こなた「生きてるのって疲れるなぁ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】時雨「提督、チコクするよ。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 08:49:46.14 ID:yStCblqw0

こなた「なんだか色々な事がめんどくさくなってしまった・・・」

こなた「もう学校も三か月ぐらい行ってないしなー」

こなた「ネトゲやる元気も出ないなぁ・・・おかしいなぁ・・・」

こなた「・・・みんなどうしてるのかなぁ」

こなた「私みたいな引きこもりおたくと違って女子高生ライフ(笑)を楽しんでんだろーな」

こなた「うらやましい・・・」

こなた「どこから間違ってしまったんだ私の人生は・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 08:50:36.59 ID:yStCblqw0

こなた「かがみとかつかさとか・・・今でも仲良くやってんのかなー」

こなた「どうでもいいや」

こなた「もう何も考えたくない・・・」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 08:51:44.21 ID:yStCblqw0

こなた「お父さんも今頃どこで何してんのかなー・・・」

こなた「どっちにしてもみんな」

こなた「私の事なんて忘れて楽しくやってるんだろうね」

こなた「あーあー・・・」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 08:53:28.35 ID:yStCblqw0

―学校

つかさ「お姉ちゃん、こなちゃん元気にしてるかなぁ?」

かがみ「もう学校全然来てないよね・・・連絡もとれないし」

かがみ「ちゃんとご飯食べてるといいんだけど・・・」

つかさ「一体どうしちゃったんだろうね・・・」

みゆき「心配ですね・・・」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 08:56:52.87 ID:yStCblqw0

つかさ「今日こなちゃんの家に見に行ってみようよ」

かがみ「何回も行ったじゃない・・・でも出てくれなかった」

つかさ「今日は顔が見れるかもしれないし・・・ね?」

かがみ「そうね・・・」

みゆき「すいません今日用事があって」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:02:58.63 ID:yStCblqw0

こなた「・・・死ぬか」

ぴんぽーん

かがみ「こなたいますか?」

そうじろう「いるけど・・・」

つかさ「やっぱりまだ具合悪いんですか?」

そうじろう「あの時の精神的ショックがまだ治らないらしくてね・・・」

かがみ「・・・」

そうじろう「三か月たった今でも、泣きわめいたり叫んだり・・・」

つかさ「・・・」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:04:34.05 ID:yStCblqw0

そうじろう「正直もう私にも手をつけられないぐらい暴れたりね・・・」

かがみ「・・・大変ですね」

つかさ「じゃあしょうがないね、疲れてるところにすいませんでした」

そうじろう「いえいえ、よかったらまたきてやってくれ」

かがみ「じゃあ、また・・・。」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:05:33.49 ID:yStCblqw0

こなた「また誰もいないはずなのに人の声が聞こえる・・・」

こなた「なんなの・・・怖いよ・・・」

こなた「もうみんなはいないはずなのに」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:07:29.83 ID:yStCblqw0

コンコン

そうじろう「おい、こなた今日もかがみちゃんとつかさちゃんが来てくれてたよ・・・」

こなた「何も聞こえない何も聞こえない何も聞こえない何も・・・」

そうじろう「・・・本当にどうしちゃったんだろうねぇ」

そうじろう「このままじゃあやばいかなぁ、なんとかしなきゃなぁ」

こなた「ああああぁぁぁぁああぁぁ怖いぃいいいぃ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:09:57.93 ID:yStCblqw0

かがみ「こなた・・・大丈夫かな・・・?」

つかさ「きっと良くなるよ」

つかさ「その内また元気な顔見せてくれるよ!」

かがみ「つかさ・・・」

つかさ「そう言えばみゆきさんこれなくて残念だね」

かがみ「・・・」

つかさ「何の用事があったんだろー」

かがみ「あんな女こなくて良かったわよ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:13:54.65 ID:yStCblqw0

つかさ「・・・え?」

かがみ「三か月前にあんな事があったっていうのに・・・!」

つかさ「お、お姉ちゃん、落ち着いて!」

かがみ「あの女は何事もなかったかのように普通にしてる!」

かがみ「信じられない!どうしてつかさはあんな奴と一緒にいられるのよ!?」

つかさ「お姉ちゃん・・・みんな見てるよぉ・・・」

かがみ「あんたの神経を疑うわ!どうしてあの女はいつまでも友達面してるのよ!」

つかさ「・・・お姉ちゃん・・・。」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:18:30.21 ID:yStCblqw0

つかさ「・・・・・」

かがみ「・・・・・」

つかさ「・・・もうこの話はやめよう?」

つかさ「あの時に約束したじゃん、あの事は水に流して忘れようって」

つかさ「みゆきさんとも今まで通りでいようって、みんなで約束したじゃん・・・」

かがみ「・・・だからって!許せないわよ・・・やっぱり」

つかさ「とりあえず家に帰ってから話そう?こんな所で話してたら・・・」

かがみ「・・・そうね。取り乱してごめんなさい・・・。」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:21:15.70 ID:yStCblqw0

こなた「いやあああぁぁ!!こないでぇぇえええ!!」

そうじろう「・・・困ったなぁ。いくら俺でももう疲れたなぁ」

そうじろう「いっそ殺して俺も死のうか・・・」

そうじろう「・・・そんな事考えちゃいかん!かなたに怒られるな・・・。」

こなた「あぁあぁぁ何かが聞こえるぅぅ!!怖いよぉぉ怖いよおおぉ・・・!」

そうじろう「・・・とりあえず明日病院に行って薬を増やしてもらうかどうにかしてもらおう」

そうじろう「ふがいないが俺だけにはどうにも出来ない・・・」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:26:20.08 ID:yStCblqw0

二日目・学校

みゆき「おはようございます」

つかさ「みゆきさんおはよー」

かがみ「・・・おはよう」

みゆき「昨日は行けなくてごめんなさい。こなたさんの具合はどうでしたか?」

かがみ「・・・!」

つかさ「あ・・・うん、いつもどおりだったよ」

みゆき「そうですか・・・早く良くなるといいですね・・・」

かがみ「そんな言い方ないじゃない!」

つかさ「お姉ちゃん!だめだよ!!」

みゆき「・・・」

みゆき「・・・私何か変な事言ってしまったでしょうか?ごめんなさい・・・」

つかさ「気にしないで!みゆきさん!」

つかさ「お姉ちゃんは黙ってて!」

かがみ「!・・・つかさ・・・。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:29:28.10 ID:yStCblqw0

―病院

そうじろう「昨日はものすごい勢いで・・・」

そうじろう「何か幻聴が聞こえるなんて言って・・・」

そうじろう「・・・はは、それ私の声なんですけどね・・・」

そうじろう「もう俺の事もわからないぐらい錯乱してて」

医者「そうですか・・・とりあえず鎮静剤打っといたんで今は落ち着きました」

医者「薬の量を増やして強い薬にするか、入院も考えといた方がいいでしょう」

そうじろう「そうですか・・・」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:32:27.48 ID:yStCblqw0

こなた「・・・夢でも見てるのかなぁ」

こなた「楽しかったなぁ、みんなと居るの」

こなた「・・・もう死にたいよ・・・こんな苦しいの嫌だよ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:37:45.51 ID:yStCblqw0

見てくれてる人ありがとう。限界まで頑張る


そうじろう「これからの生活どうすっかなぁ」

そうじろう「さみしくなるなぁ・・・」

こなた「・・・・・」

こなた「・・・!ひやゃああぁぁ!ぎゃあぁ・・・!」

そうじろう「大丈夫か!?・・・こんな調子だもんなぁ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:39:43.55 ID:yStCblqw0

そうじろう「お願いだから戻ってくれよぅ・・・」

そうじろう「前みたいな笑顔を見せてくれよ・・・ぐすっ・・・」

こなた「・・・うううぅぅうう・・・!」

そうじろう「頼むよ・・・!こなた・・・!」

こなた「!!・・・きゃああああぁあああやめてええええぇえ」

こなた「疲れたの疲れた疲れた!もう嫌嫌嫌ぁぁぁぁあああ」

そうじろう「・・・・・こなたぁ・・・・。」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:41:49.33 ID:yStCblqw0

つかさ「お姉ちゃん!もうあの話はしないで!聞きたくないの!」

かがみ「どうして!?みんなで逃げてても仕方ないじゃない!」

つかさ「嫌!やめて!聞きたくない!」

かがみ「つかさ!」

みゆき「お二人ともどうなさったんですか?」

みゆき「様子がおかしいですよ・・?」

みゆき「変な真似されると私が困るんですけど」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:44:45.69 ID:yStCblqw0

かがみ「!」

かがみ「やっぱり黒幕はあんた?!」

かがみ「こなたをあんな風に変えたのはあんたなのね?!」

みゆき「かがみさん・・・みんな見てますよ?」

みゆき「落ち着いてください・・・そうじゃないと変な眼で見られますよ」

みゆき「あなたが」

かがみ「!」

つかさ「お姉ちゃん・・・もうやめよう・・・!」

つかさ「恥ずかしいよ!」

みゆき  ボソッ「あんたもあいつみたいにしてやろうか・・・?」

かがみ「・・・・!あんた・・・!」

つかさ「お姉ちゃん・・・!お願い!やめて!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:47:57.02 ID:yStCblqw0

つかさ「約束は破っちゃいけないの!」

つかさ「私はあんな風になりたくないし、お姉ちゃんをあんな風にもしたくないの!」

つかさ「もうこなちゃんの事は忘れようよ・・・?それでいいでしょ・・・?ゆきちゃん・・・」

みゆき「・・・」

かがみ「つかさ!なんて事言うの!?こなたとは友達でしょ?!」

みゆき「ちょっと黙ってくれませんか?」

かがみ「あ・・・」

かがみ「・・・ごめんなさい」

つかさ「お姉ちゃん・・・」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:49:39.71 ID:yStCblqw0

こなた「楽しかったなぁ・・・またみんなでおしゃべりしたいなぁ」

こなた「どうしてこんなことになったんだっけ・・・?」

こなた「思い出そうとすると吐き気がする・・・頭が痛い・・・怖い・・・」

こなた「・・・ここは、どこ?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:52:30.47 ID:yStCblqw0

―二時間前

医者「そうですか・・・それは大変でしたね・・・。」

そうじろう「・・・ええ。」

医者「入院して様子を見てみましょう」

医者「回復するには少し時間がかかるかもしれませんが・・・頑張ってみます」

そうじろう「よろしくお願いします・・・。」

そうじろう(ゆたかちゃんもいないし、これで俺はひとりぼっちかぁ・・・)

そうじろう(かなた・・・さみしいよ・・・。)

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 09:56:48.44 ID:yStCblqw0

みゆき「まぁまぁみなさん落ち着いて・・・」

みゆき「平和的に、いきましょう?ね?」

かがみ「・・・」

つかさ「ゆきちゃんごめんね!お姉ちゃんには後で言っておくから!許して?!」

みゆき「当たり前じゃないですか、私は友達に危害を与えるような事はしませんよ」

みゆき「ふふっおかしな人ですねぇ」

かがみ「・・・!」

かがみ「私は・・・・私はこなたを治してみせる!あんたなんか・・・」

かがみ「あんたなんかへそ噛んで死んじゃえばいいのよ!」

みゆき「・・・ふふふ、おかしな事を言うんですね!面白いです!」

つかさ「お姉ちゃん・・・もうやめてってばぁ・・・」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:00:20.35 ID:yStCblqw0

―泉家
そうじろう(ひとりぼっちってこんなにさみしいんだなぁ)

そうじろう(部屋が広く感じる)

そうじろう(前にもこんな気持ちになったことがある・・・あれは・・・)

そうじろう(かなたが死んだ時だ・・・。)

そうじろう(でも・・・こなたが居てくれた・・・。こなたの笑顔で頑張れる気になれたんだ)

そうじろう(いや、頑張れたんだ・・・。でも、もう頑張れそうにないなぁ・・・。)

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:04:48.73 ID:yStCblqw0

―三日目

かがみ「!こなたのお父さんが・・・自殺?」

つかさ「うん・・・昨日。」

かがみ「嘘でしょ!?そんなの嘘よ!」

つかさ「・・・」

かがみ「じゃ、じゃあこなたはどうなるのよ!どうするのよ!?」

つかさ「・・・」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:07:55.19 ID:yStCblqw0

つかさ「お姉ちゃん・・・静かにして。こんな所ゆきちゃんに見られたら」

つかさ「私達まで殺されちゃうよ!」

かがみ「・・・」

つかさ「それと、この話も内緒にしてね!ばれるとやばいから・・・。」

かがみ「わ・・・わかったわ」

みゆき「なんの話ですか?」

つかさ「!」

かがみ「・・・なんの話だっていいじゃない!あんたには関係ないわ!」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:12:12.72 ID:yStCblqw0

みゆき「そんな口、聞いていいんですか?つかさちゃんがどうなっても知りませんよ?」

かがみ「・・・!」

つかさ「ゆきちゃん・・・!お願い!許して・・・!」

かがみ「何が目的なの?どうしたらいいのよ?!」

みゆき「目的?そんな物ありませんよ」

みゆき「でもつかさちゃんは知ってますよね?私に逆らったらどうなるか」

つかさ「い・・・いやぁ!こ、殺さないで!ごめんなさい!!」

かがみ「つかさぁ・・・何があったの?」

かがみ「あんたは誰なの?こんなひどい人、私の知ってるみゆきさんじゃないわよ・・・!」

みゆき「かがみさんはおかしな事を言いますね、ふふ!面白い!」

かがみ「・・・」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:14:37.05 ID:yStCblqw0

かがみ「なんなの?こなたに何をしたの?!教えなさいよ!」

みゆき「ちょっと・・・そんな口聞いていいんですか?」

つかさ「お姉ちゃん・・・お願い・・・やめて・・・!」

かがみ「・・・!」

つかさ「私は何も話してないし、聞いてない。」

つかさ「これでいいよね・・・?ゆきちゃん・・・?」

みゆき「仕方ないですね・・・次こんな事があったら、知りませんよ?かがみさん」

かがみ「・・・」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:17:05.75 ID:yStCblqw0

こなた「こんな天井、見たことないなぁ」

こなた(ここは家じゃないんだ・・・)

こなた(私は何をして、ここに居るんだろう・・・。何しちゃったのかなぁ)

こなた(・・・さみしいなぁ。)

こなた(お父さん・・・お母さん・・・つかさ、かがみ・・・)

こなた「さみしいよぉ・・・。」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:24:01.10 ID:yStCblqw0

―四日目

みゆき「私とつかささんは、共犯者 ですよね?」

つかさ「・・・う、うん。」

みゆき「だから誰にも言っちゃいけない、忘れてしまおう って約束ですよね?」

つかさ「そ、そうだね、ゆきちゃん・・・」

みゆき「あなた・・・自分で何をしたかわかってるんですか?」

つかさ「ひっ!」

みゆき「もう少し、考えて行動してくださいね?」

みゆき「そうじゃないとあなたの事みんなに言っちゃいますから」

つかさ「・・・お願い、それだけは・・・!」

みゆき「じゃあもうちょっと頑張ってくださいね」

つかさ「・・・うん。」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:25:46.34 ID:yStCblqw0

かがみ(つかさとみゆきさんがいない・・・)

かがみ(どこに行っちゃったんだろう)

かがみ(つかさ・・・大丈夫かな・・・。)

かがみ(このままじゃいけない!なんとかしなきゃ!私が・・・なんとかしなきゃ・・・!)

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:29:12.99 ID:yStCblqw0

かがみ(・・・こなたの所に行ってみよう!)

かがみ(私が・・・私がみんな助ける!)

―病院

かがみ「一目でいいんです!お願いします!」

看護師「すいません・・・錯乱するといけないので・・・」

かがみ「お願いします!ちょっとだけでも・・・あの子の顔が見たいんです・・・!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 10:31:11.96 ID:yStCblqw0

こなた(あれ・・・寝ちゃってたのかぁ)

かがみ「お願いします!ちょっとでいいんです・・・!」

看護師「そう言われましても・・・」

こなた(なんだか外がうるさいなぁ・・・)

こなた(どうしたんだろう?)

こなた(行って・・・みようかな)

こなた(でも怖い・・・!)

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 21:44:48.73 ID:yStCblqw0

看護師「しょうがないですね、でも危険なので本当に少しですよ。いいですね?」

かがみ「ありがとうございます!」

かがみ(これで・・・きっと何か改善される!)

ガタン!

かがみ「こ・・・こなた!?」

こなた「・・・・かがみ!」

かがみ「良かった!大丈夫なのね?!」

こなた「・・・うん、ちょっとは気分良くなったのかも」

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 21:46:46.58 ID:yStCblqw0

かがみ「良かったぁ・・・!」

こなた「でもまだ少し頭がくらくらする・・・」

かがみ「無理しないで良いからね」

こなた「ありがとう・・・。」

かがみ「それで、あの・・・ちょっと聞きたい事があるんだ」

こなた「・・・」

かがみ「みゆきと何があったの?」

こなた「・・・」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 21:48:49.08 ID:yStCblqw0

こなた「うっ・・・」

かがみ「具合が良くないのは分かってる!でも・・・つかさが危ないの!」

かがみ「ちょっとだけでもいいから何か知りたいの・・・!」

こなた「わ、わかんないよぉ・・・」

かがみ(こなた・・・お願い・・・!)

こなた「思い出したくない・・・」

こなた(でも思い出さなきゃ・・・いけない)

こなた「うぅぅ・・・ああぁぁぁ・・・」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 21:52:32.13 ID:yStCblqw0

こなた(どうしてあの時の事考えるとこんなに苦しくなるの・・・?)

こなた(怖いよぉ・・・)

かがみ「こなた・・・!」

こなた「い・・・いや!帰って!もうこないで!!」」

こなた「あああぁあぁ!怖いよ怖い怖い怖い怖いぃぃいい!!」

かがみ「・・・こなたぁ・・・。」

看護師「!ちょっと!何してるんですか!今日はもう帰って下さい!」

看護師「鎮静剤打ちますねー。」

かがみ(そんなぁ・・・。)

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 21:57:21.05 ID:yStCblqw0

かがみ(何も・・・わからなかった・・・)

かがみ(どうしよう・・・。)

こなた「うううううぅああああああぁ!」

看護師「落ち着いてくださーい」

こなた(何か・・・思い出さなきゃ!)

こなた(みんなの・・・役に立たなきゃ・・・!)

こなた「か・・・がみ、待って・・・!」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:00:25.74 ID:yStCblqw0

かがみ「!」

こなた「・・・あの日・・・何があったか話すよ」

かがみ「こなた!」

こなた「ううぅ・・・うう・・!みゆきさんは・・・かわいそう」

かがみ「・・・え?」

こなた「みゆきさんだけを責めないであげて・・・お願い」

かがみ「どういう事なの・・・?」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:05:13.62 ID:yStCblqw0

こなた「みゆきさんは怖い・・・だけどかわいそうな人」

かがみ「・・・」

こなた「前から少しだけみゆきさんからは冷たい視線を感じてた」

こなた「でも友達だと思ってたんだ・・・」

こなた「かがみは最近ゆたかちゃんの姿が見えないのに気づいてた?それにみなみちゃんも」

かがみ「・・・うん。関係ないと思ってたけど、まさか・・・」

こなた「みゆきさんが監禁してるんだ」

こなた「まだ生きてるかもしれない・・・助けてあげて・・・」

かがみ「えぇ!?」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:08:40.75 ID:yStCblqw0

こなた「みゆきさんは・・・私の親しい人を殺していくんだ・・・」

こなた「どんどん、どんどん私の精神をおかしくさせようとしてる」

かがみ「・・・!なんでそんな事・・・!」

かがみ「そ、それに・・・まさかみゆきがそこまで出来る人だなんて思えない・・・!」

こなた「信じるも信じないも、かがみ次第だよ・・・。」

こなた「でも・・・気をつけて!」

かがみ「・・・うん」

かがみ「でもなんで?!なんでそんな事をするの?!私には理由がわからないわ・・・!」

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:13:57.66 ID:yStCblqw0

こなた「それは・・・うぅ・・・私が悪いの・・・ううううあああぁぁ」

こなた「みんなみんな私のせいなの!私のせいで私のせいでえぇぇ」

かがみ「こなた!落ち着いて!」

看護師「ちょっと!もう帰ってくださいっていったじゃないですか!」

かがみ「・・・すいません」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:20:29.23 ID:yStCblqw0

こなた「うぅぅ・・・かがみ・・・お願い・・・助けて・・・!」

かがみ「こなた・・・ありがとう!なんとかやってみる!」

こなた「うううぅあぁぁぎやあああぁ・・・」

看護師「先生ー!早く来て下さい!こっちです!」

医者「大丈夫ですよー落ち着いてくださーい!今鎮静剤打ちますからねー」

こなた「きゃああああ怖いぃぃいい怖い怖い怖い怖い何かが聞こえる・・・助けて、助けてぇぇえ!」

かがみ(こなた・・・ごめんね・・・。でもこれで何か出来るかもしれない・・・!)

かがみ(なんとかしなきゃ!私が・・・なんとかしなきゃ!)

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:23:36.70 ID:yStCblqw0

みゆき「これからどうしましょうかねぇ・・・」

みゆき「ねぇ?つかささん」

つかさ「ひっ!」

みゆき「そんなにおびえないでくださいよーおかしなつかささんですね、ふふっ!」

つかさ「ご、ごめんね?ゆきちゃん・・・」

みゆき「私の話はいつも一字一句逃さず聞いておいた方がいいですよ」

つかさ「わかってる・・・ごめんね・・・」

みゆき「もうみんなに言っちゃおうかしら、あなたが殺人犯だって」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:26:00.52 ID:yStCblqw0

つかさ「お願い・・・やめて・・・」

みゆき「どうしましょうかねぇ・・・」

つかさ「お姉ちゃんには・・・言わないで!お願い!」

みゆき「ふふふ!面白いですねぇ!」

みゆき「あなたが人殺しなんてかがみさんが知ったらどんな風になるんでしょう!」

みゆき「考えただけでわくわくします!」

つかさ「いや・・・いやぁぁあああぁ!!!」

みゆき「あはははは!面白い面白い!」

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:30:12.79 ID:yStCblqw0

つかさ「言ったじゃない・・・私とゆきちゃんは、共犯者だ って・・・!」

みゆき「・・・だからなんです?」

つかさ「そんな事言ったら、ゆきちゃんだって危ないかもしれない・・・!」

みゆき「ふふっ、そうかもしれませんねぇ」

つかさ「じゃあなんでそんな事言えるの?」

みゆき「私は捕まりません。捕まる事なんてありません。誰からも。」

つかさ「・・・」

みゆき「私の家が、どんな家だかお忘れですか?」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:33:15.69 ID:yStCblqw0

つかさ「・・・お金持ちだよね、すごく。羨ましいくらい!」

みゆき「そうなんです!それに父にはコネもいっぱーいあるんです!」

みゆき「ちょっとやそっとの事じゃ父がもみ消してくれます!」

みゆき「・・・あなたみたいな人殺しは無理ですけどねっ」

つかさ「・・・!」

つかさ「あんたに・・・あんたに何がわかるって言うのよ!!」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:37:59.35 ID:yStCblqw0

つかさ「私が・・・どんな暮らしをしてきたかわかる?」

つかさ「わかんないよねぇ!?ゆきちゃんみたいな恵まれた家!恵まれた親!」

みゆき「・・・?」

つかさ「私がどんな気持ちだったかなんてあんたにはわかんないのよ・・・!」

つかさ「金もろくにない親に、お姉ちゃん達からはいじめられた!」

つかさ「親にだって!『あんたはだめな子』『お姉ちゃん達はすごい出来がいいのにねぇ』

『あんたなんか生まなきゃよかった』『お前はとろくさいね』『役立たず!』」

つかさ「いつもいつも罵られてきた・・・でも我慢できた・・・」

つかさ「お姉ちゃんだけは、かがみお姉ちゃんだけは私に優しくしてくれた・・・」

つかさ「お姉ちゃんのためだったら、なんでもするって決めたの!」

みゆき「だからと言って人殺しが良い事だとでも言うんですか?」

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:42:21.65 ID:yStCblqw0

つかさ「それは・・・いけない事だよ」

つかさ「でも・・・お姉ちゃんのため。どんな事だってするの」

みゆき「じゃあさっさと自首して豚小屋にでも入ってればいいんじゃないですか?」

つかさ「そんな事になったら、お姉ちゃんは誰が守るの?!」

つかさ「お姉ちゃんを守れるのは私しかいないの!」

みゆき「それってちょっと都合が良くありませんか・・・?」

みゆき「なんにしても、ばらされたくないなら」

みゆき「これからも罵られる人生を送るのがいいです!私に!」

みゆき「大切な友達を失って、罪悪感を感じながら、毎日びくびくして。人殺しのあなたにはお似合いの人生ですね!」

つかさ「・・・!」

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:47:07.76 ID:yStCblqw0

つかさ「・・・私は良い事をしたんだよぉ」

みゆき「ふふっ!面白いですね!人殺しが良いことなんて言うんですか?」

みゆき「へそで茶をわかせそうなぐらい面白いですね!」

つかさ「・・・ばかにしてられるのも、今の内よ・・・」

つかさ「私はただお姉ちゃんを守っただけじゃない!それの何が悪い事なの?」

つかさ「お姉ちゃんは危なかったの・・・!私がやってなかったらお姉ちゃんが危なかったの!」

つかさ「ゆきちゃんだって、わかるでしょ?!」

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:51:36.39 ID:yStCblqw0

みゆき「・・・そうですね」

つかさ「あいつは、お姉ちゃんを殺そうとしてた。絶対に・・・!」

つかさ「きっとお姉ちゃんの事がものすごく好きだったのね・・・」

つかさ「振り向いてもらえないなら、いっそ一緒に死んじゃおうって思ったんだろうね」

つかさ「でもそんなの違う・・・!」

みゆき「・・・わかりますよ。」

みゆき「だからこうして誰にも言わずにいてあげてるんじゃないですか」

つかさ「でも・・・でもゆきちゃんは、知っちゃったよね?」

つかさ「それをタネにしてお姉ちゃんを悲しい目に合わそうとしてるんだよね・・・?」

みゆき「つかさ・・・さん?」

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:54:18.15 ID:yStCblqw0

つかさ「誰も。誰も知らなければいいんだ!」

つかさ「死んじゃえ死んじゃえ!!」

つかさ「ゆきちゃんなんていなくなっちゃえばいいんだ!」

つかさ「それでいい!いつもどおりに戻れる!私がお姉ちゃんを守れる!」

みゆき「や・・・めてください!落ち着いて?」

つかさ「あはははは!何でこんな簡単な事を今まで思いつかなかったんだろう?!」

みゆき「いやぁ・・・助けて・・・ゆ、許して下さい!」

つかさ「もう遅いよぉ!」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 22:58:54.60 ID:yStCblqw0

つかさ「お姉ちゃんを悲しませる奴は・・・死んじゃえばいいの!」

みゆき「お・・・お金!お金ならあります!家庭が大変なら、私が援助します!だから・・・!」

つかさ「うるさいうるさいうるさい!私を哀れむなぁ!」

みゆき「きゃあああ!!!!!!!!!」


かがみ「つかさ・・・?!」

かがみ「何してるの!やめなさい!」

つかさ「!お姉ちゃん・・・!」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:01:08.53 ID:yStCblqw0

かがみ「これ・・・どういう事なの?」

かがみ「何をしてるの・・・?」

つかさ「お姉ちゃんは何も気にしなくていいの」

つかさ「お姉ちゃんを困らせる人はみーんな私が削除してあげるから!」

かがみ「何言ってるの!?」

みゆき「はぁはぁ・・・助けて・・・」

かがみ「だ、大丈夫!?」

つかさ「どいてっ!お姉ちゃん!そいつが殺せない!」

かがみ「やめて!!!!!」

かがみ「最初から説明してよ・・・」

かがみ「あんた一体どうしちゃったのよ・・・!」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:02:49.73 ID:yStCblqw0

こなた(かがみ・・・大丈夫かなぁ)

こなた(苦しい、悲しい。でも言えてよかった)

こなた(なんとかなるかもしれない)

こなた(また元気になれるかもしれない・・・前みたいに、みんなで笑いあえる日がくるかもしれない・・・!)

こなた「・・・ネトゲ、したいなぁ」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:06:34.03 ID:yStCblqw0

つかさ「なんでそんなに怯えた顔をするの・・・?」

つかさ「お姉ちゃんを守りたくて・・・やってるのに」

つかさ「笑ってよ!お姉ちゃん!早く!笑ってよ!」

かがみ「落ち着いてよ!!もうなにがなんだかわけわかんない!」

つかさ「どいて!そんな人間の屑、どうだっていいでしょ?お姉ちゃんを困らせたんだもん!」

みゆき「ガクガクブルブル」

かがみ「あんただって十分私を困らせてるわよ!」

つかさ「え?」

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:09:21.29 ID:yStCblqw0

つかさ「何言ってるの?お姉ちゃんの言ってる事、よくわかんないよ」

かがみ「ううぅ・・・ぐすっ」

つかさ「どうして?どうして泣いてるの?」

つかさ「私、良い事してるのに・・・」

かがみ「あんたが私を想ってくれてる事はよくわかったわ・・・。」

つかさ「そう!私以外にお姉ちゃんを守れる人はいないの!わかってくれた?」

かがみ「でもそれは間違ってるわ・・・」

かがみ「悪いけど、さっきの話聞いてたの」

つかさ「!」

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:11:39.72 ID:yStCblqw0

つかさ「・・・・」

かがみ「どうして私の好きだった人を、殺したの・・・?」

つかさ「違う違う違う!あいつが一方的にお姉ちゃんに近づいただけじゃない!」

つかさ「お姉ちゃんは危なかったのよ!それを私が助けたの!」

かがみ「それは勘違いよ・・・。」

みゆき「ガクガクブルブル」

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:16:21.45 ID:yStCblqw0

かがみ「あんたがやってる事はおかしいわ、おかしい!」

つかさ「わ、私の事を否定するのはやめて!!私は間違ってなんかいない!」

かがみ「いいえ!あんたは狂ってる!」

つかさ「いやぁぁぁ!!」

かがみ「ゆたかちゃんとみなみちゃん、返してくれるわよね?」

つかさ「・・・どうしてその事、知ってるの?」

かがみ「姉の勘って奴かな!」

つかさ「お姉ちゃん・・・」

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:19:06.77 ID:yStCblqw0

つかさ「こなちゃんは、ゆきちゃんがゆたかちゃん達を隠してるって言ったよね?」

かがみ「やっぱり。聞いてたんだ。」

かがみ「こなたの病室に変なもの落ちてるなーって思ったんだ、これつかさの盗聴器だよね?」

つかさ「!」

かがみ「もちろんみゆきは悪い事をした。人の弱みにつけこんで面白がってた」

かがみ「でも、どんな事があっても人は傷つけちゃいけない」

かがみ「どんなに相手を想ってたって、人を殺すのは、しちゃいけない事なの」

つかさ「・・・」

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:23:17.35 ID:yStCblqw0

かがみ「しちゃいけない事をした時は、償わなきゃいけない」

かがみ「それが人の道を生きるルールってもんよ」

つかさ「・・・うっうぅ!お姉ちゃん・・・!お姉ちゃん!!」

かがみ「泣いていいわよ、おいで」

つかさ「お姉ちゃんは、こんな私の事・・・まだ妹だと思ってくれるの・・・?」

かがみ「当たり前でしょ!どんな事があっても、つかさはずっと私の家族だし大事な妹よ!」

つかさ「うううぅわーん!お姉ちゃん・・・!お姉ちゃんーっ!!」

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:35:59.48 ID:yStCblqw0

次の日、私はつかさと一緒に警察に行こうと思っていました。
でも居なくなってたのです。あとかたもなく。
どこに行ってしまったか誰にもわからなかった。
私達家族はみんな、なんだかんだ言ってもあの子の事を心配していました。
行方不明という事で捜索願いを出して、四年がたった今でもあの子は帰ってきません。

ゆたかちゃんとみなみちゃんは無事でした。何事もなく家に帰れて今では普通の大学生活
を送っているそうです。

みゆきさんはあの後引っ越してしまいました。なんだかすっきりしないけれどまぁ仕方のない事でしょう。
あんな事があったんだから、何もかも忘れて0からやり直すのがいいと、私も思います。

つかさ・・・元気でいるかなぁ?
どんな事があっても、私はつかさのお姉ちゃんだよ。
だから安心して。また戻ってきてくれたら一緒に笑って遊ぼうね。
お姉ちゃん待ってるから、ずっと。

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:41:37.61 ID:yStCblqw0

こなた へ。

こなたがこれを見てるって事は、少しは元気になったって事かな?
お父さんもまたその笑顔を見たかったなぁ。
ふがいない父さんでごめんよ・・・。
お父さんは先に母さんの所に行ってます。
母さんに怒られちゃうなー。
お父さんも母さんも、お前の幸せを祈ってるよ。いつまでも。
お前の幸せが俺の幸せだ。
人生はまだまだ長い。これからいくらだってやり直せる。
お父さん達は上で見てるからな!笑って人生を楽しんでな。

そうじろう より。


こなた「お父さん・・・ごめんね」

こなた「この手紙読んで辛い事あっても笑顔でいるよ」

こなた「もう、大丈夫だからね。安心して二人でいちゃいちゃするんだよー」

こなた「・・・!あっ!昨日ネトゲ寝落ちしてたんだ!早くみんなに謝らなくちゃ〜!」

こなた「なんだかテレビがうるさいなぁ」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:45:08.28 ID:yStCblqw0

かがみ「とっても美味しいバルサミコ酢!みんなもこれで元気になっちゃえ〜!」


こなた「お〜お〜!かがみも今やCMの女王かぁー!すごいなー!」

こなた「サインくれないかなー10枚ぐらい!それでヤフオクに出せば・・・!ははは!」

こなた「そんな事したら、かがみに怒られちゃうね!来週の土曜日か〜かがみと遊べるのは」

こなた「まぁ人気アイドルだから会うのが少なくなるのは仕方ない事だね!」

こなた「どっようび〜♪たんおしみだなぁ〜♪」

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:53:19.51 ID:yStCblqw0

そんなこんなで私とこなたはまだ友達です、いや親友か?
私は忙しいけどまた来週に会う約束をしてる。久しぶりだから楽しみ。
こなたが元気になったのはあの後すぐ。
普通なら精神が弱ったらなかなか治らないそうだげど割とすぐに
治って、また笑顔を見せてくれた。嬉しいなぁ。
こなたは勉強の遅れを取り戻すために一年留年してしまったけど
頑張って今は大学にも行っている。オタク友達がいっぱい出来て嬉しいとか言ってたっけ。


私はと言うと、なんと芸能人になりました。
本当はそういうの向いてし、絶対に嫌だと思った!
でも目的があった。
つかさへのメッセージ。お姉ちゃんは元気でやってるよ。って言う、メッセージ。
この前はつかさが好きだったバルサミコ酢のCMにも出れたんだ。
見てくれているかなぁ・・・。

何はともあれ、いろいろあったけど、今も頑張って生きています!
もうみんなで笑いあった日々は戻らないかもしれないけど・・・いつまでもくよくよしてられない!
これからを考えて生きていこう、幸せになるんだ!

ありがとう。

かがみ より。

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:55:07.53 ID:yStCblqw0

つかさ「お姉ちゃん・・・私、見てるよ。いつでも」

つかさ「お姉ちゃんは気づいてないみたいだけど」

つかさ「なんでかなぁ・・・こんなにそばに居るのにぃ・・・」


つかさ「お姉ちゃん・・・大好き・・・」


お わ り


みなさん見てくれてありがとうございました。
変な文でごめんなさい。どうしても聞きたい事あったら答えます。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:阿笠博士「光彦くんを犯人に仕立てる装置が完成したぞい!」