもしれぬ球をwwwwwあっさりwwwヒットwwwww」

古泉「これがwwwキョンの持つ力wwwww主人公補正wwwwwwパネェwwwwww」

古泉「しかしwwwそんなキョン君ですらwww俺のwwww引き立て役でしかwwないのであったwwwww」

キョン「頼むぞ古泉! 俺がホームインすれば同点だ!!」

古泉「同点www馬鹿がwwwww逆転wwしてやんよwwwww」

380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:04:35.74 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「……」ワナワナ

生徒会長(うわ〜喜緑さんキてるなあ〜)

古泉「よっしゃwwwこいwwww地平線のww彼方までwwww飛ばしてwwやんぜwwwww」

喜緑「」ブチ

喜緑「リミッター解除」

 ご ご ご ご ご ご !

古泉「ちょwwwなにこの威圧感wwwwww」

喜緑「これをすれば…私の体にも負担がかかりすぎる…でも、てめーは絶対に殺す」

古泉「ちょww俺抹殺宣言wwwwwwこれww野球www野球だからwwwww思い出してwwwwww」

喜緑「脳みそ、ばーんってしてやんよ」

古泉「こwwろwwwさwwwwれwwwwwるwwwwwwww」

古泉「ちくしょうwwwwなんで俺ばっかりこんな目にwwwwwwww」

古泉「これがwwww三枚目キャラのwwwww宿命かwwwww」

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:08:09.10 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「し、ねええええええええええ!!!!!!」


 どびちぃ!!!!


古泉「ぎゃあwwww脳みそwwwwwばーんてなるwwwwwwwそんな死に方wwwいやじゃwwwwww」

古泉「誰かwww誰かwww助けてwwwww」


 ゴォ!!!!


古泉「なんちゃってwwwwwww」

 カキーン!

喜緑「…へ?」

キョン「ホーム…ラン……」

古泉「さすが長門(髭)お手製のホーミングバットwwwwwwwパネエwwwwwwww」

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:11:55.66 ID:tDS3Vb+J0

キョン「お前…俺が折角みんなの力でって強調してたのに台無しじゃねえか……」

古泉「しらねwwwこの古泉にとってはwwww勝利こそ全てwwwww」

古泉「最終的にwww勝てばよかろうwwwwwなのだwwwwww」



喜緑「…つまんね。やめた」ポイ テクテク…

生徒会長「喜緑さん!?」

古泉「おやおやwwwこれはwww棄権wwww棄権ですなwwwwwww」

古泉「SOS団wwww優勝決定wwwwwふぁらひゃっふいwwwwwwwww」

キョン「すっきりしねえ……」ガビーン…

393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:15:10.23 ID:tDS3Vb+J0

古泉「まあいいじゃんwwww閉鎖空間もwww消えたしwwwww」

キョン「まあ…そりゃそうだけどよ…」


朝比奈「これで『真紅の涙』は私のものよ!!」

ハルヒ「おめでとうございます!」

長門「ぱちぱちぱち!」


キョン(まあ…ハルヒも笑ってるし、皆嬉しそうだし)

キョン「よしとしとくか」

古泉「そうそうwwww終わりよければwwwww全てよしwwwwwww」

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:19:59.90 ID:tDS3Vb+J0

朝比奈「これが『真紅の涙』…美しいわ」ホウ…

ハルヒ「ネックレスになってるんですね」

長門「む〜? これそんなにきれいか?」

朝比奈「ふふ…もう少し大人になればわかるでしょうね」

古泉「ぶふぉwwww駄目だwwww我慢できねえwwwwww」

キョン「なんだ、どうした?」

古泉「ふははwwwふひゃwwwwよくwwお似合いですwwww朝比奈さんwwwwww」

古泉「その宝石はwwwあなたにこそwwwwふさわしいwwwwwwおぶっふぁwwwwうえwwwうえwwwww」

朝比奈「気持ち悪い褒め言葉をありがとう。じゃあもう死んでいいわよ?」

古泉「優勝のwww立役者にむかってwwwwなんたる口の聞き方wwwwwww」

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:23:57.99 ID:tDS3Vb+J0

古泉「そんじゃwww打ち上げいくぞwwwwついて来いwwwwww」

一同「おー!!」

朝比奈「ふふふ…まあ、少しくらいははしゃいでいい気分だわ」キラーン

古泉「ぶふぉあwwwwアカンwwwww腹筋がwwwwwwねじりきれるwwwwwww」

キョン「お前さっきから何笑ってんの? いやいつも笑ってっけど、さっきからひどすぎるぞ」

古泉「ああwwwまあいいやwwwwお前にはwwww教えといたるwwwwww」




古泉「実はwwwあの『真紅の涙』wwww真っ赤な偽物wwwwww」

キョン「はあ!?」ガビーン!

古泉「『真紅』だけにwwwwぶはwwwwwwww」

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:27:57.90 ID:tDS3Vb+J0

古泉「『この輝きは私にこそ美しい』とか言っちゃってwwwwもうwwww見てらんないwwwww」プルプル

キョン「ちょっと待てなんでお前にそんなことわかんだよ」

古泉「だってこの大会wwww機関がwww主催wwwwしてるもんwwww」

キョン「はあ!?」ガビーン!

古泉「部室にwwチラシww置いといたのwww俺www俺wwwwwww」

キョン「マジかよ……」

古泉「機関主催wwwどきどき☆でんじゃらす野球大会wwwwwってわけwwwwwww」



※原作では、この大会は役所が主催する由緒正しき大会です

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:32:40.84 ID:tDS3Vb+J0

キョン「お前朝比奈さんにばれたら殺されるぞ……」

古泉「だから黙っといてwwwwともよwwwwww」

キョン「友じゃあないが黙ってはおいてやる。俺だって血はみたくないからな」

古泉「また友情否定wwwんもうwwwwキョン君ったらテラツンデレwwwwwwww」

キョン「……」ボコッ!

古泉「殴ったねwwww親父にもぶたれたことないのにwwwwww嘘wだwけwどww」

古泉「まあwwwこれからもこんな感じでwww色々やってくんでよろしくwwwwwww」

キョン「マジかよ…またこんなしちめんどくさい大会やら何やらやるってのか? 何でそこまでして…」

古泉「んっふwwwあえてwwwかっこつけて言うならwwwww」



古泉「涼宮ハルヒの笑顔のため」

キョン「……」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:38:11.59 ID:tDS3Vb+J0

ハルヒ「キョーンくーん!」ブンブン!

古泉「ほらwwwお姫様が呼んでるぜwwwwww」

キョン「…わかったよ」

キョン「ハルヒー! 今行くからちょっと待ってろーー!!」

キョン「古泉」

古泉「なんすかwwwww」

キョン「その、何だ、お前の目的がさっき言ったみたいに、アイツの笑顔のためにあるんなら……」

キョン「協力は、してやる」

古泉「うはwwwwキョンがデレたwwwww新ジャンルwwwwwキョンデレwwwwwww」

キョン「ええい!! 茶化すなアホウ!!」ガビーン!

古泉「お前ww顔赤くすんなwwwwキモイwwwwきもすぐるwwwwww」

キョン「てめえ!!」ブン! スカッ!

古泉「そうww何度も何度もwwww殴られてたまるかwwwwww」

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:39:42.76 ID:tDS3Vb+J0



古泉「まwwwこれからもよろしく頼むぜwwwww相棒wwwwww」

キョン「誰が相棒だ、誰が」



 反転・涼宮ハルヒの退屈 おしまい

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:42:21.23 ID:tDS3Vb+J0

おまけ

キョン「あれ? 長門どこいった?」

ハルヒ「そ、そういえば……」キョロキョロ

朝倉「ま、そのうち来るでしょ。先いっときましょ」

キョン「あ、ああ……」

朝倉「……」




喜緑「くそおもしろくもねえ。あーむしゃくしゃする」グビ、プハァー

生徒会長「ちょっと喜緑さん昼間っからお酒をかっくらわないでくださいよ!!」ガビーン!

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:46:25.53 ID:tDS3Vb+J0

喜緑「あーくそ、ぐびぐび」

喜緑「ち、もう空じゃねえか。おい、新しいの買って来いこのやろう」

生徒会長「だ、駄目ですって」

喜緑「口答えしてんじゃねえよこのもやし野郎。情報連結の解除しちゃうぞこのやろう」

生徒会長「意味はわからないけど不吉な響き…わかりましたよ! もう!!」タッタッタ!

喜緑「急げよ」

喜緑「ったく……」

「江美里」

喜緑「」ビク!


長門(髭)「まったく…この馬鹿娘め……」

喜緑「ふん…何の用よクソ親父」

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:50:39.25 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「お前が私のアクセスを拒絶していたから有希の体を借りるしかなかったじゃないか」

喜緑「あらあらそれはご苦労様。だから何?」

長門(髭)「江美里…私はな、お前たちの生活を縛る気はまったくない」

長門(髭)「自由に、のびのびと過ごしてもらいたいと思ってる」

喜緑「あーそう。だったらほっといてくれない? 正直その髭うっとうしいんだけど」

長門(髭)「だがな江美里……」

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ! !

喜緑(ち…! 相変わらずなんてプレッシャーだ…!)

長門(髭)「お前は涼子を傷つけた」

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:54:20.57 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「父親として、それを見過ごすわけにはいかん」

長門(髭)「自分の私欲で家族を傷つける。それは一番してはならないことだととーさんは口をすっぱくして教えたな」

喜緑「ふ、ふん! だ、だったらどうするってわけ!?」ビクビク…

長門(髭)「お仕置きだ」キラーン!

喜緑「!!」ビクッ!




長門(髭)「江美里…お尻を出しなさい」

440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 15:57:40.43 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「まったく、お前は、いけない子だ!!」

 パン、パン、パン!

喜緑「いやあ! もう許してえ!!」


長門(髭)「駄目だ! お前は口で言ってもわからんから、体に直接教え込む!!」

 パン、パン、パン、パン!

喜緑「だめえ! 壊れちゃう!!」




※長門(髭)は喜緑さんのお尻を叩いています。別のものを想像した人は速やかに病院に直行しましょう。

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 16:03:26.89 ID:tDS3Vb+J0

長門(髭)「さあ! どうだ! 反省したか!!」パンパンパン!

喜緑「ごえんなさい…はんせい、しましたぁ。ぐじゅ、もう、ゆるして、くらさい」ヒックヒック

長門(髭)「じゃあそれを明日にでも私にじゃなく、涼子に言うんだ。わかったな?」

喜緑「はい…わかりましたぁ」グズ、ヒック


生徒会長「喜緑さん、お待たせしました!!」ガララ!

生徒会長「!!」

生徒会長「こ、これは一体!?」ガビーン!


喜緑「ぎゃーーー!!!! 見るな!! 見ないで!!!!」

長門(髭)「やっちゃったぜ☆」


 おまけ 喜緑江美里のお仕置き おわり

461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 16:06:24.13 ID:tDS3Vb+J0

病院直行多すぎてwwww吹いたwwwwwww馬鹿ばっかwwwwwwww

長い間wwダラダラ付き合ってくれてwwwサンキューソーマッチwwwwwww

次回はwww前の反転スレで>>1000とったタコのせいでwwww古泉が反転古泉と入れ替わったようですwwwをwww書かねばならぬwwwww

うはwwwくそめんどくせえwwwww前の>>1000www氏ねwwwwwww

475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 16:15:28.63 ID:tDS3Vb+J0

いまんとこwwwwタイトルはwwwwww反転古泉になんかしゃべらせよーくらいにしかwwww考えてないwwwww

あとwww内容についてはwwww一切何もwwwお答えwwwできませぬwwwww

だってwwwまだwwなにもwww考えてねーからwwwwwwwww

486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 16:26:48.11 ID:tDS3Vb+J0

夕日がwww目に染みるwwwwww

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader984324.jpg

496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/18(土) 17:08:19.93 ID:tDS3Vb+J0

超やっつけwwww反転朝倉wwwwwwwww

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader984366.jpg

でもwww多分もう誰もいねえwwwwwカナシスwwwwwww

自分のwww作業の遅さが憎いwwwwwwwwwww



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督「なー五月雨」 五月雨「はい」