吹雪「新シリーズかぁ…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「あなたを殺すよりえっちした方がいい反応が見れそうよね♪」

ツイート

1 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 20:42:30.71 ID:VgVrypEq0

〜楽屋〜

吹雪「…」

吹雪「はぁ、緊張するなぁ」

金剛「ブッキー、relaxネ」ポン

吹雪「金剛さん」

金剛「はい息を大きく吸ってー」

吹雪「スゥ-」

金剛「吐いてー」

吹雪「おごっ」ズボッ

吹雪「おぇぇぇっ!」ビチャビチャ

金剛「Nooooooooo!!!!!」

2 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 20:43:08.37 ID:VgVrypEq0

〜隣の楽屋〜

ヘ-イ!!ソノハクジャナイデ-ス!!

大井「…うるさいわね」

大井っちー

大井「北上さん!?」

シャッ

北上「どうかな?」

大井「…まぁまぁまぁ!凄く似合っています!!」

北上「大井っちも凄く似合ってるよ♪新しい衣装」

大井「もぅ…北上さんたら////」

北上「にしても新シリーズから私達改二になるんだよね」

大井「改二要素はあるのかしら…」

3 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 20:43:49.08 ID:VgVrypEq0

〜さらに隣の楽屋〜

加賀「美味しい…」モグモグ

瑞鶴「加賀ー、ちょっと髪の毛…ってまだお弁当食べてるの!?」

加賀「入るだけ食べるのが私のポリシーよ」モグモグ

瑞鶴「もぅ…少しは加減しなさい!」メッ

加賀「はいはい」

瑞鶴「はいは1回!」

加賀「…はぁい」

瑞鶴「全く…自分のお腹見たことあるの?」

加賀「はんっ、ブッキーじゃないんだから」

瑞鶴「…」

バッ!

加賀「なっ…何を!?////」

瑞鶴「これの!どこが!ブッキーと違って!?」プニ

加賀「…」

加賀「心に来ました」グスン

ダイゴユウゲキブタイサ-ンソロソロホンバンデ-ス

瑞鶴「あ、はーい。ほら、行くわよ」

加賀「…」コクン

4 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 21:20:35.09 ID:VgVrypEq0

【第五遊撃部隊でスカウトをした】

7 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 21:52:34.13 ID:VgVrypEq0

吹雪「んー、いい天気ですねぇ」

北上「秋風が気持ちいいねぇ」

吹雪「こんな日はどこか遠くに出かけたいですねえ」

北上「そうだねぇ」

キィィィン

吹雪「あっ、艦載機…赤城先輩かなぁ」

北上「あれはスターファイターだね」

吹雪「す、スターファイター!?」

北上「一体誰が飛ばしてるんだろう」

吹雪「行ってみましょう!」

北上「そうだね」

〜練習場〜

大鳳「…」

大鳳「ふぅ」ガション

吹雪「あっ」

大鳳「!?」ビクッ

大鳳「…」ソソクサ

吹雪「ま、待ってくださいよぉ!」

北上「おっと」

タタタタタ…

北上「…行っちゃった」

8 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 22:36:21.95 ID:VgVrypEq0

吹雪「き、北上さぁん…止めてくださいよ」

北上「ご、ごめんね…」

吹雪「今のは新しい空母の」

北上「えぇと、なんだっけ?」

吹雪「何とかホウさんでしたよね?」

北上「…まぁいっか。ブッキー、部屋に戻ろう」

吹雪「そうですね」

(モグラジャナイモン!

瑞鶴「新しい空母?あぁいたわねぇ。MI作戦中に提督が必死こいて建造してた艦娘」

加賀「何て言う名前だったかしら」

金剛「覚えてないデース」

加賀「ユ-?」

大井「ノ-」フルフル

瑞鶴「それで、その空母がどうしたの?」

吹雪「何かスターファイター飛ばしてたんですよ」

加賀「ハイテクな空母ね」

9 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/01(水) 23:19:14.99 ID:VgVrypEq0

吹雪「でもなんで私達を見て逃げ出したのか気になるんです」

金剛「ブッキーを見て逃げ出した…デスカ」

大井「となると理由はもう一つしかないわね」

吹雪「?」

加賀「これよ」トントン

吹雪「あぁ…ご心配なく。まっ平らでしたから」

瑞鶴「可哀想に…」

加賀「とかいいつ心の中で日本一のビールかけしてる五航戦」

瑞鶴「してないわよっ!てか、ビールかけするほどのこと!?」

金剛「でも、逃げ出したのは気になりマスネー」

大井「とっ捕まえて聞き出しましょうよ」

北上「それはどうかと…」

加賀「いえ、やりましょう」

大北「えっ」

加賀「ナントカさん捕獲作戦、開始です!」

11 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 00:01:04.78 ID:Nu/gJgRn0

加賀「さて、ナントカさんはどこにいるのかしら?」

吹雪「うーん…間宮さんのところでしょうか」

金剛「間宮のところでsingleは死にたくなるデース」

吹雪「そ、そうですよね。それじゃあドックとか?」

北上「出撃してないからドックにはいないと思うけど」

瑞鶴「だけど練習場にいたんだったら汗流すついでに入ってそうだけど…」

加賀「よし、まずはドックへ行きましょう!」

金剛「オーッ!」

大井「(はぁ…また変なことになりそう)」

〜ドック〜

ガララッ!

加賀「たのもー!!」

タノモー…ノモー…モー…NOMO

赤城「あら、加賀さん」

加賀「あ、赤城さん!?」

吹雪「赤城先輩!!」

赤城「吹雪さんも」

加賀「ど、どうしてここに?」

赤城「ふふ…色々あったんです」

北上「(また資材の無駄遣いを…)」

赤城「それで、服を着たまま来るなんてどうかしたんですか?」

加賀「そ、それは…」

12 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 00:24:42.48 ID:Nu/gJgRn0

赤城「新しい空母の子?」

吹雪「…」ソ-

吹雪「(見え…ぬ!)」 ダンッ

加賀「はい。ここへ来たかどうか知っていますか?」

赤城「うーん…私が入っている間は軽巡の子達しか入って来ませんでしたよ?」

加賀「そうですか…」

吹雪「加賀さん、他をあたった方がいいかもしれません」

北上「服着ながらドック入ると暑いよ…」

大井「(汗で北上さんの服がぁぁぁっ!!!)」ハァハァ

瑞鶴「加賀、早く出ましょうよ」

加賀「そうね…では」

金剛「good bye赤城」

吹雪「失礼しました」

赤城「ふふ、見つかるといいですね」

13 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 00:37:49.00 ID:Nu/gJgRn0

吹雪「次はどこへ行きましょう?」

加賀「うーん…」

雷「あ!遊んでばっかり部隊!」

電「い、雷ちゃん!それは禁句なのです」

北上「おー、ちびっこ共」

暁「ちびっこじゃない!暁よ!」

響「ズドラーストヴィチェ」

金剛「コンニチハデース!」

暁「こんなところで何してるの?」

加賀「新しく入った空母を探してるのよ」

暁「空母…?」

電「そんな人いたのです?」

響「ハラショー」

大井「貴女達何か知らないの?」

雷「うーん…何も見てないわ。ごめん」

吹雪「そっか…ありがとう」

雷「ねぇ、私達にも協力させてよ!手伝うわ!」

暁「ちょっ…雷!?」

加賀「構わないけど…大丈夫なのかしら」

雷「任せて!」

14 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 00:44:19.34 ID:Nu/gJgRn0

吹雪「身長はあまり大きくなくて、落ち着いた雰囲気のある人だったよ」

暁「それって私のことよね?」

響「違う」

暁「なっ!!」

雷「なるほどね…それじゃあ、私達は外を探すから」

金剛「私達は鎮守府の中を探すネ!」

北上「頼んだよ」

大井「あまり期待してないけど」

雷「よーし、第六駆逐隊!ファイトー!」

3人「おーっ!」なのです

瑞鶴「頑張ってね」

吹雪「それじゃあ、私達は引き続き鎮守府の中を探しましょう」

北上「ドック以外にいそうなところは」

大井「工廠?」

金剛「Oh、そこへ行きマショー!」

15 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 00:44:49.10 ID:Nu/gJgRn0

今回はここまで。新シリーズ始まりました

21 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 21:44:16.85 ID:Nu/gJgRn0

〜工廠〜

吹雪「こんにちわっしょい」

金剛「ワッショーイ!」

吹雪「…」

瑞鶴「いないわね」

大井「ここもハズレですか」

夕張「あら、第五の」

瑞鶴「こんにちは、苫小牧」

加賀「違うわ、稚内よ」

北上「屈斜路だよっ」

夕張「夕張です…」

吹雪「あの、中標津さん」

夕張「もう何でもいいわ…どうしたの?」

加賀「ここに空母が来なかったかしら?」

夕張「空母?」

北上「こう、すらっとしててあまり大きくなくて」

夕張「あぁ、はいはい。あの子ね、来たわよ」

吹雪「ホントですか!?」

夕張「2、3日前だったけど」

北上「なんだぁ」

瑞鶴「2、3日前じゃダメなのよね」

金剛「今日は見てないんデスカー?」

夕張「んー、今日は見てないわね」

金剛「Oh…」

吹雪「残念です」

22 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 21:44:59.10 ID:Nu/gJgRn0

加賀「はぁ…」

瑞鶴「次はどこを探そうかしら」

夕張「そう言えば、さっき蒼龍さんと一緒にいるのを見たんだけど」

金剛「それを先に言ってくだサーイ!」

夕張「ご、ごめんね…」

北上「よし、目指すは二航戦、蒼龍さん!」

大井「急ぎましょう!」

加賀「協力ありがとうございます」ペコ

瑞鶴「またね!」

吹雪「さようなら、夕張さん!」ダッ

夕張「だから夕ば…合ってるじゃない」

夕張「…」

夕張「何だったのかしら」

夕張「まぁいいわ。さぁーて、新しい武器の開発しなくちゃ!」

夕張「ふふ…ライトセーバー…ビームサーベルなんかもいいわねぇ」

23 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 21:49:46.62 ID:Nu/gJgRn0

加賀「それで、蒼龍さんの探索なんだけど…どこにいるか知ってる?」

瑞鶴「知るわけないでしょう」

加賀「使えないわね」

瑞鶴「もしもし…えぇ、B-17を4000ほど」

加賀「ごめんなさい許してくださいなんでもしますから」ガクガク

瑞鶴「次余計なこと言ったらホントに注文するからね…」

加賀「」コクコクコク

金剛「それで、どうやってbluedragonを探すデース?」

北上「うーん…」

大井「あっ!」

北上「大井っち、何かいい案思いついたの?」

大井「はい!」

瑞鶴「なになに?教えて教えて!」

大井「ブッキーです」

吹雪「へ?」

大井「ブッキーですっ」

24 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 22:12:58.50 ID:Nu/gJgRn0

ピーピーピー

吹雪「…こっちです!」

瑞鶴「ホントにこんなんで探せるの?」タッタッ

大井「ブッキーのレーダーを信じましょう」

吹雪「…いました!」

蒼龍「あっ、こんにちは」

北上「おぉ…」

加賀「本当に見つかった…でも1人」

金剛「おっぱいradar…凄いデース」

蒼龍「あの…なにか?」

瑞鶴「ねぇ蒼龍さん、さっきまで空母と一緒にいなかった?」

蒼龍「えぇ。それがどうしたの?」

加賀「少しお話がしたくて…どこへ行ったかわかりますか?」

蒼龍「ごめんなさい…他愛もない会話をしていただけだからそこまではわからないわ」

加賀「…そうですか」

蒼龍「…で、私にしがみついてる駆逐艦なんだけど」

吹雪「えへ、えへへ…」モミモミ

北上「ほらブッキー、はしたないよ」ググ

北上「(なっ…!相手が気づかない加減で吸着してる…だと…?)」

吹雪「(フヒッw)」スリスリ

蒼龍「お、重い…」

27 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 22:50:59.17 ID:Nu/gJgRn0

瑞鶴「と、言うわけでブッキーはよろしくね」

蒼龍「ちょっ…何とかして!!」

吹雪「フヒwしあわせぇ」

蒼龍「あぁもう!鬱陶しい!!」ベリベリベリ

吹雪「きゃんっ!」ビタ-ン

吹雪「うぇーん」シクシク

金剛「よしよし」ナデナデ

加賀「ブッキー、行きましょう」

吹雪「はぁい」トテトテ

蒼龍「…やっと離れた」フゥ-

大井「それで、今度はどこへ?もうある程度は見て回った気がするんですけど」

ザワザワ

北上「何だろう、外が騒がしいね」

金剛「行ってみるネ!」

吹雪「蒼龍さぁん」スリスリ

蒼龍「寄らないでっ!!」ゲシッ

28 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 23:04:21.64 ID:Nu/gJgRn0

〜グラウンド〜

ドンドコドコドコ

大鳳「」

暁「ゥゥルゥゥルゥゥルゥゥルゥゥィヤァァィヤアァィオォォォォwwwwwゥゥウゥゥェェェェェェゥゥルゥゥル」ピョンピョン

響「」ドンタタドンタタ

雷「ムォレタロヌロパロヌッヌポポンヌシュエロックジャンバレジャンモ゙ディフィギィィィィィト」

電「」ピ-ヒョロピ-ヒョロ

ざわ…ざわ…

瑞鶴「な、何よこれ…」

吹雪「あっ!見てください!!」

加賀「あれは…!」

北上「ナントカさん!」

大井「何で磔られてるの…?」

金剛「sacrificeデスネー」

暁「あっ、見つけたわよ!」

電「ナノデスwwwwwwwナノデスwwwwwwww」

雷「逃げないように磔にしておいたわ」

大鳳「」

響「ガソリン撒いたよ。いつでも燃やす準備はできた」

瑞鶴「燃やすな!!」

加賀「はぁ…取り敢えずお手柄よ。でもやりすぎ。開放してあげて?」

雷「はぁい」

響「ていっ」ゲシッ

ビターン!

吹雪「ワイルドな開放の仕方だなぁ…」

北上「あっ、十字架に火がついた」

ボォォォォ

大鳳「アツゥイ!」

31 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 23:37:27.06 ID:Nu/gJgRn0

大鳳「…んん」パチ

大鳳「っ!ここは!?」

吹雪「あっ、気が付きました?」

大鳳「!!」

吹雪「落ち着いて!私達は何もしないから!!」

北上「ブッキーは貧乳に興味無いから大丈夫だよ!」

大鳳「それはそれで傷つく…」

大鳳「じゃなくて、ここはどこなの!?」

加賀「私達の部屋よ」

大井「ナントカさん、気を失ったのよ?」

大鳳「ナントカさんじゃないわ。私は大鳳…それより、どうしては私は貴女達の部屋にいるの?」

吹雪「それは…」

スッ

大鳳「へ?」

瑞鶴「おめでとう!貴女は今日から私達のメンバーよ!!」

大鳳「…ど、どいうこと?」

加賀「新シリーズに伴い、新メンバーを入れようって話してたのよ」

吹雪「それで、ナントカさんに白羽の矢が立ったんです」

北上「私達と一緒に遊んだりお出かけできるんだよ?」

金剛「休暇も取り放題デース!」

34 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 23:44:24.68 ID:Nu/gJgRn0

吹雪「と、言うわけで今日からよろしくお願いしますね!ナントカさん!」

大鳳「だから私は大鳳…」

瑞鶴「まぁまぁナントカさん、固いわよ?ほら、笑って」

加賀「ナントカさん、ほら加賀ちゃんスマーイル♪」ニコッ

金剛「ヘーイナントカー!早速teatimeにしまショー」

北上「ナントカさん、ボウリングは得意?」

大井「北上さんに手を出したらナントカさんであろうと容赦しませんよ…!」

大鳳「(あぁ…私はもうナントカさんなのね)」ホロリ

吹雪「あっ、そう言えばあと一人呼んだんでした」

瑞鶴「へー、誰誰?」

吹雪「もうすぐ来るはずなんですけど…」

コンコンコン

吹雪「どうぞー」

ガチャッ

大和「こんにちは、皆さん」

金剛「大和ー!」

北上「へー、大和さんがもう一人の」

大和「はいっ!吹雪さんに呼ばれました!」

吹雪「それでは、この8人で新シリーズ頑張って行きましょう!」

7人「おーっ!!!!!!!」

大鳳「お、おーっ?」

35 名前: ◆USMxGY3CJy/9[saga] 投稿日:2015/04/02(木) 23:48:58.84 ID:Nu/gJgRn0

というわけで、第五遊撃部隊と2人で新シリーズやっていきたいと思います

第一弾はまた後日。それでは



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ゲンドウ「やるなら早くしろ、でなければ帰れ」