毎日新聞「涼宮ハルヒは成績を落とさないためにフェラチオする」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ウルトラマンを探すわよ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/19(木) 23:42:55.99 ID:XblYJw3e0

「涼宮ハルヒは成績を落とさないためにフェラチオする」
〜毎日新聞〜

キョン「なんだよこの記事…」

古泉「少女を侮辱したデタラメ記事…これは許せませんね…」

キョン「ハルヒ…ハルヒは!?」

古泉「今日は学校に来てないようです。よほどこの記事がショックだったのでしょう…」

キョン「許せねぇ………!!!」

キョン「おい長門!やっちまえ!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:46:27.59 ID:wZBbrIR6O

長門「私にはどうする事も出来ない。」

キョン「長門…!何故だ!お前なら情…」

長門「団体に対する情報操作は出来ない。相手の数が巨大すぎて情報のミスに繋がる。」

キョン「そんな…クソっ!」

ダダダダダッ…!

みくる「キョンくんっ!…」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:47:57.86 ID:wZBbrIR6O

キョン「はぁ…学校を飛び出したのはいいが…。」

キョン「とりあえずハルヒの顔を見に行くか…ハルヒの家は確かここを曲がって右だったかな?」

ピンポーン

キョン「いないのか…?ん?なんだこの紙…」

゛変態女死ね゛
゛変態は学校に来るな゛

キョン「っ…!!!ハルヒ!!!いるんだろ!?開けてくれ!俺だ!!!」ドンドン

ガチャ…

キョン「ハルヒ…」

ハルヒ「キョ…キョン」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:55:28.35 ID:wZBbrIR6O

ハルヒ「………。」

キョン「なぁハル…」

ハルヒ「あんたも見たんでしょ。あの記事。」

キョン「ああ…。」

ハルヒ「あたしと一緒にいるとあんたまで変態扱いされるわよ。」

キョン「馬鹿かっ!あんなデタラメ記事書かれてお前をほっとけるか!」

キョン「学校に戻ろう。俺が全生徒に説明してやる!」

ハルヒ「…。いいのよ別に。あたし一人で我慢したらそれで…」

キョン「ハルヒ!それでいいのかよ!?悔しくないのか!?俺は…俺はお前が…す…」

生徒A「おい見ろよ(笑) 変態女の家に男がいるぞ!(笑)」

生徒B「今から変態ごっこでもするんじゃね?わははは(笑)」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:57:44.79 ID:wZBbrIR6O

ハルヒ「!!!」

ハルヒ「もういい…もういいから!帰って!帰りなさいキョン!」

バタン!!!

キョン「おいハルヒ!開けてくれ!ハルヒ!」

キョン「クソっ!どうすれば…………」

キョン「………。」

???「お困りのようだね少年」

キョン「???あなたは…?」

vipper「私の名はvipper。ただの人間ではない。話しは聞かせてもらった。手を貸そう。」

キョン「…vipper?」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:59:51.52 ID:wZBbrIR6O

キョン「あの…」

vipper「何も言わなくてよい。あの変態新聞社を潰したいのだろ?手を貸してやる。」

キョン「それは助かります…。しかし相手の数が…。」

vipper「心配するな。さっきも言っただろう。私はただの人間ではない。いくつもの意志を集めた塊…その塊が私なのだ。」

vipper A「(今北産業)」

vipper B「(わたし女だけど変態新聞社は潰れるべきだと思う)」

vipper C「(女はVIPにいらない消えろ)」

キョン「(vipperさんの体からいくつもの声が聞こえる…!)」

vipper「そう…この声こそ何千人ものの力であり我の最大の武器。必ず変態新聞社を潰してみせよう。」

キョン「助かります!お願いします!」

vipper「だがひとつだけ条件がある…」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 00:02:09.23 ID:kR9xjmAjO

キョン「条件…ですか?」

vipper「ああ。変態新聞社を潰した後に交換条件として…お前の名前を貰う事になる。」

キョン「名前を貰う…?」

キョン「良くわからないが…。分かりました。俺の名前で良かったらいくつでも貰ってください。」

vipper「良かろう。ではよろしく頼む。」

キョン「(ハルヒ…必ずお前の汚名は晴らしてやる!)」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 00:06:26.57 ID:kR9xjmAjO

vipper「では決まったからにはさっそくこちらから攻撃させてもらおう!」

キョン「攻撃…ですか?」

vipper「まぁ見ておれ…少女の心を踏みにじった変態新聞社よくらうがいい!!!魂よ!スレを立て祭り攻撃開始!」

vipper A「(キタコレwwwwwwwwww)」

vipper B「(他人の不幸で飯がウマい!メシウマwwwww)」

電波王「(涼宮ハルヒの内蔵をミキサーでどろどろにしてご飯に掛けて食べたい)」



キョン「おい一人もの凄く性癖歪んだ奴がいるぞ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 00:20:21.55 ID:kR9xjmAjO

キョン「凄い…各地でvipperさんの魂が暴れている…これはいい宣伝になるな。」

vipper「フフフ…第一攻撃は見事成功したようだな。」

vipper「では第二攻撃にかかろうか。魂よ!電凸攻撃開始!!!」

〜毎日新聞社〜

社員A「大変です編集長!今回の記事を見てインターネット内各地で毎日新聞に対し攻撃を始めています!」

編集長「なんだと…やはり記事の偽造はマズかったか…まぁいい。ほっとけばすぐに飽き…」

社員B「編集長大変です!vipperと名乗るゴミ共から電話での非難が止みません!これでは仕事にならない…指示を!」

編集長「く…くそぅゴミ共が…!」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 01:06:06.47 ID:kR9xjmAjO

社員C「編集長大変です!どうやらvipperと名乗る者たちが毎日記事を提供しているNTTドコモに対しても電凸を始めたようです…!」

社員D「このままでは不買運動にまで繋がる動きです!編集長指示を!」

編集長「うわぁあああああぁあああ!!!」ガタガタブルブル

社員A「編集長!気を確かに!」



キョン(こうしてあっという間にハルヒの記事は偽造だった事が世間に広まり毎日新聞社はインターネット内で謝罪文を掲載した。まぁvipperの塊はそれだけじゃ気が済まないようで攻撃を続けているようだか…)

キョン(ちょっと毎日新聞社が気の毒に思うのは俺だけか…?)

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 01:07:20.02 ID:kR9xjmAjO

vipper「どうやらこれで終わりのようだな」

キョン「なんて言うか…本当にありがとうございます。お礼だけど俺に出来る事があればなんでも…」

vipper「少年よ。数日後には少女も学校に登校するようになるだろう。お前は少女を元気にする事だけを考えればよい。」

vipper「゛他人の不幸でメシがウマい゛さっき魂がこう言っただろう?元々この言葉は『権力や金、強いもが悪行を行い一気に不幸になってしまった時に使われていた言葉』だ。」

vipper「だが私の魂の中で゛ゆとり゛という集団が支配しだし時に弱い者までを潰してしまう。さぁ…私の体内の゛ゆとり゛が暴れ出さないうちに消えるがいい。少女と幸せにな…さらばだ少年。」

キョン「vipperさん…」




vipper「ニヤリw」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 01:08:55.36 ID:kR9xjmAjO

〜次の日〜

キョン「ふわぁ〜…(昨日は遅くまで電凸の手伝いしてたからさすがに眠いな…ん?ハルヒが来てる。)」

ハルヒ「…。」

キョン「よう!ハルヒ」

ハルヒ「…。vipperって人に話しは聞いたわよキョン。」

キョン「なんだvipperさんに会ったのか。」

ハルヒ「ホント馬鹿ね…あたしの事はほっときなさいって言ったじゃない…。」

キョン「…ほっとけるかよ…。まぁなんだ、あの記事が偽造文だったって事をみんなに証明できたんだし良かったじゃないか。」

ハルヒ「キョン…ありがとう…」ボソッ

キョン「ん?なんか言ったか?」

ハルヒ「だ…団長の命令を聞かなかったんだからお詫びに飯を奢りなさいって言ったのよ馬鹿キョン!!!」

キョン「はいはい(笑)」

キョン「(そういえば交換条件…名前を貰うってどういう意味だったんだ…?気になるな…)」

古泉「大変です!ちょっと部室まで来て下さい!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 01:18:38.34 ID:kR9xjmAjO

古泉「これを見て下さい…。」

キョン「おいなんだ古泉…せっかくハル…パソコン?」

古泉「これは2ちゃんねるという掲示板です」

キョン「こ…これは…」

1 キョンのアナル画像うp (259)
2 キョンだけど質問ある? (36)
3 俺「アナル見せて」キョン「///」 (899)
4 キョンの内臓を取り出して食べてしまったブラウザゲー (400)

………………

キョン「名…前…を貰うって…こういう…ことうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」





おしまい

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/20(金) 01:22:03.42 ID:kR9xjmAjO


短かったですが見てくれた方ありがとうございました。


誤字脱字あれば変換しといて下さい。




って流れがひどいことになってるな…



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:両津「えっ?私(わたくし)がのび太くんを助けるんですか」