キョン「長門、俺はハルヒのことが好きなのかもしれない」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「フェラの練習をしてきた、これであなたを満足させれる」

ツイート

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 11:58:38.58 ID:drstoz5M0

キョン「長門、俺はハルヒのことが好きなのかもしれない」
長門「・・・・」
キョン「なあ、どうすればいいと思う? 告白した方がいいだろうか・・・」
長門「・・・・」
キョン「こんなことおまえくらいにしか相談できなくて・・・」
長門「知らない」
キョン「え?」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:01:27.23 ID:drstoz5M0

長門「自分の考えで行動するべき。あなたはいつも私に頼りすぎ。いつもいつも」
キョン「な、長門・・・」
長門「いつもいつもいつもいつもいつも・・・」
キョン「・・・・」

キョン「そうだな、すまんかった。一人で考えてみるよ。本当にごめんな」
長門「・・・・」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:03:26.79 ID:drstoz5M0

長門「・・・ぐすっ」
キョン「・・・?」
長門「・・・うっ、うっ、うえああああああ」
キョン「な、長門!?」
長門「うえあああああああ」
キョン「ど、どうしたんだ。おい長門!」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:11:44.37 ID:drstoz5M0

長門「ううう・・・ううう・・・」
キョン「どうしたんだよ急に・・・」

長門「・・・好き」
キョン「は?」
長門「あなたが好き。だから涼宮ハルヒには告白しないほうがいい」
キョン「えっ、えええ?」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:13:59.62 ID:drstoz5M0

キョン「それってつまり、おまえが俺のこと、その、好きってことか?」
長門「コクリ」
キョン「嘘だろ?」
長門「ホント」
キョン「い、いやでも・・・」
長門「・・・・ダメ」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:16:05.60 ID:drstoz5M0

長門「涼宮ハルヒはきっとあなたに興味がない。だから私のほうがいい」
キョン「・・・」
長門「お願い・・・」

キョン「・・・ごめん長門。おまえの気持ちは嬉しいけど、それでも俺、やっぱりハルヒが好きなんだ」
長門「・・・!」
キョン「ごめんな」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:18:02.48 ID:drstoz5M0

長門「待って」
長門「お願い・・・待って・・・」

 ガチャーン

長門「・・・・」
長門「うっ・・うっ・・」
長門「うえああああああああああああ」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/12(土) 12:18:30.24 ID:drstoz5M0





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ケバブが食べたい」