ハルヒ「キョン!リオレウスってのを狩りに行くわよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「彼のチンポの臭さは私が何とかする」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:20:42.16 ID:0RcHhAZxO

キョン「まてハルヒ、俺達はハンター登録もまだだぞ…」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:26:31.05 ID:0RcHhAZxO

長門「問題ない ハンター登録ならさっきやっておいた」

ハルヒ「さっすが有希ね さあ、早速出発よ」

キョン「分かった だが、最初はキノコの納品とかにしかいけないんだが」
キョン「それにハンターナイフ一本でどうやってリオレウスを狩るんだ?」

ハルヒ「気合いよ!気合い!我がSOS団には不可能はないのよ!」

キョン「…」
キョン「ほら小泉もたまには何とか言ってやれ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/11(金) 15:31:09.83 ID:0RcHhAZxO

古泉「涼宮さん、何事も最初は一からですよ」

ハルヒ「…」
ハルヒ「副団長がそう言うなら仕方ないわね」
ハルヒ「分かったわ あたしはBCで寝てるからキョン達行ってきて!」

キョン「…」
キョン「長門…、どうにかならないのか?」

長門「私は、ライトボウガンにする」

キョン「…」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:38:12.55 ID:0RcHhAZxO

キョン「仕方ないな…」キョン「おい、お前等、武器はなににするんだ?俺は大剣でも担ぐか…」
長門「デンプシー(笑)」

ハルヒ「あたしは双剣ね 攻撃は最大の防御よ!」

長門「乱舞厨(笑)」

古泉「僕はハンマーにしましょうか」

長門「スタン(笑)」

キョン「な、長門…?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:43:52.80 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「早速出発よ!」

みくる「今紹介できるクエry」

ハルヒ「はいはい、キノコね 10個納品すれば良いのね」
ハルヒ「みんな分かった?行くわよ!」

キョン「はいはい」

ぱーぷー

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:47:45.66 ID:0RcHhAZxO

目的地に到着しました

ハルヒ「さぁ、あんたたちさっさと採ってきなさい」

キョン「おい、お前は行かないのか?」

ハルヒ「あたしは団長なんだから拠点でどっしりと構えとくもんなのよ!」

キョン「なんつ〜理屈だ…」

長門「寄生乙」イライラ

古泉「では参りましょうか」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:51:56.55 ID:0RcHhAZxO

キョン「ったく、なんでこんなめんどくさい事を…」
キョン「お、キノコ発見」

ガサゴソ
テテテテン♪アオキノコをry
ガサゴソ
テテテテン♪アオキノコをry
ガサゴソ
テテテテン♪アオキノコをry
ガサゴソ
テロリン♪これ以上はry

キョン「…」
キョン「他当たるか…」キョン(それにしてもあいつらちゃんとやってるのか?)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 15:55:58.05 ID:0RcHhAZxO

長門「4つ目…5つ目…6つ目…」

長門「順調…、情報操作は得意…」


古泉「やれやれ…」
古泉「猫たちにアイテムを全て盗られてしまいました…」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:02:26.44 ID:0RcHhAZxO

キョン「お、あそこにもキノコがあるな」

ガサゴs
キョン「どわっ!な、なんだ?」
キョン「ブ、ブル…、ファンゴ………だと…?」
キョン「ぎゃ!」
キョン「今度はあっちから!」
キョン「うわっ!」
キョン「ふぎゃ!」
キョン「らめっ!」
キョン「んふっ…」

力尽きましたBCに戻ります


長門「チッ」イライラ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:06:49.96 ID:0RcHhAZxO

にゃ〜、にゃ〜、うにゃ〜、にゃっ

ハルヒ「…」
ハルヒ「あんた、何やってんの?キノコも満足に拾えないの?」

キョン「いや、これはだな…、はめられたというか」
キョン「そもそも寝てただけのお前に言われたくない」

ハルヒ「仕方ないわね お手本見せてあげるわ」


長門「7つ目」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:13:39.63 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「で、どいつにやられたの?」

キョン「あいつ等だ」

ハルヒ「なによ、あんなブタにやられたっての?」
ハルヒ「そんなんだからあんたはいつまでたっても雑y、きゃん!」
ハルヒ「横から!?なんて卑ky、あんっ!」
ハルヒ「ちょっ、まっ、ふぎゃ!」
ハルヒ「ダメ、壁でカメラ位置g、きゅん…」

力尽きましたBCに戻ります


長門「8つ目…」イライライライラ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:20:00.04 ID:0RcHhAZxO

にゃ〜、にゃ〜、うにゃ〜、にゃっ

ハルヒ「…」

キョン(ニヤニヤ)

ハルヒ「何よ?何かあるなら言いなさいよ」

キョン「い〜や、我が団長は勇敢だったなと」

ハルヒ「いや、あんなの卑怯なのよ!」
ハルヒ「そもそもなによあの低性能カメラ!あれのせいで何も分かんなかったのよ!」

キョン(ニヤニヤ)

ハルヒ「もういいわ ブタなんてほっといてキノコ採りに行くわ」


長門「9つ目…」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:27:17.83 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「ほら、あそこにもキノコあるじゃない」
ハルヒ「さっさと採ってこんな簡単なクエs…」

KAZUKIが力尽きました
報酬が0になりました
クエストに失敗しました
街へ戻ります


長門(ビキビキ…)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 16:34:47.21 ID:0RcHhAZxO

古泉「いやはや、猫たちと遊んでいたら爆弾を出されましてどうしようも…」

長門「…」

ハルヒ「私は仕方ないのよ カメラが悪かったから」
ハルヒ「ほんとtnksnよね」

長門「…」

キョン「すまん、はめられたんだ」

長門「…」
長門「フレが来たのでいどうしますね^^」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 20:27:56.12 ID:0RcHhAZxO

反応が無くて泣いてた
また書いてみる


ハルヒ「ちょっと古泉君、いい加減『こんがり肉忘れました』は勘弁してくれない?」

古泉「すいません 性分でして」

キョン(どんな性分だ…)
ハルヒ「まぁ、いいわ 今日はようやく99先生よ!」
ハルヒ「ロイヤルカブトを納品する作業にもそろそろ飽きたわ」

長門(その作業はほとんど彼と私でしていた)

ハルヒ「ドスランポスもさっくりとクリア出来たし、そろそろ次のステップアップをすべきなのよ」

長門(それも私がやったこと、涼宮ハルヒは見当違いの所を乱舞していた…)
長門(古泉一樹に関してはなぜか違うマップにいた…)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 20:33:00.64 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「さぁ、早速行くわよ!」

みくる「今日はどんなクエストをry」

ハルヒ「みんな準備は良いわね?古泉君?肉は持ってきてるわね?」

古泉「ご安心下さい」

ハルヒ「では出発よ!」

ぱーぷー

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 20:45:38.45 ID:0RcHhAZxO

目的地に到着しました

ハルヒ「よろしくお願いします」

キョン「よろしくお願いします」

古泉「よろしくお願いします」

長門「みんな頑張ろうね〜!(*^ー^)ノ」

キョン(なぜこんなことに…)

キョン「って、ハルヒ支給品ぐらいもっていけよ!」

ハルヒ「大丈夫よ!体力が無くなったら有希が回復弾を打ってくれるわ!」

キョン「それを目当てにするのはどうかと思うぞ…」

古泉「あの、すみません…、砥石を忘れてしまいました…」

ハルヒ「…」
キョン「…」
長門(どうせ必要ない…)イライラ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 20:52:00.19 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「ねえ有希、99先生はどこにいるの?」

長門「ここを登ったところで待ってるとすぐに来る」

ハルヒ「分かったわ!さぁ、登るわよ!」

キョン(ハルヒと長門の後…、こりゃいい眺めだな)ニヤニヤ

古泉(これは絶景ですね)ニヤニヤ

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:05:18.56 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「来たわね!」

クック「ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ!」

キョン「お前、ブルファンゴかたすの手伝えよ…」

ハルヒ「さぁ、殺るわよ!キョン行きなさい!」

キョン(聞けよ…)
キョン「なんで俺から…」

ハルヒ「なんでもよ!特効隊長は昔から大剣って相場が決まってるのよ!ベルセルク的に考えて」

キョン「…」

古泉「ドノバンをご存知でしょうか?」

キョン「顔を近づけるな!」
キョン「まぁ、行くか…」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:14:53.45 ID:0RcHhAZxO

クック「ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ、ヴぁ」

キョン「どうしたもんか…、とりあえず少し離れたところかr、どわっ!」
キョン「尻尾が…、長いな…」

長門「股下デンプシーが効果的」

キョン「そうか、しかし潜り込むのもなかなか勇気がいるな…」

ハルヒ「ならあたしの出番ね!」
ハルヒ「ていや!」

クック「ヴぁ〜あ!」火を吐く

ハルヒ「!」
ハルヒ「キョン、今の見た?火吐いたわよ!これは、まさか…」
ハルヒ「超能力者?」

キョン「ここでそれ?」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:22:51.24 ID:0RcHhAZxO

HARUHIが力尽きました
KYONが力尽きました

にゃ〜、にゃ〜、うにゃ〜、にゃっ

キョン「すまん」

長門「…」

ハルヒ「仕方ないのよ!当たるはずのない尻尾が当たったのよ!」
ハルヒ「あんなのどうしようもないわ ほんとtnksnよね」

長門「二人は見てると良い…」イライラ

キョン「そ、そうかすまんな」

長門「拡散祭りで即殺」
キョン「あれ?そんなに素材あるのか?」

長門「情報操作は得意」

キョン「それ、チーt…、まぁ良いか…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:31:08.66 ID:0RcHhAZxO

クック「ヒュー、ヒュー…」逃げだす

ハルヒ「もう瀕死じゃない 追いかけるわよ!」
長門「涼宮ハルヒ、ここはしばらくまって寝かすべき、弾の調合も必要」

ハルヒ「そう、有希が言うならそうしましょう」
ハルヒ「それにしても古泉君はどこにいったの?」


古泉「やれやれ、ここはどこでしょうか?」
古泉「どこか洞窟のようですが…、おや?」

クック「ヴぁ〜あ!」
クック「ヒュー、ヒュー」

古泉「おやおや、瀕死のようですね ここは皆さんに一つ良いところを…」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:37:22.25 ID:0RcHhAZxO

古泉「ここはこの僕のスタンプでやってやりますか 僕のスタンプでね」
古泉「さぁ、力を溜めて、行きますよ!ふんもっf」

クック「ヴぁ〜あ!」尻尾を振り回す

古泉「んふっ…」

KAZUKIが力尽きました
報酬が0になりました
クエストに失敗しました
街に戻ります

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:45:13.52 ID:0RcHhAZxO

ハルヒ「さ、さすが99先生ね 我がSOS団を退けるとはやるわね」

長門「…」

キョン「すまん…」

長門「…」

古泉「申し訳ありません 僕には少々荷が重かったようです…」

CAPCON:
YUKIが街から出ました

ハルヒ「…」
キョン「…」
古泉「…」

みくる「今日はどんなクエストをry」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 21:50:10.61 ID:0RcHhAZxO

さて、俺もドンドルマ行ってくる
読んでくれた人々ありがとう



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「祭りに行きたいだって?」