古泉「おはようございますキョンくん」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:しんのすけ「ハァハァ…つば…きちゃん…もうオラ…いっ、いく…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:36:53.85 ID:plJCso+uO

キョン「よう」

古泉「今日もいい天気ですねぇ」

キョン「というより暑いな」

古泉「6月の気温ですからね」

キョン「それよりお前、脳みそ出てるぞ」

古泉「おっと失礼」グチュ

古泉「この時期になるとよくはみ出るんですよ」

キョン「季節の変わり目だからな」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:40:53.14 ID:plJCso+uO

キョン「なんだハルヒ、今日は早いな」

ハルヒ「あんたに関係ないでしょ」

キョン「そうだな」

ハルヒ「ふん」

キョン「暑くなってきたよな」

ハルヒ「谷間に汗が滲んでしょうがないわ」

キョン「そういうことはあまり男の前で言うなよ?」

ハルヒ「なんでよ?」

キョン「なんでもだ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:43:50.37 ID:plJCso+uO

〜放課後〜

キョン「ちっす」

みくる「あ、キョンくん」

キョン「いつも早いですね」

みくる「やることもないので」

みくる「お茶いれますね」

キョン「お願いします」

ちょーもん「……」パラッ

キョン「朝比奈さんのお茶は美味しいですね」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:48:31.29 ID:plJCso+uO

ハルヒ「待たせたわね!」

古泉「すみません遅れました」ニコッ

キョン(誰も待ってないんだがな)

ハルヒ「さて、今日の議題は…これよ!」ビシッ!

キョン「口咲け女?なんだそれは」

ハルヒ「なんでも最近学校で噂になってるらしいわ」

キョン「で、それをどうするんだ?」

ハルヒ「決まってるじゃない」

ハルヒ「殺すのよ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:51:55.34 ID:plJCso+uO

キョン「なんだ、ハルヒにしては普通の意見だな」

ハルヒ「なによそのあたしがいつも異常者みたいな言い方」

キョン(その通り)

みくる「そ、その口咲け女ってなんなんですかぁ?」

古泉「聞いたことがあります」

キョン「知ってるのか古泉?」

古泉「ええ」

古泉「すみませんが説明の前にトイレで抜いてきていいですか?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 17:57:58.40 ID:plJCso+uO

古泉「いやぁすみません」

古泉「抜いた瞬間に右手を切断してしまいまして」

キョン「それで口咲け女は?」

古泉「口咲け女は最近この学校で流行っている噂です」

キョン「それはさっき聞いた」

古泉「自分が知っている情報はここまでです」

みくる「ふふっ、死ねー」

ハルヒ「口咲け女は妖怪っていう噂があるわ」

キョン「妖怪?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:02:41.29 ID:plJCso+uO

みくる「よよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよよ妖怪ぃ?」

ハルヒ「そうよ」

ハルヒ「口咲け女はその通り口が咲けてる」

キョン「咲けてるなんて表現聞いたことはないがな」

ハルヒ「知らないわよ、みんなそう言うんだもの」

古泉「ふん、ふん!」ドピュッ

ハルヒ「とにかくこれは絶対に調査すべきだわ」

ハルヒ「そして必ず見つけだして…殺す…」

キョン「しょうがない、やるか」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:07:03.68 ID:plJCso+uO

〜夜〜

ハルヒ「はいキョン遅い」

キョン「またおごりか」

古泉「それで口咲け女はどこにいるのでしょうか?」

ハルヒ「それが分からないの」

ハルヒ「とにかくみんなで手分けして探しましょ」

ハルヒ「みくるちゃん、目がとれてるわよ」

みくる「ふぇ?気づきませんでしたぁ〜」

ハルヒ「あら?踏みつぶしちゃったわ」ギュチャッ

みくる「予備があるので大丈夫です〜」カポッ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:11:49.65 ID:plJCso+uO

ハルヒ「恒例によりくじ引きで決めるわ」

キョン「いつから恒例になったんだ?」

ハルヒ「夜の学校は危ないじゃない」

古泉「僕みたいな変態が出たら大変ですらね」

古泉「そうだ、僕とキョンくんは別れたほうがいいのでは?」

ハルヒ「そうね。じゃあ引いて」

バッ!

ハルヒ「決まったわ!あたし、みくるちゃん、ユキ、キョンチームと古泉チームに別れて捜索よ!」

古泉「これはファンタスティックですね」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:16:20.89 ID:plJCso+uO

キョン「じゃあ頑張れよ古泉」

ハルヒ「気をつけてね古泉くん」

みくる「これからもさようなら」

ちょーもん「ばい」

古泉「みなさんも気をつけて」

古泉「……」

古泉「それでは行きましょうか」

古泉「おっと僕のチームは僕だけでしたね」

古泉「一人では心細いのでダッチワイフの手を握って歩きますか」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:20:13.72 ID:plJCso+uO

古泉「しかしあれですね」

ダッチ「……」

古泉「夜の学校ってのはなんというか」

ダッチ「……」

古泉「ムラムラしません?」

ダッチ「……」

古泉「あなた何故裸なんです?」

ダッチ「……」

古泉「分かりました。分かりましたよ、これが欲しいんですね?」ポロンッ

ダッチ「……」

古泉「ほら!ほらぁ!剥くんだよぉその口でぇ!」

ダッチ「……」

古泉「いい締まりじゃないかぁ…うッ!」

ダッチ「……」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:26:50.43 ID:plJCso+uO

〜キョンチーム〜

キョン「古泉ひとりで大丈夫か」

ちょーもん「問題無い」

ちょーもん「彼が生き残る確率は0.02%」

ハルヒ「さすが古泉くんね!」

キョン「ならいいんだが」

みくる「それよりお茶にしませんか?」

ハルヒ「いいわね」

キョン「さすが朝比奈さん」

みくる「ふふっ」ジョロロ〜

みくる「はいっ!出したてです!」

キョン「やっぱり朝比奈さんの出すお茶は格別ですね」

ハルヒ「なんかしょっぱいわね」

ちょーもん「尿」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:33:25.31 ID:plJCso+uO

ハルヒ「まずわどこから見る?」

キョン「そうだな、女子トイレにしないか?」

キョン「あそこなら女子のオリモノとかも見れるしおれは興奮するぞ?」

ハルヒ「じゃあまずは女子トイレに行くわよ!」

みくる「夜の学校は怖いです〜」

ちょーもん「まかせて」グチュッ

ちょーもん「目を潰した。これで何も見えない」

みくる「さすが長門さんですね」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:37:52.73 ID:plJCso+uO

〜古泉チーム〜

古泉「はぁ…はぁ…やりますね…」

ダッチ「……」

古泉「これだけやっていかないなんて…不感ですか…?」

ダッチ「……」

古泉「なに?まだやるんですか?」

ダッチ「……」

古泉「しょうがない…16回戦目といきますか…」

古泉「ファイッ!」

ダッチ「……」トロッ

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:43:40.73 ID:plJCso+uO

〜こなたチーム〜

かがみ「もぅーなんであたしが夜の学校に行かないといけないわけ?」

こなた「かがみは怖いのか?」

かがみ「こ、怖くなんかないわよ!」

つかさ「こ、怖いなぁ…」

ゆき「夜の学校に入っていいんでしょうか…」

こなた「ゲームみたいな変質者は出ないから大丈夫だよぅ」




古泉「ふん!ふん!」ドピュッ!ドピュッ!

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:47:38.70 ID:plJCso+uO

〜キョンチーム〜

キョン「ここが女子トイレか…」

キョン「む、ここのトイレが怪しいな」ガチャッ

ハルヒ「さすが雰囲気あるわねぇ」

キョン「……」

みくる「なんか昼間と感じが違いますね」

キョン「……」

ちょーもん「……」パラッ

キョン「…………ふぅ…」ガチャッ

キョン「ここにはいないようだ、他を探そう」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:53:48.24 ID:plJCso+uO

〜天満チーム〜

天満「わーい!夜の学校だぁー!」

八雲「姉さん…あまりはしゃぎすぎると…」

天満「へぶっ!」ゴッ

愛理「あんた何やってんのよぅバカね」

美琴「ほら天満立てるか?」

天満「うぇ〜ありがとミコちゃん〜」

晶「……」パシャッ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 18:57:58.65 ID:plJCso+uO

〜古泉・こなたチーム〜

かがみ「え…」

こなた「うわっ…」

ゆき「つかさちゃん…こっちに…」

つかさ「へ?」

古泉「……」

ダッチ「……」

古泉「ごきげんよう」

こなた「ごきげんよう」

かがみ「は、話しちゃだめ!」

古泉「どうかしましたか?」

かがみ「よんな変態!」

古泉「誤解ですよ、ねぇ?」

ダッチ(古泉裏声)「そうよねぇ」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:05:45.97 ID:plJCso+uO

かがみ「何が誤解なのよ!」

古泉「僕は夜の学校で青年として普通に性行為を行っていただけでして、ねぇ」

ダッチ(古泉裏声)「うん」

ゆき「なんだそうだったんですかぁ」

こなた「なるなる」

つかさ「ねぇ何が起こってるのー?」

かがみ「ちよ、ちょっと何信じてんのよ!?」

古泉「それでは続きを」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:23:05.22 ID:plJCso+uO

ゆき「すみませんねぇ邪魔してしまい」

かがみ「ちょっと!」

古泉「いえいえ」ズボッズボッ

ダッチ(古泉裏声)「イクー!イクー!」

こなた「さぁ行こう」」

かがみ「え?ええ?」

こなた「あんなの最近は普通だよ」

かがみ「う、うそ…」

こなた(ゲームでは日常茶飯事だもんね)

つかさ「今なにがあったのぅ?」

ゆき「セックスですよぅ〜セックス」

つかさ「バルサセクス〜」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:28:37.54 ID:plJCso+uO

〜キョンチーム〜

キョン「女子更衣室にもいないな」ガサゴソ

みくる「ん〜目が見えないのは不便ですねぇ〜」

ちょーもん「……ブラ発見」

キョン「どれ、ほほぅ、これは重要な証拠になるな。おれが預かっておくよ」

ちょーもん「……」コクッ

キョン「あれ?ハルヒは?」

みくる「姿が見えませんね」

みくる「あ!あたし目がないんでしたー!ヨホホホホー!!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:35:16.14 ID:plJCso+uO

〜天満チーム〜

天満「さすが夜の学校は怖いねぇ」

愛理「ちょっと!ひっつかないでよ!」

晶「…何か感じるわ」

美琴「え?」

晶「そこに何かいる」

天満「うそぉー!」

愛理「う、嘘でしょ…!」

美琴「ゆ、幽霊なんかいるか!だ、誰だ!」

古泉「やっぱりセックスはアウトドアにかぎりますねー!!」パンッ!パンッ!

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:40:03.40 ID:plJCso+uO

愛理「げ」

美琴「うわ」

晶「これはこれは」パシャッパシャッ

古泉「……」

古泉「いやぁ、プロレスはアウトドアが一番」

天満「なんだプロレスかぁ」

美琴「んなわけねぇだろ!」

美琴「おいこの変態!」

古泉「変態とは失礼な」

八雲「変態……」

古泉「僕はただプロレスを…」

『ガー…ガガー…』

古泉「?」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:45:57.66 ID:plJCso+uO

〜キョンチーム〜

ハルヒ『はぁーい聞こえるー?』

キョン「ハ、ハルヒ!?」

ハルヒ『この学校には今何チームかのグループが入ってます』

ハルヒ『そこでこれから今夜のメインイベ〜ントぉ!』

みくる「ふぇ?」

ハルヒ『これからチームでサバイバルゲームを始めま〜す』

キョン「サバイバルゲーム…?」

ハルヒ『つまり各チームで殺しあってもらいま〜す』

キョン「え」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:50:41.24 ID:plJCso+uO

〜こなたチーム〜

かがみ「こ、殺しあう!?」

ハルヒ『最後の1チームになるまで行います』

ハルヒ『ルールはとくになし。武器の使用も可』

ハルヒ『ちなみにゲームを面白くするためにチーム以外で殺し屋を校内に入れましたぁ』

つかさ「ええー?」

ハルヒ『逃げても無駄よー?』

ハルヒ『外にはちゃんと殺し屋がはってるからねー』

ゆき「まぁ物騒ですねぇ」

かがみ「のんびりしてる場合じゃないわよ!」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 19:55:16.21 ID:plJCso+uO

〜古泉・天満チーム〜

ハルヒ『じゃあ10秒数えたら開始よー?』

美琴「う、嘘だろぉ?」

愛理「ちょっと!早く校内からでるわよ!」ビチャッ

愛理「キャッ!」ズルッ

古泉「すみません。ここらいったいに僕の精液が」

晶「どおりでイカ臭いわけだわ」

ハルヒ『3秒前ー』

ハルヒ『2、1…』

ハルヒ『スタートー!!』

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:02:05.19 ID:plJCso+uO

プロローグ 完

〜涼宮ハルヒの殺戮〜

チーム紹介…

キョンチーム
・キョン
・朝比奈みくる
・ちょーもんゆき

古泉チーム
・古泉一樹
・ダッチワイフ(長門Ver.)

こなたチーム
・泉こなた
・柊かがみ
・柊つかさ
・高良みゆき

天満チーム
・塚本天満
・塚本八雲
・沢近愛理
・周防美琴
・高野晶

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:08:46.20 ID:plJCso+uO

〜キョンチーム〜

キョン「おいおい冗談だろ?」

ちょーもん「涼宮ハルヒが冗談を言うとは思えない」

みくる「ど、どうしましょ〜」

みくる「とにかくここは落ち着いて眼球をはめ込みましょう!」カポッ

キョン「ハルヒのやつ…またわけの分からないこと考えやがって…!」

ドカァアァアアァァァアン!!

キョン「なに!?」

フリーザ「ほっほっほっ、あなた達を殺しに来ましたよ」

ハルヒ『あーと!最初に殺し屋に狙われたのはキョンチーム!』

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:14:49.56 ID:plJCso+uO

キョン「い!?」

みくる「ヤバいです〜!」

みくる「目を左右反対につけてしまいましたぁ〜」

フリーザ「それでは死んでください」

ちょーもん「この容姿…まさかフリーザ」

フリーザ「おやおや、光栄ですね、私の名前をご存知の方がいるとは」

ちょーもん「あなたの数々の悪事、色々聞いている」

フリーザ「ほっほっほっ、悪事だなんてそんな…」

フリーザ「いちいちかんにさわる野郎だ!!デスビーム!!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:24:32.62 ID:plJCso+uO

ドンッ!

フリーザ「な…」

ちょーもん「……」

ちょーもん「星はこわせても…たったひとりの人間はこわせないようね…」

みくる「みくるビーム!」ビィッ!

フリーザ「なに!?ぐぁあ!!」

フリーザ「腕がぁ…!」

みくる「あなたのビームよりあたしのビームの方が速い」

みくる「ただそれだけのこと」

キョン「とどめはおれだ!」

フリーザ「なめるなぁ!!」ゴチャッ!

ハルヒ『あーっと!ここでキョン死亡ー!』デデーン

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:29:20.88 ID:plJCso+uO

ちょーもん「……!」

みくる「キョンくん…!」

キョン「……」

フリーザ「お前らもこのようにしてやる…!」

フリーザ「この地球人のようにな!」

長門「そう」

みくる「分かりましたぁ」

フリーザ「……」


キョンチーム
残り2名

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:35:56.56 ID:plJCso+uO

ちょーもん「情報連結、開始。select…」

みくる「時間稼ぎですね」ゴカッ!

フリーザ「バカな…!地球人に何故こんなに力が…!」

みくる「禁則事項です」ブチッ

フリーザ「ギャアアアアアアア!!」

ちょーもん「入力完了」

ちょーもん「超門破壊光線発射」

フリーザ「なっ…!」

ドギャラサァァアァアァアァアァアァア!!

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:40:12.04 ID:plJCso+uO

ハルヒ『はいー!今、キョンチームが強敵フリーザを下しましたぁ!』

ハルヒ『死亡者は一名ー、まずまずね』

ハルヒ『他チームも頑張るのよお!』

ちょーもん「…強敵だった…」

みくる「この調子ではメンバーが…」

ちょーもん「前に進むしかない」

みくる「…そうですよね!」

みくる「キョンくん!あなたのことは忘れない!」

グチャッ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:45:54.50 ID:plJCso+uO

〜こなたチーム〜

こなた「いやぁ面白くなってきたねぇ」

かがみ「どこがよ!」

みゆき「これからどうしましょうか?」

つかさ「バルサセクス〜(気に入った)」

こなた「こういうゲームはまず陣形が大事だよね」

かがみ「テレビゲームとは違うのよ!」

こなた「だいじょーぶ、かがみはあたしが護るから」

かがみ「こなた……バカ…」

朝倉「あらぁ?」グサッ

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 20:55:01.12 ID:plJCso+uO

かがみ「え……」

朝倉「こんなところでフラフラしてると…」

朝倉「あたしみたいなのに殺されちゃうわよぅ?」

こなた「か、かがみ…!」

かがみ「こな……た…みん……な…」ドサッ

ハルヒ『デデーン!かがみアウトーッ!』

朝倉「こんな仕事くれるなんて、ホントにありがたいわ」

つかさ「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」

みゆき「……」

朝倉「他のみんなも…」

ドガッ!

みゆき「……」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:03:16.57 ID:plJCso+uO

みゆき「……」ズガッ!ドゴッ!

朝倉「えっ!?え!?」

みゆき「みゆきさんがキレてる……」

つかさ「お姉ちゃあーん…」

かがみ「……つ、つかさ…」

こなた「かがみ…!」

かがみ「あたし…みんなの友達で…良かった…」

かがみ「つかさ…ちゃんと宿題やるのよ…」

つかさ「うぐッ…ひぐッ…」

かがみ「こなたもね…」

こなた「……」

こなた「いやだよ…これからも写す…」

こなた「写すから……かがみがいないと駄目だよ…」ポロッ…

かがみ「……こな……た…」ドサッ…

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:09:10.15 ID:plJCso+uO

朝倉「ぐっ…!私の情報結合が間に合わない…!」

みゆき「……」ズガッ!ドゴッ!バキッ!

朝倉「でも残念」

みゆき「……!?」

朝倉「遠隔情報連結開始」

ピィィィッ…

朝倉「確保」ギシィ!

みゆき「あ……」

グサッ

つかさ「!」

朝倉「事前に罠コードを入力しといて良かったわ」

みゆき「……」ドサッ

ハルヒ『デデーン!みゆきアウトーッ!』

つかさ「ゆきちゃん!」

こなた「…………」ブチッ

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:19:44.87 ID:plJCso+uO

こなた「……!」ボッ!

朝倉「え!?」

つかさ「こなちゃんの髪が金色に…!」

こなた「いいかげんにしてよ…」

こなた「罪もない者をつぎからつぎへと殺して…」

朝倉「あ…あ…」

こなた「あたしはおこったよ!!ああおこったともさ!」

ギャオッ!!

朝倉「速い…!」

グチャッ!

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:25:36.14 ID:plJCso+uO

ハルヒ『あーっと!殺し屋の1人朝倉がいま木っ端微塵になりましたー!』

ハルヒ『どのチームも大健闘です!』

こなた「……はぁ…はぁ…はぁ」ビチャッ…

つかさ「こなちゃん……」

こなた「……」

こなた「行こう…」

つかさ「……うん…」

こなた「……こんなクソゲー…」

こなた「一時間でクリアしてゲオに売りつけてやる…!」


こなたチーム
残り2名

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:30:44.78 ID:plJCso+uO

〜古泉・天満チーム〜

古泉「いやぁ始まりまさたねぇ」

美琴「のんきにしてる場合かよ!」

愛理「これからどうする…!」

晶「銃はフル装備してるわ…」カチャッ

美琴「なんで装備してるかは今はいいや!頼んだよ!」

天満「これなに?」

古泉「僕の彼女、ユキちゃんです」

ダッチ(古泉)「よろしく…」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:38:52.90 ID:plJCso+uO

〜コナンチーム〜

コナン「ペロッ…これは精液…!」

コナン「辺り一面ザーメンだらけになってやがる…!」

服部「まさか…これを1人で出したんかいな…!?」

コナン「バーロー、こんな量1人で出せるわけねぇだろ」

灰原「つまり複数犯?」

蘭「臭い…」

コナン「1人でこんなに出せるなんてことはありえないが、もしありえるとしたら…」

灰原「まさか…」

コナン「ああ、白の組織だ…!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:43:53.85 ID:plJCso+uO

蘭「白の組織…!?」

服部「あの精子ずくめのやつらかいな…!」

コナン「もしかしたら…な」

コナン「このサバイバルゲームも気になるが…」

コナン「だいたい読めてきたぜ…」

コナン「この事件…」

コナン「おれが33分で解いてみせる!おっちゃんの名にかけて!」

タララ〜ラ〜タララ〜ラ〜ララ〜
ラララララ〜ラララ〜ラ〜ララ〜

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:48:39.11 ID:plJCso+uO

みくる「長門さん大丈夫ですか?首がとれてますよ?」

ちょーもん「大丈夫」

ちょーもん「今、ごはんつぶで接着処理を行っている」

みくる「さすが長門さんですね」

ちょーもん「まかせて」

みくる「あ!」

つかさ「わ!」

スーパー☆こなた「誰!?」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:54:56.08 ID:plJCso+uO

長門「別のチーム…」

つかさ「首がとれてます〜!」

みくる「あたしなんて目がとれるです」グチョッ

つかさ「はうッ…」ドサッ

スーパー☆こなた「別のチーム?あなた達は何か知ってるの?」

みくる「それがこのサバイバルゲームを開催したのは…私達の友達(?)でして…」

スパ☆こな「なに…!?」

スパ☆こな「あなた達のせいでかがみは…!みゆきさんはぁ…!」

みくる「え?」

ハルヒ『こなたチームVSキョン(故)チーム開始ー!』

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:56:48.67 ID:plJCso+uO

というわけで風呂に入ろうと思います

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:40:53.24 ID:plJCso+uO

〜古泉・天満チーム〜

古泉「おや、僕の友達がピンチみたいですね」

天満「え?」

古泉「それでは皆さん失礼!」

ダッ!

美琴「あ!おい!」

古泉(今は長門さんは全力で戦っているに違いない…!)

古泉(ここで動かずいつ動く!)

古泉(今なら長門さんの情報連結も弱い…)

古泉(長門さんが戦っているうちに…)

古泉(教室に行って長門さんの笛を舐める!!)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:45:32.92 ID:plJCso+uO

〜コナンチーム〜

服部「ならはよいくで!」

コナン「ああ!」

灰原「危ない!」

服部「おわっ…!精液で足が滑って…!」ズリュッ

ゴンッ!

ハルヒ『デデーン!服部アウトーッ!』

コナン「服部ぃー!!」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:53:38.90 ID:plJCso+uO

蘭「ウッ…!持病の青酸カリが…!」ドサッ

灰原「ウッ…!小さな体になった代償が…!」ドサッ

ハルヒ『デデーン!毛利、灰原アウトーッ!』

コナン「灰ばラァアアアアアアアアアン!!」

灰原「う…工藤くん…」

コナン「灰原!」

灰原「これを…」スッ

コナン「これは!」

灰原「元の身体に戻る薬よ…これをのめば元に戻れる…ただし」

灰原「アソコだけがもどらない…」

コナン「アソコは子供、身体は大人か…クソッ…!」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:59:16.74 ID:plJCso+uO

〜こなたチームVSキョン(故)チーム〜

スパ☆こな「うりゃうりゃうりゃうりゃ!!」

長門「防ぎきれない」

みくる「みくるビームが効かない!」

スパ☆こな「スーパー☆こなたの前には全てが霧散と化す…!」

スパ☆こな「こーッ…なーッ…」

スパ☆こな「こーッ…なぁーッ……」

スパ☆こな「たぁァアアアアアアアアアァアアアアアアアアア!!」

長門「!?」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:04:42.95 ID:plJCso+uO

長門「左が全身やられた…」

スパ☆こな「『こなこなた』で倒せないなんて…!」

みくる「ウッ……」

スパ☆こな「ヤバいなぁ…MPが足んないよ…」

つかさ「……」

つかさ「あ、あたしがやる…!」

スパ☆こな「つかさ…!」

つかさ「お、お姉ちゃんの敵だもん…!」

つかさ「お姉ちゃんの…お姉ちゃんの…!」

つかさ「うわぁああああああああ!!」

古泉「強制閉鎖空間!!」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:09:14.55 ID:plJCso+uO

つかさ「え?ここどこ!?」

古泉「すみませんがあなたはここにいてもらいますよ」

つかさ「赤玉?」

スゥゥ…

スパ☆こな「つかさはどこ!?」

古泉「いやぁ少しばかり違う空間に閉じ込めさせてもらいました」

みくる「古泉くん…!」

古泉「大丈夫ですか?」

みくる「古泉くん…」

長門「その人形はなに」

古泉「あ」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:14:08.82 ID:plJCso+uO

〜コナンチームVS天満チーム〜

コナン「キック力増強キック!!」ボキャッ!

ハルヒ『デデーン!八雲アウトーッ!』

コナン「伸縮サスペンダー吊り!!」ギィッ!

ハルヒ『デデーン!沢近アウトーッ!』

コナン「時計型ミサイル!!」チュドーン!

ハルヒ『デデーン!周防アウトーッ!』

天満「わわわわわ!」

晶「天満…私の後ろに…」

コナン「ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!!」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:19:48.29 ID:plJCso+uO

〜古泉・キョン(故)・こなたチーム〜

古泉「どんどん人が減っているようですね」

こなた「スーパー☆こなたがとけた…」

長門「それよりその私に似た人形の説明」

みくる「……」

古泉「ははっ何を」

長門「……」

古泉「これで終わりですね」スッ

こなた「うっ!」

ガシッ!

古泉「あれ?」

キョン「もう止めろ」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:30:39.33 ID:plJCso+uO

古泉「キョ、キョンくん!?」

長門「遅い」

みくる「キョンくんギリギリです」

キョン「すみません、ハルヒを見つけるのに手間どっちゃって」

ハルヒ「あんたが勝手に動くからでしょ!」

古泉「こ、これは…」

キョン「そういうこだ古泉…いや」

キョン「口咲け女!!」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:41:29.85 ID:plJCso+uO

古泉「なんです!?」

キョン「アホ、バレてんだよ」

古泉「なんのことです!?」

キョン「人間は脳みそがはみ出たりしない」

キョン「お前が今朝ワケ分からんことをした時点で気づいてたんだよ」

古泉「…なに…」

みくる「それに知ってますかぁ?」

古泉「?」

みくる「古泉くんはキョンくんのことを」

みくる「『キョンくん』って呼ばないんですよぉ?」

古泉「え」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:46:13.45 ID:plJCso+uO

古泉「あ…あ…」

キョン「ハルヒには朝のうちに言っておいた」

キョン「というよりこいつが朝のうち『口咲け女』のことを話してきたんだがな」

ハルヒ「ふん」

ハルヒ「あとは簡単よ」

キョン「長門と朝比奈さんには目がとれたりとか色んな奇抜なふりをしてもらった」

キョン(長門はもとより、朝比奈さんは未来道具でな)

ハルヒ「みくるちゃん達すごいわよねぇ」

古泉「……」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:51:54.55 ID:plJCso+uO

キョン「だが異常事態が起きた」

ハルヒ「あたしが拉致されちゃったのよねぇ」

キョン「ハルヒの声色を使って変なサバイバルゲームを始めやがったんだ」

キョン「おれはすぐ長門とアイコンタクトをとり情報連結を行った」

キョン「おれが死ぬ情報を見せたんだ」

ハルヒ「情報連結ってなによ?」

長門「マジック」

キョン「とにかくだまされたなぁ、口咲けさん」

かがみ・みゆき・蘭・服部・灰原「ばぁ!」

古泉「お前ら…!全部長門の情報連結…!」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:58:34.77 ID:plJCso+uO

こなた「はぁ疲れたぁ」

こなた「カラースプレーで髪がガバガバだよ」

つかさ「もう出てきていいですかぁ?」

古泉「……くそ…」

キョン「チェックメイトだ、口咲け女」

古泉「くそ…くそ…くそぉ!」

古泉「何が口咲け女だ…!」

古泉「何も考えずに書きためもせずに始めたから何が『口咲け』なのか分からない…」

古泉「伏線も適当に回収しやがって…!」

古泉「やっぱり思いつきで始めるのはダメだな…」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:03:53.89 ID:wkR8WIFPO

古泉「大変だったんだぞ!伏線を考えながら書くのは!」

キョン「なんの話だ」

キョン「とりあえず本物の古泉はどうした?」

古泉「……ふん」

ダッチ「……」ボンッ

古泉(本)「ふぅ、やっと戻れましたか」

長門「ダッチワイフ…」

キョン「お前ダッチワイフにされてたのか」

古泉「いやぁ、情けなさいですね」

古泉「精子舐めます?」

キョン「さて『口咲け女』」

口咲け「くっ」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:07:20.34 ID:wkR8WIFPO

キョン「解決だな」

ハルヒ「なんかつまんなかったぁ!」

キョン「ずっと眠らされてたからな」

みくる「もう夜中です〜」

ちょーもん「……」

長門「……」

キョン「ところで」

キョン「このちょーもんって誰だ?」

みくる「なんか途中から長門さんと入れ替わりましたよね」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:11:34.96 ID:wkR8WIFPO

ちょーもん「私はこのスレ主の中での長門」

キョン「は?」

ちょーもん「スレ主がハルヒをよく知らないころ、『長門』を『ちょーもん』って読んでた」

ちょーもん「だから今も『長門』を見ると『ちょーもん』って読んでしまうらしい」

長門「そう」

ガシャンッ!

コナン「らぁああああああああぁああああああああん!!」

蘭「コナンくん」

コナン「あれれ〜今この校舎に蝶ネクタイ型爆弾をしかけたよぅ?」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:15:00.25 ID:wkR8WIFPO

キョン「なんだと!?」

フリーザ「説明しなさい!」

コナン「僕子供だから分からないや」

灰原「博士の作ったバグダンはあと1分で爆発するわ」

キョン「そんな…!間に合わない…!」

こなた「……」

スパ☆こな「ふんっ!」ボッ!

かがみ「こなた!?」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:21:35.29 ID:wkR8WIFPO

スパ☆こな「どう考えてもこれしか思いつかないや」

かがみ「こなた!」

スパ☆こな「できればこう読んで欲しい」

スパ☆こな「悟空と」

クリリン「悟空ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」

シュンッ

……

界王「い!?」

こなた「ごめぇん、界王さま。ここしかなかった」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:26:14.35 ID:wkR8WIFPO

かがみ「こなたぁああああああああ!!」

こなた「なに?」

かがみ「ええ!?」

こなた「いやぁ死んだらゲームできないから界王さまだけ残して逃げてきちゃった」

ピッコロ「確かに…界王さまの気が感じられん…」

こなた「それに」

こなた「かがみ達と会えなくなるのはもっとやだから」

かがみ「こなた……もう…ホントバカなんだから…」グスッ


〜涼宮ハルヒの殺戮〜





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「クリスマスパーティーを開こう」蒼龍「クリスマスパーティー?」