こなた「ねぇ、つかさって友達いたっけ?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ちょっと位いいじゃない!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:21:21.63 ID:a23yD+M60

つかさ「え、いつもみんな一緒にいるから…私は仲良いって思ってたけど…」

こなた「…ぇ?」

つかさ「…私たち、友達だよね、こなちゃん?」

こなた「…」

つかさ「…こ、こなちゃん?」

こなた「…ぁ、みゆきさ〜ん、ここちょっと教えてくれない?」

つかさ「…」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:24:18.20 ID:a23yD+M60

みゆき「あら、柊さん、いらっしゃったんですか?」

つかさ「ゅ、ゆきちゃん…あのさ、私たちって…友達だよね?」

みゆき「…はい?」

つかさ「ぁ…あの…私たちってさ…」

みゆき「はい?」

こなた「おーい、みゆきさ〜ん」

みゆき「はい、何でしょう?」

つかさの前から居なくなってしまう二人

つかさ「…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:28:07.49 ID:a23yD+M60

教師「それでは、二人組みを作って下さい」

つかさ「ゆ、ゆきちゃ…」

こなた「みゆきさん、組も〜♪」

みゆき「はい、いいですよ」

つかさ「…」

ーーー

教師(あれ、このクラスって奇数だったけな)

教師「…よし、じゃあ柊は先生と組むか」

つかさ「…はい」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:34:36.67 ID:a23yD+M60

ーーコロン

つかさ「…あ、消しゴム落ちてるよ」

女同級生「ぁ、ああ…」

消しゴムを手渡すつかさ

つかさ「…」

女同級生「あ、ありがと、じゃね〜」

つかさ「あ、あのさ、好きな音楽とか…(ゴツン)…痛っ」

頑張って話しかけようとするが、すぐに去ってしまい、壁にぶつかってしまう

壁「…」

つかさ「…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:37:52.61 ID:a23yD+M60

ー休日ー

つかさ「あはは〜、バルミコ酢〜♪」

つかさ「…」

つかさ「ば、ばる…」

つかさ「バルサ…」

柊母「ちょっとつかさ、やること無いんだったら、掃除でも手伝ってよ!」

つかさ「…うん」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:43:02.00 ID:a23yD+M60

ーガチャン

つかさ「…ただいま」

柊母「あら…早かったわね、今日は学園祭じゃなかったの?」

つかさ「…うん」

柊母「今日かがみは、ご飯いらないんだってね、クラスで何かあるのかしら?」

つかさ「…」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:47:42.88 ID:a23yD+M60

ーーガチャン

かがみ「ただいまー」

柊母「ちょっと、遅かったじゃない」

かがみ「え、今日クラスで打ち上げあるって言ってなかったっけ?」

柊母「え、そうだったかしら…」

かがみ「そうよ、それに行事の後だったら、これくらい普通よ」

柊母「でも、つかさはちゃんと早く帰って来たわよ」

つかさ「…」

かがみ「あれ、つかさのクラスって…今日何も無かったんだっけ?」

つかさ「…」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 19:55:36.07 ID:a23yD+M60

ー昼休みー

つかさ(…今日だけ…そう、今日で最後…)

ーーガチャ

弁当箱を手に、トイレに入っていくつかさ

つかさ(…モグモグ)

同級生1「あははー、でもさーー(笑)」

同級生2「いやいや、それはーーー(笑)」

つかさの個室の近くでずっと話している同じクラスの女子

つかさ(…はやく…どかないかな…)

同級生1「このままここで授業さぼっちゃおっか(笑)」

同級生2「それ…いいかも(笑)」

つかさ(…どうしよう)


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:00:38.44 ID:a23yD+M60

ーーガララッ

つかさ「す、すみません、授業遅れてしまって…」

怖い教師「…理由を言いなさい」

つかさ「…いえ…その…」

ーーバン!

つかさ(ービクッ)

怖い教師「はっきり言え、何で遅れたんだ?」

つかさ「…いえ…その…グスン…」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:13:22.06 ID:a23yD+M60

教師「それでは、二人組みを作って下さい」

かがみ「く、日下部…」

みさお「あやの、組もうぜー」

あやの「うん」

かがみ「…」

ーー

教師(何だ、このクラスも奇数か…)

教師「よし、先生と組むか、柊」

かがみ「…はい」

教師(…ん、柊?)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:19:10.65 ID:a23yD+M60

ーーガチャン

つかさ「…ただいま」

柊母「あら、おかえり、今日も早いのね」

つかさ「…」

まつり「あれ、かがみは一緒じゃないの?」

つかさ「うぅん、お姉ちゃんはクラスの人と、どっか遊びに行くんだって…」

まつり「…ふうん」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:24:03.35 ID:a23yD+M60

ーその頃

ー公園ー

ーーキイコ、キイコ

一人でブランコをこぐかがみ

かがみ「…ふう」

かがみ(何で…私ってこう見栄っ張りなんだろう…)

子供(あのお姉ちゃん、また来てる…)

ーー

ーーポーン

子供「すみませ〜ん、ボール取ってくださ〜い」

かがみ「…え、あ、うん…はい」(思わずキョドってしまう)

子供「…?あ、ありがとございます」

かがみ「…」

かがみ(そろそろ…帰るか)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:28:15.60 ID:a23yD+M60

ーーガチャン

かがみ「た、ただいま」

柊母「お帰り〜」

まつり「…」

柊母「もうご飯にするから、先お風呂入っちゃいなさいよ」

かがみ「…う、うん」

ーー

まつり「ねぇ、かがみ?」

かがみ「…ん?」

まつり「今日は…どこ行ってきたの?」

かがみ(…ギクッ)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:34:51.93 ID:a23yD+M60

かがみ「え、えぇと…クラスの人と…ほら、買い物行ったり、…その…」

まつり「…ふーん」

かがみ「そ、そうだ、珍しくカラオケも行ってきたのよ…」

まつり「…そんなんだ」

優しい目でかがみを見つめるまつり

かがみ「…な、何よ」

まつり「かがみ、あのさ…」

かがみ「…」

まつり「つらい事があったらさ…いつでも…相談してきていいんだよ?」

かがみ「!!」

まつり「私は…いつでもかがみの味方に…(ガシッ)」

かがみ「…ぅ、うあぁぁん、お姉ちゃん…グスッ」(まつりに抱きつく)

まつり「…よしよし」

優しくかがみを抱きしめるまつり

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:39:18.81 ID:a23yD+M60

ー次の日の昼休みー

つかさ「…ふぅ」

つかさ(…うぅん、今日で最後…)

ため息をつき、トイレに向かっていくつかさ

ーーポン(誰かに肩を叩かれるつかさ)

つかさ「!!」(過剰に反応してしまう)

かがみ「一緒に…お昼食べよ、つかさ」(ニコッ)

つかさ「ぉ…お姉ちゃん…」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:46:54.90 ID:a23yD+M60

かがみ「つかさの卵焼き…やっぱり美味しいわね」

つかさ「あはは…ありがと…」

わざわざみんなの居ないところへ行き、二人でお昼を食べる

つかさ(…久しぶり…だな…誰かと一緒にお昼を…)

つかさ(…うぅん、学校でこんなに話をしたのも、いつぶりだろう…)

つかさ「…ぉ姉ちゃん、ありがと」(ボソッ)

かがみ「ん、何か言った、つかさ?」

つかさ「ううん、何でもない(///)」

かがみ「…何よもう、変な子ね」

楽しそうにお弁当を食べる二人

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 20:57:48.91 ID:a23yD+M60

ー放課後ー

かがみ「…つかさ、一緒に帰ろ!」

つかさ「!!」

かがみ「…ん、どうしたの?」

つかさ「…ううん…でもお姉ちゃん、いいの?」

かがみ「…何が?」

つかさ「いつも…クラスの人と帰るって言ってるから…今日はいいの?」

ががみ「…いいのよ、さ、帰るわよ」

つかさ「う、うん」

かがみ「…本当は…友達なんていないもん…」(ボソッ)

つかさ「…」(聞こえていたが、聞えないふりをしている)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:02:56.29 ID:a23yD+M60

ー帰り道ー


つかさ「ー♪」

かがみ「ちょ、ちょっとつかさ、もうちょっと離れて歩きなさいよ(///)」

つかさ「…うん♪」(そう言うが、ちっとも離れようとしない)

かがみ「…全くもう…(///)」

ーー

ががみ「そ、そうだ、今日は…何か甘いものでも買って帰ろっか?」

つかさ「…お姉ちゃん、また太っちゃうよ…クスクスッ」

かがみ「い…いいのよ、今日は特別なの…」

つかさ「え〜、じゃあ明日も特別かな?」

かがみ「も、もう…つかさったら…」

ーー笑顔で寄り添って帰る二人


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:18:15.18 ID:a23yD+M60

ー休日ー

つかさ「…」

かがみ「…」

二人でリビングでテレビを見ている

かがみ「ねえ…つかさ?」

つかさ「…ん?」

かがみ「どっか…遊びに行こっか?」

つかさ「…遊びにって…私と…?」

かがみ「…ほ、他に…誰がいるのよ(///)」

つかさ「…うん、行く、行きたい…」

とても嬉しそうなつかさ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:21:21.61 ID:a23yD+M60

かがみ「…つかさは…どこ行きたい?」

つかさ「…お姉ちゃんの…行きたいとこ…(///)」

かがみ「わ…私の…?」

つかさ「…うん、お姉ちゃんの普段行ってるところに行きたい」

かがみ(…私の…いつも行っているところ…)

かがみ「…」

つかさ「…? お姉ちゃん?」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:26:44.78 ID:a23yD+M60

かがみ(そうだ…私はいつも休日になると…あの公園へ…)

かがみ「…」

つかさ「…?」

かがみ「…あ、そうだ、丁度セールやってるみたいだし、新しい服でも買いに行こ!」

つかさ「…う、うん、いいけど…?」

ーーパンッ

かがみ「さ、ほら、準備するわよ」

つかさ「…お姉ちゃん?」

急に明るく振舞うかがみに違和感を覚えるつかさ

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:32:43.66 ID:a23yD+M60

ー街ー

ーーザワ、ザワ

つかさ(休日に遊びに行くなんて…前の家族旅行ぶりだな…)

かがみ(…ちょ…ここって、こんなに大きい街だっけ…)

つかさ「…え…えと、えと…」

かがみ「…ほ、ほら、つかさ、こっちよ…多分…」

つかさ「…う、うん」

あまり外に出なれない二人は、人が大勢行きかう街で、おどついてしまう

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:40:05.67 ID:a23yD+M60

ー帰り道ー

慣れない人ごみで、疲れ果てた二人

かがみ「…ふぅ」

つかさ「…」

かがみ(何で…こんなに高い服を買ってしまったんだろう…)

つかさ「…お姉ちゃん、それさ…」

かがみ「う…うん…丁度こういうのがね…欲しかったから…」

つかさ「…そ…そっか…」

かがみ「…」

かがみ「…ご…ごめんね…つかさ…」(少し涙目)

つかさ「…お姉ちゃん?」

かがみ「…ごめん…せっかくの休みなのに…こんな…」

つかさ「…」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 21:46:01.26 ID:a23yD+M60

つかさ「あ〜、今日は楽しかったなー♪」

かがみ「…つかさ?」

つかさ「うん、今日はすごい楽しかった」

かがみ「…」

つかさ「私、友達いないし…久しぶりに休日に羽を伸ばせて…すごく嬉しかった」

かがみ「…つ、つかさ…」

つかさ「…また…誘ってね、お姉ちゃん」

かがみ「う、うん…ありがと…つかさ…グスッ…」

つかさ「…ちょっと…お姉ちゃん…何で泣くのよ…」

かがみ「つかさ…うぇぇぇん…つかさ…」

つかさ「ほら、早く帰ろ、お母さん、ご飯作って待ってるよ」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:02:13.02 ID:a23yD+M60

ー短い休み時間ー

かがみ「つかさ」

つかさ「…お姉ちゃん!」

わざわざ隣のクラスにつかさと話をしに来るかがみ

かがみ「…今日はさ…どこ寄ってから帰る?」

つかさ「…え〜、どうしよっか」

楽しそうに話す二人

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:05:47.94 ID:a23yD+M60

ーーヒソヒソ

同級生1「あの二人って…姉妹なんでしょ?」

同級生2「…最近いっつも二人でいるよね…姉妹でそれはちょっとキモくない?」

わざと二人に聞えるように話す同級生

つかさ「…」

かがみ「…つかさ、行こ」

つかさ「…でも…もうすぐ授業始まるし…」

かがみ「…そっか…じゃあまた帰りね」

つかさ「…うん」

自分のクラスに戻るかがみ

ーーヒソヒソ

つかさ「…」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:15:02.50 ID:a23yD+M60

ー放課後ー

かがみ「ほら、帰るわよ、つかさ」

つかさ「う…うん」

どこか元気のないつかさ


ー下駄箱ー

かがみ「ちょっと…何手間取って…」

つかさ「…あれ…私の靴…靴が無い…?」

かがみ「…」

つかさ「…靴…私の靴…グスッ…」

かがみ「…ほら、これ履きなさい」

自分の靴を脱いでつかさに渡すかがみ

つかさ「…え…でも…お姉ちゃんが…」

かがみ「いいのよ、私は! 丁度…体育で使う靴持ってるから…」

つかさ「お…お姉ちゃん…ありがと…グスン」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:23:30.69 ID:a23yD+M60

ーークスクス

どこからか聞えてくる笑い声

かがみ「…」

つかさ「…お姉ちゃん?」

かがみ「…ごめん…つかさ、ちょっと待ってて」

つかさ「…うん」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:26:32.21 ID:a23yD+M60


ーー

同級生1「ねえ…この靴どうする?」

同級生2「は、早く捨てちゃおうよ…あんま持ってると疑われ…」

遠めに二人を発見するかがみ

かがみ「あんたたち!!」

同級生「!!」

かがみ「何やってるのよ、その靴は誰の?」

二人に駆け寄っていくかがみ

同級生1「やば…は、はやく逃げよ…」

同級生2「見つかったら…停学とか?…ど、どうしよ」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:33:33.05 ID:a23yD+M60

かがみ(くそ…逃げられた)

かがみ(…結局、正体も分からなかったな…ん?)

落ちている靴に気が付いたかがみ

ーーー

かがみ「…お待たせ」

つかさ「…ど、どうしたの、お姉ちゃん」

ーースッ

つかさに靴を手渡すかがみ

かがみ「お、落し物の所に…届けてあったわよ」

つかさ「…え?」

かがみ「あんた…ちょっと抜けてるから…違う人の所にでも入れちゃってたんじゃない?」

クスクスーと明るく笑うかがみ

つかさ「…そっか…よかった」

かがみ「ほら、帰るわよ、つかさ」

つかさ「う、うん」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 22:49:38.80 ID:a23yD+M60

ー帰り道ー

かがみ「…ねぇ、つかさ」

つかさ「ん?」

かがみ「…何か…困ったことがあったら…その…」

つかさ「…?」

かがみ「…辛いことがあったら…いつでも…相談してきなさいよ」

つかさ「…お姉ちゃん?」

かがみ「私は…その…いつでもさ…あの…」

つかさ「…?」

かがみ「いつでも…つかさの味方でいるからね…」

つかさ「…」

かがみ「う、うるさいわね(///) いいじゃない、たまには心配してみても…」

つかさ「…うん、ありがと、お姉ちゃん(///)」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:00:28.04 ID:a23yD+M60

ーー

つかさ「ー♪」

柊母「…」

柊母「ねえ…つかさ?」

つかさ「何、お母さん?」

柊母「何か…良いことでもあったの??楽しそうよ、最近」

フフッと笑顔がこぼれるつかさ

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:09:50.38 ID:a23yD+M60

ー次の日の放課後ー

かがみ「帰ろ、つかさ」

つかさ「う、うん」

ーーヒソヒソ

つかさ「…」

陰口を言われている気がして、周りを気にするつかさ

かがみ「…ほら、行くわよ」

ーグイッ

つかさ「う、うん」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:16:11.69 ID:a23yD+M60

ー帰り道ー

つかさ(…今日は…やけにくっついてくるな…お姉ちゃん)

かがみ「…ねぇ、つかさ」

つかさ「…ん?」

かがみ「私といることで…陰口言われて…辛くない?」

つかさ「!!」

つかさ「…」

かがみ「私は…辛くないわよ…全然…」

つかさ「…え?」

かがみ「つかさと一緒にいれるんだったら…私は全然気にならないよ…周りの目なんて…」

つかさ「…お姉ちゃん」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:26:21.84 ID:a23yD+M60

かがみ「…私は…つかさが一番大事」

つかさ「…」

かがみ「周りの目とか…学校での立場とか…そんなものよりずっと…」

ーーヒソヒソ

同級生がこちらを見て何か話している

つかさ「…」

かがみ「でもね、つかさがつらいんだったら…学校ではもう…」

ーーギュッ

いきなりかがみに抱きつくつかさ

かがみ「…ちょ…つかさ…」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:29:08.31 ID:a23yD+M60

同級生「うわ〜、−−−クスクスッ」

なんとなく隠れようとするかがみ

つかさ「…いいよ、お姉ちゃん」

かがみ「…え?」

つかさ「…私も…お姉ちゃんがいればいい…後は…どうでもいいよ…」

かがみを強く抱きしめるつかさ

かがみ「…そっか…ありがと…つかさ」

ーーカシャ、カシャ

同級生に写メールをとられるが、気にしない二人

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:35:36.76 ID:a23yD+M60

ー自宅ー

かがみ「…ふぅ」

かがみ(…写メも撮られちゃったし…明日学校ではまた…)

かがみ(どこか…誰もいない所に行きたい…)

かがみ(誰もいない所で…つかさと二人きりに…)

かがみ「…つかさ」(ボソッ)

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:40:22.35 ID:a23yD+M60

かがみ(つかさ…つかさに会いたい…つかさ…)

ーーガララッ

つかさ「お…お姉ちゃん…どうしたの?」

自分の部屋で、すでに寝ようとしていたつかさ

かがみ「…つかさ!」

ーーギュッ

つかさを強く抱きしめるかがみ

つかさ「…お、お姉ちゃん苦しいよ…(///)」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:46:40.11 ID:a23yD+M60

ーーハッ!

急に我に帰るかがみ

つかさ「…コホッ…コホン…」

かがみ「ご、ごめん、つかさ」

つかさ「…う、ううん、大丈夫…コホンッ…」

つかさ「わ、私も…お姉ちゃんに会いたいな…って思ってたし…(///)」

かがみ「…つかさ」

つかさ「…今日は、緒に寝よ…お姉ちゃん(///)」

かがみ「…うん(///)」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:51:27.18 ID:a23yD+M60

ーー

かがみ(…どれくらい振りかしら…つかさと一緒に寝るなんて…)

かがみ「…ねえ…つかさ、あのさ…」

かがみ「私と一緒にさ…どこか遠くに…」

つかさ「…zzz」

かがみ(…って、もう寝てるし)

つかさ「…スヤスヤ」

かがみ(全く、可愛い寝顔しやがって…こいつは)

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/01(日) 23:56:56.82 ID:a23yD+M60

つかさ「…ムニャ…お姉ちゃん…」

かがみ「…」

かがみ(私の…夢?)

つかさ「…ムニャ」

かがみ(ど、どんな夢を見ているのかしら…)

つかさ「…ムニャ…結婚しよ…お姉ちゃん…」

かがみ「!!」

かがみ(ちょ…今何て…)

かがみ(…ドキドキ)

ーーバタバタッギシッ

一人でベッドで悶えるかがみ

172 名前:[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:07:29.93 ID:jt9PJsxQ0

ー翌朝ー

つかさ「おはよ、お姉ちゃん」

かがみ「お、おはよ、つかさ」

つかさ「ど…どしたの、お姉ちゃん、目が真っ赤だよ?」

かがみ「そ、そう? …ああ、ちょっと目強くこすっちゃって…」

結局寝れなかったかがみ


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:11:25.66 ID:jt9PJsxQ0

かがみ「…さ、着替えよ」

つかさ「…うん」

なんとなく制服に着替えるのをしぶるつかさ

つかさ「学校…行きたくない」(ボソッ)

かがみ「…つかさ」

つかさ「学校…行かないで…ずっとお姉ちゃんと一緒にいたい…」

かがみ「…」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:15:55.67 ID:jt9PJsxQ0

ーー

かがみ「行ってきまーす」

つかさ「きまーす♪」

柊母「はいはい…いってらっしゃい」

すごく楽しそう家を出る二人

まつり「…珍しいね、あんなに楽しそうに学校行くなんて」

柊母「…そうね、良い事でもあったのかしらね…うふふ…」

まつり「…」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:20:11.46 ID:jt9PJsxQ0

ーゲームセンターー

つかさ「ー♪」

かがみ「あ〜もう、ーー♪」

楽しそうにレーシングゲームで遊ぶ二人

ーー

かがみ「それにしても…」

つかさ「…ん?」

かがみ「初めてよ、学校サボったのなんて…」

つかさ「え〜、たまにはいいじゃん♪」

かがみ「…そうね、フフッ…」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:25:36.11 ID:jt9PJsxQ0

つかさ「…次、どこ行く♪」

かがみ「…そうね♪」

ーーポンッ

背後から肩を叩かれるかがみ

まつり「…やっぱり」

かがみ「!!」

つかさ「…まつり…おねえちゃん…?」

まつり「…何…やってるの、二人で?」

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:32:49.64 ID:jt9PJsxQ0

かがみ「…いや…これは…その…」

つかさ「わ、私が…私が無理にお姉ちゃんを誘ったんだよ、本当に!」

かがみ「…つかさ。違うの、これは私が…」

まつり「…いいよ」

つかさ「…え?」

まつり「別に…言いつけたりしないよ…」

かがみ「お、お姉ちゃん…」

まつり「でも…少しくらい相談して欲しかったな…」

かがみ「…」

まつり「うまくいってないんでしょ…学校で?」

かがみ「!!」

まつり「…分かるよ。一緒に住んでれば…そのくらい」

つかさ「ま…まつりお姉ちゃん…」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:41:12.07 ID:jt9PJsxQ0

かがみ「で…でも…相談なんかしても…どうしようもないことくらい…分かってるから…」

まつり「どうしようもない…って…私だって、それなりのアイデアくらい、出せるかもしれないし…」

つかさ「…で、でも…」

かがみ「アイデアって…もう、そんな状態じゃ…うぅ…グス…」

泣き出してしまうかがみ

まつり「そんなことないでしょ…例えば…」

つかさ「…ぅぅ…ヒック…」

つかさまで泣き出してしまう

まつり「…」

まつり「…転校…とか」

かがみ「!!」

193 名前:[] 投稿日:2009/03/02(月) 00:47:19.12 ID:jt9PJsxQ0

この後、まつりと一緒に親に相談

転校先の学校は遠かったが、校風はとても良く、ここでなら二人はうまくやっていけそうである

ー完ー

すまん、省略

誰かここの間書いてくれると嬉しい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「……あなたは佐々木のことを、どう思っている?」