長門「あなたの事嫌い」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「涼宮ハルヒの憂鬱・・・?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 10:01:02.92 ID:IML6zn7LO

キョン「…」
長門「…」
キョン「そっ、そうか…」
長門(今日はエイプリルフール…)

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 10:04:39.14 ID:IML6zn7LO

キョン「…」
長門「…」
キョン「俺が知らないうちに何か嫌な事したのか?」
長門「…」
キョン「ごめん」
長門(エイプリルフールのバカ)

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 10:18:12.32 ID:IML6zn7LO

古泉「あ、いたいた」
キョン(気まずい空気の中古泉よ、よくきてくれた)
古泉「今夜ホテルを予約してるんですが、どうですか?」
キョン「何を言い出すんだ!」
古泉「やだな〜、エイプリルフールですよ」
キョン「冗談には聞こえなかったぞ」
古泉「うふふ」
長門(今日はエイプリルフールと知ってるみたい)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 10:26:09.25 ID:IML6zn7LO

みくる「キョンくん、あのね…」
キョン「何ですか?」
古泉「今夜どうですか?」
キョン「まだ言ってるのか!」
古泉「ホテルを予約してるのが本当か嘘か確かめたくないですか?」
キョン「興味無い」
みくる「あの〜」
長門「私はあなたが嫌い」
キョン「まだ怒ってるのか長門」
長門「…」
ガラッ
ハルヒ「キョンいる〜?」
キョン「ハルヒ!」
ハルヒ「あんた達なにしてんのよ!今日は解散!早く帰りなさい」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 11:41:16.41 ID:IML6zn7LO

ハルヒ「早く帰りなさいよ」
古泉「涼宮さんは帰らないのですか?」
ハルヒ「私は最後に帰るわ」
キョン「それじゃまた明日」
ハルヒ「キョン何で帰るのよ?」
キョン「お前が帰れと言っただろ!」
長門「私はあなたが嫌い」
キョン「長門、その話はまた明日聞くから」
長門(明日じゃ駄目なのに…)
ハルヒ「さっさと帰りなさい、キョンは私と一緒にみんなが帰るのを見届けなさい」
みくる(この女もエイプリルフールを利用しようとしてるな)
古泉「それではホテルの名前と住所言いますからメモして下さいね」
キョン「お前本当に本当予約しているのかっ!?」
みくる(こいつはストレート過ぎるが先を超されたな)
みくる「あの〜私もキョンくんに話があるんですけど」
長門「私にメガネをかけなくなった理由を話す」
キョン「おいちょっと!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/01(火) 11:56:42.59 ID:IML6zn7LO

ハルヒ「メガネなんてどうでも良いわ」
みくる「なんでだろ、コンタクトかなぁ?」
(どうせキョンくんにメガネ属性が無いとわかったからでしょ?)
古泉「そう言えばどうしてメガネを止めたんですか?」
キョン(何でお前が気になるんだよ)
長門「その理由は…」
キョン「わーわーわー」
ハルヒ「キョンうるさい!」
キョン「それより早く帰ろうぜ」

トゥルルルトゥルルル

キョン「俺の携帯だ」
古泉「古風ですね」
キョン「もしもし」
谷口『おい、今からゲーセンに行こうぜ』
キョン「ちょうどいい、今から下校する所だ」
谷口『ん?春休みなのに学校に来てたのか?』
キョン「!」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「じゃあアナルでウンコ食べたら口からゴハンが出るはずよね」