キョン「おいハルヒなんだって、手錠の鍵を無くしたって?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:魅音「圭ちゃんのチンポほしいな」詩音「悟史君のチンポほしいな」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 06:54:46.83 ID:aFKY4Cqh0

ハルヒ「無くしたわけじゃないわ、ちょっと見つからないだけよ」

キョン「それをなくしたというんだ、どうするんだよこの手錠」

ハルヒ「手錠が見つかるまで私達が一緒にいればいいだけじゃない」

キョン「それはそうだけど・・・・長門達はまだ来ないのか?」

ハルヒ「あんたすぐに有希に頼るのね・・・・・」

キョン「そういうわけじゃないが」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「どうしたんだモジモジして」

ハルヒ「うんこ漏れそう・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/05/08(木) 06:58:28.84 ID:aFKY4Cqh0

キョン「俺が食ってやるよ・・・・」

ハルヒ「キョン・・・・・」

キョン「ハルヒ・・・・・」

ハルヒ「なっ・・・なにを言ってるの?そんな馬鹿な事言わないでっ!」

キョン「長門のを前に食べた事あるから大丈夫だよ」

ハルヒ「なんですって!!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:02:47.09 ID:aFKY4Cqh0

キョン「あえてうんこな時点でわかった」

ハルヒ「何を言ってるの?」

キョン「俺にお前のうんこの処理をさせたいんだろ?」

ハルヒ「そんなわけ・・・・・・・・・・・・・ないじゃない・・・・・」

キョン「じゃあトイレ行くぞ」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「おとなしく付いてくるじゃないか?」

ハルヒ「うんこするだけだからね、別にあんたにお尻拭かせたりしないから」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:05:26.42 ID:aFKY4Cqh0

キョン「スカトロか、いいぞもっとやれ」

ハルヒ「だからスカトロじゃないって!」

キョン「じゃあ入るぞ」

ハルヒ「ちょっと、ここ男子トイレじゃない!」

キョン「俺に女子トイレに入れっていうのか?」

ハルヒ「女子トイレにしてよ・・・・」

キョン「どうしよっかなー」

ハルヒ「うんこ漏れそう・・・・・早くして」

キョン「ダメだ、男子トイレに入るまでここを動かないぞ」

ハルヒ「わかったわよ・・・・・男子トイレでいいから早く入りましょう・・・・」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:06:22.37 ID:aFKY4Cqh0

キョン「実によろしい」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・」

キョン「和式洋式?」

ハルヒ「どっちでもいいから」

キョン「じゃあどっちにしようかな・・・迷うなぁ」

ハルヒ「急いで・・・・お願い」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:09:20.88 ID:aFKY4Cqh0

キョン「これから学校だというのに・・・誰か保守・・」

ハルヒ「何言ってるのよ、もう放課後じゃない・・・それより」

キョン「ああ、洋式にする」

バタン、ガチャ

キョン「やっぱり二人入ると狭いな、洋式にして正解だった」

ハルヒ「正解ってなによ・・・」

ゴソゴソ

キョン「・・・・・・」

ハルヒ「こっち見ないでよ!」

キョン「みないとい見ないだろ?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:10:41.64 ID:aFKY4Cqh0

キョン「勃起した」

ハルヒ「変態!」

キョン「早くしないとパンツ汚れるぞ」

ハルヒ「う・・・・・」

キョン「手で前を隠すなよ」

ハルヒ「別にいいでしょ!!」

キョン「結構毛深いんだな」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・」

キョン「どうしたんだ?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:11:34.34 ID:aFKY4Cqh0

ハルヒ「はやく」

キョン「ん?」

ハルヒ「早くあっちむいて」

ブリリュウブルリリリ

ハルヒ「!」

キョン「我慢できずに思わずでちまったか」

ハルヒ「バカっ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:12:28.54 ID:aFKY4Cqh0

キョン「たまらん」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・・」

ブリュッ

キョン「まだ出るのか?」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「どうしたんだ?いつものお前らしくないぞ?」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・」

チョッロロロロロロロロロr

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:15:14.84 ID:aFKY4Cqh0

キョン「不覚にもボッキした」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・・・」

キョン「うんこする時なぜか小便も出ますよねー」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・・・」

キョン「どうした?ん?」

ハルヒ「何かするんでしょ?」

キョン「え?」

ハルヒ「私に何かするんでしょ?これから・・・・・」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:16:41.45 ID:aFKY4Cqh0

キョン「新境地だ…」

ハルヒ「どういう事よ・・・・・」

キョン「こっちの話だ、それよりさっさと尻を拭けよ」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「さっさとトイレから出るぞ」

ハルヒ「え・・・・いいの?」

キョン「ここはお前のウンコの臭いが臭くてたまらんからな」

ハルヒ「・・・この・・・・・・バカ・・・・・・・・・・・・・・」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:18:43.25 ID:aFKY4Cqh0

キョン「これは抜ける」

ハルヒ「!・・・・・・・・やっぱりそういう事するの?」

キョン「そういうことって?」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・」

キョン「そういう事ってなんだよ、言わないとわからないだろ」

カラカラ

キョン「尻を拭くのは質問に答えてからにしろよ」

ハルヒ「いや・・・・・」

キョン「片手でトイレットペーパーを出すのは大変だろ?質問に答えたら俺がトイレットペーパーを出してやるから」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・エッチなことするんでしょ?」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:19:49.75 ID:aFKY4Cqh0

キョン「この後の展開に期待」

ハルヒ「最後までやるの?」

キョン「最後までって?」

ハルヒ「エッチなこと」

キョン「具体的に言ってもらわないとわからんぞ」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・・セックス」

キョン「ん?」

ハルヒ『セックス!!!』

キョン「おい大声だすな・・・・・」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:21:12.01 ID:aFKY4Cqh0

キョン「キョンがキチガイなのが少し萎えるな、キチガイレスをキョンの普通さにフィットさせるくらいして欲しい」

ハルヒ「???」

キョン「え・・・何言ってんだおれ」

ハルヒ「あはは、確かに今のキョンはキチガイね」

キョン「・・・・・・・・・・・」

ハルヒ「あははははは」

キョン「笑うな!」

ハルヒ「・・ふふっ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:22:22.37 ID:aFKY4Cqh0

キョン「SEX!」

ハルヒ「はいはい、どうせするんでしょ?いいわよしてあげるわよ」

キョン「それより尻を拭けよ」

ハルヒ「いいわよ、自分で紙だすわよ、隠すのもバカらしくなってきたしね」

キョン「・・・・・・・・・・・・・・・・」

ハルヒ「お尻は自分で拭いていいの?それともあなたが拭く?あははは」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:23:51.43 ID:aFKY4Cqh0

キョン「みんな、朝から俺の下半身が寒いのは何故なんだろうか」

ハルヒ「わけわかんないわ、ばっかみたい」

キョン「・・・・・・・それよ」

ハルヒ「拭くんでしょ?どうぞ」

キョン「・・・・・・・・・」

ハルヒ「うんこがこびりついてる?それとも私のマンコ見て動揺してるの?」

キョン「拭くぞ」

ハルヒ「もっと力入れて拭きなさいよ!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:25:28.74 ID:aFKY4Cqh0

キョン「ハルヒのマンコ臭い」

ハルヒ「うんこの臭いじゃなくて?」

キョン「うんこも臭いな」

ハルヒ「そ・・・そう、よかったじゃない、私のマンコとうんこの臭い同時にかげて」

キョン「ああ、たまらん」

ハルヒ「へぇ・・・あんた変態ね、拭くのも慣れてるじゃない、誰かにやったの?」

キョン「綺麗になったぞ」

ハルヒ「今度はセックス?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:27:11.24 ID:aFKY4Cqh0

キョン「おしっこ臭いハルヒのまんまんぺろぺろしたい」

ハルヒ「い・・いいわよ、舐めたいんでしょ?」

キョン「おい、トイレを流すなよ

ハルヒ「どうしてよ、マンコ舐めたいんでしょ?」

キョン「おまえのうんこの臭いをかぎながらマンコを舐めたいんだ」

ハルヒ「あなた・・・・バカじゃないの!!もう・・・・・・・・・」

カツンカツン

キョン「誰か来たぞ!」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:29:41.49 ID:aFKY4Cqh0

キョン「もっとやれ」

ハルヒ(ばか!静かにしないとバレるでしょ!)

キョン「・・・・・・・・・・・・・」

???「ワワワ忘れもの〜」

ハルヒ(歌ってないでさっさと出なさいよ・・・もう)

ジョロロロロロ

キョン・ハルヒ「・・・・・・・・・・・」

ジョロロロロロロロロ

キョン・ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ジョロロッロロ

ハルヒ「あんた長いわよ!!」

???「うわぁごめんなさい」

タッタッタッタ

キョン「手も洗わずに出て行ったぞ」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:31:21.14 ID:aFKY4Cqh0

キョン「手錠のこと忘れてた」

ハルヒ「そうだったわね」

キョン「お前のスカートのポケットにこれが入ってたんだが」

ハルヒ「!」

キョン「これは手錠の鍵だよな、どうして黙ってたんだ?」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「こういうことをされたくてわざと隠してたんだろ?」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・マンコ」

キョン「ん?」

ハルヒ「マンコ舐めるんでしょ?」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/08(木) 07:33:20.21 ID:aFKY4Cqh0

キョン「ん?夢か」

目が覚めるとそこはトイレではなくて自宅のベッドであった、もちろんハルヒもいない

キョン「変な夢見ちまった、宮沢純も爆笑だっぜ!」


こうしてキョンの一日が始まる

                               完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:時雨「ココロのスキマ、お埋めします・・・?」