元太「出来たぞ新一、光彦に想像を絶する痛みが降りかかるスイッチじゃ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:服部「なんやて!?工藤!?」

ツイート

1 名前:光彦0721号[] 投稿日:2014/11/28(金) 19:15:35.54 ID:yKfRELJ50

歩美「サンキュー博士!行ってくるぜ!」

元太「くれぐれも悪用するんじゃないぞー^^」

歩美「さぁて、登校中にでも使ってやるか…ククククク」


5 名前:光彦0721号[] 投稿日:2014/11/28(金) 19:27:57.16 ID:yKfRELJ50

コナン「おはようコナンくーん!」ノ

歩美「よう!コナンちゃん」ニコッ

灰原「鰻重」

光彦「まったく灰原くんは食べ物のことばかりですねー」

元太「ほら、早く行かないと遅刻になるわよ」

歩美「おっとそうだな!」

*キャラ名ミスりました。1レス目の元太だけは阿笠に脳内変換しておいてください。

21 名前:光彦0721号[] 投稿日:2014/11/28(金) 19:39:37.62 ID:yKfRELJ50

*ツンデレかわいい

光彦「ここは車通りが多くて危険ですね…」

元太「それに信号もないものね」

歩美「いいか!車の数が少なくなったらみんなで走るぞ!」

灰原「鰻重」

コナン「あっ、車が少なくなってきたよー」

歩美「みんな!今だ走れ!!」

光彦「分かりました!」ダダダダダダダダッッ

歩美「ダメだ!やっぱり止まれ!」スイッチポチッ

光彦「えっ、でももう僕は半分まで渡りkボゴワアアアアアアアン

コナン「あっ!そばカスがバスに轢かれたわーwwwwwwwwww」

灰原「鰻重」

元太「ちょwwwwwwww円谷wwwwwwくんwwwwwwwwなにしてwwwwwwんのwwwwwwww」

歩美「みつひこおおおおおおおおおおおおおおおおお」

歩美「なにバスを血で汚してるんだあああああああああああああああああああああああ」

光彦だったもの「ブガシェ…」

コナン「そばカスがなんかいってるwwwwwwwwwwwwwwwwww」

歩美「……しょうがねぇ、学校に遅刻しちまうからみんな行くぞ!」

灰原「鰻重」

コナン「じゃあねwwwwwwそばカスwwwwwwバス会社に謝っとけよwwwwwwww」

23 名前:光彦0721号[] 投稿日:2014/11/28(金) 19:47:37.93 ID:yKfRELJ50

ジン「皆さん、おはようございます。」

MOB「おはようございまーす」

ジン「あれ?光彦くんがいませんね」

歩美「あっ、それなら登校中にバスに轢かれて迷惑かけてましたー」

ジン「あら、そうですか、まぁ、そのうち来るでしょう」

=====2時間目-体育-=====

ジン「今日は跳び箱をしますよー」

元太「跳び箱…やるのは久しぶりね…」

コナン「コナン頑張る!」

歩美「へっ、これくらいのこと、簡単だz光彦「すいませぇーん。遅れましたー」

ジン「あら、光彦くん、来るの早いじゃない」

光彦「すいません。なんだか今日は光彦細胞が元気だったのですぐ再生できました」

灰原「鰻重」

歩美「お、意外に早くて助かったぜwwwwさぁ続きをやろうぜwwwwww」スイッチポチッ

コナン「あああああwwwwwwwwwwそばカスの上の天井が崩れ落ちたwwwwwwww」

元太「ちょwwwwwwwwwwwwおまwwwwwwwwww」

ジン「こら光彦!!!!!なにしてやがんだおめええええええ」

24 名前:光彦0721号[] 投稿日:2014/11/28(金) 19:58:06.45 ID:yKfRELJ50

*なんか個性的な人がいるけど見てくれてるならやります

光彦「大丈夫です!言ったでしょ?今日は光彦細胞が元気だって」

コナン「うわwwwwwwwwそばカスが再生してるwwwwwwwwグロwwwwwwww」

元太「ちょwwwwwwwwww天井の一部が顔に浮き出てるwwwwwwww」

歩美「ヘヘッ、おもしれえじゃねえかよそばカスがよおおおおおおおおおおお」

ジン「天井も直してくださいね」

灰原「鰻重」

光彦「ええ、お安い御用ですよ!!」

歩美「しょうがねえ、絶好のタイミングを待つとするか」

ジン「はい!皆さんはあんなクズに構ってないで跳び箱してくださいねー」

MOB「はーい」

コナン「わーい!コナン3段飛べたよー!」

歩美「お、コナンちゃんやるね、しかしおれは…」ダダダダダダダダッッバッ

コナン「わーーすごーい!5段も飛べるんだー!」

歩美「まぁ、どうってことないZE★」

MOB「なんだあいつすげーな」

MOB「え?なになに」

MOB「光クズのやつがさ8段飛んでやがんの」

歩美「な、なに」

コナン「でも私はあんな顔面兵器より歩美くんの方がかっこいいと思うなー!」

歩美「コナン、ありがとう…」

コナン「…」顔を近づける

歩美「コナン…」

歩美「いやっ!こんなことより光彦へも復讐が先だっ!!」

歩美「喰らえ光くずめ」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ

26 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:08:09.28 ID:yKfRELJ50

*いちおトリップ

コナン「あああああwwwwwwwwwwwwそばカスに向かって体育倉庫のものが次々とwwwwwwwwwwwwwwww」

元太「ちょwwwwwwwwwwwwww重量無視wwwwwwwwwwwwwwなんやねんwwwwwwww」

灰原「鰻JUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUU」

ジン「あ〜れ〜」

光彦「うぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

歩美「へっ!ざまぁみやがれ!しかしまだまだだぜええええええええええ」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ

歩美「再生する時間も与えねぇぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ

コナン「うひょwwwwwwwwwwww体育館のガラスが割れてそばカスにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

元太「いやいやwwwwwwwwwwwwwwwwww普通に考えてwwwwwwwwwwおかしいwwwwwwwwwwww」

ジン「いーーーーやーーー」

歩美「ははっ思い知ったか光くずめ!!!」

歩美「しかし!ここでやめてしまったらまた再生するパターンだぜ!そんなこと許さん!!!」ポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチ

灰原「鰻重…」

コナン「ちょwwwwwwwwwwwwwwww笑いじぬwwwwwwwwwwww」

元太「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ジン「いやもうまじで学校崩壊するから」

歩美「はぁはぁ、腕がつるぜちくしょう」

歩美「まぁいい。それよりあいつは、あいつはどうなった!」

27 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:18:38.16 ID:yKfRELJ50



もはや廃墟と化した体育館には跳び箱の残骸やガラスの破片が散らばり乱闘の後のような場所だった。

ただ、一箇所を除いては…

光彦「皆さんどうしたんですか?」

歩美「なにいっ!!!」

光彦「もー急にガラスなんかが飛んでくるからびっくりしましたよー」

歩美「くそっ、おれはやつに敵わないのか…」ポロポロ

光彦「なにを泣いてるんですか?歩美くん」

光彦「そんなに悲しく泣かれたらこっちまで…」ポロポロポロ

歩美「くそっ…」ダッダッダッ

歩美「博士ーーーーーーーーー!!!」

阿笠「どうしたんじゃ新一」

歩美「このスイッチ全然きかねぇぞおい!」バンッ

阿笠「なにを言うとる、このスイッチはしっかり効いておるではないか」

歩美「あいつはすぐに再生するんだ…なんでだよ…」

阿笠「………」

歩美「というか、なんで光彦は再生なんてできるんだ…」

阿笠「……………」

歩美「それになんで博士はあんな非科学的なスイッチなんて作れるんだ…」

阿笠「……………………」

歩美「わかんねぇよ、どうなってやがんだ…」

阿笠「………………………………」

阿笠「きっと疲れておるんじゃよ。少し眠りたまえ」

28 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:23:54.96 ID:yKfRELJ50

翌朝

歩美「ふぅ!今日もいい天気だな!」

歩美「おーい!博士!今日のスイッチはなんだー?」

阿笠「おお、もう起きておったのか新一、老人は眠らせておくれよ…」

歩美「なに言ってやがんだよ博士!いいから新しい光彦スイッチくれよ!」

阿笠「もうそこらへんに置いてあるものを持っていくがいいゾイ」

歩美「おお!サンキュー行ってくるぜ!」バタン

歩美「さぁwwww今日も光彦いじめるかwwwwww」

コナン「おはようコナンくーん!」ノ

歩美「よう!コナンちゃん」ニコッ

灰原「鰻重」

光彦「もう遅いですよ歩美くん!」

元太「ほら、早く行かないと遅刻になるわよ」

歩美「おっとそうだな!」

29 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:26:26.78 ID:yKfRELJ50

光彦「この道は車が多いですもんねー轢かれないように注意しなきゃ」

元太「それに信号もないものね」

歩美「いいか!車の数が少なくなったらみんなで走るぞ!」

灰原「鰻重」

コナン「あっ、車が少なくなってきたよー」

歩美「みんな!今だ走れ!!」

光彦「いきますよー!」ダダダダダダダダッッ

歩美「ダメだ!やっぱり止まれ!」スイッチポチッ

光彦「いやいや、もう走ってまsボゴワアアアアアアアン

コナン「あっ!そばカスがバスに轢かれたわーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

灰原「鰻重」

元太「ちょwwwwwwwwwwwwwwww円谷wwwwwwwwwwwwくんwwwwwwwwwwwwwwwwなにしてwwwwwwwwwwwwんのwwwwwwwwwwwwwwww」

歩美「みつひこおおおおおおおおおおおおおおおおお」

歩美「なにバスを血で汚してるんだあああああああああああああああああああああああ」

光彦だったもの「バッバリェ…」

コナン「そばカスがなんかいってるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

歩美「……しょうがねぇ、学校に遅刻しちまうからみんな行くぞ!」

灰原「鰻重」

コナン「じゃあねwwwwwwwwwwwwそばカスwwwwwwwwwwwwバス会社に謝っとけよwwwwwwwwwwwwwwww」

30 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:35:56.13 ID:yKfRELJ50

歩美「ぐぁっ!」

コナン「どうしたの?歩美くん?」

歩美「あ、頭が…アッーーーーー!」

歩美「な、なんだこれは…アッーーー!」

コナン「だ、大丈夫?」ウルウル

元太「わ、私救急車呼んでくるわ!」

灰原「鰻重!」

歩美「うっうわあああああああああああ」

歩美(鰻重....?なんだ…それは…)

コナン「歩美くん!大丈夫だからねっ!元太ちゃんが救急車を読んでくるからねっ!」

歩美「ハァハァゼェゼェウッアアアアアアアアア」

歩美(なんだ…?歩美...くん?元太...ちゃん?なにがどうなってるんだ…)

元太「コナンさん!救急車呼んできたわ!歩美くんはどう?」

コナン「それが…」ポロポロ

コナン「歩美くん、消えちゃったの!ウゥウ」ウワーーン

元太「えっ!?」

灰原「鰻重?」

31 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:41:09.63 ID:yKfRELJ50

歩美「ここは…どこだ…」

歩美「こっちからはみんなが見えてるのにゼェゼェ」

歩美「向こうからは見えていない…!?」

歩美「しかもなんか視界がボヤけて鮮明に見えない…」

歩美「おれは…誰なんだ…」

歩美「歩美……違うっ俺の名前じゃない……」

歩美「それにほかのみんなも……」

歩美「これは…おかしいっっ」

阿笠「やぁ、新一。」

新一「誰だっっっ!!!」

阿笠「ひどいのう。わしじゃよ。阿笠じゃよ。」

新一「阿笠……違和感が無い…ということはこれは元のままだ…」

阿笠「悩んでいるようじゃのう。」

33 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:47:07.15 ID:yKfRELJ50

*ちょwwwwwwwwなにこれ新 一と打つとバーローになるとかwwwwww

新 一「新 一…?これが俺の名前……?」

阿笠「いや、君の名前は江戸川コナンじゃよ。」

コナン「コ...ナン…?でも、それは…歩美……」

コナン「歩美……って誰だ……」

阿笠「…………」

コナン「みんな…誰だ……。おまえは…誰だっっっ!!!」

阿笠「ひどいのう、阿笠じゃよ。」

コナン「阿笠……誰だ…知らない名前だ……」

阿笠「………………」

34 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 20:54:11.04 ID:yKfRELJ50

阿笠「このままではいかんのう。」

阿笠「君にはもう一回すべて思い出してもらうかのう。」

コナン「おめぇ…なにを言ってやがるっっ!!」

コナン「ウアッッ、あ、頭が…………くそっ!!!」


阿笠「君は誰かね?」

歩美「おいおい博士、おれのことを忘れたのか?」

阿笠「いやいや、冗談じゃよ。」

歩美「ところで、みんなは?」

阿笠「みんな、とは誰のことかね?」

歩美「いやだから…」

阿笠「君は不思議に思ったことはないかね?」

阿笠「光彦くんがなぜ再生能力など持って、毎回わしのスイッチで殺されるのか」

歩美「はぁ?まぁ、確かにそうだな…」

阿笠「そもそも、いつからわしは非科学的なことを実現できるスイッチなぞ作れるようになったのかのう」

歩美「それは…」

阿笠「きみは歩美くんなんかではないぞ。新 一。

35 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 21:01:57.71 ID:yKfRELJ50

阿笠「きみは頭のいい子じゃ。さぁ整理してみなさい。」

??「…まずおれはなぜか光彦を[ピーーー]ことに快感を感じていた。」

阿笠「そうじゃな」

??「そして…博士が作ったおかしなスイッチで光彦を殺していた。」

阿笠「それで?」

??「なのに、光彦はいつの間にか再生していて、みんなもそれが当たり前のように振舞っていた。」

阿笠「うむ」

??「なぜだ…みんなの名前がおかしくなってる…」

??「元は誰だったんだ…」

阿笠「そこじゃよ。」

??「でも…同じ名前の人もいた…」

??「博士と………………」ハッ

阿笠「そうじゃ。光彦くんじゃ。」

37 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[] 投稿日:2014/11/28(金) 21:09:52.56 ID:yKfRELJ50

光彦「やぁ、コナンくん」

コナン「光彦………」

コナン「どういうことだ………」

阿笠「説明してあげよう。」

阿笠「要するにきみらは少々やりすぎてしまったのだ。」

阿笠「ただ勝手な物語を作っているだけだったらよかったのじゃが…」

阿笠「いつの間にか、光彦くんが死ぬのが当たり前になっていたり、再生したり、摩訶不思議なスイッチなどおかしな設定が加わっていたのじゃ。」

阿笠「そして…ついに暴走したのじゃ…」

コナン「暴走ってなにが……」

阿笠「それはのう、色んな世界線で殺された光彦くんの怨霊や後から付け足された設定によって崩壊したストーリーの暴走じゃ」

38 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[sage] 投稿日:2014/11/28(金) 21:14:40.26 ID:yKfRELJ50

>>36サンクス

阿笠「その結果、名前がごっちゃになったりなどの被害が出たのじゃ。」

コナン「それを直すことはできるのか…?」

阿笠「残念ながらここまで壊された世界は修復不可能じゃろう」

コナン「やはりか……全部おれがわりぃんだ…」

阿笠「しかし、幸運なことはこの世界線でも皮肉なことに今まで付け加えられた設定は適用されているということじゃ」

コナン「……どういう…」ハッ

コナン「ダメだ博士!!もうあいつを犠牲にするのはやめろ!!!」

40 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[sage] 投稿日:2014/11/28(金) 21:20:50.53 ID:yKfRELJ50

光彦「いいんですよ…コナン君…」

コナン「ダメだ光彦!!!たとえおまえがこの世界を修復したとしてもまた同じことを繰り返すことになるのかも知れないんだぞ!!!」

光彦「でも…やってみる価値はありますよ…」ポロポロ

阿笠「新一…今外の世界がどうなっているかわかるか?」

コナン「え?」

阿笠「これを見るのじゃ」

=============================

ウォッカ「元太さん…どこにいっちゃったの…」ポロポロポロ

蘭「大丈夫よ…きっと帰ってくるから…」

高木「親子丼」

阿雅佐「海賊王におれはなる!」

=============================

コナン「いったいどうなってやがる…」

41 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[saga] 投稿日:2014/11/28(金) 21:27:37.96 ID:yKfRELJ50

>>39すまんwwミスったwww

阿笠「もうここまでこの世界線は壊されてきている…」

阿笠「もうじきここもストーリーの暴走の餌食になるぞ…」

コナン「そんな…どうすることもできないのかよ…」

光彦「もう…いいんですよ…コナン君…」ポロポロポロ

コナンいいわけあるかよぉ!!!」

阿笠「しまっ//#"!J$&'「火影に「ぼくドラえ「真実は」」」)#=~|」

コナン「どうした博士!!」

博士「今まではわしの機械でこの空間を守っていたがそれも限界かもしれん…」

42 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[saga] 投稿日:2014/11/28(金) 21:37:06.61 ID:yKfRELJ50

光彦「ぼくが…この世界を守りますよ・・・」

阿笠「じゃが…すでにこの設定は1000単位の世界線で適用されておる。それら全てを元に戻すなんて無理じゃぞ…」

光彦「いいえ、でもいくつか、いくつかだけでもストーリーの暴走の餌食になる僕たちを救うことができるなら…」

コナン「博士!!博士は天才なんだろ!!なんとかしてくれよ!!」

阿笠「無理じゃよ……わしの作る機械が光彦くんが犠牲になるものしか作れん…」

コナン「なんでだよ!!!」

阿笠「これも…付け加えられたルールなんじゃよ。」

阿笠「これまでもいくつもの人がこの腐りきったコナンssを変えようと頑張ったが結局できずに終わったのじゃ」

コナン「でもよぉ………」

光彦「もう…いいんでずよっっ!!」ポロポロ

光彦「ぼくは…幸せでじだよ…」ポロポロ

コナン「でも"阿笠「もうやめるのじゃ新一…」

阿笠「これは光彦くんの男の覚悟なのじゃ。」

44 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[saga] 投稿日:2014/11/28(金) 21:48:19.76 ID:yKfRELJ50

光彦「ぼくがいなくなっても…みんなは幸せに暮らせるような…世界を作りますからっ!!!」

阿笠「……」
コナン「ううっううんぐっ」ポロポロポロポロ

光彦「では、行ってきます!」ニコッ


それは、僕たちの見た最高の笑顔だった。

光彦は世界を作り直した。

みんなが…幸せに…笑って暮らせる世界を…

全ての世界線とは行かなかったが、数個、たった数個でもおれたちが犠牲になる世界戦を作られることはないんじゃないんだろうか…

今日も、殺人もない平和な毎日が続いている。

しかし、そこはどこかぽっかり穴があいたような日々だった。

歩美や灰原、元太は光彦のことは忘れたらしい。

しかし、僕は覚えている。あの笑顔、あの涙、"光彦"の全てを覚えている。

みんなは忘れないでほしい。

今、笑えて幸せの充実した日々が送れているのは誰かが影で苦労した努力の結晶なのだと

だからこそ、泣いて悲しんで人生を終えるより最高に笑って生きよう。

これからも色んなことがあるだろう。

辛いこと、悲しいこともたくさんあるだろう。

しかし、その中にも必ず嬉しいことや楽しいことがあることも忘れないでほしい。


コナン「じゃあ、博士、学校行ってくるよ。」バタン

??「コナンくん!」


    --fin--

45 名前:光彦0721号 ◆DdvcssdG5E[saga] 投稿日:2014/11/28(金) 21:51:08.12 ID:yKfRELJ50

くぅ疲ですwww

最初はもっと派手に光彦殺してやろうと思ったんですが

まとめサイトに載りたかったんで感動系超大作風に作ってみましたwww

見てくれてありがとうございました!!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:盲目の涼宮ハルヒ