こなた「かがみーん、モンハンや ら な い か」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ひろし「会社クビになってしまった…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:17:52.43 ID:pdecdMsT0

かがみ「モンハン?何よそれ?」
こなた「PSPで友達と狩りが出来る画期的なアクションゲームなんだよ〜」
かがみ「またあんたは…少しはオタク趣味以外にも目を向けなさいよね…」
こなた「このゲームPSPのソフトなのに爆発的に売れたんだよ〜。きっとかがみもハマるって!」
かがみ「まあ私もゲームはたまにするけど、アクションは守備範囲外だし…だいたい私PSPなんて持ってないわよ」
こなた「大丈夫!私のお父さんも持ってるからそれ貸したげるよ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:19:30.49 ID:pdecdMsT0

かがみ「おじさんとはもうやらないの?」
こなた「もういっしょにやりすぎて二人ともギルドポイントがカンストしちゃったんだよ…」
かがみ「…よくわかんないけどそんなにやり込んだなら私とやってももうおもしろくないんじゃないの?」
こなた「新人教育もモンハンの醍醐味なのだよかがみん≡ω≡.」
かがみ「(わざわざ飽きたゲームの違った楽しみ方なんか試すヒマあるなら、自分の生活態度でも見直しなさいよね、まったく…)まあ借りれるならやってみようかしら…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:22:15.83 ID:pdecdMsT0

こなた「さすがかがみん!そこに痺れry」
かがみ「また何かのアニメネタか?そーゆーを一般人相手に平然とやってのけるのやめなさいよ!」
こなた「一般人のふりしてちゃんとネタで返してくれるかがみ萌え≡ω≡.」
かがみ「はっ…!無意識のうちに…あんたのせいで変な知識増えてきちゃったじゃないのよ…」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:26:18.63 ID:pdecdMsT0

こなた「いや〜かがみは素質あるんだよ。じゃあ明日かがみんちに持っていくから一緒にやろっ!」
かがみ「はぁ…はいはい、じゃあ明日ね」
こなた「じゃあ今日はおやすみ〜」
かがみ「おう、おやすみ〜あったかくして寝ろよ〜」
こなた「…キュン」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:31:29.91 ID:pdecdMsT0

翌日


こなた「じゃあみゆきさんまた明日〜」
みゆき「はい、みなさんさようなら」
かがみ・つかさ「ばいばーい」


こなた「いや〜今日も勉強したね〜」
かがみ「どうせ寝てたんでしょ?睡眠学習でもしてたのか?笑」
こなた「む〜失礼な!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:35:46.94 ID:pdecdMsT0

つかさ「こなちゃん今日ちゃんと起きてノートとってたんだよ〜」
こなた「今はハマってるネトゲないから夜にちゃんと寝てるもん!」
かがみ「へ〜、めずらしいわね」
こなた「だからかがみとのモンハンをwktkしていたんだよ。じゃあ一旦帰ってからかがみんち行くから〜」
つかさ「あ、こなちゃんうち来るんだ〜」
かがみ「ゲームをいっしょにやってほしいんだって。じゃあこなた、また後でー」
こなた「じゃぁに〜」

みゆき「…」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:38:26.68 ID:pdecdMsT0

かがみけ


こなた「たのもー」
つかさ「こなちゃんいらっしゃ〜い」
こなた「はい、PSPもってきたよ」
かがみ「さんきゅー、じゃあおじさんにもお礼言っておいてね。また改めていうけど。」
こなた「おkおk〜」
かがみ「まぁ上がってよ」
こなた「おじゃーっす」
つかさ「わたしも見させてもらおっと♪」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:42:05.85 ID:pdecdMsT0

かがみ「OP綺麗ね」
つかさ「わ〜ほんとだ〜!」
こなた「美しい自然の元で繰り広げられる狩猟…弱肉強食の世界…油断は禁物だよ…!」
かがみ「たかがゲーム相手に言うことが重いわよ」
こなた「そんな悠長なこと言ってられるのも最初のうちだけだよ…」
かがみ「はいはい…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:53:56.76 ID:pdecdMsT0

つかさ「わ〜!怖い恐竜さんが出てきたぁ!最初からこんなに強そうなのと戦うの?」
こなた「こーゆうのは少し後だよ。序盤は花摘みとかのおつかいをこなすだけ〜」
かがみ「なんかめんどくさそうね〜」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 21:58:05.20 ID:pdecdMsT0

こなた「少し我慢したら、かがみが好きな血で血を洗う死闘もちゃんとあるから安心して。」
かがみ「誰が好くかっ!」
つかさ「…ゴクリ」
つかさ「じゃあさーお姉ちゃん、最初は私にやらせてみてよ!」
かがみ「いいわよ、はい」
つかさ「わ〜い♪」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:02:26.08 ID:pdecdMsT0

つかさ「あっいきなり大きい象さんみたいなのがいるよ」
こなた「それはポポだよ。試しに△で攻撃してみて。無効から攻撃してこないから。」
つかさ「なんかかわいそうだよ〜」
こなた「生きていくためには犠牲も払わなきゃ〜。あとでそいつの肉を収めるクエもあるからね」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:05:59.41 ID:pdecdMsT0

つかさ「あっいきなり大きい象さんみたいなのがいるよ」
こなた「それはポポだよ。試しに△で攻撃してみて。無効から攻撃してこないから。」
つかさ「なんかかわいそうだよ〜」
こなた「生きていくためには犠牲も払わなきゃ〜。あとでそいつの肉を収めるクエもあるからね」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:10:48.52 ID:pdecdMsT0

ミスってた…

かがみ「つかさ、ゲームなんだしグサッとやっちゃいなさいよ」
つかさ「そっか〜しょうがないね・・・えいっ」

「プオ〜ン!!」

かがみ「うわっ血出すぎでしょこれ…」
こなた「それが快感になってきちゃうんだよねこれが」
つかさ「…」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:11:12.62 ID:pdecdMsT0

かがみ「つかさには向いてなさそうね。もうやめとく?」
つかさ「あっはっは!バル酢!バル酢!♪」
こなた「むしろ専門職だったみたいだね」
かがみ「あんた少しおかしくなってない?」
つかさ「なにいってんのお姉ちゃん?ゲームだよゲーム♪」
こなた「そうそう、気にしない気にしない」
かがみ「ゲーム脳になったりしないのよ」
つかさ「わかってるよ〜♪さあ、お花も摘んだし、そろそろお姉ちゃんもやってみなよ〜」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:16:32.57 ID:pdecdMsT0

かがみ「そうね、操作も覚えとかないといけないし」
つかさ「おねえちゃんもモンスター狩ってみなよ〜。ほら、ちょうどシカさんがいたよ」
こなた「ガウシカだよ。今やってるクエはこいつの角5個でクリアだから倒さないとダメだよ」
かがみ「わかったわ。どぅりゃ〜!!!!!!」

「グハッ!」

かがみ「あら、案外楽しいじゃない♪」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:18:46.89 ID:pdecdMsT0

つかさ「ね〜気持ちいいでしょ〜?私もいっしょにやりたくなっちゃったな〜」
かがみ「…そうね。じゃあこなたのおじさんのも借りといて、割り勘で私たちのを買おっか」
つかさ「え?お姉ちゃんもお金出してくれるの?」
かがみ「二人のってことでね。つかさだけ仲間外れってのもかわいそうだし。」
つかさ「わーありがとー♪」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:24:02.95 ID:pdecdMsT0

こなた「やたー狩り仲間が増えた〜!じゃあソフトは何でもいいから叩き売りの安いやつ買ったらいいよ」
かがみ「え?MHじゃなくていいの?」
こなた「いいからいいから〜。んで私に少し貸してくれればちょちょいのちょいでMHをプレイできるようにしてあげるよ〜」
かがみ「あんたそれ違法とかじゃないの?」
こなた「禁則事項です≡ω≡.」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:30:44.89 ID:pdecdMsT0

かがみ「…遠慮しとくわ。中古なら安いのあるだろうし。」
こなた「え〜もったいない」
つかさ「そ〜いうのは怖いからちゃんと買うよこなちゃん。」
こなた「ま〜二人の好きにしてよ〜」
かがみ「じゃあまだ時間あるし今から買いにいくか!」
つかさ「行こう行こう〜♪」
こなた「じゃあ私も友好度をうpするためいっしょに行くよ〜」
かがみ「あんたはただのポイント乞食だろーが!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:32:43.75 ID:pdecdMsT0

かがみ「遅くなっちゃったわね〜」
こなた「もう今日は帰るね。また明日3人でやろ〜」
つかさ「じゃあお姉ちゃんといっしょに進めておくね」
かがみ「ちゃんと宿題が終わってからね」
こなつか「忘れてた〜!泣」
かがみ「じゃあまた明日〜」
つかさ「こなちゃんばいば〜い」
こなた「ばいにー☆」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:36:38.43 ID:pdecdMsT0

翌日の学校

こなた「二人ともおはよー」
かがつか「おはよー」
つかさ「昨日二人でかなり進んだんだよ!」
かがみ「なかなかおもしろいゲームね。二人でキークエストをずっとやってたわ」
つかさ「おねえちゃんが授業の予習もちゃんとやりたいっていうから私は一足先にHR3になっちゃったよ♪」
こなた「っていうことは…つかさ一人でティガ倒したの!?」
つかさ「おもしろくってつい…///」
こなた「つかさ…おそろしいコ…!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:44:58.15 ID:pdecdMsT0

かがみ「つかさがこんなにゲームやるとは思わなかったわよー」
つかさ「えへへ…」
かがみ「でも私も結構夢中になっちゃってさー。勉強がおろそかにならないか心配だわ」
みゆき「あら、なんだか楽しそうですね。」
かがみ「あ、みゆきおはよー」
みゆき「おはようございます。」
こなつか「おはよー」
かがみ「実はこなたの勧めてきたゲームに不覚にもハマっちゃってさー。つかさまでやってるのよー」
こなた「つかさなんか特に狩猟本能に目覚めちゃったみたいだよ。戦友が増えてうれしいよ」
みゆき「あらあらうふふ」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:49:29.11 ID:pdecdMsT0

つかさ「まあゆきちゃんはゲームしないよね?」
みゆき「実は私もやってるんですよ、モンスターハンター」
こなかがつか「!!」
みゆき「みなみさんとずっとやってたんですよ」
Ω ΩΩ「な、なんだってー!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:57:35.30 ID:pdecdMsT0

みゆき「私の母が流行り物にすぐ手を出すくせがあって…でもすぐ飽きちゃったんで私が借りてやってたんですよ。そしたらみなみさんも興味を持たれたみたいで」
こなた「みゆきさんとみなみちゃんがねー…じゃあ今日は四人で一狩いかないか」
みゆき「はい喜んで」
かがみ「なら今日はみゆきの家大丈夫?」
みゆき「ええ、構わないですよ」
こなた「じゃあ一旦帰ってみゆきさんの家に集合だね」
一同「じゃあまた後でー」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:03:24.95 ID:pdecdMsT0

みゆき「みなさんいらっしゃい。どうぞ上がってください」
こなかがつか「おじゃましまーす。」
こなた「みゆきさんはどのくらいやってるの?」
みゆき「今はHR6ですよ」
こなた「へ〜、あ、でもプレイ時間見たらもっといってそうだけど」
みゆき「実はポッケポイントを集めだしたら止められなくて…最近は火薬岩の運搬ばかりやってるんですよ」
こなた「…さすがみゆきさん、意外な角度からMHを楽しんでいる…」
みゆき「お恥ずかしながら…」


すまん黒みゆきはまってくれ
みなみんは出すかわかんない

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:17:38.13 ID:pdecdMsT0

みゆき「こなたさんは広域化+2、早食い、アイテム使用強化ですか…ちょうどいいですね」
こなた「そうだよー。青二才をビシビシ教育していくからね」
つかさ「ねえゆきちゃん、広域化ってなあに?」
みゆき「自分が使用した回復薬の効果をパーティにも与えることができます。スキルはご存知ですか?」
つかさ「スキル??」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:26:34.81 ID:pdecdMsT0

かがみ「ああ、説明書に書いてあったわね。いろいろ特殊効果がつくらしいけど何が効果的とかはさっぱりね」
こなた「それは知恵と経験が備わればわかってくるよ。かがみの今の武器は?」
かがみ「今?今は双剣だけど」
こなた「斬って斬って斬りまくる…お似合いだよかがみん≡ω≡.」
かがみ「うっさい!今はいろいろ試しながら試行錯誤してるのよ!」
こなた「まあ双剣なら切れ味がすぐ減るから砥石使用高速化は必須かな…切れ味レベル+1なんかもいいね」
かがみ「へ〜…また帰ったら勉強の合間に調べてみるか…」
こなた「迷ったときは私を頼りたまへ〜」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:37:28.77 ID:pdecdMsT0

つかさ「ねえねえゆきちゃん、私の装備はどう?」
みゆき「つかささんは…片手剣ですか?」
つかさ「うん!他のはまだ上手く使いこなせなくて〜」
みゆき「そうですねー基本的には双剣と同じようなスキルで安定しますよ。盾もありますから耳栓をつける必要もあまりないですし」
かがみ「あーあの叫ぶやつ防げるんだー」
つかさ「あの後いつも攻撃あたっちゃってたけど盾でガードできたんだ!」
みゆき「敵によっては高級耳栓にしなくては防げないことも多々あります」
かがみ「ていうか耳栓ってスキルっていうの?思いっきり道具じゃない」
こなた「それは言わない約束だよ」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/11(土) 23:51:33.98 ID:pdecdMsT0

みゆき「あと片手剣はパーティなら状態異常攻撃が有効なので、それを助長できるスキルなどもいいかと」
つかさ「へーいろいろあるんだね〜」
かがみ「なかなか奥が深いわね…」
こなた「かがみんもゲーム廃人になる日がくるとはね〜≡ω≡.」
かがみ「おいおいいつ私があんたみたいになった!?あくまで勉強の息抜きなんだからねっ!」
こなた「何気にひどい言われよう…そー言えばみゆきさんの装備は?」
みゆき「私もパーティ用にグラン=ダオラを担いで参りました。装鎮速度+2と装鎮数UPもついてるので麻痺弾でお力になれると思います」
こなた「みゆきさんGJ!じゃあ萌えっこ先生二人組がサポートしつつ指導してあげるからね!」
つかさ「お願いしまーす」
かがみ「よろしくね。じゃあいこっか」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 00:02:26.11 ID:MwNBY31j0

つかさ「あ、ホットドリンク忘れちゃったあ」
こなた「あるあるwwww」
かがみ「あ、こんがり肉忘れたわー」
こなた「かがみが肉を忘れた…?天変地異が…第三次世界大戦か…!」
かがみ「どーいう意味よ!?」
こなた「冗談だよ〜そんな血相変えなくても…まあまだ下位だから最初から至急品があるけど、上位になれば届くのに時間かかるから」
みゆき「重要なアイテムを忘れたら即リタイアなんてこともよくありますよね」
つかさ「ええ〜それは困っちゃったね〜」
こなた「それに最初に自分が現れるエリアも毎回変わるからモドリ玉も便利になってくるよ」
かがみ「なんかおかしい話ね。ギルドは退治して欲しがってるのに…相手の強さとギルドの支援が反比例してるってどういうことよ」
こなた「純粋にゲームを楽しもうよ…かがみには夢がないね」
みゆき「さあ、ティガレックスはすぐ隣りのエリアに入ますよ。行きましょう

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 00:13:05.77 ID:MwNBY31j0

かがみ「OPに出てきたモンスターね」
つかさ「強かったよ〜。時間いっぱいくらいまでかかっちゃったもん。」
こなた「基本片手でソロはキツいからね。」
みゆき「ティガレックスはガンナーがいいんじゃないでしょうか?正面を避け左周りに動きつつ隙を見て攻撃していけば効率いいですよ」
つかさ「そうなんだー。ちょっと他の武器も考えてみようかな…ってあれ、スタミナが減らなくなったよ?」
こなた「私の歌を聴けえ〜」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:05:16.47 ID:MwNBY31j0

では


かがみ「ほんとだー。あ、攻撃力も上がったわ」
みゆき「そういえばこなたさんの武器は笛でしたね」
こなた「神歌だよ。かがみ、鬼人化してみて」
かがみ「え?うん!あ、スタミナが減らないからずっと鬼人化状態を維持できるってわけね」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:07:19.46 ID:MwNBY31j0

つかさ「あ、ダメージ受けちゃった!」
こなた「まっかせなさーい!」

ゴキュッ!キュイン

つかさ「あーそっか!広域化だっけ?こなちゃんありがと〜」
こなた「礼にはおよびませんよ≡ω≡.」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:09:21.11 ID:MwNBY31j0

みゆき「そろそろ閃光玉で眼をくらませましょうか」

シュッ

ティガ「グフーン!」

みゆき「みなさん罠はお持ちですか?」
かがみ「落とし穴ならあるわよ」
つかさ「わたしも〜」
こなた「一流ハンターの基本だね」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:12:17.80 ID:MwNBY31j0

みゆき「じゃあ今のうちに罠をはりましょうか」
つかさ「みんなで一斉に張っちゃうの?」
みゆき「今回は下位なので逃げられる前に一気にひねり潰してしましましょう♪」
つかさ「そっかー。逃げられたら時間かかっちゃうもんね。虫の息にしちゃおう♪」
かがみ「二人とも!口調変わってるって!」
こなた「ギャップがあっていいんだよ。いわゆる一つの萌え要素〜≡ω≡.」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:20:30.42 ID:MwNBY31j0

つかさ「あ、落とし穴に掛かったよ!」
こなた「ちゃちゃっと片付けちゃお!かがみんは鬼人化ね」
かがみ「おっけー!ぅおんどりゃあああああ!」
つかさ「やっさいもっさい!やっさいもっさい!」
こなた「あ、麻痺もカブせたね!」
みゆき「私の麻痺弾とこなたさんの状態異常攻撃ですね」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:24:31.23 ID:MwNBY31j0

テッテテテー♪

こなた「おつかれーっす」
つかさ「やっぱ四人でやったら早いんだね〜。一人でやるより40分くらい早いや〜」
かがみ「そうね。でも楽すぎてあまり上達しないかも。」
こなた「そんなことないよ。さっき攻撃してたのはほとんど二人だったし立ち回りもちゃんとできてたよ」
みゆき「私たちはあくまでサポートしてただけですよ」
つかさ「そうかな〜。えへへ〜」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:30:07.06 ID:MwNBY31j0

かがみ「鬼人化維持は便利ね」
こなた「双剣では常に鬼人化しとくのが基本だよ。笛効果無くても強走薬ってのを飲むと一定時間スタミナが減らなくなるんだよ」
かがみ「へ〜。まあ次は別の武器を使ってみるわ」
つかさ「じゃあ次は私が双剣使うね」
こなた「ふたりに強走薬グレートを5個ずつあげとくよ」
かがみ「え?アイテムあげたりできるの?」


やっぱ早すぎたからちょっとずつ投下していく

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:49:22.58 ID:MwNBY31j0

こなた「知らなかった?裏テクとしてアイテム増殖もできるよ」
つかさ「…あ、わかった〜!アイテムをあげた人がセーブしないで終わっちゃえばいいんだ!」
こなた「ご名答〜これは便利だよ〜お父さんとしょっちゅうやってたよ」
かがみ「あんたもそーいうズルみたいなことするのね。愛がないとかいってやらないと思ったけど」
こなた「いや〜最初はそう思ったんだけどね〜これやった方がハンターライフが快適になって愛もより深まるかなと」
かがみ「妥協したわけね笑」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 18:59:43.16 ID:MwNBY31j0

こなた「こんなの全然ズルじゃないよ!悪魔アイルーとか使ってないし」
つかさ「アイルーって猫さんだよね?それが悪魔になっちゃうの?」
みゆき「インターネットで配布されてるデータが改造されたアイルーですよ。攻撃力が10万なんてのもあります」
つかさ「それはむちゃくちゃだね〜。一瞬で終わっちゃいそう」
かがみ「そんなの使っておもしろいのかしらね〜」
こなた「まあ2ndキャラに使うのはありかな。そろそろ狩りいこっか」
みゆき「ではキークエストにいきましょうか。えーっと…次はディアブロスですね」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:10:45.81 ID:MwNBY31j0

こなた「ディアもガンナーが楽かな。閃光でピヨらせて頭撃ち放題≡ω≡.でも好きな武器でいったらいいよ」
つかさ「じゃあ双剣でいこーっと♪」
かがみ「わたしは…ランスを使ってみようかしら」
こなた「いいのかいかがみ、ランサーの道は修羅の道だよ…」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:19:22.34 ID:MwNBY31j0

かがみ「そんなに難しいの?」
つかさ「私もランスは全然だめだったよー><」
みゆき「ランスはスキルをしっかり選ばないと厳しいですね…でも試しに使ってみるのもいいですね」
こなた「私たちがしっかりサポするからね」
かがみ「ならお言葉に甘えるわ。私の背中はあんたたちに任せるわね」
こなた「ラッキー!ざっくり行くね≡ω≡.」
かがみ「くるなよいけよ!」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:28:12.02 ID:MwNBY31j0

みゆき「千里眼の薬を飲んで…エリア5にいますよ」
こなかがつか「りょーかいー」
つかさ「あれ?いないよ?」
かがみ「移動しちゃったのかな…」
こなた「たぶん潜ってるね、角笛吹くよ」

ディア「ガーッ!」

つかさ「あっ出てきた」
かがみ「笛吹いたら出てくるのね」
みゆき「ペイントボールつけます」

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:37:21.36 ID:MwNBY31j0

かがみ「ランス動き遅いわね…そのくせ一撃がそんなに効いてなさそう…」
つかさ「ねー使いにくいよねー><」
みゆき「慣れが必要ですね」
こなた「回避性能+2と回避距離うpをつけたら脳汁でまくりんぐなんだけどね」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:48:41.91 ID:MwNBY31j0

ディア「ゥオンギャギャギャーン!!!」

かがみ「もー!うるさいわねー!」
こなた「ランスは盾でガードできたのに〜」
かがみ「あ、忘れてたわ…」
つかさ「私は双剣だからどーしよーもないよ…」
みゆき「対ディアブロスは盾か高級耳栓は欠かせませんね。」
こなた「特に怒ってるときのバインド→突進で一乙はとくあるパターンだからね」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 19:59:18.11 ID:MwNBY31j0

かがみ「あっまた潜っちゃった」
こなた「もう怒ってたっけ?」
みゆき「まだですね」
こなた「おkおk〜つかさは強走飲んどいてね」
つかさ「あ、うんっ!」
こなた「じゃあ音爆投げるよ〜」

ディア「ゥオーン!ゥオーン!」

つかさ「おおーこれは攻撃しやすいねー」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:08:20.17 ID:MwNBY31j0

こなた「怒ってたら効かないんだけどね。じゃあつかさは鬼人化で狂気乱舞しちゃって」
つかさ「あーそうだった!えいっ」

ザシュザシュ

つかさ「ンギモ"ッヂィィィィ!」
みゆき「あらあらうふふ」
こなた「ざわ…ざわ…」
かがみ「…」

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:17:13.40 ID:MwNBY31j0

こなた「で、効果が終わったとこで閃光!」
かがみ「これで動きを封じれるわけね」
こなた「まさにフルボッコ!」
みゆき「つかささんは尻尾を狙っていただけますか?」
つかさ「わかったよ〜!」
こなた「さすがにもう怒ったね。角も折っとこか。みんな真ん中の岩まできて」

ブスッ
ディア「ゥオーン!ゥオーン!」

かがみ「あ、刺さってる」
みゆき「これで頭が狙いやすくなります。つかささんは引き続き尻尾をお願いします」
つかさ「は〜い」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:26:23.68 ID:MwNBY31j0

ザシュザシュ

つかさ「あ、尻尾が切れた〜」
みゆき「尻尾からも剥ぎ取りができますよ」
かがみ「痛そうね…」
つかさ「かわいそうー><」
かがみ「ほんとにそう思ってるのよね?」
つかさ「もちろんだよー♪」
こなた「さあ、角も二本折ったしもう殺っちゃおう」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:31:19.93 ID:MwNBY31j0

テッテテテー♪

つかさ「尻尾は剥ぎ取れたけど角はなんの意味があるの?」
みゆき「報酬が増えるんですよ」
こなた「部位破壊しないと出ない素材もあるからね」
かがみ「しかしランスは私にはムリね。ほとんど攻撃できなかったわよ。次はハンマー使ってみるわ」
つかさ「わたしはしばらく双剣にしとこっと!気にいっちゃった♪」
こなた「次のキークエは…レイアだね」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:35:44.05 ID:MwNBY31j0

みゆき「かがみさんのハンマーはリオ夫妻にはかなり有効ですよ」
かがみ「そうなんだ。ってか妻なんだ。夫もいるのか」
こなた「見た目と動きはけっこー似てるね」
かがみ「ドラクエの色違いキャラみたいなもんね」
みゆき「亜種という動きがほぼ同じの色違いだけのものもいますよ。特に今作では亜種が増えましたね」
つかさ「いろとりどりでかわいいね〜」
かがみ「なんという水増し商法…」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:40:36.78 ID:MwNBY31j0

こなた「まぁまぁかがみん、受けとめてあげようじゃないか、寛容な精神で≡ω≡.楽しんだモン勝ちだよ」
みゆき「そうですね。出ないよりは武器や装備が増えて楽しいですよ」
かがみ「まあね。あら、こなた装備変わってるじゃない」
こなた「ふっふっふ…伝家の宝刀、角王剣アーティラートだよ」
みゆき「抜刀アーティですね。今回はすぐ終わってしまいそうですね…うふふ」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:47:32.77 ID:MwNBY31j0

つかさ「なにそれー?」
こなた「大剣の中では最強の攻撃力を誇るアーティラートに抜刀術というスキルをつけたテンプレ装備なのだよ」
みゆき「装備詳細の欄に会心率というものがありまして、その数値の確率でクリティカルが出るんですよ」
こなた「この武器は−会心率がついちゃってるからホントは威力の低い攻撃が発生しちゃうんだけど」
みゆき「抜刀術をつけていれば、抜刀攻撃の際には必ずクリティカル攻撃が発生するというものなんです」
こなた「それを利用して罠とかでスキを作って、怪力の丸薬を使い抜刀タメ3を入れるという恐ろしいコンボが発生してしまうんだよ」
つかさ「なんか難しそうだけどとにかくすごいんだねー!」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:53:33.11 ID:MwNBY31j0

かがみ「ってかなんでまだ上位までしかいってないみゆきがそんな専門用語まで知ってるのよ…」
こなた「みwikiさん発動だね」
みゆき「知識欲が先行してしまいまして…実は私、全力スレやVIPのMHP2Gスレに常駐していたりもするんですよ」
こなた「…さすがの私もそれは引くわ」
みゆき「お恥ずかしながら」

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 20:59:51.72 ID:MwNBY31j0

がみ「…よくわかんないけどもう行きましょう」
つかさ「そだね〜」


こなた「密林ってことは上のエリアにいるね」
かがみ「いたわ。ペイントつけとくね」
つかさ「閃光玉も投げるよ〜」
こなた「ハンマーのかがみは頭狙ってね」
かがみ「おっけー」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:02:30.91 ID:MwNBY31j0

つかさ「あれ?倒れこんだよ?」
みゆき「スタンしました。ハンマーやボウガンの徹甲榴弾で頭を攻撃していたら気絶が狙えるんですよ」
かがみ「そーいえば叩いてるときになんか黄色いのが出てたわね」
つかさ「乱舞しちゃおーっと♪あーっはっはっは!バルサミコ酢〜♪」

みゆき「リオレイアは尻尾、頭の他に翼も破壊できます」
こなた「身ぐるみ剥がしちゃえ〜」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:03:38.50 ID:MwNBY31j0

ドカッバキッザシュ!

かがみ「えらい不細工になったわね…悲惨だわ」
こなた「もらえるもんはもらっとくんだよ≡ω≡.」

テッテテテー♪

こなた「乙〜」
かがみ「あっさりだったわねー」
みゆき「やはり抜刀アーティの破壊力はすさまじいですね」
つかさ「私もはやく色々強い装備つくりたいなー」
こなた「焦らずにプレイヤースキルも身に付けていかないよね」
みゆき「ではこのままリオレウスも絞めてしまいましょう」
こなた「みゆきさんノリノリだねえ」
かがみ「(…このゲームって壊したりしちゃうのかしら…不安だわ…)」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:04:21.73 ID:MwNBY31j0

レウス討伐

こなた「楽勝〜」
つかさ「でも空飛んで逃げてばっかだったね〜」
こなた「レウスはチキンだから手っ取り早くやっちゃったほうがいいよ」
みゆき「次はグラビモスですね」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:05:23.95 ID:MwNBY31j0

こなた「グラビは硬いし所見はむずかしいかな。属性攻撃がよく通るよ」
かがみ「私はハンマーが結構しっくりきたからしばらくこれを練習してみるわ」
みゆき「でも頭よりお腹を狙ったほうが良いですね」
こなた「私はまたサポ専に回るよ」
かがつか「よろしくー」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:06:15.20 ID:MwNBY31j0

つかさ「わーおっきいねー」
みゆき「ガスに気を付けつつ攻撃してください」
かがみ「すごいビームね…当たったらやばそう…」
こなた「回復はちゃんとするから臆さずにガンガレ≡ω≡.」

つかさ「あ、お腹が割れた!」
みゆき「これで攻撃がかなり効きやすくなりました」
こなた「もう一息だね」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:07:34.34 ID:MwNBY31j0

テッテテテー♪

つかさ「今回はけっこー時間かかっちゃったねー」
かがみ「でも立ち回りはだいぶわかったわ」
こなた「回避性能があればずっとこっちのターンなんだけどね」
みゆき「今日は次の緊急クエストを二人分いって終わりましょう」
かがみ「そうね…疲れてきちゃったわ」
こなた「シェンはでかいだけでつまんないからさっさと終わらせるね」
かがみ「おねがいねー」
こなた「二人は適当に攻撃しといてね。危なそうなら避難しといてくれていいよ」
かがつか「りょうかーい」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:10:11.56 ID:MwNBY31j0

つかさ「わー!こんなの倒せるのー?」
こなた「大丈夫!リミッターを解除する」
みゆき「夜砲に火事場+2、攻撃力UP大ですか。これは早いですね。私も一応ヘビィボウガンできましたが」

かがみ「もぅ!振動で全然動けないわ!」
つかさ「ダメダメだね〜><」
みゆき「近接武器は耐震スキルがないと厳しいですね。こなたさんに任せてしまいましょう」
こなた「私の貫通弾は180まであるぞ」

ドゥーン!ドゥーン!

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:11:07.96 ID:MwNBY31j0

テッテテテー♪

こなた「いっちょあがり〜≡ω≡.」
みゆき「わ〜早いですね〜」
かがみ「あんたゲーム内だとこんなに頼もしいのねー笑」
こなた「むっ!一言多いよかがみっ」
つかさ「じゃあ次は私のぶんお願いね〜」
こなた「まっかせなさーい」

ドゥーン!ドゥーン!

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:12:32.66 ID:MwNBY31j0

テッテテテー♪

つかさ「ありがとー」
かがみ「でもこんな簡単に済ましちゃっていいのかしら…」
こなた「大丈夫だよ〜単純作業だし〜時間の節約だよ」
みゆき「じゃあ今日はこの辺りで止めておきましょうか」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 21:15:28.51 ID:MwNBY31j0

かがみ「そうね〜お腹減ったわ〜」
こなた「おかしいね〜ずっとお菓子食べてたのにね〜≡ω≡.」
かがみ「そっそんなに食べてないわよ!おやつくらい食べてもお腹は空くもんでしょ!」
つかさ「あ〜!今日夕飯つくらなきゃいけないの忘れてたよ〜!お姉ちゃん手伝って〜><」
かがみ「はいはい」
こなた「かがみに料理手伝えるのかな〜?」
かがみ「出来るわよ!お皿並べたりご飯入れたり!」
こなた「それは料理っていうのかな?かな?」
かがみ「うるさいっ!」
つかさ「まぁまぁお姉ちゃん、もう帰らなきゃ〜」
こなた「私も早く帰らなきゃお父さんが淋しがるからね〜」
かがみ「…そうね。みゆき、ありがとね〜」
みゆき「いえいえ、いつでもいらしてくださいね。ではまた明日」
こなかがつか「ばいばーい。おじゃましましたー!」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:45:27.13 ID:MwNBY31j0

PC復活


かがみけ

かがつか「ただいまー」
ただお・みき・いのり「おかえりー」
まつり「二人ともちょっと遅いわよーご飯はやめにお願いねー」
かがみ「さっさとつくっちゃうわよ」
つかさ「う、うんっ!」

かがみ「さ、出来たわよ」

ガチャガチャ

つかさ「それでねー、こなちゃんがねー、欲しい素材が出ないのは物欲センサーのせいなんだってー」
ただお「そうかいそうかい」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:47:13.48 ID:MwNBY31j0

高良邸

ゆかり「今日は楽しそうに遊んでたわねー」
みゆき「はい。お母さんのPSPを借りてみなさんとやってました。すごく盛り上がったんですよ」
ゆかり「それはよかったわね。お母さん安心したわ」
みゆき「何がですか?」
ゆかり「最近みゆき、みんなにハブにされてるんじゃないかと心配してたんだけど、気のせいだったみたいね」
みゆき「…そんなことないですよ。みなさんとても優しい方で、よくしてもらってます」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:49:17.88 ID:MwNBY31j0

こなたんち

こなた「ただいまー」
ゆたか「おねえちゃんおかえりなさーい」
そうじろう「こなたー遅いぞー!お父さん淋しくて泣いちゃったぞー」
こなた「お父さんおおげさすぎ…」

かなた「(未だにゲーム離れはできないみたいだけど、みんなと楽しくやってるならそれが一番だわ)」

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:51:36.85 ID:MwNBY31j0

翌週


こなた「今日はみんな都合悪いみたいだし、久々にソロでやるとするか」
「何いこっかな…最終村クエにしよっと」
「装備はラオート…にしようと思ったけどやめとこ!効率厨っていわれちゃうし」
「え〜と…大サービスで裸大骨塊だ!」
「まずはレウスだね!閃光でピヨらせて頭に縦3!」
「あれ?全然スタンしないや…」
「もうやめー!やっぱソロはもうつまんないや!」
「撮りためてた深夜アニメみよっと!」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:52:16.37 ID:MwNBY31j0

つかさ「ふ〜境内のお掃除終わった〜!」
「今日は遅いし今からは遊べないからソロでいってみよっと!」
「ふふふ…もう少しでカイザミマンが完成しちゃうよ…」
「後は古龍の大宝玉だけだ〜」
「よし!Jテオにしよう!」「主に頭を狙いながらブレス中は後ろ脚に乱舞っと」
「よし倒れた!ずっと私のターン!」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:52:48.30 ID:MwNBY31j0

かがみ「ふ〜予習も終わったし…つかさはもう寝ちゃったわね」
「久々に一人でいってみようかしら…」
「G級のバルカン装備完成まであと少しね…」
「ミラ系は…ガンランスがいいかしら。でもちゃんとした装備がないわ」
「まあ適当な装備に砲術王つけとけばいけるでしょ!このオオモロコシがあれば!」

バルカン「ギャギャーン!」

「もう!メテオの安全地帯全然わかんないじゃない!もうやめやめ!」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:54:23.61 ID:MwNBY31j0

みゆき「フルウカムまで崩天玉があとひとつ必要ですね…次で出てくれるといいんですが…」
「でもさっきから数えてソロで連続20回もいったのでさすがに疲れてしまいましたね…」
「ピッケルで裏世界に行くとしますか」
「ふふふ…何もできませんね…知識さえあればこんなに楽に…時代はIDモンハンですよ…」
「さあ、あとは狙い撃ちするだけです…」

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 22:55:28.51 ID:MwNBY31j0

その後、四人は廃人の道へと足を踏み入れ、モンハン王となってしまった…

つかさ「ちょwwwwカイザミマンつええwwwwうぇwwwうぇwww」
かがみ「私の火事場ハンマーの方が強いだろJK。それにしても武神闘宴ぬるいな」
こなた「まあ私のラオートにはかなわんよ。みゆきさん麻痺弾よろ」
みゆき「把握wwwwフルウカムで回避性能うめえwwww」


みなみ「…私はみゆきさんの徐々に変わりつつあった言動に気付いて早めに足を洗いました。ゲームは1時間ごとに目を休めて、やりすぎないようにしましょう」


おわり

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/12(日) 23:00:05.83 ID:MwNBY31j0

長い間待たせた上にクソ展開で申し訳ない
各ソロは携帯で書いた付けたしです
初SSで画期的でもなんでもない文でしたが
らきすた娘とモンハンを拝借したので何人か読んでくれてたみたいですね
ありがとうございました
次はもっと考えて別のSSを投下してみようと思います



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ゲンドウ「……Schickの髭剃り、か」