【安価】清霜「戦艦になりたいなぁ」 夕張「いいでしょう」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「…………あの」

ツイート

1 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 20:17:47.43 ID:4SMlnZhRo

清霜「うわ、びっくりした」

夕張「相変わらず戦艦になりたい夢があきらめられないようですね」

清霜「な、なれるもん!戦艦に」

夕張「いつ?どこで?何時何分?地球が何回周った頃ですか?」

清霜「う・・・・グスッ」

夕張「あー泣かない泣かない、そんな清霜のためにいいものを作ったんだから」

2 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 20:27:17.97 ID:4SMlnZhRo

清霜「いいもの?」

夕張「そうこれです」ババーン!!

清霜「何これ?みんなのミニチュア?」

夕張「フフフ・・・青葉さんや明石さんのの協力を経て完成させた『艦娘キー』です!!」

清霜「艦娘キー?」

夕張「そう、このように下半身部分を折り曲げて鍵の形状になります」

清霜「あ、本当だ」

夕張「そしてこの携帯電話『誰にでもメタモルフォーゼモバイル』通称DMMの鍵穴に差し込んで回すと」ピカー

\オーヨドー(cv関智一)/

4 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 20:32:16.88 ID:4SMlnZhRo

大淀(夕張)「このように変身できるのできる!!」

清霜「うおおおおおお!!」

大淀(夕張)「フフすごいでしょ」

清霜「じゃ、じゃあこの武蔵さんのキーを使えば私も!!」

大淀(夕張)「もちろん変身できます!」

清霜「やったあああああああ!」

大淀(夕張)「しかーし!!」

5 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 20:44:52.77 ID:4SMlnZhRo

清霜「?」

夕張「まだ世の中そんなに上手くいかない」

清霜「あれ元に戻った」

夕張「この艦娘キーはまだ未完成、変身出来るのはせいぜい5分」

清霜「み、短い」

夕張「しかも艤装も再現できません」

清霜「えー使えないじゃーん」

夕張「たしか今のままではただのコスプレできるだけの代物
   だけどこれを完全な艦娘キーにすることができれば」

清霜「出来れば?」

夕張「時間制限なしの艤装も再現、しかも!!例えば清霜が武蔵さんに変身して
   主砲を撃ちまくっても清霜の燃費で抑えられるという代物!まさに省エネ」

清霜「す、すごい!」

6 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 20:58:45.50 ID:4SMlnZhRo

夕張「というわけで清霜にこの艦娘キーを完全にしてもらう使命を与えます」

清霜「わかった、それでどうすれば完全にできるの?」

夕張「それはそれぞれの『大いなる力』手に入れること」

清霜「大いなる力ってなに?」

夕張「その人が持つ力や思い理念・信念のことよ」

清霜「???」

夕張「私だったら「追求」や「好奇心」といったものよ
   清霜には戦艦になりたいという理想を「追求」があるはずよ」

7 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:03:56.19 ID:4SMlnZhRo

夕張「その証拠に私の艦娘キーを見て」

清霜「わ、輝いてる」

夕張「これで私のキーは完全になった」

清霜「そうなんだ…」

夕張「まぁ考えるな感じろってことで行ってらっしゃい」

清霜「よくわかんないけど、私、頑張る!」

8 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:07:13.09 ID:4SMlnZhRo

清霜「とは言ったもの…うーん…
   まぁ色々ためしてみよう!!
   最初は誰に会いに行こうかな、いきなり戦艦もいいけど
   最初だから駆逐か軽巡あたりにしてみよう」

誰に会いに行く?
安価↓3(駆逐か軽巡)

11 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 21:10:52.36 ID:EaWWrQ5AO

クマ

16 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:19:35.83 ID:4SMlnZhRo

清霜「誰がいいかねー・・・お、ちょうど前から球磨さんが
   球磨さーん!」

球磨「なんだ清霜じゃないかクマ、何かようがあるクマ?」

清霜「ええっと実は・・・カクカクシカジカ」

球磨「なるほど、大いなる力が必要なのかクマ」

清霜「はい、それで球磨さんの大いなる力ってなんですか?」

球磨「球磨の大いなる力・・・それは安価↓3クマ」

※あまりぶっ飛んでいなければ基本なんでもいいです
例:メガレンジャーは「学校生活の楽しさ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 21:22:32.29 ID:GI2OBhQeo

元ネタわかんね
野生の力とか?

22 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:34:57.64 ID:4SMlnZhRo

>>19
元ネタはゴーカイジャーです。
なんでもいいんです本家でも「自分がやるという決意」や「交通安全の大切さ」とかがありますし


清霜「野生の力・・・ですか?」

球磨「そうクマ、どんな状況下においても生き延びることという考えだクマ」

清霜「なるほど・・・それでどうするばそれを手にすることができますか?」

球磨「それは…鮭を取りに行くことクマ」

清霜「は?」

球磨「荒れ狂う極寒の川の中で素手一本で鮭を取る、それこそ野生の力を手に入れる
   一番の近道クマ、さっそく行くクマ」ガシッ

清霜「え、あ、ちょとまっ…アッー!!」

24 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:40:50.44 ID:4SMlnZhRo

清霜「ヘックション!風邪をひきそうになったし手は霜焼けになりそうだったし・・・・
   でも手に入れることが出来たよね球磨さんの大いなる力!」

球磨キー\ペカー/

清霜「やった光った、幸先いいじゃん
   よしこの調子で次行ってみよう」

誰に会う?
安価↓3(駆逐か軽巡)

27 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 21:42:00.30 ID:7eya/afnO

秋月

28 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:51:33.30 ID:4SMlnZhRo

清霜「よし次は秋月に会いに行こう、どこにいるかな?」

扶桑「あれ、清霜さんどうしました?」

清霜「あ、扶桑さん。ちょっと秋月を探してて」

扶桑「あら秋月さんなら訓練所にいましたよ」

清霜「そうですか、ありがとうございます」

扶桑「どういたしまして」

清霜「(…どうしようせっかく会えたから扶桑さんのキーを完成させるか、それとも秋月のところにこのまま向かうか)」

安価下2

30 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 21:52:17.59 ID:Ay0A0i300

秋月

32 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 21:59:00.59 ID:4SMlnZhRo

清霜「(やっぱり秋月に会おう)それじゃ扶桑さんまた」

扶桑「ええ」


清霜「お、いたいた。秋月ー!!」

秋月「あ、清霜何か用ですか?」

清霜「実はさ…カクカクシカジカ」

秋月「大いなる力ですか」

清霜「そうそう、秋月のはなんなのかな」

秋月「そうですね・・・うーんそうですねー
   強いて言うなら安価下3です」

35 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 22:00:53.38 ID:1kBsUItN0

諦めないこと

38 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 22:23:32.01 ID:4SMlnZhRo

清霜「諦めないことかーそれなら私も戦艦になりたいと思いは諦めたことがないよ」

秋月「いえ、私の諦めないこととは・・・牛缶のことです!!」

清霜「ナンデスカソレハ…」

秋月「私は一日3食牛缶を食べることを夢に見ています。
   そしてそれをまだ諦めていません!」

清霜「えっと、すぐにそれ実現できるよね」

秋月「いえ、できないのです。」

清霜「何で!?」

秋月「胃が…胃が受け付けてくれないのです
   2缶目を口に含んだ瞬間に胃がとてつもない拒絶反応を起こして」

清霜「は、はぁ、それでどうすればその『牛缶を諦めないこと』が手にはいるの?」

秋月「それは牛缶を愛し牛缶に愛されること!」

40 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 22:30:08.03 ID:4SMlnZhRo

清霜「あれから秋月の部屋で長々と牛缶のことについて話された・・・
   なんだよ『私自身が牛缶になる事だ』って」

秋月キー\ピカー/

清霜「うん光ったけどさ、これって諦めないことって言うより牛缶だよね
   まぁいいや次は誰のところにいこうかな」

艦種指定
安価下3

43 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 22:31:35.01 ID:2tgd7hPVo

じゅうじゅん

46 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 22:34:22.43 ID:4SMlnZhRo

清霜「よし重巡に会いに行こう!いきなり戦艦よりも重巡で慣らそう
   お、噂をしていれば」

誰が来た(重巡)
安価↓3

49 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 22:37:34.91 ID:AtPIFPsVo

足柄

51 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/03(火) 22:41:45.02 ID:4SMlnZhRo

足柄了解
ごめん眠いから寝る。それではまた

※スーパー戦隊39作目「手裏剣戦隊ニンニンジャー」テレビ朝日系列で毎週日曜朝7:30から絶賛放送中

59 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/12(木) 19:31:26.87 ID:Aqfbbhlxo

清霜「足柄さ〜・・・・ん?」

ドドドドドドドドド

清霜「超ダッシュでこっちに向かって来てる!?」

ガシッ

足柄「聞いたわよ清霜、なんでも力を集めてるらしいじゃない」

清霜「ひゃ、ひゃい」

足柄「どうして私のところに一番最初に来てくれないのかしら〜」

清霜「えっと、それはですね…」

足柄「戦いといえば私、私といえば戦い、力こそパワー!!ハングリーウルフ足柄よ〜」

清霜「は、はいそうですね。そ、それで足柄の力ってなんなのでしょうか?」

足柄「決まってるじゃない↓3よ」

62 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 19:35:23.93 ID:KptAop/m0

我が身の尊厳


64 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/12(木) 19:45:20.37 ID:Aqfbbhlxo

清霜「そ、尊厳」

足柄「そうよ、この勝利へとこだわる気高き心こそ我が力!!」

清霜「かっこいい!!」

足柄「さぁ、行くわよ清霜、あなたにこの力を与えるためにあの場所へ」

清霜「ど、どこなんですかそこは」

足柄「5-5」

清霜「oh……」

65 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/12(木) 19:54:53.48 ID:Aqfbbhlxo

5-5

清霜「あ、足柄さん、さすがに2隻では無謀じゃあ・・」

足柄「レ級ー!レ級ー!いるー?」

清霜「ちょ、足柄さん大声なんてだしたら」

レ「足柄さん、チーッス。呼びました?」

清霜「で、でたー!!」

足柄「ちょっと頼みごとしたいんだけど」

レ「なにすればいいんですか?」

足柄「この子を鍛えて欲しいのよ、もちろん死なない程度にね」

清霜「え!?」

レ「この駆逐艦をですか?」

足柄「ダメかしら?」

レ「足柄さんの頼みならことわれないですよ。ハハッ」

足柄「ありがとう、こんど間宮羊羹持ってきてあげるわ」

レ「マジっすかーあざーっす」

足柄「じゃあ清霜しっかり鍛えなさい」

清霜「え、あ、は、はぁあああああああああ?」

66 名前: ◆VjbxfLwpHbpk[saga] 投稿日:2015/03/12(木) 20:03:15.72 ID:Aqfbbhlxo

清霜「し、死ぬかとおもった。いや死んだ
   笑顔で『魚にご飯をあげ終わったらまた始めるよ』言われたときは走馬灯が見えた
   もう寝よう、明日は戦艦のところに行こうzzzzz」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「そういえば長門さんって陰毛は生えてらっしゃるんですか?」