朝倉「ちょっと……止めて長門さん……昨日もしたじゃない……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:両津「シンデレラプロダクションに遊びに来たぞ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:08:57.52 ID:9aO6SK5CO

長門「足りない……」カプッ

朝倉「ぁぅ……学校……遅れちゃう……」

長門「今日は欠席……」サワサワ

朝倉「そんな……任務が……」

長門「もう黙って」チュ…

朝倉「んぅ……」


長門に翻弄される朝倉を表現して下さい。お願いです。この通りです。

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:18:26.04 ID:9aO6SK5CO

朝倉「喜緑さんに注意された……」

長門「……内容は?」

朝倉「独断が過ぎるって……」

長門「否定は出来ない」

朝倉「うぅ……」

長門「安心して。あなたが優秀なのは分かっている」

朝倉「な、長門さん……」

長門「プレイを覚えるのがとても早い」

朝倉「え?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:30:30.19 ID:9aO6SK5CO

長門「可愛いい」ギユッ

朝倉「あ、あのさ……」

長門「何?」

朝倉「こういうの……困るわ……」

長門「嫌?」

朝倉「……別に……嫌ってわけじゃ……」ゴニョゴニョ

長門「好きなくせに」ハミ……

朝倉「ひぃぁ……///」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:39:23.78 ID:9aO6SK5CO

帰宅

朝倉「あ……」

ハルヒ「ほら有希!速く速く!!」グイッ

長門「…………」

朝倉「……何よ…」


部屋

長門「嫉妬した?」

朝倉「し、してない!///」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:49:31.03 ID:9aO6SK5CO

朝倉「おでん着くってきたよ」

長門「……感謝する」

朝倉「いただきまーす」

長門「…………」

朝倉「……食べないの?」

長門「熱くて食べられない」

朝倉「そう?丁度いいと思うけど……」

長門「ふーふーを要請する」

朝倉「は、はぁ?」

長門「ふーふー」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/24(火) 23:56:50.20 ID:9aO6SK5CO

朝倉「む、無理無理無理!!出来ない!!」

長門「…………そう」シュン

朝倉「あっ……」

長門「…………」

朝倉「そ、その……アーンなら……」ボソボソ

長門「是非お願いする」

朝倉「速っ!?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:04:05.69 ID:v86ZZz88O

朝倉「そ、それじゃ……」ゴクリ

長門「…………」

朝倉「あ、あ〜〜ん……」スッ

長門「あーん……」パク

長門「…………」モグモグ

朝倉「ど、どう?」

長門「とても美味しい」

朝倉「そ、そう!沢山あるから一杯……何?」

長門「あーん」

朝倉「え……///」

長門「あーん」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:11:03.69 ID:v86ZZz88O

長門「ケプ……」

朝倉「結局全部……うぁあ〜〜〜///」

長門「お風呂に入って」

朝倉「へ?」

長門「御返し」

朝倉「そ、そんなの気にしないで良いのよ!?」

長門「入って」

朝倉「いやだから……」

長門「………」ギユッ

朝倉「ひぇ!!?」

長門「入って……」ボソッ

朝倉「あ…………うん……///」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:17:41.93 ID:v86ZZz88O

風呂場

朝倉「はぁ……絶対長門さんも来るよね……」

長門「そう」

朝倉「何でか分からないけど、長門さんに触られるとエラーが出るの……」

長門「……そう」

朝倉「これって……その……あの……えと……って!!?」

長門「いいお湯」

朝倉「キャーーーーーーー!!!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:21:10.37 ID:v86ZZz88O

限界なりよキテレツ……

もっとこう共同でさ……

全国の受け朝倉スキー団結せよ!

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:27:44.84 ID:v86ZZz88O

長門「背中を流す」

朝倉「え!?い、いいわよ!悪いし!」

長門「あなたの肌はデリケート。素手で洗うべき」

朝倉「お願いだから話を聞いて!」

長門「…………何でか分からないけど、長門さんに触r」

朝倉「あ、洗ってください……」

長門「そう」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:34:42.38 ID:v86ZZz88O

長門「…………」ヌルヌル

朝倉「ちょ……そこは背中じゃ……」

長門「そう」

朝倉「いや『そう』じゃなく……ぁぅ……」

長門「大きい……不公平……」キユッ

朝倉「キャッ!?」

長門「静かにして……」ヌリュヌリュ

朝倉「やめ……ぅぁ……だめ……んんっ……」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 00:45:29.06 ID:v86ZZz88O

長門「作者が限界」

朝倉「え……続きは……?」

長門「幕が降りた後にしっぽりと」チユッ

朝倉「キャッ…………もう///」


ゴメン

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 22:29:18.66 ID:v86ZZz88O

朝倉「暑い……今日も蒸すわね……」
長門「……そう」
朝倉「なんで長門さんは汗かかないの……」
長門「……わからない」
朝倉「マジレスされても……」
長門「あなたの汗を分析すれば分かるかもしれない」ズイッ
朝倉「へ?」
長門「レロ……」
朝倉「ひぃゃあ!?」
長門「……しょっぱい」
朝倉「あ、当たり前でしょ!」
長門「より綿密な分析が必要……」スンスン…
朝倉「ちょ、止めて!」
長門「……とても良い匂い」スンスン…
朝倉「や……かがないで……」
長門「衣服の上からでは限界がある」
朝倉「……ま、まさか……」
長門「脱いで」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 22:39:10.66 ID:v86ZZz88O

長門「隠さないで……」

朝倉「い、嫌よ……」

長門「隠さないで」

朝倉「……いや」

長門「…………」フー

朝倉「ひぃ……!」フルフル…

長門「…………」グイッ

朝倉「や、ちょ……止めてぇ……見ないで……」

長門「とても綺麗」

朝倉「え……///」

長門「発汗の著しい箇所を発見」レロ…

朝倉「ひっ!く、くすぐったいってば……」

長門「…………」レロレロ

朝倉「あははははははは!!!やめ、止めてぇ!!!」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 22:48:16.12 ID:v86ZZz88O

朝倉「……ヒィ……アゥ……」グッタリ

長門「ユニーク」

朝倉「ぜ、全然ユニークじゃない……」

長門「分析を再開する」スッ

朝倉「へ?…………そ、そっちは絶対ダメ!」

長門「何故?」

朝倉「な、何故って……」ボソボソ

長門「聞こえない」

朝倉「……セ…サイ……カラ…」

長門「?」

朝倉「汗……臭いから……///」フルフル

長門「問題ない。むしろ御褒美」

朝倉「……は?」

長門「作者的に」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 22:57:00.30 ID:v86ZZz88O

長門「再開する」チユッ……

朝倉「あっ……」

長門「…………」レルレル

朝倉「はぁ……ぅん……暑い……」

長門「汗以外の体液を感知」

朝倉「だ、だって……長門さんが……///」

長門「これは調査。あなたのヒワイな妄想のせい……」チュゥゥゥ…

朝倉「うぁっ!! も、妄想なんて……」

長門「……淫乱」

朝倉「ち、違う!!」

長門「すぐに分かる」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:02:51.75 ID:v86ZZz88O

鶴屋「えー作者は皆さんの御参加を切に願っているっさ!」

鶴屋「激しい百合乱舞、和やかな乳くりあい、何でもドシドシ書いておくれよっ!!」

鶴屋「もし書いてくれたら私が夢に出てあげるにょろ!」


おながいしますだ……

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:14:22.37 ID:v86ZZz88O

長門「……汗まみれ。とても卑猥……」

朝倉「……ウック……ヒック……」ポロポロ

長門「泣いているあなたは特に可愛いい」

朝倉「……ばかぁ……長門さんのばかぁ……」

長門「淫乱バックアップよりは優秀……」チュッ チユッ

朝倉「あっ……ふ……ダメ……きちゃう……」

長門「…………」クリュクリュ

朝倉「ふぁ、んぅ……はぁぁぁぁ……!」ブルブル

長門「……やはり淫乱」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:22:23.95 ID:v86ZZz88O

朝倉「…………」ツーン

長門「すまない」

朝倉「…………」

長門「前言は撤回する。だから……お願い……」

朝倉「…………」

長門「一週間もカレー抜きではエラーの蓄積でファビョってしまう……」

朝倉「……反省してる?」

長門「している。本当にすまない」

朝倉「…………なら今回は許してあげる」

長門「ありがとう。そう、あなたは淫乱などではない」

朝倉「もう良いわよ……///」

長門「卑猥なバックアップ」

朝倉「あ?」


一ヶ月のカレー断がスタートした。

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:29:20.84 ID:v86ZZz88O

キョン「鶴屋さん。あなたが夢に出る程度じゃ、皆様筆をとる気にならない様ですよ?」

鶴屋「にょろ〜……どうしたらいいんだい?」

キョン「ここは一発、長門とにゃんにゃんを……」

朝倉「うん。それ無理」サクッ

キョン「ひぎぃ!!?」

朝倉「な、長門さんは……私としかしないの……///」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:38:00.74 ID:v86ZZz88O

鶴屋「ラブラブなんだねっ!」

朝倉「そ、そんなんじゃ……」

鶴屋「やっぱりちゅ〜とかするのかいっ?」

朝倉「……うん///」

鶴屋「へ〜こんな風に?」チュプ…

朝倉「……へ?」

鶴屋「ごちそうさまにょろ」

朝倉「な、な、ながとさぁあぁああぁぁあぁん!!!」ダッ

鶴屋「あー行っちゃった。存外ウブなんだなぁ……」クスクス

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:47:14.96 ID:v86ZZz88O

喜緑「最近、朝倉さんと仲がよろしいみたいですね」

長門「……そう」

喜緑「こうみえて妬いてるんですよ?」

長門「あなたの趣味には付いて行けなかった」

喜緑「ウィルスと白血球プレイなんて誰でもやってますよ」

長門「…………ユニーク」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 23:53:56.97 ID:v86ZZz88O

朝倉「長らく続いたけど、そろそろおしまいね」

長門「淋しい……」

朝倉「また何処かで会えるわよ」

長門「……度々の保守に感謝する」

朝倉「それじゃ、バイバイ♪」

長門「……ばいばい」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「僕がモテないのはどう考えてもアスカが悪いじゃないか!」