古泉「・・・なかなか斬新なゲームですね」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:レッド「幼女になってしまった…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:22:42.27 ID:gavLV3Nm0

キョン「なぁ古泉」

古泉「なんでしょう?」

キョン「そろそろオセロも飽きた頃じゃないか?」

古泉「…そうですね、あなたとオセロをやり始めて一年たちましたが、未だに僕は全敗、いい加減うんざりしていたところなんですよ」

キョン「そこでだ、新しい遊びをやろうと思うんだが」

古泉「大いに賛成ですが、それは何でしょう?」

キョン「しりとりだ」

古泉「しりとり…ですか?」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:26:41.29 ID:gavLV3Nm0

キョン「言っておくが、世間一般に言うしりとりじゃないぞ、名づけて"卑猥しりとり"だ」

古泉「卑猥しりとり?」

キョン「ルールはいたって簡単、卑猥な言葉だけでしりとりをするんだ、単純だろ?」

古泉「確かに単純明快ですが…」

キョン「何だ、興味ないのか?」

古泉「…まったくないと言ったら嘘になりますね」

キョン「じゃあやろうぜ、幸い今は俺たち二人だけだからどんな卑猥な言葉もOKだぞ」

古泉「まったくあなたという人は…わかりました、お付き合いしましょう」

キョン「じゃあ始めようか、まずは古泉一樹の『き』からだ』

古泉「キンタマ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:30:46.75 ID:gavLV3Nm0

キョン「即答だな」

古泉「『き』で始まる卑猥な言葉はこれが一番一般的かと」

キョン『それもそうだな、マンコ』

古泉「これはまた王道で来ましたね」

キョン「『ま』はこれしか思いつかん」

古泉「それは激しく同感です、コンドーム」

キョン「夢精」

古泉「…それは卑猥な言葉ですか?」

キョン「バカ者、夢精は男の卑猥さを表す最大の要因だろが」

古泉「これは失礼しました、勉強不足ですみません、インポ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:35:12.45 ID:gavLV3Nm0

キョン「ポかぁ…」

古泉「(悩んでらっしゃいますね、ポで始まる卑猥な言葉は僕の思いつく限り一つ、しかしそれを言ってしまったら…)」

キョン「…ポコチン」

古泉「(やっぱり)その言葉は『ン』がつきますね、よってあなたの負k」

キョン「ポコチン野郎」

古泉「…それはズルくないですか?」

キョン「作戦と呼んでくれ、ほれ、お前の番だぞ」

古泉「ウンカス」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:43:27.51 ID:gavLV3Nm0

キョン「…ウンカスかぁ」

古泉「何やら不満そうな顔ですね、スカトロこそ卑猥の頂点を極める存在ですよ」

キョン「…それもそうだな、おれとしたことが、路上フェラ」

古泉「聞いたことがないプレイですね」

キョン「気にするな、ただの俺の願望だ」

古泉「らめぇ」

キョン「イクぅ!!」

古泉「真面目にやってください、あなたが発案したんですよ」

キョン「すまん、その言葉を聞くとどうしても言いたくなる、エロス」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:47:30.40 ID:gavLV3Nm0

古泉「エロスですか、卑猥の根源にあたる言葉ですね」

キョン「そうだ、すべてはここから始まったんだ」

古泉「まさに偉大な言葉です、スケベ谷口」

キョン「それは卑猥じゃなくてただの変態だ」

古泉「僕的には全然OKなので、ご容赦を」

キョン「しょうがねぇなぁ、乳首国木田」

古泉「乳首だけでいいのでは?国木田君の異名になっちゃってますよ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:51:03.47 ID:gavLV3Nm0

キョン「そうだな、じゃあ乳首でいい」

古泉「ビーチク」

キョン「一緒だろ」

古泉「とんでもない、まったくの別物ですよ」

キョン「どう違うというんだ?」

古泉「乳首には夢がありませんが、ビーチクには無限大の可能性があるんです!!」

キョン「そう力説されても困るんだが、まぁいいか、クリトリス」

古泉「スケベ国木田」

キョン「またそれか、さっきから国木田がとんでもない存在になっちゃってるぞ」

古泉「これは譲れません」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 22:56:41.93 ID:gavLV3Nm0

キョン「しかたねぇなぁ、じゃあダルダルマンコ」

古泉「コスプレファック」

キョン「えらく具体的だな」

古泉「お恥ずかしながら、僕の夢です」

キョン「実現することを願ってるよ、クンニ」

古泉「(…来た!!)肉棒!!!!」

キョン「おわっ、ビックリした…妙に力入ってたな」

古泉「すみません、どうしても言いたくていつ来るかとずっと待っていたんです」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:02:12.66 ID:gavLV3Nm0

キョン「じゃあ、ウンテイオナニー」

古泉「何ですかそれは?」

キョン「何って、ウンテイにチンポこすりつけてするオナニーのことだよ、小学生のときやらなかったのか?」

古泉「僕の小学校ではのぼり棒オナニーが主流だったので」

キョン「文化の違いってやつだな、ほれ、『い』だぞ」

古泉「そうですねぇ、んーと…」

バタン!!
長門「イマラチオ」

キョン「ぬおっ!!」

古泉「な、長門さん!?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:05:33.62 ID:gavLV3Nm0

キョン「…扉の外で聞いてたのか?」

長門「……」 コクン

キョン「あちゃ〜」

古泉「…じゃ、じゃあ、そろそろお開きにしましょうか?」

キョン「お、おう、そうだな」

長門「…て」 ボソッ

キョン「ん?なんか言ったか長門?」

長門「私も混ぜて」

キョン「なんですと!?」

古泉「(…これはおもしろいことになってきましたね)」 ワクワク

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:09:36.57 ID:gavLV3Nm0

キョン「…本当にいいのか長門?」

長門「いい」

キョン「お前が思っている以上にかなり過激な遊びだぞ」

長門「上等」

キョン「…よし。おまえがそこまでいうならいいだろう、古泉、卑猥しりとりの続きをやるぞ」

古泉「かしこまりました」

キョン「じゃあ長門からいこう、長門有希の『き』からだ』

長門「キョン」

キョン「おい」

古泉「ちょwwwこれは座布団一枚ですね」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:16:15.70 ID:39zleGyhO

>>1です、姉にPC取られたので携帯に移行

キョン「もう一回だ、涼宮ハルヒの『ひ』」

長門「卑猥キョン」

古泉「ぶっwww」

キョン「コラ、やり直しだ、谷口の『ち』」

長門「痴漢キョン」

古泉「うへぇwww」

キョン「おいおい、国木田の『だ』」

長門「脱糞キョン」

古泉「ひぇっwwwwおぇっwww」

キョン「やる気あんのかお前は」

長門「…間違ったことは言っていない」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:21:34.96 ID:39zleGyhO

キョン「いいか、しりとりだから『ん』がついたら負けなんだ、わかるな?」

長門「…了解」

キョン「よしいい子だ、じゃあ気を取り直して、長門有希の『き』」

長門「キョンのキンタマ」

キョン「…まぁいいだろ、それといい加減俺の名前を付け加えるのやめてくれ、マンスジ」

古泉「自慰ぃぃぃぃぃぃ!!!!」

長門「入れ歯フェラ」

キョン「何だそりゃ?」

長門「マニアにはたまらないと定評のあるフェラ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:28:33.28 ID:39zleGyhO

キョン「入れ歯フェラか、今度お袋に頼んでみるか、裸体画像」

古泉「生まれるぅぅぅぅ!!!!!」

長門「…ウンテイオナニー」

キョン「残念、長門、それはさっき俺がもう言っちまった」

長門「…あなたがウンテイオナニーを知っているとは意外」

キョン「俺の小学校ではみんな競ってやってたぜ」

長門「…あなたとはいいウンテイオナニーができそう、ちなみに私は今でも毎日欠かさずやっている」

古泉「まだですか!?言わないなら僕がいいますよ!?イクぅぅぅう!!!!」

キョ・長「うるさい」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:34:24.98 ID:39zleGyhO

古泉「…すみません、興奮のあまり我を忘れていました」

長門「…次からは自重するべき、それとあなたがさっきから言っているのは言葉ではなくただの喘ぎ、しかも下品」

キョン「まぁまぁ、そのくらいにして続きをやろうぜ、じゃあイクぅの『う』だ、長門」

長門「うりうりうり〜」

キョ・古「おい」

長門「……テヘッ」

キョン「可愛いから許す、リンボーフェラ」

古泉「(理不尽だ…)ライオネル飛鳥風騎乗位」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:45:28.13 ID:39zleGyhO

長門「…イクラ手コキ」

キョン「それは初めて聞くな、どういう手コキなんだ?」

長門「いたって簡単、イクラをチンポに擦り付けて手コキをする、イクラがはじける快感と手コキの快感のコラボがたまらないとあなたのクラスの谷口が言っていた」

キョン「やはりあいつはただの変態だったみたいだな、キョンの妹」

古泉「名前を言っているだけじゃないですか、それは認められませんね」

キョン「お前はあいつの卑猥さを知らないからそんなことが言えるんだ、今度家に来い、ムチとロウソク持参で」

古泉「…是非遊びに行かせていただきます、トロトロ精子」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/10(火) 23:54:06.71 ID:39zleGyhO

長門「シコシコ動画」

キョン「ガリレオ風フィストファック」

古泉「クリスマスクリトリス」

長門「涼宮ハルヒの肉欲」

キョ・古「ちょwww書籍化決定wwww」

長門「…期待してるぞ谷川」

谷川「無理www驚愕で精一杯www」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/11(水) 00:01:01.81 ID:6cBB1GmzO

長門「…実に面白い」

キョン「だろ?我ながら素晴らしいアイディアだと思ったんだ」

古泉「まったくあなたの奇抜さには毎回驚かされますよ」

キョ・長・古「アハハハハハハハ」






〜完〜

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/11(水) 00:13:04.10 ID:6cBB1GmzO

〜後日談〜

キョン「くさくってさぁ」

ハルヒ「そうね、くさいわね」

ピンポンパンポーン
キョン「ん?校内放送か?」

長門『SOS団卑猥担当長門有希、ただの変態には興味ありません、この中に卑猥な言葉、卑猥なセリフ、卑猥なアレに自信のある者がいたら、文芸部室まで来たれよ、私としりとりで勝負、以上』 ブツッ

キョン「ちょwww」

ハルヒ「な、何よ今の…」


谷口「文芸部室はどこだー!!!」 ドドドドド

岡部「待てこの野郎、俺が先だ!!!!」 ドドドドド

みくる「長門さんは渡しませぇん」 ドドドドド

朝倉「チンコマンコチンコマンコチンコマンコ−!!」 ドドドドド


〜今度こそ完〜

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/11(水) 00:24:01.44 ID:6cBB1GmzO

風呂に入っている最中に思いついて、その勢いで書いた、そして抜いた、後悔はしていない。
そんな勢いスレを読んでくれた卑猥な皆さんに感謝ですor2=зブー
また何か思いついたら書こうと思うので、そのときはまたよろしくお願いしますor2
最後に、長門は俺の妹です。ではノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「レズビアンのハッテンバとかないのかしら・・・」