キョン「涼宮ハルヒちゃん…かわいいな…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:蝉「この涼宮ハルヒってのを殺ればいいんだな?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 18:24:21.33 ID:7oaPM65QO

キョン「話しかけてみようかな…」

キョン「でもあんな可愛い子が俺なんか相手にしてくれるわけないよな…」

キョン「やめとこう…」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 18:33:37.99 ID:7oaPM65QO

谷口「もしあいつに気があるんだったら、悪いことはいわない。やめとけ」

谷口「中学で涼宮と3年間同じクラスだからよく知ってるんだがなぁ」

谷口「あいつの奇人ぶりは常軌を逸してる」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 18:36:05.24 ID:7oaPM65QO

谷口「有名なのが校庭らくがき事件…」

キョン(変わってるんだな…)

キョン(見てるだけが1番だな)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 18:45:38.72 ID:7oaPM65QO

この時期、ハルヒちゃんもまだおとなしい頃合いで、俺にとっても心休まる月だった。
しかしながらハルヒちゃんの奇橋な振る舞いはこのころから叙情に片鱗をみせていたというべきだろう。


というわけで片鱗その1。

髪型が毎日かわる。
色んな髪型がみれて凄く幸せだ。
といっても席が真後ろなのであまり長くはみていられないが。

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 18:54:49.36 ID:7oaPM65QO

片鱗その2。
体育の授業は男女別に行われる。
着替えは女の子が奇数クラス、男が偶数クラスに移動することになっている。
だがまだ男子が残っているにも関わらず
やおらセーラー服を脱ぎだした…。
ぎりぎりまで教室に残っていようとしたが、朝倉涼子ちゃんに追い出されてしまった。

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:00:01.28 ID:7oaPM65QO

片鱗その3。
驚くべきことに、ハルヒちゃんはこの学校に存在するあらゆるクラブに仮入部していたのだった。


運動部からは例外なく熱心に入部をすすめられ、その全てをことわって、毎日参加する部活動を
気まぐれに変えたあげく、結局どこにも入部することはなかった。

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:02:15.51 ID:7oaPM65QO

ゴールデンウイークが明けた1日目。

キョン(今日はおだんごか…かわいいな)

キョン(曜日で髪型を変えるのは宇宙人対策か何かか?)

キョン(きっとそうに違いない)

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:08:08.92 ID:7oaPM65QO

谷口「涼宮のやつ、部活を作ったらしいぜ」

キョン「へぇ」

谷口「部室は文芸部のを借りてるらしい」

キョン「ハルヒちゃんひとりでか?」

谷口「いや、2年の巨乳の女と唯一の文芸部員の長門有希も無理矢理入部させられたらしい」

キョン「へぇ」

キョン(いってみようかな…)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:11:39.07 ID:7oaPM65QO

放課後

キョン(ここが文芸部室か…)

キョン(中からハルヒちゃんの声がする)

ハルヒ「みくるちゃん!今日はコレ着てみて!」

キョン(覗いてみるか…)そーっ

キョン(!!!)

キョン(長門って子もみくる(?)先輩も…かわいい!!)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:15:42.65 ID:7oaPM65QO

ガタッ

キョン(!)

ハルヒ「ん?今外から音がしたわね…」

キョン(や、やばい!)

ガチャ

ハルヒ「あんた誰?覗き?」

キョン「あっ、えっと、これは…」

ハルヒ「何よ、気持ち悪いわね…用がないならさっさと帰りなさいよ!」

キョン「は、はい!」ダダダダダ

キョン(ハ、ハルヒちゃんと話せた…!)

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:19:26.46 ID:7oaPM65QO

次の日

キョン「今日も覗きにいってみるかな」

谷口「おーいキョン、一緒に帰ろうぜ」

キョン「あ、今日はちょっと…用事が…」

谷口「?」

キョン(ハルヒちゃんはまだ行ってないみたいだな…)

キョン(まぁ先回りするか)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:23:19.49 ID:7oaPM65QO

キョン(着いた)

キョン(中には誰もいないみたいだな…)

キョン(よし…)

ガチャ

キョン「!」

長門「…」

長門「…誰?」

キョン「えっと、俺は…その…」

キョン「入部を希望して…」

長門「…そう」

キョン「そうなんだよ」

キョン(随分ぶあつい本だな…)

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:26:37.89 ID:7oaPM65QO

ばーん

ハルヒ「おまたせー!…って、あんた昨日の…また来たの?」

長門「彼は入部を希望しているらしい」

ハルヒ「…へぇ、そうなの?」

キョン「あ、は、はい」

ハルヒ「全く…そうならそうとさっさと言いなさいよ。」

ハルヒ「で、あんた宇宙人?未来人?それとも超能力者?」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:32:31.00 ID:7oaPM65QO

キョン「えーと…」

キョン「ただの人間です」

ハルヒ「はぁ?あたしはただの人間には興味ないの。入部したいなら何か特別なもんがないと駄目よ」

キョン「えー!」

ハルヒ「えーじゃないわよ!」

長門「彼は雑用係にすべき」

キョン「?!」

ハルヒ「あ、そっか!ナイスアイディアね!流石有希だわ」

ハルヒ「ということでアンタは今日からSOS団の雑用係よ」

キョン「SOS団?」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:36:39.13 ID:7oaPM65QO

ハルヒ「この部活の名前よ。世界を多いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団!略してSOS団!」

キョン「なるほど…」

ハルヒ「あんた昨日覗きしてたんだし、それの罰ってことで、雑用係。決定ね」

キョン「は、はぁ…」

ハルヒ「明日から毎日放課後ココに来ること。もし来なかったらぶっ殺すから」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:44:27.50 ID:7oaPM65QO

キョン(やった!ハルヒちゃんと同じ部活…!やったぞぉぉお)

ハルヒ「じゃ、今日はみくるちゃん休みみたいだし帰るわよ!」スタスタスタ

長門「………」ぱたん

キョン「あ、あの、なな長門さん…」

長門「…何?」

キョン「あ、ありがとう…さっきは…俺をこの部活にいれようとしてくれて…」

長門「…問題ない」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:53:05.56 ID:7oaPM65QO

谷口「キョン、一緒に…」

キョン「悪い!急いでるんだ!」ダダダダダ

谷口「なんなんだよ…」

キョン(1番に部室に行かねば…!)

バーン!

長門「…遅い」

キョン「長門さん……早いですね…はぁはぁ」

ガチャ

みくる「こんにち…」

みくる「わぁ?!だ、誰ですかこの人〜?!」

キョン「あ、はじめまして、今日からSOS団の雑用係をやらせていただくことになりました…キョンとか呼んでください…」

みくる「そ、そうなんですかぁ…よろしくお願いしまぁす」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 19:59:34.78 ID:7oaPM65QO

ばぁん

ハルヒ「みんなー、おっまたせー!」

ハルヒ「あら、みくるちゃん、まだ着替えてなかったの?早く着替えなさい!」

みくる「あ、はぁい」

キョン(こ、ここで着替えるのか…どきどき…)ジーッ

みくる「あの…雑用係さん、着替えるので出ていってください…」

キョン「あ、すすすみません!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:05:01.54 ID:7oaPM65QO

キョン(だよな…)バタン


ハルヒ「雑用係、もう入っていいわよ」

キョン「はいよ」

ハルヒ「お茶いれてちょうだい」

キョン「どうぞ」

ハルヒ「ありがと」

ハルヒ「ところで、この部室なんか物足りないわよね」

ハルヒ「ということで雑用係、パソコン調達してきて」

キョン「え?!調達って、電気屋でも襲うつもりっすか?」

ハルヒ「バカね。そんくらい自分で考えなさいよ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:07:55.65 ID:7oaPM65QO

キョン(おいだされた…)

キョン(そんなパソコンなんて…俺金ないし…)とぼとぼ

キョン(…ん?)

キョン(…此処は!コンピ研!!)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:12:02.19 ID:7oaPM65QO

キョン「よっしゃぁああ
!!」

バタン

キョン「ちわーっす!パソコン一式いただきにきやしたー!!」

キョン「部長は誰だーぃ!」

部長「僕だけど…」

キョン「パソコンください」

部長「駄目です」

キョン「そこをなんとか!!」

部長「無理です」

キョン「1番古いやつでいいから」

部長「しかたない…どうぞ」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:16:26.20 ID:7oaPM65QO

キョン「ありがとう。じゃ」

キョン「ハルヒちゃん、持ってきたっす」

ハルヒ「あんたその呼び方気持ち悪いからやめてよね!」

キョン「すいません団長。これパソコンです」

ハルヒ「遅かったわね…ま、いいわ。
    さっさと線つないで使えるようにして。」

キョン「え、俺機械音痴なんで…」

ハルヒ「あんたバカァ?いくらパソコンあったって使えなけりゃ意味ないじゃない!」

キョン「…コンピ研の部長に頼んできます」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:20:19.05 ID:7oaPM65QO

部長「めんどくさいなぁ」

キョン「お願いします!」

部長「忙しいから」

キョン「こうなったら…これでなんとか!」サッ

部長「これは涼宮ハルヒの生着替え写真…」

キョン「一枚しかないレアモノです…」

部長「わかったよ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:23:20.67 ID:7oaPM65QO

キョン「団長、部長が接続してくれるそうです!」

ハルヒ「あ、もういいわ。みくるちゃんがやってくれたから」

キョン「え?!」

みくる「以外と簡単でしたwww」

長門「メニューはここにするべき」カチカチ

ハルヒ「あ、確かにその方がみやすいわね」カチカチ

キョン「部長、写真は…」

部長「かえさねーよ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:27:18.70 ID:7oaPM65QO

キョン「うわぁぁあ!!何万円も出して谷口から買ったのにぃぃあ!!」

ハルヒ「あんたさっきから何ぶつぶつ言ってるわけ?写真ってなによ」

キョン「なんでもないです」

部長「じゃあな」


長門「更新」

ハルヒ「やった!SOS団のサイト完成!」

みくる「おめでとうございます!」

ハルヒ「みくるちゃんと有希のおかげよ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:30:49.79 ID:7oaPM65QO

ハルヒ「いっぱい人来るといいわね」

みくる「あたし友達とかにいっぱい宣伝しときますね!」

長門「私も」

ハルヒ「ありがとう!雑用係、あんたも家族とか親戚くらいには宣伝しといてよね」

キョン「あ、はい!」

キョン(写真なんかなくたって…これから毎日本物がみれるんだから…うっ…)

ハルヒ「何ないてんの?今日はもう終わり。帰りましょ!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:39:18.51 ID:7oaPM65QO

待望の転校生がやってきた。
朝のホームルームで聞かされた。
部室以外で話すのは初めてかもな…

ハルヒ「すごいと思わない?本当に来たわよ!」

ハルヒ「またとないチャンスね。雑用係、勧誘ヨロシクッ」

キョン「えっ…むむ無理ですって!」

ハルヒ「大丈夫。転校生だって慣れない環境で不安がってるんだから、
    あんたみたいなやつでも話しかけられれば嬉しいもんよ」

キョン「そうっすかね…」

ハルヒ「そうよ!だから今日中にSOS団に入れといてね。じゃ」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:43:56.31 ID:7oaPM65QO

キョン(9組だっけか…)

キョン(…あぁやっぱ無理だ…)

キョン(谷口に頼むか)

キョン「谷口、ちょっと頼みが…」

谷口「お前、涼宮と同じ部活入ったらしいな」

キョン「あぁ、そうなんだ。それで…」

谷口「毎日涼宮と仲良くしてたから俺らにそっけなかったのかよ…」

キョン「俺ら?」

国木田「キョンがそんなやつだったなんて…」

キョン「違うんだ、仲良くしてたわけじゃ…」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:46:47.22 ID:7oaPM65QO

キョン(怒っていっちまった…)

キョン(俺は…どうすれば…)

キョン(とりあえず9組に来たのはいいが…)

女「古泉君ってかっこい〜」

女2「友達になって〜」

キョン「あれか…くっそ…モテてやがる…」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:51:25.25 ID:7oaPM65QO

キョン「あ、あの…今日きた転校生さんですか?」

女3「ちょっと、あんた誰?」

女4「邪魔よ!古泉君にちかづかないで!」

古泉「はい、今日転校してきた古泉一樹ですが…何かご用ですか?」

キョン「あ、あぁ、ちょっと…」

キョン(むかつく笑い方しやがって…)

キョン「実は俺たちの部活に入ってほしいんだ…」

古泉「部活?」

キョン「あぁ、涼宮ハルヒちゃんが…」

古泉「わかりました。入部しましょう」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 20:57:35.97 ID:7oaPM65QO

キョン「団長、連れてきました」

ハルヒ「よくやったわ!」

古泉「古泉一樹です。よろしくお願いします」ニカッ
ハルヒ「あら、超かっこいいわね!やっぱり勧誘して成功だったわ」

みくる「ほんと、素敵ですぅ〜」

長門「……」

古泉「入るのは別にいいんですが、何をするクラブなんですか?」

ハルヒ「教えるわ」

ハルヒ「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶことよ!」

みくる「おぉ〜」パチパチ

長門「………」パチパチ

古泉「なるほど」パチパチ

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:00:26.06 ID:7oaPM65QO

キョン(宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶ…?)

キョン「ブハwwww」

ハルヒ「!ちょっと雑用係、何笑ってんのよ」

キョン(しまった…)

キョン「あ、えっと…その…」

キョン(4人の視線が痛い…)

キョン「古泉の顔があまりにも滑稽でw」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:03:06.40 ID:7oaPM65QO

ハルヒ「なんてこといってんのよ!」

長門「失礼」

みくる「あなた鏡みたことありますか?」

古泉「大丈夫です皆さん、気にしてませんから」

キョン「あ、ご、ごめん古泉…とみんな」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:06:34.30 ID:7oaPM65QO

ハルヒ「あんたって性格も最低なのね。人の悪口いうなんて…」

キョン「ち、違うんだ…古泉が羨ましくて、つい口がすべって…」

みくる「僻みですか…」

長門「彼を雑用係にしようといった私が悪かった」

古泉「皆さん、ホントに僕は気にしてませんから、どうか彼を悪く思わないでください」

キョン「……………」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:11:22.44 ID:7oaPM65QO

ハルヒ「じゃあ明日から本格的にSOS団活動開始ー!」

ハルヒ「ということでかいさーん」

みくる「さようなら〜」

古泉「さようなら」

キョン(はぁ…連れてこなきゃよかった…)

キョン(……帰るか)テクテク

長門「…待って」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:15:33.24 ID:7oaPM65QO

長門「…話がある」

キョン(!!!!!)

キョン(こ…これは…)

長門「…さっきのことはあまり気にしないで」

長門「それから」

キョン「は、はい」ドキドキ

長門「午後7時、光陽園駅前公園にきて」

キョン「は、はい!」

キョン(焦らすなぁ)

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:19:51.52 ID:7oaPM65QO

電波王って何?



6時。
俺は夕闇の中を必死で自転車をこいでいた。

到着したのは6時5分頃。

既に長門有希ちゃんが待っていた。

キョン「なんですか?」

長門「こっち」

着いてったら有希ちゃんの家に着いた。

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:24:21.54 ID:7oaPM65QO

キョン(家って…家って!!!)

キョン(早過ぎるだろ…まぁいいけど)

長門「私は宇宙人」

キョン「…」

長門「涼宮ハルヒは自律進化の可能性を秘めている」

キョン「…」

長門「多分彼女には自分の都合のいいように周りを変えられる力がある」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:32:09.30 ID:7oaPM65QO

めしおち

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:53:06.54 ID:7oaPM65QO

長門「…信じて」

キョン「…長門さんを信じますよ」

長門「涼宮ハルヒには秘密で」

キョン「わかりました」

長門「わかったら帰って」

キョン「はい」

キョン(女の子の…家に…!)

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 21:59:17.77 ID:7oaPM65QO

キョン(いい匂いだったな…)

コンコン

妹「兄貴、飯ー」

キョン「…ふぅ」

キョン「はいよ、今いくー」


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:04:52.88 ID:7oaPM65QO

次の日

キョン(ん?下駄箱に…手紙が…?!)

『放課後誰もいなくなったら教室にカモン』

キョン(誰からだろう…)

キョン(女の子であることは間違いないな…)ドキドキ


ハルヒ「雑用係、今日はなんか疲れたから部活休みね」

キョン「っしゃ!はい!」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:11:17.22 ID:7oaPM65QO

コンコン

キョン「…失礼しまーす」

朝倉「遅かったね」

キョン「すいません…で、何のようでしょうか」

朝倉「やって後悔するのとやらないで後悔するのどっちがいいと思う?」

キョン「…やって後悔した方がいいと思うよ。
    まぁ俺は結局何もできないで後悔してばっかりだと思うけどね。
    でも朝倉さんにはこんな想いしてほしくないから…」

朝倉「あっそう」

朝倉「私も長門さんと同じ宇宙人なの」

朝倉「涼宮さんの反応が楽しみだからキョン君を殺す」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:17:36.56 ID:7oaPM65QO

キョン「え!ピストル…?!」

朝倉「一瞬で終わらせてあげる」

キョン「ひぃい!!」

ガラッ

長門「そこまで」

朝倉「?!」

朝倉「なんで来れるの?!」

長門「宇宙人同士だから。
   彼は殺させない」

キョン「長門もピストルを…2本」

朝倉「くっ…」

ドキューンバキューン

ズバババーン

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:24:00.99 ID:7oaPM65QO

ドカーン ボカーン
ズバババーン

キョン「ふたりとも…やめるんだ…」

キョン「長門!朝倉!」

長門「呼び捨てにしないで」

キョン「ごめんなさい…」

長門「朝倉涼子はもう死んだ」

キョン「!本当だ!死んでますね…」

長門「心配ない」

長門「じゃあ私は帰る。
   今度からは気をつけて」

キョン「人殺し…」

長門「?!」

キョン「通報してやる!」

長門「あなたが殺されるところだった」

キョン「理由はどうであれ人殺しは許せない…」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:26:19.29 ID:7oaPM65QO

長門「記憶よ消え去れ」

キョン「あれ?俺は何を…」

キョン「誰もいない…まぁ帰るか」

長門「…」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:30:37.73 ID:7oaPM65QO

次の日

『部活終わったらそのまま待機せよ by朝比奈』

キョン(下駄箱に手紙…)

   (下駄箱…手紙…)

   (なんだろう…思い出せないがなんか嫌な予感がするな)


キョン「団長、すいませんが今日の部活は休みます…」

ハルヒ「あっそ」

キョン「さっさと帰った方がいい気がする…」スタスタスタ

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:34:14.47 ID:7oaPM65QO

朝比奈(大)「こねぇ…」

朝比奈(大)「っざけんなよ…」


次の日

キョン「朝比奈先輩、昨日なんの用だったんですか?」

みくる「意味わかんないんですけどぉ」

みくる「ちょうどいいです。せっかく二人っきりなので話があります」

キョン(!)

キョン「なんでしょう」

みくる「私は未来から来ました」

キョン「意味わかんないんですけどぉ」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:37:23.08 ID:7oaPM65QO

みくる「私は未来人なの」

キョン(ハルヒちゃんに洗脳されたか?)

キョン(不思議ちゃんキャラ狙ってる?)

キョン(まぁかわいいからいいか)

キョン「それは驚きですね…
    びっくりです」

朝比奈「ハルヒには内緒で」

キョン「はい!」

キョン(二人だけの秘密…)

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:41:45.07 ID:7oaPM65QO

みくる「じゃ帰ります」

キョン「はい!」

キョン「じゃあ俺も…」

古泉「コンコンこんにちは」

古泉「ちょっとあなたにお話があります」

キョン「お前の顔笑ったのは許してくれ…
    つうか本当はハルヒちゃんの言葉に笑ったんだよ」

古泉「実は僕超能力者なんです」

キョン「へーびっくり!」

古泉「信じてくれますか?」

キョン「もちろんです。ハルヒちゃんには内緒にしときます。では」

古泉「はい!さようなら」

古泉(いい人だ…)

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 22:43:05.71 ID:7oaPM65QO

電波王って思いだした
なんかのアニメのことかと思った


おち

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:11:37.63 ID:7oaPM65QO

キョン「おやすみー」

グーグー

キョン「ん?ここどこだ?夜の学校か」

ハルヒ「雑用係!起きなさいよ!」

キョン「団長?!」

ハルヒ「なんか怪獣みたいなのがいるのよ。倒しなさい!」

キョン「そんな無茶な!」

キョン(ん?でも今俺が怪獣を倒せば…)

キョン(かっこいいかもな)

ハルヒ「早く!」

キョン「まかせてください!」



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:17:48.09 ID:7oaPM65QO

古泉「あなたには無理でしょう」

キョン「うわぁ?!」

古泉「古泉です。僕が今から超能力であの神人…怪獣を倒します」

ハルヒ「さすが古泉君ね!かっこいいわ!」

キョン(くっそあいつ…)

キョン(こうなったらハルヒたんとキスしてやる!!)

キョン「ハルヒちゃん!!」

ハルヒ「何よきもちわるいわね…」

キョン「好きだ!」

ハルヒ「?!」

ハルヒ「なにす…ぎゃぁああああ」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:20:32.67 ID:7oaPM65QO

キョン「ん?なんだ、夢か…」

キョン「ハルヒちゃんとキスした感触がまだ残ってる…」

妹「兄貴ー遅刻するよ」

キョン「ん?あぁ、今いく」

キョン「ハルヒちゃんの顔みるのなんかドキドキするな」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:23:40.96 ID:7oaPM65QO

岡部「涼宮がしばらく学校に来たくないそうなので、少なくとも今学期は欠席だそうです」

キョン「?!」

キョン「なんだ…寂しいな…」

キョン「何かあったのかな?
    嫌な夢でもみたとか…」


終わり

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/19(木) 23:30:14.80 ID:7oaPM65QO

今までつまんねーしか言われたことなかったから嬉しいです
では残りは自由に使ってください



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみん達とシェルターに隠れてる間に人類が滅亡してた