【艦これ】旗艦は沈まない


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「懐かしいな」

ツイート

1 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:30:39.20 ID:MZUMh72I0

鬱注意。
短いです、すぐ終わります。

2 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:31:17.65 ID:MZUMh72I0

今日も…2人……居なくなった。

 私の大事な妹達は、、、守り切ったわよ。

 不死鳥の役目もおしまいだ、、あとは任せたよ。。。

私の大事な姉さん達…。
自慢の姉達だった。
最後に、私と妹を庇って2人とも…………


ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい……。

3 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:31:59.54 ID:MZUMh72I0

今日も、また…1人……居なくなった。

私の妹だ。

 …姉さん、、、、司令官さんを……お願いするのです。

可愛い可愛い、本当に大切な妹だった。

最後のその瞬間まで自分以外の誰かを思う気持ちを持てる女の子だった。

あいつらの勝利はほぼ確定で私達は降参するつもりだった……


それなのに!!!!







それを嘲笑うかのように圧倒的な戦力でこちらをコろしにかかってきた。


沈めてやる沈めてやる沈めてやる沈めてやる沈めてやる沈めてやる


4 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:32:58.74 ID:MZUMh72I0

私達はもうボロボロだった。

倒しても

倒しても

倒しても

絶えず続くあいつらの攻撃により、、、沈んでいった仲間は数えきれない。

私の姉妹は……。

どうして

どうして

どうして………



 ……! ここが踏ん張りどころネー!! 提督ともう一度会うんでしょ?

 そうだよ! また提督に褒めてもらうんですっ!

 提督は渡しませんけどネッ!!

 んもぅ、提督は私の作った卵焼き食べるんだよーーー!


みんな……

そうだ、、、もう一息だ。

もう少しで、、、司令官に……

司令官には、、、私がついていないと、、、。

姉妹のぶんまで、、、私が頑張らないと………


5 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:34:06.74 ID:MZUMh72I0

私達はボロボロだった。

けど


 も、、、もう少しネー。みんな、、本当によく頑張ったネ!!

 もうちょい……じゃん!! やっぱ……頑張ったっしょ!

 はいッッ………皆さん、もう少しです!


私達は、やっとここまでこれた。
皆が皆……大切な人……司令官に会いたい一心だった。


や、、やった!!

やった! もう少しで司令官に!!


 ふふっ、では皆サーン!!  全速力でいきマs…………



ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン!!!!



えっ


急な出来事で理解がおいつかなかった。


真っ赤に染まった海を見て
ゆっくりとゆっくりと理解が追い付いた。


あいつらの奇襲だ!!


いつも隣で励ましてくれた戦艦のお姉さんが

ここまで皆を引っ張ってくれたお姉さんが

…もうそこには鉄クズ1つ残っていなかった。


6 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:34:58.73 ID:MZUMh72I0


 ……いくよっ!! あそこを超えれば、、、きっと!!

 ………オッケー! 絶対に、、提督に会うんだからっ!!


私達はひたすら耐えて撃って耐えて撃って撃って……
いつのまにか日も沈み夜になった。


ハア、ハア、ハア、、もう少し、、もう少し


疲れからか油断した私は
魚雷の存在に気付いてなかった。


あっ、、、


気付いた時には遅かった。


……とうとう、私も沈むんd。。。。


 …ちゃん!!
 夜の私は役に立たないからッ!! せめて盾にっッ!
 提督の事、、、お願いね、、、、


……また一人、
私の前で、いなくなった。
私を庇って……

7 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:36:35.32 ID:MZUMh72I0


 …が特攻するよー!…は後ろを付いてきてね。
 航巡の底力見せちゃうよ!

最後のお姉さんが
あいつらを蹴散らしていく。
だけど何時の間にか囲まれて、ジリジリと追い詰められていく。。


 ごめんね。。。後は、、おねがい、、、突っ切って。駆逐艦の速さならきっと……
 ……はは、……はがんばったよ、、、提督、、、褒めて、、、くれる、、、かな。。。





お姉さんに庇ってもらいながら、
なんとか包囲を突破できた。

だけど、、、

最後のお姉さんも、
また、私の前で沈んだ。。。。。

8 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:41:38.42 ID:MZUMh72I0

でもッ!!!!


やっと…ッ!!! 追い詰めたッッッ!!!!!


もうあいつらの旗艦は目と鼻の先だ。

護衛艦は、、、皆のおかげでほぼ大破状態だ。

あとはあの旗艦だけっっっ!!!!


絶対に、、、
絶対に、、、、
沈めてやるッッ!



どうやら退却行動をとろうとしているが。

駆逐艦の早さからは逃れられない。もう手遅れだよッッ!!!



そして

やっと

やっと


目の前に捉えた、、、、、

絶対に沈めてやる!!!!!!!!

これで終わりッッッ!!!



9 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[saga] 投稿日:2014/08/05(火) 00:42:56.10 ID:MZUMh72I0



  提督「………ッ!! バケモノめっ、 皆っ!! もう少しだ、耐えてくれ!!」


え…

その声を聞いた瞬間、
目の前が真っ白になった。


あ、、ァ、、、ァ
アアアァッァッ……


  提督「……お前らが、、、お前らが俺の大切な艦娘達をッ!!!」


ァ、ァ、、、ゥ、、

しレイかん、、、どうしてワタしを撃つの………

イタい……痛いよ……



  提督「相手が怯んだぞっっ! 一斉掃射!!!」



ハ、、ハハ、、、ハ


わタシの事ガ わカラないなんテ……

ほントに ワタしがツイてナきゃダメ…ネ…


シレイ……カン

アぁ…

さイゴニ アエタ……


しレイ…カン…

…ドコ……

モウ……コエ…

…ガ……キコエ……ナイ………






旗艦が沈まない、その本当の理由とは……。


10 名前:aiueo ◆h5MWZ0TTlE[sage] 投稿日:2014/08/05(火) 00:44:59.65 ID:MZUMh72I0

終わりです。
思いつきで書いてみました。
この短さなら投稿スレでもよかったな、、、ちと失敗です。
HTML化依頼出してきます。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「あんたが私の体操服の匂い嗅いでるの知ってるんだからね!」