こなた「……このエロゲのヒロイン、かがみんに似てるな」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「……何の用だ、古泉」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:17:33.89 ID:BqV1RSzD0

3年生の夏、何の変哲もない放課後

こなた「お〜い、かがみーん」

かがみ「何よ、ご機嫌ね」

こなた「ね、ね、ゲマズ寄ってこ?」

かがみ「なんか欲しいもんでもあるわけ?」

こなた「んふふ〜、ちょっとね〜」

かがみ「ま、いいわよ。今日はどうせ暇だしね」

こなた「やたー!さっすがかがみん!」ギュー

かがみ「こ、こら!ひっつくな!」

こなた「なんでさ?そんなに嫌?」ウルウル

かがみ「え……あのその、嫌ってワケじゃないけどさ、暑いし……」

こなた「むふふ、やっぱりかがみはカワイイねぇ」

かがみ「う、うるさい!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:22:30.93 ID:BqV1RSzD0

ゲーマーズ

かがみ「で、何が欲しいのよ?」

こなた「えーっとね……あ、こっちこっち」

かがみ「こ、こっちっておま……18禁コーナーじゃない!?」

こなた「私たちもう18歳じゃん?何が悪いのさ」

かがみ「悪いってワケじゃないけど……」

こなた「ならいこいこーっ!」

かがみ「ちょ、手引っ張らないでよ……」

かがみ(め、目のやり場にこまる……)

こなた「おー、あたあた、これだー!」

こなた「このヒロインが気に入っててねー、ずっと前から狙ってたんだ」

かがみ「ふーん……(どことなく私に似てるわね)」

こなた「んじゃ、これ買ってくるね」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:29:28.19 ID:BqV1RSzD0

こなた「んふ〜♪」

かがみ「エロゲ買ってそんなにご機嫌顔になる女子高生って、なんかなぁ……」

こなた「いいじゃんいいじゃん、言いっこなしだよ〜」

かがみ「受験生の自覚も少しはもてよな」

こなた「うっ……さ、さぁ〜早く帰ろう!!」タッ

かがみ「全く……!!!!!こなた危ないっ!!!!!」ガバッ

こなた「へっ」ポロ

ガシャアアアアアン!

通行人(C.V.くじら)「キャーッ!空から急に巨大なバルサミコ酢看板が!」

こなた「か、かがみ!!大丈夫!?」

かがみ「う……」

こなた「かがみん!よかったぁ……」

かがみ「あ、こなたのカバンがクッションになってたのね……」

こなた「よかった、よかった……」ポロポロ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:34:04.92 ID:BqV1RSzD0



かがみ「んじゃ、また明日ね」

こなた「うん。かがみん、今日はありがとね」

かがみ「や、そんな改まって感謝されると照れるわね……」

こなた「大丈夫?頭とか痛くない?」

かがみ「ああ、うん。だいじょぶだいじょぶ。」

こなた「ならよかった……。じゃあ、また明日ね」

かがみ「うん」


こなた「やぁ、今日のかがみんはカッコよかったなぁ」テクテク

こなた「ともすれば惚れちゃいそうだったよ」テクテク

こなた「……わ、私なに言ってんだろ」テクテク

ガチャ

こなた「ただいまー」

そうじろう「おーこなた、腹へったー」

こなた「あーはいはい、すぐ作るから」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:40:04.35 ID:BqV1RSzD0

夕食後

こなた「あー……そういえば、おもいっきり看板にぶち当たってたけど、買ったゲーム割れてたりしないかなぁ?」ゴソゴソ

こなた「よかった。大丈夫そう。……箱はメタメタだけど……トホホ」

こなた「ま、コレくらいでかがみの命が助かったと思えば安いもんだよ。インストールインストール〜」

ウィーンガコ カチッ ウィーンガチャン

カチッ カチカチッ

こなた「……かがみ、このヒロインがかがみに似てるの気づいたかな?」

こなた「だとしたら変に思われたりしたかなぁ。……それはないか……女の子同士だし……ハァ」

こなた「……なんでため息ついたんだ、私」

ポーン♪

こなた「お、終わった。さてさて、始めますかね」

こなた「攻略対象は3人いるけど……やっぱここはかがみ……もといきょうこちゃんでしょ」

テレレレー

こなた「ふふふ……すぐに落としてやるぞよ、かがみんよ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:45:51.54 ID:BqV1RSzD0

こなた「プレイヤー名は……泉こなた、っと」

1日目

「…た……なた……」

こなた「む……なにやら声が聞こえる」

「…ょ…こな……」

こなた「しかし、この安眠を邪魔する奴なんてろくでもない奴に違いない。このまま」

「こなたっ!!起きなさいよっ!!!」

こなた「おはっ!!」

こなた「だ、誰だ俺の安眠を邪魔する奴は!……なんだ、きょうこか」

きょうこ「なんだじゃないわよ!早く準備しないと遅刻するわよ!?」

こなた「ああ、はいはい、今なんj……8時!?ば、バカヤロウ!なんでもっと早く起こさなかったんだよ!」

きょうこ「何回も起こしたでしょ、全く……」

こなた「おわぁぁぁ!遅刻だぁぁぁぁ!!」


こなた「ふむふむ、きょうこちゃんは幼なじみキャラか……」

こなた「ん、あれ?最初から好感度MAX。幼なじみだからかな……?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:50:14.90 ID:BqV1RSzD0

私立春岡学園

こなた「はぁ……はぁ……ぎ、ギリギリセーフ」

きょうこ「あんたはもう、またゲームとかで徹夜したんでしょ?」

こなた「いや、まぁ、その……昨日発売された奴がな、あはははは」


こなた「なんか私とかがみの会話にそっくりだなぁ……」


きょうこ「して、遅刻しなかった理由である私に何か一言は?」

こなた「えー……」

1.ああ、いつもありがとうな
2.起こしてくれなんて頼んでねぇよ
3.好きだ。愛してる


こなた「お、選択肢だ。どれがいいかな……」

>>20

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:51:02.27 ID:LINcg6gI0



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 19:55:03.40 ID:BqV1RSzD0

こなた「まぁ初回プレイだし、あえて好感度下げに行ってみるのも悪くないか」カチッ


こなた「起こしてくれなんて頼んでねぇよ」

きょうこ「な、なによその言い草!私はせっかく……」

こなた「大体幼なじみだからって世話やきやがって……お前は俺の母さんかよ?」

きょうこ「……っ!もういい!私、クラスにもどる!!!」

ポロン(好感度低下音)

こなた「あ、やべ……ちょっと言い過ぎたかな」


こなた「……てか、このかがみ……じゃなかった、きょうこちゃんも隣のクラスなんだな。ますます……」


教師「おーっす、授業はじめんぞー」

こなた「おっと……準備しないとな」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:00:26.79 ID:BqV1RSzD0

昼休み

こなた「くぁぁ〜っ……終わった終わった、飯だ飯だー」

ガラッ

こなた「お、来たのか」

きょうこ「……」

こなた(うお……きょうこ怒ってんな。まぁ、あんな事ありゃ当然か……)

こなた(どうしよう)

1.今朝の事を謝る
2.お前、あそこまで言われたのに来んのかよ?
3.黙って屋上に行く


こなた「お、また選択肢……どうしよ?」
>>25

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:00:41.07 ID:/44lZcPW0

1

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:04:32.81 ID:BqV1RSzD0

こなた「ここは好感度回復しとこう」カチッ


こなた「あー……その、今朝はすまんな」

きょうこ「……」

こなた「ちょっと走らされたりしてイライラしてたから……本当はあんなコト思ってないぞ?ほ、ほんとだぞ」

きょうこ「……」

こなた「あ、あのー……」

きょうこ「……ふふ」

こなた「……え」

きょうこ「大丈夫よ、そこまで気にしてないわ。小さい頃からの仲だもんね?」

こなた「あー……まぁ、その、なんだ。すまんかった」

きょうこ「よろしい!さ、お昼食べましょ」

こなた「おう」

ピロン(好感度上昇音)


こなた「おし、無事回復……あ、でも97か……ちょっと回復しきれなかったな」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:09:19.47 ID:BqV1RSzD0

きょうこ(もぐもぐ)

こなた「……いいなぁ、お前の弁当」

きょうこ「な、なによ突然」

こなた「弟に作ってもらってんだっけ?」

きょうこ「ああ、うん。司郎にね」

こなた「……スキありっ!!」ヒョイパク

きょうこ「あーっ!とっておいたエビフライ!!」

こなた「……───っ!うーまーいーぞー!!」

きょうこ「こ、このやろぉおおおおお!!」

こなた「はっはっは」

1.俺のクリームコロネちょっとやるから許せよ
2.油断する方が悪いぜ!!
3.弟さんを僕にください


こなた「む、選択肢が多いゲームだね。どうしよ」
>>30

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:12:41.34 ID:WZC6ja2NO



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:36:37.27 ID:BqV1RSzD0

こなた「油断する方が悪いぜ!!」

きょうこ「…このぉ!」パシ

ポト

こなた「あ」

きょうこ「あ……」

こなた「お、俺のクリームコロネが……クリームコロネがぁあああああああ!!!」

きょうこ「えーと、その……」

こなた「ぬぉおおおお……陰毛ついてる……」

きょうこ「ご、ごめんね?私のお弁当少しあげるから」

こなた「いらねぇよ……」

きょうこ「その…ごめん……」ガタ

1.呼び止める
2.呼び止めない
3.コロネを投げつける

>>42

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:36:56.85 ID:hRalgIp80

3

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:41:39.71 ID:BqV1RSzD0

こなた「これは許されない行為だよっ!」カチ


こなた「だらっしゃー!」ベチ

きょうこ「ひゃ!……ちょっと、何すんのよ!」ベトー

こなた「フン!おまえが悪いんだろ……うっ(べとべと……なんかエロい)」

きょうこ「……?」

こなた「な、なんでもない……」

きょうこ「なによ……もう、もどるわよ……」

ガララ

こなた(ちょっとやっちまったかな……)

ポロン 現在80


こなた「むむ、結構下がったな……」

こなた「まぁいいか、ゲームだしね」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:46:31.92 ID:BqV1RSzD0

ガチャ

そうじろう「おーいこなた、ブレイ○ルーやらないか?」

こなた「あー、やるやる。今日こそ私のジンでぼっこぼこにしてやるんだからね!」

こなた「おっと、セーブセーブ」カチッ

ピロリン

そうじろう「おっと、俺のアラクネに勝てるかな?」

こなた「なにおー!」

ヒショウケン!ヒショウケン!ヒショウケン!ヒショウケン!ヒショウケン!

そうじろう「こなた……それはずるい……」

こなた「作戦勝ちだよ」

ゆたか「お姉ちゃんたち何やってるの?」

こなた「んー、ブレ○ブルー」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:51:40.43 ID:BqV1RSzD0

翌朝、糟日部駅

こなた「かがみんおはよー」

かがみ「……ああ、おはよう」

こなた「……どったの?かがみ……なんか機嫌悪いね?」

かがみ「いや……なんでもないわよ。」

つかさ「なんか今朝からちょっと機嫌悪そうで」

かがみ「つかさ!」

つかさ「バル酢……」

こなた「も、もしかして昨日の事?だったらごめんね……」シュン

かがみ「あ、いや……そんなんじゃないのよ」

こなた「……ほんと?」

かがみ「う、うん……あー、なんか心配かけさせて悪かったわね。ちょっと虫の居所悪かっただけよ。行きましょ」スタスタ

つかさ「あ、お姉ちゃん待ってー!」

こなた(ほんとかな?)

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 20:59:21.42 ID:BqV1RSzD0

昼休み

こなた「でね、昨日のエロゲが〜」

かがみ「……」

こなた「……ね、かがみ?やっぱ怒ってる?」

かがみ「や、そんなんじゃないのよ。……私、教室もどるね」

こなた「あ、かがみ……」

ガラ

つかさ「……あのさこなちゃん、お姉ちゃんとなんかあった?」

みゆき「そうですね……いつものかがみさんらしくないです」

こなた「うーん……実はさ……」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:02:53.79 ID:BqV1RSzD0

みゆき「まぁ……そんなことが」

つかさ「お姉ちゃんカッコイイ……」

こなた「で、その事を怒ってたりするのかな……って」

みゆき「まさか……かがみさんが怒る理由がわかりませんよ。そもそも……」

こなた「そもそも?」

みゆき「あ、いや……なんでもありません」

つかさ「そうだよね……怒る理由ないもんね。お姉ちゃんこなちゃんのこt「つかささん!」」

つかさ「あ、ごめん」

こなた「???」

みゆき「とにかく、仲直りしないといけませんね。……そうですね、今日は二人で帰ったらどうですか?」

つかさ「うん、それがいいよ」

こなた「で、でも……平気かな?」

みゆき「しばらく話せば元に戻ると思いますよ」

こなた「そうかな……」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:05:16.39 ID:BqV1RSzD0

放課後

かがみ「おーっす。帰ろ」

みゆき「あ、すいません。私は少し寄るところがありますので」

つかさ「私もー」

かがみ「ふーん。みゆきはともかくつかさが寄り道?珍しいわね」

つかさ「ちょっとねー」

かがみ「ま、いいわ……こなた、帰りましょ」

こなた「うん」

バス

かがみ「……」

こなた(やっぱちょっとムッとしてるなぁ……)

こなた「あのさ、かがみ」

かがみ「何よ?」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[>>59 読み読みでござるっ!] 投稿日:2010/07/22(木) 21:10:04.07 ID:BqV1RSzD0

こなた「昨日助けてもらって……かがみ、怪我とかほんとになかったよね?」

かがみ「ん、大丈夫よ」

こなた「そっか……」

かがみ「……で?それが?」

こなた「……あのね、私は昨日かがみに助けてもらってすごく嬉しかった」

かがみ「な、なにをいきなり小っ恥ずかしいことを……」

こなた「かがみはなんで助けてくれたの?」

かがみ「そりゃ……親友が危なけりゃ誰でも助けるでしょ」

こなた「……そっか。へへ」キュ

かがみ「ちょ……手……ま、いっか……ふふ」キュ

こなた「なんだか、怒ってるのかなって思ってたけど……大丈夫って事でいいのかな?」

かがみ「うん。ほんとに虫の居所悪かっただけだってば」

こなた「なら、よかった。へへ」

かがみ「……ん」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:15:37.47 ID:BqV1RSzD0

ガチャ

こなた「たっだいまー」

ゆたか「おかえりお姉ちゃん。なんかご機嫌だね?」

こなた「えー、そっかなー?ふふふ」

そうじろう「おいこなた!リベンジだ!座れ!」

こなた「懲りないねぇお父さんも……またボコボコにしてさしあげよう」

ゲヒャヒャ フブキ ヒャァー コクウジンユキカゼ トウガヒョウジン!!

そうじろう「くっそぉぉ」

こなた「ふっふっふ。ゆくゆくは六英雄になるべき男に勝てるわけはないのだよー」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:21:14.80 ID:BqV1RSzD0

夕食後

こなた「さって、昨日の続きだー」

こなた「……あれ?好感度がまたMAXになってる。バグかな?」

こなた「Wikiでも見てみようかな」

カタカタ カチ

こなた「んー……?別にないなぁ……ついでに攻略も……」

こなた「……あれ?私がやってんのと全然ストーリーも選択肢も違う……キャラ設定も?」

こなた「んんん?どういう事だろ?試作品が紛れ込んじゃってたとか……?」

こなた「……」

『ガシャアアアアアン!』

『かがみ!』

『こなたのカバンがクッションに……』

こなた「もしかして……かがみの魂がゲームの中に入っちゃったとか?……なんかぬ〜○〜でそんな話あった気が」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:28:02.57 ID:BqV1RSzD0

こなた「だとしたら……かがみにこのゲームの好感度が影響してるってこと?」

こなた「昨日好感度下げたまんまセーブしたから今日かがみの機嫌悪かったのかな……」

こなた「で、今日仲直りしたからまた上がった……」

こなた「……ま、まさかねー。ただのバグだよね?」カチッ

テレレレー

1日目、放課後

こなた「終わった終わったー」

こなた「あー……いつもはきょうこと一緒に帰ってるけど……」

こなた「少し会いづらいな……どうするか」

1.きょうこのところに行く
2.無視して帰る
3.上履き投げつけてから帰る

こなた「なんだかこのゲームは選択肢が多いねぇ……って普通はこんなにないのか……」
>>66

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:33:37.13 ID:t38xnafE0

3

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:37:20.22 ID:BqV1RSzD0

こなた「……た、確かめるために」カチ

ガララ

きょうこ「あ、こなた。今日は一緒に」

こなた「だらっしゃー!!!」ベチィ

きょうこ「ぶっ!!」

こなた「おまえなんか知るか!ばーかばーかおたんこなす!コロネ体系!」

きょうこ「な、なによ……なんなのよ!!あれくらいで!!」

こなた「あれくらいとは何だお前!俺はもう帰る!」

きょうこ「あーもう帰っちゃえ!私もアンタなんか知らないわよ!!」

ピシャン

こなた「……やべぇ、つい勢いでやっちまったぜ」

こなた「別に大喧嘩したいワケじゃないんだけどな……」

こなた「……しかし、俺のコロネをだいなしにした罪は重い」

こなた「大体あいつは……」ブツブツ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:42:06.45 ID:BqV1RSzD0

ポロン 現在60

こなた「さすがにめちゃくちゃ下がったね……しかしすごい選択肢があるゲームだ」

2日目、朝

こなた「zzzzzz」

きょうこ「起きろボケッ!」ドスッ

こなた「ぐぇぁ!!」

きょうこ「起きたわね。それじゃ私もう行くわね」

こなた「ぐぉお……お前……男の大事な場所をなんだと……」

バタン

こなた「お、怒ってるな……怖い」

教室

こなた「うーん……やっぱ謝りに行くべきかなぁ」

1.行って謝る
2.謝らない
3.筆箱を投げつけに行く

>>75

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:43:34.51 ID:Ap8P8P990

3

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:49:25.60 ID:BqV1RSzD0

こなた「てかまた投げつける選択肢が……ええい、いったれやぁ!」カチ

ガララ

こなた「おい、きょうこ」

きょうこ「……何よ」

こなた「だらっしゃぁぁあ!!」バシィ

きょうこ「ふ、甘いわね……」

こなた「な、防いだだと……」

きょうこ「昨日今日と何回も投げつけられる私じゃないわよ……おらぁ!」ガシャン

こなた「ぶっ!くそ、てめぇ!」ブンッ

きょうこ「危ないわね!これでもくらえ!!」グォオオ

こなた「ちょ、椅子は無r」ゴン

きょうこ「ふふん、それ見たこと……あれ?こなた?」

こなた(めのまえがまっくらになっていく……)

きょうこ「ちょ、こなた?大丈夫?こなた!!」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 21:55:48.05 ID:BqV1RSzD0

保健室

こなた(……知らない天井だ……)

こなた「ってここ、保健室か……」

きょうこ「こなた!」

こなた「お…何してんだよ」

きょうこ「いや……その、待ってたのよ」

こなた「……てか、今何時?」

きょうこ「もう5時。授業終わったわよ」

こなた「マジか……朝からずっと寝てたのか」

きょうこ「あの……朝はごめんね」

こなた「ああ……」

1.いいよ、別に
2.本当にキツかったわ
3.枕を投げつける

こなた「また投げつける選択肢が……」
>>82

82 名前: ◆vN.ILZcYBM [] 投稿日:2010/07/22(木) 21:57:33.77 ID:wPgzxw730

3

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:02:55.28 ID:BqV1RSzD0

こなた「ここまで来たら……」カチ


こなた「……」グッ

きょうこ「ほんと……よかった」ポロポロ

こなた「……え?」

こなた(な、泣いてる……こいつが泣いてんの初めて見た)

きょうこ「ほんとに、起きないかと思って……心配だった」ポロポロ

こなた「……バカ」

きょうこ「え?」

こなた「俺がそんな簡単に死ぬワケないだろ?そんなに気にすんな」

きょうこ「こなた……」

こなた「だから……つっ」

きょうこ「だ、大丈夫?見せて」フワ

こなた(うお……いい匂い)

きょうこ「あ……たんこぶになってる。痛い?」

こなた「あ、ああ……」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:07:59.31 ID:BqV1RSzD0

きょうこ「ほんとにごめんね……」ナデナデ

こなた「ん……いやその、俺もごめんな。ちょっと勢いで行動しすぎた」

きょうこ「うん……私も、アンタとはずっと一緒にいて、そういう奴だってわかってるのにちょっと怒りすぎたわ」

こなた「おう」

きょうこ「ん……じゃあ、帰りましょうか」

こなた「だなぁ……にしても、お前意外といい匂いなんだな」

きょうこ「なっ!なに言ってんのよ、このスケベ!」バシィ

こなた「うぐわ!……ハハ」

きょうこ「もう……ふふっ」

ピロン 現在100


こなた「まさか投げつけ続けることがフラグへの近道だったとは……」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:16:50.45 ID:BqV1RSzD0

3日目

こなた「zzzz」

きょうこ「ほら、こなた、起きなさいよ」

こなた「うーん……あと10時間」

きょうこ「バカ!寝ぼけてないで……あっ」グイ

こなた「おお……いい匂いだな。抱き心地もいい」

きょうこ「ちょ、……や、やめなさいよ……」

こなた「いいじゃんか……今日はこのままサボろうぜ」

きょうこ「そんなこと……」

こなた「あー……」

きょうこ「仕方ないわね……!!……か、かたいわよ?コレ」

こなた「し、しょうがねぇだろ?生理現象なんだから」

きょうこ「……」もみ

こなた「ちょ!おま、何を……」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:19:55.80 ID:BqV1RSzD0

こなた「お、おお……ついにエロシーンに……」


きょうこ「お返し」むにむに

こなた「うわ……お前、俺が我慢できなくなっても知らねぇぞ……」

きょうこ「……いいわよ」

こなた「……え?」

きょうこ「アンタならいいって言ってんの」

こなた「……それはつまり」

きょうこ「そ、そういう事よ。乙女に恥かかせないでよね」

こなた「誰が乙女……いや、そうだな。恥はかかせらんねぇ」むに

きょうこ「あっ……んぅ」


こなた「な、なんだか、自分とかがみがやってるみたいで……いつもより……」

ゆたか「お姉ちゃーん」ガチャ

こなた「うひゃぁぁ!な、なんだいゆーちゃん!?」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:25:01.21 ID:BqV1RSzD0

ゆたか「……?ちょっと宿題教えてほしいんだけど」

こなた「あー、うんうん、どこどこ?」

こなた(あ、危ない危ない……今日はセーブしてやめとこう)

翌朝、糟日部駅

こなた「おはよー、かがみーん」

かがみ「こなたおはようっ!」ギュー

こなた「え、え!?」カァァ

つかさ「よかったー、お姉ちゃんとこなちゃん仲直りしたんだね?」

こなた「あ、いやその、したはしたけど」

かがみ「何よー、つれないわね?私の方見てよ」グイ

こなた「ひゃい!?」

かがみ「……こなた」ジーッ

つかさ「お、お姉ちゃん……そういうのはその、人目につかないとこで……」

かがみ「あ……そ、そうね。私どうしちゃったんだろ」パッ

こなた(も、もしかしてエロシーンでやめてきちゃったから好感度振り切っちゃってんのかな?)

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:33:12.34 ID:BqV1RSzD0

昼休み

かがみ「ほらこなた、あーん」

こなた「ちょ、ちょっとかがみ恥ずかしいよ……」

かがみ「な〜によぉ、今更……あんなコトまでした仲じゃない」

みゆき「あ、あんなこととは?」

つかさ「お姉ちゃんたちもうそこまで……」

こなた「い、いやいやいや何もしてないから!」

かがみ「なによ、あの時……あれ?なんだっけ」

こなた(こりゃヤバいかもね……)

こなた「あー、そのごめん、かがみんちょっと教室戻っててくれない?」

かがみ「え?なんで?」

こなた「そのー……ちょっと二人に相談があってさ」

かがみ「私には相談できないっての?」ウルウル

こなた「そ、そういうことじゃなくってさ……と、とにかくまた後でね」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:45:24.78 ID:BqV1RSzD0

かがみ「うーん……ま、こなたの頼みなら仕方ないわね。また後でね」

ガララ

こなた「ふぃー……」

みゆき「あの、相談とは?」

こなた「ああ、えーとね、にわかには信じがたいことなんだけど……」


つかさ「え、ええ?そんな事ってあるの?」

こなた「いや、私も信じられないんだけどね……現実に、ああなっちゃてるし」

みゆき「でも、今の話だと元は好感度100だったんですよね?だとしたらおかしいですよ」

こなた「あ、いやその……エロシーンでやめてきちゃって」ゴニョゴニョ

みゆき「はぅっ!?そ、そういうことですか」

つかさ「バル酢ーん……?」

こなた「それで、みゆきさん何か対処法知らない?」

みゆき「……私は知らないですけど、そういう事に詳しい先生なら知っていますよ」

こなた「だ、誰?」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 22:57:52.14 ID:BqV1RSzD0

職員室

みゆき「失礼します……あの、ひかる先生はいらっしゃいますでしょうか?」

ひかる「ん、なんだ?」

みゆき「あの、相談があるんですが……」


ひかる「ふむふむ……それは多分、そのゲームに柊の魂が一部分入っちゃったんだろうな……」

こなた「ほ、ほんとに○〜べ〜そのまんまなんですか」

ひかる「ぬ○べ〜?」

こなた「あ、いやこっちの話で……で、元に戻すにはどうするんですか?やっぱり○の手使うんですか?」

ひかる「なんだ鬼の○って……柊にそのゲームをやらせればいい話だよ」

こなた「それだけでいいんですか?」

ひかる「そのゲームをやる事によって南無大慈大悲救愚救難広大霊感白衣観世音妲姪とおん伽羅伐た伽羅伐た伽羅伐た伽羅伐た伽羅伐た娑婆訶」

ひかる「それでゲームに移った魂と柊の元の魂が融合する事ができるんだよ。」

こなた「……あの、それで、この状態のままだとかがみはどうなるんですか?」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:03:27.06 ID:BqV1RSzD0

ひかる「そうだな……魂がふたつ以上に分割された状態は望ましくない」

ひかる「魂ってのは結構影響を受けやすいもんで、いろんな状態の影響をうけていたらその内別々の魂になっちまって、元に戻れなくなるんだ」

こなた「つまり……?」

ひかる「半分の魂は不完全だ……下手したら、柊は壊れてしまうかもしれないな」

こなた「そ、それって大変じゃないですか」

ひかる「まぁ、余程魂が左右されるゲームとかじゃなければ大丈夫だよ。例えば……ギャルゲの類とか」

こなた「!」

ひかる「え……もしかして……」

みゆき「ええ……そうなんです……」

ひかる「あちゃー。参ったな……ああいうのは、人の最も根幹的な感情を左右するから、魂も揺さぶられやすい……早くしないと」

こなた「す、すいません!ありがとうございましたっ!」ダダダ

みゆき「あ、泉さん!し、失礼します」ペコリ タタタ

つかさ「ゆきちゃん、待ってー」タタタ

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:09:40.37 ID:BqV1RSzD0

こなた「ああ、大変だ……かなり好感度上下させちゃったし」

こなた「は、早くしないとっ」ダダダ

ガラッ

こなた「かがみっ!」

かがみ「そんなに慌ててどうしたのよ?」

こなた「ちょっと来てっ!」グイ

かがみ「ちょ、ちょっと……もうすぐ授業始まっちゃうわよ?」

こなた「いいから、私んち来て!」

かがみ「そ、それって……」カァァ

ダダダ

みゆき「泉さん!どこに?」

こなた「私んち!ごめん、私とかがみ早退するって伝えといて!」

みゆき「あ…はい、わかりました」

つかさ「ど、どういう事なのかよくわかんないんだけど……」

みゆき「えーとですね……」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:11:39.54 ID:BqV1RSzD0

ひかるが誰だかわからない人の為に言うと、保健医のふゆきの友達で教師。
アニメでは最終話であきらと白石と一緒に出てきてた。

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:18:14.09 ID:BqV1RSzD0

泉家

こなた「つ、ついたぁ」

かがみ「はぁ…はぁ…なんなのよいきなり、そんなに急いで……」

こなた「とにかく私の部屋来て!」

かがみ「う、うん」

ガチャ

カチッ、フィイイイン

かがみ「PC……?何させる気よ」

こなた「うん、ちょっと」カチカチ

こなた「このゲームやってくれる?」

かがみ「なにこれ……あ、こないだ買ってたやつね」

こなた「うん。お願いっ」

かがみ「な、なんなの一体……」カチッ

きょうこ「あっ……んぅ」

こなた(し、しまったぁああああ!!!!エロシーンでセーブしてたんだったぁあああ!!!)

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:22:57.42 ID:BqV1RSzD0

かがみ「こなた、こ、これは……」

こなた「あー、うーん、えっとね、その……とにかくやれ!」

かがみ「わ、わかったわよ……」カチカチ


こなた「濡れてるぞ、お前……」くち

きょうこ「う、うるさいわね……わかってるわよ、そんな事……ふぁっ!」


かがみ「……」ポケー

〜〜中略〜〜

こなた「くっ、で、出るぞっ!!」

きょうこ「あ、あぁぁ!わ、私も、イ……っちゃ……!!」

1.中に出す
2.外に出す
>>105

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:23:47.68 ID:OzEmtTSL0

1

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:29:40.81 ID:BqV1RSzD0

こなた「くっ……うっ!」

きょうこ「あ、あぁぁぁん!!」

ホワイトアウト

きょうこ「はぁ……はぁ……」

こなた「す、すまん……中にだしちまった」

きょうこ「ん、いいの……こなたなら……」


かがみ「はぁ、はぁ……」カチカチ

こなた「あ、あの、かがみ……?」

かがみ「はぅう!!」

こなた「気分どう?」

かがみ「あ、あんたね……私にこんなのやらせて……」

こなた「えーと……その、説明しにくいんだけど……」

かがみ「……いや、いいわ……わかってる……」フワ

こなた「あ……(いい匂い)」

かがみ「こんな手の込んだことして……もう、かわいいんだから」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:39:21.96 ID:BqV1RSzD0

こなた「いやね、その……」

かがみ「こなたは、私の事嫌なの?」

こなた「い、いや!そんな事あるわけない!」

かがみ「じゃあ……いいよね?」

こなた「それとこれとは……ひや!」

かがみ「こなた……髪サラサラね」

こなた「あーうー……」

こなた(も、戻ってないのかなぁ……)

かがみ「何考えてるのよ?私のことだけ考えて」グイ

こなた「あ……」

かがみ「ほら、今は人目につかないとこよね……」

こなた「……うん」

チュ

こなた「……ふぁ」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:44:30.33 ID:BqV1RSzD0

〜〜中略〜〜

かがみ「こなたっ!好き、大好きぃっ!」

こなた「ふっ!う、ぁぁん!も、ダメぇ!」

かがこな「「あぁぁぁぁぁぁぁっ!!」」


こなた「はぁ…はぁ…」

かがみ「こなた……」ちゅ

こなた「ん……」

かがみ「大好きだよ……」スゥ…

こなた「……寝ちゃった。」

こなた「……でも……こんなんなっちゃうなんて。ダメだったのかな……?」

こなた「ちょっと確かめてみよう」カチカチ

こなた「あれ……データ消えてる」

こなた「ニューゲームで……」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:50:45.34 ID:BqV1RSzD0

こなた「んぅ〜ぁ……今日から新学期か。」


こなた「ぜ、全然違う……じゃあ、元に戻ったんだっ!!」

こなた「じゃあ、さっきのかがみは……」

こなた「素……なんだよね……」カァァ

こなた「そういえば最初から好感度MAXだったし……」

こなた「……ま、いいかな、こういうのも」

こなた「かがみ、好き……」

ちゅ

かがみ「んっ……」

こなた「……へへっ」


終わり

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/07/22(木) 23:58:43.10 ID:BqV1RSzD0

3-B 放課後

こなた「あーかがみんやわっこーい」ギュー

かがみ「こ、こら!暑いでしょ」

こなた「えーいーじゃーんあんな事した仲じゃないかぁ〜」

かがみ「ちょ、ちょっと!声大きい!」

つかさ「よかった〜、お姉ちゃんたちこんどこそ大丈夫そうだね」

みゆき「そうですね……」コソコソ

つかさ「ん、あれ?ゆきちゃん何持ってるの?」

みゆき「さ、さー?なんでしょうねー?」

みゆき(このCLANNADをなにかの拍子でつかささんにぶつければ……)


続かない



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:みさえ「しんちゃん、どうしたの?」