かがみ「大学に入ったら本格的なボディビルをやるつもりよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「PCのメモリ増設のために全裸になっただけ」

ツイート

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 16:46:32.77 ID:xNpelV3R0

【こなた】「つぎどこいく〜? 戦利品の漫画も物色したいし、マックでも……あぅっ」
ドンッ!
【不良】「てめぇ! どこに目ぇつけやがんだこら!」
【こなた】「ご、ごめんごめん!」
【不良】「あぁ? お前なんだその態度は。もっとすまなそうに謝れよ」
【つかさ】(こなちゃん、格闘技やってるんでしょ?)
【こなた】(む、無理だよ……さすがにこの男女差とウエイト差じゃ……)
【つかさ】(なんだぁ、こなちゃん意味ないね)
【かがみ】「謝るのはあんた達でしょうが。でかい図体してたらたら歩くからよ」
【不良】「なっ!? 何だこの女……いい筋肉じゃねえか」
【不良2】「ぱねぇっ」
【かがみ】「謝んなさいよ(みしみしっ)」
【不良】「ぐぇええ!? う、腕が潰されるぅ〜!?」
【不良2】「このマッチョ、何て握力してやがんだ……っ!? 東中最強を片手で……!?」
【かがみ】「ほら、離してあげたわよ。さっさと消えなさいよね」
【不良】「て、てめぇ調子にのんなよ! 俺らぁ空手経験者だぞっ」
【不良】「筋肉だけでケンカに勝てると思うなよっ!」
ぐしゃっ!
【不良】「ぐべぇ……っ」
【不良2】「お、おい……っ!? お前の鼻、折れて……っ!?」
【かがみ】「格闘技? なにそれ? それって筋肉より価値あるの?」
【かがみ】「人がどんな武術を覚えようが……像にかなうわけないでしょう」
【かがみ】「筋肉、すなわち攻撃力。筋肉、すなわち防御力」
【かがみ】「筋肉……それは争いにおいて最も信頼できる最強の武器よ」
【かがみ】「あたしの腹筋を貫きたいなら……核でも持ってくることね!(ぴくぴくっ)」
【こなた】(キモい! かっこいいけど、胸筋がぴくぴくして気持ち悪い……!)

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 16:56:14.30 ID:xNpelV3R0

【こなた】「最近食べすぎちゃってさ〜、体重気になるんだよねぇ」
【つかさ】「その割には胸に変化ないよねこなちゃん」
【かがみ】「あたしも最近太っちゃってさぁ。もう70キロよ」
【こなた】「70ッ!? その背で70もどこにあんのさっ!?」
【かがみ】「ふふ……筋肉って重くてさぁ」
【こなた】「なんでちょっと嬉しそうなんだ」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:00:35.43 ID:xNpelV3R0

【こなた】「いえぇ〜い! 勝利! かがみんは格ゲー弱いねぇ」
【かがみ】「ああもぅ……こなた、次はリアルファイトで勝負しない?」
【こなた】「絶対嫌だよっ!!!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:07:54.44 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「あっついわねぇ……一枚脱ごうかしら」

【こなた】「ちょっ!? Tシャツ一枚なのに、それ以上脱いだらやばいって!」

【かがみ】「なんでよ。筋肉見せたいのに」

【こなた】「だって……おっぱい見えちゃうよ?」

【かがみ】「あたしにおっぱいなんてモノは、ないの」

【かがみ】「これは筋肉よ(ぴくぴくっ)」

【つかさ】(露出狂の姉がいるなんて……学校で苛められちゃうよぉ)

【つかさ】(でも文句言ったら無理やり腕相撲させられるし……)

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:14:13.47 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「ねぇこなた! 聞いて!」

【こなた】「なんだよぉ……(また筋肉自慢聞かされるのか)」

【かがみ】「今、胸筋を鍛えてたんだけど……っ、すごいの!」

【こなた】「胸筋に力入れていきんだら……母乳がびゅって出たのよ!」

【かがみ】「!?」

【こなた】「すごいでしょ!?」

【かがみ】(すごいけど……っ、すごいけどキモい……!!)

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:17:53.21 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「ねぇこなた、いつもコミケに付き合ってあげてるでしょ」

【かがみ】「たまにはあたしの用事にも付き合ってよ」

【こなた】「いいけど……イベント?」

【かがみ】「そう。全国のアマチュアボディビルダーが集まってその筋肉を披露する……」

【かがみ】「マッスルマーケット! 通称マスケよ!」

【こなた】「知らなかった……そして知りたくなかった!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:27:07.26 ID:xNpelV3R0

──当日。

【かがみ】「ほら、電車の中にも参加者っぽい人がいっぱいいるでしょ」

【こなた】「ほんとだ……服が盛り上がってる人や、既に筋肉で破けてる人ばっかりだ……」

【かがみ】「あ、そろそろ込んできたわね……この満員電車もマスマの醍醐味よね」

【こなた】(暑い……っ! キモい……!! 筋肉に埋もれて……死ぬぅ!?)

つかさは既に意識を失っていた……。

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:32:09.98 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「ビッグサイトに着いたわね」

【こなた】「っていうかビッグサイトでやるんだ! えらい広いところでやるねぇ……」

【かがみ】「昔は晴海でやってたらしいんだけどね……ちょっとした事故があって」

【こなた】「事故?(っていうか何でコミケとかぶってるんだろう……)」

【かがみ】「考えてもみなさい。全国のビルダーが、日々隠していた筋肉を全力で解放するのよ」

【かがみ】「解放された筋肉は2倍、4倍と膨れ上がって……」

【かがみ】「筋肉で、会場が破壊されてしまったらしいわ」

【こなた】「それはない」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 17:57:43.96 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「見渡す限りの筋肉……この会場に来ると生を感じられるわぁ」

【こなた】「臭い……っ!! 汗臭すぎるぅ……!!!」

【かがみ】「何言ってるのよ。コミケで慣れてるでしょうが」

【こなた】「オタクの臭いとは全然違うって! この濃密な肉の香り……っ、脳がとけるっ!」

【つかさ】「嗅ぐだけで赤ちゃん出来ちゃそうだよぉ」

【かがみ】「あ、ほらあの人凄い筋肉。ナイスマッスル!」

【かがみ】「ほら、こなたもっ」

【こなた】「え、わたしはいいよ……」

【かがみ】「やりなさいよっ! 同じ筋肉愛好家としての礼儀でしょう?」

【こなた】「わたしは違……っ、痛い痛いっ! 二の腕掴まないでくれぇ!」

【ビルダー】「…………ぷっ! You are bad マッスル」

【かがみ】「ほらぁ、馬鹿にされちゃったじゃない」

【こなた】「うぅ……すごくイラっとするっ!」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 18:04:37.60 ID:xNpelV3R0

【こなた】「もう帰る……」

【かがみ】「まあ、こなたにはちょっと早かったか」

【かがみ】「あたしは会場回ってくるから、こなたは同人誌スペースにでもいってみたら?」

【こなた】「同人誌!? うってるのこんなところで!?」

【かがみ】「あ! 本当だ! こんなところでハルヒの同人誌に会えるとは……っ」

【こなた】「…………は?」

【こなた】「……なんか、このハルヒ妙に肉つきがいいんですけど」

【かがみ】「当たり前でしょう。筋肉フェチの集まりなんだから」

【かがみ】「あ、あの作家さんの新刊出たんだぁ……そそる大胸筋かくわねぇ」

【こなた】「わからん……」

【かがみ】「いい作家さんはたいてい大手だから、結構並ぶけど」

【こなた】「大手とかあるんだ!!」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 18:11:15.93 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「あー充実した三日間だったわ」

【こなた】「三日開催だったんだ! 三日も何するのか全然想像つかないよっ」

【かがみ】「どうこなた? 少しは筋肉について興味湧いたでしょ」

【こなた】「全然」

【つかさ】「おねえちゃん」

【かがみ】「ん? なぁにつかさ」

【つかさ】「……どうしたら、筋肉ってつくのかなぁ」

【こなた】「ハマってるっ〜〜!?」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 18:25:15.74 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「はぁ〜早く帰って腹筋しよ……あ、これ手紙? もしかして……」

【こなた】「果たし状じゃない?」

【かがみ】「何言ってんのよ! 乙女の下駄箱に手紙って、ラブレターしかないじゃない!」

【こなた】(……おとめ?)

【かがみ】「ど、どどどどどうしようこなたっ!? あたし、こういうのはじめてでっ」

【つかさ】「おねえちゃん、緊張で背筋が鬼の顔みたいになってるぅ」

【こなた】「筋肉ムキムキでも、そういう度胸はつかないんだ……」

【かがみ】「だ、だって緊張して……あたし……ふんっ!!(バリバリッ)」

【こなた】「服!! 服破けてるって!!」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 18:39:06.16 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「あなたが……あの手紙を?」

【男子】「読んでくれたんだ、柊」

【こなた】(よくあんな筋肉ダルマに告白とかするなぁ。手繋いだら握りつぶされそうなのに)

【つかさ】(そしたら、全力の筋肉でもって潰し返せばいいんだよ)

【こなた】(それ恋人!? 本当に恋人!?)

【こなた】(っていうか、つかさが筋肉について段々理解を示しているのに驚きだよっ)

【こなた】(ちなみに……なんて書いてあったんだろう)

【かがみ】「あの手紙、読んだわよ……あなたが、筋肉のある女子が大好きだってのはわかったけど……」

【こなた】(趣向狭っ!)

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 18:46:06.53 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「あたしの筋肉を好いてくれるのは、嬉しい……けどっ」

【かがみ】「あなたは……っ、筋肉が好きなだけで……、別にあたしじゃなくても……!」

【男子】「そ、そんなこと……!」

【こなた】(筋肉と恋愛は別なんだ……違いがわからないよ)

【つかさ】(わからないの、こなちゃん? くすっ)

【こなた】(鼻で笑われた!?)

【つかさ】(筋肉が好きってことは……つまり衰えたおねえちゃんには興味ないってことだよ)

【つかさ】(そんな筋肉フェチに、老後は任せられないもの……!)

【こなた】(老後まで考えて付き合わなきゃならんのか……)

【つかさ】(こなちゃんが、「あなたの体だけが目当てです」って言われて、嬉しい?)

【こなた】(その例えはわかるけどさ……わかりたくなかったけどさ)

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 19:00:18.99 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「ひっく……うぅ……もう、筋肉なんていらないっ」

【こなた】「よしよしかがみ、あんな男振って正解だよ」

【かがみ】「……こなたなんかに、何がわかるっていうの。腹筋割れてもないくせにっ」

【こなた】(割れてないと相談にも乗れないのか……)

【かがみ】「普通の女子高生が、筋肉なんてあっても、全然いいことなんてない……っ」

【こなた】(気づくの遅いよ)

【かがみ】「アニメでもあたしの筋トレ編、丸々カットされてるしっ!京アニの原作レイプ!」

【こなた】「無いよそんな不気味なアニメ! 原作に1カットすら筋肉描写ないし!」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 19:18:31.69 ID:xNpelV3R0

【こなた】「でもさぁ、もったいないじゃん。せっかくこんなに鍛えたのにさ」

【かがみ】「……本当にそう思う?(ぴくぴくっ)」

【こなた】「そうやっておもむろに胸筋をひくつかせるのも、慣れれば可愛いもんさ」

【かがみ】「こ、こなたぁ……っ」

【こなた】「よしよしかがみ、そんなイイ体で抱きつかれたら……ぐっ、ごあああぁ! 背骨が折れるぅ!?」

【かがみ】「あたし、いい友達持ったよ……!」

【かがみ】「こなたと一緒なら……あたし頑張れる! 一緒に最高の筋肉作りましょう!」

【こなた】「いやいやいやいやいや! いやいや嫌!!! 何でわたしが!?」

【かがみ】「こなた、貧乳を気にしてたじゃない。トレーニング次第でEカップも夢じゃないわよ!」

【こなた】「それ筋肉だからっ! 乳じゃないからっ!!」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 19:20:55.74 ID:xNpelV3R0

【かがみ】「よしっ、こなたのためにトレーニング器具買ってあげなきゃね」

【こなた】「いらないからっ! わたしは筋肉とかほんとに……っ」

【つかさ】「こなちゃん……!」

【こなた】「つかさっ!? た、助けて……!」

【つかさ】「見てみて! 毎日プロテイン飲んでおねえちゃんと一緒に鍛えたら……ほらっ!(むきーん)」

【こなた】「鍛え上げられてるぅぅ〜〜!?」

【かがみ】「じゃあみゆきも誘って、皆で胸むっきんガールズ結成しようかっ」

【つかさ】「主題歌は『筋肉で破いてけっ、セーラー服』だねっ」

【こなた】「いやあああああああああああ」

むき☆すた  ─完─          二期に続く!

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 21:33:43.74 ID:86k6pwg50

【こなた】「ふぅ…あれから毎日かがみに無理矢理筋トレやらされて、体中バキバキだよ…」

【こなた】「家でも筋トレかかすなって言われたけど…やってらんないって」

ドスンッ!

【こなた】「おわっ!? 鞄放り投げただけで壁がゆがんだ……」

【こなた】「…………いやいや、見なかった事にしよう。さ、ゲームゲーム」

【こなた】「ぴこぴこ…(パキィ!)」

【こなた】「え…ボタンが、コントローラーごとへし折れたっ!?」

【こなた】「……まさか」

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 21:42:02.62 ID:86k6pwg50

【ゆたか】「こなたおねーちゃん、おかえり〜」

【こなた】「ゆうちゃん近寄るなぁ!!」

【ゆたか】「え……そ、そんな…わたし、おねえちゃんに嫌われるようなことした? ぐすんっ」

【こなた】「今のあたしに近寄っちゃ駄目ぇ!! あたし、あたし…っ」

【ゆたか】「うえぇ〜ん!」

【こなた】「あ、ゆうちゃん……!(バリバリッ)」

【こなた】「え…興奮したら、服が破けて……っ!?」

【ゆたか】「い……いやああああああああこなたおねえちゃんのおっぱいが、ぴくぴく動いてるうううぅぅ!?」

【こなた】「うおおおおぉ!? あたしの体がムキムキにいいぃ〜〜!? ゆうちゃん助けてぇ〜!」

【ゆたか】「こないでええええええ嫌あああああ」

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 21:54:05.43 ID:86k6pwg50

【かがみ】「へぇ、こなた…いい筋肉になったじゃない! ナイスマッスル!」

【こなた】「うぅ……ほめられても全然嬉しくないっ」

【こなた】「あたしの筋肉のせいで、ゆうちゃんはおびえて部屋から出てこないし…」

【こなた】「お父さんは、娘を理解するとかいって、筋肉物のAV借りてきちゃうし…もう散々だよっ」

【かがみ】「その代わり……あたしたちの友情は深まったけどね!」

【こなた】「綺麗に落とそうとしないでよ! 胸筋ひくつかせないでいいから!」

【かがみ】「ねぇこなた、せっかくだから腕相撲しましょうよ。どのくらい強くなったか試してあげる」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 21:55:19.33 ID:86k6pwg50

【こなた】「かがみんに勝てる訳ないじゃん……しょうがないなぁ」

【こなた】(まあ、あたしもムキムキになったし……机ごと腕をへし折られる事もないか)

【かがみ】(友達であろうと、筋肉の序列ってのを教えてあげなきゃね…全力でいくわよっ)

【つかさ】(うわぁ、おねえちゃん本気だそうとしてる……こなちゃん、勝てるわけないよ)

【つかさ】(おねえちゃん、この前自転車の鍵忘れたからって、素手でチェーン引きちぎっちゃったんだよ?)

【みゆき】「じゃあいきますよ……マッスルゥ……GO!」

【こなた】「えっ!? それ開始の合図なの!? ちょ、ちょちょ……!」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 22:03:40.59 ID:86k6pwg50

【かがみ】「な……何でっ……う、動かない!? このあたしが、こなたと互角ぅ!?」

【かがみ】「ありえない……! たった一週間の筋トレで、牛を素手で解体するあたしと同等だなんてっ」

【かがみ】「そんな筋肉……異常よっ!」

【こなた】「かがみんがそうさせたんでしょうがっ! その異常な筋肉に!」

【つかさ】「そんな急激な筋トレしたら……体が壊れちゃうよぉ!!」

【こなた】「うおおおぉい!! あたしの体に何をしたあああぁぁぁっ!?」

【こなた】(うぅ……力んだ表紙に制服びりびりに破けちゃったよ…クラスの皆に見られてるぅ)

ゾクゾクッ!

【こなた】(え……なに、今の…まさか、筋肉を皆に見られて……あたし快感(よろ)こんでいる!?)

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 22:13:41.90 ID:86k6pwg50

【つかさ】「ああっ!? 見られて感じちゃったこなちゃんが、おねえちゃんを押しはじめた…!?」

【かがみ】「うそ……でしょぉ!? 負ける…この、あたしがぁ……!?」

【かがみ】「筋トレしか趣味がなかったあたしが腕相撲で負けたら…っ」

【かがみ】「今日から何を鍛えればいいの……!?」

【こなた】「鍛えなくていいって! 女子高生が筋トレ趣味とか無いから!!」

【みゆき】「泉さんのあの筋肉の盛り上がり…まずいですね。際限なく膨張しています……」

【つかさ】「もしかして、あれって……10万人に一人しかつけられない、スターマッスルだよねぇ?」

【つかさ】「こなちゃんがスターマッスルの持ち主だったなんて……」

【こなた】(うあああぁ聴きたくないそんな設定! これ以上筋肉の深みにあたしをハメないでくれぇ〜〜)

【こなた】(っていうかみゆきさん……っ!! 豆知識の幅広すぎだから…っ!!!)

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 22:36:00.90 ID:86k6pwg50

【かがみ】「嫌あぁ……こなたに負けたくない……負けたくないっ!!」

【こなた】「かがみん…っ(服破けて乳首出てるっ! おもっきり乳首立ってる!!)」

バンッ!

【男子】「うおおおぉぉ!? あまりの破壊力に机が真っ二つに!?」

【みゆき】「あらまぁ、机って結構高いんですよ? それに器物損壊を先生に見つかったら…」

【つかさ】「二人の心配してよゆきちゃん!!」

【黒井】(とっくにおるけど……あの筋肉ダルマが怖すぎて近寄れんわ)

【つかさ】「判定はっ!?」

【みゆき】「かがみさんの、勝ちです!」

『おおおおおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!』

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 22:40:00.31 ID:86k6pwg50

【こなた】「痛たたた……もうかがみんには敵わないや(かがみんの乳首が立ってておもわず笑っちゃったよ)」

【かがみ】「はぁ……はぁ…」

【かがみ】(……手加減されたっ! こなたなんかに……っ、このあたしが……!!)

【つかさ】(おねえちゃんが……わたしにとって絶対的だったおねえちゃんが、こなちゃんに……)

【つかさ】(もし、わたしがこなちゃんを倒したら……わたしは……わたしが……おねえちゃんより…っ)

【こなた】(下手に勝っちゃって、ややこしいのはごめんだよ…)

【こなた】(男子の前でなんて、恥ずかしくて力自慢なんかしたくないし…)

【こなた】(…筋肉で制服破って、既に上半身裸ですけどね……ははは)

【かがみ】「こなた……あんた、甘いわよ」

【こなた】「へ…?」

【かがみ】「そんないい筋肉しながら、他人に情けをかけるなんて…っ! この甘ったれ!(ベシ!)」

【こなた】「はぶぅ!?(あれ、殴られたのにあまり痛くない…あたしの体、ほんとどうしちゃった…?)」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 22:41:29.05 ID:86k6pwg50

【かがみ】「負けたのは悔しい。でもあんたの筋肉は本物よ。それは認める」

【こなた】「いい、いいよ認めなくてっ」

【かがみ】「あんたに足りないのは…心の筋肉よ!」

【こなた】「いいから! ほんともういいから!! 筋肉から解放してぇ!!!」

【かがみ】「あたしがあんたを……世界最強にしてあげるっ!!」

【こなた】「いやだあああああああ」

【つかさ】「おねえちゃんの秘密特訓…ちょっぴり羨ましいけど……こなちゃん、わたしも協力するよっ」

【こなた】「しなくていいから! 譲るよそんな苦行!!」

【みゆき】「泉さん、筋肉の知識に関してはお任せ下さい」

【こなた】「必要ないって! っていうかそんな無駄な知識なんの為に調べてたの!?」

【かがみ】「いくわよ! 筋肉ども!!」

こうして特訓がはじまった…。

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:05:17.02 ID:86k6pwg50

【かがみ】「さあ、ついたわよ」

【こなた】(青春学園…? 何で中学校?)

【こなた】「ねぇかがみん…授業中に勝手に抜け出しちゃうとか、まずいんじゃ……」

【かがみ】「何いってんのよ。先生達の前を素通りしたけど、何も言われなかったじゃない」

【こなた】「おびえてたんだよ!」

【つかさ】「そりゃあ、こんな筋肉だらけの女子高生に指導なんかできないもんねぇ、ふふ」

【こなた】「何で嬉しそうに笑うの!? あたしたち引かれてんだよ!? 猛獣扱いだよ!!」

【こなた】「こんないい筋肉じゃぁ……もう歌って踊って人気なんかとれないよっ! ランティス曲作ってくれないよ!」

【みみず】「大丈夫。もう一生分稼いだから」

【こなた】「あんた誰だよっ!?」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:08:44.01 ID:86k6pwg50

【かがみ】「いい、こなた……いい筋肉ってのは強いだけじゃないの」

【かがみ】「その肉には、カリスマもたっぷりつまってるんだから…ほら、見なさい」

【つかさ】「げぇ〜〜!? け……警備員が、わたしたちを避けてるっ!? きっかり10Mをキープして!?」

【かがみ】「きょうび、中学校に不審者が入れば、即御用…でも、あたしたちは、こうして立っている」

【かがみ】「なんで? なぜ捕まらないっ!?」

【かがみ】「それは……強いからよっ! 強靱なる筋肉の前じゃ、強固な扉も厳重な警備も意味がないっ」

【かがみ】「筋肉は……この世界のどこだって通れる、肉のフリーパスなのっ!!」

【つかさ】「肉の……フリーパス!!」

【こなた】(語感が気持ち悪い……っ!!)

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:18:50.83 ID:86k6pwg50

【きくまる】「ちょっとちょっと、お嬢さん達! 勝手に入ってきちゃぶべらっ!?」

【おおいし】「きくまるうううぅ〜〜!?」

【かがみ】「この中で一番強いのは誰かしら?」

【こなた】「ちょっと、ちょっとかがみん…っ!」

【かがみ】「何よ、これからいい筋トレがはじまるところじゃない」

【こなた】「筋トレって…っ、ここテニス部だよ? 何する気なんだよ…」

ビュッ!

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:20:32.45 ID:86k6pwg50

【かがみ】「……このラケット、どけてくれない?」

【かいどう】「ここはガキの入って良い場所じゃねぇ」

【かいどう】(なんだこいつら…女の癖にすげえ筋肉してやがる……そそるぜ)

【かいどう】「って、ラケット離っ……ちょ、強っ…! 無理っ……! 死っ……!?」

【かがみ】「ぬうぅぅぅん!!(べきしぃ!)」

【かいどう】「俺のラケットがああああああああ!?」

【こなた】「不法侵入に器物損壊っ!? も、もう終わりだああぁぁっ」

【みゆき】「かがみさんっ」

【かがみ】「…何よ。あたしの筋肉がしたことに、何か問題でもあるの?」

【こなた】(筋肉のせいにするなよっ!?)

【みゆき】「かがみさん…年頃の女子が、『ぬうぅぅぅん』なんて声出したら、駄目だと思うんです」

【こなた】「そこっ!? たしなめる所そこなの!?」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:36:30.61 ID:86k6pwg50

【てづか】「何の騒ぎだ」

【かがみ】「ちょっとテニスしに来ただけよ」

【こなた】「既に色々破壊してよく言えますねその台詞!!」

【てづか】「いいだろう……テニスの勝負なら、誰であろうと受けて立つのが青学だ」

【青学部員】(えええぇぇ〜〜!? 受けて立っちゃうんだっ!?)

【てづか】「いや、正直、暴力でこられていたらひとたまりもなかった」

【おおいし】「まあ、俺らテニス部だしな……何の目的かは知らないけど、テニスなら……」

【かがみ】「テニス、なら……だって?」

ぞくっ。

【きくまる】「何だ……この寒気はっ!?」

【おおいし】「あいつの体から……いや、あいつの筋肉っ!?」

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:42:55.63 ID:86k6pwg50

【かがみ】「一体誰がいいはじめたのやら……力だけでは勝てない、上に行くには頭脳と技術と才能が必要だって」

【かがみ】「実際、あると思う? ちびっこい主人公が、筋肉美溢れる巨体の敵を倒すだなんて…そんな幻想」

【かがみ】「力が、技術に屈するなんて……筋肉が、技に敗北するなんて……あたしは認めない!」

【かがみ】「その幻想を……ぶちこわす!!(バリバリッ)」

【こなた】「力む度に制服破くの、何とかならないの!?」

【こなた】「つーか女子高生が上半身裸だってのに、男共は興奮するどころか目をそらしてるしっ」

【かがみ】「さあ、はじめましょうか……肉の祭典を」

【こなた】「いやぁ……皆かがみんの筋肉見て逃げちゃったよ」

【かがみ】「ふん…っ、たいした事ないわねぇ。テニスってのも意外と簡単ねぇ」

【こなた】(テニスしてないしっ!)

【??】「俺が相手になってあげよっか?」

【こなた】「ちょ――、そのお姉さんに近寄ったら危ないって!!」

【えちぜん】「越前リョーマ。青学のエース。最強を名乗るなら、俺を倒してからにしてよね。ほら、ラケット」

【かがみ】「良い度胸ね……あなたの筋肉、鍛えてあげるっ!(ベキベキッ)」

【えちぜん】(ちょ――っ!? ……いきなりラケットを折り出すかよ………燃えてきたっ)


268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/16(月) 23:57:57.90 ID:86k6pwg50

【えちぜん】「ドライブなんたら!!」

すぱーんっ!

【かがみ】「くっ!! はじっこ狙うなんて卑怯よ! あたしの筋肉に当てて見なさいよ!(ベキベキッ)」

【えちぜん】「テニスのルールくらい覚えてからコートに立ってよね。まったく…まだまだだね」

【かがみ】「はぁ!?」

【えちぜん】「びくっ!? ……す、すみません」

【かがみ】「ああもうやってらんない。引き分けでいいや」

【えちぜん】「えっ!?」

【かがみ】「何か文句ある…? (むききっ)」

【えちぜん】「文句なんてないよ。誰がどう見たって引き分けじゃん」

【こなた】(いちいち筋肉見せて恫喝するのやめてよね…)

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:01:43.42 ID:5YH3A3Te0

【かがみ】「ここはこなた、あなたに任せるわ」

【こなた】「えええ〜〜〜!? あ、あたしそんなテニスなんてあんまり……」

【かがみ】「大丈夫よ。あたしを倒した筋肉があるでしょ」

【こなた】「筋肉筋肉って、そんなんで何とかなるわけ……っ」

【つかさ】「こなちゃん、負けても大丈夫だから落ち着いて」

【こなた】「つかさ……」

【つかさ】「もしこなちゃんが負けちゃっても……その時はわたしがあの男の子、握り潰してあげるから…っ」

【つかさ】「ふぁいと!」

【こなた】(ま……負けられないっ!! 前途ある若者の為にもっ!!)

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:14:07.23 ID:5YH3A3Te0

【えちぜん】「ツイストなんたらっ!」

すぱーん!

【かがみ】「何やってんのよこなた! 大胸筋が遊んでるわよ!」

【こなた】「胸ぴくぴくさせて何になるんだよっ!?」

【こなた】「ああくそぉ……ボールにさわれないし、ちょっと強く握るとラケット壊れちゃうし…!」

【こなた】「どうすれば…っ」

【えちぜん】「さむらいがどーたら!」

【つかさ】「こなちゃん、危ないっ」

ばしーん!

【かがみ】「そんな…っ、唯一筋肉で覆われていない顔面を狙うなんて……っ!?」

【つかさ】「こなちゃんっ!!」

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:15:42.05 ID:5YH3A3Te0

ゆらり。

【えちぜん】「な――っ!? あのボールを食らってまだ立つなんて…!?」

【つかさ】「こなちゃん、まさか……意識がないっ!?」

【かがみ】「いや、よく見なさい……こなたの筋肉が、無意識に敵の動きに反応してる」

【かがみ】「筋肉は……まだ死んでないっ!!」

【みゆき】「目をつむったまま筋肉をひくひく動かす様子は、とても不気味ですけどね」

【えちぜん】「いまのうちに……なんたらD!」

すぱーん!

【えちぜん】「え……何、あの足……って、ボールに追いついたっ!?」

【つかさ】「こなちゃんの足が……っ、さらにムキムキに!?」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:33:22.06 ID:5YH3A3Te0

【かがみ】「ボールに追いつくために、体中の筋肉を足に集めて…爆発的な走力を生む」

【かがみ】「爆肉移動!! ……こなたのやつ、またあたしを置いていくつもり!?」

【えちぜん】「すげぇ……すげぇキモいっ!? 俺、なんて奴を相手に…っ」

【えちぜん】「つーか……こんなの…………テニスじゃないっ!?」

どごおおおぉぉぉ〜〜〜ん!!!

【えちぜん】(……ラケットでボールを打って、あんな大砲みたいな音出るんだ……)

【つかさ】「こなちゃんのムキムキ下半身から繰り出される、超絶スマッシュぅ!!」

【つかさ】「そのままネットを貫いてっ! 相手の筋肉に襲いかかるぅ〜〜!!!」

ベキベキシィ!!!

【えちぜん】「あ……ああ………(へなへな)」

【つかさ】「あ〜〜惜しい! 狙い外れて、相手のラケットを粉々に粉砕しただけかぁ」

【みゆき】「泉さんの足が、過剰にふくれあがってっ!? このまま続けたらっ」

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:35:02.03 ID:5YH3A3Te0

【えちぜん】「いや、俺の負けでいいよ。大事なラケットも粉々にされたし……」

【えちぜん】「何より、力に……筋肉にびびった。こんな震える足じゃ、もう戦えない」

【つかさ】「ってことは……こなちゃんのっ」

【かがみ】「何いってんのよ。ラケットなら新しいの使えばいいじゃない。ほら」

【えちぜん】「っ!? い、いやだから……俺の負けで」

【かがみ】「試合再会! ほらこなた、いつまでも寝てるんじゃないわよ!」

【えちぜん】「………っ!!!」

【えちぜん】(親父……俺、今はじめてわかったよ……)

【えちぜん】(テニスが、こんなに怖かったなんて……)

越前リョーマ……再起不能!

泉こなた勝利!

292 名前:じゅうぜん[] 投稿日:2009/02/17(火) 00:36:52.67 ID:5YH3A3Te0

ごめん
眠いから寝る
付き合ってくれてありがと



目が覚めたら……筋肉がついていたらいいのに



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「そんな、できっこないよ…こんなの乗れるわけないよ!」