ハルヒ「なんだかうんこがしたいわね」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:夕張「道具なら! 私にお任せ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:25:56.36 ID:svS9mldWO

ハルヒ「(ふぅん、やばいわね。トイレ行こうかしら)」

キョン「顔色悪いぞ、大丈夫か?」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:33:02.95 ID:svS9mldWO

ハルヒ「うっうるさいわね!(まずいわ、学校でうんこなんて我が団の恥、でももう…)」



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:35:45.86 ID:svS9mldWO

キョン「おいなんかこの部室とやら、臭くないか?ちゃんと掃除をだな」

みくる「ひゃあっ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:38:47.26 ID:svS9mldWO

キョン「どうしました朝比奈さん?」
みくる「い、いえなんでもないですぅ」
ハルヒ「た、確かにこの部屋なんか臭うわね。なにかしら(あーんもう先っぽがこんにちわしてるっ)」


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:43:30.76 ID:svS9mldWO

ハルヒ「どうしたのみくるちゃん」

みくる「えっ、もうだめっあっやっだっあッー」


ブッー!!!

一同「!?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:46:10.47 ID:svS9mldWO

キョン「なっ!なんですとー!」
ハルヒ「みっみくるちゃん!?あなたまさか!」

長門「……」

みくる「いやーっ、恥ずかしいですぅ…うっうっ」



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:47:42.19 ID:svS9mldWO

キョン「朝比奈さん…大丈夫です」
みくる「キョンく…ん…」

ブッー!!!

キョン「実は俺もおならしたかったんですよ」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:52:04.07 ID:svS9mldWO

ハルヒ「なっなんなのよっあんたたちっ」

キョン「いやぁー朝比奈さんのおならの音きもちぃですねぇー」
みくる「そっそんなこと…キョンくんの音だって…」

長門「……」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:54:48.49 ID:svS9mldWO

古泉「こんにち、!?うっ!なんですかこの臭い」

ハルヒ「古泉くん!これはあの二人が」

キョン「ハルヒだよ」
みくる「涼宮さんが…」

ハルヒ「えっちょっ!!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 21:58:21.99 ID:svS9mldWO

ハルヒ「ゆっユキ!なんとか言いなさいよ!私じゃないったら!」
長門「……」

ハルヒ「ちょっとユキ!」

キョン「どうなんだ長門?え?」みくる「なっ長門さん」

古泉「これは一体」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:02:55.52 ID:svS9mldWO

ハルヒ「なんなのよ一体!二人して!あんたたちが屁をこいたんでしょうがっっ!私は見たのよ!あー臭い臭い!なんで私がやったみたいになってるのよ!」

古泉「ちょっと落ち着いてください涼宮さん」

ハルヒ「落ち着いてなんていられないわよ!冤罪よ!」

キョン「おいっハルヒ。さっきから聞いてりゃ俺たちを悪者扱いにしやがって。俺だって怒るぞ」

みくる「そっそうですぅっ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:05:45.83 ID:svS9mldWO

ハルヒ「ほんとあたま来たわっ!私が部室で屁なんてするわけないじゃない!!」

キョン「証拠でもあるのか」

みくる「私は…聞きました。涼宮さんがおっおっ…おならをする音を!」

古泉「なんと」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:09:12.63 ID:svS9mldWO

古泉「涼宮さん…失礼ですが、二人が証人としている以上あなたが屁をこいた、ということは事実である…とまぁこういうことになってしまいます」

キョン「ほらな、お前はいつも俺たちに罪を擦り付けて…逆に謝れよ」

ハルヒ「なっ…(はっうんこがっ!このままではうんこがっ!)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:11:20.48 ID:svS9mldWO

古泉「残念です、涼宮さん。部室は確かに臭いのです」

ハルヒ「はっはぁっはぁっ(あっーもうだめっ引っ込め!引っ込め)」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:14:52.36 ID:svS9mldWO

キョン「たくっお前はなんなんだ一体。突然でかい屁をこきやがって…おっおい顔色本当に悪いぞ」
ハルヒ「も…もう知らないわっあんたたちを信じた…わたしが馬鹿だった…(うげぉぉぉぉ!)」

古泉「しかしどういうおならをしたらここまで臭いんです?鼻がもげそうです」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:17:37.72 ID:svS9mldWO

長門「…く……い」



キョン「ん?長門なんかいったか?」


長門「く…さ…ぃ」



キョン「え?」


長門「くさいっ!!!」

古泉「それは今…」




ハルヒ「ゆっユキもうだめっ!お願いっ!」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:20:51.70 ID:svS9mldWO

キョン「なんだってんだ!おい!長門説明しろっ!」






長門「便所モード」



古泉「この空間は一体!?」

みくる「やっなんですかぁーいやー」

キョン「朝比奈さん危ない!」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:24:38.80 ID:svS9mldWO

キョン「説明してくれ頼む!」

長門「涼宮ハルヒが望んだこと。あとは言えない…。」

キョン「だからって!なんでお前が和式便所になることがある!!おい!長門!」


みくる「長門さんの体が和式便所に…えっー!!」

古泉「これは初めてのことです。空間は分かりますが、長門さん自身の体が変化するなんてことは!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:26:47.63 ID:svS9mldWO

ハルヒ「みんな部室からでなさーいー!」

キョン「おい!やめろ!ハルヒお前まさかそのまま排便するなんてことは…どわっ!」




バタンッ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:29:14.36 ID:svS9mldWO

がちゃっ



キョン「長門!大丈夫かっ!おいしっかりしろ」

古泉「長門さんしっかりしてください!…それにしてもこの臭いは…」

みくる「げっ激臭っ!」ばたっ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:31:42.85 ID:svS9mldWO

キョン「朝比奈さん、はやく部室から逃げてください!」

みくる「キョンくん、私はこうなることを知っていた…なのに…変えることができな…か…」

キョン「朝比奈さーん!!!」

古泉「もうこの部室は危険です。朝比奈さんは残念ながらもう…」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:33:50.73 ID:svS9mldWO

古泉「うっ!?ぶほぇぉぉ!?」
キョン「古泉っー!!」



ハルヒ「惜しいことをしたわ」



キョン「ハルヒッてめぇ!!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:36:20.73 ID:svS9mldWO

ハルヒ「あーすっきりした!じゃあね、また明日!」



キョン「おい待ちやが…ん?長門気付いたか」




長門「…ぃ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:40:03.86 ID:svS9mldWO

キョン「なっ長門!大丈夫か?何があったんだ部室で!」


長門「黒い物体が…あっ」

キョン「どうした?」



長門「涼宮ハルヒのうんこの再構築を忘れた」


キョン「!?待てっ!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/22(木) 22:48:57.95 ID:svS9mldWO


あれから俺には前後の記憶がなくなってしまった。

古泉、朝比奈さんも意識が回復していない。たったひとつの嘘が俺たちを崩壊させた。

なぜあんな嘘をついてしまったか。

ハルヒはあれから毎朝家でうんこをすることにしたらしい。

もう二度と過ちを犯さないように。







ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:しんのすけ「オラは大丈夫だぞ・・・」