ハルヒ「みくるちゃんそれ何?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「鬱だ、死のう」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:11:48.26 ID:fprKCl720

みくる「鶴屋さんに借りたBL小説です」
ハルヒ「面白いの?」
みくる「読み始めたばかりですが、男の子視点のお話みたいです」
みくる「もう一冊借りてるので涼宮さんも読みます?」
ハルヒ「うん見せてー」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:16:24.25 ID:fprKCl720

ハルヒ(うわっ男同士で…)
ハルヒ(過激ねこれ。みくるちゃんは大丈夫かしら)
みくる「ふえ…ふあああ〜///」
ハルヒ「もう読むの辞めましょうみくるちゃん」
みくる「そうですね、キョン君や古泉君の前でこんなの読んでたら
とてつもなく失礼な気がします…」
ハルヒ「……古泉君は攻めよね」
みくる「いえ、私は受けだと思います。キョン君が攻めです」
ハルヒ「キョンは受けじゃない?ほらヘタレだし」

古泉「おや、何のお話でしょうか」
キョン「誰がヘタレだ」
ハみ「!」

5 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 19:19:45.87 ID:fprKCl720

ハルヒ「なんでもないわ!みくるちゃんお茶!」
みくる「ふああっはい!」
キョン「?」
古泉「おや、この本はどちら様のですか?」ペラ
みくる「ふああああ!!?私のですう!!」
古泉「……朝比奈さんでしたか」
みくる「……見ました?」
古泉「いえ、まったく」
みくる「……」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:23:14.18 ID:fprKCl720

みくる「…見ましたね」
古泉「涼宮さん明日の休日は何か?」
みくる(無視ですか…)
ハルヒ「明日もパトロールよ!9時にいつもの場所!」
キョン「また俺が最後なんだろうな」
ハルヒ「団長を待たせないために泊り込みくらいしなさい!」
キョン「お前なあ……」
みくる(キョン君はやっぱり攻めです……)
ハルヒ(やっぱりキョンは受けね。古泉君に襲われて
涙目で抵抗するキョン……完璧じゃない!)
長門「……みくハル」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:38:45.25 ID:fprKCl720

長門(レズこそ至福)
ハルヒ(国木田はあんな顔だから受けね!でもあんな顔で鬼畜も…)
みくる(BL本意外と面白いですう)
キョン「……静かだな」
古泉「まあゲームでも」
ハルヒ「ゲーム!?身体で!?」
キョン「何言ってんだお前」
古泉「賭けは何にしますか?」
ハルヒ「もちろん身体よねキョン!勝ったほうが襲うの!」
キョン「お前どうしたんだ」
みくる「キョン君絶対勝ってくださいね!」
キョン「朝比奈さん!?」
古泉「面白そうですねえ、そうしましょう」
キョン「おいいいいいい!!!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:41:28.12 ID:fprKCl720

古泉「閉鎖空間を発生させるわけにはいきませんから」
キョン「だからってお前……」
古泉「今日は『引き分け』にしましょう」
キョン「それだ!」
ハルヒ「何コソコソしてんのよ、はーやーくー」
キョン「ああ、いくぞ古泉」
古泉「お手柔らかに」

30分後
キョン「……」
古泉「……」
ハルヒ「……」
みくる「……」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:44:53.27 ID:fprKCl720

ハルヒ「……えっと」
みくる「キョン君の勝ちですね!」
キョン「なあああああ!!?」
古泉「んっふ、優しくお願いします」
ハキ「「まったあああああ!!!!」」
ハルヒ「キョンが攻めなんて認めないわ!もう一回よ!!」
みくる「駄目です涼宮さん!これだけは譲れません!!」
キョン「攻めとかさっきからなんなんだ!」
長門「…」パタン
ハルヒ「えっもう時間?」
キョン「今日のゲームはなかったことにしよう」
ハルヒ「そうね」
みくる「うぐぅ…」

ハルヒ「明日遅刻するんじゃないわよー!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:48:28.94 ID:fprKCl720

ハルヒ「キョンがホモになってくれればなあ……」

キョン「今日のハルヒはどうしたんだ…」
キョン「もう寝よう……」ムラッ
キョン「ん……なんか古泉とやりたくなってきた」
キョン「……って俺はホモかっ!」
キョン「疲れてるんだ、気のせいだ!寝よう!」

次の日
ハルヒ「キョン遅刻!罰金!」
キョン「まだ15分前なのにな…」
古泉「残念でしたね」
キョン「ああ……」
ハルヒ「今日はあたしとみくるちゃんと古泉君のペアね、行くわよ!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:53:38.71 ID:fprKCl720

キョン「図書館でも行くか?」
長門「…」コク
キョン「よし行くぞ」

ハルヒ「今日は本屋!お金もあるわよ」
古泉「不思議な本を探すという事ですね、さすがです」
ハルヒ「うっ……まあそうよ!行くわよー」
図書館
キョン「……長門、ここは――」
長門「同性愛の小説コーナー」
キョン「そんなに借りるのか?」
長門「そう」
キョン「そ、そうか」
本屋
ハルヒ「みくるちゃんこれとか面白そうよ」
みくる「うーん、私はこっちが……」
古泉「……困ったものです」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 19:56:45.61 ID:fprKCl720


ハルヒ「……で、何も見つからなかったわけね」
キョン「お前らこそどうなんだ。そんなに紙袋持って」
ハルヒ「触るなっ!」バシンッ
キョン「いてっ」
古泉「大丈夫ですか?」
キョン「ああ大丈夫だ……て顔が近い!」
古泉「これは失敬」
キョン(なんだ、どきどきするぞ……くそっ)

ハルヒ「午後は男女で分かれたわね。それじゃ!」
キョン「とりあえずそのへんでも歩くか」
古泉「ええ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:01:09.31 ID:fprKCl720

キョン(2人きり……くそっ落ちつかねえ)
古泉「顔色が悪いですよ、どうかされましたか」
キョン「なっ、何でもねえよ」
古泉「ところで昨日から涼宮さんがおかしいのはお気づきで?」
キョン「分かりやすいだろあれは」
古泉「原因がわかりましたよ」
キョン「原因?一体何なんだ」
古泉「心の準備はよろしいですか?」
キョン「もったいぶるな、さっさと言え」

古泉「ボーズラブ、男の人同士の恋愛です」
古泉「昨日涼宮さんが偶然手にとってしまったと思われます」
キョン(じゃあもしかしてこの気持ちも…?)
古泉「ただ本人は楽しんでるので宜しいかと」
キョン「いや、直してもらわないと困る」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:05:34.26 ID:fprKCl720

キョン「非常に言いづらいのだが、昨日から俺はお前にドキドキしてる」
キョン「多分ハルヒが望んだんだ。俺がホモなら、と」
キョン「ホモは腐女子にとって最高の餌だからな」
古泉「ですが、治す方法が――」
キョン「俺に考えがある」

ハルヒ「今日も何も収穫無しだったわ」
キョン「そうか。ところでハルヒ」
ハルヒ「何よ」
キョン「これを貸してやる」
ハルヒ「何この袋」
キョン「家に帰ってゆっくり見てくれ」
ハルヒ「そう。じゃあ皆バイバイ!」

みくる「ところであれ何ですか?」
キョン「BLのAVです。スカトロばかり集めた」
みくる(…見たかった!)

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:08:59.54 ID:fprKCl720

みくる「キョン君のばかあー!」(私も見たかったですううう!)
ダダダダ…
キョン「朝比奈さん…!引かれてしまった」
古泉「事情を話せば分かってくださいますよ」
鶴屋「ん?古泉君にキョン君に有希っこ。何してんだい?」
キョン「不思議探索が終わったとこです」
鶴屋「ふうーん、むむ……」
キョン「?」
鶴屋「やっぱりキョン君は攻めだね、うん!」
キョン「?」
鶴屋「みくるは受け、そんであたしが攻めるんっさ!」
キョン(意味がわからん…)

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:14:14.41 ID:fprKCl720

ボーズラブに今気づいた
ボーイズラブです

キョン「やっと布団に入れる……」
キョン「俺が古泉のことを…好きなのも多分、ハルヒのせいなんだろう」
キョン「いつか直るさ」
キョン「……古泉……すーすー」

ハルヒ「キョンが貸してくれたこれ……DVD?」
ハルヒ「これはBL…!?なんであいつがあたしの趣味を……」
ハルヒ「……見ようかな」カチ、ウィーン…
ハルヒ「…」
ハルヒ「う」
ハルヒ「…うあ」
ハルヒ「……最高!!」
ハルヒ「いいわねスカトロ、最高!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:18:43.57 ID:fprKCl720


ハルヒ「DVDのせいで寝不足よ……もう」
キョン「うっす」
ハルヒ「あんたのDVDのせいよ!」
キョン「うお!?すまん…?で、どうだった」
ハルヒ「さいっ……さ最低だったわ」(最高なんて言ったら引かれるわね)
キョン「そうか、もうBLなんてこりごりだよな」
ハルヒ「そ……そうね。BLなんて不潔だわ、気持ち悪い」
キョン「だよな」(よかった、これで……)
ハルヒ「……やっぱ国木田は受けね、うん」
キョン「!?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:24:36.88 ID:fprKCl720

キョン(3次にまで手を出し始めた!?逆効果だったか…?)
ハルヒ「んふ…んんん……んふふふふ……」
キョン「……ハルヒ?」
ハルヒ「キョン受け国木田攻め…同人誌作ろうかしら」
キョン(!!)

放課後
ハルヒ「あたしは先に行ってるわね」
キョン「おう」
国木田「どうしたのキョン、僕に話なんて…」
キョン「国木田、ハルヒと朝比奈さんには気をつけろ。じゃあ」
国木田「え、ああ……うん」

キョン「ういっす」
ハルヒ「あら早かったわね」
キョン「すぐ話が終わってな」
ハルヒ「そう」
キョン「何かいてるんだ?」
ハルヒ「……んふ」
キョン(『同人誌作ろうかしら』…!!)

50 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 20:28:51.87 ID:fprKCl720

キョン「手が滑った!!」ザザザッ
ハルヒ「ふにゃあ!」さっ
キョン「ぐあっ……くそ」
ハルヒ「びっくりしたあー…」
みくる「お茶です」
キョン「…おあっお茶が!」ガシャンッ
ハルヒ「きゃあっ」バシャッ
キョン「くっ…」(なんてうまく避けるんだ)
ハルヒ「バカキョン!火傷するじゃない!!」バシャッ
キョン「おわっ!だからって俺にかけようとすんなっ」
古泉「遅くなりまし――」バチャッ

ハルヒ「……」
キョン「……」
ハ・キ「ごめんなさい」


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:34:35.10 ID:fprKCl720

古泉「事情説明をお願いします」

ハルヒ「――というわけでキョンが悪いのよ古泉君」
キョン「んなっ俺か!?」
古泉「ふむ」
みくる(涼宮さん絵下手だなあ…)
古泉「着替えがないので今日は帰りますね」
ハルヒ「ごめんね……」
古泉「お気になさらず、では」
パタン
キョン「待て古泉、ほら」
古泉「タオルですか?」
キョン「拭いてやる」ごしごし
古泉「あっ…すみません」
ハみ「!!!!」
長門(失せろ野郎…)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:37:20.86 ID:fprKCl720

ハルヒ「これは…」
みくる「むはっ」
古泉「ん…ありがとうございます」
キョン「いや、俺らが悪いしな。じゃ」
古泉「はい、また明日」
パタン
ハルヒ「キョン、最高だったわ」
みくる「今日のおかずですう」
キョン「は……?」
ハルヒ「満足したわ、今日は解散!」
キョン「はあ…?」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:40:57.55 ID:fprKCl720

キョン「古泉、風邪ひいてないといいんだが……」
キョン「駄目だ、どうしても古泉のことばかり……」
キョン「どうしたらハルヒを押さえられるんだ……」
キョン「……」
キョン「……そうだ」

ハルヒ「古泉君、今日来てるかしら」
キョン「部室に行かないと分からんな」
ハルヒ「やっぱ教室に…」
キョン「迷惑だ」
ハルヒ「くう……」
キョン「まあ放課後を楽しみにしてろ。いろんな意味で」
ハルヒ「? そうね…」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:43:59.33 ID:fprKCl720


ハルヒ「古泉君いる!?」
古泉「はい」
ハルヒ「そう、よかった」
キョン「古泉、話がある」
古泉「何でしょうか?」
キョン「廊下に」
古泉「はい」
ハルヒ「密会ね……!」ゴクリ
みくる「鶴屋さんにまたBL借りましたあ……んふふ」

古泉「……なるほど」
キョン「これしか方法がないと思うんだ」
古泉「分かりました、協力しましょう」
キョン「本当か?感謝する」
古泉「いえ」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:45:34.35 ID:fprKCl720

ハルヒ「あら、もう密会終わり?」
キョン「なんだ密会って……」
ハルヒ「いいのよ気にしないで」
キョン「何言ってんだ」
古泉「ところで涼宮さんにお見せしたいものがあります」
ハルヒ「え、なあに?」
キョン「もうか?」
古泉「善は急げ、ですよ」
キョン「しょうがない……」
ハルヒ「わくわく」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:49:27.02 ID:fprKCl720

キョン「…あまり見るなよ」
古泉「分かってます」
ぬぎぬぎ
ハルヒ「!?キョンが服を……」
みくる「ひゃあ!?ぷほっ」
古泉「いい体つきしてますね」
キョン「別にお前のためなんかじゃ……」
ハルヒ「とか言ってノリノリなのよね!ひゃっはあ!!」
みくる「ぷへ、ぷえへへへへへへへへへ」
キョン「……下はまだいいな、次はお前だ」
古泉「分かっております」
スルスル
ハルヒ「慣れてるわね古泉君!」
キョン「そりゃ毎日服は脱ぐだろ」
みくる「カメラカメラカメラカメラカメラ……」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:52:57.70 ID:fprKCl720

長門(野郎の裸は目が腐る)
キョン「お前の身体はエロイな」
古泉「光栄です」
ハルヒ「ひゃあーっ!涙出てきた!」
みくる「 」カシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャ
キョン「触っていいか」
古泉「どうぞ…」
すっ
キョン「……なんか悔しい」
古泉「ふふっ」
ハルヒ「そこで押したおし!そして挿入!」
みくる「あ、もう入らない。他のSDカードっと……」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 20:57:03.63 ID:fprKCl720

すすす…
古泉「……っ」
キョン「えーっと、『声をだしてもいいんだぜ』?」
古泉「『別に感じてなんかっ……』」
キョン「つ、『強がんなよ、ほら』」
古泉「『んっ…!』」
キョン「ほほ『ほら感じてる』」
古泉「『そんなことっ…』」
キョン「『言えよ、もっとやってくださいって』」
古泉「『やってほしくなんかないです!』」
キョン「『じゃあやめるか』」すっ
ハルヒ「なんでやめるのよ!さあ!さあ!キョン!!」
みくる「黙れ涼宮」カシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャ

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:00:50.93 ID:fprKCl720

古泉「『あ……』」
キョン「っと、『何でそんな顔してんだ?ん?』」
古泉「『……も、もっとやってくださ……い』」
キョン「『いい子だ』」
スルスル
ハルヒ「下きた!脱がせ脱がせ脱がせ!!!」
みくる「あっまたメモリーカードが……」
キョン「『はは、一人前に勃起してやがる』」
ハルヒ「してないじゃない!」
キョン「黙ってろ!」
古泉「リアルBLを見せて幻滅させるはずが…」
キョン「AVでオッケーの時点で分かるべきだったな」
ハルヒ「早くキョンも脱ぎなさいよ!」
キョン「……すまん古泉、俺本気になってきた」
古泉「え……うわっ」ガバッ

84 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 21:22:47.42 ID:fprKCl720

キョン「古泉っ……愛してる……」
古泉「ですから、それは涼宮さんの力でっ…」
キョン「そんなの知るか!俺は古泉が好きなんだ……」
古泉「やめてくださいっ……」

ハルヒ「なんか変わってきたわね」
みくる「やっぱりキョン君は攻めですね、ふわあ」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:26:19.75 ID:fprKCl720

キョン「古泉……古泉…」
古泉「耳元で喋らなっ…あっ…」
キョン「好きだ、愛してる」
古泉「うっ…く……」

ハルヒ「……いい!」
みくる「キョン君の攻めもいいですよね!」
ハルヒ「嫌がる古泉君……可愛いじゃない!」
みくる「いいですよねえ!」
ハルヒ「国×古……いい」
みくる「それは古×国ですかね…」

古泉「あっ……うう」
キョン「古泉……」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:31:53.52 ID:fprKCl720

キョン「べろべろべろべろべろ…うひひ、美味しい古泉……」
古泉「やめ…やめてくださ……い」
キョン「べろべろべろべろ甘い…ぺろぺろぺろぺろぺろぺろ」
古泉「きもっ……うう……」

ハルヒ「何か古泉君が可哀相になってきたわ……」
みくる「舐めてる……そのネタもありですね。カメラとメモ」カシャカシャ
ハルヒ「舐めるのは優しく、ぺろっとでしょ?」
みくる「こういう激しいのも嫌いじゃないです!激しいの好きです!」
ハルヒ「強姦…とか?」
みくる「はうううっ最高です!」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:35:44.95 ID:fprKCl720

ハルヒ「レイプネタ……谷×国?」
みくる「谷×キョンですね」
長門「唾液臭い」

古泉「うあっ…うっ……」
キョン「古泉、愛してる。古泉……」
古泉「だめっ下は……」

ハルヒ「うーん、キョンはこういう風に激しく攻めちゃ駄目よね。
こう……Sっぽく攻めないと」
みくる「ああーそれはわかりますう」
ハルヒ「欲望のまままっすぐ行くのは谷口と国木田でいいわ」
みくる「私は古泉君がそういうタイプでいてほしいですねー」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:38:23.78 ID:fprKCl720

キョン「古泉……」
古泉「……」

ハルヒ「古泉君が助けを求める目でこちらを見ている」
みくる「私は逃げるを選択します」
ハルヒ「私は観察するわ」
長門「……殺す」

キョン「古泉……」ぐいっ
古泉「キスは辞めてください!お願いです!キスは――」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:42:58.10 ID:fprKCl720

ハルヒ「キッキキキス!!?」
みくる「ふにゃー!キョン君ふぁいとー!」

『俺、ポニーテール萌えなんだ』
『お前のポニーテールは反則的なまでに似合っていたぞ』

『俺、ポニーテール萌えなんだ』
『お前のポニーテールは反則的なまでに似合っていたぞ』
『俺、ポニーテール萌えなんだ』
『ポニーテールポニーテールポニーテル』
『お前のポニーテールは反則的なまでに似合っていたぞ』

『俺、ポニーテール萌えなんだ』=お前は俺の好み
『お前のポニーテールは反則なほど似合っていた』=俺はお前が好きだ!ハルヒ!!

ハルヒ「あ……」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:47:00.36 ID:fprKCl720

ハルヒ「……っだ、だめええええ!!」
キョン「…」ピタ
古泉「涼宮さん……」

ハルヒ「駄目!駄目!!キョンはあたしにキスしたじゃない!!
なんで古泉君にまでキスするの!?
舐めるのはいいけど……他人にキスするのは駄目!
キョンの唇はあたしのものなんだからあああああ!!!」

キョン「……う」
古泉「意識が……!?」
キョン「……ん?」
みくる「キョン君が戻った…?チッ」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/29(木) 21:51:35.33 ID:fprKCl720

キョン「あれ……?」
ハルヒ「キョン!キョンキョンキョン!!」ガシッ
キョン「ハルヒどうした……?」
ハルヒ「もうBLなんていらないっ!キョンだけでいい!!」
キョン「どうしたんだよ一体……」
ハルヒ「キョン大好き!一生一緒にいて!」
キョン「何があったか分からんが……分かったよ」
ハルヒ「キョン……ぐすっ大好きい……」
キョン「俺もだよ、ハルヒ」
ハルヒ「うぐっうわあああああん!!!」

古泉「僕は一体どうすれば……」
長門「臭い。近寄るな」
みくる「長門さん好きです。付き合ってください」
長門「私でよければ」


その後古泉は学校一のホモと認定されてしまい
いろんな生徒から変な目で見られるようになりました。終わり。

112 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 21:54:26.60 ID:fprKCl720

その後

キョン「うぃー…て古泉だけか。何読んでるんだ?」
古泉「女の人同士が恋愛する小説ですよ」
キョン「そうか」
長門「……」

終わり

116 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 21:58:23.17 ID:fprKCl720

これで全部終わりです
支援ありがとうございました


130 名前: ◆njl4VVv3ac [] 投稿日:2009/01/29(木) 22:10:47.62 ID:fprKCl720

みくる「長門さん、あーん」
長門「はむ」
みくる「あ、クリーム口についてますよ。ぺろっ」
長門「…」
みくる「はい、あーん」
長門「はむ」
みくる「ふふ…可愛い」
長門「……あーん」すっ
みくる「えっ?あ…あーん」ぱくっ
みくる「おいしいです」
長門「……」ちゅっ
みくる「へあっ…!長門さんっ……」
長門「……あーん」
みくる「え、あああ、あーん」
みくる「私も、あーん」
長門「はむはむ」


百合って難しいな



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「いくぞ!ふん!」ブーッ!