ハルヒ「キョン! ……頭撫でなさいよ……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:もしもキョンとハルヒが幼馴染だったら

ツイート

879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/11(金) 01:49:38.89 ID:JVm2hZWWO

ハルヒ「キョン! シャーペン忘れたから貸しなさい」
キョン「ほら。」

放課後

キョン「おい、ハルヒ。シャーペン返せよ」
ハルヒ「ん?あ、ごめn…いっ嫌よ!
返して欲しかったら取り返してみなさい!」タタッ…
キョン「おい!逃げんな!」

ガッ

バタ。バタ。

ハルヒ「こっこのバカキョン!団長に
のし掛かるなんてどういうつもりよ!!!???」
キョン「あっ。すまん。」

ギュ…

ハルヒ「すっ少しだけこうして
なさい…///団長命令よ///」

ガラッ

谷口「あっ…。すまん。」

897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/11(金) 02:19:48.12 ID:JVm2hZWWO

キョン「あ〜やっぱり朝比奈さん写真集はたまらん。あっやべ。」

カチカチッ

ミクル「キョン君今なに隠したんですか〜?見せて〜!」
キョン「あ朝比奈さん!む胸が当たってますよ〜!!」
ミクル「っもう!キョン君のいけずぅ!見せて下さいよ〜!」
キョン「あはははは。」

ハルヒ「あんた達。随分楽しそうね」
ミクル「ひゃう!!」

放課後

ハルヒ「あんた今日随分と楽しそうだったじゃない。」
キョン「ん?まぁな。」
ハルヒ「うっ!あああたしもやってあげるわよ!!」
キョン「いらん。」
ハルヒ「え…。べっ別にあたしがやりたいわけじゃないんだから!!
アンタがあまりにも嬉s…変態っぽかったからその顔を拝んでやるだけよ!!」
キョン「…」カチカチッ
ハルヒ「ああんた今なに隠したのよ!!団長のあたしにみせなさい///」
ギュ…

キョン「おい、ハルヒ。デイスプレイ越し
に見えてるが顔真っ赤だぞ。」
ハルヒ「うっうるさいわね///バカキョン///ちょっとアンタの手…マウスの上に手置かしなさい///」

928 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/11(金) 02:50:12.06 ID:JVm2hZWWO

キョン「なぁ、ハルヒ。放課後話がある。聞いてくれるか?」
ハルヒ「いっいいわよ///」

ハルヒ(キョンってば話って何なのかしら!!!!もっもしかして「告白」!!!!????)

放課後

キョン「なぁ、ハルヒ。」
ハルヒ「なっなによ///ドキドキ」

キョン「お前授業中シャーペンで背中刺してくるのマジでやめろっ!!!!!!!!!あれ普通に痛いから#!!!!!

ハルヒ「…」

950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/11(金) 03:03:50.12 ID:JVm2hZWWO

ハルヒ「もう無理ね。
寝るわ。
寂しいけどこのスレに書けて
良かったわよ///。
みんな鬼才すぎよWWW」
また会おう。




ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:女提督「私の正体がメタモンだって噂を流したのは誰?」