できたぞ新一!デロリアンじゃ!


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「温泉にいきましょ…」

ツイート

1 名前: ◆sduUW.lf9k[saga] 投稿日:2015/01/06(火) 16:00:30.33 ID:j4byR42W0

※映画バック・トゥ・ザ・フューチャーのネタ注意!

コナン「本当か博士!」

阿笠「ああ、ついに念願が叶ったのじゃ」

コナン「博士、いやドク!早速タイムトラベルしようぜ!」

阿笠「よしきた、しんい・・・いやマーティ!」

コナン「ドク、いつの時代へ行こうか!」

阿笠「それじゃがマーティよ・・・」ガソゴソ

阿笠「しまった、鍵を落としてしまったわい」

コナン「おいおいしっかりしてくれよー」

阿笠「探知機があるからすぐ見つかるので心配いらんぞい、それよりも」

阿笠「マーティよ、ここは歩美君達を呼んで完成パーティといこうじゃないか」

コナン「分かったぜドク!早速呼ぶぜ!」

阿笠「呼び方はここまでにして、ワシは哀君を起こしてくるぞい」

2 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:01:36.26 ID:j4byR42W0

コナン「みんなすぐに来るってよ」

阿笠「ホッホッホッ、食事の準備をしようかのう」

灰原「工藤君、これ私が作ったのよ」

コナン「ペロッ・・・これは小さいピザ!」

阿笠「これをこの機械に入れれば通常サイズになるぞい」チーン ボン

コナン「すげえ!」

灰原「解凍してこのサイズにするのに苦労したのよ」

阿笠「他にも、うな重をはじめ沢山種類があるぞい」

ピンポーン

コナン「おっ、来たな」タタタッ・・・

ガチャ
コナン「うおーっす、お前ら!」

歩美「こんにちは!コナン君」

元太「こいつはヘビーなうな重だぜ!」

光彦「こんにちは!スポーツ年鑑を持ってきましたよ早速乗りましょう!」

コナン「バーロー!まずは完成パーティだろ!」

3 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:02:34.72 ID:j4byR42W0

チン
元太「すげぇ!一瞬で特大サイズのうな重ができちまった!」

灰原「沢山あるから好きなだけ食べてね」

元太「うおおおおおっ!」ガッガッガッ

歩美「歩美は・・・フルーツちょうだい!」

ウィーン フルーツ山盛り
歩美「わーっ!すごーい!」

阿笠「どうじゃの歩美君、いつでも新鮮なフルーツが食べられるんじゃぞい」

歩美「ありがとう博士!」

阿笠「苦労した甲斐があったわい」

歩美「えーと、どれにしようかな・・・これ!」バナナ

光彦「・・・」

コナン「どうした光彦、体の調子が悪いのか?」

歩美「美味しい!」パクー

光彦「ふう・・・、大丈夫です」

コナン「そうか」

光彦『ムラムラしましたね・・・』

光彦「ちょっと、お手洗いに行ってきます・・・」ガチャ

コナン「おう、あっ!ペプシ・パーフェクトください」

4 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:03:34.79 ID:j4byR42W0

バタン
光彦「ふう・・・」

光彦『歩美ちゃんのバナナ・・・』

光彦『僕のバナナと交換したい・・・』テクテク

光彦『デロリアンさえあれば・・・』キラッ

光彦『灰原さんにも僕のバナナを・・・あれ』チャリ

光彦「鍵?もしかして・・・」タタタッ

プシューン
光彦「やっぱり!デロリアンのキーでしたか」ニヤリ

光彦「・・・」ピッピッピッ

光彦「タイムセット完了、フヒッ!これで過去を改ざんしましょう」

光彦「ありがとう博士」バタム

光彦「これで過去に戻って歩美ちゃんと灰原さんを僕の物にできます!」ブロロロ

5 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:04:30.71 ID:j4byR42W0

ウィーン プシューン
コナン「映画と全く同じだな、すげえ!」

阿笠「再現に苦労したぞい」

コナン「どんな味かな、ペ・・・」

ガシャーン ブロロロロロロロロ・・・

コナン「ブーッ!」

元太「うな?」

歩美「えっ、何!?」

灰原「事故かしら・・・?」

阿笠「まさか・・・」ピッピッピッ

6 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:05:36.41 ID:j4byR42W0

阿笠「大変じゃ!!光彦君がデロリアンに乗って行ってしまった!!」

コナン「な、なんだって!」

灰原「馬鹿な事をするわね・・・」

元太「過去を変えて鰻を絶滅でもさせるのか!?」

歩美「元太君、それ以外だと思うよ・・・」

コナン「一体、何をするつもりなんだあのバーロー!」

阿笠「大丈夫じゃよ・・・実はのう」

7 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:06:49.60 ID:j4byR42W0

ブロロロロロロロロ・・・
光彦「グエッフェッフェッ・・・」

光彦「スポーツ年鑑もありますし・・・」

光彦「これで僕は新世界の神になります!」キキーッ!

光彦「丁度いい直線道路ですね・・・」ブオンブオン

光彦「さあ、過去へ行きましょう!」ブオオオオオン

光彦「ヒャッハー!」ブロロロロロロロロ

8 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:07:51.17 ID:j4byR42W0

阿笠「というわけで・・・あのデロリアンにはタイムスリップ機能はないんじゃよ」

コナン「えっ!?」

灰原「再現できなかったのよ」

元太「光彦、応答しろ!応答しろ!駄目だ通じねえ」

阿笠「・・・逃げるぞみんな」

コナン「光彦を見捨てるのか!?」

歩美「仕方ないよコナン君、見捨てよう!」

阿笠「これからデロリアンの通るルートが分かって計算してみたんじゃが・・・」タブレット端末

阿笠「時速140kmに到達する地点を見てみい」

コナン「ペロッ・・・これは堆肥工場!」

阿笠「突入地点にメタンガスのタンクもあるんじゃ・・・」

阿笠「タイムスリップができないが1.21ジゴワットの電力は出ているから大爆発じゃ!」

灰原「もう、冗談じゃないわ!」

コナン「逃げるぞみんな!」

阿笠「こっちへ来るんじゃ!」

9 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:08:49.21 ID:j4byR42W0

コナン「博士、これは!」

阿笠「タクシー型ホバーカーじゃよ!」

灰原「ジェット付きホバーボードもあるわよ」

コナン「すげぇ!俺はホバーボードに乗るぜ」

灰原「かなりスピードがでるわ、これも着て」バサッ 自動サイズ調整乾燥機能付きジャケット&シューズ

コナン「サンキュー!」チャッ

阿笠「歩美と元太君、哀君はホバーカーに乗るんじゃ!もう時間ギリギリじゃ!!!」

歩美「うんっ!」

元太「おうっ!」

灰原「ええっ!」

コナン「逃げるぞみんな!」
シュイイイイイン バシュゥゥゥン!

10 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:10:03.28 ID:j4byR42W0

堆肥工場
ウオッカ「今日もいい堆肥ができましたね兄貴」

ジン「この堆肥で育てた野菜は美味いからな」

ウオッカ「兄貴のお手製野菜サラダにボスも大喜びでしたよ」

ジン「当然だ・・・」

ブロロロロロロロロロロ・・・

ジン「何だあの車は?」

11 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:11:07.78 ID:j4byR42W0

光彦「もうすぐ時速140km・・・」

光彦「僕の世界を作るまで後少し!」

光彦「・・・堆肥工場?」

光彦「フフッ、四次元的に物を考えれば怖くなんかありません!」

光彦「もし、失敗したら・・・」

光彦「・・・」ゾクッ

光彦「ありえません、アクセル全開っ!」ギュオオオオオオン

12 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:12:10.41 ID:j4byR42W0

ジン「おい!止まれ!」

ウオッカ「兄貴、逃げましょうぜ!あれはヤバい奴が乗ってますぜ」

ジン「そいつはならねえ、こいつで作る野菜で世界を獲ると決めたんだ」ジャキッ

ウオッカ「兄貴・・・どこまでもお供しやす!」ジャキッ

パンパン チューイン

光彦「ひえええっ!撃ってきた!」

光彦「僕は、僕は腰抜けなんかじゃありませんっ!」

光彦「いざ過去へ!BACK TO THE FUTURE!」

ジン「やめろおおおおおおっ!」ズキューンズキューン

ウオッカ「兄貴いいいいいいっ!」ズキューン

ピカッ

チュドォォォォォォォォォォォォォォン!

13 名前: ◆sduUW.lf9k[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 16:13:26.45 ID:j4byR42W0

米花町 遙か上空
キィィィィン
阿笠「間一髪じゃったのう」

コナン「すげえ爆発だったな・・・」

灰原「惨たらしい最後ね・・・」

元太「堆肥が空を舞っているぞ!」

歩美「汚ねぇ花火!」

灰原「江戸川君、ホバーボードの乗り心地はどう?」

コナン「最高だぜ!この服も上空なのに寒くないしな」

阿笠「もう米花町には戻れないのう」

灰原「ソバカスと堆肥まみれ町になってしまったわね」

歩美「全く、迷惑なソバカスだったね!」

阿笠「さて、どこに行くかのう?」

元太「鰻を食えるところならどこだっていいぞ」

歩美「もう元太君ったら・・・」

コナン「次はここへ行こうぜ」白紙ペラッ

阿笠「・・・そうじゃな!」

灰原「そうね!」

歩美「そうだね!」

元太「どういうことだ博士!?」

阿笠「人間の未来は白紙だからじゃよ」

コナン「未来は自分しだいでどうにでもなる!」

元太「だな!」

コナン「そういう事だ元太、よっしゃ!みんな行くぞ!」

阿笠・灰原・元太・歩美「「「「おおおーっ!」」」」
キィィィィン バシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥン


THE END



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョン・・・どうしたの?」キョン「やからうでたばごやて」