ハルヒ「有希、今日からあなたはSOS団専属ペットね」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「あっ!私のお餅ですよそれ」長門「断固拒否」2?

ツイート

638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:16:45.16 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「有希!今日からあなたはSOS団専属のペットになってもらうわよ!」
長門「……」
キョン「おいおいハルヒ!ペットってなにさせる気だ?朝比奈さんみたいにコスプレさせるのか?」
ハルヒ「そうねえ…。じゃぁまずは>>645からやってもらおうかしら?」



はじめて書くし、睡魔に襲われてる携帯厨だが、暇だったら付き合ってくれ。

645 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:24:12.11 ID:JjNq4I4m0

下克上

650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:31:47.35 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「まずは下克上からよ!ただし私より上に立つことは許さないんだから!副団長の古泉くんから下克上しなさい!」
長門「・・・分かった」
そういうと長門は、古泉から腕賞を取り上げ、ぽつりと「・・・下克上」といい、腕賞を自分のか細い腕にとりつけた。
古泉「あれ気に入ってたんですけどねえ・・・」
ハルヒ「なんかもりあがらないわね!次は>>660をしてもらうわ!」

660 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:40:39.82 ID:dbtOfWNw0

お持ち帰り

664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:44:29.20 ID:2gHEdniJO

じゃあ>>665
安価なら↓

665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:46:16.49 ID:wMVPJ54O0

矢張政志

667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:47:22.08 ID:2gHEdniJO

>>665
ちょwwwww
誰か分からんwww
もうハルヒでいいか?www
それとも再安価?

670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:48:47.31 ID:2gHEdniJO

じゃあハルヒで行くwgdgdですまんw

671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:53:54.11 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「じゃあ有希は今日は私にお持ち帰りされなさい!」
キョン「なんでそうなるんだよ」
ハルヒ「だってペットとしての調教が必要じゃないのよ!良いわよね?有希?」
長門「分かった。」
ハルヒ「分かったわねみんな!だから今日はみんなあたしの家に来るのよ!」

そしてハルヒの家へ・・・
キョン「はじめてハルヒの家に来たなあ」
みくる「綺麗なお家ですねぇ。」
キョン「で、まずなにから調教するんだ?」ハルヒ「まずは>>673からよ!」

673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 00:59:46.03 ID:JjNq4I4m0

みくるを襲う

676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:06:40.31 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「じゃあまずはみくるちゃんを襲いなさい!」
みくる「ふぇ・・?ぇぇ・・」
キョン「なんでペットが襲うんだよw」
ハルヒ「ペット同士絡み合う姿がみたくないの?キョン?」
キョン「そりゃあ・・・みたいけど・・・」ハルヒ「きまりね!古泉くんカメラ撮影もよろしく!さぁ!行きなさい!有希!」
そうして長門は朝比奈さんを押し倒した!
長門「ペロッ・・・ペロペロペロ」
みくる「ひぇっ・・・耳舐めないでくださぃ〜。くすぐったいですぅ・・・」
さあ、この後長門のとった行動は!>>678

678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:09:33.73 ID:wMVPJ54O0

無駄に発光する

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:16:03.19 ID:2gHEdniJO

長門「・・・ピカッ!」一同「うわっ!」
長門がいきなり光ったかと思うとそこには異様な光景が広がっていた。
なんとハルヒと朝比奈さんの立場が逆転していた!
ハルヒが長門に押さえ込まれていて、朝比奈さんがそれを見つめていた!
ハルヒ「ちょ・・・なにしたのよ有希!」
長門「あなたもいじられる側を味わうべき」そして長門は朝比奈さんをみてこう言った。長門「指示を」
みくる「ぇっ・・・じゃ、じゃぁ、>>682お願いしますッ!」


682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:20:43.05 ID:EJQxWFGcO

ブラジル戦観戦

684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:27:21.65 ID:2gHEdniJO

長門「・・・分かった」
ハルヒ「意味分かんないわよ!離しなさい!」
長門「私はブラジル。あなたはガーナ。負けたほうが罰ゲームをする。」
ハルヒ「それって私が不利じゃない!だいたいなんd」
長門「パクッ。ペロペロッ・・・。許可しないとあなたを縛って調教する。」
ハルヒ「分かったわよ!私が負けるわけないじゃない!で、罰ゲームはなによ?!」
長門「・・・>>700

700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:37:48.19 ID:E8qImTNpO

キョン妹を連れてきていじめる。もちろん性的な意味で

707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:41:38.82 ID:2gHEdniJO

長門「(キョンの顏を見て)あなたの妹を性的な意味でいじめるのが罰ゲーム。」
キョン「おい!アイツはまだ小5だ!しかもここはハルヒの家だぞwどうするんだ長門?」
長門「・・・>>710

710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/06/28(水) 01:42:36.05 ID:ti6Ty4Ri0

…これも人生経験。

717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:52:24.94 ID:2gHEdniJO

長門「…これも人生経験」
そういうと長門の前に妹が現れた。
妹「わぁっ!ハル姉ちゃんと有希ちゃんなにやってるのぉ!」
長門「…おとなの遊び…」
ハルヒ「こんな姿をみられるなんて…」
妹「わ〜い、わ〜いっ!私も混ぜて、ま〜ぜ〜てぇ」
結果はブラジルが勝ったのでハルヒが罰ゲームに。
ハルヒ「やればいいんでしょ!やれば!じゃあまず>>722をするわ!」


722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 01:56:43.62 ID:JjNq4I4m0

時を止める

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:02:01.60 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「やっぱり私にはできない…。時間が止まってくれれば…」ピタッ!
え?なによ?なにがおこったの?
キョン…みんな?なんで動かないのよ??

そうか…本当に止まったのね?
今のうちに有希にお仕置きするわ!
私に逆らうなんて許さないんだから!
ハルヒが長門にするお仕置き>>730

730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:04:53.93 ID:E8qImTNpO

全裸にして服で手足を縛る

733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:10:05.31 ID:2gHEdniJO

ハルヒ「まずは全裸ね!って有希案外良い体ね。小ぶりだけど可愛らしい…。もう!こうなったら縛ってやる!」
完全に両手を吊しあげた状態。
その瞬間時間は動き出す!
一同「!?」
ハルヒ「さあ、有希にお仕置きするわよ!」長門「……(少し顏が紅くそまる)」
ハルヒ「じゃあ、キョン!有希をいじめなさい!>>740をするの!」

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:13:14.96 ID:ZXuEo+lM0

片足持ち上げてパックリしてるのを観察
においかいだり息かけたり

恥ずかしがる長門

742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:17:54.15 ID:2gHEdniJO

キョン「なにがどうなってるんだ?しかし、こんな長門の前じゃ冷静な判断はできないな…。団長命令だし…」そう言うと、キョンは長門の片足をあげて、臭いをかいだ。
キョン「クンクン…。甘酸っぱい尿のような臭いがする」
顏を赤らめる長門。
キョンは興奮したのか息が長門の秘部に当たる。
ハルヒ「あんまりジラすのは可愛そうね…。」
そういうとハルヒは>>760を取り出した!

760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:28:01.88 ID:E8qImTNpO

媚薬!!

765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:33:37.11 ID:2gHEdniJO

ハルヒはどこから取り出したか薬をとりだし、長門のマンコに塗った。
妹「私にも塗ってぇ〜」
ハルヒ「分かったわ!有希!さっきはいかせてあげようと思ったけど、ジラしてあげる(はぁと」
こうして長門と妹の公開我慢大会が始まった。


770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:37:31.92 ID:2gHEdniJO

…30分は経過しただろうか?
妹はお股が熱いと泣いていたので、ハルヒがクンニしている。
今はかなり気持が良さそうだ。
長門はというと…
普段みれない表情がそこにあった。
顏は赤くそまり、涙を浮かべる目で、
「もう…ゆるしてください…。イカせてください」
と祈願した。
ハルヒ「しょうがないわねぇ…じゃあ最後にこれでイカせてあげる。」そうして取り出したのは>>780だった…。

780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:45:51.91 ID:JjNq4I4m0

きゅうり

783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:51:54.14 ID:2gHEdniJO

ハルヒはキュウリをとりだし、長門のマンコに勢い良く突き刺した!
長門「あっ…あ〜〜!キッ…キョン!」
プシャァァァァ…。
長門は潮を吹いていた。よっぽど気持ちよかったんだろう。
しかしなぜ最後俺の名前を叫んだんだ?
…いや、考える必要はないだろう。
なぜならこれは3年前の出来事。
今、俺のとなりで寝ているのは長門なんだ。もうこんな時間か…。早く寝よう。早く長門の手料理の朝御飯を食べたいからな…。





〜fin〜

785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 02:53:50.15 ID:2gHEdniJO

マジgdgdですまんかったw
はじめてやったが大変だなw
俺は長門ラブだから、かなり長門中心になってしまったのは許してくれw
最後まで付き合ってくれた人ありがとな。
またうまく書けるようになったら長門ものでも書くからw

789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/06/28(水) 03:03:28.26 ID:2gHEdniJO

ありがとう!
じゃあそろそろ寝るおw
おやすみノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「キングスライム・・・。」