ハルヒ「キョン!面白いもの拾ったわよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「さようなら、あけぼの」 曙「!?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:02:43.28 ID:/KB0IZ+tO

ハルヒ「見てよコレ」にこにこ

キョン「地球儀……か?」

ハルヒ「馬鹿なキョンでもさすがに地球儀はわかるのね」

キョン「馬鹿で悪かったな…で、それのどこが面白いんだ?」

ハルヒ「やっぱりそこまではわかんなかったみたいね!地球儀って聞いたらなにをしたくなるか考えてみなさい!」

キョン「そうだな、とりあえずダーツの旅みたいに……」
ハルヒ「そう!地球の代理に見立てて新大陸を作ったり−−」

ゴスッ どさっ… ゴンッゴンゴン!!

古泉「…気絶しましたか?」

2 名前:立ってしまったよ[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:05:48.26 ID:/KB0IZ+tO

キョン「……古泉」

古泉「なんでしょう?」

キョン「とりあえず説明しろ」

古泉「もちろんですよ」

キョン「産業でな」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:11:35.71 ID:/KB0IZ+tO

古泉「先程、涼宮さんがこの地球儀を地球の代理と言っていましたが、まさにその通りなんですよ
今、この地球儀に穴をあけたら現実の地球にも穴があいてしまうんです」

キョン(産業じゃない…)

古泉「要するにですね、この地球儀を保護しなければならないと言うことです」

キョン「それはわかった。お前の所属する機関に預かってもらえないのか?俺たちだけだと不安で夜も寝れん」

古泉「機関は拒否しています。理由は知りません」

7 名前:ゆっくり書くけど怒らないでね[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:16:19.30 ID:/KB0IZ+tO

ハルヒ「……んん」

古泉「しまった………!!」

ゴキッ

ハルヒ「ぬう」バタッ

長門「古泉一樹、涼宮ハルヒにはこれくらいしなければ無駄」

古泉「やはりパイプイスでは駄目ですね、僕も次からはデスクにします」

キョン「ただ事じゃないな」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:20:31.74 ID:/KB0IZ+tO

キョン「長門、どうにかならないのか?」

長門「この地球儀にはプロテクトが掛けられている。私ですら侵入不可能」

キョン「なんてこった……ハルヒの奴はまたこんな訳のわからんものを…」

ハルヒ「……ぅう」

プスッ

ハルヒ「はにゃ〜」ぱた

みくる「未来の麻酔針です。普段は時計型……あれ?禁則事項です」

長門「迂闊だった。その手に気付かなかった」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:25:31.31 ID:/KB0IZ+tO

長門「……」
古泉「……」

みくる「お茶いれますね」トコトコ

キョン「少しだけ……この地球儀を削ってみたいんだが……」

古泉「おや、僕も同じ事を考えていました」

長門「百聞は一見にしかず。どうなるか実行してみればわかる」

キョン「そうだな…しかし怖い、長門頼む…安全かつ俺達がすぐにわかる場所を削ってくれ」

長門「……」コクッ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:30:33.86 ID:/KB0IZ+tO

長門「……」カリッ

キョン「………」
古泉「………」

みくる「お茶がはいりましたよー」

キョン「あ、どうも」

古泉「長門さん、なにも起こりませんが…?」

長門「グラウンドにある野球スペースのホームベースを見て」

キョン「行くぞ古泉!」タッタッタ
古泉「ワクワクしますね」タッタッタ

みくる「お茶飲まないんですかぁ〜?」

長門「……」ゴクゴク

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:34:12.27 ID:/KB0IZ+tO

グラウンド

キョン「本物だ……これはやばい」

古泉「さすが長門さんと言うべきですね、綺麗にホームベースをなぞっています」

キョン「もし…」

古泉「ifの話ですか?」

キョン「ああ、もし朝比奈さんが誤って地面に落とす、またはお茶をかける……なんてことになったら…」

古泉「…!!急いで戻りましょう」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:38:40.14 ID:/KB0IZ+tO

部室

ガチャッ

キョン「間に合ったか!?」
古泉「そのようですね」

みくる「?」

長門「この地球儀で実験をしてみた」

キョン(長門のほうがやばいじゃねぇか)

古泉「結果は?」

長門「このように」パシッ くるくるくるくる

長門「回しても影響は無い、勿論回すときに生じる振動などの影響も無い」

古泉「便利な機能ですね」パシッ くるくるくる

キョン「…一歩間違ってたら大惨事だな」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:43:47.26 ID:/KB0IZ+tO

キョン「とりあえずはだ、解決する為にみんなで知恵を出し合おうじゃないか」

古泉「そうですね、我々ならば解決できる……いや、我々にしか解決は出来ませんからね」

みくる「涼宮さんを眠らせるのは任せてください」

長門「協力する」

ハルヒ「むにゃむにゃ」

キョン「朝比奈さん!!」

朝比奈「はい!」プスッ

ハルヒ「………」

キョン「寝言だったみたいですね」

朝比奈「用法用量を守らないと涼宮さんが永眠してしまいますよ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:49:59.72 ID:/KB0IZ+tO

古泉「気になったのですが…」

キョン「なんだ」

古泉「涼宮さんのスカートがめくれ、かわいらしい下着が顔を覗かせていますが」

キョン「気にするな、今は地球儀が先決だ」チラッ

古泉「すみません。僕が浅はかでした」チラッ
長門「……」チラッ

ササッ

みくる「何してるんですか!駄目ですよチラチラ覗き見なんて」

キョン「すみません朝比奈さん」
古泉「僕としたことが…申し訳ありません」
長門「面目ない」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:54:33.74 ID:/KB0IZ+tO

キョン「この地球儀をどこに置くかだが……長門」

長門「……」コクッ

キョン「長門の所に決定だ。俺の家じゃ妹やら猫で地球を昇天させてしまうかもしれん」

古泉「僕も神人のトドメを仲間に取られた時は八つ当たりが激しいですからね」

みくる「ひぃ……」

古泉「すみません。冗談のつもりだったのですが…」

みくる「あ…そうですか、すみません」

長門「……」パシッ くるくるくるくる

キョン「やめれ長門」

24 名前:>>20ごめん[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 23:59:11.76 ID:/KB0IZ+tO

キョン「考えたんだがナゾナゾみたいに地球儀を説き明かしたらどうだ?」

古泉「……ふっ」

長門「一理ある」

キョン「古泉、いまお前鼻で笑っただろ」

ハルヒ「むにゃむにゃ、うるさいわよ…キョ………」

プスッ

みくる「大丈夫です」

キョン「永眠させないでくださいよ?」

みくる「大丈夫ですよキョン君」

キョン「と、言うか地球儀に関してまったく話が進んでないんだが」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:03:39.26 ID:jBn5X22hO

キョン「この地球儀が喋ってくれればいいんだが…」

地球儀「暑い」

古泉「すみません。今、窓を開けますので」スタスタスタ

キョン「おい、ツッコんでいいのか?」

長門「地球を崩壊させたければ」

キョン「そうじゃない、なんで地球儀が喋れるのかをだな」

地球儀「え?地球儀って話しちゃ駄目な感じ?」

古泉「お気になさらず」

キョン「駄目だろ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:08:07.32 ID:jBn5X22hO

古泉「僕の考えでは涼宮さんが地球儀を拾った時に喋れたらいいな
などを考えていたのではないかと」

地球儀「そうだねー、意味わかんないことを喋っていたなぁ」

キョン「おい地球儀よ、どうすれば元通りになるか案はないか?」

地球儀「さっぱり」

キョン「喋れたところでなんの役にも立たないのか」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:13:21.76 ID:jBn5X22hO

地球儀「とりあえず愚痴でも聞いてよ、えーと…」

キョン「俺はキョン、そしてそこの爽やかスマイルが古泉一樹
で、そこの獲物を狙うかのように待機しているメイドさんが朝比奈みくるさん
次に、お前を削ったのが長門有希
これで最後だが、そこに寝ているのが我等が団長の涼宮ハルヒだ」

地球儀「え?」

キョン「俺の話聞いてたか?」

地球儀「ごめん、回されていたせいで少し酔ってたんだ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:17:36.24 ID:jBn5X22hO

地球儀「まずは地球温暖化なんだけどね」

キョン「知らん」

古泉「僕も今は元の地球儀に戻ってもらうことが先決だとおもいます」

長門「……」パシッ くるくるくるくる

地球儀「おえっ……つめたいなー」

キョン「そろそろハルヒが可哀相なんだが」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:22:03.73 ID:jBn5X22hO

みくる「キョン君」

キョン「どうしたんですか朝比奈さん」

みくる「さっき不思議な声がしませんでしたか?」

キョン「気付いてなかったんですか?コイツが意思を持った地球儀らしくて」

地球儀「君がハンターみくる?キョンがそう紹介してたよ」

キョン「誰もハンターなんていってませんからね朝比奈さん」

長門「……涼宮ハルヒの心拍数が低下している。このままでは危険」

みくる「あわわわ…」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:26:13.25 ID:jBn5X22hO

キョン「ハルヒ!?」パシパシッ

ハルヒ「……」ぐて

キョン「おい!返事しろ!!」

ハルヒ「……」

古泉「残念ながら……」

キョン「嘘……だろ?」

古泉「ええ、嘘です」

長門「あと2時間で涼宮ハルヒは起床する。そのためにこの地球儀をどうにかしなければ危うい」

キョン「長門の力で人の形にできないか?」

長門「……試してみる」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:30:33.76 ID:jBn5X22hO

地球儀「なにするの?」

古泉「擬人化と言えばわかりますか?」

地球儀「さっぱりわかんない」

長門「⊇⊂⊃∪∩∧∨¬⇒⇔」

カッ

地球儀「ん?おお!!」

キョン「うわっ……ユベル」

長門「正常に機能しなかった」

キョン「戻してくれ」

長門「……」コクッ

みくる「ユベルってなんですかぁ?」

古泉「Google検索を推奨します」

みくる「はぁ〜い」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:36:21.45 ID:jBn5X22hO

地球儀「あ、戻った」

長門「………」

地球儀「あれ?黒子が消えた」

キョン「おい長門、北海道が無いぞ」

長門「失敗。始めから無かったと言う事に情報を改変しておく」

キョン(北海道民………すまん!!!)

古泉「しかし僕たちが消えていたらどうなっていたのでしょうか?」

キョン「ある意味世界の平和が約束されるな。いや、地球儀ごと消えるなら駄目か」

みくる「あ、ありましたよ古泉君」

古泉「それはよかった」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:41:09.91 ID:jBn5X22hO

地球儀「あのさ」

キョン「ん?」

地球儀「団長が起きたらどうするの?」

キョン「そうだな…素直にハルヒに説明してやれば喜ぶんだろうが……」

長門「危険」

古泉「いざとなればまた眠らせますよ」

みくる「記憶も未来の器具でなんとかなりますから」

地球儀「そろそろ窓閉めて」

古泉「ただちに」スタスタスタ

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:45:44.91 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「ううーん」ムクッ

古泉「涼宮さん、お言葉ですがそのような場所で仮眠をとっていると風邪をひいてしまいますよ?」

ハルヒ「ん?そうね、ごめんなさい古泉君。団長たるあたしがこんな所で寝るなんてね
……それにしても頭が頭痛?で痛いんだけど」

長門「冷やす」

ハルヒ「ありがとう有希」

キョン(元凶はそいつらだがな)

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:48:26.31 ID:jBn5X22hO

地球儀「君が涼宮ハルヒ?」

ハルヒ「……あれ?夢からまだ覚めてないらしいわね」

キョン「いや、現実だ。お前の大好きな不思議だぞ」

ハルヒ「∵」

キョン「そんな素っ頓狂な顔するな、反応に困る」

地球儀「回してもいいよ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:52:10.31 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「………」パシッ くるくるくるくる

地球儀「……おぇ」

キョン「どうだハルヒ」

ハルヒ「お持ち帰り……」

長門「駄目、それは私が先約」

ハルヒ「有希、団長の方が最優先だと思うにょろ」

キョン(ハルヒ、パニックに陥ってるな)

古泉「さて、涼宮さんに説明をしなくてはなりませんね」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:55:16.78 ID:jBn5X22hO

古泉「  と、いうわけなんです」

ハルヒ「……」

古泉「おや?信じられませんか?」

ハルヒ「違うのよ古泉君、今の私の体から沸々と何かが煮えたぎってくるような…」

キョン「マグマか?」

ハルヒ「どっちかっていうと溶岩ね」

みくる「わたしは帰ってもいいですか?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 00:59:34.79 ID:jBn5X22hO

地球儀「手荒にしないでね、繊細だからすぐに壊れるよ」

ハルヒ「わかってるわよ、とりあえずは」
キョン「元に戻す事だ」

ハルヒ「えー…」

キョン「えー…、じゃない。これは一大事なんだ」

ハルヒ「わかったわよ!陰で世界を救うために頑張ればいいんでしょ」

キョン「そういうことだ」

みくる「お疲れ様でしたぁ」

キョン「はい、お疲れ様でした」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 01:07:23.87 ID:jBn5X22hO

地球儀「で、どうするの?」

キョン(そこなんだよな、ハルヒに言ってしまったからには地球儀を喋らないように思え!!
なんて言ったら怪しいからな、どうやって地球儀を元に戻すって事にもっていかないとな)

ハルヒ「地球儀が満足すれば世界は元に戻るはずよ!!」

キョン(よし当面の目標は早くもクリアーだ)

ハルヒ「なにかしてもらいたい事とかない?」

地球儀「うーん、パンチラ……はさっきみたしなぁ」

ハルヒ「は?」

長門「謝罪する」

ハルヒ「え?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 01:12:15.78 ID:jBn5X22hO

キョン「お前の性別はどっちなんだ?」

ハルヒ「馬鹿ねキョンは……地球儀に性別があるわけないでしょ!」

地球儀「ないよ」

キョン(それはハルヒが無いっていったからなんだろうな)

古泉「おや?佐渡島まで消失しているようですね」

長門「北海道の修復に試みたが失敗した」

キョン(常々、お詫び申し上げる。本当にすまん)

55 名前:途中で携帯が止まったらごめん[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 02:03:17.49 ID:jBn5X22hO

地球儀「お願いがあるんだけど」

パシッ くるくるくるくる

ハルヒ「なんでもいいなさい」

地球儀「回すのやめて」

長門「了解した」

キョン(確かに回されるってのは嫌だったんだろうな)

57 名前:寝てた…てか少し寝ます[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 02:07:59.29 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「よし!今日はSOS団解散!!」

キョン「おいおい…いきなりだな」

ハルヒ「テンションがあがってたから痛みがなかったんだけどやっぱり頭が痛いのよ
病院に行ってくるわ!」

キョン「……そ、そうか、じゃあ地球儀は長門のところだな」

長門「……」

ハルヒ「頼んだわよ有希!」
キョン「頼んだぞ長門」
古泉「落書きしないでくださいね」

長門「まかせて」

1 名前:落ちたから携帯が死ぬか終わりまで書くね[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:06:08.23 ID:jBn5X22hO

前回のあらすじ

ハルヒが地球儀を拾い、それをハルヒ的パワーで代理の地球にしてしまってもう大変
地球儀は喋るやらハルヒはボコボコにされるやらみくるはマイペースやらでいったいこれからどうなるのか?

どうでもいいか

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:08:41.86 ID:jBn5X22hO

地球儀「自分じゃ動けないんだ。悪いけど運んでね」

長門「了解した」

ハルヒ「うっかり落としちゃ駄目よ!?」

長門「平気」

キョン「じゃあまたな」

地球儀「うん」

古泉「ではさようなら」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:11:21.36 ID:jBn5X22hO

長門「……」スタスタスタ

地球儀「……」

長門「……」

地球儀「……喋ってもいい?」

長門「駄目」パシッ くるくるくるくる

地球儀「……おぇ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:16:09.53 ID:jBn5X22hO

長門宅

地球儀「随分と殺風景な部屋だね」

長門「……そう」コト

地球儀「退屈じゃないの?」

長門「べつに」

地球儀(やだなぁ…キョンの家とかの方がよかったなぁ)

長門「そう」

地球儀「心よまれちゃったよ」

長門「賑やかな方がいいなら電話で呼ぶ」

地球儀「よろしく」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:19:11.98 ID:jBn5X22hO

ピンポーン

ハルヒ「有希ー!入るわよー」

ガチャッ

キョン「少しくらいは長門の返事を待てよ」

ハルヒ「いいじゃない、ところで古泉君」

古泉「なんでしょう」

ハルヒ「みくるちゃんは?」

古泉「鶴屋さんに拉致されたようです」

地球儀「残念だなぁ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:23:58.36 ID:jBn5X22hO

地球儀「長門有希はあまり喋ってくれなくて寂しかったんだ」

ハルヒ「有希、ちゃんと会話してあげなさいよ?地球儀がストレス溜まったら地球も危険なんじゃないの?」

長門「平気」

キョン「地球儀地球儀ってなんだか言いづらいな」

古泉「なるほど、名前を決めるわけですね」

キョン「ああ、思ったんだが国木田でいいんじゃないか?」

ハルヒ「なんとなくわかるかも」

地球儀「じゃあ呼ぶ時は国木田でいいよ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:28:51.91 ID:jBn5X22hO

キョン「あとフルネームで言われるのも違和感あるな」

地球儀「最初の紹介の仕方が悪かったんだよ」

キョン「普通はフルネームで紹介するだろ」

ハルヒ「なんでもいいわよ!国木田はなんか人間に伝えたい事とかないの?」

地球儀「もうありまくりだよ」

古泉「それはそれは、是非ご教授の程を」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:36:45.50 ID:jBn5X22hO

地球儀「まずオゾン層の破壊による肌の荒れに悩んでてね」

キョン「なんか微妙だな」

ハルヒ「そうだ」スタスタスタ

キョン「どこに行くんだハルヒ?」

ハルヒ「どこでもいいでしょ?有希も来て」スタスタスタ

長門「……」スタスタスタ

地球儀「で、森林伐採はハゲる原因でね?せっかく火星とかから綺麗な肌や髪でうらやましいよ
って言われてたんだけどさー」

古泉「なるほど、惑星同士での会話があるのですか。これは興味深い」

キョン「古泉、それはただの世間話しだろ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:40:57.37 ID:jBn5X22hO

地球儀「あ、そうそう!地球に月のオプションがあるのはわかるよね?」

キョン「オプションとか言うなよ」

古泉「いいではありませんか」

地球儀「それがファンネルみたいでカッコイイって金星に言われてね、それはもう嬉しかったよ」

キョン「もうあれだな、ファンネルとか日本じゃねぇか」

地球儀「日本は素晴らしい器官だよ」

古泉「しかし残念ながら北海道、佐渡島は消えてしまいましたが」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:43:55.36 ID:jBn5X22hO

古泉「地球に例えると人間とは一体どのようなものなのでしょう?」

地球儀「え?…うーん、顔にいるダニかな」

キョン「古泉、国木田が元に戻ったら破壊してもいいか?」

古泉「ええ、僕のお気に入りのパイプイスをお使いください」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:47:51.16 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「ふふーん」スタスタスタ

キョン「戻ってきたか」

ハルヒ「ちょっとどきなさいキョン!」

キョン「なんでだよ!どきたくねぇよ!先に座ってたのは俺なんだよ!」

ハルヒ「わがまま言わないでどけー!」ぽいっ

キョン「ギエッ」どさっ

ハルヒ「有希、ちょっと国木田を押さえてて」

長門「……」コクッ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:52:05.88 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「それっ」パフッ

地球儀「ゲホッ!ゲホッ!」

キョン「おいハルヒ!!なにやってやがる!?」

ハルヒ「ファンデーションで一時的にオゾン層が防げるはずよ!」パフッパフッ

地球儀「うぼぁ!ゲホッ」

キョン「……古泉、テレビをつけてくれ」

古泉「かしこまりました」

23 名前:>>19どんまい[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 13:58:37.34 ID:jBn5X22hO

ポチッ

TV「世界各地で謎のファンデーションが空から降っている模様です」

ハルヒ「おかしいわね、ちゃんと日本製なんだけど」パフッパフッ

キョン「関係ないだろ、てかやめろ」

長門「ハワイの火山が噴火してハワイが消えた」

キョン「……ハワイには行きたかったんだがな、残念だ」

地球儀「ハワイ日本上陸計画がパーになっちゃったよ…」

ハルヒ「大丈夫よ、なんとかなるわ!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:03:44.39 ID:jBn5X22hO

長門「……」スタスタスタ

キョン(長門…まさかハワイも無かった事にするのか?)

地球儀「自慢の高い鼻のエベレストが噴火しそう…」

古泉「お言葉ですが他の惑星、例えば火星だったでしょうか?
聞いた話によればとてつもなく高い山があるらしいですが」

地球儀「あれは性器だよ」

キョン「さっき性別は無いとかいってなかったか?」

地球儀「地球には無いだけで他の星ならあるんじゃない?よくしらないや」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:07:34.90 ID:jBn5X22hO

長門「……」スタスタスタ

キョン「長門、まさかハワイも……」

長門「グアムも消えた」

ハルヒ「ちょっとどうなってんのよ!?このファンデーションを作った会社にクレームをつけてくるわ!」

キョン「地球儀にファンデーションつけたらー、とか言っても無駄だと思うが」

ハルヒ「いいのよ!!」スタスタスタ

キョン「とんでもないクレーマーが身近にいたとはな」

古泉「僕もよくクレームをつけますよ」

キョン「お前はなんかネチネチしてそうで嫌だな」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:10:53.92 ID:jBn5X22hO

キョン「なぁ、もう国木田を元に戻す事考えてないだろ」

長門「……」コクッ

古泉「……ふふ」

キョン「なんてこった…おい国木田からもなんか言ってくれ」

地球儀「………ZZ」すやすや

キョン「うわぁぁぁぁぁぁ」パシッくるくるくるくるパシッくるくるくるくるパシッくるくるくるくる

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:17:38.85 ID:jBn5X22hO

古泉「落ち着いてください、国木田さんを回しても解決できませんよ」

キョン「……すまん、冷静さを欠いてしまった」

古泉「いえ、わかっていただければ結構です」

ハルヒ「……」スタスタスタ

キョン「……無駄だっただろ」

ハルヒ「現在使われておりませんだって」

キョン「そうか」

古泉「すみませんがその会社の名前は?」

ハルヒ「○○なんちゃら」

古泉(おや?たしか我々の機関が潰した会社ではありませんか)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:24:52.37 ID:jBn5X22hO

長門「……」

キョン「どうした長門」

長門「今年の修学旅行先であった沖縄も消えた。図に書くと今の日本はこんな感じ」スッ

キョン「………」

古泉「これはひどい」

ハルヒ「不謹慎な形ね」

長門「…もう一度チャレンジしてみる」

キョン「やめてくれ…やめてくれ……」ダッ

古泉「お気持ちを察します。さぞかし楽しみにしていたんでしょう、沖縄旅行を」

ハルヒ「え?シークヮーサーとか食べれないの?」

古泉「ええ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:33:39.37 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「あたしも帰るわ…」

古泉「僕もバイトが入りましたので失礼します」

長門「……」

ガチャ バタン

長門「……情報統合思念体は失望している」

地球儀「……ん?みんな帰っちゃったの?」

長門「……」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:39:56.87 ID:jBn5X22hO

翌日

谷口「今日はキョンと涼宮のやつが来てないな」

国木田(本物)「キョンはペストと赤痢と腸チフスが併発したんだってさ」

谷口「なんだそりゃ」

国木田(本物)「静かだね」

谷口「そうだな、涼宮がいないからな」

国木田(本物)「これに朝倉さんがいたら最高なんだけどね」

谷口「まったくだ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:42:38.41 ID:jBn5X22hO

放課後、文芸部室

長門「……」

地球儀「少しページを遅くめくってよ」

長門「……」ペラッ

カチャ

みくる(長門さんだけだ…誰か来るまで散歩してましょうっと)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:48:32.36 ID:jBn5X22hO

ガチャッ

古泉「……どうも」

長門「……」チラッ

地球儀「かなりやつれているね、どうしたの?」

古泉「北海道、佐渡島、沖縄、ハワイ、グアム…そこにも我々の同士がいましたが、この事件で
大幅に機関のメンバーが削れ、閉鎖空間にまわれる人数が少なくなり普段より仕事が増えたわけですよ」

地球儀「ごめん、よくわかんなかった」

古泉「要するに仕事が増えたわけです」

地球儀「大変だったんだね、同情するよ」

古泉「お金をください…」

地球儀「え…?」

古泉「同情するならばお金をください!!!!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:53:01.35 ID:jBn5X22hO

キョン「……古泉、さすがにそれはやめておけ」

古泉「冗談ですよ、いつからそこに?」

キョン「10秒くらい前だな、そこをどいてくれ」

古泉「すみません」ササッ

キョン「俺は朝比奈さんのお茶が飲みたくて来たんだ」

古泉「ということは学校に来ていなかったのですか?」

キョン「3限目くらいに登校したが保険室で寝てた」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 14:57:29.85 ID:jBn5X22hO

キョン「朝比奈さん……は、いないのか」

古泉「そのようですね、涼宮さんもですが」

キョン「ハルヒなら俺の隣で寝てたぞ」

古泉「おやおや」

地球儀「さらっとすごいこと言ったね」

キョン「言い方が悪かった、俺の隣のベッドで寝てたんだ。ぶつぶつ言ってたからなにやら企んでいるんだろう」

長門「………?」

キョン「長門?」

長門「沖縄のみ、再構成された」

古泉「涼宮さんですね」

キョン「……しゃあ!今からハルヒ連れてくるから待ってろ!!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 15:01:24.10 ID:jBn5X22hO

保険室

ガラッ

キョン「ハルヒ!!沖縄だ!!沖縄が帰ってきたぞ!!!」

ハルヒ「……ZZ」

キョン「なに寝てんだハルヒ!!起きろ起きろ!!!」ビシッバシッ

ハルヒ「…!?痛っ!!えっ!?なに!?え?」

キョン「起きろハルヒ!」バシッ

ハルヒ「痛っ!!なにすんのよ馬鹿キョン!!!」パチィィィィィンッ

40 名前:>>38二度寝したら落ちちゃった[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 15:07:49.38 ID:jBn5X22hO

部室

ガラガラ

古泉「おや、お二方……ん?涼宮さん、顔が赤く腫れていますよ?貴方も」

キョン「テンションに負けたんだ」

ハルヒ「私も途中からグーで殴ったのは悪かったわ」

みくる「みなさんのお茶いれてまってたんですよー」

長門(嘘つき)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 15:16:19.38 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「ねぇ有希、本当に沖縄が復活してるの?」

長門「……」コクッ

地球儀「まあ見てよ」

ハルヒ「んー?」ジー

キョン「あるだろ」

ハルヒ「ほんとだ、どうして復活したのかしらね?」

キョン「俺願いが神様に通じたんだろうな、日頃の行いってやつだ」

ハルヒ「あたしだって願ってたわよ!」

キョン「ほう、なら勝負してみるか?」

ハルヒ「いい度胸ねキョン、負けたら修学旅行でナマコをパンツの中にいれるからね」

キョン「いいだろう、その言葉わすれるなよ?お題は国木田地球儀作戦で国木田を地球儀に戻すことだ」

ハルヒ「あんたこそね!」

古泉(勝負の判定はつけれず、なおかつ涼宮さんの情報改変力を使った完璧な参戦ではないですか!感動してしまいましたよ)

49 名前:ちょっと遊戯王のデッキ作ってました、あと参戦とかミスったよ[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 16:43:53.42 ID:jBn5X22hO

地球儀「なんだぁ、せっかく人間と話せると思ったのにお別れかー」

古泉「すみませんが余計な事を言わないでください」

ハルヒ「そうよね、せっかく話せる不思議地球儀がいるのに戻すなんて勿体ないわね」

キョン「長門、国木田をめちゃくちゃ回してもいいぞ」

長門「………」パシッパシッパシッパシッくるくるくるくるくるくるくるくるぐるぐるぐるぐるぐるぐる…

ツルッ バゴッ

長門「手が滑った」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 16:47:11.41 ID:jBn5X22hO

地球儀「………」

キョン「長門さん……?あの…まずいんじゃないか?」

長門「……」

ハルヒ「……地球壊れるの?ねぇキョン!?」

古泉「めまいが…」ふらっ

長門「私のミス、情報操作ではもう手の施しようがない」

キョン「……おい…沖縄が……夢にまでみた沖縄旅行に行けないってのか!?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 16:50:00.04 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「ねぇ…なんか揺れてない?」

古泉「世界が崩壊しかかっているのでしょう…」

キョン「おいハルヒ!なんとかしてくれ!!」

ハルヒ「なんであたしなのよ!!無理に決まってんじゃない!!!」

ゴゴゴゴ…

古泉「アーメン…」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 16:55:56.41 ID:jBn5X22hO

みくる「あれ?地球儀が……ボンドボンド……あった」ヌリヌリペタペタ

ゴゴゴゴ……ゴゴ……

キョン「嵐の前の静けさってやつか…?揺れが小さくなってきた…」

ハルヒ「まだ死にたくない!あたしはまだ死にたくない!!」

………

みくる「はーい直りましたよ国木田くん」

古泉「………ん?何も起きませんね……どうしたんでしょう?」

長門「原因不明、だが助かった事は事実」

キョン「本当か?」
ハルヒ「本当なの有希!?」

長門「おそらく」

キョン「ハルヒ、これも俺の日頃の行いだな」

ハルヒ「なに言ってんの?あたしよ、あたし」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:00:03.94 ID:jBn5X22hO

長門「…地球儀」

みくる「ここにありますよー」

長門「……この液体は?」

みくる「えーと、さっきわたしが使った木工用ボンドです」

長門「……」スッ

古泉「どうしたんです長門さん?急に立ち上がるなんて珍しい」

長門「買い物」

古泉「そうですか、お気をつけてください」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:06:43.00 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「国木田!生きてたら返事しなさい!!」

地球儀「ん?なに?」

キョン「なんかクサイな国木田」

地球儀「気のせいだよ」

古泉「一応換気しておきますよ」ガララッ

キョン「換気するほど酷くないがな」

古泉「それにしてもさすが涼宮さんですね」ヒソヒソ
キョン「ああ、自分で巻いた種とは言え世界を救ったんだからな」ヒソヒソ
古泉「いえ、貴方がいたからこそ涼宮さんの力が正確に発動されたと考えても不思議ではありませんね」ヒソヒソ
キョン「俺が?そんな馬鹿な話があるか」
古泉「謙遜なさらず、貴方には感謝しているのですから」

キョン「そうか?」

古泉「ええ」

キョン・古泉「はっはっはっ」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:09:33.05 ID:jBn5X22hO

ガチャッ

ハルヒ「あ、有希」

長門「……」がっさがっさめがっさ

キョン「なんだそれは?」

長門「木工用ボンド」

キョン「そうか、変なもんを買ってきたな」

長門「木工用ボンドの素晴らしさは神を越えたと言っても過言ではない」スタスタスタ

キョン「なんだそりゃ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/17(土) 17:14:23.92 ID:jBn5X22hO

ハルヒ「じゃあ今日はそろそろ帰りましょう」

キョン「そうだな、国木田は……俺が持っていくか」

地球儀「それはうれしいな」

長門「私もその考えに賛同せざるをえない」

キョン「わかった。そしてハルヒ」

ハルヒ「わかってるわよ、勝負よ勝負!絶対あたしが国木田を元の地球儀に戻してみせるわ!」

古泉「ふふ、明日が楽しみですよ」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:18:13.94 ID:jBn5X22hO

キョン「じゃあな」

ハルヒ「有希も早く帰りなさいよ?」

地球儀「またね」

長門「……」コクッ

………

長門(私が木工用ボンドを買ったところで意味がない事に気付いた)

長門「朝比奈みくる」

みくる「はい?」

長門「木工用ボンド型のミルクティー」スッ

みくる「あっ未来で流行ってるんですよコレ!どこで入手したかわかりませんけどありがとう長門さん」ニコニコ

長門「お金」

みくる「え?」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sae] 投稿日:2009/01/17(土) 17:24:01.91 ID:jBn5X22hO

キョン宅

キョン「さて…どこに置くかが問題だ」キョロキョロ

キョン「まぁ平気だろう、机の上でいいか」コト

地球儀「うん、実に若者らしい部屋だね」

キョン「そうか?普通だと思うが」

地球儀「その普通が1番だよ」

キョン「そうか、俺はもう寝るとするか」

地球儀「え?早くない?」

キョン「もうオッサンなんだ」

地球儀「そういうものなの?」

キョン「そういうものだ、おやすみ」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:42:50.78 ID:jBn5X22hO

にゃあにゃあ
と、我が家の珍猫(三毛猫の雄なんだが)…シャミセンの鳴き声で目を覚ました俺は地球儀の安否を確かめるべく地球儀に目をやった。
夢、なのかどうかは顔を一発猪木ばり気合いを入れ見直したがどうやら夢ではないようだ。

シャミセンが地球儀にめり込んでいるじゃないか、現実逃避したくなる脳を抑制しつつ考えみたが
世界が崩壊やらなんやらで大パニックになってないようで安心はした。何故シャミセンは地球儀にめり込んでいるのか?

まあなんだ、大方ハルヒが俺との勝負に勝つために神だかなんだかしらんがそんな奴等に願掛けをしたんだろう。シャミセンの事はおいておこう、いろいろあったんだと解釈しておけばいいさ

ズボッとシャミセンを引っこ抜き、穴があいた国木田(地球儀)を持ち上げわざわざ佐々木の玄関先に置いてきた事は秘密だ

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:50:37.43 ID:jBn5X22hO

後日

キョン「で、世界は元に戻ったわけだが勝敗が不明だからな、罰ゲームは無しって事でだな」

ハルヒ「無効試合と言うことね」

キョン「そうなるな」

古泉「朝比奈さんが見当たりませんが?」

長門「腹痛で入院、意識不明の重体」

ハルヒ「有希!それを早くいいなさい!!みんな授業なんかどうでもいいからあたしと病院に行くわよ!!」

古泉「彼はもう走り去っていきましたよ」

ハルヒ「え!?待ちなさいキョン!!」





69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/01/17(土) 17:53:14.72 ID:jBn5X22hO

そろそろ携帯が止まると思うんだ
もうテキトーすぎてごめん

ノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「朝比奈みくるの乳首は黒い」