古泉「涼宮さんとセックスしたいものです」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ヒカリ「クラスの女子で碇君のお手つきじゃないのってアスカだけよ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 06:49:39.44 ID:kcIU6UwX0

古泉「しかしアイツが邪魔でできそうもありません。」

古泉「困ったものです。」

谷口「あ?涼宮とセックスだぁ?」

古泉「(独り言が聞かれていたとは!!まったく、困ったものです)」

谷口「キョンに言ってやろうっと」

古泉「困ったものです」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 06:51:58.40 ID:kcIU6UwX0

翌日・・・

谷口「おいキョン!昨日おまえの仲間の変な奴が”涼宮とセックスしたいもんです”とか言ってたぜw」

キョン「はあ?」

谷口「いやマジだって!!俺は聞いたんだ!」

キョン「嘘つけ」


                           おわり

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 06:56:00.30 ID:kcIU6UwX0

             はじまり


谷口「ほんとマジなんだって!信じてくれよ!」

キョン「わかったわかった。じゃあな」

谷口「・・・。」

谷口「(俺はキョンにも信じてもらえないような存在だったのか・・・。)」

谷口「(死にたい・・・)」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 06:58:19.91 ID:kcIU6UwX0

谷口の家・・・

谷口「ただいまー・・・」

谷口母「あら谷口、どうしたの?ちょっと元気ないんじゃない?」

谷口「うっせーおかんには関係ねーだろ!」

谷口母「なにがあったのかしら・・・ちょっと岡部先生に相談しなくちゃね・・・」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 07:01:29.88 ID:kcIU6UwX0

――谷口の部屋

谷口「(なんだよキョン俺は本当の事を言っただけなのに)」

谷口「(しかも最近なんかみんな冷たい気がするし)」

谷口「(てか俺最近避けられてたんじゃないかな・・・)」

谷口「(もう学校行きたくない・・・)」

谷口母「谷口ーご飯できたわよー」

谷口「今日はいらねーわ」

谷口母「(これは完全におかしいわね・・・)」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 07:09:03.90 ID:kcIU6UwX0

谷口「(なんかモヤモヤして寝れない・・・)」

谷口「(今何時だろ)」

”4:44”

谷口「・・・。」

谷口「(気分転換にオナニーでもするか・・・。)」

谷口「(携帯のエロ画像で抜こう・・・)」

カチャ・・・カチャカチャ・・・

谷口「(イク!!画像変えよう!)」

カチャ

谷口「(おかんの画像のところで出ちまった・・・)」

谷口「・・・。」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 07:14:49.60 ID:kcIU6UwX0

谷口「(ちょっと今日は気が病んでるから学校休もう・・・)」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「(今何時だ)」

”6:00”

谷口「(もうこんな時間か・・・)」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:15:15.80 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 07:15:44.74 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「ゲホッゲホッ」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:16:38.45 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「(今何時だ)」

”6:27”

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:17:00.12 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:17:48.17 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:18:55.78 ID:kcIU6UwX0

谷口「(今何時だ)」

”7:32”

谷口「(やることない・・・)」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:19:54.59 ID:kcIU6UwX0

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・z。」

谷口「・zz。」

谷口「zzZ。」

谷口「zzZ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:24:48.56 ID:kcIU6UwX0

谷口母「入るわよー」

ガチャ

谷口「ガーガーzZZ」

谷口母「(もう今日は休ませましょう。)」


――リビング

トゥルルルルル トゥルルルルル

ガチャ

岡部「はい北高校の岡部です!」

谷口母「ちょっとうちの谷口今日体調悪いみたいなんで休ませます」

岡部「はいはい!わかりました!」

谷口母「では」

ガチャ

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/05(日) 07:28:45.74 ID:kcIU6UwX0

――谷口の部屋

谷口「(ん・・・。眠ってしまってたぞ・・・)」

谷口「(今何時だ)」

”12:24”

谷口「(学校はどうなったんだ)」

ガチャ

――リビング

谷口「(机になんかおいてあるな・・・)」

”谷口へ 今日は大事をとってやすみなさい。学校にも休むと伝えてあります
 ごはんは冷蔵庫に入っているのを暖めて食べなさい”

谷口「(おかんは学校になんて言ったんだ・・・?)」

トゥルルルル

谷口「(ん 電話だ・・・)」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:33:53.99 ID:kcIU6UwX0

ガチャ

岡部「おー谷口大丈夫か?」

谷口「ん・・・あ、ええ大丈夫ッス」

岡部「嘘つけ!なんか元気ないぞ!それでだな、おま」

ツー ツー

谷口「!?」

谷口「(岡部まで・・・)」

谷口「(なんかもう少し寝てよう)」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:37:00.25 ID:kcIU6UwX0

――北高職員室

岡部「うわっと!受話器を引っ張ったら本体が落ちてしまったぞ」

岡部「まぁ谷口には大事にするように言っておいたし大丈夫だな!」


――谷口の部屋

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

谷口「・・・。」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:42:00.24 ID:kcIU6UwX0

ガチャガチャ

谷口「(ん・・・おかんが帰ってきたか・・・)」

谷口「(・・・。)」

谷口「(・・・。)」


――リビング

谷口母「(あら谷口ごはん食べてないじゃない)

谷口母「(そうだ、学校に相談しましょう)」

ピポパポピポペ

トゥルルルルル トゥルルルルル

ガチャ

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:44:40.05 ID:kcIU6UwX0

岡部「はい北高校の岡部です!」

谷口母「もしもし?あの谷口の母です」

岡部「なんでしょうか!」

谷口母「ちょっと昨日から谷口に元気がないんです」

岡部「どうしてですか!」

谷口母「それがわからないんです。ずっと部屋にこもりっ放しでご飯も食べないんです・・・ウウッ」

岡部「そ・・・そんなことになっているんですか!大変です!」

谷口母「ウウッ・・・ウウッ」

岡部「(うわあああ!うちのクラスの生徒が大ピンチだ!)」

谷口母「それでは・・・」

ガチャ ツーツー

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:48:37.27 ID:kcIU6UwX0

――教室(HR)

岡部「(谷口と仲がよかったのは確かキョンと国木田あたりか・・・)」

岡部「キョン!国木田!放課後ここにきなさい!」

キョン「ん・・・あ、はい。(なんだwwwwwwwwww)」

国木田「はーい(僕何かしたかな)」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:51:49.42 ID:kcIU6UwX0

放課後


岡部「今日谷口が休んだだろ?」

キョン「ああ」

岡部「それでな、さっき谷口の母さんから電話があってななんかやばいんだ」

国木田「どうやばいんですか?」

岡部「なんか泣いてたぞ」

キョン「(答えになってないw)」

岡部「だからおまえら谷口と仲がいいし見舞いに行ってやって欲しいんだ」

国木田「わかりました。ね、キョン?」

キョン「そうだな・・・」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 07:56:16.41 ID:kcIU6UwX0

――谷口の家

トゥルルル

ガチャ

谷口母「はいもしもし」

岡部「あのー谷口くんの友達を見舞いに行かせたんで」

谷口母「ありがとうございます!」

岡部「では」

ガチャ

谷口母「谷口ーお見舞いが来るらしいよー」

谷口「(見舞いか・・・誰がくるんだ?)」

谷口「(キョンは俺のこと嫌ってるし)」

谷口「(国木田も最近俺とつるまないし)」

谷口「(誰だろ?)」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 08:00:00.15 ID:kcIU6UwX0

――外

キョン「谷口の家ってどこだっけ」

国木田「さ、さぁ・・・?キョン知らないの?」

キョン「ああ」

国木田「え!?じゃあどうするの?」

キョン「もう行ったことにすればいいんじゃないか?」

国木田「それはダメだよ」

キョン「大丈夫だって!」

国木田「んん・・・」

キョン「じゃ、俺部活行ってくるわ」

国木田「え、ちょっと・・・」

国木田「(行ってしまった・・・)」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 08:02:26.63 ID:kcIU6UwX0

おわり

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 08:24:01.85 ID:kcIU6UwX0

国木田「(でも家の場所わかんないしな・・・)」

国木田「(そうだ!谷口にメールできこう)」

――谷口の家

ウィーン ウィーン

谷口「(ん、メールか・・・)」

谷口「(でもなんか怖いなあ。どうせいたずらメールだし)」

谷口「(見ない)」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 08:27:38.93 ID:kcIU6UwX0

国木田「(返事遅いなぁ・・・)」

国木田「(もう帰ろう)」


――谷口の部屋

谷口「ちょっと寝るか・・・。」

三時間後

谷口「・ん・・んん・・・」

谷口「起きた」

谷口「(さすがに三食食わないと頭がクラクラするな・・・。)」

谷口「(今何時だ)」

”7:40”

谷口「(メシくうか)」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 08:33:00.43 ID:kcIU6UwX0

タニグチ「ムシャムシャ」

谷口「(そういえば今日見舞いに誰か来るって言ってなかったっけか?)」

谷口「(・・・ハハッ、来る訳ないよな)」

谷口「(死にたい・・・、もう食えない・・・)」

谷口「・・・ごちそうさま」

谷口母「あら谷口、全然食べてないじゃない。大丈夫?」

谷口「お、おう」

テクテクテク

ガチャ

――谷口の部屋

谷口「(本気で死にたい・・・)」

谷口「(本気で・・・)」

谷口「(ああ・・・今までいろんなことがあったな・・・)」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:サトシ「俺はポケモンマスターになる!」