長門「好き」キョン「俺もだ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「フラグクラッシャー?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 08:37:14.84 ID:VuLApMzx0

長門「好き」

キョン「俺もだ」

長門「……本当?」

キョン「長門が唐揚げ好きだったとはな」

長門「……唐揚げではない」

キョン「はっ?唐揚げ嫌いとか頭おかしいだろ!」

長門「…………そう」

タッタッタ


3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 08:44:30.45 ID:VuLApMzx0

その夜、コンビニ

キョン「腹減ったなぁ、唐揚げ食いたいけどな」

キョン「金が少ないからな……」

キョン「悩むなあぁ」

キョン「ん、この本は……?」

犯罪マニュアル〜お金の稼ぎ方〜

キョン「面白そうだな、ちょっと立ち読みして帰ろう」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 08:47:10.46 ID:VuLApMzx0

翌日、部室

キョン「ん、今日は長門来てないのか?」

キョン「俺が一番か。珍しい事もあるもんだ」

キョン「……昨日のテクニックを試したいな」

キョン「そうだ!」

キョン「お隣さんでやってみよう!!」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 08:51:03.48 ID:VuLApMzx0

コンピ研部室

部長「へへ、今日もエロサイト巡回は最高だ」

部員「今日もですか、部長。お盛んですね」

部長「君もだろうが!はっはっは」

部員「へへ、そうですね」

ガチャ

キョン「おい、強盗だ!死にたくなかったらPCをよこせ」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 08:56:09.22 ID:VuLApMzx0

部長「な、なんだ君は……?」

部員「あのイカレた団の手下ですよ、部長!」

キョン「あぁそうだ。さぁ早くPCをよこしな!」

部長「よこす訳ないだろ!だいたいお前らには…」

キョン「ん、なんだこのサイト……」

キョン「お、お前ら、こんな破廉恥な動画見てんのか?」

部長「だったらなんだ!レイプ動画は最高なんだよ、君!」

キョン「……詳しく聞かせてくれ」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:01:10.08 ID:VuLApMzx0

こうして、部長とレイプについて散々語った後、部室に戻った

キョン「ん、古泉だけしかいないのか」

古泉「えぇ、そうですね」

キョン「なんでお前がPCをいじってるんだ」

古泉「もちろんロリ系のエロ動画を見ているんですよ」

キョン「ふぅん、お前ぺドだったのか」

古泉「そうですよ、誇らしい事です」

キョン「……お前、俺の妹の画像ほしくないか?」


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:06:01.56 ID:VuLApMzx0

古泉「ほ、欲しいです!」

キョン「……2万で譲ってやろう」

古泉「2万ですか、ちょっと高いですね……」

キョン「そうか、じゃあな…」

キョン「10万出したら、妹と一回だけやらしてあげよう」

古泉「ほ、本当ですか!?」

キョン「どうだ?」

古泉「もちろんOKですよ」

キョン「へへ、毎度」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:12:03.20 ID:VuLApMzx0

翌日

古泉「き、昨日の話ですが……」

キョン「あ、なんだそりゃ」

古泉「妹さんとの約束ですよ」

キョン「あ、なんだそりゃ」

古泉「な、10万ちゃんと払ったじゃないですか」

キョン「うっせぇな、こっちは急がしいんだよ」

古泉「だ、騙したんですね!」

キョン「警察呼ばれたいのか!このペド野郎!!」

古泉「く、ロリコンの天敵を呼ぶなんて…」

キョン「早く目の前から消えろ」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:18:36.24 ID:VuLApMzx0

その夜、コンビニ

キョン「へへ、唐揚げ食い放題だぜ!」

キョン「そうだ、この前のマニュアル本買おうか」

キョン「なんせ10万あるんだからな」

キョン「ん、ありゃ長門か…?」

長門「……」

キョン「長門、久しぶりだな」

長門「……そう」

キョン「お前がコンビニとは珍しいな」

長門「買出し」

キョン「ん、パーティでもやるのか?」

長門「残念会、宿敵の唐揚げがメイン」

キョン「お、俺も参加させてくれぇ!!!」

長門「いい、嬉しい」


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:26:03.20 ID:VuLApMzx0

長門宅

長門「ただいま」

キョン「お邪魔します」

朝倉「え、なんでアンタが此処に居るのよ!?」

キョン「え、なんで石原軍団が此処に……」

朝倉「何よそれ!?私の質問に答えなさいよ」

キョン「今日は唐揚げが食べれるんだろ?」

朝倉「そうよ、たくさんね」

キョン「……ここは、俺の、ベストプレイスだぁ!!」

朝倉「懐かしいわね、それ」


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:33:14.74 ID:VuLApMzx0

朝倉(本当は長門さんの失恋残念会だったんだけどね)

朝倉(まさかこんな展開になるとはね…)

朝倉(これはチャンスよ、長門さん!)

キョン「長門は毎日唐揚げばっか食ってんのか?」

長門「違…」

朝倉「そうよ、長門さんは唐揚げが大好きだもの」

キョン「そ、そうなのか!?」

長門「……そう」

キョン「ヒャッハー、同士じゃねえか!嬉しいぞ、長門!!」

長門「そ、そう?」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:38:07.51 ID:VuLApMzx0

キョン「じゃあな、長門」

長門「さよなら」

朝倉「さようなら」

タッタッタ

キョン「もうすっかり深夜だな」

キョン「……やるしかないよな」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:46:19.03 ID:VuLApMzx0

駐車場付近

キョン「お、あの女をマークするか」

キョン「うへへ、なかなかペッピンだな」

キョン「どっかで見たことあるような……」

キョン「まぁいいや、車に乗り込むその前に…」

キョン「オラァ!レイプじゃあ!!」

森「何!?」

……

キョン「ふぅ、安心してください、中では出していません」

森「はぁはぁ」

キョン「それとこの車、貰っていきますよ」

森「そ、そんな…」

ブゥゥゥゥン

森「い、行ってしまった…」バタッ

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 09:51:40.11 ID:VuLApMzx0

キョン「へへ、グランツーリスモで鍛えた甲斐があったぜ」

キョン「しかし、この車なかなか高そうな車だな」

キョン「お、曲がり道だな」

キョン「見てろ、この国際A級のドライバーを」

キョン「あれ、どうやって曲がるんだ?」

ドッガァァァ

キョン「ぐわぁ、自動販売機に突っ込んだ!!」

キョン「ん、自動販売機からお金が出てきたぞ!」

キョン「へへ、大漁じゃねえか」


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:01:58.95 ID:VuLApMzx0

キョン「よし、もっとやってみよう」

ドガァァァ

キョン「す、すげぇ!!」

ドガァァァ

キョン「うっひょー!!」

ドガァァァ

キョン「ヒャッハー!!」

キョン「ん、車が動かなくなったぞ、壊れたのかな」

キョン「まぁいいや、お金拾って帰るか」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:10:53.99 ID:VuLApMzx0

翌日、教室

キョン「だから、マジでやったんだよ」

谷口「嘘付け、お前にそんな事出来るわけねぇだろ」

キョン「じゃあこの写真みてみるよ」

谷口「うっひょー、お前マジでレイプしたのかよ」

キョン「凄いだろ、お前もやってみたいか?」

谷口「コツを教えてくれるのか?」

キョン「当たり前だ、友達だからな」

谷口「マジかよ。いい奴だなお前」

キョン「友達料金1万円だな」

谷口「……やっぱり金は取るんだな」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:18:19.04 ID:VuLApMzx0

昼休み、女子トイレ

谷口「へへ、キョンに教わったとおりにやるぜ」

谷口「鍵をかけずにトイレの中で待機」

谷口「そしてドアが開いたら…」

ガチャ

谷口(今だぁ!!)

谷口「俺がぁ噂の鬼畜レイパーだぁ!!」(怒鳴り声)

谷口の声は女子トイレに響き渡った

ハルヒ「は、あんたバカじゃないの?」

……

岡部「谷口君は強姦未遂で退学です」

キョン「…作戦通り」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:24:35.63 ID:VuLApMzx0

キョン「そろそろ資金もたまってきたし増やし時だな」

キョン「金を増やすなら競馬だろ」

競馬場

キョン「どの馬にしようかな?」

キョン「なんだこの馬、不人気だなぁ」

キョン「一攫千金でこの不人気にかけるか」

キョン「頼むぞ、シンクナノダワー」

キョン「全財産かけたからな」


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:32:40.82 ID:VuLApMzx0

キョン「頼んだぞ!」

パァーン

実況「お、シンクナノダワー走る走る、独走状態です」

キョン「お、いいぞ、いけいけ!!」

実況「おっとシンクナノダワー転倒!!」

キョン「何やってんだ!!馬鹿ぁ!!」

実況「あぁ〜他の馬達にどんどん踏まれていくぞ!!」

キョン「……」

実況「あぁ残念!シンクナノダワー、ただの馬肉状態だ」

キョン「これはひどい」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:40:50.57 ID:VuLApMzx0

その夜

キョン「畜生!あんな台所の流しみたいな名前の馬にかけるんじゃなかった」

キョン「もう一文無しだぜ」

キョン「はぁ、あんなに一生懸命に稼いだのに…」

キョン「どうしよ、唐揚げ食いたい…」

キョン「……腹減った」

みくる「あれ?キョン君ですかぁ?」


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:51:03.64 ID:VuLApMzx0

みくる「どうしたんですか?そんな浮かない顔して」

みくる「まさか競馬でボロ負けしたんですか?」

キョン「!!」

みくる「一攫千金だとか言って不人気な馬に全額賭けたとか」

みくる「実は賭けたお金も盗んだ金だったり」

みくる「知り合いが来て、ご飯おごってもらおうとか」

みくる「そんな訳ないですよね、ふふふ」

キョン(コイツ、サトリか……?)

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 10:58:51.89 ID:VuLApMzx0

みくる「本当にお金ないんですかぁ?」

キョン「は、はい。実は…」

みくる「ふふふ、ご飯おごってあげましょうか?」

キョン「ほ、本当ですか!?」

みくる「ええ、近くの牛丼屋に行くつもりだったんで」

キョン「…………共食いか」(小声)

みくる「え、何か言いました?」

キョン「いえ、何でもありません。行きましょう」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:17:22.99 ID:VuLApMzx0

牛丼屋

みくる「牛丼1つ」

キョン「牛丼の特盛りに卵、あと味噌汁つけて」

みくる「キョン君、ちょっと頼みすぎじゃ…」

キョン「腹へって死にそうなんです、お願いしますよ」

みくる「しょうがないですねぇ」

キョン「へへ、どうもすみません」

この後、おいしく牛丼を食べた


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:22:54.23 ID:VuLApMzx0

翌日、部室

キョン「長門、今日遊びに行ってもいいか?」

長門「いい、歓迎する」

キョン「すまんな、金が無いもんで」

長門「いい」

キョン「流石長門!頼りになるなぁ」

長門「そう」

キョン(しばらくは長門に頼ろうかな……)


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:26:47.91 ID:VuLApMzx0

その夜、長門宅

長門「今から夕食を作る、待ってて」

キョン「おう」

……

キョン「しかし、暇だな」

キョン「ん、PCがあるな、コンピ研に貰ったのか?」

長門「そう」

キョン「ちょっと使わせてもらっていいか?」

長門「いい」

キョン「すまんな」

カタカタ

キョン(よし、こっそりエロ動画を見よう……)


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:32:23.20 ID:VuLApMzx0

キョン「コンピ研に教わったとおりに…」

キョン「お、出来た」

キョン「フヒヒ、たまりません」

キョン「ん、なんだこのページ?」

あなたは10000000人目に選ばれました

キョン「お、ラッキー。金もらえんのか?」

カチカチ

キョン「……逆に金盗られちまった」

キョン「まぁいいや、長門のPCだし」


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:39:47.74 ID:VuLApMzx0

キョン「フヒヒ、やっぱり巨乳はたまりませんなぁ」

キョン「はぁはぁ、長門が居なかったら音量出せるのに…」

キョン「……やっぱりエロ画像を探そうか」

……

キョン「えっと、スレタイは「エロ画像ください」だな」

キョン「おっ、早速エロ画像が着たぞ」

カチカチ

キョン「なんだこれ、ロリじゃねえか」

キョン「誰だ、この変態は」

その頃

古泉「んふ、僕のお気に入りのエロ画像を差し上げました」

古泉「人助けは気持ちがいいですね」


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:50:04.43 ID:VuLApMzx0

キョン「適当にクリックしよ」

カチカチ

キョン「ぐわぁ、画面が真っ暗に!」

キョン「長門!PCがぶっ壊れた!」

長門「貸して」

カタカタ

長門「直った」

キョン「すげえな、長門」

長門「…………何これ?」

キョン「しまった!エロ画像出しっぱなしだった!」

長門「理解不能、意味不明、エラー、エラー」

キョン「ぐわぁ!長門がぶっ壊れた!!」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 11:57:14.62 ID:VuLApMzx0

キョン「あ、朝倉を呼ぼう」

……

キョン「頼む、長門を直してくれ」

朝倉「あなた、長門さんにこんな物見せたの?」

キョン「あぁ、不可抗力ってやつだ」

朝倉「そりゃエラーを起こして当然よ」

キョン「何故だ、思春期だからエロもいいだろ」

朝倉「長門さんはそんな下品な事を知らないの」

キョン「そ、そうだったの?」

朝倉「こんな屑男のどこがいいのかしら……?」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:07:08.79 ID:VuLApMzx0

朝倉「はい、直ったわ。今はスリープモードね」

キョン「ありがとう、流石だな。良純!」

朝倉「だから違うってば」

キョン「はは、冗談だよ。ずみさん」

朝倉「はいはい、じゃあ長門さんを寝かせといてね」

タッタッタ

キョン「……」


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:16:27.35 ID:VuLApMzx0

キョン「とりあえず、制服のまま寝るのは良くないよな…」

キョン「フヒヒ、お着替えしないとな」

キョン「フヒヒ、下着も替えてあげようかな」

キョン「フヒヒ、興奮してきた」

キョン「まずは制服を脱がさないと、はぁはぁ」

キョン「はぁはぁ、緊張するなぁ」


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:22:43.42 ID:VuLApMzx0

キョン「よし、とりあえず制服は脱がしたぞ」

キョン「長門は可愛いなぁ…」

キョン「ヒヒヒ、次は下着だな」

……

キョン「あれ、長門、乳が無いぞ、あれ?あれ?」

キョン「長門は着痩せするタイプだと思ったのに…」

キョン「貧乳は興味ないわ」


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:30:04.32 ID:VuLApMzx0

キョン「あぁ眠くなってきた、寝よう」

キョン「…………」

……

長門「目が覚めた」

長門「何があったか思い出せない」

長門「……服が無い。何故?」

長門「……彼が寝ている、写真を撮っておく」

カシャ

長門「kyonフォルダに入れておく」

長門「……嬉しい」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:38:41.55 ID:VuLApMzx0

翌日

長門「起きて」

キョン「ん、もう朝か?」

長門「そう」

キョン「学校行かないと……」

長門「今日は祝日」

キョン「なぁんだ、休みか」

長門「朝食を作った」

キョン「じゃあ頂こう」

こうして朝から唐揚げを食べて長門の家を出た

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:43:59.79 ID:VuLApMzx0

キョン「へへ、昨日長門に黙って拝借した1万円」

キョン「これを使って一攫千金を狙いたいと思います」

キョン「まずこの一万円で競馬をします」

キョン「大当たりします」

キョン「お金ざくざく、唐揚げ食べ放題」

キョン「完璧だ」

キョン「早速競馬場へ行こう!」


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:48:23.14 ID:VuLApMzx0

競馬場

キョン「今回は大穴狙ったりしないぞ」

キョン「確実に勝てそうな馬を選ぶか」

キョン「…………よし」

キョン「このヒナイチゴナノーにしよう」

キョン「とりあえず全財産賭けたぞ」

キョン「頼むぞ!!」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 12:56:22.70 ID:VuLApMzx0

実況「さあ始まりました!」

実況「現在、ギンサマーが先頭です」

実況「お、キンイトスズメが抜いた!!」

実況「あぁキンイトスズメ転落!!」

実況「キンイトスズメが他の馬に踏まれていく!まるで馬肉状態に」

キョン「ざまぁみろ!!」

実況「おーと、ここでヒナイチゴナノーがトップに」

キョン「お、おお!」

実況「速い速い!見る見る差をつけていく!!」

実況「あぁヒナイチゴナノー転倒!!」

実況「ヒナイチゴナノーも馬肉状態です」

実況「ぐわぁ、惜しくもヒナイチゴナノー惨敗です」

キョン「……嘘だろ?」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:04:50.22 ID:VuLApMzx0

キョン「はは、また一文なしかよ……」

キョン「畜生!」

キョン「でもこんな時こそスマイルだ!」

キョン「気分転換!気持ち切り替えるぞ!俺!」

キョン「とりあえず公園にいってみるか」

キョン「レイプしたいし…」

キョン「あぁ腹減ったな……」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:21:29.15 ID:VuLApMzx0

公園、女用トイレ

キョン「とりあえず、トイレの中で待機だな」

ガチャ

キョン「レ、レ、レイプ!!」

鶴屋「あれ、キョン君!なんでそんな所にいるにょろ」

キョン「つ、鶴屋さん!?」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:25:51.42 ID:VuLApMzx0

ファミレス

鶴屋「なぁるほど!だったら私に任せてほしいっさ」

キョン「え、本当ですかぁ!?」

鶴屋「もちろん!今度返してくれればOKっさ」

鶴屋「はい、めがっさがんばるにょろよ、キョン君!」

キョン「はい、必ず10倍返しで返しますよ、鶴屋さん!」

キョンは鶴屋さんに10万円貸してもらった

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:39:05.84 ID:VuLApMzx0

キョン「さて、そろそろ本気で金稼ぐぞ!」

キョン「まずはパチンコ屋へレッツゴー!!」

パチンコ屋

キョン「はは、未成年でも簡単に入れちゃった」

キョン「今回の作戦を発表します」

キョン「まず、この強力磁石を用意します」

キョン「そしてパチンコ台に当てます」

キョン「なんと、大もうけ!」

キョン「よし、やってみよう!!」

……

キョン「うはは、面白いようにあたるあたる」

店員「お客様、ちょっとこちらへ」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:47:35.59 ID:VuLApMzx0

路地裏

キョン「くっ、こんなオチが待っていたとは…」

店員A「はは、馬鹿なガキだな、本当に」

店員B「イカサマするとどうなるか教えてやるよ!」

国木田「いくぞ!」

キョン「ふん、このチャバネゴキブリめ」

……

店員A「ふん、二度と来るんじゃねえぞ!」

店員B「へ、馬鹿!身の程を知れっての」

国木田「へへ、兄貴!帰りましょう!」

タッタッタ

キョン「……畜生、…痛い…」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 13:56:39.52 ID:VuLApMzx0

キョン「く、作戦変更だ!」

キョン「まずは、この高級マンションで」

キョン「この明らかに人の居る部屋の近くにガソリンをまきます」

キョン「そして火をつけます」

キョン「わっはっは燃えろ!!」

キョン「そして、火事だぁ!!逃げろ!!」

住民「大変だぁ!逃げろぉ!!」

キョン「よし、その間に現金を……」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 14:01:37.67 ID:VuLApMzx0

キョン「へっへっへ、大漁、大漁!」

キョン「よし、欲張って他の部屋にもいこう」

……

キョン「ひひひ、やっぱりパニックになると鍵も閉め忘れるんだな」

キョン「財布、財布っと」

キョン「あった」

キョン「へへ、此処も大漁だぞ!!」

キョン「さて、そろそろ俺も逃げようかな?」

タッタッタ

キョン「はは、儲けた、儲けた」

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/07(水) 15:42:34.07 ID:VuLApMzx0

キョン「さて、そろそろ脱出するか」

キョン「いや、あとちょっと粘ろうか…」

……

キョン「粘ってよかったぜ!ここはすげぇ大漁だ!」

キョン「フヒヒ、儲け儲け」

キョン「ん、……逃げ場が無い」

辺りは火の海と化していた

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/08(木) 12:34:05.52 ID:DH237nYT0

帰還した

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/08(木) 12:42:33.16 ID:DH237nYT0

続きを書きます

キョン「畜生!逃げ場がなくなっちまった」

キョン「ゲホゲホッ!煙が…苦しい」

キョン「もう、俺、死ぬのかな?」

キョン「……唐……揚げ……」

長門「大丈夫?」

キョン「な、幻覚か?」

長門「ここは私の部屋、私が居るは必然」

キョン(…そういや長門のマンションだったっけ?)

キョンは気を失った

11 名前:唐揚げ[] 投稿日:2009/01/08(木) 12:54:22.55 ID:DH237nYT0

キョン「…………此処は?」

長門「私の部屋」

キョン「俺は助かったのか?」

長門「あの後私が情報操作した。マンションの火事は無かったことになった」

キョン「って事は……」

キョン(無い、やっぱり盗んだ金が無くなっている)

長門「今からご飯を作る」

キョン「あ、ああ」

キョン(確か長門の部屋には金がたくさんあったよな?)

キョン(…………ゴクリ)


12 名前:唐揚げ[] 投稿日:2009/01/08(木) 13:02:40.89 ID:DH237nYT0

キョン「な、なぁ?」

長門「何?」

キョン「……好きだ」

長門「……唐揚げが?」

キョン「唐揚げも好きだ」

キョン「でも、今、俺が伝えたいのは」

キョン「長門有希が好きって事なんだ」

長門「!」

キョン「好きだ、長門!結婚してくれ!」

キョン(コイツと結婚すれば一生楽で居られるはず…)

長門「もちろん」

こうして二人は結婚した



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:博士「LOを買ってきたぞい」