長門とキョンの子供の出来が悪かったら


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ルフィ「おい、お前仲間から外れろ」俺「え、はい?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:34:15.74 ID:glJL4oFKO

長門 有佳
7歳
茶色い猫っ毛でショートカットの女の子。
無口で身体も小さく、人見知り。だが気を許した人間にはとことん甘える。
性格、容姿ともに長門似。キョンから受け継いだのは、髪の色ともうひとつ。


絶望的に勉強が出来ない。
本人はそれをとても気にしている。

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:35:14.85 ID:glJL4oFKO

キ「有佳」
有「…なに?」
キ「なんで1+2が9なんだ?」
有「…なにが?」
キ「一体どういう思考過程を辿ればこの間違いになるんだ…」
有「…ごめんなさい」
長「怒らないであげて。有佳は一生懸命」
キ「わかってる。わかってるんだが…」
有「…明日、頑張って勉強してくる」
キ「そうだな。頑張るんだぞ」
有「…」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:38:35.42 ID:glJL4oFKO

有「お母さん」
長「なに?」
有「なんで私は頭が悪いの」
長「貴女は頭が悪い訳ではない。勉強の仕方がわからないだけ」
有「そう?」
長「そう」
有「…よかった。だったらお父さんががっかりしない」
長「…有佳…」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:43:00.60 ID:glJL4oFKO

有「…お勉強」
有「あ。さんすうドリルを学校に忘れてきた」
有「…お父さん」
キ「ん、なんだ有佳?宿題終わるまで遊びに行っちゃダメだぞ」
有「さんすうドリルを忘れた」
キ「えー?おいおい、宿題できないじゃないか…もう一回ランドセル見てみなさい」
有「はい」


有「…あった。よかった。お父さんに怒られない」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:47:21.29 ID:glJL4oFKO

有「お父さん、さんすうドリルがあった」
キ「よかったじゃないか。宿題はどこからどこだ?一緒にやろうな」
有「れんらくちょうを見てくる」


有「…今日、れんらくちょうを書くを忘れた…お父さん」
キ「まったく…皆が連絡帳書いてる間何をしてたんだ!」
有「…忘れた」
キ「有佳…勉強出来なくてもな、こういう事はやろうと思えばできるだろ」
有「…ごめんなさい」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:52:01.12 ID:glJL4oFKO

有「…そう、ほんよみも宿題だった」
キ「そうか、じゃあ国語の教科書を持っておいで」
有「はい」

有「あった。宿題のところも覚えている。お父さんも褒めてくれる」

キ「よし、ゆっくりで良いから大きく読むんだぞ」
有「わかった」


有「ゆう……おお、い…?あ、おおきい、き?のしたで………」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/09(水) 23:56:54.29 ID:glJL4oFKO

キ「よしよし、だいぶんスムーズに読めるようになったな」ナデナデ

有「…」テレテレ
キ「よし、風呂入るか。明日の時間割しておいで」
有「はい」


有「あしたは…こく、すう、たい、…あ、たいくがある」
有「お母さん、あしたたいく」

長「そう。体操服はタンス。忘れないように今入れて」
有「はい」
キ「有佳まだかー?」
有「あ、お風呂…」トテトテ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:01:31.00 ID:gaPvdNyRO

ザッパーン
キ「ふうううう」
有「お父さんはなんでおふろでふうって言うの?」
キ「有佳も大人になったらわかるさ」
有「そう?」
キ「そうさ」


有「…お父さん、お父さんはお母さんすき?」
キ「ああ。宇宙で1番好きだな」
有「わたしは」
キ「?」
有「わたしはにばん?」
キ「いや、間違えた。有佳が1番だ」
有「そう?」
キ「そうさ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:06:27.49 ID:gaPvdNyRO

キ「有佳はお父さんと風呂入るの嫌じゃないのか」
有「ぜんぜん」
キ「10年後も同じ台詞が聞きたいな…」
有「?」
キ「有佳はお父さん好きか?」
有「だいすき。わたしはお父さんとけっこんする」
キ「…いつまでもそう言ってくれ」

キ「そろそろ出るか」
有「まだ」
キ「有佳は風呂好きだなー…じゃあ10数えるか」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:12:57.88 ID:gaPvdNyRO

クラスメイト「有佳ちゃんおはよ!」
有「おはよう」
ク「有佳、ドッチボール行こうぜ!」
有「いく」


ク「キャー!有佳ちゃんかっこいい!すごー!」
有「…らくしょう」
ク「今日の体育のドッチボールも頑張ろうね!」
有「…」コク


有「たいく?」
有「あ!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:21:17.20 ID:gaPvdNyRO

先「ええ?!有佳ちゃんまた体操服忘れちゃったの?」
有「ごめんなさい…」
先「うーん…かわいそうだけど見学ね。せっかく得意なのにごめんね」

有「…」フルフル
有「私がわるい」

先「そのかわり、他の授業いつもより頑張ろう!ね?」
有「わかった」

153 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 09:35:29.48 ID:gaPvdNyRO

有「おはよう…ありがとう」

長門有佳が保守に感謝しています。

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:37:07.01 ID:gaPvdNyRO

有「…」ムク
長「おはよう」
有「……おはよう」ゴシゴシ
長「朝ごはん食べて。急がないと遅刻する」
有「…ふぁ」

キ「ふわぁーあ」
ウィーン ウィーン
有「お父さん」
キ「おう有佳。おはよう」
有「おはよう。私もする」
キ「ひげそりをか?有佳は歯磨きだろ」
有「そう」ゴシゴシ

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:40:43.81 ID:gaPvdNyRO

キ「じゃあ行ってくる」
長・有「行ってらっしゃい」
キ「有佳、今日も頑張って来るんだぞ。また良い話聞かせてくれな」
有「わかった」コク

有「お母さん」
長「なに?」
有「今日もがんばる」
長「そう。良い事。頑張って」
有「がんばったらお父さんよろこぶ?」
長「喜ぶ」
有「そう」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:42:31.79 ID:gaPvdNyRO

有「行ってきます」
長「忘れものは?」
有「ない。ちゃんと昨日時間割をした」
長「そう。行ってらっしゃい、気をつけて」
有「…」コク

有「…」トテトテ
有(今日は忘れ物もしていない)

ク「おはよー有佳ちゃん!」
有「おはよう」
ク「あれ、有佳ちゃんランドセルは?」
有「…え?」


長「あ、ランドセル…」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:46:20.55 ID:gaPvdNyRO

有「なんだかからだが軽いと思った。どうしたらいい」
ク「え?うーん…先生に聞いてみよ!」
有「わかった」

先「ランドセル忘れちゃったの!?」
有「ごめんなさい…」
先「困ったなぁ…さすがに手ぶらじゃなんにも出来ないし…取りに帰る?」
有「…そうする」


長「…」キコキコキコ

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:52:16.11 ID:gaPvdNyRO

ク「有佳ちゃーん、おばちゃん来たよー」
先「長門さんが?よかったわね有佳ちゃん、お母さん届けてくれたって」
有「…よかった」


ガララ
長「…有佳」
有「お母さん、ごめんなさい…」
先「長門さん、お久しぶり」
長「久しぶり。有佳が世話になっている」
先「とんでもない。有佳ちゃんはクラスの人気者よね、私も助かってるわ」
有「…」テレテレ
先「所で、長門さん…ランドセル背負ってきたの?」
長「そう」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 09:56:55.38 ID:gaPvdNyRO

長「では先生、有佳をよろしくお願いする」
先「わかりました。有佳ちゃん、頑張ろうね」
有「…頑張る。お母さん、ありがとう」


キーンコーンカーンコーン
先「おはよーございまーす!」
有・ク「おはよーございます」
先「今日の朝の会は、来週の遠足の説明ですよー」
ク「キャー!遠足!」
ク「いえー!」
有「遠足…楽しみ」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:07:42.05 ID:gaPvdNyRO

先「来週の遠足は皆で動物園に行きますよー」
ク「キャー!ギャー!」
有「動物園…」
先「体操服で集合だから間違えないようにねー。赤白帽も忘れないように」
有「れんらく帳に書いておく…」
先「それから、これだけは絶対に忘れないでねぇ。スケッチをするから、色鉛筆を持って来る事!」
有「…れんらく帳れんらく帳…」ゴソゴソ
先「皆わかった?」
有「あった」
ク「はーい」
有「たいそう服で集合…」カキカキ

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:12:23.79 ID:gaPvdNyRO

有「お母さん」
先「え?」
ク「え?」
有「え?」

ク「だっせー有佳、間違えてるー!」
ク「ちょっと!あんたも前間違えてたでしょ」
ク「有佳ちゃんさっきお母さん来たから間違えちゃったんだよね」
有「…そう」

先「クス…もう、有佳ちゃんったら。どうしたの?」
有「おやつ」
先「ん?」
有「おやつは持って行っていい?」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:17:12.38 ID:gaPvdNyRO

先「ああ、もちろん良いわよ。でもちゃんとゴミは持って帰ろうね」
ク・有「はーい」


ガチャ
有「ただいま」
長「お帰りなさい。学校はどうだった?」
有「楽しかった。今日はランドセルありがとう」
長「良い」

有「そう、来週は遠足。れんらく帳に書いてる」
長「持って来て」
有「はい」トテトテ

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:20:52.19 ID:gaPvdNyRO

『ζんそく。たいξうふ<でいく。おやつ』

長「これだけ?」
有「これだけ」
長「他にいるものは?」
有「…?…ない」
長「本当?」
有「…あ」
長「なに」
有「おやつ」
長「おやつはわかっている」

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:36:17.74 ID:gaPvdNyRO

長「わかった。おやつは次の休みに買いに行く?」
有「いく。お父さんも一緒」

ガチャ

キ「ただいまー」
有「…お父さん」トテトテ
キ「お、有佳。ただいま」
有「…お帰りなさい」
キ「うれしそうだな。なんかあったか?」
有「えんそく」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 10:40:29.36 ID:gaPvdNyRO

キ「遠足か。懐かしいなー」
有「…お父さんも一緒?」
キ「ん?お父さんは行けないんだよ」
有「なんで?」
キ「お父さんは小学生じゃないからなー…」
有「いや」
キ「いや、と言われてもだなぁ…」
有「あした、先生におねがいするから」
キ「困ったなぁ…」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 11:06:30.80 ID:gaPvdNyRO

有「先生、お父さんもえんそくに行っていい?」
先「え、キョンく…じゃなくてお父さん?」
有「そう。一緒に行きたい」
先「んーとねぇ…先生も一緒に行きたいけど、お父さんは行けないなぁ」
有「どうして?」

先「遠足はねぇ、お父さんがいなくても有佳ちゃんは一人でこんな事が出来るんだよ、って言う為にあるんだよ」
有「そう?」
先「そうよ。だからお父さんは行けないの。お父さん一緒だと一人でできたって言えないでしょう?」
有「ない…」
先「だから、遠足から帰ったらお父さんにいっぱい話してあげようね」
有「わかった」

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 15:57:46.48 ID:gaPvdNyRO

有「今日は遠足…楽しみ」
長「有佳、今日は体操服ではなかったの」
有「そうだった…」
長「お弁当とおやつはもう入れた?」
有「入れた。お弁当なに?」
長「今日はカレーピラフとから揚げとたまごやき。残さないで食べて」
有「楽しみ…」

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:01:00.73 ID:gaPvdNyRO

キ「お、遠足今日だったっけ」
有「お父さん」
キ「楽しんでくるんだぞ。帰ったら話聞かせてくれよ」
有「…わかった。頑張る」
キ「頑張らなくて良いさ、楽しんでおいで」

長「さぁ、もう時間。本当にもう忘れものはない?」
有「…?忘れ物…?なにか忘れてる気がする」
長「なに?」
有「あ、赤白帽」

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:03:26.98 ID:gaPvdNyRO

有「行ってきます」
長「はい、行ってらっしゃい。気をつけて」
有「…」コク


ク「有佳ー!おはよ」
有「おはよう」
ク「楽しみだねー。一緒の班になれたら良いな」
有「そう」
ク「さぁ急ご!遅刻しちゃう」
有「…」コク

301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:06:38.85 ID:gaPvdNyRO

先「さぁ待ちに待った遠足だよー。皆忘れ物してないかな?」
ク・有「はーい」
先「じゃあ画用紙配るから、皆後ろの人に回してね」
ク「はーい」
有「?画用紙…?」

ク「はい、有佳ちゃん」
有「ありがとう。はい」
ク「ん、ほらよ次」
ク「おー」

有(何に使うの?)

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:09:32.06 ID:gaPvdNyRO

先「じゃあ画用紙をかばんにしまってね。バスに乗り込むよ」
ク「はーい」
有「後で説明するの…?」

ブゥーン

ク「有佳ちゃん、隣になれたねぇ」
有「…」コク
ク「ふふ、動物園楽しみだなぁ。私行った事ないの」
有「私も」
ク「そうなんだ、一緒だねぇ」
有「楽しみ」

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:12:29.18 ID:gaPvdNyRO

先「はいはーい、じゃあ班に分かれて行動しようね!」
ク「有佳ちゃん、一緒の班だね」
有「嬉しい」

先「皆、帰るまでに好きな動物さんを一匹書いてね。色鉛筆は持ってきた?」
ク「はーい」
有「え…」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:15:15.26 ID:gaPvdNyRO

有(色鉛筆…?聞いてない…)
有(また私が忘れてしまったのかも)
有(…なんでわたしばっかり頭が悪いの)
有(お父さんにお話出来ない…)


先「じゃあ出発ぅ。皆楽しんで来てね」
ク「せんせー!有佳ちゃん泣いてる!」
先「え!?有佳ちゃんどうしたの!?」
有「…」ポロポロ

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:18:29.13 ID:gaPvdNyRO

有「…いろえんぴつ…」
先「…忘れちゃったの?」
有「ごめんなさい…」
先「どうしよう…色鉛筆の予備は持ってないなぁ…」

ク「先生!有佳に私の色鉛筆貸してあげる!」
ク「俺のも使っていいよ!」
ク「ぼくも!」

先「…みんな…」ウルウル

322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 16:23:10.02 ID:gaPvdNyRO

先「よかったね有佳ちゃん」
有「…」コク

有「…ありがとう」
ク「いーよ!早く行こー有佳!」
有「…わかった」
ク「いこいこー」
ク「有佳ちゃん、何の動物かこうかぁ?」
有「オランウータン」
ク「なんで?!」
有「…カッコイイ」


先「よかった…」

440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 21:58:46.90 ID:gaPvdNyRO

ク「有佳ちゃん、ここで書く?」
有「書く」
ク「ここにしよー」

カキカキ

カキカキ

有(…みんな上手)

有(…私のは皆とちょっと違う…?)

有(…頑張る)

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:03:13.48 ID:gaPvdNyRO

ク「できたー?」
ク「あとちょっと。お前は?へー、結構上手いじゃん」
ク「そう?」

有(…私のは見せられない)
ク「有佳ちゃんできたー?」
有「…まだ」
ク「そっかぁ。出来たら見せ合いっこしようね」
有「…」

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:06:53.52 ID:gaPvdNyRO

有「…できた」
ク「ほんと?見せて見せて」
有「私のは、皆とちょっとちがうから…」
ク「え?」
有「恥ずかしい…みんなは上手。うらやましい」
ク「有佳ちゃんもきっと上手だよ!だって1番頑張って書いてたもん!」
有「…そう?」
ク「きっとそうだよ!」

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:09:05.59 ID:gaPvdNyRO

有「はい」
ク「…おおー…」
有「やっぱり私はへたくそ…?絵も上手に書けない…」
ク「そんな事ないよ!本当に生きてるみたい」
ク「ほんとだ!すっごい上手!」
有「…そうなの?」
ク「そうだよ!先生にみせに行こうよ!」


有(嬉しい…帰ったらお父さんに話す)

456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:13:48.31 ID:gaPvdNyRO

ク「せんせー!」
ク「せんせー!見てみて!有佳ちゃんの絵!」
先「どれどれ…有佳ちゃん上手にかけた?」
有「…はい」テレテレ

先「これは…」
有「…」ドキドキ
先「有佳ちゃん、頑張ったね!先生感動しちゃったよ」
有「…うれしい」
先「帰ったらお父さんに見せなきゃね?」
有「…」コク

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:16:52.88 ID:gaPvdNyRO

先「みんな、動物園は楽しかったかな?」
ク・有「はーい!」
先「うんうん。みんなのスケッチも見せてもらったよ。みんな上手に書けてたね」

有(…私のも上手にかけた)

先「今日はこの絵を家に持って帰って、家の人に見せてあげてね」
ク「はーい」
有(…さいしょにお父さんに見せてあげよう)

462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:19:53.53 ID:gaPvdNyRO

有(…今日はとても楽しかった)

トテトテ

有(いろえんぴつを貸してくれてうれしかった…)

トテトテ

有(みんなが絵をほめてくれた…)

ポト

有(帰ったらお父さん、なんて言うだろう)

トテトテ

有(ほめてくれるかもしれない)

トテトテ

有「♪」

475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:25:14.45 ID:gaPvdNyRO

有「ただいま」
キ「おう、お帰り」
有「お父さん」タッタッタ
キ「やけに機嫌いいじゃないか。どうした」
有「今日のはなしを聞いて」
キ「よしよし、楽しかったみたいだな。居間でゆっくり聞かせてくれ」
有「その前におみやげ」
キ「お父さんにか?嬉しいな、なんだろう」ナデナデ
有「…」ゴソゴソ
キ「…」
有「…」ゴソゴソ
キ「…?」
有「…ない」

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:29:54.10 ID:gaPvdNyRO

長「お帰りなさ…どうしたの」
キ「いやーそれが…」
有「…エグ…ヒック……」ポロポロ
長「あなた、なにかしたの?」
キ「断じて違う。実は有佳がお土産をなくしちまったみたいでな…」
有「…ごめ、なさい…」ポロポロ
長「泣かないで、有佳。お父さんもお母さんも絶対怒ったりしないから」

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:36:46.85 ID:gaPvdNyRO

有「わ、たしがかいた絵を…み、見てもらいたくて…」ポロポロ
長「そう…帰りには持ってたの?」
有「…」コク
キ「有佳、泣かなくてもいいんだよ。有佳から話を聞くだけでもお父さん達はすごく嬉しいから」
長「そう。お母さん達は有佳から話を聞くのを楽しみにしていた」
有「…わかった」
キ「それに見なくたってわかるさ。有佳が一生懸命書いたんだから上手いにきまってる」
有「…本当?」
キ「本当さ。お父さん達は見なくてもわかるんだよ」
長「そう」
有「じゃあ私が書いたどうぶつ…わかるの?」
長キ「オランウータン」
有「!」

508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:44:36.83 ID:gaPvdNyRO

キ「昨日からあれだけオランウータンオランウータン言ってたからな」ボソ
長「有佳は小さい頃からオランウータンが好きだから」ボソ
キ「だよな。不思議とゴリラと猿でもないんだよな」ボソ
長「そう。オランウータンに限られる」ボソ
キ「いったいなんでだろな」ボソ
長「……あなたに似ている?」ボソ
キ「おい」

有「?」

518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:52:22.22 ID:gaPvdNyRO

有「それでみっちゃん達とおべんとうを食べて…あ、お母さんおべんとう美味しかった」
長「どういたしまして」
有「それからまたオランウータンを見に行った」
キ(本当に好きだな…)
有「お父さん」
キ「ん?」
有「ちゃんと聞いて…」
キ「聞いてるよ」

キ(うれしそうだな…幸せだ)

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 22:54:47.19 ID:gaPvdNyRO

有「それでみっちゃん達とおべんとうを食べて…あ、お母さんおべんとう美味しかった」
長「どういたしまして」
有「それからまたオランウータンを見に行った」
キ(本当に好きだな…)
有「お父さん」
キ「ん?」
有「ちゃんと聞いて…」
キ「聞いてるよ」

キ(うれしそうだな…幸せだ)

526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 23:00:20.92 ID:gaPvdNyRO

有「それからハルちゃんにもお菓子を貰って」
長「…」コク
有「いっちゃんも…」
キ「有佳」
有「…はい?」
キ「そろそろ風呂入ろうか」
有「入る」

長「…幸せ」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:33:32.60 ID:SAxxiMv20

先「じゃあ、この字を読める人ー」
『人生』
有(…がんばって勉強しないと)
有・クラスメイト「はい」
先「お、じゃあ有佳ちゃん」
有「はい」


有(…なんだろう。ひととうまれる?ひとがうまれる…)
有「ひ、ひ…ひと、うま?」
先「んーちょっと違うなぁ。正解は『じんせい』ね。有佳ちゃん、次はがんばろう!」
有「はい」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:36:12.17 ID:SAxxiMv20

先「みんなは読めたかなー?」
ク「はーい」
有(みんなよめるのに…わたしだけよめない)
有「…」
ク「有佳ちゃん、落ち込んじゃだめだよ!次がんばったらいいじゃん!ね?」
有「…」コク
有「がんばらないと」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:41:07.48 ID:SAxxiMv20

先「みんな、宿題の本読みはしてきたかな?」
ク・有「はーい」
先「うん、賢い!じゃあ順番に読んでいこうか」




有(もうすぐわたしのばん)
有(昨日お父さんに聞いてもらって練習したからだいじょうぶ)
ク「…でした」
先「はい良く出来ました!じゃあ有佳ちゃん」
ク「がんばって」ボソ

有「…き…………、おお、い……あ、おおきい?…おおきいき、の……」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:44:40.08 ID:SAxxiMv20

先「よくできました!」
有(…褒められた。帰ったらお父さんに言おう)

キーンコーンカーンコーン

有「…おわった。がんばった」
ク「おい有佳!今日体育できないんだから、今のうちにみんなでドッチしようぜ!」
有「する」

先(有佳ちゃん、皆に愛されてるなぁ…本当に長門さんに似てる)クスッ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:52:20.68 ID:SAxxiMv20

キーンコーンカーンコーン

有「あ、さんすうの時間…宿題をしていない」
先「え、有佳ちゃん…また忘れちゃったの?家に忘れたのかやってないのどっち?」
有「昨日れんらく帳をかいてなかった」
先「みんなが連絡帳書いてるときなにしてたの?」
有「…わすれた」
先「もう…しょうがないわね。明日はきちんとやってくるのよ」
有「ごめんなさい」
ク「有佳ちゃん、昨日は書いてる時他のクラスの子のケンカ止めてたよ!」
ク「私も知ってる!だからしょうがないよ先生!」
有「…そうだった」
先「そうだったの?ごめんね有佳ちゃん、先生知らなかったの」
有「…」フルフル

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 00:56:41.65 ID:SAxxiMv20

有(さんすう…にがて。がんばる)
先「昨日は2の段の掛け算をしたよね。みんな覚えてるかなぁ?」
ク「はーい」
有「…」
先「あれ、覚えてない有佳ちゃん」
有「わすれた」
先「じゃあもう一回がんばろう!皆で有佳ちゃんに教えてあげようね」
ク「はーい!!」
先「じゃあみんなで一緒にね、せーの」
ク「2×1が2、2×2が4、2×3が6、2×4が…」
有「にいちがに、ににんがし、にさんがろく、にしがはち」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:01:36.25 ID:SAxxiMv20

キーンコーンカーンコーン

先「はいおしまーい!みんなよくできました!明日は4の段だからがんばろう!」
ク・有「はーい」

有(次はたいく…けんがく。)
有(ノートを持っていって勉強しておく)

ク「わー」
ク「キャー」
先「こらー、ずるしちゃだめでしょ!」
ク「ギャー」

有「…たのしそう」
有「べんきょう。今日の復習」
有「にんちがに、ににんがし、にさんがろく、ににんがし、にさんがろく、ににんが…あれ?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:06:22.22 ID:SAxxiMv20

有(…)
有「zzz」

先「有佳ちゃん。有佳ちゃん!」
有「…zzz」
先「ゆ・か・ちゃん!」ユサユサ
有「…zzz」
先「…給食の時間だよー」ボソ
有「…」パチ
先「有佳ちゃん、体育終わったよ。教室帰ろうね」
有「…」コク

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:09:58.89 ID:SAxxiMv20

有「給食…きょうは…!カレー」
ク「有佳!!今日も早食い勝負しようぜ!」
ク「ちょっとやめなさいよ!有佳は女の子なんだから!」
ク「いいじゃねーか、なぁ有佳!?」
有「今日はダメ」
ク「え?」
有「今日はカレー。味わって食べる日」
ク「そ、そうか…俺たちの分も残しといてくれよな」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:12:18.01 ID:SAxxiMv20

先「皆手を洗ったよね?いただきます」
ク・有「いただきます」

有「おいしい…」モグモグ
有「…」モグモグ
有「…」モグモグ

有「おいしい…」モグモグ
有「…」モグモグ
有「…」モグモグ

有「おいしい…」モグモグ
有「…」モグモグ
有「…」モグモグ

ク「もうおかわりないの?く…有佳ならしょうがないか」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:15:38.13 ID:SAxxiMv20

有「ただいま」
長「おかえりなさい」
有「今日はたいそうふくを忘れてしまった」
長「…昨日入れなさいといったのに…」
有「ごめんなさい…お父さんは?」
長「まだ仕事。もうじき帰るはず」
有「待ってる」
長「そう?」
有「そう」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:18:27.23 ID:SAxxiMv20

有「…」グウ
有「お腹が減った。お父さんはまだ帰ってこない」
長「先にご飯食べる?」
有「…」フルフル

有「いまなんじ?」
長「午後8時半。もうご飯食べる。テーブルを片して」
有「いや。待つ。」
長「お父さん…遅くなるから」
有「いや」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:25:07.98 ID:SAxxiMv20

キ「ただいまー…っと」
長「おかえりなさい」
キ「遅くなって悪かったな…有佳は?」
長「怒ったら泣いて寝てしまった…」
キ「怒った?なんでまた」
長「貴方を待つといってご飯も食べなかったから」
キ「待ってた?!もう2時だぞ?」
長「そう。何か貴方に伝えたいことがあったよう」
キ「そっか…ちょっと覗いてみるか」

キ「有佳〜?」ボソボソ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:29:56.38 ID:SAxxiMv20

有「う…ん?」
キ「寝てるか…また明日の朝にでも話聞いてあげようかな」
有「…おと…うさん…」
キ「有佳…おやすみ」

長「どう?」
キ「よく寝てるよ。俺を待っててくれたんだろ?あんまり怒らないでやってくれな」
長「ごめんなさい…」
キ「いいさ。それよりもう風呂はいったのか?」
長「まだ。貴方を待っていた。食事も出来ている」
キ「まったく…有佳を変わらんじゃないか。そうだな、有価も寝てるし、久しぶりに風呂一緒に入るか」
長「…わかった」


有「おとう…さん…?」ゴソゴソ

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:34:27.31 ID:SAxxiMv20

有「お父さん…帰ってきた?」
有「お父さん…?」トテトテ
有「いない…」

有「お母さん、お父さんは…?」
有「…いない」トテトテ
有「おかあさん?」
有「お父さん?」
有「……」トテトテ


有「…」ポロポロ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:40:35.32 ID:SAxxiMv20

キ「有希とこうして二人の時間も久しぶりだな」
長「あなた」
キ「有希」
長「…ん」


ザァァァァ


有「…」ポロポロ
有「お、ふろ…?」ポロポロ
有「…」トテトテ

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:43:11.63 ID:SAxxiMv20

ガチャ
有「おとうさん?」

キ「!!!!!!!」
ツルッ ズガーン
キ「いっってー!」
長「ゆ、有佳」

有「お父さん、おかえりなさい…だいじょうぶ?」
キ「だい、だいじょうぶ…だ」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:46:58.20 ID:SAxxiMv20

有「私も、はいる」
キ「そ、そうか。服脱いできなさい」
有「はい」

キ「は、はは…危なかったな」
長「…そう」

ガチャ

有「お父さんとつかる」
キ「よしよし、ちょうどお父さんも浸かる所だ。入っておいで」
チャプン
有「…さっき。お父さん、お母さんとちゅうをしていた?」
キ・長「!!!」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:49:41.29 ID:SAxxiMv20

有「私もお父さんとちゅうをする」
キ「しょうがないなぁ…ほら、んー」
有「んー」

長「…」
キ「ほら、見てみろ有佳。お母さんがやきもち妬いてるぞ」
有「本当。お母さん、ごめんね」
長「!…そんな事はない」
有「そう?」
長「そう」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 01:55:27.34 ID:SAxxiMv20

キ「そういえば有佳、今日お父さんに話したかったことってなんだ?」
有「!忘れていた。今日は、先生にほめられた。本読みが上手くできた」
キ「ほう!よくやったじゃないか!えらいぞ有佳」ナデナデ
有「それから、掛け算も習った。聞いて」
キ「おう。いくらでも聞くぞ」

有「にんちがに、にさんがろく、ににんがし、にさんがろく、ににんがし?」
キ「お!エラいじゃないか!もう掛け算できるようになったんだな」
有「そう。がんばった」
キ「よしよし」ギュー
有「ぎゅう」
キ「さぁ、そろそろ出ようか。もう遅いしな」
長「そう」
有「いや、もっと」
長「ワガママ言わない」
有「いやー」
キ「有佳、明日早いんだからもう出るぞ」
有「…はい」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/10(木) 02:00:44.67 ID:SAxxiMv20

有「一緒に寝る」
キ「そうか?なんだか今日は甘えたさんだなぁ」
有「そう?」
キ「ま、川の字もいいもんだ」
長「そう」
有「お休みなさい、おかあさん、おとうさん」
長・キ「おやすみ」


キ「有希、今日は残念だったな」
長「かまわない。有佳が嬉しそうだったから」
キ「そうだな。明日は早く帰ってくるから、必ず、な」
長「…わかった。おやすみなさい」チュ
キ「ああ、おやすみ」チュ


有「zzz」

560 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 23:33:57.98 ID:SAxxiMv20

有「…」ムク
長「おはよう」
有「おはよう」
長「今日は早い。なにかあるの?」
有「きょう…?」ゴシゴシ
長「…そう。どうしてこんなに早起きなの」
有「きょうは…あ、さんかんび」
長「…え」

567 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 23:39:23.61 ID:SAxxiMv20

長「あなた」ユサユサ
キ「んあ?」
長「あなた、おきてほしい」ユサユサ
キ「ん…どうしたこんな早くに。今日は休みだぞ…」
長「大変。今日は有佳の参観日」
キ「え?本当か?全然聞いてなかったぞ」
長「私も同じ。きっとまた手紙を出さなかったんだと思う」
キ「やれやれ…しょうがない、支度するか」

575 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 23:45:32.75 ID:SAxxiMv20

有「言っていなかった…?」
長「ない。ちゃんと手紙を出しなさいと言っているはず」
有「ごめんなさい…」
キ「有佳、ランドセルに手紙入れっぱなしとかじゃないか?」
有「見てみる」

有「あった」
キ「これ、日付一週間前じゃないか…」

583 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 23:56:40.79 ID:SAxxiMv20

キ「有佳、手紙はちゃんとその日に出さないとだめだぞ」
有「がんばる。ごめんなさい…」
キ「それにしてもよく当日になって思い出せたな」
有「昨日、ハルちゃんやいっちゃんとその話をしたから」
キ「そうか。まぁなんにせよ早く用意しなさい。遅刻するよ」
有「わかった」

586 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/10(木) 23:59:39.60 ID:SAxxiMv20

キ「有希、用意できたか?」
長「できた」
キ「どたばたしたけど、有佳の授業風景見るのなんて久しぶりだな」
長「…楽しみ」
キ「俺たちのせいで緊張したりしなければいいな…」
長「…」コク

有「お父さん、はやく行く」
キ「おう、行こうか」

594 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:05:06.13 ID:wz4f5LJ00

ク「有佳ーおはよー!」
有「おはよう」
ク「ねぇねぇあれ有佳のおばちゃん?すっごいきれー!!」
有「…」コク
ク「ホントだー!!有佳そっくり!かわいー!!」
ク「隣に居るのおとうさん?」
有「そう」
ク「ふーん。おとうさんは普通だね」
有「!そんなことはない…」

キ「有希」
長「なに」
キ「帰っても良いか」
長「ダメ」


「キョーン!!!!」
キ「お」

606 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:09:43.49 ID:wz4f5LJ00

キ「ハルヒ!久しぶりだな」
涼「まったくだわ!たまには連絡くらいよこしなさいよ!」
キ「それはお互い様だ」
涼「有希も久しぶり!」
長「久しぶり…」
涼「すっごい綺麗になったわね…びっくりだわ…」
長「そう?」
キ「それはお前もだろ、ハルヒ」
涼「は?!な、なに言ってんの、当たり前よ!」

長「…そう」

古「おや皆さん、おそろいですね」
キ「おう古泉」

614 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:16:01.95 ID:wz4f5LJ00

涼「こうやって揃うのも久しぶりだわね」
キ「まったくだ。しかも子供まで同級生、しかも同じクラスか」
古「ここまでくるとSOS団の運命的な結束を改めて認識せざるを得ませんね」
長「…そう」
涼「そろそろ始まるわね」

ガララ

先「おはよ〜ございます」
ク・有「おはよーございます」

619 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:21:31.35 ID:wz4f5LJ00

先「皆、今日は参観日だけど緊張しないように、いつもどおりにがんばろうね」
ク「はーい」
先「今日は算数の時間をお母さんお父さんに見てもらおうね」
ハ「有佳、宿題やってきた?」ボソ
有「宿題?」
ハ「また忘れちゃった?もし当てられたら私の見ていいよ」ボソ
有「わかった」

先「皆宿題はやってきたよね?」
ク「はーい」
有「…」

キ「有希、昨日有佳は算数ドリルやってたか?」
長「見ていない…」

625 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:28:01.45 ID:wz4f5LJ00

先「みんな、宿題のドリルはやってきたよね?」
ク「はーい」
有「…」ソワソワ

キ(ああ、有佳が明らかにそわそわし始めた…)

先「じゃあ皆で一問ずつ答えていこうね」
ク「はーい」
先「じゃあまず古泉ちゃんからね」
い「はーい、1番は112です」
先「はい、良く出来ましたー!」パチパチ

古「おやおや」クス

629 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:32:11.23 ID:wz4f5LJ00




先「はい、次はハルナちゃん」
ハ「64!」サッ
有「…!」サッ
先「良くできました!」

キ「次か、有佳…」

ハ「有佳、がんばって」ボソ
先「じゃあ次は有佳ちゃんね」
有「はい」
有「…」
有「…」

631 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:37:03.34 ID:wz4f5LJ00

有(…?)
ハ「有佳?」
先「有佳ちゃん?わからないかな?」
ハ「あ、もしかして今何番の問題やってるかわからないんじゃ…」

キ(有佳…宿題やってないんだよな)

有「…ごめんなさい」
先「ううん、次はがんばろうね、有佳ちゃん」
有「…はい」
ハ「有佳…」
先「ちなみに今の問題の答えは81だよ。みんな合ってるかな?」
ク「はーい」
ハ「あ…私、間違ってる…」
ハ「もしかして有佳、私が恥ずかしくないようにわざと…?」
有「…」ションボリ

637 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:45:30.17 ID:wz4f5LJ00

キーンコーンカーンコーン

有(お父さんの前で…恥ずかしいところをみせてしまった)
有(…帰っても褒めてくれない…)
有(また宿題をわすれていた…)
有(なんでわたしは頭がわるいんだろう…)

ハ「有佳、さっきはありがとう」
有「?」
ハ「さっきの問題…私がまちがえてたから、答えられなかったんだよね」
有「?ちがう…問題のばしょがわからなかっただけ」
ハ「え?そ、そっか…へへ、でもありがと♪」
有「…そう?」

654 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 00:59:52.32 ID:wz4f5LJ00

い「有佳ちゃん、今日はいつもよりがんばってたね!」
ハ「そうよ!先生の問題、1コ正解したじゃない」
有「そう…でも、みんなもっと正解している」
み「有佳ちゃん、クラスでいちばん頑張ってたよ!ママも言ってた!」
有「ほんとう?でも、お父さんはきっと褒めてくれない…」

長「有佳、そろそろ帰る」
有「お母さん」トテトテ
長「皆にばいばい」
有「ばいばい」
ハいみ「ばいば〜い」
長「有佳と仲良くしてくれてありがとう」
有「ばいばい」トテトテ

666 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 01:17:24.90 ID:wz4f5LJ00

長「お疲れ様。よく頑張っていた」
有「…」フルフル
長「どうしたの?」
有「頑張っても出来ない…」
長「…有佳」
有「ハルちゃんもいっちゃんもできるのに、私はわからない。
  ちゃんと先生の話を聞いてもわからない。どうして?」

679 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 01:27:04.00 ID:wz4f5LJ00

キ「お、お疲れさん」
有「…お父さん」
長「あなた」
キ「すまんな、ハルヒたちと話し込んじまって。どうした?」
有「お父さん…怒ってない」
キ「え?」
有「私が今日、先生のもんだいわからなかったから…」
キ「そんな事怒るわけないだろう?有佳頑張ってたじゃないか」
有「…」フルフル

696 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 01:51:03.94 ID:wz4f5LJ00

有「私はできない…ハルちゃんたちはできるのに」
キ「有佳」
有「ちゃんと話をきいてるのに、先生がなに言ってるかわからない…」
キ「有佳!」
有「…なに」
キ「有佳、ちゃんとお父さんの話を聞いてくれ」
有「わかった」コク

702 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 01:57:04.19 ID:wz4f5LJ00

キ「自慢じゃないがな、お父さんも勉強はまったく出来なかったんだ」
有「そうなの?」
キ「そうさ。なにしろ学年最下位だったからな」
有「お父さんが…。知らなかった」
キ「それでも、今おとうさんが不自由しているように見えるか?」
有「ない」
キ「そうだろう?今お父さんは最高に幸せだ。何でだと思う?」
有「…お母さんと一緒にいるから?」
キ「それもあるけどな、お父さんは有佳と居られるから幸せなんだ」
有「私も、お父さんといっしょが良い…」

708 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 02:02:29.98 ID:wz4f5LJ00

キ「有佳は頑張る素質を持ってる。それだけでもお父さんよりずぅっとしっかりしてるさ」
有「そう…なの?」
キ「ああ。それに、お父さんは有佳を愛してる。
  それに、勉強が出来る出来ないは関係ないさ。
  有佳みたいに優しい子だから、お父さんは好きなんだ」
有「……」
キ「な?だからそんなに自分を責めなくていいんだ。わかったか?」
有「…」コク
キ「…」ナデナデ
有「…グス」ぎゅー
キ「さぁ、帰ろうか」
有「…」ぎゅー
キ「はは、よしよし」ぎゅー

713 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 02:11:50.40 ID:wz4f5LJ00

長「話は終わった?」
キ「ああ。なぁ有希。有佳は良いコだな」
長「そう。とても良い子」
キ「…幸せだな、俺たちは」
長「…そう」

有「お父さん、手をつないでも良い?」
キ「ああ、いいぞ。ほら」
有「ありがとう」ギュ
長「私も。良い?」
キ「有希もか?もちろんだ」
長「…」ギュ

有「ねぇお父さん」
キ「ん?」
有「…好き」
キ「お父さんもだよ」ギュ
長「…私も」
キ「ん?」
長「私も好き」
キ「もちろん俺もだ」ギュ

キ「有希、今日は有佳へのご褒美に外食にしようか」
長「そう」
キ「有佳、なにが食べたい?」
有「カレー…カレーが食べたい」

719 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 02:14:33.58 ID:wz4f5LJ00

とりあえずここで話はここで締めるわ。
保守&支援thx。特に絵を投下してくれた方、やる気を分けてもらった。
明日まで残ってたらまた小話くらいは書くかも知れん。
付き合ってくれた方thxでした。
鬱エンド期待した人はすまんww

805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:07:02.02 ID:pZRAgVvxO

ウォーミングアップ


長「お帰り」
有「…ただいま」
長「どうかしたの」
有「…」フルフル
長「そう?」
有「…今日、テストだった。知らなかった」
長「そう。どう?」
有「…これ」ピラ
長「4点…」
有「お父さんには言わないで」
長「…」

809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:11:31.16 ID:pZRAgVvxO

長「でも一応言わないとダメ…自分で言う?」
有「…」フルフル

ガチャ
キ「ただいまー」
有「!」タッタッタ…
長「お帰りなさい」
キ「有佳どうかしたのか?」
長「…テストの出来が良くなかったらしい」
キ「そうかぁ…」
長「これ」ピラ
キ「4点…」

811 名前: ◆r3yksmPHg2 [] 投稿日:2008/07/11(金) 10:16:52.43 ID:pZRAgVvxO

コンコン
キ「有佳、入っていいか」
有「…」

コンコン
キ「有佳ー」
有「…」

コンコン
キ「お父さんと話しようか」
有「…」

キ「…ダメか」
長「どう?」
キ「返事もしてくれない」
長「…そう」

815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:22:58.46 ID:pZRAgVvxO

長「有佳」
有「…」
キ「今はそっとしといてやろうか…」
長「…そう」

スタスタ


有「…」ポロポロ
有「…泣いていてもダメ…」ポロポロ
有「…このテスト、もう一回やってみる…」ポロポロ

カキカキ

有「A君の家に3人遊びに…2人帰って…」
有「また2人来たら…?」

カキカキ

有「………わからない…」ポロポロ

ケシケシ

816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:26:21.65 ID:pZRAgVvxO

カキカキ

有「…グス」

カキカキ

有「…?」

カキカキ

有「…わからない…」

カキカキ

有「終わった…お父さんに答え合わせしてもらう」

820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:34:51.32 ID:pZRAgVvxO

有「お父さん」
キ「…有佳、元気になったか」
有「…テスト、もう一回自分でしたから…見て」
キ「自分でしたのか?偉いな」
有「はい…」ピラ
キ「よし、ちょっと待ってくれ」


キ「…」
有「…」ドキドキ
キ「有佳」
有「…何点になった?」ドキドキ
キ「…2点だ」
有「…!」

824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:39:47.77 ID:pZRAgVvxO

有「下がった…?」
キ「みたいだな…」
有「…う」
キ「有佳」
有「…う、う…」ポロポロ
キ「…泣かないでくれ有佳」
有「うあぁぁん」ポロポロ
キ「有佳頑張ってるのはお父さんわかってるから」ぎゅ
有「うぁぁん…」ぎゅ

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 10:46:30.76 ID:pZRAgVvxO

キ「なぁ有佳」
有「なに…」グシグシ
キ「次の日曜日、気分転換に海行くか」
有「うみ?」
キ「そう、海だ。お父さんは勉強なんかで有佳に落ち込んで欲しくないんだ。たまには遊びに行こうか」
有「行く。行く」
キ「よし決まりだ。だから元気出すんだぞ」
有「出す」

878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 15:07:08.49 ID:pZRAgVvxO

有「海」
長「海」
キ「海だな」
有「およいでもいい?」
キ「いいぞ。はい浮輪」
有「うきわ」

タッタッタ

有「うきわ…」
プカプカ
有「気持ちいい」

長「うきわ」
キ「有佳さっきから浮いてるだけだな」
長「気持ちよさそう」
キ「うらやましいか?」
長「少し」

879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 15:11:27.02 ID:pZRAgVvxO

キ「一緒に浮いてきたらどうだ?」
長「浮輪は一つしかない」
キ「一緒でいいじゃないか」
長「そう?」

スイー

有「気持ちいい…」
スイー
長「有佳」
有「お母さん」
長「一緒に浮いてもいい?」
有「いい。どうぞ」


プカプカ

長有「…気持ちいい」

キ(…俺は幸せ者だ)

896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 16:18:43.21 ID:pZRAgVvxO

キ「楽しかったなぁ」
有「かった」
キ「日焼けいてー…有佳も真っ赤になっちゃったな」
有「痛い」


有「…zzz」
長「今日も終わってしまう」
キ「そうだな…」
長「楽しかった」
キ「俺もだよ」
長「そう?」
キ「そうさ」

長「あっという間だった」
キ「そうだな…もうすぐ終わりだ。でも楽しかったな」
長「とても…幸せだった」

897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 16:21:44.79 ID:pZRAgVvxO

キ「残り時間も少ない事だし」
長「…なに?」
キ「しばらく有佳ばっかりで、有希がほったらかしだったからな」

チュ

長「…ん」
キ「有佳もよく寝てる…最後くらい有希にも優しくしなきゃな」
長「…そう」


有「…zzz」

899 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 16:26:41.18 ID:pZRAgVvxO

有「…」ムク
長「おはよう」
有「…おはよう」ゴシゴシ
キ「おはようさん」
有「お父さん、仕事は?」
キ「ん…今日は休みだ。最後の仕事が残ってるけどな」
有「さいごなの?」
キ「そうなんだ。時間が経つのは早いもんだ…お母さんも一緒だぞ」
有「お母さん…なに?」
長「もうおしまい。有佳、楽しかった?」
有「かった」
長「そう。よかった」
キ「さぁ、最後の仕事だ。有佳も有希もおいで」

903 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 16:29:19.65 ID:pZRAgVvxO

有「せーの」

キ長有「最後までありがとうございました!」


キ「さぁ行こうか」
長「…」コク
有「お父さん」
キ「ん?」
有「手をつないで」
長「私も」
キ「はは、よしわかった」ギュ


キ(これからもずっとこんな幸せが続くといいな)

904 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/11(金) 16:30:13.77 ID:pZRAgVvxO

最後の書き込みになると思うが、皆thx
次回作もよろしく



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督(俺が犬になっただと!?)【響】